スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
兄と妹なんですが
- 2014/12/29(Mon) -
久しぶりに、てちゅと里ちゃんがランで遊びました。
子犬の時には、いつもてちゅと遊んでもらっていた里ちゃん。

両親が同じ兄と妹。
てちゅは、2才7か月。里ちゃんは、8か月。
056_2014122908545812b.jpg
里ちゃん、少しずつ鉢が張ってきて後頭部にも奥行きが出て、お姉さんな感じになってきました。

037_20141229090445df0.jpg
骨格もしっかりしていて筋肉質で、いかにも、てちゅの妹って感じになってきました。

ちょっと控えめで、優しい性格も似ています。

おりゅうと、てちゅと、里ちゃん。
048_20141229085500a69.jpg
普通に遊んでいるように見えますが、

てちゅは、里ちゃんに乗ることしか頭にないらしい^^
051_20141229085501614.jpg

ずっとずっと、追いかけまわして、乗りまくっているのだけど、里ちゃんはまだ子供なので怒りもせず
061_20141229085502b8f.jpg
てちゅの娘のひなちゃんと遊んであげている里ちゃんにも、、、乗りまくり。
ひなちゃんが呆れてますw

兄と妹で結ばれない運命なんて、てちゅは知る由もなく^^


この日は、ひなちゃんの両親が年末の親戚周りでお出かけなので、お預かりしました。

お家の方では、ひなちゃんと金太郎が良い勝負を繰り広げていました。
8か月の里ちゃんは、子犬と優しく遊んであげることができますが、3ヶ月のひなちゃんは加減ができません。
010_20141229091445533.jpg
子犬の所に突撃!
子犬達は50日になりました。

011_201412290920364f9.jpg
1対3で戦いますが、8キロ近い巨漢の割に動きの良いひなちゃん。
3頭は、すぐに蹴散らされてしまいました。

こういう時、隠れている性格が出るんでしょうね。
兄弟と遊んでいる時は、比較的譲っちゃうことも多い金太郎ですが、よそ者には強い^^
033_2014122909203890c.jpg
見ていた里ちゃんママがドン引きする勢いで、ひなちゃんに向かっていきます。

ちょっと休憩。
028_201412290914511ba.jpg
ひなちゃんも、水に足を突っ込む派w

そういえば、母犬の摩利が子供の頃、水たまりを見つけては、ズズズーっと体を浸していたのを思い出しました。

と、、、、金太郎。
それは、俺の水だ! と、言いたいのかどうか
019_20141229091447099.jpg
ひなちゃんを追い詰める。

そういえば、昔、他所の犬がランに遊び来た時に、水を飲もうとしたら
「家の水を飲むな!」って、摩利が阻止したことがありました。
金太郎は摩利の孫です。

金太郎、身内には穏やかなのに、やる時はやる男なのでしょうか。
摩利からもらってきた性格なら、男の中の男になりそうですが。。。そうだと良いですね。

ひなちゃんも、兄弟でご飯を食べている時に、他の犬に「食うな!」って怒るくらい強い気性も持っていて楽しみな子です。

ひなちゃんと金太郎の独壇場なので、藍虎も里ちゃんも出る幕なしw
024_20141229091449e2a.jpg

日が落ちると、ここは急速に寒くなります。
日なたは温かいので、日中は庭に居ますが、夜は室内です。
サークルの中でも「出せ出せ!」もクンクンするくらいで、ワンワンキャンキャンギャー!ってことはないです。
口の堅い子達ですね。

そろそろ、日が落ちるので室内に入れようかと思ったら、ウッドデッキで気持ちよく寝ています。
066_20141229093858870.jpg
柵の外の庭には、荷物の搬入のトラックが出入りしていますが、ここに来て1週間。
すっかり慣れています。
もともと胆の据わった子なので、ひなたでコロンと寝ています。

何代も前まで知っているので、あそこが誰に似てるとか、外見はこうだけど性格はああみたいだとか、外見だけじゃなくて性格を観察するのが興味深いです。

家の子達のことなら、私が一番わかると思うので、今現在の情報を新しい飼い主さんにお伝えするのも、私の役割かなって思って見ています。
長いこと家庭犬として暮すには、犬と人間の気性の相性が一番大事って思います。
みんな、それそれにもって生まれた個性に無理のない家に行くのが一番です。
もちろん、行った先の環境や考え方で変わっていきますが、生まれ持ったモノは大きいですから、その子の長所を愛でてもらえて、それが活かせる環境が犬も飼い主も幸せです。

この子達も、みんな、幸せな犬生を送って欲しいです。


オマケ

里ちゃんが好きなのは、てちゅじゃなくて銀ちゃんです。
085_201412291033543d8.jpg

来るたびに、銀ちゃんの檻の前とか、銀ちゃんが居る2階の部屋の前とかでヒュンヒュン言っています。
良かったねえー。銀ちゃん。

銀ちゃんが好きって言ってくれるのは、りんりんと柚ちゃんと、里ちゃんだけだよーw

ポチお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(4) | ▲ top
てちゅの災難
- 2013/08/16(Fri) -
これまた、2週間も前の話なんですが^^

てちゅね、背中の少し脇腹寄りのところが円形に脱毛して、膿みっぽい感じでベタッとしていました。
飼い主さんが気づいたのが、病院が休みの日の朝。
とりあえず、我が家にあった抗生剤を飲ませて、後ろ脚で引っ掻かないように何か着せることにしました。

てちゅのおかあさんが、手拭いで胴巻きを作ってくれました。

011_20130815172250281.jpg
「祭」と書いてある豆手拭い。

ヒャホーイの、てちゅにピッタリ!

なのに
なぜか、本ワンはお気に召さないよう^^
012_201308151726313fa.jpg
ウンニャ。ヤダ~~

ゴムが気持ち悪いのかな。

似あうと思うんだけどなあ~。
てちゅに却下されてしまいました。

014_20130815172249fbf.jpg

生まれて最初の、冬を越えた夏って、換毛がもの凄い気がするんですよね。
てちゅは、冬毛は割と蓑毛も長いし毛量が多くて、開立していたので、アンダーがごっそり抜けたら、ほんと細くなりましたねぇ。

実際、1キロくらいは痩せたんですけどね。
それ以上に細く見える^^

銀ちゃんとてちゅってね、体高で3センチの差。
体重で2キロの差があるかないか。
断然、てちゅの方が細く見えるのにね。

芽衣ちゃんもそうなんだけど、見た目よりも体重が重いんだよねー。

尻尾も、もう皮膚に異常はないのだけど、まだ毛が揃わなくて、ライオンちゃん。



そこでね。閃きました。
私のTシャツがありました。伸縮する奴。

幸い気に入ってくれたようです^^
027_20130817090724843.jpg
山用のTで、着ていても涼しい奴です。

025_20130817090234793.jpg
てっちゃん~!ここ、穴開いてるよぉ。 と、とらちゃん。

あのね。あおたんに、やられたんだって。

そうなの。そうなの。破壊娘あおたんの餌食になったやつなの(^^;
気に入ってたのにさあ。シクシク・・・


最近ね。りくはとらちゃんをベロベロするんですよ。
摩利が居なくなってからです。
なぜ今なのか・・・理由はわかりませんが、可愛いらしい。

031_201308170901094ac.jpg
ベロベロベロベロ…

あまりのしつこさに、とらちゃん、ちょっと困って。段々、尻尾が下がっていきますw


そういえば、とらちゃんの後ろ頭。
アンダーが抜けてませんね。
2度めの換毛中だから、これからなのでしょうか。それとも、ベロ横っちょに出るほど暴れないからでしょうか。
033_2013081709172727b.jpg
それとも、ある程度抜けても、↑なんでしょうか^^

モフモフ、可愛いです。


りくは、てちゅにはベロベロしませんねえ。
029_20130817090109129.jpg
こんな大きな子を産んだ覚えはない・・・・

毛が抜けて横張がなくなると、顔も細く、吻も長く見えるけど、秋にはまた冬仕様になるのかな。


翌日、病院に行きました。
てちゅの飼い主さんが用事があったので、私が連れて行きました。

診察台に抱っこして乗せるんだけど、重い重い。
銀ちゃんは自分で飛び乗るから良いんだけど。てちゅよ。重いぜよー。


001_201308170929273ef.jpg
お嬢さん、俺に惚れるとヤケドするぜー


002_201308170929261c8.jpg
バリカン中~^^

てちゅは、病院では優等生です。
尻尾だって、あんなにグチャグチャになってたのに、バリカンでガーっと刈られて、
カサブタを剥がされて。

それでも、ジッと我慢しています。
ええ子です。
病院ではw

お家では、お母さんにも尻尾見せないで、隠してたそうですけどね。

003_20130817092925d03.jpg
カサブタも剥がされて、こんなん。

尻尾の時は、歯で噛んじゃうので、痒みや痛みといった違和感を抑えるために、抗生剤の他にステロイド剤もでました。

今回は、口が届かないのと服を着ていられるので、抗生剤のみ。
その方が治りが早いそう。
その代わり、乾燥してカサブタができないように、塗り薬も。

最近は、乾燥させない方が皮膚の再生が早いってのが、主流の考え方のようです。
人間もそうですよね。
昔は、赤ちん塗って、カサブタにしてたのに^^

ここの獣医さん、説明が細かなので気に入ってます。
一々、色々と説明してくれるので、勉強になりますね。
ここの先生自体が勉強熱心で、週に1度は最新研究のセミナーに行ってるんですよ。
でもって、カルテへの書き込みが細かい。

おりゅうは、「耳の洗浄は嫌いだが、看護師補填でも、噛みには来ない」…とかw
とにかく、細かい。



濃皮症の原因は、特定できないけど、散歩中に見つけた溶けた固形石鹸にスリスリしたのが原因かなあーと。
洗ったのだけど、洗い残しがあったとか、、、そんな感じでしょうか。
抵抗力の落ちる夏は、若い子の皮膚トラブルって多いそうです。


005_201308170929251f3.jpg

てちゅ。どんより~。


もう2週間もたったので、炎症も治まり、毛も生えてきてます。
あ、でも、この秋展覧会はお休みだなあーw


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(14) | ▲ top
1歳。そして家の子記念日1周年
- 2013/07/12(Fri) -
去年生まれた、りくの子が5月16日生まれ。
摩利の子が5月18日生まれ。
銀ちゃんの子が6月1日生まれ。
しいちゃん&マルの子が6月7日生まれ。

みんな1歳になり、もうすぐ家の子記念日も1周年。

1歳の誕生日には、写真を送っていただいたり、メールを頂いたり、近況報告を頂いて、嬉しい限りです。
でもって、さらに嬉しいことには、家の子記念日もみんなちゃんと覚えてくれてること。
東京に行った玄ちゃんが、3日が家の子記念日で、これから、続々と家の子記念日1周年。

誕生日メールに、必ず、「家に来た日」が触れられているのが嬉しいです。

最初に家から出た岳ちゃん。
飼い主のBOSSも、毎年、誕生日だけじゃなく、家の子記念日も祝ってくれています。
もう4年間。忘れずに。


私なんか、過ぎちゃってから。あ!ってな具合で。
ちなみ、昨日は藍虎の誕生日なの忘れた^^

藍ちん、すまん。ちょっと早かったが、先週大好きな山徒と遊んだのがプレゼントじゃ!
でも、ちゃんと覚えてるよ。藍虎が来たのは、暑い暑い8月22日。

逆に、おりゅうが来たのは、寒い寒い1月の25日。


藍虎が家に(当時は家じゃなくて、従業員さんのとこなんだが)来たのは、生後43日目。
生家で過呼吸の後ぐったりとしてしまい、病院に緊急搬送。
反応も鈍く、生家では淘汰もやむなし…って感じだったのだけど、もうこの子って決めて何度も何度も会いに行っていたので、見捨てるなんてとんでもなく、こちらで病院にかけることにして、早く引き取ってきたの。

5日くらい見なかっただけで、兄弟で一番大きかった藍虎が、一番小さくなっていました。
食べていなかったんだと思う。

P1000732_20130707195522.jpg
結局、地元でわからなくて、獣医師の紹介で、川崎の病院まで行ってまで検査に行きましたが、異常なし。

支払いをする間も、冷たい石のカウンターで寝ていた藍虎。
投げ出された脚もぶらんとして、どう見たって普通じゃない。
地元の医者が、四肢の反応がおかしいって言ったのも、わからないではない。
親兄弟と離れ、検査されてもこんな感じ。
が、今の藍虎からみたら、暑くって、どこでもペッタンコだったのかも。。。って、思う。

結局、原因は夏バテだったのかなあって、思うしかない^^


車の往復は凍ったペットボトルを抱いて寝て、あとはエアコンの効いていた病院にいたせいで、すっかり元気に。
家に着いたらすっかり真っ暗で随分涼しくなってました。

なので、スイッチオン。
P1000773_20130707200443.jpg
おりゅう&りくとロープで遊ぶ藍虎。
家で生まれた子達、他所に行った初日から、こんな風な子居るのだろうか^^
オンとオフの極端な子。

今見ても、藍虎は変な子だー。


先週の土曜。
霞ヶ浦に用事があって、横浜に用事があって、最後に市川に用事があったので、市川から近いリキ(一星号)のところに寄ってきました。
銀ちゃんの息子です。

昼間はお父さんの会社で、看板犬をしてるそう^^

067_20130707202054.jpg
すっかり男前になりました。

尻尾ぶんぶん。

066_20130707202345.jpg
お父さんしか見ていません^^
夜は、お父さんの枕元で寝ているそうで、相思相愛?w

081_20130707202653.jpg

084_20130707202652.jpg
見る角度によっては、碧生と似てるのだけど、碧生はやっぱ、兄弟で唯一作りが雑というか、ぷぷぷですね^^

あおたん。気の強さと体力なら随一だと思うんだがなぁー。

九州の朝日からも1歳の誕生日に合わせて、近況報告が来て、まだ夏毛にならず、剛毛で暑がってるのに水にも入らずだとか。
一番嫁に似て居た子なので、真っ黒黒々で暑そうだー。
121130_1241~01
130321_1455~01
遠くて会いに行けないけど、いつもメールありがとうー。


碧生やリキと兄弟の銀ちゃんの娘、静岡の乃亜。

6月1日の誕生日の時、飼い主さんは丁度入院していたそうです。
でも、ちゃんとその日、誕生日に、両親が写真を撮ってくれたそう。
お赤飯を炊いてお祝いしてくれて、乃亜もご相伴したそうです。
飼い主さんは一緒に祝えなかったけど、家族でお祝いしてくれたそう。

ほんと、ありがたいです。
乃亜にも会いに行けていないのだけど、何度も写真を頂いているので、共に成長を見届けている気がしています。
感謝です。

201306010517.jpg

誕生日の乃亜。まだ、冬毛が浮いてましたね。

飼い主さんが家に戻った時、大喜びだったでしょうね。

201307070538 (1)
7日の乃亜。すっきりしましたね~。 

乃亜も朝日もベッピンさんで、サイズも普通~w
人も好きだし、良かった良かった^^


りくの息子。玄ちゃん。毎月、月誕生日の写真を送ってくださるので、ありがたいです。
去年の東京展で、偶然に出会った飼い主さん。半年待ってもらって、お譲りしました。
毎月写真を送ってくださり、東京展には車を用立てて会いに来てくださり、感謝です。
なのに、私ったら、東京展の記事も書かず、私が撮った玄ちゃんのお写真をアップしてませんでした。
不義理なやつで、すみません^^
なので、1歳の誕生日や家の子記念で頂いた写真じゃなく、飼い主さんへ東京展の玄ちゃんの写真を^^

010_20130708091235.jpg
016_20130708091235.jpg
072_20130708091234.jpg
11か月に1日前の玄ちゃん。

なんか、玄ちゃんって渋いんですよねぇ。
実際、とても優しくて落ちついた子だそうです。


飼い主さんのほとんどは、ブログにコメントをつけはしないけれど、見ていてくれます。
そして、時々写真を送ってくれる飼い主さんもいます。
でも、兄弟犬を持っている人からは「○○ちゃん、どうしてる?」って声もあるので、頂いた写真の写真を載せてみます^^
色とかは、どうしてもちょっと変になっちゃうみたい。


薫。
やんちゃに育っています^^
一番赤く生まれた子でしたが、今はてちゅと変らない感じかなあ。
002_20130712142827.jpg


摩利の男の子達。

愛知のクロちゃん。
PCの調子が悪いとかで、誕生日当日の写真をわざわざプリントして送ってくれました。
001_20130708095434.jpg

クロちゃん、ひらり~を超甘えん坊にした感じの子です。
この子は、どこに出しても安心な子だったので、初めて、思い切ってネット募集した子なんですよね。
思った通り、チビチビりんりんを甘えん坊オスにしたような、最強の家庭犬になってくれているようです^^

ネット募集で、正直心配もあったのですが、何度かのメールのやり取りや電話でのお話で安心してお譲りしました。
乃亜もネットでの出会いだったのですが、乃亜は、以前飼っていた甲斐犬に似た子を時間をかけて探していた飼い主さんとの出会いでした。
なるべく虎が少ない黒虎の子…家では、ごくごく稀にしか生まれないと思うので、まさに運命の出会いです^^


茨城のピグモン^^
002_20130712142828.jpg
意外に落ち着いた子になっているようです。
一番の父犬似ですね。

定年退職ほやほや~の、日本犬飼いベテランさんのところに居ます。
なので、野山を駆け回り、甲斐犬としては、とても幸せな散歩生活を送ってるようです。


便りがないのは元気な印の、知り合いの所に行ってる子とか。
天河のように、口数は少ないけど、何か心配事があれば、すぐに電話くれる飼い主さんの処に行ってる子とか。
ブログでは表に出てきませんが、みんな可愛がられて元気にしてくれています。


チビチビりんりんや、雷牙や熊谷組は、私の地元の知り合いの処にいるので、みんな何かあれば連絡をくれますが、何事もなく元気なので、音沙汰なしだったりします^^
でも、もともとの知り合いだったりなので、心配ないです。
なので、遠くの子の方が、近況がわかったりしています^^

そういう飼い主さん達と出会ったことに感謝です。
今後ともよろしくお願いします~。

1年が過ぎると、その辺りから、主人を決め、本当の意味でその家の子になっていくような気がします。
暫く会ってない子には、「あんた誰?」って吠えられちゃったりするかもしれないですが、それはそれで。
飼い主さんと、その子が幸せなら、お里としては幸せです^^


話しは違いますが、この猛暑。スゴイですねぇ。
ご近所の親戚のチワワが、様子が変だと連絡がありました。
もう8歳なので、夏も何度も経験している子です。
行ってみると、ぐったりと元気なく、呼吸がゼコゼコ、ヒイヒイ。
鼻からは、鼻水があふれています。
夜も8時で、掛かり付け医は電話に出ないそう。
いつも私がお世話になっている獣医さんに連絡して、夜間診療してもらいました。

結局、暑過ぎてハアハアしすぎて、舌を動かしている弁のところが炎症を起こしたらしい。
川沿いの、割と涼しい風が入る家なので、これまでもエアコンなしで、無事に過ごして来たという。
しかし、ハアハアしすぎて炎症で呼吸困難とは、色々あるものですね。
1泊、酸素室に入院で、無事帰ってきました。
りゅう婆ちゃんも、夜にはエアコンつけて寝たことがないのに、今年はつけてるっていうし。
去年、大丈夫だったとらちゃんや、てちゅが暑さでお腹壊したし。
やっぱ、暑いんだと思うー。


おまけ

これ、だーーーれだ?
P1010048.jpg
凍ったペットボトルで、オマタ冷やしw

P1000903.jpg
藍虎でーす。

藍虎、今も可愛いけど、可愛かったw


ポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村



この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(18) | ▲ top
濡れ衣だったかも
- 2013/06/28(Fri) -
てちゅです。
003_20130628055818.jpg
カラーをつけられています。

