あおたんと摩利の出産・・・とか
- 2016/10/15(Sat) -
ここの所の私は、超多忙!

以前なら、毎日偏頭痛で倒れてたw
体力がついたのか、11月末のTNR(犬猫の一斉避妊手術会)までは、と、気が張っているのか、比較的元気です。

神奈川展と重なるかと思ったあおたんの出産。
前日60日目で出産してくれました。
私の朝の散歩が終わるタイミングでの出産はじめは、親孝行です。

私がついた時、1頭産まれて、仮死状態。
2頭目が頭を出してましたが、私の車のエンジン音に、歓迎のあお~~!してくれました。
1頭目は、マッサージして生還。

075_20161015051556432.jpg
↑初めての出産も子育ても余裕のあおたん。

あおたん、レントゲン撮影では、多分5頭と言われていましたが結局、2頭が死産になってしまいました。
1頭は育ってなくて、1頭は出産に時間がかかって産道で亡くなってしまった。
あおたんは四足全般には、超きびしいメスですが、私には大人しいくて何をしても大丈夫なので、産道から手で引っ張り出そうと試みたのですが、指しか届かず…でした。
4歳過ぎての初産ってこともあるのでしょうかね~。
出産も気にしな過ぎて、息んでくれませんでした^^
あおたんが全部栄養を取っちゃったみたいで、産まれた子も小さくて、体重もなかったのですが、お乳が有り余っているので、4日で体重が倍になりましたw
大きくなったのか、デブになったのか、両方だと思うけど、コロンコロンを通り越して体形もわからない感じ^^
070_20161015051557cdc.jpg

子犬は目が開きましたが、いつもお腹いっぱいで寝てるので、中々顔も見られませんね。
隔日には行って、体重を量ってますがガンガンと大きくなっていて、小柄な子にはならなそうです。


こちらは、陽向。
三多摩展が妊娠60日目。
直前まで、飼い主さんが体温をこまめに報告してくれたので、出産時期がわかりやすかったです。
62日目の火曜日に出産しました。

陽向も親孝行で、私が散歩が終わった時間に破水。
急いで陽向宅に駆け付けると、廊下を走ってきて出迎えてくれましたが、もう子供が頭を出していたみたいで、キャーっと大騒ぎw
そのまま、廊下で第1子出産。
陽向ちゃんらしい^^
062_20161015051558a9d.jpg

お腹もあまり大きくならなかったし、体重も増えなかったので、頭数が少ないか子犬が小さいかと思ってました。
5頭でみんな300g~350gですから、標準的です。
羊水と胎盤が少ないのに驚きました。
いろいろあるんですね。


月曜には、山形から摩利ちゃん親子が遊びに来てくれました。
娘のすずちゃんが、ここの所食欲がないのを心配して、遊びに来てくれました。
お母さんも優しいけど、お父さんがとっても優しいので、ありがたいです。
山形に行っても、毎日、お父さんが2時間近くは時間を作って遊んでくれているようです。
なので、お父さんがトイレに入っても、親子で前までついて行きます^^

そこへ、息子の海翔も遊びに来てくれました。
054_20161015055346878.jpg
海翔と摩利。

怖い母ちゃんなので、海翔、キンチョーw

その後も、婆ちゃんの藍虎と妹のすずちゃんも加わって
047_2016101505534801c.jpg
048_20161015055349cfd.jpg
056_20161015055350425.jpg
袋叩きwww

大きいけど優しくてハンサムな海翔。
ガンバレ!w

摩利とすずちゃんは、今も甲斐犬の園でお預かり中。
摩利は家で産まれて、家のお犬達と一緒に育った子だから、里帰りしてくれるのがとても嬉しい!
おりゅうさんも藍虎も大喜び!

なので、付き合って、おりゅうさんと藍虎が別荘生活^^
すずちゃんは、モリモリと1日2食を完食。
ヒートだったりしたので、食が落ちていたのでしょうかね。
あちこち遊びに行ったりして、ピーピーすることもなく元気です。

ポチお願いします

にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | ▲ top
親元と里親のTさんへ! 取り急ぎ、ご報告
- 2016/08/06(Sat) -
水曜日に、神戸からTさん一家が来てくれました。

お母さんのはずきちゃんと息子達。
そして、子犬達にとっては、お姉ちゃんになる姫ちゃんと。

息子達は、山ちんとの間にできた子です。

013_20160806125606f43.jpg

大きい子が長男のこじろう(漢字は、まだ決まってない?)
ちびっこいのが次男の武蔵。

019_20160806130123d8e.jpg

お母さん似のこじろう。

我が家では、滅多にお見かけしない深くて開いた毛。
お母さん譲りの、分厚い耳。

こういう子が産まれたら良いなあ~と、思ってたので、嬉しいです^^

1週間前に、神戸まで会いに行った時から悩んでたのですが、里親さんとの相性のインスピレーションで、弟の山ちん似の武蔵をこちら方面にお譲り頂くことにしました。
はずきちゃんに子供を!とお願いした経緯からすると、当然、長男くんをこちらに置くべきなのだけど。
でも、神戸とこちら方面の里親さんのことを考えると、しっくり納まるのが、神戸にこじろう、こちら方面のTさん家に武蔵でした。

いつも、何やってんだかなあーって思うけど、やっぱり、子犬と里親さんの幸せが優先です^^

親元もTさんですが、里親さんもTさん。
知り合ったのは最近ですが、とても信頼できるご家庭です。
この日も、奥さんが来てくれました。

親元が遠いので、我が家にも慣れてもらっておいた方が何かといいので、数日我が家ですごしてもらうことにしました。

2日間、家族と一緒に甲斐犬の里で過ごしたので、すんなりと我が家の犬達にも融け込んでいます。

武蔵の担当はあと1週間で5か月になる霧ちゃん。
032_20160806125610b87.jpg
070_20160806125612068.jpg
Tさん一家が帰った夕方から、ワンプロ炸裂です^^


一緒に育った兄弟みたい。

035_20160806131937f80.jpg
080_20160806131936503.jpg


朝は6時から、ご飯ください!
063_20160806131938f77.jpg


起きてみたら、どうですか?w
066_20160806131940812.jpg

暑いのに、3食良く食べてくれています。
ちびっと脚が伸びたかな?w
045_20160806132417864.jpg


おりゅうさんとも、遊びました。
057_201608061326327ef.jpg


りくちゃんが唸るのにも、霧ちゃん平気だから、武蔵も平気になりました。
082_20160806132631b37.jpg


悪戯も頑張ってますよ~。
129_20160806132629243.jpg
水は、お風呂場に置くと良いかもしれないですね^^


ひんやりボードは大好きみたい。
123_20160806132634368.jpg

今日は、もうすぐ1歳になるみーたんが遊びに来ています。
みーたんと言えば、走る走るアスリート系甲斐犬です^^

097_20160806133058cfe.jpg

みーたんのお里の愛姫パパ達が作ってくれた、沢を利用したプールが大活躍です。
河童か?ってくらいに水に入っては、走ってます。


で、ここでちょっと面白い現象が。
みーたんが武蔵の側に行くと、霧ちゃんがカットイン。
112_201608061331007e5.jpg

どこでも、カットイン。
126_2016080613310130f.jpg

霧ちゃんは、前歯でニャンニャンって武蔵をしてるので、どうやら可愛いらしい^^

りくが10か月で、母親代わりに藍虎の面倒を見ていたのを思い出しました。
が、、、、霧ちゃん、まだ、乳歯も抜けてないのに、早くないか?w

夕方は、霧ちゃんの兄弟の仁太が遊びに来ると連絡がありました。
武蔵、短い間に色んなワンコと一気に合って、疲れないかなって心配しながらも、様子見いみい。


お父さんの山ちん
004_20160806134203223.jpg
武蔵は山ちんに似てるんだけど、子犬の時のおりゅうさんの顔に似てますね。
また、報告します。

あ、そうそう。リクエストのあった動画
キカンボウだった山ちん


薄いピンクの首輪で、ガルガル言ってるのが、山ちんです。
教育しようとしてるのが、りく。赤いハーネスのオットリしたのが銀ちゃんですw

ポチお願いします。

にほんブログ村







この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
緊急です(見つかりました)
- 2016/07/05(Tue) -
甲斐友の瑠璃ちゃんが、雷に驚いて、家から遁走してしまったそうです。


以下、大和ママさんのブログのコピーです。(大和 と 弥生 の黒虎模様 ☆甲斐犬な日々☆)

緊急事態、発生です!!

弥生の母犬・瑠璃ちゃんが、自宅から雷に驚いて脱走してしまいました

お願いです! 探してください!! 情報拡散してください!!!


甲斐犬 瑠璃ちゃん メス 7歳 黒虎毛 猪型

本日7月4日(月)午後4時過ぎ

横浜市南区平楽の自宅から、雷に驚いて網戸を破って脱走

首輪はしていない状態

横浜の山手、伊勢佐木、南、磯子 の警察に連絡したが、情報なし

13567107_1762249950657137_8404178989441081988_n.jpg

13599821_1762249947323804_5020379772163445236_n.jpg
午後11時過ぎ現在、手がかりありません

見かけた方、情報お願いします

また、情報拡散もお願いします

この記事のURL | 未分類 | CM(8) | ▲ top
甲斐犬を探しています 情報拡散お願いします
- 2016/03/29(Tue) -
連れ去りの可能性もある状況なので、広く情報拡散をお願いしたいとのことです。
ご協力をお願いします。

我が家も、おりゅうや藍虎や碧生が一晩帰って来なくて、たった一晩でもゲッソリとやつれた思いをしました。
飼い主さんの心配はいかばかりかと。

近所で、最近飼われた恵太に似た犬を見かけたら、どうか躊躇せずに知らせてあげてください。


以下、 居なくなった恵太の父犬のカピの父さんのブログのコピーです。
走れ!カピ


今月の中旬頃のこと、カピの子でカピにそっくりな「恵太」が行方不明になりました。

 居なくなった日の目撃情報が少しあるだけでまったく情報が有りません。

 雪深い福島県只見町に住むK様ご夫妻の愛犬です。

 二人とも大変心配して必死に探しています。

 新聞の折り込み広告や、チラシを近隣のコンビニやスーパー、交番、スタンド・・etcに配り・・・

 ed3f24d4e2aeb4509c656ada2afec0dd.jpg


 私も先日現地に行って数十キロ離れた町や村までチラシを配りましたが・・・・・

 歩き回っていれば必ず誰かの目に留まるはずですが・・・・まったく目撃情報が有りません。

 926c333ccacdc3dbd51a1a7b47ab0cb1.jpg


 懐っこい子なので誰かに連れ去られた可能性もあります。

 ご近所でこんな子が急に飼われていたりしたらご連絡いただければ幸いです。

 諦めずに頑張って探していますので些細な情報でもありましたらよろしくお願いいたします。

 連絡先は  http://www.ueda.ne.jp/~vwhing/
 右側に「お問い合わせ」のタグが有りますのでそちらから連絡してください。

 一日も早く見つかることを願って居ます。

 風光舎のHP アドレスです。 http://blog.livedoor.jp/kaede_080930/
                               信州上田  カピの父さん、母さん
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
里親さん募集です
- 2015/09/19(Sat) -

3大事件を記事にする前に、愛姫の子の里親募集のお知らせです。
愛姫が8月12日に出産しています。
19日現在で、生後38日です。

何度か遊びに行っていますが、最後に行った時にカメラのバッテリー切れで写真が撮れませんでした^^
子犬の成長は早いので、いただいた近影を載せちゃいますね。

中虎の男の子です。
P1100773_201509190633505ba.jpg
おとっり大人しい感じの子ですが、小さい時の銀ちゃんに似てるような気もします^^

女の子達は黒虎ちゃんの可愛い子達で、寄ってきて遊んでくれました。
P1100859.jpg

お庭デビューもしたようです。
P1100941.jpg
室内だと真っ黒に見えますが、もう虎が見えてますね。
私の印象だと、この子達は一族の中でも、全体に大人しくて物怖じもしない感じがしました。
あくまでも、3回くらい室内で見た私の印象なので、違ってたらすみません^^


お母さんの愛姫です。
462_20150919071729706.jpg

この写真は出産後最初にお邪魔した時。
おりゅうさんと、りくと藍虎と散歩に行った時。
公園の恐竜の背中に乗って、お澄まししてくれました^^


募集するのは、女の子1頭です。
愛姫のパパが緊急帰郷しなければならない事情があったりして、細かく対応できないので、私の方で受け付けます。

条件としては、犬親戚として末永くお付き合いしていただけるご家庭。(私も含めてw)
うちの子1番! 親馬鹿になる自信のあるご家庭。

youyou2ooo@hotmail.com こちらまで、ご連絡くださいませ。

女の子1頭は我が家方面に来ることになったので、また成長を紹介できると思います。


ひらり~も7月26日に出産しているんですよ。
愛姫の母犬(柚姫)とひらり(の母犬(摩利)は姉妹です。
共に藍虎の子なんですが、藍虎の血は濃いので遺伝力が強いのか、子犬達も似た子がいますね^^
最後に行った時は、愛姫の家から回ったのですが、バッテリー切れだったので、その前の時の写真です。
行き先は決まってますが、ちゃんと写真の撮れた子は紹介しておきますね。

479.jpg
外見は違うのだけど、男前で山ちんのニオイのする水色君です。
この子達のお父さんは山ちんの息子です。
お父さんもツンデレなマイペースです^^
ご近所に残るそうなので見届けたいです(爆

