スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
やったのは誰だ?
- 2014/06/11(Wed) -
携帯が故障したので、隣町のドコモに行ってきました。
車で出かけようとすると、3レディースは「一緒に行きたい!」

なので、帰りに、河原に寄りました。
009_20140611135302e35.jpg

010_2014061113530395a.jpg
ちょっとしたバーベキューくらいならできる感じの場所です。

道は行き止まりなので、釣りの人くらいしか入ってきません。
今度、みんなで川遊びしたいなあ~。
012_201406111353048bd.jpg

雨の合間なので、釣りの人もいないので放してやりました。


3レディース、ご機嫌^^ いつも仲良しです。
020_201406111353053c0.jpg


ところで、藍虎が怪我をしています。
005_20140611135841970.jpg
顎の下。こんなところ、どうして?

そしたら、りくも、全く同じ場所を同じように怪我してました。
小さな傷だけど、化膿して、かさぶたになったのを掻いたので、ガチガチになっています。


小さな傷は、どうやら子犬の歯型らしい^^
羽交い絞めに抑えられたのを下から逆襲したようで。
そんなことをしたのは、アイツでしょう。
もう、新しい家に行ってますが、アイツに違いない。
手口が同じなので、同一犯。
残っていた面子だと、絶対アイツだ。。。

次回はアイツの紹介を^^

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(2) | ▲ top
明けましておめでとうございます
- 2014/01/03(Fri) -
本年もよろしくお願いします。
人にもお犬にも優しい、素敵な年になりますように!

040_20140103191340ddd.jpg

うま年ってことで、何となく馬っぽいお写真を^^

これね。年賀状用に集合写真を撮っていたら、野良犬さんがフラフラっとやってきたんですよ。
もちろん、銀ちゃんが先頭。
リードの長さだったのかもしれないのだけど、おりゅうよりも前にりくが。

でもって、序列最後の藍虎は、この場合は我関せずらしい。
自分に出番がある場面なら、張り切って突入するのにね。

野良さんは、4頭に睨まれ、近づくこともなく退散しました。
今年も、何事もなく過ごせますように!


お正月、福島に行ってきました。
001_201401031929278fb.jpg
お気に入りの温泉旅館です。

もう5回くらい行ってます。
部屋も12畳くらいあるし、温泉も良いし、ご飯も美味しいし、お犬料金もかからない。
他にほとんど犬が居ないってのも良いですし、非常口の近くの部屋で、そこから外に出入りさせてもらえたりと、融通が利くのがホント良いです。

今年は、今までで一番雪が多かった!
029_20140103192926f8f.jpg
去年は、車で走れたゴルフ場までのエントランス。

今年は、お犬はラッセルラッセル。
ほんとんど、泳いでる感じ。

人間は、銀ちゃんが走った後を行くんだけど、しんどい。
11月くらいから、調子の悪い股関節なので、足が上がらない(泣

041_20140103192924353.jpg
しかも吹雪いてるし^^

033_20140103193919b35.jpg
でも、久々に放してやった藍虎は、楽しそう。

038_20140103192922b16.jpg
りくも、はりきってます。

おりゅうは、途中で車に帰っちゃいましたw


吹雪が止むと青空が。
016_20140103194311799.jpg


りゅう婆ちゃんが好きな、イタリアンレストランの駐車場にて。
022_20140103193005317.jpg


雪のシーズンのうちに、あと何度かは雪山に遊びに行きたいー。
わんが喜ぶのが、嬉しいから。


そうそう。年末には、藍姫ちゃんが遊びに来てくれました。
002_20140103195318dee.jpg
可愛い~~^^


今年は、とらちゃんが出産予定です。
りくも。
上手くいけば、3月にはベビー誕生となるでしょうか。



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村




この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(18) | ▲ top
今日の散歩は
- 2013/11/01(Fri) -
20日の群馬展で雨に降られて、寒くって、10年ぶりくらいに風邪をひいた~。
久しぶりに引いてみたら、治りの悪いこと。

で、楽しみにしていた、愛護会展の後泊の八ヶ岳のお泊まりも行けなかった!
頭が重いので、PCも開けずで、みんなのブログも見てなくて、、、すみません。
ご心配いただいて、恐縮です。


まだ、本調子じゃないけど、ワンの散歩はもちろん休みなし~。
家の子達は、みんな元気!で、今日もご機嫌!

去年の今頃から毎朝、ずっと、銀ちゃんの散歩はここ。
銀のお気に入りの散歩コース。
032_20131101215140050.jpg

044_20131101215139ede.jpg
ほらね。俺、ご機嫌!


047_201311012151386f8.jpg
今日も、朝もやがかかってて、この景色は私も好き。

銀ちゃんは、毎日同じように過ごすのが好きみたい。
保守的で几帳面なオトコ^^


今日は、3レディースは、久々の山散歩。
今年、初めての場所に行ってみたら、がけ崩れしてて工事が入ってた。

でも、みんなご機嫌~。


山を駆け降りてきた、おりゅうさん。
055_20131101215136c32.jpg

056_201311012151345fd.jpg

てっくんのかあちゃんが、てっくんが山を走れる限り、展覧会に出陳するのが目標って書いてたのを思い出しました。
東京展に出陳するワンがいない~と思ってたのだけど、今日、滑り込みでおりゅうの申込しました。

076_201311012200094c8.jpg
12月で11歳だけど、やる気マンマン~だからw


最近、山に行くと、エラク張り切ってるのが、りく。
053_20131101220007c74.jpg

074_20131101220006189.jpg

075_20131101220001add.jpg
次に怪我をするのは、りくじゃないかと思うくらいに、臭いを取っては突っ込んで行く。

いつもは家で寝てばかりだけど、銀ちゃんとプロレスするのも、りくだけなんだよね。


相変わらずの、藍虎。
059_20131101221119729.jpg
時々、姿を見せるけど、ベロ長族になってる^^


070_2013110122111830f.jpg

071_20131101221117dea.jpg
今日は、変顔も

↓これは、今日のじゃなくて、9月の写真だけど、やっと帰ってきたら
004_20131101221841e46.jpg
行き倒れw

006_201311012218402c0.jpg
杉山でも、下草のあるところばかり歩くから、草だらけのベロ長族。

普段の藍虎は、置物みたいなのに~。
197.jpg


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(18) | ▲ top
3連休は・・・
- 2013/09/24(Tue) -
涼しくなったので、犬を連れてのお出かけも、できるようになってきましたー。

土曜は、3レディース連れて、山に。
この日は、無事に何事もなく、藍虎も回収できました。

夕方、宇都宮まで行く用事があったので、山に連れて行かなかった銀ちゃんを連れてお出かけ。
帰りはすっかり暗くなってしまって、8時ごろに山の中を帰ってきました。
そしたら、T字路を通り過ぎて暫くすると、赤いランプの車が追いかけてきました。
パトカーです。

一時停止違反らしい。

停まらなかったと言われれば、停まらなかったかもしれないけど、私としては停まった認識。
タイヤが完全に止まっていなかったと言うので、揉めても仕方ない。

窓を10センチくらい開けて話をしていると、懐中電灯で車内を照らして、もっと窓を開けろと言う。
助手席には、銀ちゃんが座っていて、いつ、唸り飛ばすだろうとハラハラしている私。
反射鏡がついた見なれない服装。雰囲気とか物言いだって、普通の人じゃない。
まして、懐中電灯で車内を照らすなんて、怪しい以外の何ものでもない!はず。

犬が居るので…というと、「家でも犬を飼ってるので、大丈夫ですよ」という。
こういうこと言う人が、多いこと多いこと。
自分ちで犬を飼ってると、何が大丈夫なんですかー?と、突っ込みを入れたくなるw

銀ちゃん!もうー、吠えてやれ!
と思ったけど、銀はよくわからないやつで、こういう時はボーっとして、何事もないように座ってる^^

で、窓をあと10センチ開けたら、立ちあがって前足を運転席の方に掛けて、顔を運転席の窓の方に向けて…
普通に立ってるし(爆

大人しい可愛い犬ですねー。と、お巡りさん。
そんなこともないんですけどねー。としか、言いようがないですね^^

調子に乗って、窓から手でも入れて撫でようとしたら嫌なので、私が車から降りましたよ。
銀は、警戒心は強いんだけど、こういう場面とポイントが違うんですよね。
単に、制服だとか、お坊さんだとかウェットスーツだからとか、そういうので警戒するのじゃないんですよね。


日曜は、ひらり~と川治の陸の所に遊びに行きましたー。
ひらりのお母さんの摩利と、陸のお母さんのしいちゃんは、藍虎の子で姉妹です。
つまり、異父兄弟。

022_20130924162730f23.jpg
細かい所はともかく、全体に似ているの。

人間が好きだし賢いし、無駄には吠えないし、物わかりが良いし。
なので、一見大人しい感じに見えます。
でも、陸は6ヶ月の時には、散歩で鹿を追い詰め、熊や猪も追う気質。
大柄な重い身体も、強靭な脚と、雄としては少し長めの柔らかい背骨でカバーしてるみたいです。

039_2013092416372710f.jpg
この家に居た時に、相撲部屋の親分、ドラミとして君臨していたひらり~。
都会ですっかりレディーなひらり~に、なったはずなのだけど、、、。

野生のニオイで一瞬にして、野性児ドラミに変身してしまいましたー。
陸が隠していた鹿の頭を掘り出してきて、毛をむしっては皮の部分を食べ始めました。

美味しいのかなあ…

陸が近寄ると、唸って怒るのだけど、そのうち、おりゅうさんが近づいても怒って唸り飛ばし。
唸られたおりゅうが、一瞬ビックリしたみたいだったけど、「今、あたしに唸っただろうー!」と激怒。
ガウ~っと、ひらりに飛びかかろうとするのを、止めました^^

おりゅうさん、血気盛んw

りくが駆けつけてきて、ひらりを威嚇。
こういう時の藍虎って、、、、、我関せず。身内の小競り合いには、興味ないんだよね。

ひらりから、鹿の頭を取り上げて、お土産にもらって万事解決。
すぐに、いつものひらり~に戻りました。

河原に遊びに行きました。


064_20130924164707eb3.jpg
ひらり~。おりゅうにお腹出し出し。見て見て~。

051_201309241653287e3.jpg
ひらりが気に入ちゃった陸。

050_20130924165650f3e.jpg
048_20130924165650b52.jpg
059_2013092416574438e.jpg

川から上がって、あちこち行こうとする藍虎を止めているのが、優等生りく。
いつもありがとうね^^

そうそう。陸はりくの孫でもあるんだよね。
陸はマルの子だから。
藍虎とりくは、両方ともお婆ちゃんだけど、陸は藍虎寄り^^

062_20130924170202cd2.jpg
061_20130924170201eb5.jpg
072_201309241653274a6.jpg

楽しかったね。また、遊ぼうね~♪


昨日、23日は、茨城展。
お墓参りの後で、銀ちゃんを連れて、見学に行きました。

でも、これがまた私らしく、一眼レフの充電を忘れて、あまり撮れず・・・でした。
なので、コンデジで失礼します。

088_2013092417064485a.jpg
リンクの中だと立たないかもしれないから、今撮ろうか!

なーんて失礼なことを言っていたら、若2で1席若犬賞の空ちゃん。
毛が揃ってないのに、他でカバーしての1席でした。パチパチパチ。
リイチさんもおめでとうー!
095_20130924172305919.jpg
戸隠のキリリンにも会えましたー。

個体審査で、もっと良い写真を撮っていたはずが、これまたドジでカードが入ってなかった^^
でも、おちゃめな表情が可愛いから許してくださ~い。



キリリンのお母さん犬も素敵でした。
出陳目録がないので、名前間違ってたらすみません。
戸隠不動姫… 全展での活躍が楽しみです~。

お昼休みに銀ちゃんをリンク周りをあるかせたのだけど、興奮気味。
以前よりも、ニオイ取りが凄く激しくって、メスがチッコしたであろう場所に執着して、ホリホリ。

うーん。こりゃ、大変だ~。

家に、4時半ごろ帰ってきて、それからランの草刈り。
その後、散歩して、ご飯食べて、9時には寝てた。健康的だーw


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(14) | ▲ top
やりきった感満載
- 2013/05/14(Tue) -
みんなに気にかけて頂いた「お転婆ちゃん」ですが、ありがたいことに良縁に恵まれました。
ありがとうございました。
お転婆ちゃんのお陰で、今回お譲りできなかった方ともお知り合いになれて、犬友達が増えました。
柚ちゃんのお母さんの、「なるべく近くに」って希望があったので、遠くの方で、次回出産まで待ってくださるって方もいて、ありがたい限りです。

とらちゃんや、ひらり~。ランちゃん家での出産予定があります。
もしかしたら、りくか摩利も。


山形に行った、デッカイ男の子は、ケン(剣)になりました。
で、お家に残った小さい男の子が、琥珀。
赤虎の女の子は、愛姫(めご)
お転婆ちゃんはどんな名前をもらうのでしょうか。

みんな元気で、幸せにな~れ~。

今日は暑いです。
携帯の温度計が32度だと言ってる^^
まあ、そんなわけないと思うが。


一昨日も暑かったです。
そんな暑い中、久々に碧生が遊びに来ました。

てちゅ、とらちゃん兄弟は、いつもランで遊んでいます。
久々、3頭で遊ぶことに…

が、碧生がランに入るなり、摩利から教育的指導^^
摩利は、自分の子じゃないけど、碧生が家に居る時はずっと自分の子として面倒を見てやっていました。
なので、お母さん的な態度なのでしょうね。
マズルを噛んでガウガウ言ってます。
でもって、碧生もお腹出し出し。


068_20130514131906.jpg

左から、てちゅ。とらちゃん。碧生。
てちゅととらちゃん。16日で1歳です。
碧生が6月1日で1歳。
碧生だけは、家で生まれた子じゃないけど、40日くらいから家で育って、番頭さん家に行ってからも、しばらくは毎日来てた子です。
ぶーだけど、これがまた可愛い!w

106_20130514132715.jpg
子供同士、暑いのによく遊びます。

追いかけっこしたり。

093_20130514132822.jpg
引っ張りっこしたり。


103_20130514132931.jpg
プロレスしたり。

054_20130514131905.jpg
暑い中、11時から夕方の5時まで遊んで、てちゅもヨレヨレ。

087_20130514131904.jpg
碧たんもデロデロ。

やりきった感。満載。

でも、ちょっと休むと
120_20130514131904.jpg
また再開。

俺の方が口デカイぞー! アタシよ~!

何やってんだかw

115_20130514131903.jpg
てちゅ、隙あり!

てちゅはいつも隙だらけなので、とらちゃんは、いっつもやりたい放題w

遠慮なく遊べる兄弟や同級生が居るのは、幸せですね。

でも、ちょっとムキになってヒートアップすると、根っからキカンボウの碧生と、負けん気の強いとらちゃんが怪しい空気になったりして。
でも、どう頑張っても、碧生が強いのですね。
で、とらちゃんが、キャ!でも言おうものなら

046_20130514133334.jpg
摩利がすっ飛んでくる。

とらちゃんとの間に入って、仲裁をする.
碧生は、摩利には逆らいません。
お腹出し出し^^


摩利は、てちゅには毎朝、教育的指導してるけど、とらちゃんにはしないなあ。。。
でも、どっちにしても自分の子のように面倒を見てる。
本当のお母さんのりくは、自分の子には優しいけど、かといって面倒見るわけでない^^

まあ、摩利は面白い子で、他所の犬に対しては、身内を守ろうとするし、子供たちに対しては弱い子を守ろうとする。
良い性格だ~って、私は思ってるわけです^^

でも、ひとつ欠点が。
摩利は、「趣味 脱走」

遠くに行くわけじゃない。。。
暑いと脱走して、川にで泳いで帰って来たりする。
でもって、摩利ルールとして、柵の上からは脱走しない。
理由は、上から脱走するようになったら、もうランに入れて貰えないからw


ある日も友達から電話がありました。
「犬、出てるよ~。隣の空き地でずっと寝てるわあ」

は?
わざわざ脱走して、隣の空き地で寝てる???

