春ちゃん、室内犬になる
- 2017/02/04(Sat) -
吹雪のお母さんの春ちゃん。

庭の西側に産小屋を作りました。
1月24日に雪が降る中、私も手伝って、工事してました。

昔、温室で使っていた3畳くらいの小部屋に、2畳程度の庭付き1戸建てです^^
屋根が足りなくて、先日の雪では、春ちゃんの庭だけ雪が積もっちゃいました。

079_20170204143531fd8.jpg

春ちゃんと、吹雪。実物を見ると似ていないと思うのだけど、やっぱり似てますね。
春ちゃんの方が、一回り大きな感じがしますが、何度体重を量っても、500グラムしか変わらないんですよ。
吹雪は、身が詰まってるんでしょうかねw

春ちゃんの方が、毛量が多いし頭の大きさのせいもあるかもしれないですね。
実際は、体高も差がないんですよね。

でも、ケンネルコフが流行っちゃって、吹雪や子犬がくしゃみ始めたので、春ちゃんはここに置いておけなくて、一旦は、またランの春ちゃんハウスに戻ってもらってました。
ランの春ちゃんハウスは、10畳くらいの庭付きです。
春ちゃんハウスには、電気さえ引けばエアコンもあるので、そっちで出産も考えました。

でも、春ちゃんはお産が下手で、いつも1頭目を膜を被ったまま放置しちゃうらしいので、付き添いが必要です。
お里のTさんと相談の結果、ケンネルコフの感染リスクよりも、目の届く自宅出産が良いだろうってことで、、、、

こうなりました。

001_20170204143402fc4.jpg
春ちゃん、生まれて初めての室内生活です。

結構、ご機嫌です。

ここは、以前は銀ちゃんが使っていて、最近は霧ちゃんが使っている室内の檻です。

イザトなったら、妊産婦でも乳児でも飲める抗生剤や喉の薬も用意してあるのだけど、感染しないに越したことはないので、

011_20170204143404dfc.jpg

手前で青く光ってるのは、加湿器です。

除菌だけじゃなくて、ウイルスもやっつけられるバイオウィルを使いまくり、消毒消毒。
春ちゃんに接する時は、私も着替えてます。
犬同士の感染だけを気を付けても、人間が持ち込むことを防がないとならないからです。

散歩の時は、春ちゃん用の手袋に換えたりして。

まあ、たかが咳でそこまでしなくても・・・・って、感じではありますが、今回は、万が一、パルボウイルスでも持ち込んでしまった時のシュミレーションのつもりでやってます。
 
それと、自分のこと。
ここで、私がインフルエンザにでもなったら、大変!

うがい、手洗い、N95です。
N95は、以前鳥インフルエンザが初めて流行ったころに、買っておいたものがあります。
ウイルスを通さない、ちょっと大事な感じのマスクです。

99%カットなんてマスクが、コンビニでも売ってますが、隙間だらけで意味ないですよね^^
N95は、マスクの跡がつくくらいピッタリです。



室内犬春ちゃんは、ちょっと悪戯したりして

012_201702041456123f1.jpg

室内生活を楽しんでいます。

トイレだけが心配だったのですが、家の中では我慢してますね。
1日に数回、外に連れ出すとチッコしてくれます。

今日は、温かいので外に行きたいらしく、ウロウロしてました。
窓を開けてやりました。

014_20170204145614083.jpg

藍虎やりくの脱走対策に、こないだの庭の塀の作り変えの時に、いっしょに柵を作ってもらってます。
016_2017020414561560a.jpg

今までも犬小屋のような家でしたが、ますます犬小屋化しています^^

今朝も、自転車で2キロくらいですが、走ってきました。
私としても、何かと全力で頑張っているので、元気な子を産んでもらいたいですね。

お腹を触わっても嫌がらないですが、嫌なことをするとガウっとくることがあるので、大人しい春ちゃんも紀州犬だなって思います。
春ちゃんが世話しなければ、膜を破ってやらないと死んじゃうので、噛まれても手出しするつもりです^^
頑張りますよー。


春ちゃんの写真を撮ろうと思うのですが、広い場所では中々難しくて、飼い主に向かって走ってくる犬雑誌のよくあるショットばかりになります^^

でも、可愛いので良いです^^

妊娠30日くらいで、ちょっと丸くなってきたころの動画です。




ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
この記事のURL | 紀州犬 | CM(0) | ▲ top
子犬達は元気です
- 2017/01/31(Tue) -
藍虎が、ケンネルコフにかかって、隔離生活をしています。
独特の咳で、すぐに気付いて隔離したので、みんなに拡散するまでには、なってないです。