ここちゃんになったピンクちゃん。
484.jpg
この子もご近所だそうで、また会えますね。
美人さん決定的なので写真が趣味の飼い主さんにピッタリですね^^

レッドちゃん。
478_20150919074430224.jpg
お父さんの面影がほどんどない^^
藍虎⇒摩利⇒ひらり⇒また藍虎?w

いついってもマイペースな感じが、まんま藍虎の直系って感じです^^
「開き」はしませんがw


お母さんのひらりです。
485.jpg
愛姫もそうですが、とにかく良く飼い主の顔を見ますね。
甲斐犬の良さは、野性味などもありますが、家庭内では何と言っても「人間とのかかわり方。距離感。賢さ」じゃないでしょうかね。
人間の近くで生活していると、ますますその長所が伸びますね。なので、基本は室内飼いをお願いしています。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
ありがとうございました
- 2015/09/17(Thu) -
ブログの更新を怠っていたところに、栃木方面の大雨があって、たくさんの方々からご心配いただいちゃって、恐縮でした。
大雨被害の方は何もありませんでした。
本当に、犬親戚、犬友達の有難さをしみじみ。

被害にあった方には、心からお見舞い申し上げます。

近年、自然災害も多くて、どこで何があっても想定外とはいえない状況。
中国のバブル崩壊もあり、世界経済的にも不安定。
先の心配もあるけど、だからこそワンコ達との1日を大切に、前向きに生活していきたいです。

ブログを更新していない間に色々ありました。

6月末には美月は山形の剣ちゃんのお家に行きました。
176_20150916143230269.jpg
剣ちゃんと美月が遊べるようにと、お父さんがドックランを用意していてくれました。
が、、、、、ご覧のように、写真に写っているのは吹雪だけ。
美月は5分で脱走しました(爆

すぐに手直しして強度と高さを加えたらしいですが、その後1か月で、また脱走できちゃうようになったらしいです^^

山形に行った帰り足で、摩利と娘のすずちゃんを連れてきました。
家を改装してウッドデッキを作るとかで、何だかんだで2週間ほど預かってました。
家の中に、大人サイズの甲斐犬が6頭と紀州犬1頭。
運動がエラク大変だったけど、楽しかった~。
摩利の家に残ったすずちゃんは、りんりんにちょっと似ています。
187_2015091614475907e.jpg

摩利はここに居る頃と少し変わって、過保護ママになってました。
我が家の近くに居る摩利の娘の陽向が、姉妹のすずをちょっと脅かしたりすると
214_201509161448037a9.jpg
こんな感じで指導が入ります。

摩利は貫禄も出てきて、遠目にはますます山ちんに似てきました。


我が家の近くに居る陽向は、毎夕方ランに遊びに来ているので、また紹介します。
211_20150916144801f91.jpg
8か月の時は11,5キロしなくて意外に小柄で止まったなあ~と思ったのですが、その後毎日ランに来るようになって3キロ増えました。
もちろん太ったんじゃなくて、大きくなった^^
8か月からでもそんなに大きくなる余地があったんだーとビックリしたけど、考えてみたら、子犬の時には大きくなる予想の子だったから、一時停滞してたのね。

260_2015091712150175f.jpg
てちゅとも、親子対面^^
もちろん、父犬とは認識しないけど。

ビビリのすずが、こっちに居る間にと、色んなところに連れまわしました。
365.jpg
でも、一番楽しかったのは、陵のお父さんに連れて行ってもらった「陵のお山」かなー。
りくが耳血腫の治療で使ったステロイドのせいで、筋肉が落ちちゃったのもあって3回くらい連れて行ってもらいました。
藍虎と摩利がすごく喜んだ。
私ひとりじゃないから、藍虎や摩利も連れて行ってやれて、本当に良かったです。
また、時々連れて行ってやろう~。

もちろん、すずも大喜びでした。

じゃじゃーん。
今年ははじめて梅干しも作ったんですよ。
私としては上手くできました。
402.jpg
はりきって30キロも作っちゃいましたw


甲斐犬の園の方には、時折、お客さんが遊びに来てくれています。
梅雨明けの一番暑い時に、バーベキューに来てくれた紀州犬飼い主の御一行様。
390.jpg


お盆には子猿一家と一緒に、私自身は初めて甲斐犬の園に泊まってみました。
朝晩の涼しさにビックリ。
家から5分くらいだけど違うのね~。
414.jpg

さぼってる間の3大事件は・・・

長くなるので、また別の記事にします^^

ポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村



この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
緊急です(引き取りありました)
- 2015/06/28(Sun) -
栃木県日光市高徳の民家の庭に迷い込んできた犬だそうです。
後ろ左足骨折、後ろ右足流血。
牝。
赤い首輪にハートマークあり。
現在は栃木県動物愛護指導センターにて収容中。
収容期限は6/30。

連絡先 028-684-5458


栃木県動物愛護センターhttp://www.tochigi-douai.net/html/stray/dog/2015-06-0078.html


最初に発見した方が撮った写真です。
IMG_4279.png


夕方、愛護センターから連絡があり、飼い主さんの元に戻ったそうです。
良かった!

みなさん、ご協力ありがとうございました。
この記事のURL | 未分類 | CM(13) | ▲ top
充電完了~♪
- 2015/03/21(Sat) -
1月の11日に預かっていた子達が巣立って、去年の3月から続いた子犬ラッシュが終わって、私はすっかり抜け殻でした。
たまりにたまった仕事をこなしながら、思う所もあり、引き籠りしてました。
こんなりゅうママでも、ブログを更新しないことに、心配してくれる人達がたくさんいて、本当にありがたく思いつつも、気持ちも体も重いくブログも1日延ばしにする日々。
でもやっと充電完了しました。

すみません&ありがとうございました。
おかげで、復帰できました^^

甲斐犬の園にも春が来ました。
009_201503212031577cd.jpg

前の持ち主が、とっても花の好きな方だったので、そこらじゅうに球根が埋まってるようです。
とりあえず、クロッカスと福寿草が満開です。
スイセンやらアマリリス?やらチューリップやら、なにやら、、、あちこちにボコボコと目を出してきました。
砂利を敷いてしまった駐車場にもいっぱい目を出してきて、移植に大忙しです。

今日は、茂雄が遊びに来てくれました。
012_20150321204322976.jpg
024-1_201503212031592b7.jpg
相変わらず、良い目してるなあ~。

先週は、たしか、里ちゃんと海翔が、先々週は太郎と虎太郎と里ちゃんが、、、。
毎週のように誰かが遊びに来てくれて、甲斐犬の園も少しづつ整備されています。

ブログをさぼっている間に、2月2日には山下先生を招いて、「子犬との楽しい暮らし方教室」を開きました。
しつけ教室と呼ぶのは、どうもピンとこないというか、ニュアンスが違う感じがするんですよね。
誤解も生まれそうな気がして。
躾ってよりも、楽しく暮らす方法の入門って感じですよね。
人それぞれの目指すところは違うのでしょうが、私は、愛犬と意思疎通が取れるのが一番って思っていて、山下先生から教わるのはその手段を学ぶものって思っています。

その時の陽向ちゃん
027_20150321210316f84.jpg
可愛い~^^

歯磨きの練習台の太郎君。
036_20150321210317534.jpg
太郎くんは普通にやらせてるけど、本当は難しい。
物怖じしない太郎君なので、山下先生がこんな風に抱っこして歯磨きされても平気なんですね。

この時は、可愛かった海翔。今は半年になったので15キロくらいあるそうで大きくなりました。
039_20150321210912bae.jpg

2月2日で、銀ちゃんも6歳になりました。
家ではとっても良い子なんですよ。
何もなければ、マテ!と言われれば、ドアを開けても車から降りずにずっと待ってる。
010_201503212112007e6.jpg
何もなければ・・・だけど^^

もちろん、猫が居たら制御不能~。

夕食後、銀ちゃんとこんな風に遊んでいます。
散々遊んだ後なので、ちょっと飽きた感じです。

銀ちゃんは以前は命令を忠実に守るだけだったのだけど、最近はコミュニケーションをとるのが上手くなりました。
「自分はこうしたい」を上手に表現できるようになりました。
この時は、もうボールは良いから、オヤツが欲しい銀ちゃんです。

単に、私の命令を聞いてもらう一方通行じゃなくて、相互の意思疎通は私の目指すところです。


明日は、三多摩展です。
磊虎が出陳で、いつものように三多摩地区の仲間が応援に来てくれるそうです。
私も出かけます~。
よろしくです。

ブログは短くても近況を伝えていこうと思っています。
訪問していただいて、ありがとうございます。
ポチお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(9) | ▲ top
赤い子達がやってきた
- 2015/01/07(Wed) -
あけまして、おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

誰かに7日まではおめでとうの挨拶でOKと聞いたことがありますが^^

年末年始と、子犬の世話に追われ、年賀状も書けずに七草の日になってしまいました。
賀状を頂いた方々、失礼いたしておりますが、何とか寒中見舞いを書きたいと思っています。

元旦には、お預かりしていたランちゃんの子。オレンジ君こと「茂雄」が、新しいお家に行きました。
飼い主は陵の会社の人なので、顔を合わせる機会も多いと思います。

茂雄・・・本当か?って名前ですがw
020_20150107142729b4b.jpg
いつも目の合う、子犬ながらしっかりした眼光の子です。

写真の写り方で違って見えますが。
034_20150107143758e03.jpg
033_20150108213016c5e.jpg
茂雄。

銀ちゃんを凛々しくしたような顔^^
雄らしい姿の甘えん坊です。


3日には、金太郎も茨城の新しいお家に行きました。
039_201501082130182be.jpg

064_201501071443045ff.jpg
おりゅうと一緒に見張り番^^

藍虎もとても可愛がっていました。
031_20150107144306160.jpg
同じニオイがするんでしょうか。。。
藍虎のひ孫になります。

埼玉展の会場が近いので、遊びに来てほしいなあ~。

摩利の子も、ランちゃんの子も藍虎が面倒を見てくれました。
023_2015010714472439e.jpg

藍虎は、遊び方が乱暴なので、ヤンチャな子達は弟子入りするようで、藍虎大人気です。

ランちゃんの子達がいなくなり、藍虎が寂しくなるな~と思ったら、3日に愛知から芽衣ちゃんの子達がやってきました。
11月16日生まれ。

お預かりするのは、オレンジ君
079_20150107145246fce.jpg


と、茶くん。
081_2015010714524717a.jpg
赤虎の男の子です。

ランちゃんの子のピンク君が、「挨拶しろー!」と威張ってました。
131_20150107154459908.jpg
この写真だと同じように見えますが、10日先に産まれたピンク君が一番小さいです^^


みんなで送ってきてくれました。 
美人さんの姫ちゃん
073_201501071505048c8.jpg

☆くんと黄くん
104_20150107150414dfa.jpg

この子達は、現在は室内に居るのでボヨボヨ~っとしているけど、構成の良さは立ち姿からもわかるよね。
075_20150107150625d97.jpg
ほらほら。

芽衣ちゃんと山ちんの子達だからね^^

3日に来た時は、茶くんもこんな風にボヨンボヨ~ンとしていましたが、
4日後、今日の茶くん。 芽衣ちゃんに似た肢体。
028_20150107151310c57.jpg
相変わらず、顔はまだボヨ~ンとしていますが、身体は随分締まりました。
この子は大きくならないと思ったのですが、もうすでに大きいです^^
というか、背が高いです。
私が見に行った時の、小さくて短い脚からは、想定外w
もっと修業を積まねば・・・と、反省!

日当たりが良く風があたらないので、庭でよく遊んでいます。
040_2015010715173396e.jpg
似て見えますが、右の耳たれ君が、茶君。左の耳が立ち気味なのが、オレンジ君。

オレンジ君は、目が合うと寄ってくるし、寄ってこない時は遊んでるか寝てるか・・・写真が撮れない^^
044_2015010715192677b.jpg
静電気で、柴とホコリだらけ^^

頑張ったけど、オレンジ君は中々撮れない^^

034_20150107152939ebd.jpg

014_20150107152543853.jpg
細かく色素の濃い虎班。
外見はおりゅうさん&山ちん似。性格は山ちん似。

11日には、親父の山ちんが遊びに来てくれるそうなので、親子の対面も楽しみ。

我が家で子犬を育てるのも、この子達で一段落。
しばらくはなさそう。

楽しんで、もうひと頑張り。頑張ります。

まだ、お譲りできる子も居るので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
youyou2ooo@hotmail.com

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村



この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
子犬達がやってきた
- 2014/12/22(Mon) -

やってきたわけじゃなくて、連れてきたのだけど^^

土曜日に、またランちゃんの所に行って来ました。
最近、頻繁に伺うのも、新しい飼い主さんをランちゃんのお母さんに紹介するためです。
土曜日は、オットリ女子と俊足女子の新しい飼い主さんが子犬に会いに来てくれました。
春からお待たせしていた方なので、一家で首がキリンのようになっています^^

もう1頭の黄色ゴムの黒虎の女の子は、多摩に行くことになり、三多摩展の会場の近くなので、みんなと会う機会もあると思いますから、ヨロシクです。

ランちゃんのお家に行くと、おばちゃんアソボー!
011_201412221607581be.jpg
いえいえ、お目当ては私よりも、私をベロベロしてるランちゃんです。
おっぱい頂戴~!

