スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
陽向
- 2014/12/15(Mon) -
先日、1日お預かりをしました。

てちゅと摩利の子。2か月半の陽向

ずっと遊びまわっていましたが、やっと寝る気になったようです。
011_201412150819246d7.jpg

こんな顔をして何をしているかというと・・・

013_20141215081925867.jpg
おりゅうを蹴って、寝場所を作っていますw

我が家で生まれたのじゃないけど、4週間ほど居たので、超リラックス^^
性格もあるのでしょうがw
019_20141215071807cfd.jpg
おりゅうさんを蹴りながら寝ていますが、おりゅうもウガ~っと文句は言うものの、好きにさせています。

022_20141215082244af1.jpg
エイ!

021_20141215082520ff9.jpg
おりゅうが動かなくて、上手く行かない様子。

028_201412150822455fe.jpg
真似してみたりして…

と思ったら、悪戯してました。
034_20141215082246415.jpg
瞬間で、スリッパ1つ破壊!

摩利もてちゅも破壊活動はあまりしないんですが、この兄弟、顎が丈夫なのか歯が丈夫なのか、破壊魔^^

まだ耳垂れの陽向。
023_20141215071806c89.jpg
摩利の子なので、摩利の替わりに我が家に残したかったのだけど、諸事情あって近所にお譲りしてます。

藍虎とおりゅうさんを足して2で割ったようは性格は、好奇心が強くて野性的で、かなり濃いです。
全国展から帰ってきたら、子犬が脱走して庭に居た!って、言われました。
この子です!
この子は、藍虎と同じニオイがします。なので、絶対、山では放しません!
藍虎は、色々、本当に色々あって、藍虎のせいでゴルフやめたくらい^^


陽向は、町内にお譲りしたのでいつでも会えます。
日が長くなったら、夕方はドックランに遊びに来てくれると良いなあー。

我が一族でも、一緒にご飯を食べてる兄弟に「これは私のだ!」とガウガウしたのは、あおたんと陽向だけです^^
あおたんは、今やオンナヤクザですが、この子はおりゅうさんくらいのヤンチャ止まりなのじゃないかと・・・

陽向。地元に居るので会う機会もあると思う。よろしくね!

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 摩利の子達 2014 | CM(2) | ▲ top
りく、救援隊員になる
- 2014/11/07(Fri) -
栃木県内で起きた小型犬の遺棄事件。
腹の立つこと!

まだ生きていて保護できない子が居るとの情報がたまたま耳に入り、役所と警察の許可を得て、捜索に加わることになりました。
いや、加わる気はそれほどなかったのだけど、みなしご救援隊の中谷さんに連絡したら、当然そういうことになりまして。
私はここの所忙しくて、中谷さんのブログを見ていないので、栃木拠点に居ることをしらず、てっきり広島に居ると思って電話したのでした^^
多少なりとも土地勘のある場所だし、助かる命があるなら・・・と、仕事の合間に参加しました。

段取りが上手く行って、栃木県動愛とも協働できることになったので、民間人としては正々堂々と捜索に参加できました。

こういう時に役に立つのが、一家に一りくの「りく」です。
060_20141107203025795.jpg
ご機嫌^^

りくを連れて行ったのは、もし近くに隠れているなら、りくに着いてくるかもしれないからです。
067_20141107203026953.jpg
あちこちに、ぬた場があり、りくは臭い付けに忙しい。

073_20141107204451817.jpg
そこへ動愛の職員さんが来て「救援隊の方ですね」と。

今回は刑事事件なので、保護できた犬は「証拠物件」になるので、動愛に引き渡すことになります。
でも、札幌の事件でもそうでしたが、不法投棄と動愛法違反で、大した罪にもならず罰金のみかもしれません。
それでも、絶対に犯人を捕まえて、社会的な制裁は加えるべきって思います。


070_20141107204448ff8.jpg
この崖下が遺棄現場だったそうです。

074_20141107205535141.jpg
この辺は、違法罠も多いとのことで、りくを繋いで歩いて探しました。
里まで下りましたが、残念ながら発見できませんでした。

077_20141107205757fea.jpg
ズズさんに抱っこして、どこの犬?って感じのりくw

お疲れ様でした。


これまた、たまたまなのだけど、昨日、役場の建設課から町営住宅に住みついた猫の相談がありました。
私は、その時は中谷さんがこちらに居るのを知らなかったので、「お役にたてない」とお断りしたのですが、偶然にも居たので対処してくれました。
078_20141107205759129.jpg

町営住宅って建設課の管轄なんですってね。
住民から野良ネコの相談を受けた建設課が、住民生活課に相談したら、野良ネコは手出しできないってことで断られたので、私の所にに電話してきたらしい。
「広報で見たことがあるので・・・」って。