ただ、一緒にいた摩利もくしゃみを始めたので、念のために1週間分の薬を持たせて、土曜日に山形に返しました。
産後で、免疫も落ちているので、感染しやすいですからね。

ウイルス感染なので、人間の風邪といっしょで、うつる人もいるし、うつらない人もいる。
個体の免疫や抵抗力の差だそうです。
藍虎がもらってきたのは、陽向なのだけど、一緒に遊んでいた霧ちゃんは感染してないですね。
陽向は産後で免疫が落ちているから、どこからか感染したんですね。
この時期は、注意ですね。

藍虎も、咳だけで、あとは元気なので、普通に散歩はしています。

春ちゃんは妊娠しているので、大事をとって、別の場所に移しました。
交配する前にワクチンを打っているので、ちょうど免疫が強くあるはずの時期です。
いつもお世話になってる、栃木支部のN支部長に、「交配予定のメスが発情が来たら、ワクチンを打つのが多頭飼いの心得」と教わり、なるほど!と、ワクチンを打っておいたのです。
犬の健康管理については、教わることが多いです。感謝。

なので、吹雪も交配予定だったので、12月には打ってあります。
中間発情だったので、空振りでしたが。


子供たちは、くしゃみをする子もいるのですが、食欲も元気も変化なく、昨日から喉の薬をまぜて食事させているので、悪化せずに沈静化しそうです。
今は、母犬の抗体がギリギリ切れない時期なので、さっさと治してしまうつもりです。

病院に行ったり、、、、バタバタです。
春ちゃんの産小屋も自宅の庭に用意したのに、明後日くらいまでに誰かくしゃみでもしていれば、念のために隔離出産です。
妊産婦でも飲める薬はあるとのことですが、感染させないことが一番です。
また、ランのスーパーハウスに産小屋を作るか、家の東の庭の方に作るか思案中です。
産む時だけは着いていないと、春ちゃんは第一子の世話ができずに、いつも死んでしまうので。
でも、ランは電気を引いてないので、私は凍死しちゃうかも^^

とほほですが、頑張ります!


金曜日のことですが、駒子ちゃんが遊びに来てくれました。


わらわらわら

029_2017013106221911c.jpg


わらわらわら

031_20170131062221a91.jpg


わらわらわら

035_20170131062223cbb.jpg

駒子ちゃん、困り顔です。

遊びだすと、茶くんが乗りまくりです^^

042_20170131062223451.jpg

茶くんです。
誰かに似ていませんか?

そう、山ちんです^^  岡山で生まれた、山ちんの息子の武蔵にも似ていますね。
063_2017013107085381d.jpg
064_2017013107085404b.jpg

秋から待っていてくれた、小山のご家庭に行くことになりました。
この兄弟では、唯一、ちょっと生意気な感じのする甘ったれ坊主です。

駒子ちゃんもまだ、3か月半なので、遊び方が上手じゃないです。
子犬を蹴散らしちゃったりするんですね。

良く遊んでいたのが、ピンクちゃんと、茶くんと、黒くん。
黒くんは、静かだけど、強い子ですね。

動画で見てくださいね


駒子ちゃんが来た日に藍虎が咳を始めたのだけど、駒ちゃんにはうつらなかったので良かったです。


先住犬に陽気で遊び好きの甲斐MIXちゃんがいるお家にも、1頭お譲りするのだけど、黒くんはその子とも良く遊んでいましたね。

穏やかで、弱虫じゃないし、神経質じゃない子が多いので、今回は、里親探しも本当に気楽ですね^^

色々、調整して、黒ちゃんか、黄くんの里親さんを募集します。

黒くんです。 男前です^^
028_20170131091623e75.jpg
静かで人懐こいけど、芯の強い子です。


黄くんです。
女の子に見えますが、大人しい小柄な男の子です^^
024_20170131072546003.jpg

勇ましさとか、野性味は感じませんが、人の顔を良く見て行動するタイプの利口な子です。
撫でていると、そのまま寝ちゃうような子です^^

もう、めっちゃ可愛いんですよ。この子達。

早弁して、昼休みに子犬と遊びに来ている人が・・・
002_2017013107340687c.jpg
ぷぷぷ みーたんのお父さんですw


お待ちいただいているお家も、まだ何件かあるのですが、私のブログは伝えてあるし、摩利の出産時期も知らせてあるので、先方からの連絡がない場合はこちらから連絡しないことにしました。
これまでも経験上、お待ちいただいている間にも、ご連絡下さる方の方がその後の親交も持てるからです。

こんなに頑張って作ってる子達なので、今回はそうすることにしました。


ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村



この記事のURL | 2016 子犬達 | CM(0) | ▲ top
いろいろ弄ってみました
- 2017/01/26(Thu) -
何を撮っても、妙に白っぽいです。

004_201701260839294c8.jpg
006_20170126083930ede.jpg
013_2017012608393295b.jpg
016_20170126083934676.jpg
026_201701260839356ea.jpg

カメラ音痴で、何をどうして良いやら???