子犬が7頭もいると、母犬は子犬と遊んでやる余裕はありません。
お乳を飲ませるだけで精一杯。
40日にもなると、歯が痛いので、溜まった時に飲ませるだけです。

飼い主さんもお仕事をしているので、子犬が大きくなると、日中お世話をしている高齢のお母さんも大変になってきました。
那須はもう寒いので、庭に出したままってわけにもいかないからです。
ウンチは鳴いて教えますから、そのたびに外に出しているそうです。
高齢のお母さんは、サークルに入ってシートを交換するのも大変です。

この子達は、ランちゃんが母乳が足りなくて、人間が哺乳しながら育てたので、もって生まれた人懐こい性格にも増して、人を信頼しきっています。
この子達なら、何頭か一緒なら預かれます。
シャイな子達じゃ、ますます不安定になるので、飼い主さんに頑張ってもらうしかないですが。

って、ことで、男の子3頭をお預かりすることになりました。
女子2頭はすぐにお迎えが来るので、残り2頭になれば、お母さんが会社に連れていけるそうなので。
お母さんの会社には、ひろーーーいドックランもある会社なんです。

連れてきたのは、オレンジ君
020_20141222161546304.jpg
産まれた翌日に見に行った時に、一番先に目についた子。
「家の子だ!」ってね。

035_201412221618062e0.jpg
人が好きで、よく目の合う子です。

みどり君。お母さんが言うには、「食が細い」っていうので連れてきました。
400グラムで産まれたのに、現時点での体重は軽いです。

が、、、家に来て、すんごい食べてます。
食べすぎで今日は軟便~^
042_20141222162105b90.jpg

067_20141222162104b5b.jpg
大人しい子ですが、弱虫じゃないので、ウッドデッキを上がって、家の中を散策したりしてました^^
抱っこも大好きw

さてさて、問題の目ヂカラ金太郎。性格がよくわからない。
あ、金太郎は私が呼んでるだけなので、仮称ですから。あしからず。
021_201412221615483e5.jpg
008_20141222173147827.jpg
サークルの中の子犬を見ていても、本当の性格は掴めないです。
子犬が初めてのことに対面した時に、どうするか…で、徐々にわかってきたりします。
それでも、サークルの中でもわかる子はわかるのですが、金太郎はサッパリ。
まっさきに、こいつは連れて来ようって思いました。

徐々にわかってきました。ヤンチャなのは間違いない^^

好奇心が強くて、物怖じしない性格。でも、警戒心もあり利口な子です。
何かやってるなあと思うと、金太郎だったりする^^
この子は、お婆ちゃんの摩利とか曾婆ちゃんの藍虎とかに似た気がしますね。
田舎が似合う^^


摩利の子達もそうでしたが、この子達も環境の変化による戸惑いよりも、好奇心が勝るみたいです。
さっそく、やりたい放題^^
006_20141222174030fc6.jpg
034_201412221740314bc.jpg
019_20141222174033f3d.jpg
029_201412221744137b9.jpg
022_20141222174415d7a.jpg

昨日は、もうすぐ8か月になる里ちゃんと虎太郎が遊びに来てくれました。
来た翌日ですが、里ちゃんは子守ができるので、かえって良いかなって思って来てもらいました。

046_20141222193426d00.jpg
039_2014122219342813e.jpg
038_20141222193429267.jpg
036_20141222193430ef8.jpg
035_201412221934325f7.jpg
里ちゃん。しっかりと、おりゅうさんの子守を受け継いでいます。

あの里ちゃんキャーが、良いお姉さんになりました。
062_20141222193750b26.jpg
小さかった里ちゃんですが、いつの間にかおりゅうと変わらなくなりました。
里ちゃんの方が大きいかも^^
来年は展覧会デビューですね。

こちらは、虎太郎。
似てますけどね。遊び方が違う。
056_20141222194039227.jpg
060_201412221952440c7.jpg

おー!やるかー!って遊ぼうポーズ。
059_201412221940422ad.jpg

そしたら、おー!やるぞー!って、金太郎に追いかけられてました^^
065_2014122219404417b.jpg

虎太郎は、ランちゃんの子くらいの時は、中虎かなあって思いましたが、随分と明るい赤虎になりましたね。

里ちゃんは明日も遊びに来てくれるので、子犬達は大喜びでしょう。

もう少し大きくなったら、藍虎の出番です。
047_20141222195755fc6.jpg
このすっとぼけた藍虎は、脱走しては河原で腐った鮭をつけて来て、臭くてたまりません~。

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村












この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
ランちゃんの子達 生後42日
- 2014/12/19(Fri) -
那須の外は寒いので、日の当たってる温かい時は庭に出て、寒い時は室内にいます。
038_20141219062531165.jpg


生まれた時は虎が見えていたのに、一旦は随分黒くなった子達も、また虎がはっきりしてきました。
色素の濃い中虎になると思います。

019_2014121906021806e.jpg
目ヂカラ金太郎です。
誰かに似てると思ったら、真徳の目に似てるんですね。
真徳が目が開いた時に、お母さんは「喧嘩売ってるのかと思った」って言ってましたw

こら、起きろ~!
026_2014121908435974b.jpg

眠いので、いつもの目ヂカラ発揮できず。でも、この子は、忠犬になる予感。


002_20141219060220f88.jpg
チー中のピンク君。


041_20141219062440f30.jpg

029_20141219063449506.jpg

084_20141219065905e99.jpg

071_20141219064948a56.jpg

083_20141219064947c10.jpg

012_2014121906513686e.jpg

個性もはっきりしてきました。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
お知らせ&ご報告 イロイロ
- 2014/11/30(Sun) -
甲斐犬の園

第2ドックランのフェンス張りの工事します。
12月6日・7日の2日間。
2日間で、120メートルのフェンス張りと、潜り防止ネットまで完工するのが、目標です。

今の所、お泊り予定は2家族なので、あと1家族はOKです。
寒いので、完全防寒でお越しくださいませ~。

今の所、オス犬の参加はコタだけですが、オス犬参加が多い場合でも、自宅の方とか空き地ランとか、交代でランに出すとか、、、まあ、どうにかなると思うので奮ってご参加くださいませ。

7日は、昼は鍋物にしようと思いますが、6日は集まりの人数で考えます。
まだイクラもあるので、リクエストお寄せくださいませ。

参加のご連絡お待ちしてます~。



日本犬保存会 全国展 2014年 長野

随分前のことのようですが、2週間前に全国展がありました。
当初、山形の剣ちゃんの出陳を予定していたので、ハンドラーやると、家の雄は出せないなあ~ってことで、我が家は出陳準備をしていませんでした。
間際に、剣の飼い主さんの都合が悪くなり、出陳を断念。

みんなに剣を披露したかったのだけど、残念。

山徒なら、剣と2頭のハンドラーをできるので、申込みをしていました。
なので、結局、山徒のハンドラーをすることに。

山徒は、非常に展覧会向きの性格で、順番待ちの時は座ってボケっとしていても、自分の順番が近づけはビシっと立ってくれます。

で、こんな風に横から見て
221_20141130145742d5f.jpg
もし、脚の位置とかが良くなければ、直したりして・・・

そしたら、もう動きません。

125_20141130145744fa8.jpg
体高を測られても動かないw

審査員の先生が来るのを待つ間、飼い主の山徒のとーちゃんに山徒を立たせてもらって、写真を撮りました。
214_20141130150158689.jpg

誰がリードを持っても、綺麗に立ってくれます^^
私のハンドリング技術じゃないw

成犬賞 いただきました。

山徒も幼犬の時から良く立ちましたが、愛姫も良く立ちます。
168_2014113015042904b.jpg
審査中。

020_20141130150431448.jpg
審査待ち中。 同じ立ち姿です^^
リードの持ち方で審査中じゃないってことはお分かりでしょうが、普通の立ち姿が綺麗なんですね。

若犬賞(若2)いただきました。
44センチの体高基準には届かないと思われたおチビだった愛姫ですが、44,5センチと届いています。

龍峰の桃虎号 成犬賞
龍峰の苺海号 若犬賞(若1)
尾州拳斗号   壮犬賞
龍峰の真徳   若犬賞(若1)
みんなおめでとー。
アングル良く撮れた写真がないので、名誉のために掲載しません。
愛姫家で綺麗に撮ってくれているので、そちらをご覧ください。

みんな一般家庭で、デレデレに可愛がられている子達ですが、尻尾ピンでよく頑張りました。

銀を出陳させないので、「銀は元気なのか?」と多くの人に声を掛けていただきました。
ありがたいことです。
銀ちゃんは、とっても元気です。
お家では優等生なんですよ。会場に1日連れて行くには、私の体力が足りないのですが。

優等生な猛犬


展覧会に出陳しませんが、毎日、7キロは走ってます。車とw
048_20141130153954534.jpg
寒くなってきたので、絶好調!


ごろー

摩利とてちゅの子の5番目に生まれた男の子。
全国展の時に、愛知からお迎えに来てもらいました。
長いこと、1年半もお待たせしてました。

人が好きで物怖じしない子。王虎って名前をいただきました。

トコトコと自分で挨拶に行きました^^
242_201411301546493e4.jpg

愛姫とも遊んでもらいました。
249_20141130154651ce9.jpg

250.jpg

愛姫や里ちゃんや、若い子がこうやって子犬と遊ぶのを見ると、本当に嬉しくなります。
おりゅうさんがこうやって遊んでやって、それをみんな受け継いでいってる気がします。

愛姫もきっと良いお母さんになるね!


チビ愛姫

摩利の子の赤虎の男の子。愛姫に似た感じの可愛い子。
昨日、那須塩原に行きました。

この子も胆の座った子で、車に乗れば寝るw
017_20141130155543c54.jpg

先住犬に11歳のピレネーが居るのですが、見たことない大きな犬に興味津々で、
でも、物陰から見てました。
066_20141130155545745.jpg

お家に入って、探検してました。
飼い主さんがご高齢ですが、すごく意識も高く慎重な方で、家を見てもらって息子さんにも会って欲しいってことで伺いました。
別荘地の環境の良い場所で、どのくらい動物好きかが一目でわかるご家庭でした。
ご両親がチビ愛姫に一目惚れで、是非是非是非!ってことで、お譲りすることにしました。
ということで、摩利の飼い主さん、ちび愛姫ファンの皆さん、ご安心ください。
那須のアウトレットのごく近くなので、いつでも会えます^^
即、タローくんと呼ばれていました。

去年亡くなった甲斐犬の名前だそうで、お利口だった甲斐犬が忘れられずに、どうしても欲しかったそうです。


チビてちゅ。

てちゅ似の甘ったれのピンク君。
先週旅立ちましたが、昨日、早速里帰りで遊びに来てくれました。
お母さん、お疲れだそうで、お父さんが子守に連れだしたようです。

ランで、おりゅう、藍虎、とらちゃん、モモちゃんと2時間近く遊び、それでも足りない感じでしたが日没なので帰りました。
多分、来週も来てくれると思います。
手の焼ける息子ですみません^^

芽衣ちゃん

ランちゃんのお母さん。愛知の芽衣ちゃんも7頭出産しました。
父犬は、山徒。
芽衣ちゃんは体高があるので、中々お相手が難しかったりします。
実際、山徒よりも芽衣ちゃんの方が大きい気もするし。
でも、山徒はただの優等生じゃないので、片足でもつま先立ちでも頑張りますw
さくら便り



保護犬

また拾っちゃいました。
私が拾ったんじゃないのだけど、またしても係る羽目になっています。

034_20141130161552202.jpg
成犬になっても10キロにはならないのじゃないかと思います。
甲斐犬は飼えないけど、小さなメスなら・・・って方がいましたら、ご連絡ください。
推定年齢は2か月弱です。


宜しくお願いします

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村



















この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
ランちゃんの子 生後3週間
- 2014/11/30(Sun) -
ひたすら忙しく、更新が滞っていますが、まずはランちゃんの子のご報告。
楽しみにしていただいている子犬達の飼い主さん、お待たせしました。



多分 中虎になる男の子 オレンジ君 よく目が合う子。体躯構成は母似。
029_20141130053025310.jpg

中虎男の子 ミドリ君 ヤンチャで綺麗な虎毛の子
058_20141130053029dbb.jpg

黒虎の男の子 ブルー君 骨量NO.1の雄らしい面構えの子。
057_20141130053028f29.jpg

黒虎~中虎の男の子 ピンク君  毛量のある小柄な可愛い男の子
002_2014113006040696e.jpg

黒虎の女の子 紫ちゃん  420グラムと最大で生まれて、あおたん2号の食欲大魔王w
024_20141130053031c8e.jpg

黒虎の女の子 黄色ちゃん 小柄で大人しい女の子
048_2014113005440951f.jpg

中虎の女の子 ゴールドちゃん 小柄ですばしっこい女の子
030_20141130054256bfc.jpg

この子達は、7匹兄弟の上に4頭が生まれた時から大きくて、ランちゃんが一時低カルシウム血症になりました。
ランちゃんはすぐに下痢も止まり回復したのですが、1週間くらい、お乳が右側しかでないってことがありました。
飼い主さんががんばって、私も手伝って、私のかかりつけ医にも協力してもらって、2時間おきの哺乳で乗り切りました。
母乳の不足分は哺乳したので、すくすくと育っていますが、人がいっぱい手を掛けているので、きっと人が好きな子になってくれると思います。

もう、離乳食を食べて水も自分で飲めるので、グングン大きくなっています。
脚もしっかりしてきて、金太郎のように逞しい^^
053_20141130060650778.jpg
この写真は、目が開いたら目力が凄いブルー君。

男の子1頭 女の子1頭。飼い主さん募集します。
詳細は youyou2ooo@hotmail.com

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
虎の子 7頭
- 2014/11/10(Mon) -
ランちゃんが7日に出産しました。

3姫4太郎の7頭^^


出産して3日くらいは、母犬も神経質になっていることが多いです。
これまでの経験だと、我が家で生まれた子で、しょっちゅう顔を合わせていれば3日後くらいには、喜んで私を迎えてくれます。
なので、何度も会っているとはいえ、家で生まれた子じゃないランちゃんの家に、翌日に訪問するのは非常識です^^