001_20130514135211.jpg
寝てたw

やっぱり、摩利だ。

私が近づくと立ち上がりましたよ。
002_20130514135210.jpg
その向こうに犬が^^

003_20130514135210.jpg
うわ、、、、隣の男の子にちょっかい出してたんだ(汗

すみませんでしたー。

005_20130514135209.jpg
おりゅう。観戦中^^

そうそう、最近よく、りゅうママさん家には一体何頭いるの?って、よく聞かれます。
家はおりゅう、りく、藍虎、銀の4頭。

なので、てちゅ、とらちゃんも、碧生も摩利も、家じゃなくて近所に住んでいる子達^^


そうそう。てちゅ。
止まった写真が撮れないのだけど、身体が絞れました。
105_20130514140000.jpg

細くなって見えるでしょう。
でも、そんなに細くなったわけじゃなくて、綿毛が抜けたんです^^
結構、モコモコだったんですよ。




追記

摩利のこと書いたばかりなのに、、、、。
摩利が、摩利が、引っ越すことになったらしい。
お母さん、再婚で、山形に引っ越すすらしい。
それも今月末。
どこに行くにも連れて行ってもらってた子だから、山形の新しいお父さんのところにも何度も行ってるし、懐いてるらしい。。。

もう家の子じゃないのわかってるけどさあ。。。。

摩利が居ないと、寂しいなあ。
犬家族のいない生活。摩利もつまんないだろう。
家出したりしないかなあ。心配だ。

ポチお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村







この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(28) | ▲ top
再会
- 2013/01/12(Sat) -
9日、10日と北軽井沢に行ってきました。
軽井沢と名がつく地名って広くって、本家?軽井沢は長野県なのだけど、北軽井沢は群馬県なんですね。
でもって、住所はというと、今も「村」の嬬恋村。(つまごいむら)

今回泊まったのは、レストラン&ステイ 花闊歩

ここね、絶対、お勧めです!
雰囲気も良いですが、何と言っても食事が美味しい!

部屋は、ツインじゃなくて、500円追加で3ベットルームをお願いしました。
それでも、10,500円也。

021_20130112183028.jpg
なので、ソファーで伸び伸びです^^

家のは、行儀悪いので、ベットでもソファーでも絶対乗るので、敷物持参~。


食事はイタリアンをベースにしたコース。
024_20130112183027.jpg
前菜。 ラザニア。カモ肉のテリーヌ。 赤ピーマンにツナサラダ。

りゅう婆ちゃん、美味しいラザニアに感動で、これだけで良いからいっぱい欲しい~!とw

025_20130112183026.jpg
生ハムと4種類のチーズのピッツァ。

これ、全部食べたら、あとが食べられなくなりそうなので、半分をワンに残してやったー。

026_20130112183026.jpg
鯛と魚介のサラダ仕立て。

何のソースか不明だけど、すんごく美味しくって、お替りください!って感じでした。

027_20130112183025.jpg
上州牛の和風ソースステーキ。

あまりにも美味そうで、写真を撮る前に2枚ほど食べちゃいました^^
大目の油で強火でジュジュっと短時間に仕上げてあるそうで、周りのカリっとした食感と、ソースが絶妙。
醤油ベースらしいのだけど、そう聞いてもそんな感じがしない。
とにかく、美味いソースでした。

これまた、お替り欲しかったw

028_20130112184730.jpg
デザート。あちゃ、ソースの染みが^^ それは見なかったことにしてねw
 

朝食も勿論、美味しかったです。

お風呂は温泉じゃないのだけど、雰囲気は温泉^^
とっても、気持ちの良いお風呂でした。
夏は露天になるそう。

エスプレッソマシーンがあって、セルフで250円で飲めるのも良かったです。
勿論、インスタントのコーヒーやお茶、紅茶などはサービスだし、ミカンも置いてありましたよ。

034_20130112185109.jpg
建物前のドックランは、正直、狭いですね。
問題は、広さよりも

007_20130112185253.jpg
高さ^^

ジャンプするまでもなく、超えられそうw

でも、すぐ近くに提携のドックランがあって、そこは2000坪。そこそこ、高さもあるそうです。
ドックバケーションが無料で使えるそう。
今回、定休日に行ってしまって、他のドックランに行ったのだけど、そこがネットのドックランで酷い目に会いました。
3レディースを入れた途端に、道路向かいの建物に猫発見!
藍虎とおりゅうがネットから飛び出して、道路を渡って、猫と追いかけっこ。
ネットだけってのは駄目ですね~。

で、世間は狭いって良く言いますが、ほんと、狭いと言うか、偶然ってスゴイっていうか…

こちらのオーナーさん、私に会ったことがあるって言うんですよ。
それはね。
福島のみなしご救援隊の拠点で、私が手伝っていたっていうので、人違いだろうって思いました。
が、よくよく聞いてみると、会ってました。

くまのぱぱと被災犬の預かりに行ったあの日。
4月20日だったでしょうか。20キロ圏内が封鎖になり、中谷さんはやることがなくなり拠点に居ました。
でも、廃人のような抜け殻のような中谷さんは、めっちゃ機嫌が悪くって、声もかけられない雰囲気。
で、私はと言うと、本当に偶然にも赤いジャンパーを着ていました。
当時、みなしごのスタッフジャンパーは赤でした^^
で、預かりに来た人達が私に色々聞くんですよ。
そのうち、要領がわかったので、適当に答えていました。

その中の一人が、このペンションのオーナーでした。
群馬から来たって言ってました。
知り合いの獣医が協力してくれるとか、知り合いにどんな子でも良いからって、連れてくるのを頼まれたとかって言ってました。
茫洋とした感じで、掴みどころのない感じの人でした。
でも、真っ先に選んだ子が
347.jpg
大きな腫瘍をぶら下げた黒ラブの子でした。

この子、どうしたかと気にしていましたが、今は健康でピンピンしているそうです。
2度の手術で取りきれたそうです。
ぶら下げていたのは、腫瘍ではなくて、膿の塊だったそう。

330_20130112191442.jpg
あとは、くまぱぱに飛びついている大きなMIXくん。

その2頭は他所の方に可愛がられているそうです。
そして、このペンションには、中谷さんに「危ない犬」と言われて預かって来た
032_20130112191441.jpg
この子。
とっても、幸せそう。

多分、虐待を受けていたようで、白髪の老人には今も噛もうとするそうです。
フェラリアを完治するのに1年半かかったそうで、今も後遺症で興奮するとゼコゼコって言います。
この3頭は、今でも地元の獣医師さんがボランティアで診てくれているそうです。
さすが、軽井沢は最初に犬連れOKとかの店が定着した場所です。


この子の他にも4頭のコーギーが居るそうですが、みんな看板犬として表には出ていません。
家の奥で飼われています。
他所の犬や人に次々と毎日のように会わせるのは、ストレスになるからだそうです。
言われてみれば、当たり前ですね。

看板犬として表に出す方が、小型犬が集まるんですって。
一緒に遊んだりできるから、らしいです。
こちらのオーナーがどんな方か、預かった子の様子を見ればわかりますよね。
この時は、特別に会わせてくれました。

あの頃、被災犬を預かって、それを看板犬にしようとする売名行為も結構あったんですよね。



偶然の再会が嬉しくってね。思わず中谷さんに電話しちゃいました^^

軽井沢方面に行ったら、、レストラン&ステイ 花闊歩
をご利用あれ~。


実は、12月にも行ったのですが、そちらのペンションも良かったのですが、花闊歩のイタリアンフルコースも食べてみたかったんですね。
その時は帰りに草津に寄ってきました。
059_20130112193743.jpg

071_20130112193743.jpg
足湯したかったのか、湯畑に入ろうとする銀ちゃん。


ここでは、西の河原公園の入口にあるお店がお勧めでした。
082_20130112193742.jpg
大粒の甘納豆が5箱で1000円。これ、美味しくって安いです。
こちらのお店の自家製だそう。
煮豆の方も美味しかったですよ。

083_20130112194301.jpg
大根の奈良漬も3本1000円って安くないですか?
しかも美味しかった。

草津に行ったら、お勧めです~。


オマケ

ペンションのレストランやお風呂から見える風景です。
041_20130113080755.jpg
隣は牧草地なので、広々~、気持ち良いです。

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(16) | ▲ top
天空散歩
- 2012/10/05(Fri) -
031_20121005130317.jpg

033_20121005130405.jpg

034_20121005130404.jpg

037_20121005130404.jpg

039_20121005130403.jpg

標高1200mにあるゴルフ場。気持ち良さげでしょう。

056_20121005130403.jpg

おりゅうも健康診断の結果、どこにも異常なしでした。
18ホール目。この日はちょっと暑かったので、銀ちゃんは尻尾がダレダレ。
おりゅうは、これくらいでは下がりません。12月で10歳ですが、まだ体力はありますね。

9月の第1週。
今年初めて、このコースに出た時に、ちょっとしたハプニングがありました。
その時は、りゅう婆ちゃんが一緒だったのですが、荷物とおりゅう&銀ちゃんを下してから、私が駐車場に車を置いてくる間、見ていてもらうことに。
戻ってきて、用意されていたカートに犬を繋ぐと、私達の後ろでスタートする組の女性の方が近づいてきました。
「大人しいですね~」

リゾートでは、ほぼ100パーセントそう云われます^^
甲斐犬と知っていてもいなくても、そう云われます。
静かではありますが、大人しいって表現は違うような。。。

褒め言葉と同時に、銀ちゃんに触ろうとするので、「こっちは他所の人があまり好きじゃないので、お母さんの方を触ってやってください」と。
いきなり触ろうとする人って、なぜか大抵銀ちゃんを触りたがります。
見ようによっては、銀ちゃんの方が童顔で可愛いからでしょうか^^

「あら。だって、この子、さっき、お手してくれたわよ!」

「え!。。。。」

微妙な空気が流れました。
飼主のくせに、わかってないのね!この子、良い子なのに、可哀想に!って、言葉では言いませんでしたが、そんな目でした。
悪いのはワタシかい?w

りゅう婆ちゃんに「銀ちゃん、お手してたの?」って聞くと、「してたよ」って。

そなんだw

リゾートでは、犬も開放的になるのでしょうか。
確かに、アウトレットとかでは、他の犬にもガウルことはないし、他人に触られるのも平気だったりします。
子供の時から、そういう場所に行き慣れているので、安全って思っているのでしょうか。
犬好きの来客には、絶対触らせない癖に・・・

でもって、1番ホール。
フレキシリードでカートに繋いでいたら、グッと引っ張って、1発で切られました。
帰ってから、仕様書を見たら20キロまでって書いてありました。
普段は、50キロまで可のを使っていますが、うっかりしました。

四足の威力って凄いですよね。
私は体重だけなら銀ちゃんの2倍以上ありますが、フレシキリードを切る自信はないわ。


おりゅうが血尿が出た時は、銀ちゃんだけ連れてゴルフに行きました。
犬一匹連れての、単独プレイ。
相当な変わり者っぽいw

007_20121005134325.jpg

008_20121005134325.jpg

012_20121005134324.jpg

019_20121005134324.jpg
おりゅうがいなくて、私と二人だけだと、こんな感じ~。
待ち時間には、まったり~。

一応、18ホール走りますが、ただ走るだけじゃあ詰らないようです。
大人になったのでしょうかね。
発散目的の運動は、あまり必要がなくなったのか、目的がないと走らなくなってきました。
山に放せば楽なのだけど、今はできない…

全展に向けて運動させるのに、苦戦中~。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(16) | ▲ top
国盗り合戦
- 2012/04/26(Thu) -
先日、ランに日影を作りましたが、そこに砂を入れました。

086_20120426065452.jpg
どどーん。
10トントラック1台分です。

本当は、砂を入れてから屋根を造るはずでしたが、低線量地区の川砂を安く買おうとしたので、時間がかかって後になっちゃいました。

屋根があっても、雨が降るとどうしても水が入って、溜まってしまう。
それに、暑い時に砂を掘れば冷たい砂でお腹を冷やせる。
固いゴツゴツした地面よりも、寝ても遊んでも、砂の方が好き。
ちょっと小山があれば、遊びやすい。

そんな理由で、水はけのよい川砂を入れたのですが、後からじゃ屋根に入らないので、
仕方ない。ここからは私が手作業です(汗

一輪車とスコップを家から持ってきて戻ると

087_20120426070606.jpg
こんなことになってました。

山の上には、りく&藍虎。下で番犬?してるのが、おりゅう。
いつもの我が家の構図のようですw

いつも書いてますが、おりゅうは外弁慶で、身内には優しいし、序列なんか意識してない感じです。
そういう意味では、一見、今時の友達感覚の教師みたいですね。


090_20120426071327.jpg
摩利が上がってきた!

お腹見てだお~

りくに怒られないように、ご機嫌を取ります。
が、これもいつもの形だけ。本当は、りくを怖いなんて、ちーっとも思ってない摩利w


おりゅうも動きました。
頂上目指して、駆け上がりました。
092_20120426071834.jpg
迎え撃つ藍虎^^

093_20120426071959.jpg
おりゅと藍虎の国盗り合戦が始まりました。

摩利も参加したいようですが、身体が重く参加できません。
ああ、そう。摩利も妊娠してました。3頭はエコーで確認できました。

摩利が遊んでくれない藍虎は、力が余っていて、おりゅうに遊んで欲しいのです。

砂は、脚が取られて体力を消耗します。
が、おりゅうさん。老体に鞭打って頑張ります。

藍虎は、摩利のヒート&妊娠で、運動量が減って太ってしまいました。
それなりに食事も減らしてはいるのですが、避妊の影響が大きいようです。
動けー!

合戦は、結構続きました。なので、動画を撮ってみました。




でも、結局残ったのは
098_20120426073111.jpg
何があっても動かない。りく^^


099_20120426073149.jpg
冷たくて気持ち良いらしい。ネムネム。

しばらくすると、
101_20120426073343.jpg
摩利が頂上に居ました。

でも、これも個性。摩利は、耳をたててジッと1点を見つめ、いつでも飛びだせそうな体制です。
スズメが集まる場所を監視してるのです。
勿論、捕れるわけはないのですが、摩利が走って行って、ワ~っとスズメが飛び立つのが面白いようです。

108_20120426073827.jpg
りくは、砂山の下で寝てました。

結局、家の犬は、居場所は先着順なようです^^


110_20120426073942.jpg
摩利の飼い主のゆうちゃんと友達が,学校から帰ってきました。

ギャラリーが現れると、また、戦い始めるおりゅう&藍虎。
おりゅうが目立ちたがりだからw
小学生の声援を受けて、頑張るオッカサン。

子供達が中に入りたいと云うので、久々に入れてあげました。
でも、ちょっとワンと遊ぶと
113_20120426074401.jpg
お目当ては砂遊びでしたか^^
ワンも子供も砂遊びが好きですね。

振り向いたゆうちゃん。2年生になりました。
ゆうちゃんは将来、警察官になって、摩利は警察犬になるんだそうです。
「摩利は妹」といって、お家でもいつも一緒にテレビ見たり、昼寝したり。


摩利は自立心が強くマイペースなのだけど、家庭では静かで手の掛らない子。
人もOK。環境の変化にも強く、無駄吠えもしないし、家では悪戯もしない。
ゆうちゃんが飼い主ってこともあって、子供達&お母さん方にはちょっとした有名犬です。
摩利ちゃんの子供なら欲しい!って人が結構居ます。

が、、、、しかし。
摩利のコピーになるとは限らず…w


また雨になる前に…と、せっせと砂運びをしていると、一人の女性がやってきました。
去年、甲斐MIXの男の子を貰って、室内飼いしているそう。

前に飼っていた犬の死因が理由で室内飼いなのだけど、ヤンチャぶりに困っているそう。
どうしたら良いか?いつまで続くか?って質問でした。

ヤンチャぶりを聞くと、流石、甲斐MIX。大人しいもんです(爆

個体差あるし…どう答えたら良いかなって思っていると、
またしても、来客に良い所を見せようと、おりゅう&藍虎の合戦。

「あっちの黒いのが今年4歳で。虎模様のが10歳。どちらも牝ですが、、、」

愕然とする、女性。

「いやいや、1頭飼いなら、もっと早く落ち着きますよ。でも、家の3歳のオスは5㌔くらいは走らせてますが。。。」

え!5キロ!と、言葉を失う女性。

田舎ほど歩く習慣がないので、1キロだって車移動ですからね。

「いやいや、個体差はありますが、3歳くらいには随分落ち着きますよ」

え!あと2年!と、ガックリする女性。

でも、とっても良い人なので、庭が広いならもう1頭飼って遊ばせる手もありますよって、提案しときました^^


余談ですが、
子犬を新しい飼い主さんに完全に自由に選んでもらう…というやり方もあります。
飼い主さんが、自分で選んだ子だから、相性も良いし大切にしてもらえるってメリットもあるようです。

私は、子犬をマジマジと観察していて、ある程度、この子はこの家ってイメージします。
勿論、どこでもOKな子も居るし、どの子でもOKな家庭もありますが。

摩利のお母さんは、もう12年日本に住んでいますが、中国から来た方です。
当時、幼稚園児だったゆうちゃんが居ました。
で、多分、躾にも手の掛らないだろうと思われた小柄な摩利を譲りました。

予想的中!大当たり!