最近、地元では愛護活動家のように思われているけど、まったくそんなことはなく、ただの愛犬家なんですけどね。

そうそう。ちょっと前に知らない人から電話があって
「野良ネコが迷い込んで来て保護したのだけど、里親が見つからない。保健所に連れて行くのも可愛そうなので、飼ってもらえないか」と。
家では飼えないので、頑張って里親を探すように言うと、怒って、「じゃあ、保健所に連れて行くから、良いです!」って電話を切られました。
無茶苦茶な話です。
言いたいことはいっぱいあったけど、切られたので言えませんでした。
大体、名前も名乗らないし。

思い出しても腹が立つので、可愛い写真を。

この子達、ものすごく良く食べます。
離乳食が始まる前は、全員チビチビりんりんよりも体重が軽くて、みんな10キロくらいか???って感じでした。
すごく食べて、すごく大きくなってるので、まだよくわかりません。
004_201411072120525d8.jpg
お替りも完食で、お腹が横に張って、コロンコロン。

016_201411072120546ff.jpg
赤虎君と中虎君。

008_20141107212815949.jpg
横顔がてちゅ似の黒虎くん。 随分と虎が出てきて中虎になるかも。
しかも、大きくなるかも。でもって、実は甘えん坊の忠犬かも。
最初の印象と一番変わった子です。

017_20141108050410f80.jpg

050_2014110805033036a.jpg

059_20141108050329c7f.jpg



そうそう。10日も前の写真だけど、
摩利の家に残った女の子。りんりんに良く似た女の子です。
050_201411072138103b0.jpg

赤虎の男の子は、愛姫に似てるし。
一族なので、面白い。

明日は、摩利が会いに来てくれるそうです~。
子供達、喜ぶだろうなー。



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | 摩利の子達 2014 | CM(4) | ▲ top
摩利の子達がやってきた
- 2014/11/04(Tue) -
東京展の前日の夜。
1日の夜にやってきました。

摩利の新しいお家は、お隣が接近してて庭がないので、40日を過ぎた子を育てるのは何かと難しいわけです。
で、お隣からの苦情があったこともあって、急遽、我が家で預かることになりました。
私としては嬉しい限り^^

摩利とてちゅの子ですからね。
預かったのは、4頭。
女の子1頭は摩利の元に残ります。

摩利の飼い主さんもが心配してると思うので、着いた翌日の動画をアップします。
東京展から帰ると、待ち構えていて膝に乗ってきました。
この子達、慣れるのが早いです^^


この後のことですが、黒いのが2頭。なんと脱走しました。
015_20141104220514cb5.jpg

子犬達がいるスペースは、8面サークルだと10個分以上あります。
何が不満なんだ!
ウッドデッキの下を仕切ったのが段ボールなので、いずれは突破されるなとは思っていましたが、24時間以内とは!

018_20141104220516d91.jpg
広い庭でやりたい放題です^^

どうやらウンチがしたかったらしく、自分たちの場所ではしたくなかったみたいです。
そういう気質、好きです。

サークルに戻ると、黒いのが日除け兼目隠しに使ってた寒冷紗を引き摺り降ろしてしまいました。
083_20141104221356401.jpg

降ろしたのは、紅1点のドラ子。
前回の摩利の子のひらりは、ドラミでしたが、性格的にはその上を行くドラ子です。

もちろん、シャカシャカと音のする寒冷紗は面白いので、そのうえで遊びます
028_2014110422052030e.jpg


虎毛の男の子2頭と、黒虎の2頭は性格が違います。
黒虎組は、藍虎の隔世遺伝と思われます。
虎毛組はおとなしいです。

やんちゃな黒虎の男の子は、無事飼い主が決まりほっとしています。
2代、大柄な甲斐犬オスを飼っていた方なので、安心してお譲りできます。
飼い主募集にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

ドラ子は、自立心も好奇心も運動能力も高い上に、我も強いマイペースなので、ツウじゃないと敬遠されそうでありますが、おりゅうと藍虎を合わせたような子なので、ブログのネタには困りませんw

黒虎組はこんな感じ。

慣れるの早すぎだろー。

到着して2日後。
まだ早いと思っていたのですが、この子達なら大丈夫と思って、飼い主候補の方の都合もあり面会に来てもらいました。

最初、ほんの1分くらい、ドラ子以外は警戒していたようですが、すぐに慣れました。
090_2014110422252274f.jpg
悪戯し放題^^

帰りは木戸までお見送りしました。
091_20141104222524887.jpg

見送りついでに、一緒に外に出ようとしました(汗
冒険野郎で、何度も居なくなり、振り回された藍虎の子犬時代を思い出しました。

2週間はここにいるので、週末には会いに来てください。


ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村




この記事のURL | 摩利の子達 2014 | CM(2) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。