が、私の都合もあり、早めに見ておきたい事情もあり、ランちゃんの性格もありで、翌日見てきました。

家に着くと、玄関まで出迎えてくれて、ベロベロ攻撃。
これなら大丈夫!と、見せていただきました。

021_20141110064607299.jpg

027_20141110064309cf2.jpg

これがりくの子なら、赤虎までになりそうな虎の子達でした。
ランちゃんなので、中虎かなあー。

008_20141111054636c20.jpg

020_20141111054638dde.jpg

ランちゃんは、りくの子の芽衣ちゃんの娘です。
表情が似てる^^

とっても穏やかな性格の子なんですよ。
でも、カッコイイ~んです。

真夏の写真で、夏毛なので骨格が良くわかります。
若の時に栃木の全展に出ただけで、展覧会には出ていませんが、もったいない~肢体。
016_201411110554371c9.jpg

全体の見た目は父犬似で、ボーイッシュですが、とっても優しい女の子です。


子犬達のお父さんは、祖剛毛の赤虎毛の小柄な真日です。
顔も狸顔なので、ランちゃんとは真逆な印象。
ノミの夫婦で、ランちゃんの方が3センチも体高があります^^
これまた、穏やかな人好きの子。
ランちゃんが大きいので、当然大きな子も生まれてくるはずなので、性格も重視しての組み合わせでした。

実際、大きくなりそうな子がいくつか。

あと1週間くらいでは、ランちゃんのお母さんの愛知の芽衣ちゃんも出産予定です。
レントゲン撮影の結果、6頭は確認できているとの事^^
7かもw 8もあるかも・・・とかw

いつから多産系になったんだ?w

まだお譲りできる子が居るので、詳細はりゅうママまでお問い合わせくださいませ。
youyou2ooo@hotmail.com

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
日本犬保存会 関東連合(三多摩支部展) 2014.11.2
- 2014/11/04(Tue) -
行って来ました。連合展。
と、行っても我が家は応援だけ^^

前日の夜に摩利の子供達がやってきたので、お世話で出発が遅くなり、10時到着の殿様出勤。
到着した時には、みんな集まっていました。

037_20141104210141bf5.jpg
奥の左から、始めましての大吉君。
この日出陳の陵。同じく出陳の磊虎。
左手前が、虎次狼。で、12歳年上のおりゅうさん^^

三多摩展は、いつも応援団が来てくれます。
でもって、幼犬賞に立派な盾を用意してくれるので、幼犬で記念出陳をお奨めしています。

この日は、全国展直前の連合展で、もう全国展の申込みを締め切っているので、幼犬の出陳はないだろうなあ・・・
と、思ったら、やっぱり身内だけでした^^
甲斐犬3頭。兄弟対決となりました。

043_2014110421154369a.jpg
磊虎。

049_201411042115443f1.jpg
奥が虎太郎。手前が陵。

陵は出陳直前にエネルギーを使い果たしてしまって、尾が下がってしまい、3頭優良は頂きましたが、幼犬賞は磊虎と虎太郎。
ハンドリングを一番頑張ったのは、虎太郎の飼い主のお兄ちゃんでした。
大人!頑張れ~~!

038_201411042115463a0.jpg
虎次狼。普通に立ってる姿が綺麗です。
本当に申し訳ないことをしちゃったのですが、飼い主さんと私の思い違いで出陳申し込みがされていませんでした。
出陳していたら、今の時点では虎次狼がバランスも立ち込みも一番だったと思います。
ごめんなさい。
真っ直ぐな背線と、普通なら下がってしまいそうだけど、下がらない太刀尾が魅力です。

応援団は、

057_20141104212814d5f.jpg
大和君、やよいちゃん親子や

053_201411042128160f6.jpg
久しぶり~のコテツ、こはるちゃんコンビや

あ、タイガを忘れた!w

052_201411042128183ed.jpg
うちわさんとラブラブの陸。

早朝から場所取りありがとうございました!

054_20141104212817d5b.jpg
ひらりとリンちゃんは、ずっと犬相撲してました^^

061_20141104213422520.jpg
こんな可愛い応援団も^^

そして、甲斐犬だけじゃなく、犬仲間も来てくれましたよー。
056_2014110421342162b.jpg
068_20141104213419674.jpg

来春も三多摩展は幼犬で記念出陳だと思いますが、また、応援お願いします~。

あ、忘れちゃいけない!
067_20141104213715e47.jpg
いつも、良い味だしてるおりゅうさん。

帰ったら、子犬が待ってくれてました。

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
甲斐犬の園 開園しましたー
- 2014/10/22(Wed) -
我が家から5分くらいの山の中の元別荘を、20年契約で格安で借り受けました。


いったい何に使うんだ?って思いながらも、「沢の流れる檜の林で、柵ができるなだらかな場所」は、ランとしては完璧。
今のランもいつまで使えるかわからないので、借りちゃいました。
20年生きてるかなぁー^^

10月1日から借りて、5日には7台は余裕の駐車場と100メートルの柵の第一ランが完成。
駐車場は、華ちゃん家の鮎のオジサンにミニユンボで造成してもらいました。
柵は、木杭とアニマルフェンスを利用して、愛姫家や秋山さんに手伝ってもらって1日と2時間くらいで完成~。
材料費10万でできちゃいました。もちろん、労力はボランティア^^
もう、いつでも遊びに来てください。

甲斐犬飼いってスゴイ!って、改めて思いました。
パワーが違う。

じゃじゃーん。
028_201410220723302f8.jpg

穴掘り。潜り抜け防止に下の方にネットを重ねて張って竹で押さえています。
柵の高さは150センチしかありませんが、飛びかかると揺れるアニマルフェンスをあえて使っているので、上からは脚を掛けずにジャンプしなければ超えないです。
一度トライしたら止めると思うので、ノータッチで150センチは飛ばないはずです。
普通のかっちりしたフェンスは安全なようですが、しっかりしてるのがアダで、2メートルの高さでもよじ登りますから、忍び返しが必要。甲斐犬には不向きって思います。
100メートルも掛けたら、ビックリするほど高いし。

庭木の手入れがされていなかったので、枯れた木が結構ありました。
伸び放題で風通しが悪かったです。
001_20141022073643a5f.jpg
↑こんなんでした。

りゅうママは、チェーンソーを買い、良い気になってぶん回しています。
山仕事って楽しい!
梅の大木も3本切り倒したんですよー。

完成した家の前の第一ランはこんな感じ。
021_2014102207415907b.jpg
昼ごろには随分と日陰になります。

かなり木を切ったので、逆に植林もしてますよ~。
日陰にも強い、流行のシマネトリコとか楓とかヤマボウシとか植えています。

3レディースも日々お手伝い。
019_20141022074413e85.jpg

で、例の檜の林。まだ幼木ですが、ひんやりと涼しいです。
枝打ちして間伐しました。
030_20141022074833d03.jpg
ここもランになる予定なので、切ったのは一枝も残さずに片づけました。
もちろんここも、他力本願で、里ちゃん家とか虎太郎家に頑張ってもらいましたー。

愛姫家も虎太郎家も子供達が大活躍で、感心したり驚いたり。
また宜しくお願いします~。

甲斐犬の園は、甲斐犬好きが協力して作り上げる園です^^
広いので維持管理も大変なので、どんどん遊びに来て、がんがんお手伝いお願いしますw
ゴム手袋持参でお願いします!

近いうちに檜の方の第2ラン、120メートルくらいのフェンス掛けの行事も予定しています。
遊びに来て汗を流す人募集です^^
ここができると、ランで分けられるので、相性の悪い子が居ても楽しめるし、夏は涼しいです。

女性は、掃除とか大歓迎です^^

そこが終わったら、沢に流れ込む小さな流れがあるので、そこに小石を敷いてワサビ田にしたいなー。とか。
夢は広がります。

今週は、ウッドデッキに一部屋根を掛けてもらいました。
仲間内に大工さんが居ないのが残念。
仕方ないので外注しましたw

もちろん、宿泊もOKです。
室内は後で紹介しますが、憧れる人も多い暖炉がありますよー。
鮎のオジサンが炭焼きしてるので、マキは安く入りますが馬鹿にならないので、どうしたものかと思案中です。

犬親戚も増え、個々に全員にお知らせするのも漏れてしまうので、ブログに載せました。
もちろん、親戚じゃなくても犬友達も大歓迎ですよ。
何もできない~という場合でも、ぬかる場所もあるので長靴持参で来てくださいね。
大丈夫!仕事は作りますからw

沢の向こうの山からこんなものが。
031_201410220812191d1.jpg

天然のあけびです。
033_20141022081354b86.jpg

日陰でも生るので、ウッドデッキの西側にアケビ棚を作って、夏の日よけにすることにしました^^


16日に会いに行った摩利とその子達。
034_20141022082026402.jpg

035_2014102208202792a.jpg

2枚撮ったところで、バッテリー切れ(汗

明日行くので、バッテリー充電して写真をたくさん撮ってきます~。

男の子の飼い主さんを募集します。
てちゅの子ですが、てちゅサイズにはなりそうにありません。

条件は、山形か栃木まで迎えに来てくださること。
親馬鹿になる自信のあるご家庭で、犬親戚として末永くお付き合いくださるご家庭です。

この後、那須のランちゃんも出産予定なので、お気軽にお問合せくださいませ。
youyou2ooo@hotmail.com


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村














この記事のURL | 未分類 | CM(30) | ▲ top
日本犬保存会 山形支部展 2014.9.28
- 2014/10/05(Sun) -
今回も行ってきました~。
私の好きな山形。

何が好きって、人が好きなんですね~。

剣が山形に行ったのも、「人」繋がりなんです。
震災の後、なるべく東北に出陳しようと初めて訪れた山形展。
審査が終わって帰ろうとしたら、バッテリー上がりしてしまいました。
その時に、山形支部の役員さんが親切にしてくれて、その後、その方の紹介で剣の飼い主さんと知り合いました。
電話で話しただけで、すぐに、銀に似た大きな雄を任せるのはこの人だ!と思って、剣を譲ることにしました。

剣を引き取りに来る日に、今の剣の飼い主さんに急用ができてしまって、紹介してくれた役員さんが一人で来てくれました。
雪で東北道が渋滞して、片道5時間かけて来てくれました。
自分に重要な急用ができてしまった時に、代わりに遠くまで行ってくれる友人が居る人なら、良い人に決まってる^^

剣の飼い主さんは、素朴で真面目で、でも大らかで。
甲斐犬を飼うのは、10数頭目だそうだけど、これまでになく剣には手を掛けてくれているとのことで、剣は素直な性格でマッチョに育っています。
ありがたいです。

058-1.jpg
「龍峰の剣」 1歳7か月。若2での出陳です。

山形は柴王国で、春には数頭の中型犬が出陳していましたが、この秋は剣1頭でした。
剣は夏毛なので、春よりも一回り小さく感じました。

飼い主さんが、春展での初陣以降は歩き散歩もしてくれているので、リングでも随分と落ち着いていました。
春は、物めずらすくって、あっち行くんだこっち行くんだ!と大変でした。

以下春展の剣の個評です。
「しっかりした頭部に鋭い目、興奮も太く野性味豊かな顔貌。中型標準体高の甲斐犬で、骨格構成総じて正しく、がっしりとした体躯。リングでは立ち込み訓練甚だ不足なるも、十分存在感を示した。」

山形展の概評では、牝を審査しなかった先生が、あえて摩利のことに触れてくれていて、
「中型・成犬クラスに唯一出場した甲斐犬成犬雌は、頭部と口吻がしっかりした野性味十分な犬でした。」とありました。

この先生、以前どこかの展覧会場で会ったことがあって、甲斐犬独特の後肢形状の話をされていました。
研究熱心な先生に褒められるのは、嬉しいことです^^


この日は、銀ちゃんのお腹に不安があって、一緒に連れて行っていました。
摩利の所に寄ってから、10時近くに会場入り。
で、銀ちゃんを下してトイレ散歩させたら、車に乗るのは嫌だとおっしゃる。
力ずくで乗せようと四苦八苦していたら、もう剣ちゃんの審査順番でした。

飼い主さんがハンドリングは不安だというので、リードを受け取り走ってリングへ。
061_201410050551565c8.jpg
こんなに離れて立っているのは、剣が嬉しくて私に飛びつくからw

すまんかった~。
もうちょっと、早く会場入りして剣に慣らしてやれば良かった。
けど、ええ子なので、先生にも尻尾ぷんぷん^^

先生は、剣の夏毛でもバリバリと立った毛に興味津々で、触っても良いですか?と。
大丈夫ですよ。って言うと、尻尾の毛まで触ってました^^
小型が専門の先生なので、甲斐犬を審査するのも初めてだったかもしれませんね。

審査が終了して、退場する所。
067_201410050626241d8.jpg

068_2014100506275225b.jpg
ね。人にも車にも会わずに生活してる割には、落ち着いてるでしょう。

↑の写真を撮ってくれたのは、春の展覧会で知り合った方。
やはり、甲斐犬を飼っていて、秋も応援に来てくれました。
嬉しい限りです。
もう、すっかり友達です^^

055_20141005063411cb5.jpg
男前の赤虎。鉄くんです。
愛護会の犬席ですが、剣よりも背が高いです^^
日陰で良い写真がなかったので、次回は日の当たるいところでちゃんと撮ります。
すみません。

剣が懐いて、どらえもんのようになっているのも、春にも遊びに来てくれた甲斐犬オーナーさん。
051-1_201410050634135af.jpg
剣が抱き着いて、引っ掻き傷作っちゃいました。
家に帰ってから、焼きもちやかれちゃったかな。
また、春にお会いしましょう。
その時は、摩利の子も会場に来てると思います。

応援に来てくれた人のお蔭で、人が好きな剣は展覧会が好きになったかもしれません。
054_20141005064150182.jpg
人が通ると、立ち上がって尻尾降ってましたが、寝ていられるようになったので、展覧会2度目にして、会場に慣れたようです。

そんなこんなで、温かい山形の人が好きで、山形展には欠かさず行きなたいなって思っています。

摩利の子達。
038_20141005064941fd9.jpg
コロンコロン。

043_2014100506494210d.jpg
摩利に似た子は、胸の一文字の白までそっくり^^

これは28日の写真だけど、今頃はそろそろ目が開くころかな~。


昨日から、愛姫一家が「甲斐犬の園」作りの手伝いに来てくれています。
後日、紹介できるかも?


ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村










この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
摩利とてちゅの子が産まれました♪
- 2014/09/24(Wed) -
昨日、午前10時に「1頭産まれたよ!どうしよう~」って、一報が入りました。
11時までにポロポロと4頭産まれて、12時過ぎにもう1頭。
結局、男の子3頭。女の子2頭の計5頭。

最近、5頭兄弟ばっか^^

さっそく、会いに行きましたよ~。

061_2014092404104747a.jpg
オッパイが良く出るのか、もうお腹がコロコロに膨れていました。
身体もしっかりしてるし、声を出す子がいなくって、とっても静かです。
摩利の子達は、前回も口の堅い子が多かったので、今回もそうなるのかな~。
でも、父親がてちゅだから、雄は甘ったれになるのかな~。
楽しみです。

068_20140924041049915.jpg
赤虎になりそうな子が2頭。男の子です。

066_2014092404104958d.jpg
摩利。お疲れ様。

摩利は私や飼い主が子犬に触っても、目で追うだけで心配はしないです。
家の中では、空気のような存在で、本当に静かで大人しいです。家の中ではw



産室の段ボールハウスもお父さんが作ってくれたそうで。
昨夜からガリガリしてた摩利に、添い寝してくれたそうです。
お父さんは「血を見たら無理だ~」と言ってたのですが、結局、お父さんが胎盤を片づけたりしたそうです。
全部食べさせると、下痢が酷いですから、1つか2つは食べても見ている時の出産なら後は片づけてしまった方が良いように思います。

初めてお父さんになった。てちゅ。
本名「龍峰の鉄勝号」

鉄に勝っちゃうなんてすごい名前だけど、飼い主さんが「てっちゃん」にするか「かっちゃん」にするか迷って、てっちゃんになったので、「鉄勝」になりました。

今年の冬、プロカメラマンさんの浜野さんにてちゅを撮ってもらう機会がありました。
去年、shi-baの取材があって、その時に担当してくれたカメラマンさんなのだけど、ご自身も甲斐犬を飼っているので、甲斐犬を撮らせたらピカイチって思います。

てちゅの立ち写真。印象が違いますが、どれもてちゅです。
1歳10か月の時の写真です。
UpdateT10Last_YHX8990.jpg
普段のてちゅに近い感じ。

UpdateT6Last_YHX8751.jpg
ちょっと緊張してるてちゅ。

Update2T2Last_YHS0550.jpg
前の林が気になって集中してるので、てちゅには珍しく凛々しい^^

春に産まれた子犬達とのスナップ。
PUP-66_DSC0405.jpg
PUP-85_DSC0594.jpg
子犬ともよく遊んでくれます。

0317-62_YHS0905.jpg
おりゅうや藍虎ともよく遊びます。

0317-110_YHS0021_20140924050023d83.jpg
見た目よりも、平和主義で甘えん坊です。

カメラマンさんの腕が良いので、とっても凛々しいてちゅです^^

栃木展の時にも遊びに来てくれました。
スナップを撮って、サンプルを見て気にいったら購入っていう試みです。
でも、生憎の雨でした。
10月12日の東京展でもやってみようってことになっているので、ぜひこの機会に撮ってもらってみてください。
撮ってもらった写真がたくさんあるので、随時紹介したいと思います。


摩利とてちゅの交配は、梅雨明けの一番暑い時期でした。
若頭の摩利と、摩利のお乳を盗み飲みしていたてちゅの組み合わせなので、相当苦労しました。
奇跡的に1度だけ成功しましたが、次は無理ですね^^


28日は山形展に遊びに行きます。
剣ちゃんが出陳です。

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村



この記事のURL | 未分類 | CM(14) | ▲ top
摩利が帰ってきた!
- 2014/07/22(Tue) -
005_20140722133918305.jpg
飼い主さんが山形に引っ越してから、1年と2か月。

ここに居る時は、お母さんが家に勤めていたので、摩利も仕事の時は出勤してきていました。
我が一家の若頭として、なくてはならない存在でした。
摩利が若い子をまとめていました。

摩利自身も、犬社会の生活に慣れているので、山形で一人ではさびしいようです。
新しいお父さんは、とっても摩利を可愛がってくれていて、今は毎日2時間も摩利と散歩したり、川に行ったりしているようです。
ご飯の心配もしてくれています。
で、摩利に子供を作って、一緒に飼ってくれることになりました。

ヒートがなかなか来なくて、ずっと待ちに待っていました。
1年ぶりです。環境の変化でホルモンバランスが崩れてしまったのでしょう。
やっと来たので、交配のために帰ってきました。
今週末まではこちらにいます。

引っ越してから、3回ほど山形まで会いに行っているけど、摩利がここに帰ってくるのは初めて。

早朝、4時半ごろに到着しました。

庭に入った摩利は、以外にも小さくなっていて、ちょっと驚きました。
ごく普通に、ただいま~って帰ってくるかと思ったのに。

006_201407221427129bc.jpg

でも、6か月になる知り合いの甲斐犬の男の子が遊びに来て、ちょっと教育してみたりしたら、いつものここに居た時の摩利に戻りました。

016_20140722142716d32.jpg
いつも昼寝してた廊下でゴロン。

002_201407221437197cd.jpg
子供の時から行っていた河原散歩

003_201407221437213fa.jpg
大好きな水遊び。増水した川だってヘッチャラ^^

008_201407221437231b8.jpg
ドックランで、いつもしてたように猫待ちして

010_201407221437245de.jpg
いつものように鳥待ち

015_20140722144026a61.jpg
摩利は近所の子達の人気者だったので、摩利しか触れない子供達もいて、摩利だ摩利だ~とみんなが寄ってきました。

摩利は、山形でも近所の人気者だそうですが。

我が家は寝る場所が決まってなくて、みんな好きなところに寝ています。
初日は、朝見たら、摩利は銀ちゃんスペースで寝ていました。
藍虎がソファーで、おりゅうが織の脇の犬ベット。

016_20140722144245b91.jpg
次の日は、摩りは床の間の犬ベットで寝ていました。
他の犬も、銀ちゃん以外は毎日違う所で寝ています。

肝心のてちゅは、初日はやる気満々でした。
良い臭いのオネエちゃんが来た!って思ったみたいです。
011_2014072214473922a.jpg

交配予定日までだと、まだ日にちがあるので、絡まないように分けて会わせています。
013_20140722144741237.jpg

摩利に怒られたら、てちゅは謝っちゃいますから~。

今日は、ここはすごく暑いです。梅雨明けしたのじゃないかと思う。
摩利は銀ちゃんスペースの石版に寝転がりながら、外を眺めつつ、猫待ちしています。
042_2014072214551993f.jpg

ここに居たころと、何も変わらない感じです。
私がちょっと動くと、遊びに行くの?連れて行って!と、相変わらずのお出かけ大好き摩利です。

山形の飼い主さんは、摩利がいなくて寂しいそうです。
お母さんも山形に行ってから、摩利の散歩で随分とダイエットになった感じです。
お姉ちゃんの美香ちゃんは、今年就職が決まって、みんなに出した挨拶状には、弟のゆうちゃんと摩利と顔を寄せて撮った写真を使っていました。
摩利は、ここにいつ帰ってきても良いと思っていますが、飼い主さんも決して離すつもりはないので、摩利の子ができたら絶対連れてこようと思っています^^

摩利のお家でも心配してると思うので、摩利の写真をいっぱい載せてみました。
とっても元気してますよ~。
今、3時なので5時になったら河原に散歩行きます。
それから、ランに行きます。

一番最初の写真だけは、春の山形展のものです。
その時の報告もしていなかったので、次回はしてみます。

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村





この記事のURL | 未分類 | CM(22) | ▲ top
子猫の里親さん探し
- 2014/07/12(Sat) -
今年の犬猫不妊手術会は、飼い主さんからの申し込みが120頭ほどあり、余裕で終わるかと思っていたら。。。

運動公園の野良ネコ15頭を捕獲することになり。

でもって、年金暮しのお年寄りが半年で、6匹から30匹にまで猫が増えてしまい困った状況になっていると相談がありました。
見に行くと、半分が子猫。
まあ、当然、そうですよね。
今で餌が足りなくなってきてるのに、みんな大人になったら、大変です。
山の中の1軒屋なので、他所に散っても餌にありつけるかどうか。

みなしご救援隊の中谷さんの判断で、避妊はしてもらえることになりましたが、行きがかり上、子猫の里親探しをすることになっちゃいました。
里親さん希望があった時のために、子猫を預かってます。
私、猫にアレルギーがあるみたいで、結構、大変だったりします^^

メスでも1センチたらずの開腹で避妊できる先生の腕なら、500グラムを超えれば避妊手術ができるとのことで、出来る子は避妊してからお渡しです。
たとえば、こんな子↓

白黒長毛の可愛い男の子
021_201407120513212e6.jpg

洋猫っぽい男の子
013_201407120513253a9.jpg

超個性的な女の子
047_20140712051322b80.jpg

品の良い顔した女の子
003_201407120544246d2.jpg

こんな子達が9匹います。
ドックランのスーパーハウスで預かってますが、里親が見つからなければ、返すしかないです。
飼い主さんは、すべてを削って猫に餌をやっていますが、どうがんばっても年金で30匹は養っていけないでしょう。

どうか、里親さん探しを手伝ってください。
これまでは、子犬は、ここで記事にしなくてもすぐに里親さんが見つかりました。
猫は厳しいですね~。
私自身が犬派なので、ルートがないこともありますが。

その他に、避妊手術はできない小さな5兄弟もいます。

長毛の男の子
008_20140712052550b97.jpg

碧い眼の女の子
012_20140712052944576.jpg

いつも目が合う男の子
017-1_20140712082945ac9.jpg

大人しい男の子
009_20140712052942a92.jpg

これまた大人しい女の子
014_201407120529468e1.jpg

昨日は、チラシを40枚くらい配りました。
fasebookでは、もう少し前から告知しているのですが、見事に問い合わせもないです^^

今回は、放し飼いで問題のある犬とか何とか、、、、色々あり、忙しいです。
去年は、不妊手術の後、もう二度と頑張れないと思ったのですが、今年は、不妊手術が終わっても、子猫の里親探しが終わりそうにないです。
120%犬派なのに~と、ぼやきつつ^^

とにかく、あと1週間は、全力で頑張ります。
一時預かり→里親探しも歓迎です。
佐野インターくらいなら連れて行くので、お力をお貸しくださいませ~。

連絡先 youyou2ooo@hotmail.com

追加

那珂川町馬頭広重美術館で、今、猫展をやっています。
猫好きの方、猫展見学がてら、子猫に会いに来てください~。
10001292_480633885416618_283318709323258551_n.jpg



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | 未分類 | CM(14) | ▲ top
停電でした
- 2014/02/17(Mon) -
各地の大雪で被災されている方々に、お見舞いいたします。
ここも大雪かとご心配くださり、ご連絡頂いた方々に、あらためて感謝です。

が、、、、ここは何故か、ほとんど雪が降りませんでした。
3~5センチくらい^^
東京よりも宇都宮よりも降りませんでした。

金曜の夜から降り出した雪でしたが、男子スケート個人戦で羽生君が金メダルを取ったのを観戦して、興奮状態でうつらうつらしていると、4時頃には雨音。
土曜の朝、窓の外を見ると、駐車場の青いトタン屋根が透けて見えるほど、もう雪は融けていました。
昼過ぎには、降り続いた雨のせいで跡形もなくなり、日曜には日陰にももう雪がなくなりました。
どうしたことでしょう。

でも、土曜は風が強くって、午前11時ごろから夜の9時近くまで停電。
すぐに解消するだろうと思っていたのに、薄暗くなっても停電していたので、慌てました。
雪もないのに、昼も夜もガスコンロで簡単な調理と缶詰のご飯でした。

真っ暗な夜。キャンドルや非常用のLEDでと、ラジオの音。
3.11の震災の時のことを思い出しました。
反省点は、タブレットの充電していなかったこと。
ガラケーでは、何も見る気にもならず^^

先週の雪も家の近くは10センチくらいで、あっという間に融けてしまいました。
でも、ワンコは嬉しくって、大はしゃぎ。

その時の様子です。

8日
山に行きました。
023_2014021719251932f.jpg
林道を往復7キロ走りました。

一番張り切っているのは、おりゅうで、林道から一般道に出ても車に乗らず走り続けて、回収に苦労しました。
025_201402171925185d1.jpg
一般道といっても、林道とあまり変わらないような道で、車も通らないので安心ではあるけど。

山からの帰り道に碧生を拾って、ランに行きました。
碧生の家の近くは、雪で散歩が大変そうなので。


↓ これ、だーーーれだ?