が、近所の人に子犬を譲る時、3レディースと摩利=甲斐犬
と思われるのが、一番お困りものでもあるのですが、だからって銀ちゃんを見せても、極少数派の甲斐犬だし。
子犬の時は、ジャレ噛みの激しいのとか、暴れん坊もいるし。
甲斐犬を知らない田舎の人に、どう伝えるのか。ちょっと頭痛いです^^

華ちゃんが、最近、やっと落ち着いたそうで(爆


ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(10) | ▲ top
わんこに遊んでもらおう~
- 2012/04/22(Sun) -
四国犬てっくんのかあちゃんが、あまりてっくんが遊んでくれないと云うので、こんなのを紹介します。

お腹を噛むと、グウグウと鳴く鴨さんのぬいぐるみ。
銀ちゃんのお気に入りです。
そこに紐を付けて、猫じゃらしならぬ犬じゃらし^^

左手にカメラを持っているので、私の動きが悪いので、銀ちゃんがノリが悪い。片手だと鴨さんを上手く掴めない。
でも、大体はこんな感じです。
実際は、家の中で退屈している時の方が盛り上がります^^


是非、コテツ家でこはちゃんに室内でやってもらいたいもんです。
あ、元ちも見てみたい^^


短い釣りざおに付けたら面白いかなあ。
おりゅうが、以前、アユ釣りのオジサンの所に行っちゃって、慌てて竿を上げたら囮のアユが空中をブラブラ。
エライ事になっちゃったことがありました。

竿がなかったので、ゴルフクラブのシャフトに結わえてみました。


失敗^^


リールりードはどうよ?
シュルシュルって縮まるやつ。


これまた失敗。
銀ちゃんが、遊んでくれてるってのがわかる顔(爆

かあちゃん。てっくんの好きなおもちゃでやってみて~。


そうそう、ドックランに屋根作りましたよ。
日影がないのでね。
006_20120422131853.jpg
ちょっと立派すぎて恥ずかしいんですが、9m×9mくらいでって、お任せしたら、こんなんなっちゃいました^^

今が菜の花の盛りです。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(18) | ▲ top
雪を求めて
- 2012/03/03(Sat) -
休みの日は、雪のある場所に遊びに行きます。

で、もって、その途中でお買いもの。
ワンズのご飯用です。
016_20120303210820.jpg
ここは、業務用食材の問屋さんがやっているスーパーです。
某ネットのお肉屋さんでも扱っている、ブラジル産の鳥ももですが、そこでは2キロで960円の品物です。
賞味期限も、普通に長い^^
この値段って、ブラジルから輸送してきて合うのだろうか、、、と、疑問になります。
家は、ちょっとだけ高いのですが、もも肉じゃなくてむね肉とささみをお買い上げ。
あと、この日はマグロの目玉も買いました。

某ネットのお肉屋さんでは、馬肉を買っています。
あと、ハンバーグが美味しい^^

061_20120303211906.jpg
ここは、奥塩原。

木道を外れると、深い雪でした。
新雪の雪が深いところで転ぶと、手をついても埋まって起き上がれないんだと、初体験しました。

この後、ここでは飽き足らずに、銀ちゃんと藍虎が山に入ってしまいました。
いくら呼んでも帰ってこなくて、深雪にでも嵌ったのかと迎えに行きました。
065_20120303212415.jpg
迎えに行ったら帰ってきたのですが、林の中の急斜面でもこれだけの雪があったので、吹き溜まりでは脱出できないくらいの雪だと思います。

今までは、藍虎に銀ちゃんが付いて行っていましたが、この時は銀ちゃんに藍虎が着いて行きました。
ここでも立場が逆転したのだと実感しました。

072_20120303212714.jpg
随分とってやった後の写真なのですが、藍虎のお腹の毛には氷の塊がいっぱいついていました。
銀ちゃんにはつかなかったので、体高差なのでしょうか。
雪深い秋田で、またぎが秋田犬を猟につかったのがわかる気がしました。
少しでも足が長い方が良いです^^

またある時は、福島に走りに行きました。
022_20120303213202.jpg
車が走れるくらいの雪の所で、閉鎖されているゴルフ場へと続く道です。
たぶん私道じゃないかと思いますが^^

3レディース&銀ちゃんを同時に走らせるので、車に回収するのがポイントです。
回収に失敗すると、前回の塩原のように、銀ちゃんと藍虎に山に入られてしまいます。



無事、成功です。
ポンポンと次々車に乗せないと回収は上手く行かないので、車に乗せてから身体を拭くことになります^^
例によって、私のイヌ車はグチャグチャw

今週は、家の方でも今シーズン初めて雪らしい雪が降りました。
3レディース&摩利には、ダウンとかカッパを着せたのですが、藍虎と摩利には不評なのか動きが悪いです。
何も着てない銀ちゃんと、洋服は気にならないらしい、りくが良く遊んでいました。


ところで、このデジカメ。寒さに弱いです。
バッテリーが急激になくなります。
あと、ピントが合わなくなる。
013_20120303215138.jpg
こんな感じでボケボケ。


2時間くらい遊んだでしょうか。
おりゅうは帰りたいと訴えます。
銀ちゃんは散歩に行きたいみたいですが、私にここに置きざりにされるのが嫌みたいです。
摩利と藍虎は、このランが好きで、置き去りは平気です。
りくは、もうちょっと遊びたいけど、やはり置き去りは嫌なので近くに来ています。

家の犬の性格そのまんまの動画です。



翌日、あっというまに溶けてしまいました。
021_20120303215909.jpg
銀ちゃんは横から見ると、太っても見えますが、見る角度によってはビックリするくらい細いです。

032_20120303220509.jpg
明日は三多摩展ですが、私は雪の中でオレンジベストを着て遊んでいる銀ちゃんが一番好きです^^


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(16) | ▲ top
ひたすら寒かった冬
- 2012/02/10(Fri) -
今年の冬は寒かったらしいですね。
冬型の天気で、東北・北陸は大雪。
でも、冬型であればあるほど、北と西に高い山脈のある栃木は、毎日がぴーかん。
この冬、ここら辺は一度も雪が降っていません。

東京に雪が積もって、転んで怪我をする人が続出した時でさえ、一片の雪も降りませんでした。
日中、庭に出している銀ちゃんは、気温は低いのだけど日当たりの良さのせいでハアハアしています。
遂に、抜け毛が始まっちゃいました^^
スダレをしているのだけど、気温5度以下でも風がないので暑いようです。

庭には木陰があるので、本当に暑ければそこに避難するのでしょうが、そこまでではない中途半端な感じみたいです。

私の部屋も一度もエアコンはつけず、足元の電気ストーブだけです。
洋服が寒さ対策バッチリなので、もはや寒い冬なのかどうかもイマイチわからないですw

040_20120210201115.jpg
それでも、家の中の水入れが凍った朝は、寝ていても寒かったです^^
去年は室内の水が凍ることは、一度もありませんでした。

ドックランにつけた水道は、何日も凍ったまま、終日水が出ませんでした。
ここ数日の暖かさで、タラタラと水が出ました。
すぐ隣の、町営のトイレは水道管破裂で使用禁止です。
今年の冬は相当寒いらしいです。

今年の冬は、藍虎は山に連れて行っていないので、久しぶりにモコモコです。
お尻なんかは、アンダーと肉の境がわからないほど、モコモコです。
やっぱり長時間の激しい運動をさせないと、毛が吹くのだなあと思いました。


寒いついでに、袋田の滝に行ってきました。
005_20120210203636.jpg
カキーンと凍っています。
アイスクライミングで有名な滝です。

りゅう婆ちゃんと滝を覗き込む藍虎。

009_20120210204015.jpg
10年ぶりに全面凍結ってことで、わざと人手の多い日曜に行きました。
人込みを引かずに歩く、銀ちゃんのトレーニングのためです。

014_20120210204322.jpg
警戒心の強い銀ちゃんなので、つり橋はどうなのかと思ったら、全然平気。
雷や花火の怖い藍虎も、下がりやすい尾を上げたまま渡って行きました。

何が怖くて何が怖くないのか、よくわからないです^^

018_20120210204607.jpg
つり橋を渡って高い所にある茶屋でけんちんそばを頂きました。
ワンコも一緒なので外で食べようとしたら、寒いからと、囲炉裏の間をを用意してくれました。

019_20120210204904.jpg
滝だけじゃなく、川も凍っていました。


帰りに初詣に行ったのですが、銀ちゃんとおりゅうを車から降ろして連れて行ったので、りゅう婆ちゃんと交代でお参りしました。

021_20120210205035.jpg
私がお参りして戻ってくると、銀ちゃんとおりゅうの周りに人が。
やっぱり、第一印象で銀ちゃんに注目が集まります。
大人しそう、、、と思われると、どうせ触るなら銀ちゃんって思うのは、いつでもどこでも同じ現象。
お願いですから、触るなら3レディースにしてくださいw

生で甲斐犬を初めて見た~と喜んで頂きました。
が、、、これがスタンダードって思われても、ちょっと違うかも^^


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(16) | ▲ top
閉店処分と久々のお山
- 2011/04/16(Sat) -
焼き肉店が閉店するので、使える物があったら買い取って欲しい…
そんな連絡がありました。

009_20110416092301.jpg
河川敷の農道を行くと、こんな看板が。

011_20110416092524.jpg
焼き肉屋としては、随分、大きな建物です。
しかも、何もない河原沿いで、教わっても分かりにくい場所。

005_20110416092712.jpg
那珂川がすぐ目の前です。

004_20110416092823.jpg
中に入って納得しました。
ここは、昔、観光ヤナがあって、夏場だけの食事処として使われていた建物です。
天井から光が差し込み、窓を開ければ、涼しい風が入ってくる作りです。
大きなストーブがたくさんありましたが、ここでは冬は燃料効率も悪いし、広い室内は温まらないでしょう。
趣味の骨とう品も売っていたようですが、今回の地震で、大半が壊れてしまったそうです。
上手くいかなかった店に地震でとどめを刺された感じです。
まだ、この建物を買い取って半年だそうです。

地主との約束で、更地にして返すので、兎に角早く処分したいので、いくらでも良いから…と言います。

そう言われても、残念ながら、家の仕事で使える物はありませんでした。
家の方で使えるものがあったので、いくつか譲って戴いてきました。

002_20110416093816.jpg
木製の骨組みの新品のパラソル。
それにあったユーズドのテーブルと椅子をお買い上げ。

014_20110416094027.jpg
組み立てただけの,しっかりした作りの新品のラック。3個お買い上げ。

その他に、去年の秋に買ったばかりという、IHの炊飯器と電気ポットも譲って頂きました。
値段を書くのもはばかれる金額です。

007_20110416094303.jpg
こちらのテーブルセットは、無料。
何セットもあるので、希望があれば、声掛けして持って行ってほしいと…

ランに置けるので、1セットだけ頂くことにしました。重いものなので、お近くの方で取りに行ける方は如何でしょうか。

008_20110416094603.jpg
木製のベンチや、丸太の椅子。作って貰った時は、結構な金額を払っているはず。
数百円でも良いので…と、おっしゃってました。

013_20110416130712.jpg
半年かけて、色々作ってきて、閉店。解体。
気の毒としか言いようがありません。

テーブルが置いてある、低いテラス。しっかりした部材を使っていて、これも結構な金額が掛っていますね。
家でテラスを作るのをお願いしていて、もう大工さんの所に材料が来ています。
ああー、残念!^^
どこかに使えないかと、思案中です。

左に見える立派な柱とその上の張り。誰か使ってくれると良いですね。

006_20110416095321.jpg
河原を散歩するのに、3レディース&銀ちゃん、摩利も連れて行ったのですが、車で吠えました。

原因は、この犬でした。
野良じゃなくて、ここの飼い犬。放し飼いです^^

客商売に放し飼いの犬。考えられない感じですが、あの風景だと自然な感じです。
放し飼いの犬って、人畜無害ですし。

飯舘村の住人が、避難するのに、「牛は放牧場に放して、犬も置いていく」って、言ってる人がいました。
犬…連れて行けよー!って、思いましたが、「放し飼いの犬を、今更繋ぐのは可哀そう」と。
放し飼いが当たり前の地域って、まだまだあるんですよね。

繋がれて生きるのが、幸せなのか。飼い主と離れても自由が良いのか。
その後、保護されて飼い主が迎えに行かなかったらどうなるのか。人が居なくなった村で、食料はどうするのか。
牛じゃないので、放牧場で草を食べて、飼い主の帰りを待つってわけにはいかないでしょう。

どうするのが一番良いのか、飼い主とその犬にしかわからないのでしょうが。。。

この放し飼いの犬は、一緒に連れて行って貰えるそうです。良かった。


016_20110416100452.jpg
久しぶりに、お寺の裏山に行きました。
水芭蕉が咲いていましたが、例年よりも遅いです。
この辺は、桜もやっと咲き始めました。

017_20110416100645.jpg
奥には誰も居ないというので、りくを放してやりました。

走って、あっという間に消えました。

019_20110416100824.jpg
藍虎も山に駆け上がり、さっそくウンチ^^

魔利も連れて行ったのですが、みんな嬉しくって山を走り回っていて、写真も撮れませんでした^^

020_20110416101342.jpg
小さく紫に見えるのが、カタクリの花。
この時期は、観光客も来るので、普段はワンコを連れてここには来ません。
今年は、ちょと少ないのかな?

025_20110416101216.jpg
やっと、藍虎が帰ってきました。

027_20110416101300.jpg
きれいな沢水ですが、かき回してドロドロになってしまいました。

030_20110416101620.jpg
魔利も帰ってきました。そこでゲット。
ここで繋がないと、クールダウンしてまた山に上がってしまいますから^^


午後は、りゅう婆ちゃんとワラビを採りに行きました。
022_20110416101827.jpg
ニョキニョキ出ていました。
検査機関を通過しないものですから、汚染程度は不明です。
でも、私の判断としては、数度食べたからって何てことないです^^
美味しい季節のものを食べない方が、ストレスになるw

生姜と醤油、酒で浅漬けにして食べるのが、お気に入りです。
ヌメヌメして美味しいです。

024_20110416102219.jpg
いっぱい採れました。
生で食べきれない分は、今年は塩漬にして保存しようと思います。

普通、ワラビが山菜として都会の人の口に入るのは、一旦塩漬けするかした保存品です。
採ってすぐに、灰汁抜きして、そのまま生で漬け込みか、煮て食べられるのは、1週間程度の保存しか効かないと思いますから。
商品としては3日程度でしょう。
田舎に出向かない限りは、難しいです。

余震が落ち着いたら、遊びに来てください。嫌じゃなかったら、御馳走します^^


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(18) | ▲ top
今年最後の雪
- 2011/02/23(Wed) -
おりゅうのヒートもピークを越え、やっと、銀ちゃんもみんなと遊べるようになりました。
おりゅうの臭いが移っていると、摩利に乗ろうとして撃退されるのが可哀想なので、摩利はとうに終わっていましたが、控えていました。

久しぶりの山です。
ここは思い切って、かなり思い切って^^ 銀ちゃん、藍虎、摩利を連れて行きました。

001_20110223074006.jpg
摩利です。
どれだけ嬉しいんだか^^

グズグズ準備をしている間に、藍虎と銀ちゃんはもう見えなくなってしまいました。

先日、通販でアメリカから銀ちゃんのベストを買った時に、一緒に買ったハンターブーツ。
始めて履いてみました。
せっかくなので、山歩きをして試そうと思いました。
いつも作業道を歩いている私の所なら、検討を付けて戻って来るワン達が、いつも歩いた事のない場所を私が歩いていたら、黙っていても戻って来るものかどうか、興味ありました。


006_20110223074903.jpg

杉山は、何も掴んで登るものがないので、緩やかな斜面を選んで歩きました。
ここの山は、石がゴロゴロしていますが、ハンターブーツ好調です。
400gとうたっていましたが、表皮が皮で完全防水でそんなはずはないだろうと思ったら。
やっぱり、そんなはずはなく。400gって何だったんだろう。
計ってないけど、でも、そんなに重さは感じません。

好調好調。

歩き慣れれば、展覧会でも使えそうです。グリップ力があるので、♀に向かって暴走しようとする銀ちゃんを止めるのにも良いかも?w

靴は好調なのですが、ワンズは、好調でない~。
突然、黙って山の中を歩いても、探してくれないみたい^^

GPSの地図を見ると、ぐるっと山を回って、車の方に戻っています。
車の近くまで行くと、摩利は近くの沢あたりで遊んでいるようです。
藍虎と銀ちゃんは、車が見える所まで戻って、別の山に上がって行きました。
私を探しに行ったと、思いたい!^^

私も歩いて車に戻りました。

摩利が「どこ行ってたの~!」と喜んでくれるかと思いきや。私の気配を感じると、私が車に行きつく前に山にあがってしまいました。そんなもんだよね^^

置いて行ってやる!