002_20130628055818.jpg
びよーんびよーんとジャンプして、歓迎してくれます。
でも、カラーが邪魔なので、天を仰ぎながらジャンプw

先週の金曜から、尻尾を痛がっていて、舐め舐めしているってことでした。
前日に、碧生と激しく遊んだので、碧生に噛まれたのか?ってことになりました。
でも、子犬の歯だと刺さるので、マズルや脚には、小さな禿ができることがあるけど、永久歯になってから遊びで怪我するほど噛むかなあ。
しかも、尻尾。。。
口あけてガーガーやってるけど、歯が当たることはあっても、仲良しで噛みに行くかなあ。
噛むとしたら顔周りの皮じゃないかあ。

って疑問はありましたが、他に思い当たらないし、碧生だし。
その日は、とらちゃんを苛めた日だし。。。

火曜になって、広がっているようなので、舐めないように家にあったカラーをつけて、化膿しないように抗生剤を飲ませることにしました。
尻尾を見られるのも嫌なようで、怪我なら病院でも抗生剤で様子見だろうから。

007_20130628055816.jpg
とらちゃんのヒートで恋煩いだったせいもあるけど、すっかり夏毛になって、スレンダーになったわ。

006_20130628055817.jpg
尻尾も半分くらいに細くなった上に、一部毛が抜けちゃったので、こんなん^^

でも、毛が抜ける範囲が広がっている気がしたので、木曜になって病院に行きました。

008_20130628055815.jpg
毛刈りされて、こんなん^^
尻尾の骨って細いのねぇ。

傷はないようってこと。原因は碧生じゃなかったみたい^^
それに、この毛じゃあ、間違ったくらいじゃ歯が刺さるほどの怪我はしないなあ。

でも、何か違和感があって舐め壊したのは確かとのこと。
全体にカピカピしてるけど、菌はいないようってこと。
抗生剤とステロイドで様子見することに。
5日で改善しなければ、他の検査をしましょうってことになりました。

016_20130628061827.jpg
家では、ちゃんと見ることもできないって言ってたのに、病院ではちゃーんと我慢できるんだ。
偉いなあ。てちゅ。やればできるんだw

看護師さんが押さえて、私がヨシヨシしてました。

病院の待合室に試供品に置いてあるオヤツを、病院に着いた時にあげたら、食べませんでした。
緊張していたようで、診察室に入るのも嫌だと。
でも、処置が終わり、待合室で先生がオヤツをあげると、食べてました。
落ち着いたらしく、尻尾も上げてプリプリしてた。

家の他のだと、逆なんだけどなあ。
ご機嫌で病院行っても、嫌なことされたら、帰りは一目散に出口に向かって、オヤツなんかいらないーってなる。
よくわかんないぞ。男心。

まあ、普段は私はあまりてちゅを触らないのだけど、カラーつけた時も、病院の時もいっぱい撫でてやりました。
てちゅは、甘えん坊で撫でられるの大好きだから。

夏は皮膚トラブルも多いみたい。
あおたん、濡れ衣だったみたいで、すまんのう~。
てちゅと碧生はガチンコで遊ぶので、歯と歯がぶつかって折れても不思議じゃない^^
重量級の空中戦、なかなか迫力があります。
そのうち、動画撮ってみます^^


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(17) | ▲ top
引き続き、里親さん募集です~。
- 2013/05/09(Thu) -
早速、お話があったのですが、愛犬を亡くされたばかりで、お母さんの気持ちがまだ落ち着かず、家族会議の結果、残念ですが見送りになりました。
なので、引き続き、飼い主さんを募集です。

お転婆ちゃんと呼ばれるくらいなので、とても活発で明るい子です。
ぴょんぴょんとよく跳びます。
011_20130509205850.jpg

013_20130509205850.jpg
水に顔を突っ込むところは、柚ちゃん似^^
私的には、とっても可愛いと思う、熊ちゃん顔ですw

宜しくお願いします~。


ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(14) | ▲ top
柚姫&銀ちゃんの子
- 2013/02/23(Sat) -
火曜日に見に行って来たのですが、忙しくって更新できませんでした。
3日目で、どうかなー。
でも、柚ちゃんだから、普通に見せてくれるに違いない…

玄関に入るなり、大歓迎で迎えてくれましたよー。
でもって、庭に出て行って、藍ちゃんは?摩利ちゃんは?おりゅうさんは?と探し回ってましたw
赤ちゃんほっておいて。

ほっておかれた赤ちゃん。

013_20130223130338.jpg
黒いのが2頭で、茶色いのが2頭って聞いていたのですが、茶色いのが3頭ですね。
牡2頭。牝2頭でした。
手前2頭が牡。

58日で生まれたので、どうかなって思ったけど、みんな元気で良かった^^

で、左から2番目。下敷きになっている牡が、デカイ。
頭の大きさとか首の太さとか、、、、銀ちゃんそのものw
体重は計ってないのでわからないけど、デカくってまん丸な頭は、重いゾ^^

飼主さんは、銀ちゃんみたいに大きくなるかな♪って言ってるけど、デカイ子でも、、、どうなんだろう。
銀ちゃんとは脚が違う感じだし。他の子は、普通サイズっぽい。
柚の父ちゃんの、山徒みたいな色にならないかな♪って言ってるけど、、、それもどうなんだろう^^

みんな赤みの強い綺麗な虎毛が見えてる。十分、綺麗な虎毛犬になるよ~。
もうー、欲張りなんだからぁーw

そこへ、柚ちゃんがやっと、遊ぼう遊ぼう~って帰ってきました。

005_20130223131403.jpg
パイパイあげたら、遊んでね!

藍虎も摩利もでしたが、初産なのに超ベテランみたいに落ち着いてて、なんつーか、ごくごく普通な感じの柚ちゃん。

尻尾も太いし、立派立派。

1週間たったので、今日見に行こうと思っているのだけど、お母さんと連絡つかず。
息子どのの部活で、遠征でも行ったかなあー。


今日は、久しぶりに碧生を家から連れてきてやってます。

002_20130223133653.jpg
摩利に洗礼を受ける碧生。
摩利は、自分の子のように育てていたので、お互いに親子って思っているのか、そんな関係です。

碧生は、3レディース&摩利には逆らいません^^

そこへ、てちゅ登場!
008_20130223134305.jpg
わらわらわら~っと、行きますが、摩利にだけは威張るりくが、ここでも摩利に睨みを利かせています^^

でもって、てちゅへの洗礼は
009_20130223134305.jpg

011_20130223134304.jpg
いっつも、碧生。

碧生は、ここに来なくなってから、ますます太ちゃって^^
でも、重い身体で肉を揺らしながらも、相変わらず動きは良いんですよ。

036_20130223145539.jpg
てちゅも、結構おデブなので、てちゅと碧生が居ると、いつも太ってるなあーと思う3レディースが細く見えるw
↑の写真は、藍虎と摩利と木の枝を引っ張りっこしてる碧生。


今年は、てちゅでも出陳しようかなかなぁーとも思うのだけど、写真も撮れない子で^^
099_20130223155242.jpg
棒を咥えて走る。

105_20130223140736.jpg
壊れたブーメランの玩具を咥えて走る。

050_20130223140735.jpg
ロープとガムテープの残骸。

貢物を持って向かう先は、碧生のところ。
あおたん。遊んで~♪

079_20130223142011.jpg

023_20130223144357.jpg
なぜか、碧生が大好きで、ほぼストーカー状態w

088_20130223142214.jpg
やっと、日向で止まった時には、疲れて尻尾もダラ~ン。
てちゅ9か月^^

銀ちゃんもこの頃は、こんなだった。
去年の新潟展では、5月だつーのに37度の異常気象。
それでも尾は下がらずだったけど。

ぽっと展覧会に連れて行っても、形になっちゃう子もいるけど、てちゅは、私がリード持っただけで、ヒャッホーイだからなぁ。

051_20130223152743.jpg
どうするよ?てちゅ。ダイエットする?w

見た目は、なかなか凛々しいのだけど、、、なあ。
若1組だから、ひゃっほーいでも良いけど、歯も見せられないしなぁw

翼はダイエット要らないけど、そこまで私に慣れていないだろうし。
やっぱ、生涯現役のおりゅう?w


毎月、月の誕生日に、てちゅの兄弟の玄ちゃんの飼主さんが写真を送ってくれるんです。
9か月になった玄ちゃん。
締まったナイスボディー。
なのに、18キロだって^^
小さかったけど、よく食べる子だった。やっぱ、大きくなるのねw
てちゅ。何キロあるんだろうか。絶対、てちゅの方が大きいと思うんだが。。。並んじゃったのかな?

なぜか写真がアップできないので、またの機会に紹介しますね。


こっちは碧生の姉妹の乃亜。美人さんになりましたよ~^^
碧生以外は、藍虎くらいのサイズだし。
noah-130202-004.jpg
碧生も似てるんだけどね。ちょっとづつ違うと、だいぶ違う^^

noah-130202-002.jpg
あくび顔も可愛い^^


何よりも、犬親戚&犬仲間が増えるのが嬉しいです。
飼主さんが、仔犬を残すのかどうかも決まっていないので、気の早い話なのですが^^


オマケ
こんなの見つけましたー。
日本犬Tシャツ 

甲斐犬の顔バージョンがあったら、欲しかったかなあ。
意外と中虎が良い感じ。

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(10) | ▲ top
我が家の性格って?
- 2013/02/17(Sun) -
柚ちゃんが、予定よりも早く金曜に赤ちゃんを産んだですよ。
産箱を作って持って行ってやろうと思っていたのに、間に合わなかった^^
で、いつも川の字で寝ているお母しゃんのベットじゃなくて、時々寝ている息子殿のベットで。
4頭だそうだけど、牡牝は分からず。
黒いのが2頭と茶色いのが2頭だそうで、大きいのが1頭らしい。
大きいのが1頭ってことは、後は普通なのか?(爆
詳細が分からないので、近いうちに見てきます~。


数日前、夜、近所を銀ちゃんの歩き散歩していたら、またしても、放れ犬に遭遇しちゃいました。
その子は、玄関前に、いつも繋がれているMIXなのですが、前の道路を通るたびによく吠える子です。
鎖をいっぱいに引っ張って、吠えかかってきます。
その日も、また吠えてるって思ったら、いつもと違って一直線に走ってきました。
首輪から10センチくらい鎖をぶら下げているので、切れたんですね。

このパターンは、おりゅうで1度。
銀ちゃんで2度目です。

今までと違うのは、この犬は立ち耳の白い大きめの日本犬系MIX。20キロは楽にありそう。
前回2度は、洋犬っぽいMIXで、おりゅうも銀ちゃんも、仁王立ちのまま待ち構えていましたが、2メートルくらいの所まで近づいてきて、ワンワンと周りを吠えていました。
なので、おりゅうも銀ちゃんも「何だ、お前?」ってな感じで、ウーでもワンでもなく事は終わりました。

で、私もこの状況にやや慣れたので、我ながら落ち着いたもんです。
以前、おりゅうの時は、りくや3か月の藍虎を連れていたし、銀ちゃんの時は自転車に短く繋いでいたので、どうしようか迷いました。
今回は、相手が血の気の多そうなヤツってのが嫌だけど、銀ちゃんが動ければ、どうにでもなるって思いました。
リードを目いっぱい引いて銀を動けなくして、怪我されるのは嫌なので、勿論、動けるようにリードを緩めてやりましたよ。
1メートル80の長めのリードだったので、イザとなればある程度は動けるはずです。

まあ、私がリードを短くして引いた所で、銀ちゃんの力だと、銀を私が押さえつけることはできないですが^^

田舎なので街灯も暗く、家から漏れる明かりのみ。暗闇から白い犬が飛び出してきたは、一瞬のことです。
が、銀ちゃんは、来るなら来い!で、待ち構えていましたよ。
背中の毛が立つでもなく、この状況を喜んでいるようにも思えて、嫌な感じがしました。
何かあって、銀ちゃんの評判が悪くなっても嫌なので、リードは放すまいって思いましたね^^

前の犬のように止まるかとも思ったのだけど、ほんとに来ちゃったですよ。
銀ちゃんが飛びかかれば、口の届く所まで(汗
ああー。知らないよ。もうー。

銀ちゃんはガウガウとかじゃなくて、ガ~~~っと雄たけびをあげましたよ。
声ね、ほんとデカイのです。
他人様には聞かせられないほど、デカイ声^^

白い犬の顔に歯が当たったか当たらないか、、、直前で逃げてくれました。
ああ、良かった!

犬は、明らかに強い相手に無用な喧嘩は仕掛けないですよね。
直前で気づいてくれて良かった^^

銀の声が家の中の人にまで聞こえたのかどうか、家人が飛び出してきましたよ^^
勿論、平謝りで、怪我はないかと心配してもらいました。
家は大丈夫だし、白い子も多分怪我はしていないと思うけど、見てやってくれと言いました。

銀ちゃんは何事もなかったように、散歩続行しましたが、夜中に寝ぼけて「ンガンガ…エモノ~」って言ってました。

以前ね、銀ちゃんが1歳半くらいの時。
近所のシロが3レディースのヒートの匂いで家の庭に入り込んじゃった時、たまたま銀がいて、銀が一瞬飛んで接触したかしないか…ってだけだったのに、後で会ったら、眉間にグッサリと牙が刺さった跡に毛が抜けてました(大汗
それだって、銀ちゃんが悪い訳ではないし、何度も噛みに行ったわけじゃないので、その時は飼い主も私もシロが怪我をしたとは思いませんでした。けど、それ以来、シロ家では銀ちゃんは猛犬注意!になっています(悲

そんなシロ家が、昨日、我が家に駆け込んで来ましたよ。
「銀が脱走してその辺をウロウロしてるよ。シロが吠えてる」って。
吠えてる犬を襲いには行かないだろうけど、3レディースと違って、銀ちゃんがウロウロしているのは私にとってもオオゴトです。
「呼んでも来ないから、捕まらないんだよ」って言うので、いや、捕まえなくて良いから(汗)と思いつつ、庭を見ると銀ちゃんは居ましたよ。

てちゅだ!

てちゅ、庭でお留守番してたのだけど、鎖がちゃんと掛っていなかったのか、猫を追って脱走してウロウロしていたらしい。
私を見ると、ひゃっほーーーい!とやってきました。

てちゅと銀ちゃん。見分けがつかないらしい^^
勿論、そこまで大きくないのだけどね。

猫を追って飛び出して、事故にでも会わなくって良かったわ。


前置きが長くなりましたが、本題。
先日、ゆかこなさんのお家に遊びに行った時、うちわさんが動画を撮ってくれました。
3レディースを連れて、りゅう婆ちゃんが家に入り、私はまだ車の所で荷物を弄っていた時の動画です。
家に入り、ワガモノ顔で、インコのキュル様を探し回り、キッチンに行っては食べ物を探し回る動画でした(汗
社交的というか図々しい奴ら^^

そんな気はしていましたが、年始に、雷ちゃんの所に初めて3レディースを連れて行った時のこと。
雷ちゃんちのドックランで、先住犬の疾風とも一緒に遊びました。
遊んだと言うか…

ハイテンションで遊ぶし、ワガモノ顔の3レディース&摩利。と子供の雷ちゃん。
それと対照的な疾風は、こんな感じ。


042_20130217094148.jpg
いつもの特等席でくつろぐ疾風。
そこに、チェックに行くおりゅう^^


103_20130217094148.jpg
空いた特等席で、寛ぐ摩利。


075_20130217094147.jpg
疾風を撫でていたご主人の所に、割り込むおりゅう^^


076_20130217094147.jpg
おりゅうに譲ってやり、脇に控えている疾風。

ここでりくの場合は、自分が撫でられている時に、愛犬が寄ってくると「邪魔するな」と唸る^^
酷いヤツ。


011_20130217094146.jpg
でもって、摩利はもう1頭の先住犬のMIX牝の犬舎に行って
「オラオラ。そんなとこで吠えてないで、出てこいや~!」とやってる(汗


061_20130217095116.jpg
藍虎は、砂山を崩しまくり、その後、散々遊んで飽きると、ネットを壊して脱走してしまいました。


そういうして遊んでいるうちに、姫ちゃんが幼稚園から帰ってきました。

お帰りー!と駆け寄るワンコ達。
104_20130217095624.jpg
3レディース&摩りが前に居て、その後ろに雷ちゃん。

そのまた、ずっと後ろに居るのが疾風。


106_20130217095953.jpg
近くまで行って、りくに睨まれる雷ちゃん^^


でもって、中には行ったものの、あまりの遊びの激しさに驚いて固まる姫ちゃん。
110_20130217100133.jpg
それを、いつも姫ちゃんの側でお守りしている疾風8才。


082_20130217100617.jpg

088_20130217095622.jpg
でもって、藍虎と摩利が遠慮するくらい、大はしゃぎで7ヵ月の雷と遊ぶおりゅう10才。


疾風は、4か月までペットショップのショーウインドーに居た子。
生まれ持った性格なのか、家庭環境なのか。

家のは、、、、どうなんだろうかw
牝犬だから、陽気でちゃっかりしてても良いのかな…とも思うが、やっぱり随分と図々しい気が。
これが我が家の性格なんだろうか。だとしたら、きっと、私じゃなくてりゅう婆ちゃん似だ!w



先月会ってきた、しーちゃん&マルの子(熊谷組)の翼。
毛色が違うだけで、一番のマル似だった子。
047_20130217101335.jpg
マルよりも鼻が長くって大きいけど、硬い感じの体質や毛の感じは良く似てる。
17キロ弱。


020_20130217101819.jpg
でもって、デロデロな笑顔も^^



でもって、同じ熊谷組の陸。
2番目に小さな男の子だったのだけど、7ヵ月で20キロになってました^^
018_20130217102442.jpg
まだプヨプヨ太ってるので、実質は18キロくらいかなあ。骨格が太いから、もっとかな。どうだろう。
藍虎→しいちゃん似の骨太のしっかりした体格の子。
モコモコの毛は、やっぱりマルから貰って来たのかな。


017_20130217102442.jpg
こっちもデロデロ犬^^


016_20130217102730.jpg
庭を自由に動けるように長い紐で繋がれていますが、時には放してもらったりもしているようです。
人間は大好きで、人間の番犬にはならないけれど、こうして裏山と畑を見張っていて、畑に出てくる猿、鹿、イノシシには吠えるそうです。
放すと追い払うので、獣除けに活躍してくれてるそうです。
以前は、ハウンド&甲斐MIXの猟犬を2頭飼っていたお宅なので、お母さんでも犬の扱いは慣れています。
でも、以前の犬と全然違って、誰が来てもベロベロなので、安心して長い紐で庭をウロウロさせて置けるって喜ばれています。

陸は、強くて優しい子^^

014_20130217104046.jpg
陸は、我が家で預かった子じゃないので、3レディースとは初対面。
ここは栃木でも秘境。きぬがわの奥の湯西川です。
犬慣れなんてしていない環境だけど、3頭にいきなり囲まれても、物怖じしない子^^


024_20130217122143.jpg
動くと、大きくて重そうだけど、身軽で柔かい身体。
独特の空気感は藍虎似。
そんなこと言っても、写真で伝わるのは、藍虎の子や孫を持っている人や、マルオさんくらいか^^

小さくて細くて、やたらに胴の長い子。目立たない大人しい子だったので、こんな風に育ったのは意外でした。
やっぱ、8頭も生まれると、2ヶ月くらいまでの育ちって悪いのでしょうかね^^
こちらのお宅は公務員だし、猟もしませんが、熊猟師さんの紹介でした。
結果、偶然にも、この子に合ったお家に行ったわけです。


私達がお邪魔した時も、最初から1度も吠えませんでした。
銀を出した時も、銀も吠えないけど、陸も吠えませんでした。

陸は家に来た人間だけじゃなくて、犬にも吠えないんだw
今はまだ、子供だからだけど、ずっとこのままで、大人になってもチンピラにならないと良いなあ~。
テリトリー意識が出たら家では仕方ないかもだけど、せめて外では、売られない喧嘩は仕掛けない子でいて欲しいなあー。