033_2014021719251774a.jpg
ダイエットした碧生です。

次回にでも紹介しますが、痩せて身軽になって大変なことになっています。


ちょうど、てちゅも来ていて、碧生LOVEのてちゅは大はしゃぎ。

でも、おりゅうさんも大はしゃぎ。
11歳。まだまだ元気です。


9日は、山は雪が多いので、那珂川の中州に遊びに行きました。
022_20140217195818736.jpg
橋の上から見た中州。広いです。

1か所だけ、4駈なら渡れる場所があります。

上から見ると、タイヤ痕が1台分。
こんな日にも魚釣りする人がいるのに、驚き!
誰もいなかったら、銀を放してやろうかと思ったのだけど、残念。
3レディースを連れて行きました。


036_20140217195817699.jpg

041_20140217195816749.jpg

広い中州で、2キロ以上あります。

散々遊んだので帰ろうとすると、またもや、おりゅうさんが反抗。

042_201402171958155ff.jpg
車に乗らず、車で渡れる浅瀬の一か所をジャバジャバと渡って、行ってしまった。

帰る気なし。

やっと捕まえて、そんなに走りたいなら…ってことで、低い山の林道に行って、おりゅだけ、それからまた6キロくらい走りました。
045_201402171958142dc.jpg

この2日で、私、ちょっと考えました。
おりゅうはメスでも、かなり体力があります。

銀ちゃんの馬鹿体力。もしかして、11歳になっても衰えなかったりして(汗
車で走らせるのを、ちょっと休もうかと。

できるだけ、歩いてみることにしました。

雪は良いこともありますねー。
024_20140217201410371.jpg
行き止まりの道。

誰の足跡もないので、この先には誰もいないことがわかります。

034_2014021720140853b.jpg
ちょっと放してやりました。


銀とは公園でも遊びました。
051_2014021720140780e.jpg
得意の「マテ」

ここは、町営の球場。
061_20140217201406a88.jpg
ここでも、マテの練習。

かあさんと歩き散歩で、ご機嫌の銀ちゃんでした。
058_20140217203127087.jpg


今日も歩いてきましたよ。

実は、去年の秋くらいから股関節痛がひどくて、鎮痛剤なしでは夜も眠れませんでした。
痛くて歩かないから、余計に固まっての悪循環。
1月のある日、夢を見たんですよ。
パーキンソン氏病を宣告された夢。

いやいや、シャレにならない夢でした。

猛烈に反省して、ストレッチと体操をして、鎮痛剤とおさらばできました。
レジェンド葛西のオリンピックの活躍を見て、またあらためて頑張る気になりましたよ。
今夜は団体戦!

2時過ぎには起きて、応援するぞー!


そうそう。りくも交配しました。
とらちゃんは妊娠確定です。4頭は入ってるらしい。

りくも妊娠してる気がしますね。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村














この記事のURL | 未分類 | CM(14) | ▲ top
気をつけよう~!
- 2013/10/25(Fri) -
昨夜のニュースです。http://www.afpbb.com/articles/-/3002010


ペットの病気や死が3600例、中国産ジャーキーを調査 米国
2013年10月24日 11:46 発信地:ワシントンD.C./米国

【10月24日 AFP】主に中国から輸入したペット用おやつを食べた飼い犬や飼い猫が、病気になったり死んだりする例が米国で相次いでおり、米食品医薬品局(Food and Drug Administration、FDA)が調査に乗り出した。

 23日のFDAの発表によると、2007年以降「ペット用おやつのジャーキーに関連する疾患」にかかったとして犬3600例、猫10例が報告されており、うち約580例で死に至った。

 さらに情報を集めるためFDAでは、該当すると思われる場合は速やかに報告するよう消費者に呼び掛けている。また分析を行うため獣医師らに血液、尿、組織のサンプル提出を要請している。

 FDA獣医学センター(Center for Veterinary Medicine)のバーナデット・ダナム(Bernadette Dunham)所長は「われわれが見たことのある疾患発生例の中でも、最もつかみにくく謎が多い例の一つ」だと述べている。

 ペット用おやつのジャーキーは、鶏やカモの肉やサツマイモ、ドライフルーツなどからできているが、米国法の下では原材料の原産地の申告は製造業者に義務付けられていない。

 FDAによれば、問題とみられるジャーキーの大半は中国製で、原因解明のための調査の一環としてすでに中国の製造業者を訪れたという。

 昨年1月にはニューヨーク(New York)州の試験場で検査した中国産ペット用ジャーキーの複数のサンプルから、最大6種類の薬物が非常に低レベルながら検出され、該当製品が米市場から回収されたことがある。また07年には今回同様、犬や猫が病気になったり死んだりしたことから、FDAが調査したところ、中国から輸入されていたペットフード用原材料から汚染物質が見つかり、米国内外での製品回収に至ったことがある。(c)AFP




以上、抜粋です。

人間だったら、一人中毒症状が出ただけで、大騒ぎです。
2007年以降、580例の死亡があって、やっと日本でも報道ですか。
ペット産業。愛犬の安全確保は、自身で考えないとね。

過去には、アメリカでリコールされたものが、日本に並行輸入されて売っていたなんてこともありました。
日本では、行政機関が検査することはないようだし、リコールされた製品の情報とかも個人で集めるしかないようですね。



こんなサイトがあります。
ペットフード事件簿

2007年の大規模リコール事件も、日本ではあまり報じられなかったので、知らない人もいるようですが。。。
http://petfoods.blog99.fc2.com/blog-entry-8.html



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | 未分類 | CM(13) | ▲ top
みなしご救援隊・賛助会員募集のお知らせ
- 2013/09/12(Thu) -
みなしご救援隊が、2014年度の賛助会員を募集しています。


ブログ みなしご庵へようこその9月1日の日記から、以下抜粋です。

あ、あと19日の広島カープ戦では、殺処分ゼロを目指して「わんわんパレード」もあるそうです。



お知らせ
&大募集

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


去年は
10月と11月の

2ヶ月間だけ

‘今年’の
賛助会員さんを

募集したところ

ありがたいことに

多くの方から
申し込みがあって

てんてこ舞いに
なりました。

・・・なので

今年は
1ヶ月早く

来年度の
賛助会員さんを

募集することに
なりました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


2014年度
(平成26年)

犬猫みなしご救援隊
賛助会員募集

みなしご会員
年会費
¥3000

プレミアム会員
年会費
¥10000
(ノベルティ付)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


お申込み方法は
同じで

公式HPの
お問い合わせメール

または

nakatani_fukushima
@yahoo.co.jp

または

お電話
082-812-3745

FAX
082-815-2711

または

お手紙
〒731-0234
広島県広島市
安佐北区可部町今井田
690-2
NPO法人・犬猫みなしご救援隊

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


システムも
従来通り

賛助会員お申込み

入金確認

年内に
会員証を郵送

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



NPO法人は

賛助会員数が
多いほど

活動の場が
広くなるので

(バカバカしいけど
現実なのです)

親族縁者
友だち隣人

いろんな人に

犬猫みなしご救援隊の
活動を

ご紹介
いただければ

幸いです。

どうか皆さま
宜しくお願いいたします。

NPO法人
犬猫みなしご救援隊
理事長・中谷百里
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
居心地イイ人達
- 2013/01/07(Mon) -
もう去年のことになりますが、クリスマス前の23日に、犬舎見学に行ってきました。
足利草雲荘と野州たじま犬舎。
え、聞いたことない…私も最近まで知りませんでした^^

甲斐犬犬舎ではなくて、日保の犬舎で、今回の全国展で活躍された紀州犬を作出された犬舎さんです。
日保の展覧会と言えば、もうオフ会状態ですから、お恥ずかしい話ですが、いつも紀州や四国犬でさえまとも見ていません。
なので、栃木支部に、どんな犬舎さんにどんな犬が居るのかも知りませんでした。
今年、役員になり、いつも栃木展で補助審をやっている大人しい静かなオジサンが、紀州犬で良犬を多数作出している犬舎さんなんだと、初めて知ったり、あのテキトーな支部長の作出犬が素晴らしいのだと知ったり、ビックリの連続でした。
でもって、日保の審査基準は日本犬標準とか言いながら、それさえもチットもわかっていないので、せめて、全国展上位の素晴らしい犬を見せて頂こうと出かけたわけです。

で、まず、足利の栃木支部長の所へ。
居るわ居るわ。
60頭~70頭くらい居るらしい。
流石、犬だけで生計を立てている専門犬舎さん。

007_20130107192928.jpg
一番多いのは、柴犬。

商売なので、非情なイメージもあるのだけど、優しかったりもして、やっぱり支部長って良い人かもって思った。
それは、この子
013_20130107192927.jpg
Mダックスと遊んでいるこの子、右耳がない。

仔犬の時に、Mダックスの大人にガブガブに噛まれて大怪我をして、結局、耳はなくなり耳穴まで塞がってしまったそうな。
その時の後遺症で、後ろ足も悪いし、感染症から肺炎を起こし、何だかんだで治療費は10万以上かかったそうな。
で、、、この子だけ放し飼い。捨てはしないけど居なくなっても仕方ないって^^
きっと、どこにも行かないって思うw

柴の他にも
031_20130107192926.jpg
こんな子とか

034_20130107192927.jpg
こんな子とか。

036_20130107193848.jpg
こんな子まで。

で、散歩は特製リードで、近所に迷惑をかけないようじゃじゃーん暗くなってから自転車引きするのだとか。
なので、世話が終わるのは、毎日深夜なのだとか。

033_20130107194033.jpg
じゃじゃーん。

10頭引き用のリードw

ここまで徹底すると、むしろ気持ち良いかも^^

で、この日のお目当ては、全展で3歳になったばかりで、成犬牡2席になった白鵬号。
紀州犬は、2頭しか居ません。
やはり、中型は大変なので管理できないそう。

009_20130107192926.jpg
貫禄^^

甲斐犬の色んな犬舎に行ったけど、私一人で檻に近づいたら、大抵は吠える。
が、白鵬は、ジッと見ただけで、あとは知らんぷりで寝ていました。

支部長に出してもらうと
020_20130107194753.jpg

021_20130107200643.jpg

不動の立ち姿。

忙しい支部長に代わって、半年間犬を預かって仕上げてくれて、全展もハンドリングしてくれた京都の犬仲間のお陰だそう。
「いやー、ぜーんぜん、犬が違っちゃってさあー^^」と、犬友を称賛していました。
支部長作出、支部長の所有の犬を預かって仕上げてハンドリングした方も素晴らしい心意気って思うけど、それを素直に絶賛する支部長も素敵って思いました。

029_20130107195551.jpg
ワンワン、キャンキャンと煩い柴とは対照的。

030_20130107195550.jpg
檻に入れば、またこの通り。

惚れました^^

支部長も一緒に行ってくれるって言うので、野州たじま犬舎さんへ。
ここには、白鵬の父犬が居ます。
本部賞を6本とった完成犬なので、もう支部展では見られない犬です。
顔に定評のある義家号です。
047_20130107195949.jpg

支部長が行くと交配って思うらしく、ちゃんと立ってはくれませんでした^^
041_20130107200153.jpg
未だに、犬のわからない私ですが、義家号は小柄だけど、何とも良い味の犬だってことはわかります。

044_20130107200805.jpg

義家もまた、来訪者に犬舎に近づかれても吠えせず、檻越しに見る沈んだ静かな眼差しが何とも良い感じで、展覧会で見るよりも、きっとずっと良い味なんだろうなって思いました

またまた、惚れました^^

それにしても、他の紀州も誰も吠えない…そういうものなのだろうか。
柴は勿論だけど、多頭飼いの甲斐犬犬舎に行くと、大抵、少しの間は吠えられるものだけど。

でもって、若一で活躍中の白鵬の娘の信春女号
054_20130107201048.jpg

群馬展に行った時に、いつも色々教えてくれてお世話になっている神奈川のIさんが、「あの犬が頭に行くよ」って言っていて、へーそうなの?って思っていたら、1席でした。
この時、初めて、田島さんが犬を引いているのを見たんですよ。
今まで何見てた?って、自分の犬しか見てなかったんですよね^^

他犬種のことは、まーーーたくわかってない、こんな私に、色んな写真を見せてくれて、初心者の馬鹿な質問にも丁寧に答えてくれました。
犬舎見学と言えば、甲斐犬しか見ていませんでしたが、ものすごーーーく勉強になりました。
なんて言っても、長い長い年月をかけて、バラバラだった犬をここまで確立してたわけですから、
どうせ残すならより良く残してやりたいので、お勉強に行ったわけです。

いやはや、紀州犬の犬質の高さもさることながら、「一致団結して、みんなで良い犬を後世に繋ぐんだ!」って、前向きな仲間意識が素晴らしかったです。
しかも、よく笑う^^
見習いたいです。
こんな仲間に入りたいって、グラっと来ましたが、無理無理、駄目駄目^^


「遠くからせっかく来たのに、手ぶらじゃ帰せない」「持ってけ。持ってけ」とお土産をくれようとしました。
038_20130107202314.jpg
4か月の女の子。

無理無理。駄目駄目!w

素晴らしい紀州犬が近くに居ることをしったので、また他も見に行こうって思っています。
そうそう、全国展の時に、紀州犬の最高賞争いでは牡が牝に負けてしまいました。
牡の飼主さんは、翌日の柴の審査日にも手伝いに来ていて、お話ししました。
喜八の飼主さんのSさんです。
牝は産後で状態も完全ではなく、喜八の方が良かったと言う人も結構いて、そんな話も私まで聞こえてきていました。
「おめでとうございます。でも、最高賞は残念でしたね」と言った私に
「でも、もう1日緊張しなくてすみましたよ。もう一晩眠れないところだった」っておっしゃいました。
犬も立派だけど、人間も立派!