車に乗ってエンジンを掛けると

007_20110223080150.jpg
3頭揃って、戻って来ました。

この山は、車で移動して、時々遊ぶ。そういうもんだと思っているようです。
3キロ位の林道なので、いつもそうしていましたから。

今日は一緒に歩こうと思ったのに、、、
013_20110223080548.jpg
綺麗に間伐された杉山が多い中で、やつらが選んで上がるのは、こんなグチャグチャした所ばかり。
どうせ、ウサギくらいしか居ないのだけど、何も居ないよりは楽しいみたい。

銀ちゃん、藍虎、摩利、トリオなので、時間があっという間に過ぎます。
2時間ほど経ったし、靴の感じもわかったし、そろそろ帰ろうと林道の出口に近い場所で回収することに。

010_20110223081330.jpg
あー、アチアチ。雪でクールダウンの摩利。

日陰で気温の低い林道なので、2週間前の雪がまだ残っています。

020_20110223081900.jpg
いつも車に回収される場所まで来たので、これが最後!と走り始めた銀ちゃん。

027_20110223082031.jpg
沢に飛び降り

035_20110223082109.jpg
土手を掛け上がり

044_20110223082403.jpg
047_20110223082441.jpg
テンションマックスで。無駄に走る走る^^


数往復、あちこち走ると
051_20110223082914.jpg
スリスリ

053_20110223082949.jpg
スリスリスリ~。

今年最後の雪を愛しむように。

そして、ボーっと見ていた藍虎も
057_20110223083129.jpg
ダブル、スリスリ

060_20110223083157.jpg
二人一緒に、ゴロゴロゴロ。

その後、
067_20110223083337.jpg
また、銀ちゃんは走りだし。

068_20110223083511.jpg
雪に潜り。

こんなに好きなら、ここに雪がなくなったら、那須塩原のスキー場だなぁー。
なーんて、呑気に写真を撮っていたら、藍虎がまた山に上がっちゃいました。
回収、失敗^^

078_20110223083718.<span style=
藍虎待ち中。

銀ちゃんだって、こうやって見ると、なかなか渋いよ!マルに負けない良いオトコだよ!


077_20110223083900.jpg
そう?

う、、、ウン^^

27日は日本犬保存会・神奈川展です。
今回は会場が小田原だそうで、遠いのですが、出陳予定です。

小田原アリーナ第一駐車場
小田原市中曽根386
お近くの方は、遊びに来てくださいね。



079_20110223084722.jpg
藍虎、帰って来ました。

最近は、15分以内で帰って来るので心配するようなことはないのですが、急いで帰りたい時は困ります^^


困ると言えば、銀ちゃん。
この記事、3頭で山に行ったのは一昨日です。
そして昨日、そろそろ良いかな?と家に連れて来てみました。
車のドアを開けてリードを着けようとした途端、外に飛びだしました。

なんと、すぐそこにコロちゃんが居ました。
コロちゃん、何の抵抗をする間もなく、首の後ろを咥えられて振り回されて、抑えられてしまいました。
銀ちゃんの首輪を掴んで「駄目!」と口を開けさせると、すぐに放しました。
コロちゃん、一目散に逃げる逃げる。

ひえ~。
コロちゃん、ごめんね。気がつかなくて、ごめんね。銀もごめんね。やっぱり、嫌だったんだよね。
自分のテリトリーに知らない牡がウロウロしてて、知らんぷりはないよね。
銀ちゃんにしてみれば、ずっと来れなかった里に牡がうろついていたら、そりゃ撃退するよね。
ワンワンとかガウガウとか言ってくれれば良いんだけど、ホントに行く時はしないつー話だしね。

牡だから、こう云うこともあるだろうけど、やっぱり、ヤダヤダ。
いつも笑顔の銀ちゃんでいて欲しいので、飼い主が、そういう場面を作らないことって思いました。

特に銀ちゃんは、普段がああだし、顔がああだし。
近所の牡に吠えられてもガウガウすることも、ないです。
でも、重そうな見た目よりもずっと動きが速く、見た目通り力も体力もあり、その気になると危険です。
頭では理解していても、普段とのギャップが大きくショックでした。

去年の秋から、展覧会では銀ちゃんはサークルで囲っています。
私も事故のないよう気をつけますが、くれぐれも牡犬は近づけないでくださいね。
銀ちゃん、もしかしたら、牡に目覚めちゃったかも?ですから。
宜しくお願いします。
狭い会場は怖いので、もう行きたくない^^

それに、普段はデレデレの銀ちゃんなのですが、展覧会場だと1日自由が利かず、周りに牡犬だらけで、気が立っていないとも限らないので猛犬注意つーことで、お願いします。
特に牡犬を飼っている飼い主さん。触らないようお願いします。
でも、自分から足に寄りかかって行った時は、その限りではありません^^

あとで、家の方に遊びに来た時には、いっぱい撫でてやってください。
基本は甘ったれオトコですから。


コロちゃんは、様子を見に行ったら家に戻っていました。
背中の上の方、首輪のすぐ下を噛んだのですが、毛が抜けただけで歯は入らなかったようです。
良く良く見て、歩かせたりしましたが、どこにも怪我はなかったです。
私が行くと、嬉しそうに尾を振ってペロペロして、いたって元気そう^^

え、、、慣れてた?

オバサンが来て「今ね、ご飯やったとこなのよー」と。
幸いどちらも怪我もなく、コロちゃんもショックもないようですが、互角の喧嘩があったらとゾッとします。
コロちゃんは、おりゅうよりも一回り大きく、大ちゃんや山徒くらい。
油断していただろうし、穏やかな子だし。抵抗は試みましたが、銀ちゃんの相手にならず喧嘩にはならなかったです。
銀ちゃんも、もう少し本気だったら、脚や耳や怪我が大きくなる場所を噛んだのかもしれません。
ホッとしたものの反省しきり。昨日は1日ブルーな日でした。


コロちゃん、多分、もう家には来ないと思うんだけど、どうなんだろ。
遊びに行くね。ごめんね。


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(29) | ▲ top
誤算でした
- 2011/02/05(Sat) -
001_20110205003555.jpg
りくです。

今日のタイトルとは全然関係ないのですが^^
ももてつパパがHPを作って、桃ちゃんのプロフを見て「大人っぽいなー」って思いました。
桃ちゃんは、まだ、10ヶ月にもなっていないんですよね。

りく。今年で4歳になります^^、口の周りに白髪もあります^^
でも、チンマリ可愛いですw

桃虎と芽衣ちゃんは似た感じがしないけど、それぞれはりくに似てる^^
散歩に出ようとしたら、廊下でジッと立っているので、パチリ。



さて、山に行くよー!

と、これは水曜のことでした。
午前中に用事があり、この日は、山散歩に行くのが1時頃になってしまいました。
銀ちゃんをチャリ散歩させて、その日は山はなしにしょうかとも思ったのですが。
藍虎がヒート6日目。摩利が5日目。りくが3日目で、おりゅうが初日。
藍虎や摩利は、もう当分、山は無理です。

銀ちゃんは、本当のヒートのの臭いには、スロースターターなので、臭いを嗅ぐものの乗ろうとしません。
いや、ほんと、何故か気づくの遅いんですw


ワラワラワラと玄関にやってきて、私も私も~と皆で縋るので、魔が差しました^^

時間がないから、サクサクっと車で走るか!
りくと藍虎。おりゅうと摩利をリードで繋げば、1時間以内で帰って来れるだろう!

と、1時過ぎに5頭で林道走りに出かけました。
向ったのは、冬の間行っていた延々杉山が続く3キロほどの林道です。
様子を見ながら、往復するつもりでした。

でも、その手前で工事の通行止め。2月10日まで通行止めだそう。
仕方なく、先日見つけた工事中の林道に行きました。

前日にも行ったので、実は、避けたかったのですが。
あそこは小動物が結構居そうな感じなので、場所に慣れると、時間が掛かる気がしたのです。

1時半を少し過ぎていました。

林道の行き止まりまで行って、人と車がないのを確認します。
そして、りくと藍虎を繋いで車から出しますが、その途端に嫌な予感が。。。
009_20110205141705.jpg
りくが、やる気満々で山に上がっちゃいました。
藍虎を引き摺ってw

リードが付いているので、木に絡みそうですが、この2頭慣れているのか良いコンビなのか。杉くらいだったら上手く絡まずに動きます。

010_20110205141859.jpg
りく~^^

最近は、銀ちゃんとも遊ぶし、山に行ってもよく動くし。
どうしちゃったんでしょ^^
りくは、猟欲がないかと思っていたのですが、うさぎやキツネの足跡にもよく反応するし、そうでもないようです。

藍虎、りくに引っ張られて消えました。
車で、サクサクのはずだったのに^^


013_20110205142416.jpg
おりゅうと摩利を繋いで、車から降ろします。
が、おりゅうさん、摩利に引っ張られ、孫の言う成りです^^
この直後、崖下に消えました。

この婆ちゃんは、身内に甘いので、こうなっちゃうんですねw

銀ちゃんも車から降ろして、取り合えず、林道の入り口に向けて出発させました。

100メートル走って、りくを呼びますが、来ない^^
ちょっと待ちますが、来ない^^
ぷぷっとクラクションを鳴らして、暫くすると

え???
011_20110205194002.jpg
藍虎が帰って来ました^^
自分で行きたい所に行くのは好きだけど、りくに引っ張られて行くのは、嫌なようで。

リード。暴れて、外れちゃったみたいです。意味なかったw

012_20110205203603.jpg
りくが、リードを引き摺って帰って来ました。
藍虎よりも後から帰って来ることなんて、初めてです。


015_20110205203933.jpg
藍虎に乗ろうとして、叱られた銀ちゃん。

何か、この時もう藍虎は出血がなくて、陰部は縮んで来ていました。
終わった頃に反応が強くなるのが、銀ちゃんです^^
ワンテンポ遅いんだなぁ。


016_20110205204136.jpg
「じゃあー。やるかー!」って、遊ぼうポーズ。
意味分かんないですw


おりゅうと摩利を繋いでいたリードも、あまり意味をなさないので、外しました。
027_20110205204457.jpg
みんなで、ワラワラと山の方に上がって行きました。
ここは、最初来た時から臭いが気になるようで、みんな、臭い取りしながら足早にジグザグしていました。


先日買った、金太郎の腹掛け?あんぱんまんのマント?遠目でも、目立ちますね。
りくやおりゅうも保護色なので、使用すると良いのですが、まあ、そのうち。

おりゅう以外、みんな同じ所に行ったのですが、すぐに戻って来るだろうと待っていました。
が、、、山を越えて深めの谷に入ったのか、銀ちゃんも藍虎も摩利のGPSの電波が届かない場所に…
?マークが3つです。

犬笛を吹いてみますが、りくさえも帰って来ません。
クラクションを鳴らしますが、応答なし。

さて、どうするかな。摩利のお母さんは3時半で帰るのに。

と、思案していると
020_20110205205410.jpg
山から、摩利だけがすっ飛んで帰って来ました。
帰って来たってよりも、逃げ帰って来た感じ。
あまり下がらない尾が、半分下がっています。

げ!イノシシかも。ウサギじゃない事は確か。

ワンワンワン!かなり遠くで、銀ちゃんの吠える声が聞こえました。
えええええ。。。。

021_20110205205725.jpg
山を見上げて、一瞬考える摩利。

りくも帰って来ました。
りくはそのまま、おりゅうが居る方へ。

024_20110205205909.jpg
と、すぐにまた同じ山に掛け上がって行く摩利。

摩利ちゃん、、、、そんなとこで根性見せなくて良いのにぃー。
呼んでも振り返りもせず、行っちゃいました。

その時、GPSの本体がピーっとなり、藍虎の位置を受信しました。
山を向こう側に降りたのか、林道を走って帰って来ます。

023_20110205210555.jpg
藍虎、アチチです。

摩利も帰ってきたので、2頭を車に乗せました。もう、時間切れです。

銀ちゃんは、まだ電波が届かず?マーク。
これまでの銀ちゃんの習性だと、藍虎のように1周して帰って来ないで、ぐるっと回って近くまで来ても、また行った道を遠回りして帰って来ます。
覚悟を決めて、電波が届かなくなった地点まで山を上がることにしました。
180メートル。
空から見ての180メートルですから、山の斜面だともっとあるでしょう。

イノシシ居たら嫌だぞ…
大きな熊鈴を持って、声を出しながら行くことにしました。

銀ちゃんに限って、寝てる猪を起こして怪我をするなんてことは、ないはず^^

山を上がり始めると、すぐにピーっと音がして、受信しました。
025_20110205211526.jpg
銀ちゃん、ぐるっと回って帰って来たんです。

026_20110205211723.jpg
「あ、りくちゃん。クンクン」
毎度ですが、怒る気にもならないオトコです^^

さて、おりゅうを回収して、やっと帰れます。

031_20110205211955.jpg
「りゅう!帰るよ!」

おりゅうが居るの、わかります?

030_20110205212117.jpg
これなら、わかります?w

林道を作る時に、根を掘り起こしたのを道端に積み上げていて、そこに小動物が巣を作っているのです。
おりゅうは、何かいれば、飽きずに追い回して遊んでいます。

028_20110205212501.jpg
りくとおりゅうが車の方に降りてくるのを確認して、車を走らせました。

お前らは、走って来い!

100メートル走らせたら、りくしか居ません。
待っても呼んでもおりゅうが来ない。
10分待って、しかたなく戻って迎えに行きました。

摩利のお母さんから電話がありました。
帰る時間です^^
訳を話し、送って行くと伝えました。

元の場所には居なくて、どこかに移動したようです。
おりゅうは、GPSも鈴もつけていません。
最近は、どこにも行かないので油断していました。
去年までは、藍虎かおりゅうかってくらいに戻りが悪かったのです。
そう、何か居る所では戻りが悪いのでした^^


033_20110205212739.jpg
居ました!

多分、見えないと思いますが^^
杉の木の間に見える道路の、崖の途中の木が重なった所に居ました。

呼ぶと「今、帰ろうと思ってたのにぃー」と、頭を左右に振りながら帰って来ました。

もう、4時。
最後の写真が白っぽいのは、急に暖かくなって飛び始めた花粉です。
親の心子知らず・・・め!
どいつもこいつもー。
何一つ、計算通りには行かない1日でした^^


家に帰って、自転車のバッテリーを注文しました。
即日発送ってやつで^^

もう、当分、ここに5頭は連れて行くものか!(怒

金曜は、銀ちゃん一人で行きました。
恐ろしく完璧な呼び戻し。
こうじゃなくっちゃー!