WBとISOってやつを弄ってみました。

028_20170126084128da6.jpg
031_20170126084129def.jpg
032_20170126084131902.jpg
047_201701260841331b0.jpg

少しマシになったような気もしますが。

051_20170126084134ad0.jpg

これはまた、違う感じだし。
難しい~。
誰か教えて!


子犬達は、基本は室内です。
早朝に庭に出して、一旦、オチッコうんちすると庭の湯たんぽ入りゲージで、ぬくぬくして、
日が当たってくると外で元気に遊んでいます。

小型甲斐犬か?ってくらいに小さかった子達ですが、離乳食が始まってからは、グングン大きくなってます。
食欲もあって、これなら普通のサイズになりそうです。
小ぶりには違いませんが^^

食が細いと育てにくいし、心配ですからね。
目いっぱい、お腹が緩くなるくらいに食べるので、良かったです^^

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | 2016 子犬達 | CM(0) | ▲ top
摩利ちゃん親子が8頭でやってきた!
- 2017/01/25(Wed) -
来ました!来ました! 摩利ちゃん御一行様!

子犬は6頭。生後39日。

今回は写真が多くて、長いので、先に書いておきますが、子犬の里親さんを募集します。
何人かお待ちいただいているご家庭はあるのですが、女の子の希望が多いので、男の子の募集です。

条件は、基本的に室内飼い。
親馬鹿大歓迎!
犬親戚として、末永く親交を持っていただけるご家庭です。

詳細は、↓こちらにお問い合わせくださいませ。
youyou2ooo@hotmail.com

摩利は、我が家で生まれて、2歳までは毎日昼間は家で預かっていた子だから、我が家の犬達とは仲良し。
娘のすずも、子犬の時に我が家で預かってたし、何度も泊りに来ているので、気を使わずにいられるの。

着いた直後から、子犬達も、日当たりがよく温かい庭に大喜び!
やっぱり、この子達は、人懐こいし神経質さもなく、おっとりさん揃いです。
驚くのは、オス4頭、メス2頭の兄弟なのに、兄弟でガウガウしない・・・

まだ、これからなのかもしれないけど、今までもオスでもガウガウしなかった子達、陵や磊虎や雷牙や丸虎や黒ちゃんや・・・・
今も穏やかな子達。

摩利の最初の子の黒ちゃんや雷牙やはなちゃんと感じが似てますね。
どこにお譲りしても心配のない子達だったけど、その通りに育ってます。

子犬がそういう性格だからなのか、陽向達の子育ての時と、摩利の対応が全然違う。


優しい!
027_20170125061821cf5.jpg


優しい!
119_20170125061823cc2.jpg


優しい!
123_201701250618253ad.jpg


優しい!
032_201701250618245bb.jpg


優しい!
037_2017012506182051d.jpg


とにかく、優しい。
いつもは、遊びに行きたくて仕方ない摩利なのに、子犬のそばを離れない。

摩利が心配するから、吹雪と春ちゃんは、昼間はドックランに置いて、夜は新しく作った庭の奥のサークルの奥のゲージに入れてある。
今回は、色々準備して、万全を期してお預かりしました。

教育もこれからだろうけど、今回は、山形では吐き戻しして食べさせていたとか。
家に来てからは、やってないけどw

摩利と一緒に来たのは、陽向と姉妹のすず。
030_2017012506443874f.jpg

今回の子達は、すずと父親が違うので、すずよりも、もっと熊ちゃん顔になるのかなって想像中。
毛ももふっとしてる。
口吻がしっかりしてるけど、丸吻なので、可愛い!

すずはビビリっ子で、摩利が一緒じゃないと何もできない子らしいのですが、随分と良くなってる気がしますね。

摩利達が来る前に、塀の掛け替えを終りにしたかったのだけど、板金仕事が残っちゃいました。
ガンガンと仕事を始めましたが、、、

136_20170125064440d06.jpg

すずは、気にもせず、熟睡^^

もちろん、摩利は気にしないし、子犬達も平気。


職人さん!お茶ですよ!