容姿がどうとかこうとかってことだけじゃなく、陸のような性格は残したいなって、あらためて思ったわけです。
熊谷組は、両親がおりゅうの孫同士。初めての身内の子。

しいちゃん、摩利に続いて、姉妹の柚ちゃんの子はどんなだろう…ドキドキ。



ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(10) | ▲ top
ハッピーバースデ~だお~
- 2013/02/05(Tue) -
4月半ばくらいまでは仕事が忙しい感じ。
でもって、土日は家から出た子に会いに行ったりと、忙しくしています。
勿論、雪遊びに行ったりとお犬孝行もしてますです。
でもって、ついつい自分のブログも放置状態で、みんなのブログも時々覗きに行くって感じになっちゃってます。
仕事でPC使ってると、それだけで目がねぇ^^


土曜の夜は、山中湖のペンションにお泊まりでした。
以前も利用したことのあるお宿で、ドックランが元テニスコートの跡地なの。
だから、フェンスが高いので安心^^
ご飯も、和食で美味しかった。

その帰りに、日曜日は、三多摩のこなりんのお家に遊びに行ってきましたよー。
集まってくれたのは、なのかのさん、うちわさん、山徒のとーちゃん。
武蔵のとーちゃんと武蔵。ひらり一家とひらり。
我が家からは、3レディース。

チーム甲斐犬のプチオフ会となりました^^
人間10人とお犬が7頭で、ワサワサしてきましたよー。
銀ちゃんを武蔵の飼主さんに会わせてあげたくて寄ったんだけど、当の銀ちゃんは車で待機^^

お昼は、秋の三多摩展の時にもこなりんのお家に集まったのだけど、その時と同じで、宅配ピザにしました。
047_20130205173440.jpg
ゆかこなさんが作ってくれたミネストローネが美味しかったです~。


049_20130205173440.jpg
すごく真剣な目のおりゅう&ひらり^^

077_20130205174327.jpg
ひらりは去年家で生れた摩利の子。8か月半。ドラミって呼んでた目ヂカラのある相撲部屋の親分だった子^^

やんちゃな影はひそめて、人にも犬に対しても社会性の高い賢い子に育てて貰っています。

026_20130205173439.jpg
武蔵。8か月。銀ちゃんの息子で~す。
どこか似ている。

兄弟の朝日や乃亜ちゃんが写真を送ってくれているので、後で紹介するけど、べっぴんになっています。
やっぱり、碧生だけが、ぷぷぷなんだなァ~。

そうそう、碧生が失踪した時の詳細が判明したのだけど、ご近所のお家に入り込んで、ご飯貰ってお泊まりしてきたらしい^^
家に入れてドアを閉めちゃったので、帰れなかったらしい。
碧生に限って、誰かに繋がれちゃうことはないって思っていたのだけど、碧生でも「可愛い野良だから、飼ってやろう」って人が居ることにオドロキ!
翌日、窓から脱走して出歩いていたらしい。
首輪に電話番号が刺繍してあるのだけど、毛が被って見えなかったのかなあ。

053_20130205193216.jpg
藍虎とひらり。

ひらりは最後までここに居た子。80日くらいかな。
いっつも藍虎と摩利と似た者親子で遊んでいました。
だから、今もファミリー感が強いのか、藍虎もおりゅうもひらりとは遊んでやっていました。

079_20130205193813.jpg
でもって、内弁慶のりくは大きなひらりに負けまいと、必死で教育を施してました^^

マイペースなりんりんは、疲れるとクレートに入っていました。
024_20130205193216.jpg
眠いおー。

076_20130205193811.jpg
ひらりのお婆ちゃん。りんりんのお母さんの藍虎。
どこに行っても、飽きるとこの調子です。
そう、展覧会に出た時もこの調子でした(爆

このマイペースな感じは、みんなに遺伝してる気がします^^

056_20130205193802.jpg
人間大好き。ご機嫌なおりゅうさん。

054_20130205193215.jpg
りんりんのオネエたんの小夏さん。
我が家の3レディースは違って、とっても優等生です。

この日、こなりんのおとーたん。こなすけさんの誕生日でした。
050-1.jpg
急遽、アロマキャンドルで、ハッピバースデーの合唱。

この後、ロールケーキも切って、人間みんなでじゃんけん大会でケーキを選びました。
大人げないけど、楽しかった^^

060_20130205195740.jpg
ひらりのお姉ちゃんのケーキを狙う藍虎とおりゅう。

084_20130205195739.jpg
なのかのさんのケーキを狙うひらりとおりゅう。

食べ物のある所、おりゅうありw

080_20130205174327.jpg
うちわさんにオヤツを貰う。
奥から、おりゅう、りく、藍虎、りんりん。
写真には写ってないけど、左手前にはひらりが居るの。

家の子達は、食べ物で喧嘩にはなりませんね。
つーか、喧嘩したことがないんです。
子育ても3レディース&摩利が協力してするので、家で生れた女の子は、年長女子にはお腹出し出しが得意です^^

ずっと、仲良しでね^^

でもって、すっかり忘れていたのですが、2日は銀ちゃん達兄弟の誕生日でした。
4歳になったですよ。男盛りに突入ですが、家では相変わらずの甘えん坊のお子ちゃまぶりです。

帰り際に、山徒のとーちゃんが車の中でずっと待っていた銀ちゃんを覗いたら、ワンワンしました。
銀のワンワンは声がでかくて、ガウガウに近い感じで、とっても感じ悪い^^
この兄弟は、ほんと仲が悪くって、山徒のニオイがするのかとーちゃんも嫌いらしい。

そうそう。前日には、とらちゃんやてちゅのお父さんが、他所に子供を作ったので、母の違う子の見学に行ってきました。
他所に子供って、浮気したみたいね^^
当然ですが、母親が違うと仔犬も違いましたー。
りくの1度目の交配も2度目の交配も、牡の飼主さんの協力のお陰で、子供達は立派に育ちましたです。
感謝!


で、私が奥さんに挨拶している間に、りゅう婆ちゃんがハッチバックを開けて、飼主さんに銀を見せているですよ。
とーぜん、吠えるか唸るかするかと思いきや、静か。銀はボーっとして寝ていたそう。
大きな買い物した時に、店の人が荷物積んでくれたりしてもボーっとしているので、車を覗くと銀が嫌がるのは、やっぱり場所と相手の雰囲気なのかなァー。
飼主さんは多頭飼いだから、犬の匂いプンプンだと思うのだけど、銀の人の好き嫌いはまったくわからんです。

すっかり誕生日を忘れたお詫びに、銀ちゃんには別荘を作ってやりましたー。
つづく…

あ、柚ちゃんは妊娠が確定しました。
予定日は20日ごろです~。

追加
うちわさんが楽しい動画を載せてくれました。
こなりんのパパこなすけさんのブログ。
ゆかこなさんひらり~のお母さんのブログ。


ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(15) | ▲ top
ランでびゅー
- 2012/09/01(Sat) -
10日ほど前に、空き地ランでびゅーをした、トラちゃん、てっくん、碧生。
トラちゃん、てっくんは、新しいお家に行ってから1カ月。もうすっかりお家のペースに慣れました。

トラちゃんと碧生は、ほぼ毎朝、ランで遊んでいます。
てっくんは時々。
短くて2時間。長いと3時間ほど^^

トラちゃんの家のお子様たちは、この夏はすっかり早起きで、5時には起きてトラちゃんのお世話をしているそう。
宿題の日記は、毎日、トラちゃんのことばかりとか^^

5月の半ば生まれで、新しい環境を暑い夏からスタートせねばならないことを心配していましたが、子供好きのウチの子達には、良いタイミングだった思っています。
子供のいないご家庭でも、お盆はお披露目会だったようで、仔犬の社会化にはとっても良かったみたい。
夏休みを利用して、一緒に出かけたり。
将来は外飼いの予定の家庭でも、この暑さでは室内に置いてもらっているので、飼い主さんとの触れ合いも多く、暑さも、そう考えれば悪くないかも^^


でびゅーの日の碧生
012_20120901151136.jpg
013_20120901151227.jpg
藍虎の隙を見て、横取り^^


でびゅー3日め。トップスピードで走るトラちゃん。と、追いつかない碧生。

020_20120901152459.jpg
023_20120901152540.jpg
027_20120901153419.jpg
029_20120901151640.jpg

どうしても、碧生がトラちゃんに追いつかないので、時には、摩利が助太刀してました。
摩利がトラちゃんを転がして、碧生が寝技で、どーーーん!

052_20120901153948.jpg
トラちゃん。3ヶ月半でやっと、7キロ。

碧生。3ヶ月で10キロ^^

でびゅーの日のてっくん。
019_20120901154557.jpg
寝てる写真しか撮れませんでした^^

002_20120901154718.jpg
砂遊びも。

023_20120901154824.jpg
トレーナーさんを呼んで、パピークラスを開いてもらいました。

022_20120901154922.jpg
トレーナーさんの愛犬も参加。

024_20120901155001.jpg
この後、トラちゃんも伏せして記念撮影したのですが、またもやバッテリー切れで撮れませんでした^^
でも、3時間くらい遊んでからの伏せなので、碧生なんか半分寝てましたw

この日、一番効果があったのが、てっくんの散歩の引っ張り矯正。
多分、12キロくらいにはなっているだろうと思われるてっくん。
お母さんがちょっと大変になってきていました。

引かないで歩けるようになって、てっくん、偉いぞ~!


で、今日の写真。

碧生は、幼児体型のまま、良く動きます。
というか、あんなに動いているのに、幼児体型なのが不思議ですが^^
今日で3ヶ月ですが、すでにスタミナはあります。

それでもって、遊びが上手なんですね。
大人とも遊んでもらえる術を知ってるし。
001_20120901155616.jpg
006_20120901155640.jpg
でもって、てっくんの先住犬のケント君も、実は14才にしてランでびゅー。
初めて、犬同士で遊んだそうで、すっかり春満開~。
碧生が上手に遊び相手をしていました。

「こんな楽しいなら、暫くは死ねない!」って思ってるだろうね~。と、飼い主さん。


てっくん。
子供たちはプールに入っては走るので、いつまでも遊んでいられます。
良く見ると、びっしょびしょ。

017_20120901160312.jpg
018_20120901160056.jpg
002_20120901160511.jpg


電池切れしてお休み中のトラちゃん。
015_20120901160546.jpg


火曜にランちゃんの所に行った写真を載せておきます。
007_20120901161441.jpg
また、大きくなったような…ランちゃん。
昨日で7ヵ月です。

遊ぼう~と誘っているのは、桃ちゃん。
右は、摩利。

013_20120901161622.jpg
ランちゃんの方が大きくて太って見えますが、桃ちゃんの方が、1,5キロも重いそうで^^
スレンダーに見える桃ちゃんですが、実は、今のおりゅうよりも重いw

010_20120901162039.jpg
みーんなで、遊びました。



明日は、子供たちの夏休み最後。川遊びの予定~^^


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(23) | ▲ top
意外なこと
- 2012/08/22(Wed) -
2年前のW出産は、藍虎とりく。
どちらも家の子でした。

今回は、りくと摩利。
摩利は、半分家の子なので、離乳食からは子供をここに連れてきても、大して問題ないかなぁーと思っていましたが、まったく問題ありませんでした。
摩利の大らかな性格のせいですね。

良かった良かった。

でも、摩利は母乳をやっている間は、本当に手抜き育児で、「お乳が溜ったから出すか~」って、感じでした。
その摩利に変化があったのは、1番先に巣立ったクロちゃんを見送った後。
心を入れ替えて、授乳するようになりました。
もう45日過ぎて、お乳要らないのに~。


ちびちびリンリンこと、波奈ちゃんににお迎えが来た時、ウッドデッキの椅子で、新しい飼い主さんが波奈ちゃんを抱っこしていると、摩利が、首の後ろを咥えて下ろそうとしました。
連れて行かないで!って、つもりなのでしょうか。

ウッドデッキのはじっこに立って、車を見送っていたのが、何とも切なかったです。
その後は、一人残ったドラミは家の子になるって思ったのか、一生懸命教育していました。

意外に子煩悩な摩利です。

そう、お盆に摩利ちゃんの家のお姉ちゃんが大学から帰って来ました。
摩利の子を見ていないので、近くの子だけ会いに行きました。

波奈ちゃんと。
005_20120822092111.jpg


008_20120822092204.jpg
まだまだ小さくて、可愛い~。



雷牙と。
021_20120822092543.jpg
024_20120822092558.jpg
雷牙のお家は、子供なら遊べるくらいのランができていました。
広さはあるのですが、ネットなのでネコでも外に居れば、大人だと飛び出しちゃいますが。

あ、ちゃんと砂場も^^


そして、ピグモンと。
028_20120822093146.jpg
久しぶりーって、迎えてくれたところで、バッテリー切れ^^
これ1枚しか撮れませんでした。

ピグモンは、昴って名前になったんですよ。
で、昴のお家には、先住犬が居るのですが、その子が碧生にちょっかいを出すと、碧生を守るんです。

今は、摩利は碧生を子供のように可愛がっています。
ご飯も譲ってやっちゃいます。

家で生まれた子じゃない仔犬たちがやって来たのは、初めてのことでした。
銀ちゃんの子達、相撲部屋がやって来たのは、37日くらい。
その後、熊谷組もやってきました。

どの子とも遊んでやったのが、おりゅう&摩利です。

意外に、藍虎は、摩利の子しか遊んでやりませんでしたね。
りくの子は、近づくと怒られるってのがあったと思いますが、家で生れたやつでもないのに、美味いもの3度も喰ってるってのが気に入らないようでした^^

それに、藍虎はこれ以上家に頭数が増えるのは嫌だったようで、ドラミなら良いよって感じでした。
ドラミは、最初、甲斐犬牡の先住犬のいるお家に行く予定でした。
でも、ご家庭で急遽事情が変わり、仔犬を受け入れられなくなりました。
摩利の姉妹の華ちゃん家で、ドラミが欲しいって話もあったのですが、放任主義の鮎のオジサン家に、華ちゃんとドラミじゃあ大変だろうと、近くじゃなくても可愛がって頂ける家を探しました。
藍虎と摩利は仲良し親子だから、遊び相手には困らないし。。。と。

最適なところが見つからなければ、摩利の母さんがドラミを残したがっていたので、それも良いかも…と。
幸い、ゆかこなさんの紹介で、ひらり~として大切に育ててもらっています。
三多摩展で会えるかな~。

銀ちゃんは、ある時から子守りをしなくなりました。
りくの子達が勝手に家に上がれるようになって、銀ちゃんが伏せしてご飯待ちをしている時に、ドカドカ上がってきて銀ちゃんの前に行っちゃった事件がありました。
でもって、銀ちゃんのベットをチッコシート変りにチーしたやつがいて(汗

丁度、相撲部屋が来たタイミングでもあったので、お前らは、家に上がるなー!って、朝晩、見張ってました^^
1509.jpg
でも、ちびちびリンリンには優しかったですw

銀ちゃんも藍虎と同じで、家に犬が増えるのが嫌なんです。
多分、藍虎以上に嫌なのだと思います。

次々と新手の仔犬が現れるので、このまま仔犬屋敷になるのか?と、心配したのでしょうか。



でもって、意外だったのは、碧生とトラちゃんちのお姉ちゃん。
トラちゃんを飼うことになったのも、お姉ちゃんが仔犬も触れないほど、怖がりだから。
今は、摩利も触れるようになりました。

018_20120822100155.jpg
碧生も、寝ているところを起こされても、お腹を出しています。

022_20120822100629.jpg
碧生が、足ふき雑巾を咥えて行って、トラちゃんのお兄ちゃんに遊ぼう~と誘いました。

トラちゃんと二人で、タオルを咥えて、お兄ちゃんと走り回ります。

すっかり、子供好きになりました^^

子猿が来た時、最初は、ぴゅーっと逃げて隠れたのに。
トラちゃんのお姉ちゃんも目覚ましい進歩で、大人も触れるようになったのは、凄いです。
いつも庭に入れなくて、外に居たのに。

子供って柔軟ですね。


昨日は、那須のランちゃんのところにも、碧生とトラちゃんで遊びに行きました。
1月生まれの芽衣ちゃんの娘です。
ややこしい話ですが、生後3ヶ月のトラちゃんは、7ヵ月のランちゃんの叔母さんになります。
犬の世界は、複雑です^^

011_20120822101949.jpg
005_20120822102239.jpg
009_20120822102004.jpg
002_20120822102020.jpg
林のドックラン・・・良いなあ~。
ここでも、トラちゃんのお姉ちゃんも、ランに入って一緒に遊びました。

トラちゃんと碧生は、獣医さん主催のパピー教室にも行っています。
トラちゃんのお姉ちゃんとお兄ちゃんも一緒です。
子供達も育犬を学ぶのは、とても良いことって思います。


碧生は3レディースや摩利と一緒に散歩することで、人に対する態度が変わって来ました。
ガバっと触られたり、走り寄って覆いかぶさるようにすると、逃げ腰の子でした。
001_20120822104357.jpg

今は大丈夫。摩利が大丈夫なら、碧生も大丈夫。
真似っ子するんですね^^

りんりんが、おねえたんの小夏っちゃんを慕って、何でも真似っ子するのを思い出しました。


が、違うのは。

002_20120822095627.jpg
摩利ちゃん、すきアリ~ へこへこ。


ガオ~と低音で、オッサンみたいに鳴く碧生。
こんな娘でも、摩利は可愛くて仕方ないようです。
それは、りくが藍虎を可愛がって面倒を見ていたのに似ています。



ランちゃんは、今月末で7カ月。
昨日、ヒートが来たそうです。
5月に生まれた子達は、全国展には出場資格なしなので、ランちゃんに頑張ってもらわねばね!
時々、ランちゃんを場馴らしに連れ出すことにします。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(14) | ▲ top
盆のこと
- 2012/08/17(Fri) -
日々、いろいろあって、記事が追いつきません^^

これまた12日。5日も前のことなのですが~。

群馬に行っている、りくの息子。天河が遊びに来てくれました。
赤虎でチビ銀と呼んでいた子です。

暑くならないうちに、、、と、7時ごろ到着を目指して来るとのことだったので、7時前に近所のりくの子も集まって待っていました。

とらちゃん。てっくん。と、碧生。
ジッと待っているはずもなく・・・

050_20120817150413.jpg

051_20120817160949.jpg

近いけど、初めてのお里帰りのてっくん。
いつも遊んでいるとらちゃんと、碧生と、ウッドデッキを水浸しにして遊んで待っていました。

8時半くらいの到着になるとわかって、休ませようとしても無理^^
別々の部屋に隔離して、やっとバトルが中断。
結局、2時間近く、全力で遊んじゃいました^^

てっくんとトラちゃんは、16日で丸3ヶ月。
12日時点で、てっくんの体重を測ったら、10,5キロありました。
トラちゃんは6キロあるかないか。。。そのくらい。
虎毛の感じとか、良く似ていますが、随分と差がありますね。



天河が到着して、車まで迎えに行くと、天河ったら私を忘れてました。
始めてですよ。

天河は甘えん坊で、室内に執着する子でした。
早くからウッドデッキに上がれるようになって、いつも廊下に上がりこんで寝ている子でした。
で、ある時から、子犬を引き取りの人が来ると目立たないように隠れるような感じの子でした。
飼い主ベッタリになる子って思って、そういうタイプの犬を望む方にお譲りしました。

だからって、、、、そんな短期間で、私を忘れなくても~~。

と、思いつつも、天河は本当に幸せなんだーって、嬉しくなりました。
天河タイプの牡は、私を忘れてくれて大いに結構^^飼い主命の牡で結構^^
すでにもう、良い感じ~ですが、生涯、良い相棒になってくれることと思います。

庭に入ったら、さすがに思い出してくれましたよ。
でも、兄弟は覚えていたかどうかもわからないほど、即、襲われてました。

055_20120817154039.jpg

053_20120817154335.jpg

曇りの日ではあったけど、湿度が高く蒸し暑い。

碧生は、寝たまま起きてきませんでした。
一旦寝たら、掃除機でどけられても起きませんから(爆

トラちゃんも天河が来て、すぐは遊びましたが、間もなく休憩しちゃいました。
2時間も遊べば、ガス欠なのでしょう。
この後、家に帰ってお昼ご飯も食べなかったそう。疲れちゃったのね。

結局、天河とてっくんが11時ごろまで、ずっと遊んでいました。
てっくんは4時間以上バトルしていたわけで、仔犬の体力って馬鹿にならないなぁーと、感心。
でも、遊びに夢中で、熱中症になっても困るので、強制的に送り届けることに。

そこに、ももてつパパさんが遊びに来てくれました。

11時と、もう暑いので、てっくんを送り届けながら、お寺の裏山に行くことに。
062_20120817155239.jpg
りくに着いて歩きます。

064_20120817155416.jpg
桃ちゃんも、天河には優しいです。

りくと、山をひと廻りしていました。

065_20120817155608.jpg

066_20120817212654.jpg
りくと桃ちゃんが山に上がってしまうと、ついていけませんでした。

2時間もバトルしていたんで、脚がヨレヨレだったんです。
今度は、最初から山に行こうね^^

天河は、飼い主さんから離れて遠くに行かないので、放してやっても安心です。

暑さのせいか、毛が抜けているそうです。
そのせいで、褪めた色に見えます。
銀ちゃんは2月生まれですが、やっぱり夏には、生えたばかりの毛が抜けました。

てっくんよりも、ちょっとだけ小柄。多分、9キロくらい。
秋には、どこかの展覧会会場で会えるね^^

そうそう。ダニね。こんな草むらでゴロゴロ寝てもつかないんですよ。
良い所だ~!