そうそう、藍虎を病院に連れて行きました。
スメア検査の結果、やっぱりヒートは終わってる。
先生と話した結果、微弱発情だったのかどうかはわからないけれど、藍虎の場合は出血確認だけじゃなく、陰部の膨らみも勘案して発情初日を決めた方が良いだろうと。
毎日、見ていましたから、絶対に出血は見逃していません。
でも、全く出血しないまま、排卵する場合もあるそうなんです。

初日の数え方が違うなら、山徒との交配が7日めと早く、11日目にはお互いに興味を示さなくなったことも、頷けます。
こんなところでも、お騒がせです。
新年会で、山徒避けにパンツ履かせていたのは、正解だったわけです。

藍虎は発情初日がわかりにくく、計画にない妊娠をするリスクが高いので、避妊を考えようかと思ったりしています。
藍虎は、病院大嫌いだし、悩ましい所ではあります。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(18) | ▲ top
花粉が飛び始めました
- 2011/01/12(Wed) -
日々、色々ありまして、ブログの更新もままなりません^^
ワンの散歩、銀ちゃんの運動だけはサボれないので、ブログの更新が後回しになっています。

ここ数日、寒いですねぇ。
昨日、今日は、日中でも3度くらいまでしか気温が上がりません。
毎日ピーカンで雪が降らないこの場所は、放射冷却で最低気温は-7度くらいまで下がります。
手の指、5本にシモヤケができました。
足の指にも。

それなのに、こんなに寒いのに杉花粉が飛び始めました。
風の強かった月曜は、くしゃみの連発です。


山徒が来たので、一緒に山に行きました。
035-1_20110112193726.jpg
知性派の印象の強い山徒ですが、同居犬がピレネーで、いつも広い庭で遊んでいるので体力はあります。


山徒と一緒に居るかな?と、摩利も連れて行きました。
019_20110112193947.jpg
摩利は、時々しか姿を見せないので、もちろん、GPS付きです。


藍虎はこの日は、遠くに離れませんでした。

が、、、、摩利が。。。
028_20110112194251.jpg
やっぱり、親子ですねぇ。
藍虎と同じで、摩利は最年少でも、単独でも捜索に行ってしまいます。
先輩犬にくっついて歩きません。

林道なんか歩くのは、損だ!とでも云うように、ちょっと顔を出してもすぐに藪に入ってしまいます。

甲斐犬は猟犬に使われていた経緯から、みんな猟欲があると思われがちですが、実際には結構差がありますね。
山に入って、発散のために走る犬も居るし、飼い主の側を離れない犬もいるし、道路しか走らない犬も居ます。
殆ど走らず、トコトコだったり、臭い取りや穴掘りに終始する犬も。
臭いの殆どしない山では無駄な動きをせず、臭いがした時だけ動く犬も。

だから、1時間山に居ても、運動量はかなり違います。
それでも、甲斐犬はみんな山が好きで、表情が違います。


031_20110112200210.jpg
石の多い急な山だと、得意げに走り回るりく。
見て見て~!と、こんな時でも常に飼い主を意識しています。


039_20110112201526.jpg
山徒を連れて行った翌日、同じ山で山徒がマーキングした所をチェックする銀ちゃん。
発散型の山散歩。
そこに山があるからさ!で、走り回るタイプです。
銀ちゃんに限って言えば、牡であの体格なので、猟欲はなくて幸いでしたね^^
山で獲物を深追いして、猟犬とバッティングが怖いですから。
精々、猫を追ったり、ヌ―か狐かの穴をほじくり回すくらいで、丁度良いです。


010_20110112202655.jpg
夏に、藍虎と銀ちゃんが500mも離れて、暫く帰って来なかった場所に行ってみました。
冬で草が枯れてい来るので、行けました。

広めの谷間で、雑木と草と沢があります。
何か、小動物くらいはいてもおかしくない雰囲気。
と、思ったら、おりゅうの動きが変わりました。
ジグザグジグザグと細かく素早く臭いを取っているので、やっぱり何か居るのでしょう。

何か居た時以外はトコトコ歩いてる省エネおりゅうなんか、摩利の10分の1しかエネルギーを使わないでしょう。

この時は、銀ちゃんと摩利を連れていたのですが、最後まで戻って来なかったのは、やっぱり摩利でした。


050_20110112203600.jpg
山の帰り道。大ちゃんの家の近くの風景です。

左に見える雪をかぶっているのが、日光の男体山。
右側、雲に隠れていますが、塩原の山です。
お泊まり新年会の予定の場所です。
雪遊びする場合は、スタットレスなどの冬タイヤが必要です。


ここは、晴れた日には富士山も見える場所です。
そして、この地区の人達が、私が以前から計画している「林間ドックラン」に協力を申し出てくれました。
山の提供と、傾斜地の遊歩道作りと、下草を刈るなどの管理を協力してくれると。
いつも行くお寺の檀家さんで、家の犬が遊ぶのを何度も見ていた方々です。
「苔の一念岩をも通す」そういう思いです。言い続けてみるものですねw


実は、9月から場所選定をしていたのですが、その後色々あって計画が中断しています。
010_20110112204949.jpg
024_20110112205046.jpg
025_20110112205101.jpg
082_20110112205404.jpg
090_20110112205219.jpg
候補地を何箇所も何箇所も検討しています。
私の条件が厳しすぎて、まだ決まっていません^^

呼び戻しが完璧じゃない甲斐犬でも、安全に山で遊ばせてやりたい!
夏でも涼しい場所で、暑さに弱い小さな子を遊ばせてやりたい!
都会に住んでいる甲斐犬にも、山を走る楽しさを味あわせてやりたい!
猟期でも神経を使わず、山走りさせてやりたい!

たまたま、近くに残った銀ちゃんや摩利だけど、動くの大好きだったリンリンが残っていたら、、、摩利以上だったかも?
恐ろしいので華ちゃんは山に連れて行かないのだけど、やっぱり摩利以上かも?
一番の冒険野郎の岳ちゃんは、山遊びが大好きなはず?
と、思うのです。


この夢、実現するでしょうか^^

ああ、でも、私、花粉症です。もうマスクして山に行っていますw

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(20) | ▲ top
軟弱に新年をスタートしました
- 2011/01/03(Mon) -
今年も、年末年始を福島で過ごしました。
鳥取では車1000台が立ち往生。
福島の西会津でも、年末に1晩で1メートルの雪が降って、道路が寸断されたりしました。

大荒れの天気予報にビビりながらも、家族で出かけられるのが正月だけの我が家なので、予定通り決行しました。

042_20110103122414.jpg

天気予報はハズレ。31日から2日まで風もなく穏やかでした。
雪も例年より多いということもなく、年末ギリギリに降ったらしいので、アイスバーンもありませんでした。

去年と違うのは、
016_20110103123325.jpg
3レディース、初めてのお洋服^^
しかも、ダウンw

軟弱と言われても良い!

去年は酷い目にあいましたからね。
何だかんだと5時間くらい雪の中で遊んでいて、夜中になって、りくが下痢ピー。
吹雪の中、真夜中に5回くらい緊急コールで起こされ、トイレ散歩に行きました。
氷粒を巻きあげて身体にぶつかる程の風なので、起こされては重装備に着替え、長い廊下を走り、、、、。

正月早々そんな事があり、1年通して病院通いが多かったのかもしれない…
今年は、不吉な下痢は避けようと、ダウンになったわけです^^

意外に可愛いw


010_20110103124320.jpg
走る!

009_20110103124311.jpg
跳んで遊ぶ!

動きは甲斐犬なのだけど、見慣れないせいか、猿に見える^^

また、去年は除雪していない山道に遊びに行ったのですが、藍虎が鹿を追ってしまって延々待たされました。
今年は年末まで雪が降らなかったので、熊の冬眠が遅く、年末にも目撃されているそうです。
ってことで、見晴らしのきく、閉鎖しているゴルフ場に遊びに行きました。

021_20110103125006.jpg
藍虎には保護者つきでw

ここならリードが木に絡みません。

見えない所まで遊びに行っても、

りくーーーーーー!
030_20110103125534.jpg


りくーーーーーー!
033_20110103125637.jpg
どこからでも、りくは即、帰って来ます。

藍虎を引き摺ってw


040_20110103125805.jpg
ささやかに抵抗を試みる、迷惑そうな藍虎w

026_20110103130515.jpg
良い子だったね!りく!

褒めてやると得意げに、う~う~と尻尾を振るりく。


お陰で、お腹も壊さず、藍虎を待つこともなく、雪遊び出来ました。
今年は、どうしても、何事もなく正月を過ごしたかったのです。
1年の計は元旦にあるそうですから^^

慣れや慢心は怖いモノですよね。
私の経験上、少しは色々わかってきたつもりの時に、落とし穴があったりします。
今年は、軟弱でもビビリでも良い。少し臆病なくらいが丁度良いタイミング。の年のような気がします。
普段は手作り食ですが、年末はワンコ用にも缶詰めの備蓄を積み増ししましたー。


054_20110103131050.jpg
湯気でなんだかわかりませんが、温泉です。
久しぶりにノンビリ、マッタリしてきました。


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(24) | ▲ top
アウトレットラン
- 2010/12/14(Tue) -
日曜に、ホームコースの月例競技に出場して、すっかり疲れてしまいました。
考えてみたら、2年以上参加していなかったです。
藍虎が家に来た頃からです。
このままだと、ハンディキャップが消滅するし体力が落ちるので、ちょっとやることにしました。
久々にしては、まあまあの出来でした。

で、土曜のことですが、3れし―ス&摩利で、那須のアウトレットのランに行きました。
藍虎の4女、山子こと柚ちゃんと遊んでやるためです。
夏以来です。
そう、藍虎の子は、摩利、椎南、凜虎、柚姫、華虎の順番で生まれてきたのでした。
大きなしいちゃんと柚ちゃんに挟まれて、りんりんが小さくなったって説もあります^^

りくの娘。那須の桃ちゃんも誘いました。
ミニオフ会です。
ちなみに、桃ちゃんが長女で、芽衣ちゃんが次女です。
今は殆ど同じですが、生まれた時は桃ちゃんが360g、芽衣ちゃんが310グラムだったんです。
桃ちゃんが、頭がまん丸で大きかったんですよ^^


004_20101214213845.jpg
ランに行くと、柚ちゃんが先に来ていました。
私達が駐車場に行くと、もう柵の所に駈け寄って来て、わーいわーい!と、歓迎してくれました。

藍虎は夏以来ですが、おりゅうは、6月以来じゃないでしょうか。
それでも、場所が違ってもちゃんと覚えていて、寝っ転がって遊んでやります。
身内は決して忘れない!
おりゅさんの、エライところです。

そして、家を出て以来、柚ちゃんには会っていなかった、りく。
覚えていました。

そして、何故か、柚ちゃんは好きなようです。
藍虎が30日で乳腺炎になってしまって。
柚ちゃんがここで山子と呼ばれていた時に、りくが何度も何度も怒って、それでも服従しながらもずっとお乳を飲み続けていました。
最後は、芽衣ちゃんや桃ちゃんが乳離れしても、柚ちゃんが飲んでいたw

012_20101214214933.jpg
普段は、山でしか遊ばないりくが、ランで先頭を走ります。

009_20101214215034.jpg
家でしか、そして藍虎としかプロレスしない、りくが、格闘始めました。
テンションMAXです。

りくと藍虎の格闘は、中々見ごたえがあるんですよ。
身の軽い同士ですから、空中戦になります。
ジャンプしては反転、横に後ろにと飛びます。

006_20101214215630.jpg
気づいたら、他に居たワンは、みんな出てしまって、3レディース&摩利&柚ちゃんだけになっていました(汗

029_20101214215850.jpg
久々登場の柚ちゃんです。
すっかり、おデブになっていましたが、摩利よりも大きくなっていました。
相変わらず、まったく物怖じせず、ワンにも人にも超フレンドリーです^^

018_20101214220202.jpg
そこにハスキーさん、3頭が登場。

019_20101214220424.jpg
お母さんと11ヶ月の元気いっぱいの仔犬ちゃんです。

甲斐犬軍団とあそんでくれました。

026_20101214220634.jpg
仲良く遊ぶ甲斐犬とハスキーに安心したのか、柴くんもやって来ました。

藍虎、摩利、柚ちゃん母娘が追い回しまわします^^



そこへ、桃ちゃん登場!
030_20101214220922.jpg
りくと桃ちゃんです。
大きくなった娘ですが、久々に会う母さんを覚えているのでしょうね。

光が当たると、同じ色ですね。


039_20101214221151.jpg
展覧会でも会っている、摩利と桃ちゃん。
サイズが違います。

044_20101214221435.jpg
桃ちゃんも、大きな犬も全然平気。
ランが気に入ったようで、楽しそうでした。

また、遊びに行こうね!
ハスキーさんにも、また遊んで貰おうね!


053_20101214221552.jpg
とっても、良い子でした^^


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(8) | ▲ top
山でのお土産
- 2010/12/09(Thu) -
調子に乗って、昨日も5頭で山に遊びに行きました。

001_20101209141215.jpg
天気も良く、気持ちの良い日です。
向こうに見えるのは、植林したばかりの山。

あそこ行ってみよっか~。

車を置いて、私も歩き出しました。

002_20101209141448.jpg
でも、日当たりが良いので、下草とバラが多く歩き難いです。
しかも、草を誰かが食べています。
野ウサギくらいは、居るのでしょうね。

ワンズだけ遊ばせて、私は歩くのを断念。
やはり、日当たりの悪い杉山の方が歩きやすいです^^

次は、ここ行ってみよっか~。
003_20101209141945.jpg
すり鉢状になっているので、ここで遊んでいれば一目瞭然。

倒木がある方が楽しいので、ちょこっとは遊んでいたのですが、、、。
やっぱり、子供じゃないので、すぐに駈けあがってどっか行っちゃいました。

すり鉢状のてっぺんの向こうが明るいので、どうなっているのだろうと見に行きました。

015_20101209142329.jpg
ああ、ここも植林したばかり。
暖かいし、お弁当持ってくればよかったw

016_20101209142524.jpg
ぎんぎん?何かいた~?


017_20101209142728.jpg
摩利は、てっぺん辺りが気に入ったようです。
国有林なので、ちゃんと管理されていて、作業道があちこちにあります。
ここは、崩れる恐れがあるので、土留めしていました。
立派に、山の遊歩道のようです。

024_20101209143058.jpg
駈け上ると、石がカラカラ転がるのが面白くて、銀ちゃんも喜んで走っていました。

031_20101209143428.jpg
実際に見ると、大きなイメージの銀ちゃんと、小さなイメージのりくですが。
こやってみると、あまり差がない気もしますね。

028_20101209144113.jpg
026_20101209143731.jpg
何か捜索中の摩利です。

でも、地中かよ!w

甲斐犬は高鼻を使うと言います。
空気中の臭いを取るらしいです。
ビーグルは、地面の臭いを取るらしいですが。

昨日と同じように、何箇所かで山に上がりながら、3キロの道を下って来ました。

5度目に車を止めた時です。
藍虎と銀ちゃんが、2匹ピッタリと揃って山の奥の方に小さな沢を登って行きました。
何か、嫌な予感…

GPSで確認すると、150メートル。200メートル。離れて行きます。
予感的中^^
呼び戻すために、私は犬笛を吹きながら、山を降りました。
私が遠ざかった方が、早く戻って来ますから。

320メートル。
ピッタリと2匹が一緒なので、何かの臭いでも取ったのでしょうか。
さっき、ウサギはいたみたいだしなぁ。

林道まで戻って、呼ぶと、どうやら帰って来るようです。
地図を確認すると、円を描くように歩いて、2頭一緒にこちらの方に戻って来ています。
ウサギは円を描くって聞いたけど、本当にウサギだったのかしら・・・

200メートルを切ったので、ちょっとお仕置きに車を出してしまう事にしました。
知らない場所で離れたら、置いて行かれるよ!って、ことで。
クラクションを鳴らしながら、走ります。
距離を見ていると、車を走らせていても藍虎は400mくらいを維持しているので、戻って来てることがわかりました。
が、、、、銀ちゃんが、500メートル離れてしまって、警報が鳴り。600メートル離れました。

げげげ!車を止めます。
地図を確認すると、藍虎は林道を追って来ています。
銀ちゃんは、林道まであと少しって所から、なぜか来た道を戻っています。
円を描くように山を走ってきたので、一旦、林道から離れているのです。

藍虎は何事もなかったように、戻って来ました。
藍虎にしてみれば、何てことない距離です。

銀ちゃんは、車が行ってしまったので、藍虎に着いていてはイケナイって思ったのでしょうか。
理由はわかりませんが、とにかく、律義に行った道を戻って帰って来ました。

少しは反省したかな?と思いましたが、銀ちゃんも慣れたもので、ちょっと水を飲んでまたその辺で遊んでいます。
慌てたのは、私の方でしたw

もう少し下ったところで、5頭を車に収容しました。
が、、、、何か臭う。

牛の放牧場があるので、その臭いかとも思いましたが。
何か違う。

笑顔のオトコの首に、黄色い粘土のようなものがついていました。
糞にスリスリしたのです。
何の糞よ!!!!