141_201701250644438e4.jpg

子供たちがワラワラと寄っていきます。

174_20170125064443b14.jpg

犬好きの職人さんは、お茶なんかそっちのけで、ずっと子犬と遊んでました。


この兄弟は、感じが似てるので、写真の顔だけでは個体識別が中々難しい^^

楽しみにしてくれている人もいるので、とりあえず、スナップを載せてみます。

020_20170125065847549.jpg
052_20170125065849a49.jpg
070_201701250658515ac.jpg
083_2017012506585227a.jpg
110_20170125065854404.jpg
142_20170125065950ca7.jpg
145_201701250659485b5.jpg
147_20170125065947299.jpg
158_20170125065945e1e.jpg
103_20170125201842f0d.jpg
003_201701252018401dd.jpg


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | 2016 子犬達 | CM(0) | ▲ top
いろいろご報告 駒子ちゃん
- 2017/01/22(Sun) -
薄ピンクのゴムの子は、駒子になりました。

一度、FBの方で、里親さん募集をさせてもらった子です。

駒子は、前に座って、じっと顔を見上げる。

35日目の写真。

023_20170121130850c09.jpg

可愛い・・・

子犬の可愛さ以上に、何とも可愛い。
今までも何頭かいましたが、このタイプの子には、この仕草にやられてまう~。

おりゅうさんの場合には、ご飯くださいのお座りなのだけど、駒子は「抱っこ」要求のお座りでしたね。

そんな駒子は、矢板に行きました。
時々、夕方のランに遊びに来てくれます。

70日、初めてのドックランデビュー。

一番興味があったのは、紀州犬の春ちゃん^^

022_2017012205114341b.jpg

春ちゃんを刺激すると、悔しがって怒るので、それが面白いらしいw

大人が大興奮で遊び始めました。

071_201701220516568b8.jpg

駒子が危ないかなーって見てると、

048_20170122051658202.jpg

ちゃんと、自分で避難してました。
やっぱ、賢い^^
興味津々で、尻尾ピンピンで観察中。

駒子の後ろに写ってるのは、タグがついた新品のままごみステーションに捨てられていた白熊さん。
タグが黄ばんでいたので、買ったまま物置にでも入ったままだったのでしょうか。
みんなのお気に入りで、なぜか、無傷です。
何でもボロボロにしちゃう吹雪も、白熊だけは大切にしてて、ソファーで一緒に寝るのが、このランの特等席。

眠くなった駒子も寄り添ってました。
060_20170122052902b45.jpg


3か月になった駒子

ランでは、陽向よりも霧ちゃんと遊ぶのがお気に入りみたい。

047_201701220529036b4.jpg

037_20170122052906706.jpg


足も速くなりました。

054_20170122052907613.jpg

どびゅーん!と、走っていくので、カメラが追いつきません。

お母さんの陽向は、産後で毛がボロボロですが、とっても元気ですよ。

054_20170122053023081.jpg


駒子たち兄弟のお父さんは、虎侍狼号。
私の大好きなアサヒの兄弟です。
虎侍狼号は、初めて写真を見た時からお気に入りで、その後、飼い主さんと犬友達になって、アサヒの兄弟と知りました。

実際会ったら、優しくて強くて、大ファンになりました。

夏に遊びに来てくれて、怪我した時も、骨折してるのに、キャンもワンも言わずに獣医さんに診てもらえました。
偉いぞ~。

今回、Oさんのご厚意で、大阪の虎侍狼さんの子が生まれました。
西に足を向けて、寝られません^^


夏に撮ったお写真をまた載せておきますね。

142_20170122054253a26.jpg

225_20170122054126fe5.jpg

真夏の、一番毛の状態の悪い時なので、そこは差し引いて見てくださいね。
良い状態の時にまた会うこともあると思うので、その時はあらためて紹介します。

こちらは、展覧会の時のお写真を、勝手にもらってきました。

20160407000443210.jpg

私としては、どんな状況でも、どこ吹く風で、飄々としているのが、虎侍狼さんの良い所って思ってるので、展覧会の成績なんてどうでも良いのです。
好きなものは、好きってことです^^

虎侍狼さんのお蔭で、メロン熊陽向の子達は、物怖じしない・・・穏やかで強い子が多かったです。


駒子は、時々、ブログにも登場するので、お見知りおきを~~。


そうそう、今日は、山形から摩利と子犬達がやってきます。
摩利と離れたら生きていけないすずちゃんも一緒です^^
生後38日になりました。


年末に見に行ったときは、やっと目が開いたばかり。

011_20170122055900a0f.jpg

013_201701220559019cd.jpg

小さくて大人しい子揃いでした。
育てやすい子達と思うので、行先のハードルが低いので、里親さん探しも気が楽です^^

さて、どうなってるかな~。
楽しみです。

山形は、雪で外にも出せないので、我が家でお預かりして育てます。
しばらくは、大所帯で大変ですが、準備も間に合ったので、何とかなるでしょう~。



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | 2016 子犬達 | CM(5) | ▲ top
いろいろご報告 子犬ちゃんのこと
- 2017/01/21(Sat) -
11月に全国展が終わると、やらなきゃならないことが貯まりに貯まっちゃうんですよね。
今年は、陽向と碧生の子犬の里親さんのお見合いだったり、引き渡しだったりで、12月中ごろまでは子犬まみれでした。