久しぶりに、ダイちゃんも来ました。
来た・・・というか、ワクチンの接種に私が連れて行き、飼い主の番頭さんが帰るまで、家で預かりです。

040_20120817161454.jpg
摩利ちゃん。僕ね、ダイって云うのさ。
ヨロシクネ!



002_20120817161934.jpg
あ、ダイちゃんだ! この子ね。家のにーちゃん。ダイって云うんだよ!


041_20120817162105.jpg
あー、知ってる知ってる! 

ダイ!久しぶりー!



042_20120817162212.jpg
元気だったのか~?

藍虎に、ボコボコにされていました^^


ダイは、室内でマーキングをするので、家にはあげられません。
で、仕方なく、涼しい場所に繋いでおくことにしました。

004_20120817162659.jpg
兄ちゃん、こっちおいでよ~!

繋いであるワイヤーを引っ張る碧生。


005_20120817162838.jpg
ダイに用意した水を、かき出して遊ぶ碧生。


007_20120817162956.jpg
ピーピーなる玩具で、ここまでお出で~!と、誘う碧生。


ダイは、気の良い奴なので、碧生は幸せだわ^^
碧生も、番頭さんが仕事を終えて迎えに来ると、喜んで帰ります。
喜んで来て、喜んで帰る…摩利と同じ。今の所、安心です。

こんな碧生でも、ダイは気に入っているらしく、よく面倒を見てくれているようで、良かったです^^
ちなみに、碧生は75日で8キロ。まだまだ、幼児体型のまま大きくなっていますw

068_20120817164842.jpg
体型は銀に似てるけど、顔は段々似てなくなってきたような。


碧生の姉妹の近影が届きました。

CIMG0116.jpg
茶々こと、乃亜。 相変わらず、可愛い顔^^

盆は、乃亜のお披露目会だったそうです。
いっぱい触ってもらって、ご機嫌だったね^^

CA3E0034.jpg
嫁似の朝日。冷たいタイルのお風呂場がお気に入りだとか^^


o0640064012123378672.jpg
ドラミこと、ひらり。
楽しく過ごさせてもらっているようです^^

遠くても、様子がわかって感謝です!


そうそう。12日には中学の同級会がありました。
5クラスあったので、200人くらいの同級生ですが、集まったのは60人くらい。
意外な大人になっている人も居て、面白かったです。


もうチョットあるのだけど、、、。
ああ、また、後で。

いつになったら、ライブになることやら^^


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(16) | ▲ top
近所の子 その2
- 2012/08/14(Tue) -
近所の子。というか、今は半分家の子になっているのが、銀ちゃんの子のぴんぴん。
碧生。通称もそのまま、あおい。

名前で悩んでいたのですが、あおいは良く鳴く子で。
鳴くと云っても、ワンワンとかキャンキャンとかクンクンとかじゃなくて、アオ~。
銀ちゃんがスリッパを咥えて、「遊んで!」の時のアオ~と同じやつです。
アオ~で、身体をクネクネさせながら、ドスドスと歩いてくるのを見ると、親子だなあと思いますね^^

あおいのお家は、番頭さん家です。だから、先住犬はダイちゃん。
農家作りの土間のある家ですが、番頭さんがあおいのために居場所を作ってくれました。

053_20120814114145.jpg
8畳の納戸を床あげして、土間にお腹冷やし用の敷石を埋めてくれたようです。

予定では、サークルをして8畳と敷石廻りがあおいの居場所になる計画だったようですが、あおいはフリーで、番頭さん、ここに布団を敷いて一緒に寝ているらしい(爆

お婆ちゃんが居るし、ここは涼しいから大丈夫と言っているのだけど、番頭さんと勤め先の社長である私の弟が、「可愛そうだから、もっと大きくなるまでは…」と、結局、仕事に連れてくることに。
ダイちゃんも1年は連れてきていたからと。
まあ、社長がそういうので、番頭さんは喜んで連れてきています。

ダイは、小さい時は態度が大きかったので「ダイ」なのですが、とても大人しい性格で、あおいの尻に敷かれているようです。
あおいは、ダイのご飯とあおいのご飯を交互に食べるらしく、ダイはあおいが食べ終わるまで口をつけずに待っているそう。

ダイが食べていても、あおいが食べようとすると、ダイは食べるのをやめて、あおいに食べさせるそう。
銀ちゃんなら、絶対にありえない^^

そう云えば、先日、てっくんのところに用があって行ったら、声を掛けてもお家の人が中々出てきませんでした。
そしたら、14歳になる先住犬のケントくんが、てっくんと私の間に入って、私にずっと警戒吠えしてました。
みんな、優しい先住犬でラッキーですね。


先週、ドラミ、改め「ひらり」ちゃんが旅立った翌日。
あおいは一人ぼっちになっちゃって、寂しそうでした。
で、定位置のウッドデッキの下の網の中で昼寝していました。

頭数が少なくなってからは、みんなこの中で寝ていました。
子犬しか入れない場所。自分たちの身を守る知恵でしょうか。

ご飯だよーと呼ぶと、あおいが出てきました。

017_20120814120211.jpg
お里で、ズボラなピンピンで「ズッピー」と呼ばれていたらしい^^

そう、銀ちゃんと似ているところも多いのだけど、真逆なところも多いデス。

019_20120814120416.jpg
後ろの左足を半分あげたまま^^

009_20120814120548.jpg
水入れに座り込んで、それから水を飲んだり^^

ここでは、摩利が一番の遊び相手。
本当によく遊んでやっています。

でも、あおいは、食欲もある子ですが、どうやら物欲も強いらしく。
029_20120814120931.jpg
全部、あおいの!

取り合ったものをコレクションしています。

この後、
031_20120814121134.jpg
ボールも
044_20120814121153.jpg
桶も

全部、あおいの陣地に運ばれていました。

子供の時に、ボールを二つ投げてやると、どっちも私の!って、二つ加えようと四苦八苦していたおりゅうを思い出しました^^

ちょっと、甘やかしすぎじゃない~?って思うのですが、摩利は自分の子のように接してますね。

041_20120814121415.jpg
首の後ろを噛んで、ひっくり返したり。

043_20120814121740.jpg
甘いのは、摩利だけじゃなくて、おりゅうもりくも。藍虎まで甘いです。

動きの速い子には、教育的指導って多い気がします。
煩いからでしょうか。
銀ちゃんやあおいタイプは、体重が重いので動きが緩慢です。
が、このタイプは大きくなるし、筋肉がついてくると一気に力がつくので、油断していると半年過ぎて気付いた時には教育不可能になるんじゃないの~~?

などと、思っていますが。

でも、まあ、秋にはダイと一緒に留守番をすることになるので、今の間にあちこち連れ歩いて社会化勉強させようと思います。


隣町にいるのが、ちびちびリンリンこと。
波奈ちゃん。

本当に小さくて、補乳しながら育てた子です。
夜中お乳が飲めなくて、脱水を起こして2度ほど皮下補液したこともありました。
本当に可愛い子。
054_20120814124052.jpg

MIXに先住犬とも猫さんともすぐに仲良くなって、お孫さんとも一緒に散歩に行っているそう。

010_20120814124310.jpg
甲斐犬は初めてのお家ですが、波奈ちゃんなら大丈夫です^^

056_20120814124506.jpg
お腹みてだおー

陽気だけど大人しい性格の波奈ちゃんしか知らない飼い主さんは、連れていったトラちゃんとあおいにビックリ。

060_20120814124841.jpg
ガウガウ戦うし、バケツひっくり返すし。

061_20120814124952.jpg
可愛い顔したトラちゃんでさえ、波奈ちゃんにパンチするし。

063_20120814125053.jpg
あおいは、脚を水に入れて独り占めするし。

064_20120814125133.jpg
トラちゃんは、負けずに奪取に行くし。

この2頭が波奈ちゃんを苛める・・・・って、見えるらしく、飼い主さんはすぐに波奈ちゃんを高い所に逃がしていました。
もう、家の中でも外でも、波奈ちゃんは呼べば飛んでくるそうで・・・

ビックリです。
一番、摩利似の自由人ぽかったのに。
私が手を掛けて育てたし、最後まで、この子だけ家に入れていたからでしょうか。
身体が弱い訳じゃないのですが、小さくて可愛い子なので、大きな子に揉まれ過ぎても可哀想かと。


矢板インターの近くには、しいちゃんの子が居ます。
サンタ。

呼び名がラッキー^^ こんな良い子と出あえて、ラッキーだったからと。
血統証名は、私が考えましたよ。
開斗(かいと)

020_20120814125833.jpg


初めてお邪魔したのですが、テレビの上に写真が飾ってありました。
19歳で亡くなった、先代の甲斐犬の写真です。
もう口のまわりも真っ白で、15歳くらいで撮った写真じゃないでしょうか。

「可愛がるのは、誰にも負けませんから譲ってください。
どの子でもどんな子でも良いです」と、お母さん。
母親の習い事仲間の親戚という、会ったこともない人でしたが、本当に、可愛がってくれるお家って思いました。

老犬になってからの写真が撮るってだけでも、愛犬家の証拠です。
もちろん、写真を撮らないから愛犬家じゃないってことじゃなくてね。
老犬の写真を撮っているご家庭は、付き合いが浅くても、本当に安心して子犬を渡せるご家庭です。

でも、先代のお話を聞いていて、本当の意味で芯の強い、それでいて大らかな子を渡そうと、私がサンタをお勧めしました。
将来のことはわかりませんが、今の時点ではベストって思えることを積み重ねていくしかないので。

026_20120814131436.jpg
ラッキー。本当に可愛がられています^^

暑いと顎をつけるので、普通はお風呂に水を置いているそう。

お父さんは、ずっと犬を飼っているのだけど、犬も自分の子も叱ったことがないそう(汗
でも、犬も優しい子ばかりで、お子さん達もとっても優しくて…
ラッキーのフードや缶詰は、全部お子さんが買って送ってくれるそう。
猫が病気した時も、高額の治療費を全部払ってくれたそう。

寡黙で優しいお父さんと、オットリに見えて芯の強いラッキー。
今は、お父さんの腕はジャレ噛みで傷だらけ。
お母さんには、歯が触るか触らないかで「アグアグ」するだけだそう。

どんな家族になるんでしょう。

先代の甲斐犬を飼っている間、一度も泊まりの旅行に行かなかったというお父さん。
今度は、ラッキーを連れて、一緒に旅行に行って欲しいです^^


028_20120814131732.jpg
ここにもあおいを連れて行きました。

良い勝負の戦いをしていましたよ^^


030_20120814131846.jpg
この顔、銀ちゃんに似てるw


盆になって、お里帰りしてくれた子達もいますし、近影を貰った子もいるのですが。
また、あとで。

写真がどんどん古くなるので、サボらずにアップせねば^^


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村





この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(14) | ▲ top
近所の子達 
- 2012/08/07(Tue) -
ご近所に残ったのが、りくの赤ゴムの女の子。
紅虎(こうこ) 通称 とらちゃん。

飼い主の幼稚園児がそう呼んでいたのが、そのまま呼び名に。
昔は「とら婆さん」とか、女性の名前でもあったわけだし、まあいっか!ってことになりました。

093_20120807141628.jpg

家にいた時は、活発だけど静かな子でした。
今も同じなんですが、活発に磨きがかかって、寝ている時しかまともな写真が撮れない子です^^

飼い主さんの都合で、4日ほど日中預かったのですが、よく動く子です。
なのに食が細いので、なかなか大きくならない~。
何とか大きくしたくて、努力中w


002_20120807143607.jpg
水が好きなので、りくと葵と水遊びに。
ここは、河原も日蔭の場所なので、真夏にちょっと遊ぶのには良い所です。

でも、リードが必要なのは、とらちゃん^^
まだ2カ月半だけど、「そこに崖があるからさ~」で、山登り大好き娘なので、ワクチン効果前に野良ネコや動物が居るような場所に入られるのは、ちょっと。

007_20120807144343.jpg
気持ちよく遊びました。


歩いて行けるほどじゃないけど、地元に居るりくの赤虎の女の子。
私は、猫むすめって呼んでました。
薫虎。薫ちゃん。

先日遊びに来てくれたのですが、とらちゃんと同じで、写真が撮れない子^^
064_20120807144800.jpg
065_20120807144830.jpg
ぶれていないのが、この2枚だけ(汗
飼い主さんも、寝てる写真しか撮れないとかw

手前がとらちゃん、奥が薫ちゃん。
この姉妹、顔は可愛いと思うし、ジッとしてると静かなレディーに見える^^
けど、飼育環境のせいか、中々ワイルド。


もう1頭。歩いて行ける場所に居るのが、りくの男の子。
鉄勝(てっしょう)通称 てっくん。
お店の看板犬です^^

014_20120807150202.jpg
70日では、8,5キロあったそうなので、りくの子としては大きめ^^
天河も8キロだそうで、この暑さでも順調に育っています。


てっくんも私が行くと動き捲りで写真が撮れない^^
なので、いい加減遊んで疲れたところをパチリ。

037_20120807153157.jpg
043_20120807152948.jpg
052_20120807184930.jpg

家の中なので、チョット黒めに写っているけど、なかなか綺麗な虎毛のオットリくん。
少し細身だけど、体高が足りれば、展覧会にも連れて行けるかな~。

てっくんは、ちょっと天然って噂あり^^
こないだも、ネズミ捕りシートに座ってしまって、家の中をくっつけて歩いてたとか。

てっくんがまだ家にいた生後50日。
お散歩練習の様子です。



気になる子は、初めての経験をした時の様子を観察することでわかることもあるので、色々試してみます。
てっくんは大きくなりそうだし、犬飼いはベテランさんでも甲斐犬は初めての家に行くので、近所の吠える犬にりく母さんと一緒に馴らしておこうって作戦です。

近所なので、今もこのシロに吠えられているらしいですが、ヘッチャラヘーで散歩できているとのこと。
シロのお陰で、みんな、吠える犬は怖くない子になります^^

そうそう、てっくんにも先住犬が。セッターとゴールデンのMIXくんだそう。
もう14歳ですが、元気です。
032_20120807170654.jpg
仲良く散歩も一緒です^^


他の子につづく・・・

ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村







この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(12) | ▲ top
子犬便り
- 2012/08/05(Sun) -
1番目に巣立った雷牙から、1か月が経っていたんですねー。
雷牙のお祖父ちゃんから、いつものように近況報告の電話を頂いて、その中の話で気付きました。
同じ町内なので近いのですが、しょっちゅう電話をくださいます。
忙しくしていたので、1か月があっと言う間で、驚きです。

会いに行ってみました。

丁度、獣医さんから帰って来たところでした。
お腹に湿疹みたいなのができて、診てもらったそうです。
子犬はお腹に毛がなくて、皮膚が弱いので、どうやら芝生でゴロゴロ遊んでいて、葉先で刺激されただけのようでした。

013_20120805062235.jpg
雷ちゃん、久しぶり~!

001_20120805055604.jpg
剛毛が生え始めて、足も伸びてる^^

009_20120805055813.jpg
兄弟のドラミも連れて行きました。

やっぱり、まだドラミの方が大きい^^

顔を見てすぐにワーイと遊び始めました。


011_20120805061225.jpg
お姉ちゃんの姫ちゃんと。
いつも一緒です。

010_20120805061749.jpg
用事のついでに寄ったので、丁度暑い時間帯で、ハアハアしてました。

絶班。ないかも?摩利がないので、似たのでしょうか。


020_20120805061948.jpg
こちら先住犬の疾風くん。男前です。
JKCの犬籍だそうです。

今、お祖父ちゃんが、涼しくなったら庭で遊べるようにと、囲いを作ってくれています。
早く涼しくなると良いね~。

姫ちゃん。見てくれたかな~?姫ちゃん、可愛く写ってるよ^^


2年前の出産の時までは、生まれた子犬はご近所や知人にだけ譲っていました。
今回も、去年の出産予定が伸びたこともあって、子犬を待ってくれている人が結構いました。
みんな、家の犬を知っていて、私の親馬鹿ぶりも知っていて、お渡しするのに不安のないご家庭ばかりです。
でも、想定よりも多産で、雄、牝1頭ずつを初めて一般公募しました。
正直、遠方の知らない方に子犬を譲るのは心配でした。

でも、案ずるよりも産むが易し。
実際に公募してみると、問い合わせがあり話が進むのは、私のブログを遡ってご覧下さり、親馬鹿育児方針に賛同してくださる方。
家にいるよりも、ずっと幸せにしてくれるって方に巡り合えました。

遠くても、迎えに来てくれました。
遠くて会えないからこそ、まめに近況報告してくださり、感謝感謝です。

近くの子も遠くの子も、知人の所に行った子も、新しい犬親戚の子も。
子犬達、みんな。
今はとっても可愛いけど、2年後には「家に来た頃より、ずっと可愛い!」って、そんな風になってくれるって思っています。
銀ちゃんたち兄弟や、2年前のりくの子達や藍虎の子達のように。


届いた近影です。
1ヶ月前、2番手で巣立っていった摩利の黒虎の男の子。
甘えん坊大将。
黒狼って、凛々しい名前をつけてもらいました。通称、クロちゃん。

028_20120805081214.jpg
039_20120805081222.jpg
048_20120805081230.jpg
050 (1)
手足が伸びて、顔が伸びて、ちょっとお兄ちゃんになりました。

甲斐犬飼育の経験のあるご家庭に行きました。
どこに連れて行っても人気者だそうで、人懐こい性格を喜んでいただいて良かったです。
甘ったれですが^^

愛知の海岸沿い。砂浜が散歩コースの恵まれた環境。
いつか遊びに行きたいです。


家は、血統証の名前は飼い主さんにつけてもらっています。
里で作出の思いを込めてつけるのも良いと思うけど、私の思いは冠の「龍峰の…」で十分。
おりゅうの背中で遊び、私と3レディース&摩利&銀ちゃんと共に育てた子犬達。

でも、生涯の名前は、生涯共に暮らす家族につけてもらうのが良いかなって。
みんな素敵な名前を考えてくれるので、感心します。


銀ちゃんの娘。乃亜。
CIMG0074.jpg
CIMG0081.jpg
耳が立ちました。
巣立って1週間なのに、顔も伸びてちょっと印象が変わりました。


当初、ちびちびりんりんでの募集だったのですが、ちびちびりんりんは、食が細くとっても手の掛る子だったので、遠くに行っても安心な茶々が行くことになりました。
先代の甲斐犬にも白班があったってことで、縁があったのですね。
いつも詳細な近況のメールを下さり、感謝です。

静岡なので、神奈川方面に行った時に会えるね^^


公募じゃないのですが、縁あって一番遠くに行ったのが、九州でした。
羽田まで迎えに来て下さり、子犬を見て「やっと、会えた」って涙ながらに喜んで下さいました。
先代の甲斐犬を亡くして、失意の中、親戚づきあいできる里で生まれた甲斐犬を長いこと探していらっしゃったそうです。
最初話があった時は、「飛行機なんてとんでもない!」って思いましたが、お譲りして本当に良かったです。

客室に一緒に乗せてほしい!と申し入れをしてくれた無茶ぶりも感動でした。
私と同じ年の女性。おばちゃんパワーですね^^

銀ちゃんの「嫁似の可愛い子」が「朝日」になりました。
空港に行った時、その辺を走り回りたがり、腹が減ったとバクバクとご飯を食べ「、飛行機に乗せるならこの子だ!」って思ったのが当たって良かったです^^

CA3E0026.jpg
着いた翌日の朝日。すっかり、くつろいでいたそうで^^


他に遠くは、岡山。

藍虎の兄弟の小鉄くんの所に、しいちゃんの子。藍虎の孫にあたるナナコが行きました。
「波那」 通称、はなちゃんです。
他の名前を考えていたのに、お父さんがはなって呼んで、本犬もそれですぐに慣れちゃたとか^^

岡山から、新幹線でとんぼ返りで迎えに来てくれました。
飼い主のchichさんとは、ずっとネットで親交がありましたが、兵庫の全国展で初めてお会いしました。
小柄で華奢なのに、銀ちゃんよりちょっとだけ小さいだけの大きな小鉄と、休みの日には20キロも散歩するなんて、凄過ぎです!