山にいる動物の糞は、見た事のあるのは黒っぽいですし、コロコロとしています。
この黄色い大量の柔らかいのって、人間のじゃないでしょうか!
つい最近まで、この林道沿いは作業が入っていたので、ここには来なかったのです。
ちょっと前のが、昨夜の雨で柔らかくなった???
それとも営林署の見周りの人の??

いずれにしても動物のじゃない感じ。
銀ちゃんは、以前にも2度、河原で釣り人さんの置き土産にスリスリしています。
人間の、、、好きみたいです。

038_20101209151231.jpg
林道からすぐの所に綺麗な川があります。

041_20101209151537.jpg
おいおい、どこ行くのさ。
遊んでる場合じゃな~い!

自分で洗え!つーの。

042_20101209151611.jpg
深~~く、反省しなさい!

ああ、2時間以上遊んだのに、戻っても摩利は昼寝しませんでした。山遊びに慣れたんですね^^

ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村



この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(16) | ▲ top
紅葉、先取り!
- 2010/10/27(Wed) -
068_20101027131915.jpg
先取りしすぎて、ここはまだでした^^
塩原温泉です。

山で走れないおりゅうの為に、ゴルフに行きました。
昼からの予約だったので、早めに行って、途中で散歩してみました。

073_20101027132136.jpg
塩原には沢山の遊歩道があるのですが、ここは穴場です。
何度か行きましたが、誰にも会った事はないです。

見通しが効く場所で、ちょっと放してやりました。

075_20101027132312.jpg
水は冷たいです。


076_20101027132438.jpg
自然が綺麗な場所なんですが、近くに家電などが捨ててあったりして、観光ルートから外れてしまったんですね。
犬を散歩するのには、良い場所になってしまいました^^

さて、ここから30分ほど山に登った所に、いつもワンと行くゴルフ場があります。

116_20101027133015.jpg
標高1200メートル。紅葉が始まっていました。

3レディース&山徒。初めての4頭です。

144_20101027133452.jpg
このコースは、晴天が続いていれば、コースの中にカート乗り入れがOKなのですよ。


135_20101027133555.jpg
なんか、もう、犬ぞりみたいですw


082_20101027133718.jpg
藍虎は始めて行ったのですが、すごく気に行っちゃったようです。
りく以外は18ホール。インターバルも含めて走り切りました。

時々、笹の中で臭いがするのか、中に飛び込もうとしていました。


127_20101027133902.jpg
左から、おりゅう。山徒。りく。藍虎w

テンションの上がった藍虎は、高速回転で、オイデオイデ中です^^


138_20101027134105.jpg
手前、山徒。奥がおりゅう。

このコースは、ベントという種類の芝で、冬でも真っ青です。
芝をバックに撮ると、紅葉並みに綺麗な色ですね^^

147.jpg

ちなみに、りくの本名は「楓雅(ふうが)」と言います^^
イロオトコ、山徒には負けそうですが。一番手前がりくです。

102_20101027135630.jpg

あと、勿論、おりゅうさん。
18ホールすべて、例によって、ワンワンガウガウと打ったボールを追いましたw


来週あたり、もう一度行ってみたいです。
紅葉真っ盛りでしょうね。



そうそう、今週末は福島展です。
でも、3日の中部連合展は断念しました。
体力的に無理っぽ。
7日の関東連合(茨城展)に、銀ちゃんオンリーで、専念して出陳してみようと思います^^


ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(14) | ▲ top
やってしまいました
- 2010/02/21(Sun) -
来週から始まる展覧会までには、太ってしまった銀ちゃんを何とかせねば、、、と、今日は日曜だけれど一緒に遊ぶつもりで、ゆっくりと出かける準備をしていました。

と、「どこにいますか?」と、何と神奈川展の展覧会場から電話。
来週だと思い込んでいた展覧会は、今日でした(汗

ここから平塚までは4時間近くかかるので、当然間に合わず欠席になってしまいました。
来週は、栃木展です。

コロンコロンの幼児体型になった銀ちゃんは、何とかせねば(汗

023_20100221202700.jpg

藍虎とりくが動きが悪いので、今日はオッカサン一人で銀ちゃんの遊び相手をしています。
こんな子を持つと、母は大変です。首が折れそう^^


そうだ! 
益子荘の仔犬を見学しながら、緑龍を連れてアウトレットのランに行こう!


029_20100221203151.jpg

7か月になった緑龍です。
熊さんとこの優日の息子です。

相変わらず、太い骨格に毛でコロンコロンしています。


038_20100221203522.jpg

アウトレットのランは、冬だというのに沢山のワン達が遊びに来ていました。
年会費制にしてから、増えた気がします。

ムクムク同士、緑龍はコーギーのオスちゃんと仲良く押しくらまんじゅうをして遊んでいました。


048_20100221203815.jpg

銀ちゃんは、犬種も大きさも避妊済みかどうかも関係なく、男の子は跨いで、次々と女の子に狙いをつけて追い回していました。


033_20100221204112.jpg

バーニーとゴールデンを連れた人が通りかかると、すかさず寄って行きました。
でも、雄だったのでワオ~ンと大きくひと声吠えて、皆をビックリさせてしまいました。

その後、数頭のゴールデンとバーニーちゃんが、ランに入ってきました。


042_20100221204652.jpg

骨格や顔や毛や、バーニーちゃんの飼い主さんから大人気だった緑龍。
洋犬の中に入っても、違和感がないのかもw

044_20100221204914.jpg

一番日左の黒いお尻が緑龍です。


046_20100221205101.jpg

大型犬と並ぶち銀ちゃんは小さいけれど、やっぱりそんなに小さくないかも^^
この写真は、銀ちゃんが奥に居るので小さく見えますが、実際、もうちょっと差がないです。


031_20100221205346.jpg

周りの犬のせいで、銀ちゃんは何だか脚長で締まって見えました。

3時間近くたっぷり遊んで、銀ちゃんを送り届けると、お父さんとお母さんが出迎えてくれました。
夕べ体重を計ったそうで、、、、25キロあったそうで、、、、(汗汗

締まって見えたのは、やっぱり他の犬のせいで、目の錯覚でした!w

寒いせいか、家のワンも食欲旺盛です。
銀ちゃんもそうらしい。
それに、4ヶ月から10ヶ月くらいまではお腹が弱くて、1週間に1度は正露丸のお世話になって食事を減らす日があったのに、今は身体の成長に内臓の機能の成長が追いついたのか、お腹が緩くなることがなくなりました。
大食快便で、アバラに薄らと脂肪が乗ってしまいました^^

実際身幅も出てきているし、少し脂肪がついてもコロコロしてて可愛いから良いんですけど、力ずくで何かをしようとすると重い重い~。
近くに罠をたくさん仕掛けたと聞いたので、山に行けないのが、一番痛いです。。。


049_20100221211410.jpg


来週は、栃木展です。
ヒグマのような銀ちゃんを触りに来てくださいね^^


来週こそ欠席しないぞ!ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(18) | ▲ top
寒いですぅ
- 2010/02/17(Wed) -
054_20100217221851.jpg

ここの所、よくパラパラっと雪が降ります。
お寺の裏山は気温が低いので、ちょっとの雪でも積ります。

薄毛で寒がりのりくですが、雪は好きで闊歩闊歩。


062_20100217222029.jpg

雪の山を走り回って、体温があがってペッタンコ寝している藍虎。
ほんと、犬って雪が好きねぇ。
でも、藍虎?妊娠してるかも知れないからお腹冷やさない方が良いかも~。

この日も降ったのは2時間くらい。
あっと言う間に積りました。

それもそのはずで、今日は、ドンヨリ曇りでしたが10時の気温でも0度。
寒いのなんのって!
我が家は、室内でも暖房を弱くして廊下の窓を少し開けてあるので、8度あるかどうかなんですよ。
日当たりの良い2階の私の部屋でも、ワン僧達のために10度ちょっとの気温。
さむ~。

でも、そんな気温でも走りまわってはハアハアと白い息を吐いていた銀ちゃん。
3度しかない気温でも川に入っていました^^
また、暖かく良い気候になった頃の展覧会では、暑くてダレちゃうのね…
ここの所色々あって、運動不足だったせいかちょっと太った銀ちゃん、、、あと10日でちょっと絞らねば!


片や大ちゃんは、動いていないと寒くてブルブルしているし、事務所ではストーブの真ん前で寝ているし。
犬も体感温度に個体差が大きいのでしょうか。
ちなみに私は、暑いのも寒いのも苦手です^^

早く温かくなって欲しい気持ちもあるけど、花粉も嫌だし暑いのも嫌だし、寒い方がまだ良いかな~と思うのであります


002_20100217222754.jpg

暑いのが苦手なお人がここにも!

走りに来た河原にポツリといらっしゃいました。

003_20100217222836.jpg

気温が低いので、晴天でも中々融けません^^

初めて見る雪だるまに、りくが警戒しながら近づいて行きました。





室内でもヒートテック&エアテックが必需品のりゅうママにポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村



この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(12) | ▲ top
吹雪の中の年越し
- 2010/01/07(Thu) -
31日の天気予報は、「大荒れ」ってことでしたが、去年も行った福島の温泉に31日から2泊して参りました。
我が家の辺りは、雪が降らないので、子猿達のスキーとワンコの雪遊びが目的です。
勿論、人間の温泉も^^

さて、ワンズを連れてどこに行こうか…
去年は、桧原湖の周りの林で遊びました。
秋にも行った所です。

今年は、雪は降り始めなのか積雪量は少ないです。

ピカ!
閃きました!

閉鎖しているゴルフ場がいくつかあるはず。。。

その中で、私が数回行ったことがあるので地理感のあるコースがあります。
世界のリゾートコースで、唯一日本から選ばれたコースで、景色もコース設計も楽しく、外国に行ったような感じのするコースで、私が大好きなコースです。

雪景色を見に行ってみたい…

正面から行くのは流石に気が引けるし、閉鎖されている一般道路は雪が多いので、林の中の作業道の小道を抜けてちょこっとお邪魔することにしました^^

吹雪いていますが、ワンズは大喜びで走りまわります。


130_20100107081611.jpg


この辺かな?と、適当に行きましたが、見事?コースに出ました。

121_20100107074745.jpg


31日に降り始めた雪は、サラサラで

081_20100107075254.jpg

走る

082_20100107075320.jpg

潜る

083_20100107075344.jpg

泳ぐ

こんな感じでございました^^

コースの景色の方は、1ホールだけ眺めましたが、何番ホールだかもわかりませんでした。
人間にとっては、ゴルフ場は、やっぱり緑の芝が良いみたい^^


135_20100107083339.jpg

スキー場に顔を出すと、子猿ママ&パパが子猿達をソリに乗せて力仕事をしていました。
苦行のようですね^^

車を止めるたびに、3レディース揃って外に出たいと訴えるので、それからまた場所を変えて、元旦から通算4時間ほど雪走りしてきました。

宿に帰ると、

160_20100107084354.jpg

疲れて欠伸連発で爆睡した藍虎。


151_20100107084511.jpg

子猿にお腹を撫でられて昼寝するりく。


176_20100107084548.jpg

オヤツの時だけ起きてくるオッカサン。

こんな感じでございました。

この旅館さんは、犬OKですが、ワンコ連れの客は殆ど居なくて、舐めると酸っぱくて塩辛い本格的な?泉質の温泉です。
だから犬用のものはなにも用意されていないのですが、ワンコ料金は無料だしスタッフまでみんな犬好き。
布団に寝な~!ってことで、お言葉に甘えてりくも寝ているわけです。

でも、ワンコ用ベットは持参していきました。


052_20100107084942.jpg

お正月ですから、カルタ取りもしましたよ~。

でも、このお正月で一番の問題児だったのは、りくでした。


子猿一家が大好きなりくは、家に居た時も子猿達と寝ていました。
朝、山徒が子猿に近づこうとすると、猛烈に威嚇^^
1メートル以内には近づけません。
あの煩い子猿をそこまでして守る価値があるのか?ってのは、甚だ疑問ですが、その態度は生まれたばかりの3兄弟を守っていた時と同じです。

山徒は何を思ったのか、癖なのか、りくに威嚇されると寝ながらりくの頭に「お手」をしてました。
そのうち、何度近づいてもりくが怒るのが面白いのか、色んな方向から近づいてはりくを怒らせていました。
悪い奴だw

そうそう、その山徒ですが、子猿が奇声を上げて騒ぐと、前に立って「ワンワン」と二声吠えました。
「びぇ~~。ワンワンって言った~。怖い~~!」と子猿が泣きました。

「ワンワンはワンワンって言うから、ワンワンって言うんだよ」と、子猿の親分が子猿に教えますが、
「ワンワンは、ワンワンって言わないも~ん!びぇ~~」と泣きました。

そう、思えば、子猿達は生まれて3年、ワンワンがワンワンと吠えるのを聞いていないかもしれないです。
3レディースは、ほんと吠えないですから。

その後も、子猿が奇声をあげて騒ぐと、山徒が「ワンワン」と二声^^
泣くのを面白がっていました。悪い奴だw


さて、困ったちゃんのりくですが、隣の部屋に行った子猿が騒ぐと、「あっちに行きたい!」と訴えます。
あの奇声の側に居るのが、とっても好きなのです。
そのうち、幼稚園訪問でもしようかなw

でも、本当に困ったのは、下痢でした。
雪の中であんなに楽しそうにしていたのに、どうやら冷えたらしい。。。
夜中に吹雪の中、5回ほどウンPで起こされました。

我が家は室内に居ることが多いですが、昼は暖房をつけないし、夜も私の部屋は寝る前に17度のエアコン設定で1時間くらい部屋を暖めるだけなので、夕方から朝にかけては室内でも5度以下の気温だったりします。
それでも、なぜか最近まで換毛しているりくは、まだ冬毛にならない…と言うか、年中同じよう^^
藍虎も冬毛にならないし、、、5度目のウンPは藍虎も行きたいと言うので連れて行ったら、藍虎まで下痢。

雪の中を走っている時は兎も角、日中もマイナス5度までしか気温が上がらなかったので、トイレ散歩で冷えたのでしょうか。。。
兎も角、元旦早々、私は真夜中の吹雪の中を犬散歩する怪しい人になってしまいました^^

来年は、対策を考えます。



暑がりの銀ちゃんを連れて、雪走りに行きたいな...ポチにご協力お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(12) | ▲ top
おひさ!それぞれの山遊び
- 2009/12/18(Fri) -
030_20091218193835.jpg

日没が早くて、日が暮れるとどうしてもトイレ散歩的になりがちな夕方の散歩ですが、時間がある時は山に行くようにしました。
行くようにした…というのは、10月の初旬くらいからは山に行っていなかったからです。
お寺の裏山は紅葉が綺麗なので、観光客も多く、人を見ると寄って行く我が家のワンズが山から突然降りて行っては、犬嫌いの人じゃなくても迷惑ですからね。

葉はすっかり落ちて冬景色。遠くまで見通せます。


041_20091218194846.jpg

全国展の頃までは、自分では動こうとしなかったおりゅうですが、今は違います。
久しぶりの山を走るのも楽しそうで、よく動きまわります。


129.jpg

いつもは静かで大人しいりくですが、山に行くと山猫のような柔らかさで急斜面を掛け上がったり駆け下りたりします。


110_20091218200036.jpg

山で走らせたいと言って連れてくる山徒は、本当によく走るようになりました。
それに、呼べばいつでも山徒が一番先に帰って来ます。
どこに放しても心配した事のないのが、りくと山徒の優等生コンビです。


105-1.jpg

こんな可愛い顔して、頭の中は楽しい事でいっぱいなんでしょうね^^

リベンジなのか、前に顔を切られたこの尾根に、必ず上がって一回りしてきます。

「行ってきま~す」


125.jpg

「ただいま! ゼイゼイ」

藍虎は相変わらず、ほとんどお見かけしません^^

でも、私が居る所を探して必ず戻って来ます。
今は、遠くに居るのを呼んだら、3レディースでは藍虎が一番早く確実に戻ってくるって思います。
家の子になって、ちょうど1年。
半年以上はかかったけれど、本当の家の子になったって思います。