あとで、私の日本犬の先生にお聞きしたら、Sさんは格段に人間性も素晴らしい方って。
審査結果に不服だったり、言い訳だったり、他の犬をけなしたりってのは良くあることで、きっと私だったらそっちだな~って思って、この時も犬だけじゃなく負けたな~って思ったのでした。

それにね、喜八でも悪く言われることがあるけど、応援してくれる人も居るしって話をしてくれました。
暗に、甲斐犬は色々言われるけど、頑張ってねってことを言っているって伝わってきました。
泣けそうでした。
始めてお話ししましたが、ほんと、素敵な方でした。

あ、ブログ仲間は知ってるかもしれないけど、喜八はリイチさんの風ちゃんの婿。
空のお父さんですよ~。

実は、東京展で、ランちゃんを出した時に、空ちゃんがランちゃんよりも下で結審され、なんでこんな良い子が下に居るんだ?って思ったのが、興味を持った最初でした。
その後、茨城展では身体を絞った空ちゃん2席。
やっぱ、そういう子でした。
それに、何かの話しで、紀州にも鹿型と猪型がいるって審査員に教わって、そんなことさえ始めて知って、ちょっと情けないかなって思ったのでした。


埼玉やべ犬舎さん。今回は上位入賞されませんでしたが、関東系紀州犬の良犬を作出され、多数出陳もされているので、一度お会いしたいなって思っていました。
そしたら、私が出し始めた最初の頃から、展覧会でいつもいつも声をかけてくれて挨拶をしてた、気の良いあの方がそうなのだと、最近知りました(汗
私って、大変、失礼なヤツでしたw

田島さんや支部長達の仲間が繋いでいるのとは、私が見ても違う感じなので、今度、犬舎見学行かせて頂きたいな~って思いました。

でも、昨日は、甲斐犬仲間(って言ったら失礼かなあ…大大大先輩ばっかですw)で、新年会でした。
場所は埼玉の井上壮さん宅。
6時間があっと言う間に過ぎ、楽しかったです。
千葉のKさんの紀州犬の単独猟の話とか、和明日さんの家に住み着いた疥癬タヌキの話やら^^
山形荘さんも天浪犬舎さんも、長いキャリアですが、私が対等な口聞いても怒るような人でもなく、他人の陰口もでない気分の良い笑いの絶えない新年会でした。
気分良く年末年始を犬友(いやいや、大大大先輩)と過ごせて、とっても楽しかったです。
これなら、甲斐犬も負けてないぞ!^^

今年は、笑って過ごせると良いな~^^


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村






この記事のURL | 未分類 | CM(15) | ▲ top
全国展への珍道中
- 2012/11/15(Thu) -
今日のおりゅうです。
ご機嫌です。
5キロほど走った後に撮ったので、ちょっと尻尾も下がり気味で、耳を引いちゃってますが、毎日、やる気満々です。
024_20121113121120.jpg
17日、全国展当日は曇り時々雨の予報。
今日も曇っているので、当日もこんな風に見えるのでしょうか。
綺麗な虎毛が暗くなるのは残念ですが、今、抜け毛祭り中で、どちらにしても色ぼけしています。

027_20121113121508.jpg
ちょっと締まった感じもしますが、下毛が抜けているせいのような気がします。

中々絞れないのは、年齢や避妊のせいもありますが、おりゅうの食糧自己調達のせいもあります。
1週間くらい前には、シンクで解凍していた馬肉を1キロ、盗み食い。。。もちろん、完食しました。
次の日に4回もウンチしましたが、そんなんでお腹なんて壊しません^^

2日前には、お好み焼き中に来客が来て、焼いたものは片づけたのだけど、ネタをそのままにしたため、おりゅうにやられました。
約2枚分ありました。シーフードのお好み焼きで、イカやエビやホタテや、もちろんみんなナマだし、小麦粉と卵とヤマトイモでネチョネチョのキャベツは美味しかったんでしょうか。
しかも、普通に自分の分のご飯は食べた後でした。

仕方ないので、昨日からは家の中で繋いでいます^^

おりゅうの場合、出陳準備は食欲との戦いです。


おりゅうは速足での運動。無理せずに、走りたがるだけ。
11月になり涼しくなったら、10キロでも走るようになりました。
婆ちゃんとは思えないくらい、元気です。
033_20121115201643.jpg



こちら銀ちゃん。
046_20121113123255.jpg
山に放せないので、大変でしたが、銀と楽しみながら何とかここまでです。
毛は吹かず、10月になってから走りだしたら、抜けちゃいました^^
でもまあ、良いんです。暑い時には、銀も走りたがらないし、心臓に悪いので仕方ないってことで。

011_20121115202122.jpg


あとは、カッコ良く立ってご披露したいと思ったのですが、ほぼ絶望的です。諦めました。
立ってくれと祈るばかりです^^

りくと摩利のWヒートで、脳みそ沸騰中です。
以前も色ぼけ中に出陳したことがあるのですが、あっちこっち引っ張りまわされて大変でした。
以前でも婚活銀ちゃんなのに、交配経験をしてしまったので、もはや、レイプ男って感じです。
昨夜は襲われるかと思いましたw

「展覧会では、ヒート中の牝は出陳を遠慮せよ」との告知はありますが、全国展は、年に1度のことなので、必ず何頭かは居ますね。
メスが居なくてもこんな感じ↓なので、、どうなることやら。トホホ。



でもね、銀も私も頑張りましたよ。笑っちゃうくらい。
楽しみながら頑張りました。
全国展は、結果よりも過程が大切って思います。
お祭りですからね。

ちょっとご紹介。

自転車で走る編。

日保の展覧会の諸先輩方にお聞きすると、駆け足ではなくて速足で10キロ~15キロの運動って方が多かったです。
なので、我が家としても、何とか10キロを確保すべく頑張ってみました。
が、、、。

速足でタタタタッと延々走るのは、銀は好きじゃないのですね。
田舎の町は、1キロも行くと町はずれ。
そこからは田んぼとか畑ばっかりで、ネコも犬も居ない。
そんな場所には、銀は用事がなくて、しかもタタタタは好きじゃなくて。
2日めに同じルートを走ると
もうそっちには行かないでちーと、踏ん張ってしまいます。
実は、踏ん張られると、電動自転車でもまったく進みません。
我儘になるし、銀が楽しくないと私も楽しくないので、銀も私も楽しく走れるように色んな所に行きました。
遠くまで車で行って、そこから走る作戦です。

ある日は山。
044_20121113133157.jpg
富士山も見える山。番頭さんの家の近くです。


林道を下って15キロ走る計画だったのですが、
047_20121113133739.jpg
かあさん、ここ、赤土ですべるよ。転ばないでよ。
転びました。

051_20121113133738.jpg
ここ、自転車で行くとこ?


052_20121113133738.jpg
道、間違ってねえ?


058_20121113133737.jpg
ここ、道?

どうやら、間違ったようですが、何とか普通の林道に下りました^^
失敗失敗。


ある時の山その2。
そう、この時イノシシにあったのでした。
藍虎が怪我をして間もなくのこと。

029_20121113134823.jpg
銀ちゃんの後ろ山に伸びた道路を走る道路を走ることにしました。
この頃って、まだ脂肪が落ちただけで、胸が張っていませんね^^

で、この道は、林道じゃなくて生活道路なのですが、去年の震災でがけ崩れになって、途中で通行止め。
その為、車は通りません。

031_20121113134823.jpg
雑木の多いこの道。ここなら銀ちゃんも走ります。

タタタじゃなくて、タンタンと駆け足ですが。


034_20121113135338.jpg
が、途中で様子が変わりました。

グイグイ引いて、キョロキョロと様子が変。
道路は落ち葉で滑ります。
こんなところで万力で引かれたら、転びます。
背中からでも緊張感が伝わってきました。

まさか、こんな状況でイノシシに遭遇したらどうなるんだろう。
ぞっとして、一旦、自転車を止めました。

036_20121113134822.jpg
目がドングリになって可愛い顔に見えるかもしれませんが、実際は、目を見開き耳を立て、五感をフル出動して気配を取っているのが伝わってきました。

さっさと、帰ろうー!と、カメラをしまってまた自転車で走りだした時に、出ました!
50メートルくらい先。2頭のイノシシが道路のすぐ横を流れている沢から上がってきて、道路を横切って山に上がっていきました。
成獣2頭。ぞぞぞ。出会い頭じゃなくて良かったw

あらためて、イノシシって崖を上がるのが速いなーって感じました。
あんな重そうな身体なのに、動きが速いんですよね。
銀ちゃんは、イノシシを見送りながら、ウホっとw
自転車を引っ張って追いかける、なんて真似はしませんでした^^

自転車に繋いでおくと、いくらでも写真を撮れる銀ちゃんは、引っ張ると危ないって知っているんです。
でも、ネコしゃんが居たら別です。
私が気付くのが遅れたため、こんなことに。
016_20121115204842.jpg
車も傷だらけですが、自転車も傷だらけ^^


車でも。
涼しくなった11月は、河原を走れるようになったので、楽になりましたが、10月までは山が中心です。
012_20121115205806.jpg
地震で随分と崩れた、こんなとことか^^

057_20121115205807.jpg
入ったのは良いけど進めなくなったとことか^^

中々、日々ワイルドでした~。

そして楽しみは水辺。
073_20121115205808.jpg
079_20121115205806.jpg
031_20121115205807.jpg
毎日、大変だったけど、楽しかったです。


005_20121115210804.jpg
そして今は、河原を走っています。
タタタじゃなくて、銀ちゃんの好きなスピードで。
時速20キロ前後でしょうか。時にはMAX40キロくらいで直線を走ります。
芝生なので走りやすいのでしょう。

今年も、一人でぷぷぷって笑いながら楽しみました。
おりゅうも銀ちゃんも楽しそうでした。

勿論、他の子達も順番で連れて行きましたが、今回は、ランに手を入れても入れても、毎日、藍虎と摩利に脱走され、それが大変でしたね^^




004_20121115211457.jpg
17日は、銀が鮭を捕まえたので(嘘)イクラご飯を持参できるかもしれません~^^
天気は悪そうですが、みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。




ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村




この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
もうすぐ全国展
- 2012/11/08(Thu) -
テツのかあちゃんやさくらママも案内してくれていますが、全国展の駐車場の入場時間に変更がありました。
近くに臨時駐車場を用意しているようで、ガードマンが案内してくれると思います。
詳しくは、日本犬保存会のHPで確認してくださいませ。

支部展では、リンクが4つですが、全国展は20くらいのリンクができます。
甲斐犬が属する中型は17日で、約200頭が出陳しますが、犬種ごとクラスごとに同時に審査します。

日本犬保存会の全国展は、いわば、日本犬の展覧会としては、いわば、メジャーです。
各犬種で最高賞をとった犬が大臣賞を争います。
最高峰は内閣総理大臣賞。他に文部科学大臣賞 。文化庁長官賞。
全国持ち回りで、今年は栃木ですが、去年は兵庫。来年は大阪です。
全国から、全展に向けて仕上げてきた犬が集まってくるわけです。
甲斐犬は、出陳頭数が足りないので、大臣賞争いの権利はありませんが、他犬種は最高峰の総理大臣賞を目指して真剣勝負が繰り広げられるわけです。

大臣賞には縁のない我が家でさえも、全展に向けては、できる限りの努力はしています。
大臣賞に手の届く所に居る皆さんの努力や緊張感は如何ばかりかと。

そこで、見学の方にお願いです。

同時に並行して審査が行われるため、審査時間は短く、待ち時間が長いです。
ブログで良く知っているけれど、中々会う機会のない犬とこの再、ちょっと挨拶したい…ってのは、よくわかります。
ですが、出陳犬は、出陳時間の遥か前から家を出てストレスのかかる状態にいます。
去年、家が姫路に行った時は、日曜の出陳で家を出たのは、金曜の夜中でした。
12時間かかりました^^

犬にも個体差があり、うちのおりゅうのように、人間に触ってもらいに展覧会に行っているようなのも居ますが、殆どの日本犬はそうじゃないし、展覧会もあまり好きじゃないです。
間違っても、連れてきた愛犬を近づけるようなことはないようにお願いします。
家の銀ちゃんみたいなのは、車の中を覗きこまれるのとかも嫌いです。
展覧会場では、触られるのとかも嫌いです。
かといって、この時期でも晴れれば車内は暑くなるので、窓を閉め、ずっと閉じ込めておくことはできないです。
どの犬も多かれ少なかれ絞っているので、腹減っているって理由だけでも気が立っています(汗
銀に限って言うと、そこへ摩利&りくがヒートで、頭ん中グチャグチャなので、人も犬も近づかないで、どうかそっとしておいてくださいませ。
撫でるなら、おりゅうをお願いします^^

事前準備も当日も、私の負担が大きいので、おそらく、銀ちゃんにとっては最後の全国展になると思います。
その辺の所、どうかご理解いただいて、展覧会の見学、応援をお願いします。


あと、リンクサイドは多くの出陳犬が待機していたり、リンクに向かうために行き来しています。
あえて書いておくんですが、日保にはプロのブリーダーさんも居て、全展は気合いが入っていますので、愛犬を連れて歩く時も気をつけてください。
リンク近くには、愛犬を連れて行かないでください。

せっかく応援に来てくれる人に言い難い…ですが、気持ち良く全展を終えるために、この再、言っておこうかと。

あ、あと私ごとなのですが、今年は支部役員を押しつけられてしまって、今週末もお仕事。
16日金曜も準備で、18日小型犬の時もお手伝い。
と、今やWヒートに銀ちゃんとおりゅうの運動でヘロヘロなので、当日、疲れて愛相がないかもです。
先に謝っておきます。スミマセン^^


追加
365カレンダーの日本犬の表紙におりゅうの写真が選ばれました。
残り3枠しかなくて、慌てて適当に選んだ1枚ですが、なかなか渋いオンナに写っています^^
周りは可愛い系の写真が多い中、ちょっと異色な感じw

365カレンダー

この写真ですね。10歳の良い記念になりました~。
011_20121109075052.jpg

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(24) | ▲ top
日本犬保存会 ・東京支部展
- 2012/10/18(Thu) -
お疲れ様でした~。

いやー、疲れました。マジで。
4頭連れて行って、結局、4頭のハンドリングを担当。
やや、無謀でした^^

でも、私のハンドリング技術にはまったく関係なく、家の子達は本当に良く立ってくれるもんだと感心します。
いつも練習なしのぶっつけ本番ですが^^

105_20121017190557.jpg
展覧会大好きのおりゅうさん。
ちょっと中高年体型ですが、オバちゃん代表で頑張っています。

118_20121017190917.jpg
審査が終わって、リンクの外に出ようとすると、動かない。
何してるんだ?って思いましたが、後で撮ってもらった写真を見て納得。
まだ、カメラに向けてポーズをとっていたんですねw