1860453122_109[1]
着いた翌日。リラックスした表情の写真に「やっぱり!w」

小鉄兄ちゃんを追いかけまわし、元気っぱいだそうです。


あとは関東ですが、東京にりくの子。信玄。通称玄ちゃん。
20120708 Gens 1st day7
50日で行った日。
20120714 Gen two months1
生後2か月。

家の中を玄ちゃん仕様にしてもらったので、安心して走り回っているようです^^
先代はジャックラッセルさんだったそうで、玄ちゃんなんて大人しいもんです。多分w


摩利の子ドラミ。りんりんの職場の同僚のお家に行きました。
家も近いので、一緒のドックランの会員になって、しょっちゅう遊ぶ予定だそう。
遊び好きのドラミなので、犬好きの小中学生がいるお宅で、夏休みってこともあって寂しくないです^^

舞里(ひらり)ってピッタリの名前を頂きました。
P8020063.jpg
P8030066.jpg
1日に巣立ったばかりですが、ドラミのことなので上手くやっているはずです^^

あと展覧会でみんなで集まった時に会えそうなのが、千葉に行った銀ちゃんの息子の紺ちゃん。
一星(ひとつぼし)ってかっこいい名前を頂きました。
通称は、、、、もう決まっていると思うのですが、先に血統証の名前を考えてくれました。

半年以上待ってくれて、相思相愛で行ったので、今頃、ベタベタしているはずです^^

群馬に行った、りくの息子。天河。
甲斐犬飼育は初めてですが、ちょっとした疑問も電話を下さるので、近況がわかって私としては嬉しいです。

今回の子犬達は、日中、長時間は留守にならないお宅に行っているので、この気温でも、温度管理してもらって安心です。
本当に、よくもみんな良縁に恵まれたと、心からホッとしています。

子犬を産ませるよりも、育てるよりも、譲って心配のない家庭に渡すことが、私の最大の役目です。
そして、また犬親戚が増えて、何もない田舎暮らしの日常に華を添えてくれます^^
何よりも嬉しいことです。


他の子はみんな近くなので、また、あらためて紹介しますね~。


ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(10) | ▲ top
そして誰もいなくなる・・・?
- 2012/07/31(Tue) -
もう10日以上前の19日のことですが、相撲部屋にしいちゃんの子4頭が合流しました。
熊谷組です。

ジロー、サンタ、よっちゃん。ナナコ。の4頭です。
熊谷組は、両親が我が家で生まれた子。
両親がおりゅうの孫。
良くも悪くも…家の家系^^ 物怖じしませんから、すぐに馴染んじゃいました。


043_20120731131836.jpg
初日。とりあえず、一番大きなドラミに絡むサンタ。

097_20120731171753.jpg
初日。遊び疲れて、相撲部屋と一緒に休む、ナナコ。

020_20120731171958.jpg
あちこち、登ったり降りたりが楽しいよっちゃん。

子犬にはちょうど良い運動になる石。

050_20120731172110.jpg
水遊びするサンタとナナコ。

067_20120731172155.jpg
悪戯するドラミに弟子入り中のよっちゃん。

083_20120731172301.jpg
みんな仲良く、ご飯待ち。

家の中が見えるこの場所で待っています。
余所で生まれたせいなのか、この子達は要求鳴きはしません。
静かなものです。

086_20120731172433.jpg
子猿一家が遊びに来ました。

キャーキャー、ギャーギャーと騒ぐ子猿達に、サッと隠れたのは、ぴんぴんと茶々。
わーい!と寄っていったのは、熊谷組^^


064_20120731172720.jpg
子猿を襲うジロー。

048_20120731172745.jpg
警戒心が強いくせに、慣れるのも早いぴんぴん。

071_20120731172820.jpg
子猿と散歩中の紺ちゃん。

063_20120731172854.jpg
虫かごの中のちょうちょと格闘中のサンタ。


014_20120731172940.jpg
お山の大将。左がドラミ。


朝のお仕事。庭のウンチ拾い光景。
子猿が手伝ってくれました。




038_20120731173154.jpg
ものすごーーーく、迷惑がっている子猿ママに、毎度懐く銀ちゃん。


020_20120731173417.jpg
摩利の猛特訓で、お腹を出すようになったドラミ。

006_20120731173646.jpg
くっついて寝るサンタとドラミ。

004_20120731173714.jpg
みんなで引っ張りっこ。


賑やかだった我が家も、明日は最後の旅立ちです。
ドラミが最後でした。

でも、ぴんぴんは、番頭さんの所に行ったので、昼はここに来ています。
30日から4日まで飼い主さんの若夫婦が留守になるので、りくの赤ゴムの女の子も、日中はお預かりしています。

なので、ちっとも寂しくないし、相変わらず忙しい^^デス。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(16) | ▲ top
相撲部屋 その後
- 2012/07/17(Tue) -
相撲部屋の住人は、この暑さにも関わらず、すごく元気です。

013_20120717114455.jpg
家と物置の間の、南北に風が抜ける日蔭の通路で遊んでいます。
放し飼いの犬には熱中症はないと云いますが、涼しいところを見つけて移動できるので、そうなのでしょうね。
野生動物が春の出産が多いのは、食べ物が多い夏に、好き勝手な涼しい場所で過ごせるからなのでしょうか。

左から、紺くん。ぴんぴん。ドラミです。
もちろん、相撲部屋の親方はドラミです。

銀ちゃんの子達が来てから、ドラミの気の強さが表面化することがあります。
それは、美味しいご飯の時。

暑くて食が落ちている時とか、逆に、食欲があってお替りする時なんかに、馬肉の生肉をあげたりします。
そうすと、ドラミが隣のやつに「食うな!」って喧嘩売るんです(汗
紺ちゃんは、売られると買うので、注意です^^

でも、この3頭はとても気が合うらしく、よく遊んでいます。

ドラミは、藍虎と摩利が2頭がかりで、「腹出せ!」ってやってるんですが、まだ降参しません^^

1205.jpg
ちびちびリンリンの降参は、可愛いです。
万歳するの。

ちびちびは、本当に小さくて60日で2,7キロ。
けど、小さい子が人気があるのか、ちびちびりんりんは、小さいだけじゃなくて本当に愛嬌のある子だからなのか、人気者です。


銀ちゃんの子達、ここに来て12日。
当たり前ですが、大きくなりました。

↓5日の紺くん。
1302.jpg


↓11日の紺くん。
1209_20120717121102.jpg


↓16日の紺くん。
023_20120717122018.jpg

↓17日の紺くん。耳が立ちました。

017_20120717123859.jpg

てな具合です。(かなり省略ですが^^

紺くんは、細かいことは気にしない冒険野郎です。
銀ちゃんの子で大きなオスが居たら…と、心配して、銀ちゃんでも飼えるベテランさんを譲渡先に探しておいたので、陽気で人懐こい紺ちゃんでは、申し訳ない感じ^^


1172.jpg
大人が暑いと外に出ないので、時々、室内でエアコンをつけて遊びます。
いちばんよく遊ぶのが、ぴんぴん。

1184.jpg
遊び疲れて寝る子犬と、涼しくて気持ちよく寝る藍虎。
でもって、子犬の玩具を悪戯するおりゅう。

↑9日の写真。

↓こっちは、16日。
040_20120717122838.jpg
胸に星のある茶々です。
嫁と銀ちゃんの中間な感じですが、とっても可愛い子ちゃんです。


042_20120717123157.jpg
ぴんぴんも足が伸びました。

女関取とか、しずちゃんとか言われていましたが、ずいぶんと顔周りの肉がすっきりしました。
同じ時期の銀ちゃんの写真と比べると、ずっと、すっきりしています^^

なーんて、写真だの動画だの撮っていたら、あっという間にやられました。
045_20120717142649.jpg
ズボンに穴^^

この相撲部屋、破壊力も抜群です。

今日の暑さ、半端じゃないのに、お昼ごはんをお替りしました。
大人用に作った朝ご飯が残ったので、フードにかけてやりました。
マグロとジャガイモ、キャベツの煮たものに、お味噌をちょこっと入れたものです。
美味しかったらしい。


052_20120717141705.jpg
ぴんぴんは警戒心は強い子なのだと思うのだけど、眠くなると倒れるようにその辺で寝る子^^
木戸を開ければひょこひょこ出ていくし、よくわからない子^^

053_20120717141951.jpg
きちゃない^^

遊び疲れてバッタリです。

紺くんもよく、その辺に転がっています。

325.jpg
今日もまた暑さにも負けず、「腹減ったー!」とやっています^^


土曜日にしいちゃんお所に行ってきました。
313.jpg
こちらは、相撲部屋とは違い可愛い子が多いです。

全頭、行き先が決まったそうです。

欲しい方が数名居ての出産でしたが、まさかの8頭^^
慌てて追加で募集しましたが、しいとミトの飼い主さんの要望通り、室内飼いの子が殆どだそうで、良かったです。
家の方面で飼って下さる方も、みんな室内飼いなので、この子達にはあっています。

315.jpg
こちらお休み中のよっちゃん。

318.jpg
小柄なチョースケ。いちばん遠くて、長野の善行寺の近くに行くことになりました。
かいぽぱぱの紹介です。感謝。

この日は、おりゅうも連れて行きました。
女帝しいちゃんのテリトリーだし、子犬が居るし。
場所が違って、しいちゃんは、おりゅうとどうだろう・・・

とりあえず、おりゅうを庭に入れてもらいました。
が、しいちゃん。ガラス越しに大騒ぎ!

しいちゃんを外に出すと
305_20120717150336.jpg
おばあちゃん、お腹見てだお~


りんりんみたいになってました。
先回り、先回りして、お腹ダシダシ。

場所が変わっても、時間が開いても覚えているのって、中々スゴイって思いますね。

321.jpg
ひ孫とご対面。


320.jpg
ミトは、やっと思い出したようで、摺り寄ってました^^

りくの子、摩利の子は2カ月になりました。
メールで写真を頂いたりして、すっかりお姉さん、お兄さんになったなあーと感慨深い。
今日は、ドラミと近所にいるりくの女の子(トラちゃん)と、ワクチンに行ってきました。
ドラミがジャスト5キロ。トラちゃんが3,7キロでした。
玄ちゃんもジャスト5キロだったらしいです。



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(11) | ▲ top
相撲部屋になりました
- 2012/07/13(Fri) -
銀ちゃんの子達が合流して1週間。

ブログに書くことはいっぱいあったのですが、PCがダウンしてしまいました。
昨日、やっと修理から戻ってきましたぁー。

もう完全に愚痴なのですが、このPCハズレです。
これまでに、派遣修理が2度、工場持ち込み修理が2度。
グラフィックカードの交換が2度。メモリーカードの交換が2度。マザーボードの交換が3度。

今回は、HDDの交換だそうで、初期化されてしまいました。
バックアップはとってあるものの、DLしなきゃならないもの、設定しなきゃならないものがあるので、忙しいときにガックシです。
フリーメール以外は飛んじゃったし。

この前、工場持込で修理したのって、子犬が産まれてからのような気がしますから、前回の修理から2ヶ月はたっていないってことです。
最初から、イマイチ、変な動きの多いPCだったのですが、3年の保証期間中に治ってくれないと困ります。

腹が立ったので、書いちゃいますが、DELL XPS9100ってやつ。
部品は、各社同じようなところで作っているので、DELLの問題じゃないって話もありますが。

メールでご連絡取れず、ご迷惑後心配をお掛けした方もいて、申し訳なかったです。

で、子犬はというと、めちゃめちゃ元気です。
暑さで食が細くなったら、室内に入れてエアコンかなあと思っているのですが、今の所、暑い日は行水させたりして、食欲旺盛バクバクです。

銀ちゃんの子犬達が来てからの1週間は、何だか長かったです。

初日(5日)
1313_20120713180130.jpg
モコモコ、ムクムクの子犬達がやってきました。
生後35日です。

1314.jpg

慣れるまではそっとしておこうと、家の裏手の一番涼しい場所にサークルとゲージを作りました。
りくと摩利の子達は、まるで転校生でも来たような浮かれよう^^
覗き込んだり、その周りで走り回ったり^^


2日目(6日)

子犬同士が仲良くなるのって早いです。
1525.jpg
みんなでくっついて、重なり合って昼寝です。

1395.jpg
銀ちゃん似の女の子(ピンピン)は、ドラミが気に入ったのか、こいつがボスと思ったのか、よく遊んでいました。

1417.jpg
我が家ではお見かけしない、黒虎の剛毛。

1380.jpg
立ち姿は、銀ちゃん似の男の子。
足、みじか!

1492.jpg
ピンピンは、悪戯までドラミの真似っこ。

あ、ドラミ。足が長くなったでしょう。虎も出てきたし。

ちなみに、こんな顔になってます。
983.jpg



3日目(7日)

銀ちゃんと仲良しのスポーツトレーナーさんが、銀ちゃんの子に会いに来ました。

1024.jpg
一斉に、わらわらと寄っていきます。

1030.jpg
ひっくり返されて、ぐちゃぐちゃにされてピンピン大喜び。

1036.jpg
大きな男の子。紺ちゃんも大喜び。

さくらママやかいぽパパは知ってるけど、ピンピンや紺ちゃんは我が強く、抱っこもされるのが嫌いな子。
特にピンピンは人見知りもした・・・はず。

所変われば、犬も変わってしまったのか、家に来てからはピンピンは大人しいのだ。

1039.jpg
ガオーガオーと大声で追い掛け回したら、りくの子と摩利の子達は逃げちゃいました。
喜んでいるのは、銀ちゃんの子達。

来客と子犬を見ていると、相性ってあるんでしょうねぇ。
りくの子達が寄っていくのは、静かに抱っこしてくれるような大人だし、摩利の子が寄っていくのは遊んでくれる人。
銀ちゃんの子達は、、、同類?w

1323.jpg
夕ご飯風景。


4日目(8日)
小夏っちゃんとりんりんが遊びに来てくれました。
1088.jpg
子犬も大喜び。

1098.jpg
大人も大喜び。

1101.jpg
銀ちゃんが、りんりんのおとうしゃんをベロベロするので、いつもハラハラしてるのですが、焦っているのは私だけのよう^^


1062.jpg
摩利の小さな女の子。

新しい居場所を見つけたようです^^

何ていっても、一番小さいですから。
半月後から生まれた銀ちゃんの子達よりも小さいです。

大人になっても、りんりんよりも小さいでしょう。
で、ちびちびりんりん。
ちびちび~って呼ぶと、網から出てきます^^

でも、すばしっこくって元気いっぱいで、物怖じしない陽気な子です。

971.jpg
この日、玄ちゃんと摩利の黒虎の男の子が旅立ちました。

りくの女の子。銀ちゃんの子に押されて隅っこに・・・



長くなったので、、、、続きは明日。。。か、明後日か。。。



ぽちお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(13) | ▲ top
旅立ちと里帰り
- 2012/07/05(Thu) -
020_20120705105323.jpg
一昨日、生後48日で雷牙に新しい家族のお迎えが来ました。
テディーと呼んでいた、摩利の可愛い男の子です。

この子、お顔はお祖父ちゃんの山徒に似ています。
性格は、もっとずっと素直でお顔そのまんま。っぽい子です。


038_20120705105857.jpg
お父さんに、新しい首輪をつけてもらいました。
いたって素直にジッとしています。

お嬢さんの姫ちゃんが選んだので、ピンク^^

039_20120705110110.jpg
来客があると、遊びたくて、出せ出せと大騒ぎです。
特に、ピグモンが煩い^^


041_20120705110254.jpg
042_20120705110309.jpg
043_20120705110326.jpg
雷ちゃん、お母さんに、がっつりと撫でられても、ご満悦^^

045_20120705110449.jpg
この子は、子供が好きなようで、姫ちゃんとも遊びます。


047_20120705110555.jpg
意外なのは、摩利でした。

昨日から摩利は、子供の側にずっといます。
1日に3度くらいしかしなくなった授乳でしたが、半日に3度は飲ませています。
摩利自身が、母犬の藍虎の側にいるので、仔犬とも一緒にいたいのでしょうか。


雷牙の行く家庭には、先住犬が2頭。
1頭は小柄なオスの甲斐犬。で、もう1頭はMIのメス。
オスの甲斐犬があまりにイイ子なので、結構プレッシャーでした^^

雷牙は姫ちゃんとお母さんが担当するそうですが、ここから10分くらいのお宅で、このご家庭と雷牙には何の心配もないです。
大人になったら、一回り小さな、山徒似の顔に山徒似の毛色になるのかな。


姫ちゃんに叱られている雷牙^^



出せ出せ!オギャー!と騒いでいるのは、↓ピグモンです。
025_20120705112021.jpg
顔に似合わず、社交性が高いですw



051_20120705111702.jpg
姫ちゃん。ヨロシクネ!