藍虎は、他所に居た経験があって、此処の良さが身に沁みてわかっているんです。


005_20091218201840.jpg

で、今の問題児がこちら…銀ちゃんです。
ずっと狙ってて、撮れた写真がたった1枚、、、これ。

銀ちゃんを山に連れて行ったのは、2カ月ぶりです。
嬉しいのはわかるんだけど、、、、w

かなり思い切って連れて行ったのですが、後悔しました。
このオトコ、デカくて重いくせに身軽で、追いきれません。

こんな感じです↓




この日、風のように目の前を走るさる銀ちゃんと何度が遭遇はしたものの、止まらず。

足が速くて、次は、どの方向に行ったのかもわからず。

この動画の後も、尾根に上がったのを追ったものの、もう見失って、その後私は銀ちゃんを探して1キロも山道を走る羽目に^^
戻ってきたら、尾根のベンチに座って待ってました^^


「銀ちゃん、心配したんだよ~!」って抱きしめたら、
「どこ行ってたの?」って顔してました^^

その後も、その辺を走り回り、

011_20091218202930.jpg

池に飛び込み…


やっと、帰る気になって御用となったのは、

001_20091218204152.jpg

ウンチした後です。

なんで、こんな高い所にするのでしょうか~~!
しかも、またしても軟便^^



藍虎の時には検討したものの買わなかったドックマーカーですが、もう絶対絶対買う事にしました。
銀ちゃんのためというか、私の為ですw
自分へのクリスマスプレゼントは、今年はGPSのドックマーカーに決定です。

それにそれに、万が一、禁漁区の外にでもでることがあったら、ウリボウと間違われて撃たれちゃっても困りますからぁ。

手の掛かる子の方が可愛いと言います。
銀ちゃんもですが、岳ちゃんも山徒も、タイプは違うけど、それぞれに手が掛かっているようで、みんな可愛いがられていますね^^
あ、でも銀ちゃんは、お家ではとっても良い子らしい…虎ネコかぶってるw



人のいない冬の裏山、山走りする甲斐たちにポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(11) | ▲ top
男組の休日
- 2009/12/16(Wed) -
山徒が来た週末の日曜は、私も一緒に月例の予定でしたが、数日前に突き指してしまって欠場。
山徒は人込みは平気だろうと思いましたが、ど田舎者の大ちゃんと龍のために、皆でお買い物を兼ねてお出かけしました。
那須のアウトレットです。

山徒と大ちゃんと龍なら、3頭引きでもドックランまでなら行けるだろうと、車を降りたものの10メートルで断念!
まずは、大ちゃんと龍だけランに投入しました。


046_20091216072318.jpg

7か月になった大ちゃんは、思いっきり耳が兎のようになって、他の犬にちょっと緊張ぎみ?
と思ったのも思い過しでした。


047_20091216072906.jpg

態度は大きいけど大人しい性格の大ちゃんは、小さい子に次々にご挨拶。
龍も大ちゃんの隣で研修中^^

その後、大ちゃんだけ車に戻して、入れ替わりに藍虎と山徒を投入。

050_20091216073658.jpg

ランに入って来たフレンチブル君が、藍虎に狙いをつけたようで絡んで来ました。
どうも藍虎は初対面で、モテるのか舐められるのかわかりませんが、人気があるようです。
でも、フレンチブル君では藍虎に触る事も出来ません^^

藍虎と龍は、犬種は何ですか?とみんなに聞かれました。
この2頭だと確かに何だかわかりにくいかもw

048_20091216074411.jpg

このフレンチブル君は、雄で、山徒に喧嘩を売りに行きました。
飼い主さんは、「この子は社会化ができていないので、噛んでやってください」と。。。

噛んでくれと言われても、山徒に噛み癖がついたら困る~w

049_20091216074756.jpg

しつこくマウンティングして、唸って首を噛んでくるフレンチブル君に、山徒も迷惑そうにしますが、相手にしない事にしたようです。
「大人しくて、良い子ですね~」と感心された山徒でした。

でも、私が一番迷惑だったのは、ヨダレw
山徒のお尻にもついて、そこに芝がくっついています。


052_20091216075140.jpg

山徒は言えば、ゴールデンの女の子が気に行っちゃったみたいで、、、やはり、銀ちゃんと兄弟でした^^


054_20091216075641.jpg

藍虎と遊ぶ龍。
大きくなったでしょう。

まさに、「大きく」なったって感じw
太い骨格と長い毛でなので太って見えますが、贅肉がないのですごく身軽です。
でも、足みじか!w

055_20091216080058.jpg

「藍ちゃん、助けて~!」

結局、龍が一番弱いと思われたのか、フレンチブル君の餌食に!
すつこく追われて逃げていましたが、途中からは反撃して追い回していました。

その後、ランの柵の外側、敷地の外なんですが、そこをハスキーのMIXオスが近づいて来ました。
げ、、、!

走り寄る山徒。
げげ!

やっぱり。。。の唸り合い。
牙を剥くハスキー君に山徒も応戦。

柵は低いので、飛び越えないでね!と祈りました。


051_20091216080243.jpg

と、見渡すと、誰も居なくなったラン。
噛んでくれと言っていたフレンチブル君のママさんも静かに退場していました^^

ま、良いか。龍、楽しかったねぇ。

こちらに来て2カ月。
農家さんで伸び伸び暮らしていますが、外に出る機会がなかったのですが、この子はやっぱり物おじしませんね。

059_20091216080532.jpg

りくと龍で、買い物中のお留守番もしてもらいました。
私がその場を離れてもヘッチャラへー。

こういう場面は、山徒の方が泣き虫かもw

その余ってる毛、りくに少し頂戴!w


065_20091216080835.jpg

シェパード2頭を連れた人も来ていました。


067_20091216081517.jpg

デカイ犬!と思ったら、ヒツジさんも来ていましたw


071_20091216081601.jpg

帰りの車の中で、疲れて満足げに助手席で寝ている龍。
そして、助手席を龍に譲って中腰になっている山徒。

藍虎が小さい時に、いつも藍虎に譲って小さくなっていたおりゅうを思い出しました。
君たち親子は、小さい子にはホント優しいね♪


また、男組で遊びに行こうね。




未来ある男達にポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(9) | ▲ top
お手伝い
- 2009/11/28(Sat) -
135.jpg

今週は雨が多かったです。
日中に降るってよりは、朝起きると水溜りが出来ていて、降ったんだなあ。。。と。

展覧会後、空き地ランでもよく動くおりゅうなのですが、おりゅうさんは、足が濡れたり汚れたりするのが嫌いなのです。
空き地ランに水溜りができていて嫌なのか、夕食後、母が留守だと藍虎やりくと室内で遊んでいます。
畳の上に、御座を敷いてはいるものの、大人3頭が暴れると、、、ねぇ(汗


006_20091128123357.jpg

そこで、空き地の水溜りになりやすい所に、山砂を入れて貰いました。

「均しますか?」と聞かれましたが、それは家でやりますからと断りました。

大ちゃん、何を思ったかマーキングw


011_20091128123918.jpg

銀ちゃんの大きな足と、藍虎の高速回転の掘削により


033_20091128124333.jpg

あっと言う間に山はなくなりました。


069_20091128125535.jpg

藍虎、お疲れ~!

藍虎も伸び伸びすると長いねw



037_20091128124511.jpg

はいはい、大ちゃんも頑張りましたね^^

でも、この山砂作戦は、どうやら失敗のよう。
粒子が細かすぎて、水を吸うとドロドロになって、そのまま乾くと中々落ちない。。。


そこで思いついたのが、ヒノキチップ。
ここに敷くなら雑木でも杉でも良いのだけど、10袋くらいあったので、運び込んで巻く事にしました。
水を吸うし水分の蒸発も早いはずです。

080_20091128124901.jpg

さっそく、銀ちゃんがお手伝いしてくれました。
ビリビリビリ・・・(汗


話はそれますが、お手伝いと言えば、銀ちゃんは番犬を頑張っているのですよ。

087.jpg

ここは、銀ちゃんのお家の裏山です。
いかにもイノシシでもいそうですが、本当にいます。

最近、すぐお隣の畑が壊滅的に荒されて、今までも罠が掛かっていたのですが、罠を増やしたそうです。
銀ちゃんのお家は、銀ちゃんがイノシシにしつこく吠えるので、降りてこなくなったそうです。
銀ちゃんは、夜は室内にいるので、家中が飛び起きる大きな声で吠えるので、お父さんが叩き起こされて外灯をつけたりするからでしょうか。



097_20091128130606.jpg

ロープを引っ張りっこして遊んでいる銀ちゃんとおりゅう。
うちでは、りくと銀ちゃんが背骨が柔らかくて、グニュ~っと中折れするように曲がります。


050_20091128131009.jpg

走るのも、長い胴を伸び縮みさせるので、大きいってだけじゃなくて速いです。
もう少し大人になったら、身も締まるし筋肉もつくので、大きな虎猫のように身軽になるかも^^



124-1.jpg

右耳に虫が入ってしまって、変な顔の銀ちゃん。

と、思ったら、後ろにいる藍虎はもっと変な顔!
君達、良いコンビだねw



猫の手も借りたい!って時は、ご一報ください。犬の手がお手伝いします。
ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(13) | ▲ top
現地調査して来ました
- 2009/11/11(Wed) -
今日の話題の前に、ご連絡。

静岡で迷子になったチャコちゃんの飼い主さんが、状況を纏めてメールをくれたので、掲示板をご覧ください。
飼い主さんの必死さが伝わって来ます。
どうか1日も早くチャコちゃんが見つかりますように!


067_20091111064811.jpg

さて、昨日は那珂川の浅瀬に、鮭を今年こそ捕まえるべく、行って参りました。
鮭の数は、目でもた感じだと去年の方が多い感じ。
去年の日記を見たら、12日に来ていました。

朝靄と光のあたる方向のせいで、紅葉も綺麗に写っていませんが、ここは水も紅葉も綺麗なポイントです。

おこぼれに預かろうと、鳥がたくさん来ています。


075_20091111065828.jpg

期待の銀ちゃん、その食欲とデカイ口で頑張って!

あれ?帰って来ちゃった。。。


051_20091111065625.jpg

やっぱり鮭の数が足りないのか、興味は鳥の方へ


085.jpg

と、思ったのもつかの間、やっぱり藍虎を追い掛けまわしています^^

藍虎が変なのか銀ちゃんが変なのか、他の雄に近づけて試してみようかと思っています。

期待の銀ちゃんは、藍虎に夢中で働いてくれないし、3レディースは鮭が跳ねるほど居ないせいか水に入らないし、仕方なく帰ることに・・・


093_20091111070623.jpg

帰り道に、河原に沢山の車が止まって、釣り人がいる場所をみつけました。
河原に降りてみます。

そこは、堰の下で釣りのポイントだそうです。

鮭は突くのかと思っていたら、釣りもあるそうです。
主流は釣りのようです。


118_20091111071430.jpg


掛け釣りといって、針をたくさんつけた釣り糸を投げて、リールで巻きながら鮭を引っ掛けるそうです。
中々の力仕事ですね。

でも、中州でバーベキューをやっている人達がいたり、テーブルを出して宴会している人達がいたり、みんな釣りを楽しんでのんびりムードです^^

私も、今、魚を釣り上げたオジサン一行とお知り合いになって、楽しい時間を過ごさせていただきました^^


3人で西那須野から来ていた北部漁連の役員の方でしたが、写真を撮りながら、色んな事を教えて頂きました。
昨日、suzukaさんのコメントの返事に、イクラが高価なのは貴重性よりも手間暇と書きましたが、ちょっと違っていたようです。
アユの鑑札はお金を払えば誰でも買えますが、鮭の鑑札は制限があるのでした。


104_20091111072135.jpg

鮭は、海の回遊魚ですが、産卵は生まれた川に戻ってします。
だから、川でイクラ目的に卵を乱獲してしまえば、当然、海の鮭も激減してしまうわけです。

オジサンは、「那珂川に居るから、那珂川の鮭じゃないんだよ。日本の財産だからね」って言いました。
なるほど!その通りですね♪


鮭は鑑札ってよりも、「鮭特別採捕従事者」っていう許可制でした。
アユの鑑札を5年持っている人で、那珂川流域の住民票がないと取れないそうです。
道理で地元ナンバーの車ばかりです^^

釣った魚は、検査を受けて、産卵直前の♀は、漁協に提出して増殖に協力するのだそうです。
検査後、オスやまだ未成熟な卵のメスは持ち帰っても良い事になっているのですが、商用に転用することは禁止されているそうです。
違反者は、50万円の罰金だそうです。
この日も、監視員の方が回ってきていました。

ってことで、栃木の鮭は、許可証を持っている人に知り合いのいる人だけの口に入ることになるのです^^
そういう意味では、とっても貴重でした!

福島の漁連では、メスは持ち帰り禁止だそうで、許可を貰った人が釣った魚を検査後に好きなだけ持ち帰れるのは、栃木だけって聞きました。


138.jpg

釣った鮭は、糸に吊るして鯉のぼりのように川に流しておきます。


色々とお話を伺っていると、オジサンが「検査を受けていれば、あげるのになぁ~」と、3度も言ってくれました。
検査官が回ってくることもあるのですが、来ない時には帰りに漁連に寄って、検査を受けて「検査済み」の荷札を貰っていくそうです。

でも、3度も言ってくれたその言葉を、りゅうママが聞き流すはずもなく^^
今朝は3時から来ているそうで、お昼ごはんはコンビニにおにぎりを買いに行くというので、「お昼ごはん、持ってきます!」とw


153.jpg

お弁当をとっても喜んでくれたオジサン達に頂いたのが、この鮭♪


今日は、雨で残念だけど、いつも野菜を頂いている「龍」のいる農家さんにもお裾分けに持って行かなきゃ!
色々頂いている鮎のオジサンや肉屋の伯父さんにも。
田舎って、まだまだ、自然の恵みの物々交換で成り立っているのですが、私はいつも頂いているばかりで^^

鮭は、今月になって上がり始めたので、今年はこれからが本格化らしいです。
すぐ近くで釣っていた人が、腕が良くて評判って事だったので、お家を聞いてみると、、、知り合いの弟さんでした。
弟さんの方は知らなかったのですが、兄弟で川魚屋さんをやってるそうです。
去年、全国展にイクラの手巻き寿司を持って行くって言ったら、おりゅうの全国展出陳のお祝いだって言って、20匹も鮭を持って来てくれた川魚屋さんです。

犬友の何人かの口に入ったやつです^^

こちらは、プロなので次々に釣り上げるのではなく、若い銀鮭の集団が上がってきた時だけ釣っていました。
ちょっと上げてみる?って言うので、連れた鮭のリールを巻かせて頂きました。
重いっす!

早朝から来て重労働で釣った鮭なので、丁寧に捌いて、骨もワンコが、、、ありがたくご馳走様になりま~す!

日本の田舎の、人と人の繋がりや温かみを実感した1日でした^^
そうそう、メスは卵を取り出すと、身は美味しくないので、大概の人は畑に埋めてしまうそうです。
何とか魚好きのワンのために利用できないものかと、思案中です。


いつか田舎に住んで、田舎の人になりませんか?ポチお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村

この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(20) | ▲ top
参りました!
- 2009/11/05(Thu) -
035_20091105185129.jpg

ここ数日、ブログの更新をする気力がない日が続いていました。
理由は頭痛なんですが、その原因は、塗装と内装工事ののシンナー臭さです。

9月から続いていた耐震補強工事と一部内装のリフォームがやっと最終段階に。

築40年近い古い木造建築の我が家は、昔の家に多いように南側に大きな窓があって、昔ながらの縁側風の廊下と二間続きの和室。
当然、障子なので、南側には極端に壁が少ない作りで、今なら耐震不足で建築許可が下りない作りです。

4月に父が亡くなって、母は、父と建てたこの古い家を守るべく補強工事をしたいと言いだしました。
それには私も賛成したのですが、これほど大変なものとは^^

やっと、最終段階になり、南側の窓を小さくしてに壁を増やしたこともあり外壁塗装が始まりました。
同時に、内装リフォームの仕上げで、化粧板が張られることに。
外壁塗装のために、窓は目張りされているのに、家の中では大量のシンナーを使い化粧板を張っているのです。
それが、外壁塗装は火曜から今日までかかりました。
午後になりやっと窓を開けられるようになりましたが、窓を開けても臭いし、寒いし。。。
しかも、内装の化粧板を張るのは、今日もまだ終わっていません(涙

キッチンのカウンター&窓枠だけなのに、一体何日かかるんだ~~!