そうそう、最高齢犬賞を頂きました。12月で10歳ですからね^^
商品に、ロイヤルカナンのミディアムアダルト 7+を10kg頂きました。
高齢犬に対する心遣いが嬉しいです。
あ、小型犬の最高齢犬は、17年生まれでしたから、7歳でした。
中型犬なら、7才は良い時だろうと思いますが。


036_20121017191238.jpg
影虎くん命の山徒(右)

160_20121017191716.jpg
リンクの外ではずっとこんな調子。

023-1_20121018064710.jpg
審査中、微動だにせずの山ちん。

年に数分しか立ち込みしないのに、偉いもんだ~。
でも、これって幼犬の時から。熊さんに引いてもらった時に、散歩で散々手こずらせて、本番だけ綺麗に立ったのを思い出しました。

が、良い写真がない^^


168_20121017192709.jpg
リンクの外では、尾が上がらないことも多いのに、リンク内で尾が下がらないのが、ランちゃん。

166_20121017193128.jpg
私の家からは1時間。何度かしか会っていないのだけど、飼主さんが居ない遠征でも立派に立ってくれました。
偉いもんだ~。

先生からは、重い重いと言われましたが、紀州さんを2頭押えて結審。
基準の厳しい甲斐犬には嬉しいことです。

私は、ランちゃんのしっかりした脚が好きですね。
あと、のほほ~んとした性格もw


126_20121017193625.jpg
ま~たく、物怖じせずなのが、幼稚犬で出たとらちゃん。
誰とでも遊びたい、山ガールです。
5か月になりますが、小さくってスレンダー。
先生は、44センチにはなるだろうから、展覧会も楽しめるだろうと。
なるかなぁーw


下がらない太刀尾がナイスでした。


他の身内の出陳犬は
090_20121018070322.jpg
パパっ子桃ちゃん。換毛期にぶつかってしまっているのが、残念でした。

199-1.jpg
芽衣ちゃん。出産して、胸もだけど、頭も丸く大きくなった感じ^^

120_20121018070519.jpg
リキ(一星号)日本犬らしい気質の可愛い子。

057_20121018070720.jpg
リキは碧生の兄弟です。長めの艶のある毛は母犬似ですね。
まだまだ幼児体型^^


出陳はしませんでしたが、りくの息子。とらちゃんと兄弟の玄ちゃんが来てくれました。
065_20121018071313.jpg
5か月で14キロになったそうで、小さくもない感じです^^

一番の父犬似。渋い男になりそうな予感がします~。

東京展では、参加した甲斐犬を最後に集めて、甲斐犬最高賞を出しています。
小型を担当した先生も加わって、全員で審査します。

前回は桃ちゃん。
今回は、芽衣ちゃんも参加しているので、おりゅうは出る幕じゃないなーって思っていたら、、、意外。
269_20121018073754.jpg
白鳳乃秀丸とおりゅうを見比べて、時間がかかっています。
意見、真っ二つだったそうで、纏まらない。で、2本出せないかと本部に交渉したそうです。
でも、結局、1本ってことになり、甲斐犬を担当した先生の意見で秀丸に決定。

中型を担当した先生は、おりゅうを重い重いっておっしゃってましたから^^
実際、重めだしw

おりゅうを押してくださった先生が、リンクを出る時に「良いと思うから、頑張って」と。
理事が「甲斐犬は色々ですね」とポツリ。

何を優先して取るのかって、先生によって本当に違うのだなあーって、あらためて思いました。
完成度の高い他犬種でもそうなのだから、甲斐犬はなおさらなのでしょう。
でも、そうやって先生達が真剣に意見を交わしながら甲斐犬を見る機会を作ってくださって、東京支部には感謝しています。
中型を担当した福瀧先生。もしかして、全展で担当になるかもです。
銀ちゃんに軽さを出すのは、大変です(大汗

ちなみ
牡の成犬のトップは
157_20121018075437.jpg
良い写真じゃなくて、すみません。

席次はわからないのですが、こんな子の写真もありました。
158_20121018075604.jpg
ボクサーのような筋肉質のボディー。
どのような管理をしているのか、お話したかったです。


009_20121018080043.jpg
メッチャ可愛い。四国犬の男の子。若1で出ていました。


293.jpg
集まってくれた大応援団^^

忙しすぎて、私が殆ど写真を撮れなかったので、皆さんのブログを見てくださいね^^
へへへ。すみません^^


オマケ

審査が終わり、リンクから出たおりゅうは、孫達に迎えられご機嫌でした。

248.jpg
ここで、目線に注目^^

248-1.jpg
いっつも、おりゅうをナデナデしてくれるMさん御夫妻を発見w

257-1.jpg
良く頑張ったね~と褒められ、すっかりMさんちの子…にしか見えないw


埼玉展に連れて行った後、積極的に運動をするようになったおりゅう。
東京展で出陳したのが、嬉しかったのか、すっかりご機嫌状態です。
翌日の朝のおりゅうです。

動きはオバちゃんチックではありますが、気持ちは子供~。




2年前は、全国展におりゅうを出すかどうか迷っていて、出陳期日を過ぎてしまいました。
2年後の今年は、迷わず出してやろうと思ってます。
何よりも、若さの秘訣…だから。










ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村






この記事のURL | 未分類 | CM(30) | ▲ top
「置き去りにされた命 ハル」 栃木講演のお知らせ
- 2012/09/08(Sat) -
あれから、1年半。
今も、栃木拠点のスーパーハウスで、犬と共に寝起きしている「みなしご救援隊」
いよいよ、11月には栃木拠点を引き上げ、広島に帰ることになっています。

今日は、広島での用事を済ませるために、一時帰宅。
去年の最初の頃は、新幹線で帰っていましたが、今頃は、置いて行くのが心配な白マックやユキちゃんを連れて行くために車で帰省しています。
私は、一生の間に、広島に車で行くことってあるのだろうか?…って、くらいに遠く思います。
想いの強さと距離感は、関連があるのでしょうが、、、、。しょっちゅう行き来するには、どう考えても遠い~。

そしてまた、1年半かけて、日々作り上げてきた栃木拠点を解体し、新たに、また1から広島に拠点を作る…田原さん。凄過ぎる。
費用もさることながら、その労力。エネルギーはどこから来るのでしょう。



ちなみに、白マックとユキちゃんは、紀州系のMIX。
塩谷の拠点の時から居ますが、間違いなくこの子達は広島に一緒に帰る子です。
もう、田原さんを飼い主って思ってるし^^

今日は、山羊のハルちゃんも一緒でしたw

私はと言えば、今年は殆ど拠点にも顔を出さずですが、細々~と、繋がっています。
広島に帰る前に、警戒区域に残されたある犬の物語を、演劇にした講演を栃木で開こうってことになりました。
東京では数回の上演で、大反響だったそうです。
栃木開催を決めたのは、一つは、被災犬の里親さんになっていただいている方に見ていただき、みなしごの拠点が広島に移っても、悲壮な経験をした子達を大切にして欲しい…そんな思いが一番のようです。


もちろん出演者はすべて手弁当です。
中型日本犬を飼っていると、自分の犬の世話でいっぱいいっぱい。
遠くまで足を運ぶのは中々…

なので、行けないけど、チャリティーで寄付を…って方は、直接、みなしごの本部に送金していただいても結構ですし、私が建て替えも可です。
私が建て替えの場合、ご送金いただくか、栃木展、三多摩展、東京展に出陳予定なので、その時にでもお渡しくださいませ。
一口5000円としましょうか。

もちろん、脚を運んで講演を見ていただき、中谷さんの話を聞いていただくのが一番ですので、都合が合えば、よろしくです。



10月7日。2時開演
那須塩原市豊浦10-569
喫茶「大使館」の裏側


表-栃木チラシ

裏
この記事のURL | 未分類 | CM(10) | ▲ top
落ち着かない
- 2012/05/14(Mon) -
偏頭痛の発作は治まったものの、何となく落ち着かない。。。
気分は師走^^

昨日は、まだ体調万全とはいえず、関東連合を欠席してワンコ孝行をしていました。

人間の朝食後のまったりタイム。
昨日は自転車散歩とかじゃなく、山に連れていこうと思い、涼しいのでゆっくりしてました。
りくにお腹を見せてもらいました。

エコーで剃ったお腹の毛。涼しそうです^^
赤ちゃんがムニュムニュしています。
摩利と3日違いなのですが、もっと日柄が違う感じがします。
卵子が着床した日が違うのか、赤ちゃんの大きさが違うのか。
キック力が違うのか。それとも、母体の筋幕の張りが違うのか。
明日は、摩利のレントゲンを撮って来ようと思うので、同じ日柄(57日め)で、何かがわかるかも。


銀ちゃん達がお腹に居る時に、55日目で撮った、おりゅうのレントゲン写真を見てビックリしました。
大きかったんですよ。正確には、長かったんです。
あの時のような衝撃はなかったですが、りくの子は後ろ足までシッカリ写っている子も居たので、骨格はしっかりしていそうです。
桃ちゃんや芽衣ちゃんのようなカエルの脚の子が産まれてくるでしょうか^^

042_20120514200620.jpg
2年前のりくの初産。産まれてすぐの写真。
左から、マル。芽衣。ミト。桃虎。です。
芽衣ちゃんは、302グラムしかありませんでしたが、体長があって脚がしっかりしていました。
ちなみに、マルは360グラムありましたが、脚が全然違います。

紀州犬や四国犬の子を見たことはないのですが、今、そのサイズのオスは、産まれた時にこんな脚でした。
P1070773_20120514210511.jpg
ワニみたいw

岳ちゃんです。

今、9キロのりんりんが産まれた時は、250グラムで小さくて、未熟児かと思い、目を疑いました^^

大きくても小さくても、骨格がしっかりして内臓の丈夫な子であって欲しい。

特に成長期が夏になるので、丈夫な子が生まれるようにと、りくと摩利は生肉メインの食事にしました。
馬肉と内臓肉、マグロ。先週からはエゾ鹿も加えています。
頸頭は加熱ですが、カルシウム補強に食べさせています。
野菜はごく少なくしていますが、草は食べないですね。

余談ですが、我が家は手作り食派なのですが、外泊なのでフードを食べさせた時は、便の量が全く違います。
フードを食べさせると多いです。
価格の安いフードほど多いです。
でも、オーガニックの原料厳選のフードになると、供与量が半分くらいになるので、食いしん坊揃いの我が家には中々厳しいものがあります^^

銀ちゃんは換毛真っ盛りで、3日くらい前に洗って、随分とサッパリしました。
が、まだまだ抜けて抜けて、くっつかれると毛だらけです^^

前置きが長くなりましたが、まったりタイムを動画で。


この後、山散歩に行きました。
りくも行きたいと云うので、連れて行きました。
お腹は大きいですが、軽快に小走りしてました。

その後、オクラやカボチャやきゅうりの苗を植えたり、犬毛布を洗濯したり、やることイッパイ。


今日は、おりゅうと銀ちゃんを洗いました。
銀ちゃんは、数日前にも洗ったので、今月だけで3度目。
これで抜け毛も終盤戦でしょう。

003_20120514201814.jpg
洗ったんだから、遊んで!

銀ちゃんは、シャンプーは平気なので助かります。


おりゅうは、連合展にエントリーしていたので、洗わないで我慢していました。
だから、洗うと大変な事にw

005_20120514201933.jpg

007_20120514202051.jpg
一気に浮き上がってきました。

この後乾いたら、綿毛で真っ白に^^

でもまあ、夕方にはすっかりサッパリしました。

015_20120514202233.jpg
銀ちゃんの目の下に、ダニダニさん発見。
今季2匹目です。

マル禿ができたので、フロントラインを使っていません。

我が家の場合、毎日のように山に行っても、ダニがつくのは年に数匹。
今まで、顔と耳以外には付いた事がないです。
身体を洗っても、殺虫効果の持続するフロントラインなどの害虫除去剤の仕組みがイマイチわからず、なるべくなら使いたくないって思っています。

どうしても、ペット産業って信用ならないのですよ。
人間の医療でさえ日進月歩。昨日の常識が今日の非常識だったりします。
ペットは、餌食だって家畜以下の規制です。害虫除去剤の歴史は浅く、臨床試験だっていい加減なはずって思うのです。
私って、頑固な性格なので、自分の頭で理解できないものは信用しない癖があります^^

それでも、毎回数えきれない程のダニダニがついたら、多分使いますがw


019_20120514203632.jpg
摩利は、気のせいか毛色が赤くなりました。

お腹は大きいのですが、全然気にしてなくて、今だに軽快に走っています。

022_20120514203813.jpg
お腹空いたぁー

明日は、摩利のレントゲンを撮りに行って、その後、芽衣ちゃんの娘のらんちゃんの様子を見てくる予定です。



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(16) | ▲ top
福島の被災犬 まつさん 1周年
- 2012/04/26(Thu) -
くまのままが預っている、福島の被災犬。
牝の柴犬。今の呼び名は「まつ」さん。

あれから、1年。早いものです。

RIMG0025 (1)
すっかり黒犬さんの仲間になっているそうです。

しかも、美人さん。


01RIMG0037.jpg
保護された1年前。

P4187272.jpg
そして、今。

飼い主さんは、探してくれているのでしょうか。
ネットじゃ見つける手段を持たないのでしょうか。
まだ、飼える状況じゃないのでしょうか。

見つかると良いのだけど。

詳しくは、くまのぱぱの気まぐれ日記へhttp://kumanopapa.blog59.fc2.com/

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
| メイン | 次ページ