午前中には、藍虎のお父さんの居る栃木益子荘さんが来てくれました。
仔犬が産まれたり、藍虎になにかあると来てくれたり。

片道1時間。決して近いとも云えない。
直接のお里でもないのに、いつも気に掛けてくれて、手助けしてくれて、感謝感謝です。
小規模な犬舎さんですが、こちらから仔犬を欲しい方が多いのは納得です。


桃ちゃんも遊びに来てくれました。
りくが2年前に産んだ子です。
004_20120705114239.jpg
おりゅうと並ぶと、おりゅよりも大きくて同じ毛色です。


010_20120705114446.jpg
違いは、りくに似て切りあがったお腹^^

006_20120705114544.jpg
最初、摩利と藍虎だけは別にして合わせなかったのですが、すぐに何てこともなく慣れました。。。お座敷犬w

何度もあっているからでしょうか。

008_20120705114744.jpg
身内にはお腹見せても、他所の犬にはお腹を見せない摩利。
しかも自分のテリトリーじゃないの?w

どういうことでしょ。やっぱり、まだ身内感覚なのでしょうか。
何度も会って遊んでいますが、桃ちゃんがお腹を見せることもあるし、よくわからない関係です。

013_20120705115047.jpg
桃ちゃん^^

居ないと思ったら、キッチンでおねだりしてました。
食いしん坊は、おりゅう譲り^^

70日まではここにいた桃ちゃん。色んな場所で会っていますが、家に来たのは2年間で2度くらいじゃないかと。
家で産まれた子達、みんな可愛がってもらっていますが、ほんと、普通に里帰りします^^


雷ちゃんも新しいお家に慣れたら、みんなでランで遊ぼうね^^

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(18) | ▲ top
受け継がれるもの
- 2012/07/03(Tue) -
059_20120703085039.jpg
仔犬は、引っ張りっこの遊びが大好き。

夕方、涼しくなると、庭で遊びます。
摩利は、本当によく仔犬と遊んでやっています。

062_20120703085600.jpg
自分の子だけじゃなくて、りくの子も遊んでやります。

064_20120703085646.jpg
仔犬同士でも引っ張りっこ。

でも、よく見ていると、自分の子にだけニャンニャンをしています。
ワフっと脅かして、背中を前歯で、ニャンニャンニャンと軽く噛むのです。
段々と、それで仔犬はお腹を出すようになるようです。

摩利の兄弟達も藍虎にニャンニャンされて、お腹を出していました。
「長いものには巻かれろ」を教えているのでしょうか^^


摩利が仔犬たちと遊んでいると、りくがやってきて授乳します^^

031_20120703090303.jpg
摩利に人気を取られたくないw

りくの子は、どんどん虎が出てきて、背中だけだとわかり難くなりました。
首輪付けてみた。
一番左の玄ちゃんが少し黒が多いかな^^


153_20120703090810.jpg
藍虎も遊んでくれるのですが、やや遊び方が乱暴^^

で、気づくと摩利の子ばかりが周りに居ます。

160_20120703090919.jpg
特にドラミは、藍虎が大好き。
婆ちゃんの藍虎に一番似ているから、通じるものがあるのでしょうか。


藍虎は、銀ちゃんが仔犬の時に、いつも遊び相手をしてくれました。
犬プロレスは勿論、引っ張りっこや追いかけっこも。

005-1_20120703091318.jpg
藍虎が1歳。銀ちゃんが半年の時の写真。

お気に入りの1枚です。


050_20120703091659.jpg
1歳半の藍虎。これもお気に入りの1枚。

ドラミも、こんなマッチョな娘になるのでしょうか^^


りくの子の赤虎の男の子。
室内願望が強く、気づくと室内で寝ている子。
012_20120703092128.jpg

016_20120703092214.jpg
これは、もう1週間も前の写真。

近所で飼ってもらうつもりでしたが、気が変わりました。
40日くらいで、もうここに居座ることを決めたようです。

人見知りしなかった子が、人が来ると部屋に上がって隠れてしまいます。

011_20120703092557.jpg
どこか銀ちゃんと面影が被るオトコ顔。
甘えん坊、決定!^^

銀ちゃん似の娘は、目が開く前から他所の人と家の人の声を聞き分けていました。
我が強くて強情で、歯ごたえたっぷり^^
002_20120703093325.jpg
昨日、会ってきました。

1ヶ月で3キロを超えました^^
連れて行ったりくの女の子は、まだ3キロにならない^^

144_20120703093031.jpg
ちょっと桃ちゃんに似たマイペースな男の子。
近所で飼って頂くことになりました。
多分、50日には5キロを超えてくると思います。

039_20120703093622.jpg
いつもお世話になっているお寺さんの副住職家族。
週に3度は来てくれます。

女の子が1頭行く予定なのですが、親子間で決まらず^^


050_20120703095007.jpg
摩利の子の雷ちゃんに面会に来てくれたお祖父ちゃん^^

こんな調子なので、予定を早めて、今日旅立つことにしました。


そうそう。29日ですが、しいちゃんの子にも会ってきました。
191_20120703094341.jpg
193.jpg
204_20120703094412.jpg
211.jpg
186_20120703094743.jpg
182_20120703134912.jpg
196.jpg

みんな可愛い!

しかも、なすがまま(爆

この子達なら、どこに渡しても心配がないですね^^

オスの子が1頭、急遽飼えなくなった方が居て、飼い主さんを探しています。
なるべく、関東で探しています。

ご連絡お待ちしています。
youyou2ooo@hotmail.com



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(8) | ▲ top
わらわらわら
- 2012/06/27(Wed) -
先週は、さくらママの一家が北海道旅行の帰りに寄ってくれました。
丁度、カメラのバッテリー切れで写真が撮れませんでした(泣
その時も、靴紐を噛み噛みする子がいましたが、ここの所来客が増え、仔犬達はすっかり他所の人にも慣れて来ました。

かいぽぱぱ&ままも、仔犬三昧に来てくれました。
002_20120627091241.jpg
噛み噛み

003_20120627091300.jpg
わらわら

005_20120627091319.jpg
わらわらわら



山徒のとーちゃんも、ゴルフの帰りに寄ってくれました。

010_20120627091429.jpg
ガシガシ


011_20120627091510.jpg
おりゃおりゃおりゃ!

撫で方、遊び方が力強いせか、摩利の子ばかりが喜んで絡んでました。
銀ちゃん達3兄弟が産まれた時、山徒の父ちゃんは次男坊の岳ちゃんが欲しかったのに、ガオガオーって遊んでやったら、すっかり嫌われたのを思い出しましたw
喜んでいたのは、銀ちゃんでした^^


甲斐犬好きの、仔犬と遊ぶのが上手な友達が来てくれるおかげで、家の子達はますます人間好きになっていきます^^

意外なのがピグモンで、人と遊ぶのが大好きなようです。
子供でも誰でも、来客があれば遊んで攻撃です。


001_20120627091820.jpg
かいぽぱぱに、遊んでもらったお礼にヤモリ?をあげてましたよw


銀ちゃんも、今や人気者です。
006_20120627092447.jpg
わらわら


007_20120627092534.jpg
わらわらわら


009_20120627092557.jpg
尻尾。ぴこぴこぴこ


「だるまさんが転んだ」みたいに、銀ちゃんがウホって言うと、一斉に身を屈めます。
で、またみんなで追っていきます^^

もうすぐかな…銀ちゃんの保父さん本格化。
今朝は寝て遊んでやってました。


↓これは、2年前の写真。

115_20120627093948.jpg
乳腺炎で前線離脱した藍虎の代りに、藍虎の子といつも遊んでくれました。


032_20120627093132.jpg
りくは、藍虎のこにまでお乳を飲まれ余裕なし。
りくの子もまとめて9頭。銀ちゃんが遊び相手を引き受けてくれました。

銀ちゃんに乗っているのは、桃ちゃん。尻尾かじってるのが芽衣ちゃん。
だから、家の子は銀ちゃんが大好きなのです。


062_20120627093521.jpg
三虎を引き取りに来た時、最後まで遊んでやっていたのも銀ちゃん。
でも、もう三虎とは遊べないな^^

この頃には、寝て遊んでやることを覚えました。
自分が母親だけじゃなくて、りくや藍虎に遊んでもらったように…


朝のわらわらです。
甘噛み矯正まで手が回りません^^
でも、主従関係を築く機会でもあり、躾のチャンスでもあるので、新しい飼い主さんにお任せします。



第1号。7日には摩利の黒虎の、穏やかで甘えんぼうの男の子が旅立ちます。
あと、もうちょっと。

わらわらされたい方、遊びに来てくださいね。



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(20) | ▲ top
仔犬のお仕事は順調なり
- 2012/06/24(Sun) -
丸鶏のおかげで、全てが好循環しました。
がっつり食べて、がっつり遊んで、グーグーと寝る。
ちょぼ食い、ちょぼ寝から卒業です。

仔犬の仕事は、食べて、寝て、遊ぶ。
遊びを通して色んな事を学んでいきます。
りゅうママ家は、甲斐犬の親善大使を育成すべく、社会性の高いワンコの路線で育てるように心を砕いています。

かといって、勿論、個体差はあります^^
30日くらいまでは、持って生まれたものが前面に出るのですが、35日過ぎてきて離乳食が完全に軌道に乗る頃からは本格的に社会化に取り組みます。
丈夫で、人間好きで他の犬とも遊べる子。
それだって、甲斐犬ですから、おりゅうさんの孫達ですから。
きっと、やる時はやってくれますから^^


と言っても、まずは遊ぶ^^
001_20120624081505.jpg
庭の五月の木。

この木は、毎度、仔犬の餌食になって、下枝がマル坊主^^
噛み易いらしいw


033_20120624081724.jpg
こちらは、何の木か、名前を知らない木。
銀ちゃん達も、いつもこの木の下で遊んでました。


023_20120624081850.jpg
穴掘りされて、根を齧られて、枯れないのが不思議^^

036_20120624081955.jpg
東京に行くことが決まっている玄ちゃん。
お鼻真っ黒で、すっかり田舎の子^^スミマセン~。


031_20120624082249.jpg
何か拾って来て振り回して遊ぶ子。


056_20120624082345.jpg
勿論、靴は餌食に


052_20120624082434.jpg
お互いにどの子が自分の兄弟かわかっています。

でも、りくの子も摩利の子も遊ぶ時は一緒です。
摩利の小さな女の子が、ゆくの赤ゴムの子と犬プロレス。小さいけど負けていません^^

018_20120624082735.jpg
銀ちゃんと追いかけっこする子^^


仔犬がこれだけ多いと、大人もタジタジになります。
お乳を吸おうとする頃は、遊んでやれませんが、やっと遊びになってきたので、仔犬を数頭ずつ大人の中に入れてやります。
母親と仔犬だけでは、母親は乳を吸われて遊んでやれないし、仔犬の数が多すぎるので十分に遊んでやれないです。
母親じゃない大人と遊ぶのは、仔犬にとって社会勉強の第一歩って思います。


075_20120624083158.jpg
銀ちゃんと


069_20120624083232.jpg
藍虎と


そしておりゅうと。
003_20120624083349.jpg
005_20120624083404.jpg
家の犬には、血統証に「龍峰の」という冠が付きます。

「おりゅうの背中で遊んだ」って意味です。
おりゅうは、時々しか遊んでやりませんが、自分はゴロゴロと寝て遊んでやるので、優しいお祖母ちゃんなんでしょうね。
家の子は、どの子もおりゅうが大好きで、いつまでもおりゅうを覚えていてくれます。


054_20120624084725.jpg
テディーの行き先と名前が決まりました。

本犬とは似つかわしくないのですが^^ 雷牙です。
御近所で、小さな犬好きの女の子が居る家なのですが、家族総出で会いに来てくれました。
テディーは、女の子に何をされてもペロペロ^^
小さなオスを希望だったので、テディーが子供好きで良かったです。


暑い日は大人たちはこんなんで。。。
012_20120624085805.jpg
藍虎です^^


なんつー恰好してるの?
013_20120624085848.jpg

勝手気ままな場所で寝ています。

仔犬達は、殆どを寝て過ごしています。寝る時は、サークルに入れています。
ずっと庭でフリーだと、閉じ込められるのを嫌がるようになるといけないので。


そうそう、何頭か耳が立ってきましたね。
045_20120624090315.jpg

舌班もポツポツと出て来ました。
でも、全体に少なめな印象。
まだ、全然ない子も多いです。

摩利は舌班がないし、りくも少ないですからね。
舌班もある程度は遺伝するのでしょうかね。
親子、兄弟で、同じような場所にあったりしますから。


今日も元気です^^

オスの飼い主さんを探しています。
条件は、親馬鹿に自信のある方。ずっと、犬親戚としてお付き合いして頂ける方。です。

詳細はこちら youyou2ooo@hotmail.com


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(14) | ▲ top
起爆剤
- 2012/06/20(Wed) -
摩利の子も一昨日で1ヶ月。
こんなに離乳食が進まないと、りくの子との体格差、体力差が開くので、管理が大変。
摩利の小さな子は、1週間で170gしか増えない(汗

りくの子達は、チョイ飲みの延長で、チョイ食いだし、ここはひとつ一気に改善して好循環に。

って、ことで、奥の手。

014_20120620153159.jpg
おおー! やっぱり、美味いものは美味いんですね^^

冷凍庫に廃頸の丸鶏があったので、圧力なべで煮てやりました。
普通の鶏よりも香りが強く、スープも濃いです。
身をほぐして、スープごと食べさせました。

小さい女の子はちょっと食べて行ってしまいましたが、口に運んでやると、モグモグと時間をかけて食べてくれました。
これで、哺乳生活も終わりかー!

りくは一人っ子で、おりゅうのお乳を飲み放題で離乳食への移行が難しかったです。
その時には、鶏肉ばっかり食べていました。
藍虎は夏バテで食欲がなく、その当時は家の従業員さんが飼っていたのですが、「饅頭をやったら食べた」って^^
それが起爆剤になって、餌食を食べるようになりました。

要はキッカケ。ちょぼ食いの子達も、1度ドカンと食べれば胃が広がるかのかも^^


061_20120620153838.jpg
昨日の朝の食事風景。

相変わらず、りくの子ばかりですが、小さな子も初めて寄ってきましたよ。
匂いを嗅いで行っちゃいましたが。

そこで、前日の鶏を持って来て食べさせようと、皿を置くと
064_20120620154152.jpg
ワラワラワラ

離乳食を食べた後でも、美味しいものなら食べるんだ^^
もうちょっとお腹が慣れてから、、、って思っていた、「お肉プラス」でしたが、皮を取ったむね肉を2枚茹でてやりました。

りくの赤虎の男の子と、子富士が物すごい勢いで完食。
この日増えた体重が、2頭とも190g。一気に家の子の体型になったかも。コロンコロン(爆
他の子も一度に食べる量が増えたし、食事を持って行けば寄ってくるようになりました。

今朝見たら、目視だけで大きくなったってわかりました^^
お腹は相当丈夫らしく、イイうんちでした^^

35日で3150グラムだった芽衣ちゃんと桃ちゃん。
りくの子、オス2頭がやっと追い越しました。
50日で5キロが次の目標です^^

大きくならない子は、どんなに頑張っても食が細いです。
人間がいろいろ工夫して大きくさせるのは、もって産まれた体格の2割程度って聞きました。
大きくなくても、せめて、しっかりした骨格と丈夫な内臓を作ってやりたいものです。

082_20120620155147.jpg
りくは、もう藍虎が仔犬に近づくのを嫌がらなくなりました。

048_20120620155315.jpg
前歯でニャンニャンしたり、フガフガとマズルを噛んだり。

大人が来た時に、真っ先に寄って行く子は決まっていますね。
摩利の子のドラミ、小さい女の子、りくの赤ゴムの子、赤虎の女の子。
オンナばっか^^

074_20120620155543.jpg
道具を使って遊ぶ子^^


057_20120620155748.jpg
できるだけ遠くに、ウンチをしに行く子^^

096_20120620160235.jpg
勝てる相手とばかり犬プロレスする子^^
子富士だとドラミw

逆にピグモンは、相手構わずあちこちでギャンギャンガウガウやっています。

004_20120620160437.jpg
いつもどこかに行ってる子^^


002_20120620164917.jpg
気を引きたくて、噛み噛みする子。


038_20120620160551.jpg
いつの間にか、りくの子に混じって、いつもりくのお乳を飲んでいる子^^
ドラミですw

逆にピグモンは、「家の中の自分の寝床に戻るんだー」と鳴きます。


009_20120620162114.jpg
あと、この子。
本当に可愛くてイイ子。
摩利の黒虎の男の子です。目立ったこともしないので、中々紹介できませんが、どこに出しても心配がない子です。
そーっと遠慮がちに、膝に乗ってくる小さな男の子。

013_20120620162510.jpg
赤みのある虎毛が脚まで入ってきました。


043_20120620163032.jpg
仔犬の残りご飯を狙うオトナ^^

摩利の姉妹の華ちゃんが遊びに来てくれました。
021_20120620165639.jpg
真っ黒艶々で、巻き尾ギリギリ。

020_20120620165724.jpg
ちょっと切れ長のベッピンさんな目。

ドラミは、今は随分と体型が違うけど、華ちゃん系だったのね^^



台風のスゴイ風の中でも、仔犬達はよく寝ていました。
私が夜中に見に行くと、りくが心配してウロウロしていました。


そして、今日、ネットで知り合った犬友達の訃報が届きました。
おおきな優しい四国犬を飼っていて、展覧会に連れて行った時に、避難されたことがあるそうです。
私ともっと早く出会っていたら、やまもとさん(愛犬の名)も展覧会に出陳させたかったっておっしゃってました。
最後に犬を飼うなら、あこがれの甲斐犬をと…
家庭犬代表で、ぼーっとした銀ちゃんですが、銀の子ができたらお譲りすると約束しました。
一緒にリンクに立とうって。
その約束を果せぬまま。

「家庭犬が小さくなっているような展覧会じゃあ、イケないよね」
「誰もが参加できて、日本犬好きがワイワイと集まる場所にしたいよね」
そんなお話をメールでしました。

残念でなりません。
愛する人達、犬や猫達を残して逝く思いはいかばかりかと…

彼女が応援してくれた(財)日本犬保存会での甲斐犬の地位。
いつも気に掛けてくれた保護犬達の生活。

葬儀には参列できませんが、ここで彼女のご冥福をお祈りしつつ、応援して貰っていたことを私なりのやり方でボチボチ続けて行こうって思います。


*オスの飼い主さんを引き続き探しています。


ポチお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村




この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(6) | ▲ top
1ヶ月と±1日
- 2012/06/17(Sun) -
りくの子は、昨日で1ヶ月になりました。摩利の子が明日で1ヶ月。
離乳食は順調。順調過ぎて元気いっぱい。振り回されています^^
2日くらい、朝晩庭に出したら、もうウンチは庭でするんだーと申します。
知らんぷりしていたら、脱走して、庭まで自力で降りるヤツもあらわれました^^

お乳の出が悪かったので、お腹いっぱい食べられる離乳食になって、一気に体重が増えました。
このままじゃあ、マルペースだと思われた男の子も、一気にしいちゃんペースまで伸びました。
りんりんにも届かないって思われた女の子達も、何とか摩利くらいになれる可能性もでてきました。

で、問題なのが摩利の子。
離乳食がなかなか進まない^^

授乳回数が減っているので、お腹がすくので動かない作戦。
寝てばかりいます。ジッと待っていれば、お腹一杯にお乳が飲めるって思っているんでしょうか^^

一番小さい女の子が、離乳食をまだ食べてくれないので、お乳を優先して飲ませています。
どうしても足りなければ、他の子は食べるようになりました。

試行錯誤しながら…もうちょっと頑張れば…

ワタクシ、ちょっとお疲れ気味です。
坐骨神経痛がでて、ビッコビッコ^^

で、りくの子は、1ヶ月の体重が。
赤ゴムの女の子1970 赤虎の男の子2880 玄ちゃん2590 赤虎の女の子1940 子富士2870
離乳後、男の子3頭が喰い込みが良くて、追い上げました。
大きな子2頭が目標にしていた2.8キロを達成^^

摩利の子はドラミが2500くらい。牡3頭が2200。小さな女の子が1700弱になりそう。
身体を動かすようになって、離乳食がもう少し進むとりくの子と差が縮まるはず。
もともと、両親共に、馬力のあるタイプなので。

体型の差。母犬の育方法で、離乳時期に大きな差が出ました。
産まれは2日の差ですが、実感として1週間は違う感じです。


以下、ざっと、写真をアップしてみます。

6月12日 りくの子26日 摩利の子24日
銀ちゃんと初対面。

003_20120617133736.jpg
好奇心いっぱいの玄ちゃん。

011_20120617133806.jpg
好奇心では負けていない赤ゴムの子。

おじちゃん、おっきいね^^


007_20120617133900.jpg
パッと見は、銀ちゃんに一番似ている、赤虎オスくん


013_20120617134036.jpg
マイペースな赤虎メスちゃん。
この子、この後も場所とかに拘らないで、どこでも寝る子と判明。

018_20120617134232.jpg
ドラミ。

020_20120617134301.jpg
銀ちゃんは、仔犬は別に嫌じゃないらしい。

大人の雄は、仔犬が苦手って言うけど、、、銀ちゃんはアレだから^^


6月13日 リくの子27日。
サークルで運動会。この夜は3頭が柵を乗り越え、廊下にウンチ(汗
少しでも遠くへ^^

025_20120617110529.jpg
019_20120617111418.jpg
030_20120617111103.jpg



6月13日。摩利の子25日
りくの小さな女の子。前日の夜の暑さで、40gほど体重減。
摩利はもともと授乳回数が少ないのですが、他の子が1度でいっぱい飲めるようになると益々回数が減るようです。
小さいこの子には厳しく、脱水ギリギリの間隔なので、補助することにしました。
歯の生え方も遅いので、もうちょっと授乳が必要な子なので、最優先して飲ませるために、
この日から摩利の子は、夜も我が家で生活しています。
摩利は、夕方一旦帰って、お母さんが寝る前に連れて来てくれています。

017_20120617111613.jpg
014_20120617111700.jpg
お腹がすくと、水を飲むんです(涙
無理に食べさせようとすると、ピーっと声を出しますが、あとは声が出ないのか?って程です。
待っていれば、摩利が来てくれると思っているんでしょうか。

010_20120617111744.jpg
殆ど寝ていますが、お乳を飲んだ後だけ暴れています。
ちゃんと、急所を狙って犬相撲します^^この子の性格は、本当に大したもんです。

大きなオスがこんな性格だったら、大物になるのになぁーっと感心させられます。



この日、銀ちゃんの子を見に行きました。13日目
075_20120617113608.jpg

一番大きな子と同じ大きさの、銀ちゃんにソックリな女の子^^
どれだかわかりますか?