子犬引き渡しのある日の光景。

新しく犬親戚になってくださるご家族。
子犬達も懐いて、お父さんの足元で遊んでいます。

049_2017012106183792d.jpg

この日、八王子のTさん一家には、大きくて落ち着いた女の子の「舞姫」が行きました。
Tさん一家は、お隣のお家のご紹介で、犬親戚になってもらったんですよ。
お隣さんには、私が里親の仲介をした「めぐちゃん」っていう甲斐犬がいるんです。
めぐちゃんは、もう7歳で、とても良い子なんですが、里親になってくれたKさん一家はとても良い人達で、その後も親交があったんです。
そんな、めぐちゃんが結んでくれた縁で、姫ちゃんこと、舞姫がお隣のお家に行くことになりました。

071_20170121061839a15.jpg

しっかりした骨格の藍虎の子孫!って感じの子です。
2か月の時の体重は、あおたんと同じですw


この日は、陽向の兄弟の海翔の飼い主さんが来てくれたので、お昼ご飯も豪華です^^
料理が得意なので、いつも美味しいものをささっと作ってくれます。
真由美さん!毎週、来てくださーーーーーい!

埼玉のNさん一家も子犬を引き取りに来てくれました。
りくの子の里親募集で知り合ったので、長いことお待たせしまして^^
何度も遊びに来てくれてました。

後かたずけは、Nさんのご主人とTさんの奥さんと。
初めて来た人も、甲斐犬の園では使われちゃいます^^

050_2017012106184062e.jpg

Nさん一家には、小さな息子さんが居るので、りくの子の男の子達は大きかったので、待ってもらってました。
そしたら、、、、陽向の男の子は、もっと大きくなりそうw

何度も相談の結果、大きくても頑張るってことで、N家の息子になりました。

063_20170121064605398.jpg

右が、その「壇」です。

陽向の子達は、40日くらいまでは普通な感じだったのです。
全国展が終わって43日くらいから、昼は我が家で預かっていたのだけど、今まで経験したことのない食欲!
鯉に餌を撒いたときを思い出すような光景。

ぐんぐん大きくなりまして、壇はあおたんのデッカイ息子よりも大きくなっちゃって^^

隣に移ってるピンクちゃんの「愛芽」ちゃんでさえ、60日時点では愛知のデッカイ芽衣ちゃんと同じくらいの体重があるんです。
ムチっとしているので、体重だけでは将来は計れないけど、その成長具合にビックリ!

068_20170121061842c28.jpg

海翔と壇。

このままいくと、海翔よりも壇が大きくなりそう~。
がんばれ~。壇のかあちゃん、とうちゃん!
甘ったれを宜しくです。

最近届いた壇の写真です。
耳が立って、鼻が伸びた。
170119_070055.jpg

生まれた時に、骨格がしっかり固くて、大きくて良い犬になるな~って思ったのに、30日くらいまでは小ぶりだったので、すごく不思議だった。
やっぱり、そうなった。
ファーストインスピレーションって大切だなって思いましたね。


12月の14日に、山形の摩利が出産しました。
16日には、早速会いに行きましたよ。
056_20170121070608a44.jpg

058_2017012107080426e.jpg

粒ぞろい!

ちっちゃいw

でも、尻尾が太い!


体重を量ってもらって、送ってもらってるのだけど、過去にないほど小柄ぞろい。
摩利の子には、兄弟で必ず小柄な子が居るのだけど、揃って小柄な予感。

摩利と陽向は、母娘。
似た子ができるのかと思ってましたが、サイズが違う感じです。
難しいものです。

でも、顔や性格的な印象は似ていますね。

山形には、陽向とその時まだ家にいたピンクちゃんと薄ピンクちゃんも連れて行きました。
摩利の飼い主さんにも、会わせてやりたかったから。

それにね、この子達はまったく物怖じしないから、連れ歩いても大丈夫!

055_2017012107061184a.jpg

高速のPAで一休み。車酔いもしないし、人ごみも大丈夫。

帰りには、河原でちっこタイムしてきました。
初めての雪に大喜び!