ってことで、目に染みるほどのシンナーの臭いが、私の部屋には入り込まない様に注意はしていても、もう3日もやってますから流石に匂って来ました。
ワンズが可哀想なので、あちこち連れだしたり事務所に置いてやったりしていました。
でも、部屋で仕事をしなければならず、秋の花粉症に加えてシンナーの臭いで一番参っているのは、私だったようですよ。

しかも寒くなってきたので、3レディースがベットで寝るので、寝返りもままならず私はお疲れですw

で、そんなことには全く関係なく、3レディース&銀ちゃん&大ちゃんはとっても元気です。
犬の方が鼻が利くはずじゃなかったのですか~~!


021_20091105191654.jpg

ここ数日、様子がおかしいのが藍虎&銀ちゃんです。

銀ちゃんは、藍虎の魅力?にすっかり参っている様子で、ストーカーになっています^^


ペロペロと顔を舐めたり耳を舐めたり・・・

025_20091105191833.jpg

お願、ちょっとだけ!

って、チョッカイ出したり^^


024_20091105191928.jpg

そのたびに拒絶され、


022_20091105192005.jpg

威嚇されて、

牛若丸のように跳び退いたりしているわけです。


017_20091105192218.jpg

大ちゃんにマウンティングされようが、


012_20091105192331.jpg

足の下を潜られて持ち上げられようが、

藍虎に夢中で、まったくお構いなしです^^


銀ちゃんの様子を見る限り、まるで藍虎がヒートのようですが、9月に終わったばかりなのでそんなはずはなく、一体どうしたのでしょうか。
ずっとこんな調子なので、藍虎の陰部を見てみましたが変わった様子はありません。
ただ、ヒートの♀に対する銀ちゃんのセンサーは只ならぬものがあるのは、幼犬の時から実証済みです^^

かかりつけの病院が今日は休みだったので、明日も続くようなら電話で聞いてみようと思います。

一見遊んでいるように見えますが、藍虎のお尻側に回ることしか考えていない、スケベなおっさんのような銀ちゃんです^^
将来有望なのは、太鼓判ですw

手前で美容体操中なのは、全国展に向けて張りきっているお気楽オッカサンです^^





027_20091105193548.jpg

銀ちゃんの庭も冬支度で、先週くらいから畳の上に毛布を敷いてもらっています。
板の場所も土の場所もコンクリートの場所も、そして犬小屋もある銀ちゃんの庭ですが、銀ちゃんは毛布の上がお気に入りです。
子供の時から、毛布の上で遊んだからでしょうか。

相変わらず、振り向けば肉!の銀ちゃんです。

穴掘りして鼻の周りに土が付いているのはご愛嬌です^^



あと数日我慢の子のりゅうママ家に陣中見舞いのポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(13) | ▲ top
ワンダーワールド
- 2009/10/17(Sat) -
りゅうママ一家の新入りの龍。
さっそく様子を見に行ってきました。

011-1.jpg

龍の居所として落ち着いたのが、1階居間にあるベランダ。
玄関や事務所の目の前なので、人通りが一番多く寂しくありません。
東向きで長いベランダなので、これなら1年中快適です。

3レディースを連れて行って、龍を外に下ろしました。

さっそく、オシッコ、チー!
ウンチもしとこか!って、感じですw

時々、外に出してやる度にオシッコをして、初日だけで後はオシッコシートも使ってないそうです。
おりゅうも大ちゃんも、そうでしたが、土のない所で生まれて育ったのに、土でチッコすることを覚えたら、もう他ではしなくなる…それって、習性なのでしょうかね。

その調子で、オシッコシートを使わないで、外に連れ出されるまで我慢することを覚えてしまえば良いですね。
最初は、数時間ごとに出してやらなければならないので、日中も家に人が居ないとできないことですが、最初の数日に上手くやれれば、あとはチッコでも我慢できなければ教えるので楽です。


012_20091017090042.jpg

トイレが済んだら、さーて、遊びに行こうか!
龍は、おりゅうに着いていきます。

一般道のように見えますが、敷地の中を走る道路なので、家の車しか使わない道路なので安全です。

お父さんが「龍~!」と呼ぶと、走って行って伸ばした腕の中に飛び込みました。
へ~~。

お父さん、「龍は賢い賢い」って、デレデレです。


013_20091017090412.jpg

あ、でも、やっぱりずっと側で面倒を見ているのは、りくでしたw


025_20091017090458.jpg

りくにくっついて、どこにでも行きます。
が、りくは遠くには行かないし、仔犬を気遣って無理はしないので、龍がりくにくっついている限りは安心です。

仔犬を見ていると、どの子も必ず最初はりくにくっついているので、自然とどうすれば良いのかってことが、わかるのでしょうね。
で、もうちょっと動きが欲しくなると、藍虎にくっついて行くし、身に危険が迫るとおりゅうの後ろに隠れるし^^
ちゃんと使い分けていますねw


031_20091017091329.jpg

遠くに見えるのが、藍虎。
真中がりく。
手前、走っているのが、龍。

向こうの、水が入ってない田圃で走って、帰って来ました。

おりゅうは、その間、広い敷地を隅々まで探索していました。


039_20091017091827.jpg

で、一番気に入ったのが、ここ!

何と肥料です^^

糠やモミ殻や大豆や小豆の枝の粉砕やらの、農作物から出た破棄物を発酵させて作る肥料です。
当り前なのですが、ちょっとだけ、ぬか床のような臭いがしています。
動物の糞尿は一切使っていないので、安全だし、むしろ健康食でもあります。

ここの処、動かないおりゅうですが、さすがに嬉しそうで、掘って潜ったりゴロゴロしたりしていました。

すぐ近くで、作業をしていた奥様は、ワンズが遊ぶのをニコニコしながら見ていました。
「鴨も食べにくるんですよ~」って。
ご主人も奥様もこれなら、龍は大らかに育ちますね^^

そろそろ帰ろうかと抱っこすると、ペロペロっと口周りを舐めますが、「そんなの良いから早く降ろせ!」と暴れます。
寂しがり屋じゃないみたいだし、抱っこ犬にはならない感じですね^^


043_20091017092927.jpg

手作業で採った小豆を頂いて帰って来ました。
あと、これはマコモ。

葉っぱは、お盆のお飾りなんかに使う、あのマコモです。
食べられるって知りませんでしたが、食べたら美味しいんですよ。
癖がなくて触感が良いですから、私はバター炒めが気に入りました。


044_20091017093229.jpg

「じゃあね、龍!また来るね!」

お土産に持って行ったボールを渡すと、気に入って遊んでいました。
2時間近く皆で遊んだ後も、まだ元気な龍。

ここは、仔犬じゃなくても、おりゅうだって元気になっちゃうくらい色んなものがあるもんねぇ~。
龍、湘南の爺ちゃんも忘れないでやってねw



003_20091017093835.jpg

そうそう、りくが2歳になりました。

早くから落ち着いて藍虎の面倒を見ていたけど、まだ2歳。
何も手を煩わせないで、あっという間に、もう2歳。

陽気でお気楽なオッカサンとは違い、静かで子供が好きで、でも甘えん坊で。
まん丸で可愛い顔で、いつも全体を見渡している。
これからもりゅうママを助けてくださいね。

明日は、日保・茨城展です。
甲斐の出陳は我が家だけかなぁ。
もしかしたら、千葉の北斗が来るかも。
北斗より、銀ちゃんが大きかったらどうしようw




熊さんご夫婦のために動画を撮ってきました。



途中、3兄弟と同じように藍虎に挨拶代わりのニャンニャンされて、キャンキャン言っていますが、全然へこたれません。
3レディースに揉まれて、銀ちゃんや大ちゃんのように逞しくなると思われます^^

銀ちゃんは、猫パンチの力加減が怪しので、まず大ちゃんと遊ばせましょうかね。
間違って銀ちゃんに踏まれたら、骨折しそうだし^^


田舎の子になった龍にポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(14) | ▲ top
チビスケが来た!
- 2009/10/14(Wed) -
160.jpg

東京展の帰りに熊五郎さん一家と一緒に、栃木まで帰ってきました。
8月に生まれた優日の長男を、新しい飼い主さんにお渡しするためです。

散歩してから出かけようと迎えに行くと、宿泊先の庭で優日と子供達が遊んでいました。
子供達は、土や草の臭いが嬉しいのか、ずっと走りまわっていました。


169.jpg

長男のお届け先は、私の知人の農家さんです。
無農薬での米栽培は第一人者で、全ての作物を無農薬で作っています。
ここで採れる人参のジュースは絶品です!

2月に我が家で仔犬が生まれた時も「ここで飼って貰えたら、良いなあ」と思って、声をかけたのですが、その時は欲しいけど飼えないってことでした。
飼って欲しい人に限って、以前に犬を亡くしてペットロスの経験があり、そのためにもう飼わないと決めているってことが多いのです。
この農家さんもそうでした。

1週間に1度は我が家に仕事で来る犬好きの農家さんですから、以前から3レディースはお気に入りだったので説得を続け、仔犬だった大ちゃんが事務所で大人しく留守番していた効果もあり、最近になって、最後の犬として「甲斐犬」が欲しいってことになりました。

本当は家で生まれた子を飼ってもらうつもりだったのだけど、おりゅうの交配でお世話になった熊さんには、健康管理のためにもこの農家さんと繋がりを持って、食を大切にして欲しいと思って紹介しました。
ワンの扶養家族を5頭も残して、熊さんに何かあったら、奥さんの姫ちゃんが大変ですからね!

167_20091014075301.jpg

冬でも水の張ってある田圃は、見慣れない光景ですよね。
土中に虫をつかせず、虫を食べるタニシなんかが居つく工夫でもあるんですよ。

夜は鴨が100羽くらい休みに来るそうで、羽がたくさん落ちていました。
3レディースは、水周りをクンクンしていました。


170_20091014075852.jpg

りくがあたまをつっこんでいるのは、黒米の田圃です。
古代米も作っています。

農薬を使わないので、イナゴが多くて、ワン達は飽きません^^
どこにいって何を口にしても安心なのが良いです。


172.jpg

シートの上に重なっているのは、小豆です。
ここで天日干しして、足で踏んで実を落とすのだそうです。

以前遊びに行った時にご馳走になったゼンザイが美味しかったぁ~。

ここは無農薬農業のNPOにも参加していて、全国のこだわり農家のネットワークがあるので、砂糖や塩も特別なものがあって、ここで頂くものは旨いのなんの・・・
いずれは、龍は手作り食に移行するそうで、きっと日本一健康食を食べてるワンになりますね!

ひよりもモモちゃんも、大喜びでその辺を走り回ります。


165.jpg

仮名を平吉と呼ばれていた長男は、ここに来て「緑龍」ってカッコイイ名前を貰いました。
緑は、もちろんグリーンファームからきています。
呼び名の「龍」はうちのと同じになるのですが、飼い主さんがおりゅうが甲斐犬との縁結びになったし、呼びやすいし、カッコイイ名だし、、、、嫁さんと奥さんが同じ名だけど問題ないし、、、と、たっての希望で「龍」になりました。

小さなお孫さんが、さっそく龍と呼ぶと走って寄って行きました。

うちの子猿も言葉が5つくらいしか話せない時に覚えたのが、「りゅう」でしたから、確かに呼びやすいです^^

週に1度、我が家に仕事で来る時は、龍を連れて来て3レディースと遊ばせることになりました。
私も、ちょこちょこお邪魔して銀ちゃんや大ちゃんとも遊ばせようと思っています。
りゅうママファミリーとして、時々ブログに登場するのでヨロシクね!

お里とは遠い、我が家の近くを婿入り先に紹介した以上は、後見人として見守っていきますね。


178.jpg

くっついて行った私まで、何やかやと車いっぱい頂いちゃいました^^
熊さん、ゴチw


176_20091014083142.jpg


「お父さんお母さん、帰るよ!元気で可愛がってもらうんだよ!」

平吉あらため、龍は、すっかりここが気に入った様子で、遊び疲れて爆睡^^

熊さんの呼びかけにも、起きない~!


翌日電話して様子を聞いたら、目が覚めてからもご機嫌で遊んで、ピーピーもせず、まったく夜泣きもせず^^
ドアをカリカリしてヒューヒュー言うので、外に出すとオシッコで、キャンキャン言ったらウンチだったって。

「甲斐犬は大人しくて、頭が良いね~。」ってのが、口癖くいらいに、甲斐犬の賢さに惚れて飼う気になった方なので、龍!でかした!って感じです。

農家さんのお家がすっかり気に入ったようで、お孫さんと一緒に遊んだり、従業員さんにじゃれ付いたりしているってことでした。
食欲も旺盛で、「手のかからない仔犬」だそうです。
大ちゃんんと一緒のスタートっぽい^^

大ちゃんは、3か月ぶりであったお里の父さんに引いていました。
早めに1度会いに来ることをお勧めしますw

何はともあれ、龍が新しい環境を喜んでくれたのが、とっても良かったです。

龍、りゅうママも着いてるからね、一生幸せで暮らそうね!



湘南生まれの海の子は、栃木で農家の子になったのでした。ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(16) | ▲ top
元気!元気!元気!
- 2009/10/06(Tue) -
011_20091006152240.jpg

展覧会の翌日。
おりゅうはよく、1日動けなかったムシャクシャを吹き飛ばすように暴れていました。

展覧会通いも、もう慣れたようで、銀ちゃん大ちゃんは、翌日は疲れもなく爆発します。

大ちゃんは、おりゅうに何をしても怒られないので、良い気になって顔伸ばししています^^
最近は、全然動かないおりゅうも、大ちゃんの相手をしてやっています。


032_20091006152810.jpg

そこにデッカイばぶ~男が突入。
おりゅうを助けに来たわけではない・・・のは、当然ですね^^

045_20091006152957.jpg

「大ちゃん、お相撲だ~!」

大ちゃんがキカンボウになったら、銀ちゃんのせいだよ!w


052_20091006153216.jpg

もう、元気炸裂の銀ちゃんは、カメラからはみ出しちゃいます^^


064_20091006153328.jpg

おりゅうと大ちゃんは、ギブアップ。

あとは、藍虎、頼んだ!遊んでやって!


080_20091006153438.jpg

ロープの玩具を振り回しながら走ります。


002_20091006152129.jpg

一番迷惑だったのは、水たまりに産卵中の赤トンボでしょうか。
でも、そこって羽化できないと思うよ・・・


広島に行った時も帰って来ても然程疲れていなかったのですが、翌日疲れました。
2日分遊ぼうとするんですよね^^

銀ちゃんも展覧会の翌日で疲れているだろうから、ランで走って送って行こうとしたら、まだ足りないとアピール。
仕方ないので、藍虎と銀ちゃんだけ連れて山に散歩に行きました。

三多摩展でぷよ家の空ちゃんに言い寄っていたら「ガウ」っと怒られた銀ちゃんが、思わぬ跳躍力を見せて飛び退いたのを見た人は、
「あの身体の重そうな銀ちゃんが!!!」と思われたことでしょう。

あの肉付きの良いデカイ身体にしては、意外に身軽デス!
、気持ち良く走りまわる銀ちゃんの動画をどうぞ!ストレス発散になるかもよ^^




でもね、でもね、実はこの後が大変でした。
動画でも、後半は銀ちゃんが臭い取りしながら走り始めたでしょう。

ちょっと上った所に、久しぶりに現れたイノシシの掘り返しの跡が。。。
それまで、銀ちゃんが飛び回るのを呆れて見ていた藍虎が、目が覚めたように臭いを追って行っちゃいました。

山頂の見晴らしの良い所から、100メートルは離れた隣の山の尾根を向うに下りて行く銀ちゃんと藍虎。
見てしまったからには、何とかせねば!
山頂には道路があるので、私は近道の道路を先回りしようと走りますが、どーしてもワンの足の方が速い。
途中で諦めて、そこで犬笛で呼ぶことにしました。

いつもながら、銀ちゃんが先に戻って来ます。
銀ちゃんさえ戻ってくれば、藍虎はまずは心配ないので、お寺の裏山に戻ることにしました。
時々笛を吹きながら山を降りると、丁度藍虎も追い付いて戻って来ました。


藍虎、、、お前は猟犬じゃないんだからね!
モグラでも掘っていなさい!

こうして、1日出掛けたツケが翌日に回り、私は2倍疲れるのでしたw


皆さんも田舎暮らしは如何ですか?ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(6) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。