052_20120617113741.jpg
銀ちゃん似の女の子(爆

055_20120617113821.jpg
嫁似^^


14日 りくの子28日 摩利の子26日

ウッドデッキの柱に2番目に網を張りました。
奥に行ってウンチされると困るし、仔犬の回収にも時間が掛るから。
で、銀ちゃんのベットを拝借。

024_20120617114405.jpg
051_20120617114422.jpg
054_20120617114527.jpg
気に入って頂けたようです。

が、張った網が微妙に遠く、手が届かず、回収が大変な事に^^

013_20120617114720.jpg
外で見ると似た色の子が多く、お前誰?って感じに。

摩利の赤虎の子と、子富士にもゴムをつけました。


064_20120617115011.jpg
寝てばかりいる摩利の子。

ちょっと起きた隙に、離乳食を口に放り込みます。
鶏のササミとミルクをミキサーに掛けたものです。

身体にくっついています。

061_20120617115222.jpg
口に入れても、寝続けるピグモン^^

070_20120617115252.jpg
ミルクじゃなく、水を飲みに行く小さい女の子(汗


6月15日 りくの子29日

もう生肉とかじゃなくて、市販のフードに手を加えた少し水分少なめの離乳食でもバクバク。
体重は、毎日100グラムくらい増えるようになりました。

009_20120617130844.jpg
黒虎かと思われた子富士。やっぱり中虎くらいになりそうです。
しかも可愛い顔で、甘えんぼ。

024_20120617131319.jpg
新し物好きは、赤ゴムの子と玄ちゃん

035_20120617131506.jpg
りくが、子供と遊んでやります。
前回は、いっぱいいっぱいで遊んでやることもできなかった。

038_20120617131632.jpg
青いゴムが、赤虎の男の子。

042_20120617131821.jpg
おチビだった玄ちゃんも大きく赤くなって、わかり難くなったので、ピンクのゴムをつけた子富士。

りくの大きめの男の子、赤虎オスくんと子富士は、2頭揃って一番の甘えん坊でした^^
庭でも、すぐに私に寄ってきます。

023_20120617132155.jpg
石板は好評でした。

持ち運びが重いですが、4枚あるので効果的に使えました。



6月15日 りくの子30日。 摩利の子28日

りくの子は活発に遊びます。
001_20120617132803.jpg

003_20120617132520.jpg
玄ちゃんが、チッコシートを振り回す(汗
もはや、限界^^

動画でどうぞ



015_20120617132910.jpg

朝のトイレタイム。
庭中にウンチをされると、拾うのに苦労するので…

と、思ったら、犬口密度高すぎて踏んじゃう。失敗^^
昨日、簡単に拾えるように、庭に砂を入れました。


011_20120617133148.jpg
左から、摩利のピグモン。りくの赤虎オス。赤ゴムの女の子。

摩利の子は、ピグモン、テディー、ドラミは猪型。
りくの子は、全頭鹿型。 まったく、動きが違います。
この時期、動き尾の軽い鹿型が有利ですが、ピグモンは血の毛が多いのか、向こうっ気が強いのか。よく戦っています^^

035_20120617134617.jpg
緑のゴムの子。この子こそゴムをしていないと、あんた誰?ってなっちゃう。

041_20120617134656.jpg
テディーです。今も抱っこするとフニュフニュ。

044_20120617134752.jpg
りく^^

活発に動いてガウガウ遊びもするようになっています。


069_20120617134921.jpg
遂に、りくの子犬用に別荘建設^^
昨夜はここで寝てもらいました。

とっても気に入ったようで、今日はサークルを一部開けたのですが、自分で出入りしています。


昨日の午後、砂を入れたのでウンチ拾いが楽になりました。
でも、腰が痛い~。


あと、もうちょっとで摩利の子も離乳食が軌道に乗ると思うのですが…
頑張れ!ワタシw


お陰さまで、女の子は飼い主さんの数が、ほぼ揃いました。
ほぼって言うのは、1度だけ、繁殖協力お願いできる一般家庭の方。1名様募集です。
銀ちゃん似の娘とか。。。なんですが^^

男の子は、まだ2名様、引き続き募集です。
よろしくお願いします。

条件は、犬親戚としてずっとお付き合い頂ける方。親馬鹿に自信のある方^^

youyou2ooo@hotmail.com
詳細は、こちらまでお問い合わせくださいませ。

オマケ
銀ちゃん似の娘は、お乳を飲みに這って行く所を抱き上げたりすると、文句を言います。
そして、一番大きな男の子と、銀ちゃん似の女の子は、お乳が足りないのか、いつまでも吸いついています。

なのに、一旦寝ると
066_20120617190414.jpg
こんな感じ^^




ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村












この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(8) | ▲ top
お庭デビュー
- 2012/06/12(Tue) -
先週の木曜日。
りくの子が生後22日。摩利の子が生後19日。
夕方、涼しくなってから、ちょっとだけ、庭に出してみました。

まず、りくの子を3頭連れだしました。
外に出すと、まずやることは、ウンチw

ここでも、寝床から遠くへ、の原理が働くのでしょうか。
土のニオイなのでしょうか。
いつの仔犬もやることは同じですね。


摩利も仔犬の声を聞いて、やってきました。
006_20120611230258.jpg
庭に出すのは、仔犬に外の環境に徐々に慣れてもらうためもありますが、他の犬に慣れてもらうためもあります。
それと、りくに仔犬と他の犬が接触をするのに慣れてもらうためもあります。

摩利を牽制するりく。

046_20120611230806.jpg
5頭みんな連れ出すと、何とか守ろうとするりく。
と、りくに怒られないで、仔犬に近づこうとする摩利。

摩利の作戦勝ち
049_20120611231049.jpg
何でも1番の要領の良い玄ちゃんが、お乳を頂きに行きました。

054_20120611231247.jpg
仔犬を守ろうとする親の気知らず。仔犬は、お乳を頂ければ、親じゃなくても良いようです^^

摩利の子の分のお乳がなくなっちゃう(汗

057_20120611231457.jpg
摩利の子も連れて行きました。

みんなで摩利にたかります。

061_20120611231701.jpg
りくの子をりくの方に戻します。

が、、、りくは立ったまま。

なので、結局また摩利の所に集まってしまいました。

065_20120611231911.jpg
あんなに一生懸命なのに、りくって可哀想。


あまりに可哀想なので、りくの子はサークルに戻しました。


070_20120611232109.jpg
摩利の子だけになると、おりゅうと藍虎もやってきました。

りくの性格を知っているので、おりゅうも藍虎もりくがギブアップするまでは、りくの仔犬に近づかないつもりなのでしょうか。
犬も気遣いするんだなって、いつも思います。
家の犬は、お互いに嫌がることはしないです。

寄らば大樹の陰なのでしょうか…w
仔犬の扱いが上手いだけなのか。。。。
085_20120611232735.jpg
ワラワラとおりゅうに寄って行きます。おりゅう。ひ孫と初顔合わせです。
いつも美味しい所だけ持っていくヒトです^^


仔犬は、お乳を貰った母犬よりも、目がハッキリと見えて離乳食を食べ始め体力がついた頃に遊んでくれた犬や人間をを記憶するのじゃないかって思います。

前回のW出産で、りくが藍虎の子にまで授乳して、もう仔犬と遊んでやる体力もなくて、、、。
仔犬の人気は、遊んでくれた銀ちゃんやおりゅうのようです。

人間だって、最年少の記憶ってどのくらいだろう。
私は、幼稚園の頃の記憶かなぁ。5歳くらい。


翌日は、仔犬もりくも少し慣れたようです。
025_20120611234259.jpg

一番の冒険野郎は、摩利の小さな女の子でした。
この子は、ピーとも鳴かないし、性格は摩利似です。


028_20120612142319.jpg

母犬の所に行く犬あり、いつも実家とここを移動するときに使っているベットに入る摩利の仔犬あり。
そこに混ざってくっついている、りくの仔犬あり。
その辺を散策する仔犬あり。

034_20120611234950.jpg

その辺で寝る仔犬あり。

新しい環境では個性が出ます。

そうしているうちに、雷が鳴り始めました。
雨がポツポツ。

慌てて避難させました。
037_20120611235133.jpg


ここでもまた個性が…

038_20120611235254.jpg
りくの赤ゴムの女の子^^

039_20120611235328.jpg
りくの赤虎の男の子^^

044_20120611235357.jpg
ピグモン^^

045_20120611235419.jpg
ドラミ^^


毎日朝晩、ちょっとずつ庭に出しているので、随分と慣れました。
銀ちゃんとも対面しました。
それはまた後で。


予定よりも多頭の出産になったため、
りくの子。摩利の子。銀ちゃんの子。しいちゃん&マルの仔犬を飼って頂ける方を探しています。

条件は、ずっと犬親戚付き合いして頂ける方。親馬鹿になる自身のある方。です。

youyou2ooo@hotmail.com 連絡先は、こちらです。


気に掛けて頂き、飼い主さん探しにご協力頂いている方々、本当に感謝!です。
お陰さまで、あと5名様ほどになりました。

ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(16) | ▲ top
おりゅうの家系
- 2012/06/09(Sat) -
しいちゃんに会ってきました。

しいちゃんは、おりゅうの息子の山徒の子です。
そして、婿はマル。おりゅうの娘、りくの子です。
おりゅうのお孫ちゃん同士の、初のひ孫です。

しいちゃんのお母さんの藍虎は多産系。
そこに、しいちゃんの長い胴と藍虎譲りの骨盤。
多産じゃないかと心配していましたが、見事に8頭^^

104_20120609203721.jpg
しいちゃんが大きいのと、胴が長いのとで、300g前後で産まれた8頭は、毎日100グラムくらい増えているそうですが、まだまだ小さく見えます^^

仔犬が居ても関係なく、大歓迎してくれました。
ジャンプベロベロで、危うく唇を切る所でした^^

096_20120609204058.jpg
6男、2女。
赤虎の雄が2頭。

真っ黒に見える赤ゴムの子も
085_20120609204256.jpg
濃い赤の虎毛が見えています。

中虎になりそうな子が多いですが、黒虎だとしても、芽衣ちゃんの子の姫ちゃんみたいに、最初から綺麗な虎毛の入った黒虎でしょう。

なるほど。これが家の家系か…と、あらためて思いました^^

今年また、芽衣ちゃんがおりゅうのひ孫を、りくと銀ちゃんから、孫が産まれたので、系統交配の選択肢が一気に増えました。
来年には、2年前に巣立った桃ちゃんや華ちゃんや柚ちゃんが出産予定です。血を繋いでくれる犬親戚に感謝です。



家に来たばかりのおりゅう。45日ごろでしょうか。
画像 024
今じゃ考えられないけど、2月の一番寒い時期に、まだ芝が凍っている早朝に、外に出て寝ていました。

画像 043 (2)

画像 048
おりゅうは自立したキリッとした仔犬で、私が抱いていた仔犬のイメージとは全然違いました。



でもって、今考えると、あり得ないのですが、
画像 060 (2)
50日の子に、こんなプラスチックみたいな噛む玩具を、渡していました^^
歯が丈夫なのか、遊ぶ=ジャレ噛みの子でした。


おりゅうのプロフに使っているカッコイイ写真。
P1000011.jpg


しいちゃんの子を見た時に、おりゅうの頭の形ってこんなんだなぁ~って思いました^^


行きと帰りに、ミトにも挨拶しました。
出産直前に、しいちゃんに怒られて、いじけているそう^^
106_20120609214155.jpg
2階から降りて来て、私とお母さんに甘えていました。

今度は、おりゅうも連れて行ってやりましょう。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(11) | ▲ top
銀ちゃんの初めての子
- 2012/06/07(Thu) -
会ってきました。銀ちゃんの子。生後3日です。

031_20120607165512.jpg

2男、3女。見事に真っ黒(爆

嫁が小柄なので、嫁に似た子は小さいし、銀ちゃんに似た子は大きい。
2分化しています。
写真だとわからないけれど、虎毛の見えている女の子が1頭。顔が一番銀ちゃんに似ているので大きくなるかな…
紺ゴム、水色ゴムの子が男の子で大きめ。
ずっしりと重く硬い身体。何だか懐かしいです^^

051_20120607170117.jpg
暑ければ、涼しい所にコロンコロンと転がっているそうで。

そうそう。家のって、こんな感じ^^

大きな男の子は、体重増加も多く、銀ちゃんの大きな息子を待っていてくれた人には朗報ですね。
黒虎ですが^^
でも、脚はワニじゃないので、銀ちゃんクラスの大きさにはならないって思います。
まあ、普通はならないですよねw

042_20120607194201.jpg
水色の子。3日にしては、綺麗な顔。でも、このヒグマ顔は銀ちゃんでしょうね^^

虎毛の見えている女の子は、顔も銀ちゃんに似ています。
この時期、銀ちゃんに似てるってことは、顔に皺が多いので、名誉のため載せないでおきますw

大きな子は、体重増加も多く、すでに800g台。
摩利の小さな女の子や、りくの女の子達の2週間目の体重よりも、銀ちゃんの大きな男の子の1週間の体重の方が重いことになりそうです。

藍虎の子のしいちゃんとリンリンで体重差が2倍ありますが、銀ちゃんの子もそうなりそうですね。

034_20120607195528.jpg
嫁です。とってもとっても良い子です。
藍虎と同じように、元は愛護会ですが今は日保の犬席です。
本当に優しくて可愛い子。

006_20120607200648.jpg
体高差10センチ以上の小さな嫁です^^

029_20120607200905.jpg
でも、銀ちゃんを気に入ってくれて、お預かりした間、ずっとずっと銀ちゃんの後を付いて回っていました。
銀ちゃん、もう2度とないかもしれない、この世の春でした^^


でもって、何かを守らせたらスーパー番犬。
嫁の居る犬舎を守っているのです。
019_20120607201810.jpg
嫁もずっと銀ちゃんを見ています。

3レディース、全然近づけない^^


藍虎の一番大きな子。しいちゃんが出産したと連絡がありました。
何と、、、8頭だそうです。
しいちゃんの相手は、マルです。
我が家で初めてのインブリードです。

しいちゃんの相手を銀ちゃんで…とも思ったのですが、大きなしいちゃんで多産系…どうしても怖くてやめましたw

東京展の帰り。
マル、頑張ったのですよ。
車酔いするマル。
周りはゴルフ場しかなくて、散歩でも人にも犬にも合わない環境で、いきなりの東京。
しかも、2歳にして3度目の展覧会の終了後。
自分よりも3センチも大きな相手によく乗れたと褒めてやりたい^^
明治神宮の駐車場で(爆

幼稚園児のマルですが、やる時はやるオトコだったのです^^


オマケ
044_20120607210355.jpg
ピグモンとドラミ。並んでへそ天昼寝。
暑いのかなって思ったけど、この部屋は半そでじゃ肌寒いくらい。

厚みと頭の大きさが違うw



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(14) | ▲ top
個性でてきた
- 2012/06/06(Wed) -
目が見えるようになって動きだすと、仔犬の個性もはっきりしてきて、目を離せません。
私に注意を払い、寄ってくる子は、大きくなっても人間大好きな子が多いですよね。



りくの子達には3日くらい前から、人工乳をあげていますが、昨日は、箱の外であげてみました。
022_20120606142027.jpg

何でも1番の玄ちゃんは、人工乳の喰いつきも良く、真ん中後ろ姿。
シートが滑るので、後ろ足を踏ん張って飲んでいます。

で、向こうのお皿が残り少なくなると、こちら側にやって来て、真ん中を陣取りますw

025_20120606142057.jpg
この子、すごく小さかったのですが、ここ数日で大きくなりました。
りんりんサイズの男の子か?と思われましたが、マルサイズにはなりそうです^^
昨日は、初離乳食で、生肉のミンチをちょっとあげましたが、もっと欲しいと腕に絡んできたのは、やっぱり玄ちゃんでした。

今朝までお腹は全員大丈夫なので、少しずつ増やして、早めに市販の離乳食を導入予定。
りくに仔犬と遊ぶ余力を残してやりたいです。

で、お腹がいっぱいになった子が取った行動は…
028_20120606142303.jpg
少しあった隙間から、無理にでも箱に入ろうとする子が。

帰省本能? 弱い身を守る知恵? 自分の場所への執着? 単なるビビり?