071_201701210706114e3.jpg


この後、舞姫が行ったTさん家を紹介してくれたKさん家から、連絡があって、姉妹でお隣同士で飼っていただくことになりました。
お里から3時間も離れたところで、姉妹でお隣同士で暮らせるなんて、そんな幸せなことがあるでしょうか!
しかも、先住犬は優しいメグちゃん。

賢くて可愛い薄ピンクのゴムの子を選ぶかなって思っていたのだけど、兄弟でも一番のやんちゃなピンクちゃんが、メグちゃんの妹になりました。
名前は、愛芽(あめ)ちゃん。

FBの方で、毎日様子が見られるので、嬉しいです。
伸び伸びと育ててもらって、感謝です。
FBから、勝手に取ってきた近影です^^

15977737_146989145796443_3546008394495019894_n.jpg

1月12日の写真だから、ちょうど3か月ですね^^

八王子なので、犬仲間に会う機会もあると思うので、よろしくお願いしますねー。


あおたんの娘 茶々姫

静岡に行っていますが、遠いけど、定期的にお写真を送ってくれています。
茶々姫は、昼は、家具作りをしているお父さんの工房で過ごしています。
いつも一緒です。
この日は、外で日向ぼっこでしょうか。
乾燥イモをもらって、夢中^^

P1130128.jpg

P1130123.jpg

お芋好きだよね!

ご機嫌さん。

犬親戚が増えて、甲斐犬の輪が広がって、嬉しい限りです。
偶然に甲斐犬の園で会った親戚同士も、すぐに仲良しです。

甲斐犬が結んでくれた縁に感謝!

長くなったので、続く・・・


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | 2016 子犬達 | CM(0) | ▲ top
ハピバ おりゅうさん 14歳
- 2016/12/15(Thu) -
おりゅうさんは、13日に14歳になりました。
毎日、ご機嫌で元気にしています。

子犬と遊んだり
010_2016121611231236c.jpg

ご飯ください!を教えたり^^
083_20161216112313f7c.jpg

陽向の子は、おりゅうさんから5代目になりますが、よく面倒を見てくれています。

普通にワンプロもするし、まだまだ若いもんには負けない!と、頑張っています。

いつもは、朝はりゅう婆ちゃんが歩き散歩に行っています。
でも、最近は、りゅう婆ちゃんが行けない時は、銀ちゃんと一緒に車散歩です。

助手席に3レディース 

ぎゅうぎゅう
003_20161216133819603.jpg

膝上には、霧ちゃん。で、荷室には銀ちゃんが一人でゆったりw


さて、行くよ~~。
049_201612161354019be.jpg



おりゅうさんは、霧ちゃんとセット。

036_20161216135403159.jpg



霧ちゃん、大きくなって、おりゅうさんよりも背が高いです。

028_20161216135404823.jpg



おりゅうさん&霧ちゃんコンビなので、好き勝手にやりたい放題。
あちこち、暴走。

020_201612161358206c9.jpg


この日は、竹藪に雉がいたみたいで、藍虎とりくが突撃!

014_20161216135822dd8.jpg

竹藪の奥まで行って、グルグル巻きになると厄介なので、早めに連れ戻しました。

でも、一旦、スイッチが入ると中々モードが切り替わらず、この日は藪にばかり入りたがります。
047_201612161358228f7.jpg

河原の広大なブッシュに入られて、グルグル巻きになったら大変なので、この日はさっさと撤収しました。


みんなと一緒で、ご機嫌な銀ちゃん。
042_20161216135405d7b.jpg


おりゅうさん、まだまだ現役。

陽気で元気なおりゅうさん、また1年みんなを宜しくね!


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | おりゅう物語 | CM(9) | ▲ top
もうひと頑張り
- 2016/12/07(Wed) -
碧生の子達が、次々に新しい家族に引き取られていきました。

小さく生まれた子犬達だったけど、育つにしたがってデカイデカイ!
オス2頭は、2か月時点で銀ちゃん並みw

碧生がヤクザなので、子犬達の里親さんは、遠くであっても何の心配もないご家庭にお譲りすることに決めてました。
そして、大きいけど、碧生みたいな強くて優しい甲斐犬が好きなご家族に。

碧生はチンピラじゃなくてヤクザなので、人間にはとっても従順だし、子犬達にもとっても優しいです。
子犬に、こっちに来いと足で引き寄せては、2か月過ぎても、喜んでおっぱいを飲ませています。
お腹を見せて、撫でてもらうのが好きです。

002_201612070637108b5.jpg

碧生の子育ては子煩悩で、性格は全然違うけど、とっても優しい母親譲りでした。
013_20161207063712ede.jpg

結果的には、碧生の子達の新しい家族になってもらう人達は、静岡とか青森とかとっても遠いのに、碧生に会いに来てくれて、子供に会いに来てくれて、碧生の住む昭和の村のような環境も気に入ってくれて、きっとまた遊びにも来てくれそうなご家族ばかりです。
碧生と一緒に、家族で記念写真を撮って行かれました。