この段階では、まだ理由はわかりませんが、どうしても帰ろうとする子って、山に放した時の戻りは抜群です。
というよりも、遠くに離れません^^
りくがこんな風で、箱によじ登って出て行くのですが、寝る時はよじ登って戻っていました。

2年前に産まれた子達も、最初の頃は、何頭かは、「お家のサークルに入って寝るんだ!」って、廊下をよじ登ってました。
しいちゃんや摩利は、外で寝ていましたね^^

この時、無理にでも箱に戻ろうとしたのは、赤ゴムちゃんと赤虎オスくんでした。
この子達は、山散歩が楽そうです。

そんなに戻りたいなら…と、出入り口を作ってやりました。
風も抜けるし、もうトイレシートで確実に用を足せるようになったので。

007_20120606142504.jpg
中には、こんなに奥まで行って、より遠くでウンチする子も^^
赤ゴムメスちゃんです。


早速出てきて、しかもサークルの外まで出てきた子が…

084_20120606142558.jpg

ぷぷぷ。やっぱり玄ちゃんでした。

銀ちゃんも焦って、遊ぼうポーズをとって「ウホ!」ってしてました。
こんなデカイヤツとは遊べないと思ったのか、サークルの中に帰ってきました^^

好奇心の強い子は、面白いですね。誘導してやると、賢い家庭犬になるって思います。

085_20120606142634.jpg
少し慣れると、箱の外の床が涼しいので適当に外で寝ている子もいました。
今日はもう、サークルの外に出ようとします。
仔犬が環境の変化に慣れるのは、早いですね。


昨日の朝、サークルを掃除する間、りくの子をウッドデッキに出しました。
003_20120606142754.jpg


夕食後から朝散歩の間は、銀ちゃんはフリーにしています。
どうも仔犬が気になるようで、すぐに側に来ます。
でも、りくは銀ちゃんは気にならないようです。
授乳できないからでしょうかw

でもって、銀ちゃんは、おりゅうや藍虎が傍に来ると、仔犬との間に入って番犬してくれるし。


りくが授乳が終わったのでサークルから出すと、
初めての外が怖いのか、暗い家の方にひと塊りになっています。
015_20120606142918.jpg

私が中に入ってみると、私の所に寄ってくる子が居ました。
おりゅう似の赤虎の子です。

017_20120606142946.jpg

あ、やられたわ!って顔で、後からやってきたのが赤ゴムの女の子。
メスはちゃっかり、シッカリしてます^^


摩利の子達は、寝ていることが多いのですが、お腹が空いているとワッと寄ってきます。

071_20120606143038.jpg

一番個性の強いのが、ドラミ。
083_20120606143117.jpg

他の子が丸目で可愛い顔なのに、ドラミだけ藍虎や摩利譲りの切れた目ですからね。
ダントツ重い体重でもオットリした印象じゃないのは、動きが速いのと、気に入った乳房を奪う前脚のカッパキでしょうか^^

一番最初に良い場所を確保して、みんなが飲み終わった後で、1つ1つ残っていないかを8個全部チェックします。
欲張りw
摩利の子達は、庭に出てからもっと個性が出てくる気がします。

摩利の子は、無理せず、少しゆっくり目に離乳しようと思います。
明日くらいから、ボチボチと人工乳を舐めることから。


昨日、先週産まれた銀ちゃんの子に会ってきました。
それはまた、明日^^

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(8) | ▲ top
日本犬の誇り?
- 2012/06/03(Sun) -
昨日は暑かったですね。
ムシムシ。

摩利の子達が下痢したことの原因は不明ですし、もう完治しましたが、暑さに弱い事は間違いないので、日中でもずっと管理できるように、昨日から昼は連れてきています。
摩利も仔犬も、場所が変わることは平気でした。

049_20120603141152.jpg
場所が変わって、若干クレートが変わっても、ピグモンは絶好調でピクピク^^

りくが居た場所に、摩利の自宅とほぼ同じサイズになるように、設置しました。
ここなら扉を閉めれば、他の犬に気を使わないし…

でもって、押し出されちゃったのが、りく。
004_20120603141610.jpg
廊下の、いつもりくが居た場所に移しました。
でもって、トイレを増設。

りくが居ない隙に、摩利が偵察に来ました。
その頃りくは、摩利の子供達を自分のものにしようと狙っていました^^



目が開いて、もうそろそろ薄っすらと見える子もいるようです。

005_20120603142022.jpg
007_20120603142043.jpg
009_20120603142102.jpg
010_20120603142120.jpg

まだ、はっきりとは見えない青い目で見つめてくるのは、何とも言えないです。
手を出すと、みんなで舐めてくれます。

写真だけでも、癒されてください^^

白ゴムの男の子は、もう私が認識できるようで、生後17日目にして、顔を出すと尻尾をピコピコってしてくれました。
この子は、名前が決まりました。玄ちゃんです。
東京展では再会できると思います。ヨロシクネ!

063_20120603142929.jpg
目ヂカラがりんりんのような男の子で、何でも1番の子です。

増設したトイレで、第1号でチッコしてくれました。

019_20120603143255.jpg

後は確認できていないのですが、3名様ほどご利用があったようです。

023_20120603143443.jpg
摩利の子達も、シートで自力チッコした子がいます。

銀ちゃん達にトイレ増設したのは、生後20日頃です。
おりゅうは、お尻舐め舐め母ちゃんなので、自力チッコが遅かったです。
離乳食の前段階のミルクを始めるのと同時に増設しました。

洗濯が大変なのですが、寝床に布を使っているのは、トイレの場所をスムーズに覚えてもらうためです。
甲斐犬は、、、いえ、多分、日本犬は、自分の寝床から離れた所で排尿排便をする習性があるって思います。
単に、キレイ好きってよりも、野生が残ってる部分なのじゃないかと…
排尿、排便の臭いで、まだ弱い自分の居場所を特定されない本能じゃないかと、勝手に思っています。
違うかも^^

でもね、目がやっと見えるかなってくらいで、こうして這ってでもトイレに行ってチッコするのをみると、日本犬って良いなあーって思うのですよ。
誇り高い犬って思います。

そのくぜ、トイレシートの上で寝てたりもしますが(爆

まあ、実際のことはわかりませんが、私はいつもそうやってトイレを覚えてもらいます。
今までは、最終的には「トイレは外で」まで教えたのですが、仔犬はオシッコシートでする方が良いのかなーって、最近思います。

024_20120603144420.jpg
昨日は暑かったのと、廊下の方が暑いようで、仔犬が鳴くので扇風機稼働^^
段ボールの反対側に穴を開けて風通ししました。

これで駄目なら、クレーとに変え、それでも駄目なら場所変えですね。

028_20120603144655.jpg
暑がりの銀ちゃんですが、この場所はとても涼しいのでエアコンなしでも、まだクレーとに居ます。
昨日の午後は、2時間くらいは外の御座の上に出ていましたが、ここがお気に入りみたいです。

銀ちゃんが外に出るくらいだと、廊下の仔犬は暑い感じみたいです。

020_20120603145009.jpg
りくの大きな男の子2頭。なぜかいつもくっついています。

爪が、キルティングの糸に引っ掛かるようになったので、今日は全部切ってやりました。
チビ銀は、ゴキブリみたいに動きが早いです。
もはや、虎毛意外、銀ちゃんに似た所がないので、改名せねば。
そのまんま、赤虎オスw

043_20120603145732.jpg
摩利の小さな女の子。可愛い^^

081_20120603145858.jpg
摩利の黒虎の男の子。写真撮影のために外に初めて出したのに、まったく物怖じしません。
まっしぐらでお乳を飲みに行きました。

この子は、オットリしていて、でもお乳の吸引力はスゴイw

お尻を舐めに行っているのは、勿論りくです^^


そうそう、りくと云えば、またまた問題が。
016_20120603150559.jpg
地肌が見えるほど、肩から脇腹まで毛が抜けて来ました。
仔犬が2カ月をすぎる頃、母犬は毛がボロボロになってしまうものなのでしょうが、まだ18日です。
早すぎです。

パピー用のフードに、肉、野菜をプラスして3食を食べさせているのですが、とにかく、りくは前回以上に仔犬に執着するので。
同じものを食べている摩利は、まだ艶々です。
妊娠中の食事に戻そうかなとも思うのですが、りくの場合、食事の内容の問題じゃない気が。

仔犬を、それぞれに幸せになる所に渡さねば!と、いつも強く思うのは、仔犬の可愛さは勿論、ボロボロになっていく母犬を見るからです。
母犬のために、幸せになってもらわなくちゃ、って。
それは、交配の夢とは真逆の現実です。


039_20120603150701.jpg
昨日から、ミルクをあげ始めました。

少し早めですが、少しでも早めに離乳食と母乳を並行にしたいので。


バタバタしてて、アップが遅くなりましたが、25日にらんちゃんに会ってきました。
005_20120603151704.jpg
遊び上手の藍虎に遊んでもらいました。

012_20120603151815.jpg
弱ってヨタヨタと飛んでいたカラスは、こうやって捕るんだよって教えてました(汗

013_20120603152725.jpg
丸太登りも教えてましたよ。

らんちゃんは、すっかり藍虎に懐いて、まとわりついてました。
流石、仔犬キラーの藍虎^^
その調子で、10頭面倒見てね!

018_20120603152845.jpg
あとね、人んちでもどこでも寝ることも教えてましたw
藍虎は、りんくでペッタンコ寝したツワモノだから、それも教えたかも^^

024_20120603152933.jpg
らんちゃんも、休憩所の真ん中で寝ちゃいました。
机の下じゃなくてね^^

025_20120603153048.jpg
ご飯くださいのオスワリ。これは芽衣ちゃん譲りの姿勢の良さかな^^

この環境にも随分と慣れて、私が言ったらベロベロで迎えてくれました。
覚えてくれたかな^^
008_20120603153428.jpg
巻き尾になるかも?の、らんちゃんでした。




ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(12) | ▲ top
ドラミとピグモンとテディー
- 2012/06/01(Fri) -
3日程前に摩利の子が一斉に5頭とも下痢になり、バタバタしていました。
原因はわかりません。母乳しか飲んでない乳幼児5頭が、次々とだったので慌てました。
が、昨日になってランの入口近くの草が枯れ始めたので、除草剤を散布したようで、それが摩利の身体に付着したのかも…とか、考えています。
獣医師は、熱中症じゃないかと言うのですが、東向きの部屋はわりと涼しいので、人間にはちょうど良い感じ。
いずれにしても、管理不行き届きと反省。

一時は、まさかのパルボ?と、冷やっとしましたが、それにしては元気だし、下痢は1回だけの子もいたので、違うだろうと。
今回は、私自身が皮下補液をしてやるなど、これまでにない経験でした。
で、今はもうすっかり治って落ち着きました。
毎日体重を測っていたので、体が弱る前に、脱水に対処できたのは良かったって思いました。

001_20120601051602.jpg
摩利の部屋を改装して、ベビーサークルにしました。
仔犬の具合が悪いのがわかって、摩利もずっと一緒に居ようとします。
散歩に出ても、すぐに帰ろうとする。
母性に目覚めたのか、摩利はやっぱり、良いヤツです。

摩利の子達も、夢に見た?いつでもチョイ飲み^^



摩利の子に仇名がつきました。

黒虎の小さい女の子と黒虎の男の子。
この子達はいたって普通に可愛いです。

025_20120531210003.jpg
小さい女の子。

りんりんに匹敵するサイズと、多分、りんりんのライバルになる可愛さです。
黒虎の男の子も男前だし、性格も穏やかそうだし。どこに行っても心配がなさそうな感じです。
この子達は、早めに名前が決まりそうな予感がするので、あだ名はつけないことに。


で、いちはやく性格がハッキリしてきたのが、黒虎の大きい女の子です。
070_20120531210436.jpg
通称、ドラミ。3等身?w

お腹から出てきた時に、骨盤の目立った女の子です。
藍虎だ!って思った子。

勿論、兄弟では一番体重があります。
骨盤が立派なだけじゃなく、手足は短いものの、ムッチムチした太い骨&筋肉。
この月齢にして、筋肉質w

で、力強い前脚をフル活用して、お乳のみ競争を勝ち抜いているのです。
そこまでは、藍虎と同じ。
違うのは、ウルサイ。何かとビービーと苦情を言っています。
我が強いのは見え見え。

でも、抱っこすると泣きやんで静かにするので、神経質な子ではないようです。
でもって、皮下補液をした時に、みんな鳴いていたのですが、この子はひと鳴きしただけですぐに泣きやんだので、わりと強い子みたいです。

050_20120601053158.jpg
昨日は、水を入れたペットボトルに、いち早く首を乗せたりくっついたりしていました。

一番下痢をしながらも、体重が増えたのはこの子だけなので、生命力抜群です^^

ドラミは、まだ目が開きません。本当にどこもかしこもまん丸です^^


で、次に声が出るのが、ピグモン。赤虎の色の明るい方の男の子。
お乳を飲み終わった後に、いつまでも寝ないで遊んでいるのが、ドラミとピグモン。
116_20120601054528.jpg



で、何でピグモンかっていうと。

115_20120601054054.jpg
いつも真ん中で、身体をピクピクしながら、寝ています。
仔犬は暗い所、狭い所が好きなので、タオルを1枚入れてやったりするのですが、ピグモンには用がないようです。

起きていると元気いっぱいなのですが、
スイッチが切れると
060_20120601054945.jpg
何をされてもオフ状態。

ここでも手足ピクピク^^


赤虎の色の濃い子がテディー。テディーベアーのテディーね。
019_20120601055655.jpg
目の開いた可愛い顔を撮ろうとしているのですが、

この子、とにかくよく寝ます。
でもって、私の手が好きで
020_20120601055831.jpg
脱力~。

この子は、抱っこしても膝に乗せても、こんな感じで脱力~。ふにゃふにゃ。
父犬似の可愛い顔。よく、このままなら良いのに…と言う人がいて、「大人の方が可愛い」って私は思うのですが、テディーはずっとこのままでも良いです(爆

ああ、テディーは泣き虫でした^^普段は大人しいけど、嫌な事をされると一番最後まで泣いていました。


ピグモンとテディーは、普通に元気な時の写真なのですが、眠いとずっとこんな感じでした。
でも、下痢騒ぎで、2頭しか入院できないって時に、先生の目に重症にみえたこの2頭が一晩お泊りしました。
藍虎が40日くらい、お里に居る頃に具合が悪くなった時も、反応の悪さに医者が慌てましたが、眠い時は今も同じようなものです。

でも、結局、家に連れてきた子達の方が母乳をたくさん飲んだので、早めの回復でした。
元気モリモリ^^


起きている時は、ピグモンもテディーも元気ですよー。
029_20120601060917.jpg

030_20120601080457.jpg

023_20120601080529.jpg
腕のピンクの包帯は、留置が入っています。
テディーは昨日取りました。人工乳も飲んでくれる子なので、万が一ぶり返しても点滴は要らないからです。
ピグモンは、人工乳は拒否なので、体重増加が確実になるまで、あと1日は様子見ですが、手が自由に動かないので、他の子よりも先に飲ませてやれば、もう大丈夫な感じです。


りくの子は、バタンバタンと賑やかになってきました。
脚の長い子が多いので、立ちあがるとすでに背が高いw


目が開いたら、銀ちゃんに似てないチビ銀。
020_20120601075730.jpg
目がキリッと切れあがってる感じ。
脚も早くから長くなるタイプの体型だし、似てるのは毛色だけかもw

バタンバタンと倒れながらも歩いて、活発^^

銀ちゃんは、この頃は、身体が重すぎて歩くどころじゃなかったと思います。


子富士はというと、逆に可愛い目^^
017_20120601080326.jpg


チビ銀と子富士は、よく遊んでいるんですが
039_20120601080739.jpg

041_20120601080805.jpg
カプ!

すでに戦っているようにも見えます^^

008_20120601081005.jpg
大人しい赤ゴムの女の子。

044_20120601081059.jpg
マイペースな赤虎の女の子。

048_20120601081209.jpg
白ゴムの子は、生後2週間で、自力でミルクを飲んでました^^
何ごと、早いです。

もう自力でチッコもできそうなので、ハウスを改良してトイレを作ってあげようかな…


あ、銀ちゃんですが
048_20120601081451.jpg
3日くらい前まではこんな感じ。

で、昨日は
014_20120601081615.jpg
番犬中^^

何となく、保父さんをしてくれそうなんですが、それよりもスーパーガード犬になりそうなんですよ。
今まで
宅急便の人に吠えたこともないのに、吠えています。
吠えられた人は、みんなビックリ!


保父さんさせるか、思案中~~^^


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村























この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(16) | ▲ top
お目目見せてよ~
- 2012/05/28(Mon) -
24日にりくの白ゴムの男の子が目を開きました。
が、一瞬^^

それ以来、お目目を開けたのを見せてくれません。
多分、授乳回数が多いので、それ以外は寝ているからだと思います。

前回のりくの子達がみんなオットリとしているのは、産まれ持った性格が大きいでしょうが、お乳を取り合って競争することが少ないからでしょうか。
その代わり、お乳が溜まっていないので吸引力は必要で、体力はつきます^^

040_20120528055759.jpg
早朝や、りくが少し離れていた時は、一斉に飲みに行きますが、日中はお腹が空いた子がバラバラに飲んでいます。
あまり食いしん坊じゃないミトやマルが、中々離乳食に移行できなかったのは、母乳で満ち足りていたからでしょうか。

そんなわけで、喰っちゃ寝~状態が、まだ続いていて、お目目みせてくれないんです。

そうそう、みんな体力もついて来て体重増加が多くなったので、赤虎ちゃんも帰ってきました。

043_20120528060405.jpg
白ゴムくんです。

こんな所で眠っています。この後、尻尾の上で寝ていて、りくが尻尾パタパタって振っても、そのまま上下しながら寝ていました。
可愛い^^

どうしても見たいので、抱っこしてみました。
見せてよ~。

062_20120528060955.jpg
ヤダ!

断られてしまいました(嘘

一眼レフのオートで撮っているのですが、この部屋は薄嫌いせいかフラッシュを使います。
それでもって、カメラ音痴の私には理由がわからないのですが、シャッターが切れないのです。
ピントの合うピ!が、中々ならない。
で、撮れても、肉球にピントあっちゃった^^

コンデジの方が良いのかも?

昨日、11日め。赤虎の女の子も目が開きました。
明るい所なら、シャッターがきれるだろうと…
005_20120528061846.jpg
こっち向いて!こっち!

009_20120528062202.jpg
ピンボケ(爆

でも、もしかして、本当におりゅうに似てるかも?

049_20120528062607.jpg
赤ゴムの女の子も、もうすぐ開きそうなんですが。。。


064_20120528062822.jpg
大きめの男の子2頭。

青ゴムの子は、多分、赤虎。
頭が丸くて大きくて…一番体重の増えた子。

039_20120528063523.jpg
銀ちゃん顔^^
顔の虎の入り方も、おんなじ。
でも、体型は違う感じ。

芽衣ちゃん、桃ちゃん、しいちゃんペースの体重増加。
まだ、お目目開く気配な~し。


046_20120528064457.jpg
もう1頭。一番大きかった男の子。
一番の父犬似。

大きかったは…体重が重かった。胴が長かった。って意味なんですが、今も一番胴は長いです^^
本当に父犬のようになれば、体重は軽くても高さが出るタイプ。
10頭産まれたうち、日保の中型基準に達するかも?ってのは、この2頭だけかな~。

チビ銀と子富士が、リンクに立つ日は来るのでしょうか。。。


りくをどかして、写真をバシャバシャ撮っていたら、背中に視線を感じました。
055_20120528075151.jpg
早くして~

あ、りくは人が来ても、喜んで仔犬を見せてくれますよ。
自慢げに、家の子見て~って^^

で、お乳飲ませるのも見て~って、飲ませようとしますがw



りくの婿殿です。
007_20120528071718.jpg
第一印象で、力強い耳と目が印象的でした。

富士くん。12月に山梨方面に犬舎見学に行った時に、出会った子です。

これは、春の三多摩展に遊びに来てくれた時の写真です。
展覧会場は初めてってことでしたが、落ち着いていました。
011_20120528074316.jpg
この時、りくの交配前だったのですが、りんりんが全身チェックしてくれましたよ。
兄ちゃん、怖い顔してるけど、怖くないね!って言ってましたw

まったくの血の繋がりのない異系交配ですが、私が動ける範囲で、知りえる範囲でりくにはベストの婿と思いました。
ただの勘ですが^^

多頭飼いの犬舎なので、初対面では性格が良くわかりませんでしたが、初めての会場での人や犬に対する態度を見て、交配をお願いすることにしました。
展覧会どうの…じゃなく、神経質な性格は我が家の家風に会わないので^^

富士は、甲斐犬愛護会では、展覧会にも出ず、無名の犬です。
体高50くらいはありそうですから、大きすぎなのだそうです。

意外に知られていませんが、母犬が(財)日本犬保存会に籍があれば、父犬は愛護会籍のままで、仔犬は(財)日本犬保存会の血統証が取れます。
だから、父犬は二重犬席にはなりません。念のため。

芽衣ちゃんや、摩利、りくの交配を快く引き受けてくださった飼い主さんに、感謝感謝です。
日本犬保存会は、日本犬のメジャー団体ですから、そこで、他犬種と競える甲斐犬を作ってくれと応援して下さっている方もいるってことで、嬉しい限りです。

日保の甲斐犬は大きいって言われますが、みんな大きいわけじゃなく、大きい子だけを出陳しています。
2年前の9頭の出産で、基準を満たしたのは3頭。今回、10頭中、多分、2頭かなあと思う。
だからと言って、展覧会基準で作出して行くのも、私にとっては意味がない…

今まで家から出た子達のように、この子が家に来て良かった。この子と出会って良かったって、ずっと犬親戚付き合いしてくださる「甲斐犬の輪」を広げたい~。

間もなく、銀ちゃんの子が他所で産まれるので、その中に大きな女の子が居ないかな…と、ちょっと期待しちょります。
そこで居ないと、来年もおりゅうが現役続行か?(爆


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(10) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。