紅一点の女の子。
210グラムと我が一族最少で生まれたのに、大きく育ちました。
そして、この兄弟は「アオ~」と雄たけびをあげるw
そして、何をされても動じないです^^

017_20161207063713038.jpg


17日に全国展が終わってから、平日の昼間は陽向と子供達を我が家で預かっています。
碧生の子達も、旅立つ前に社会勉強に連れてきました。

034_2016120706592527b.jpg
この子達は、いつも同居犬のダイちゃんをからかって遊んでいるので、陽向にもまとわりつきます。

碧生も、父犬の陵も神経質な性格じゃないので、子犬は大きいけど胆が据わった活発な子になりそうです。
川治の陸を育ててくれたお家に、一番でっかいのが行くので、また遊びに行きたいですね。


陽向の子達も、物怖じしない子ですねー。

動き回ってばかりで、写真が撮れないです。
012_20161207065926b34.jpg

043_20161207071152ae9.jpg

050_201612070659286e7.jpg

預かるようになった時に、今までで一番食べる子達だったので、いったいどうしたのかと思っていたら、ぐんぐん大きくなりました。
一番小さな子は、10キロペースかなと思ったら、陽向に近いペースになりました。
007_201612070659312f8.jpg

一番大きな男の子は、このままだとてちゅ並みw
052_20161207071716260.jpg

来客があっても、人を警戒しないし、我が家の大人達も平気なので、育てやすい子達になりそうです。

まだ、全部の子が行先が確定していないので、最終調整。
もうひと頑張りです。

子犬は、自分が生きる場所を選べないので、人間の最大のお仕事は、子犬の安心な家族を決めてやることって思います。
もちろん、私も飼い主さんも労力がかかっているので、犬親戚としてお付き合いいただける家族にお渡ししたいです。

すごい食欲の子供達。
やっぱり、食べる子は大きくなるわ。
027_20161207071954aeb.jpg

ご機嫌の陽向。子供達と本当によく遊んでいます。
013_20161207071153650.jpg
陽向は、遊べる犬も限定されるので、子供達の行先は遊びに来てくれる環境のお家が良いね!


ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | 2016 子犬達 | CM(5) | ▲ top
TNR終了!山は越えた!
- 2016/11/29(Tue) -
色々、色々のやっと、後ろが見えてきました。
忙しさも山を越えました。

全国展が終わり、その1週間後に控えていたのが、「犬猫一斉不妊手術」
町と「みなしご救援隊」と「ちばわん」さんと協力して行って、もう4年目なので、随分と手馴れてきました。

でも、疲れたあーーー。

今回は、1日で130頭の犬猫の不妊手術をしました。
3人の獣医師さんは、朝9時から夜の9時まで、1時間の休憩だけで、ずっとメスを持ちっぱなし。
私よりも、ずっと疲れたと思いますが^^

今回は、てちゅの母ちゃんが大活躍!
前日のけんちん汁作りから、当日も毛刈りはするは重いもの運ぶは。。。
いつもながら、あの体力には感服です。

今回は、町の回覧板が回るのが遅くて、全国展の当日も、ジャンジャン申し込みや問い合わせや相談の電話が掛ってきて参りました。
吹雪を自転車で山道走らせていても、不妊手術の相談。
銀ちゃんの散歩中も野良猫の捕獲の相談電話^^

でもね、今回も頑張りましたよ~。
いつも言ってますが、愛護活動なんて崇高な精神じゃなくて、自分とりゅう婆ちゃんと、我が家のワンコのためにね。
外猫、野良猫を減らしたい!

銀ちゃんが猫を見つけたら、それはそれは馬鹿力ですから、私が怪我したことも数回。
私よりも先に、口が届くところに隠れている猫を銀ちゃんが見つければ、猫のイノチは瞬間に消えてしまう。
本犬は、一番、楽しい玩具くらいに思ってるのだけど、言って聞かせるわけにもいかず。。。


今回は、体育館が臨時の手術場
001_201611291206231b9.jpg


いつもながらのゴッドハンドの先生方の不妊手術。

メス
016_20161129120654b3b.jpg

早い!傷が小さい!
014_201611291206538ec.jpg

成猫で1センチ。子猫だと5ミリくらいの切開。

もう1枚 成猫メス
008_201611291206265fa.jpg

野良猫や、外猫には、エリザベスカラーを1週間もしていなければならない手術は、無理があります。
翌日には、元気に外を走り回ってもOKで、抜糸もいらない手術の技術が必要です。

メス犬だって、これなら負担が少ないです。
009_20161129120627360.jpg

010_201611291206287f7.jpg

外犬の番犬で飼っていて、管理してないのに、避妊もしてないってことがたまにあります。
私は、基本は不妊手術はしない方が良いと思っていますが、外飼いで、管理できないならした方が良いに決まってます。

でも、やるなら、犬に負担がかからない手術をしてもらえる先生が良いと思います。

いつも来てくださっていた先生のおひとり、神山先生が、今回限りだそうです。
1月か2月に開業なさるんですって。

埼玉県朝霞市で、自衛隊朝霞駐屯地の目の前に。

神山動物病院

良い先生だから、お近くの人はぜひ。


130頭すべてお迎えも来て、ざっと片付け終わったのが、夜も9時半。
関係者の皆様。
ありがとうございました!
そして、お疲れ様でしたー!


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | ちょっと思うこと | CM(9) | ▲ top
28年 日本犬保存会 全国展 千葉
- 2016/11/21(Mon) -
出陳のみなさん、お疲れ様でした。
さくらママ、キムチ鍋ありがとう。あたたまりました!

応援、お手伝いのみなさん、ありがとうございました。
そして、準備に時間と労力をかけていただいた、千葉支部のみなさん、ありがとうございました。

そして我が家は、里ちゃん家のお蔭で、銀ちゃんも出陳することが出来ました。
里ちゃんは、なぜか銀ちゃんが大好きなので、群馬展に里ちゃんの応援に行った時に、里ちゃんのお父さんと銀ちゃんの相性が良くて、二人で散歩に行ってウンチしてきちゃうくらい。
で、全国展にも手伝いに来てくれるというので、出陳申し込みしたわけです。

甲斐犬の里で、銀ちゃんが一人で留守番してる時に、里ちゃんのお母さんが偶然訪問して、玄関のカギを開けて扉を開けたら、銀ちゃんが尻尾ゆらゆらで迎えてくれたってこともありました。
この男、人の好き嫌いが激しい^^


去年からは、出陳頭数が30頭以内の犬種に関しては、出陳総数にに応じて賞数が決まります。
今回、甲斐犬は出陳が11なので、入賞が3でした。

甲斐犬全犬 藤谷審査員

藤谷先生は、広島の方で、審査後に疾風の話になりました。
疾風は、今も伝説です。

銀ちゃん、(龍峰の銀河)成犬賞

214_20161121071945033.jpg


芽衣ちゃん(龍峰の芽衣)成犬賞

086_201611210719473a4.jpg

陽菜ちゃん 若犬賞

お写真撮ったのですが、良いお写真じゃなかったので割愛します^^




吹雪が出陳する若2組の審査順や運よく、銀ちゃんとの審査までに時間がありました。
翌日の柴犬出陳者が借りた会員テントをシェアさせてもらったのだけど、それが偶然にも甲斐犬の審査のリンクの近くだったので、これも幸運でした。

問題の口中検査は、何とかクリアーしました。
でも、やっぱり嫌なことは忘れないのが甲斐犬でして、、、、
でもって、ちょっと銀ちゃんが嫌いなタイプの方が検査したもので、近くに来るな、手を出すなと言ってました(汗

全国店のリンクは20くらいあるのだけど、甲斐犬は11頭しかいないので、オスメス同じリンクで審査になります。
2審で並ぶと、オスの最後の銀ちゃんと、メスの最初の彩ちゃんが隣同士w

銀ちゃんにとっては、合コン会場のようですw
175_2016112107465419c.jpg

彩ちゃんが気に入ったらしいw
174_20161121074655ada.jpg


会報に載せる記念撮影。
どうも、メスの方を向いて立ちたがる、そして、笑顔で尻尾を振るw
この後、場所を変えました^^

215.jpg
ご機嫌な銀ちゃんでした^^


吹雪(吹雪姫)は、若2組に出陳 (岸川審査員)

1席 若犬賞 をいただきました。

賞数が1本しかなくて、2席だと入賞しないので、ドキドキでした。
1審は、私が担当したのだけど、ドキドキすぎて、ダメダメでした^^

猛反省。

2審は、お里のT師匠担当。

153_201611210810026c7.jpg

162_20161121081004de4.jpg


前回、紹介した山幸女は、今回も惜しくも、2席成犬賞でした。

110_20161122145435256.jpg

でも、リンク内での山幸女とM師匠。
感動しました。 審査風景って今までたくさん見たけど、映画でも見ているような感じを受けました。

完成犬がたくさん出ている全国展ですから見たい犬がたくさんいるのですが、いつも自分が出陳しているので、ほとんど見られません。
山幸女は、出陳順が最後なので、甲斐犬が終わってから駆けつけて、間に合いました。

同じく紹介した
白鵬も成犬オス 2席 成犬賞
白雲は成犬オス 3席 成犬賞


他の甲斐犬組の写真も少しだけあるので、次回紹介します。

ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | 展覧会 | CM(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