スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
犬舎見学
- 2014/12/18(Thu) -
12月から2月まで、展覧会がお休みになるシーズンを狙って、毎年、犬舎見学に歩きます。
今年は、秋に摩利と、ランちゃんが出産して、その子達の嫁ぎ先のお世話をしたりしていて、あまり歩けていません。
それでも、先日は、山梨の古い犬舎さんを訪問させていただきました。

帰りに、天狼犬舎さんで子犬が産まれているというので、寄らせていただきました。

展覧会に参加している犬舎さんの愛犬の写真を載せるのは、とても気を使います。
ひとつには、もちろん実物以下の写真を載せられないという、写真の腕の問題があります。
またひとつには、日保の元審査員で今は理事をされている方に言われたのですが「犬の写真を見れば、その人の犬の知識がわかる」らしいです(汗

でも、展覧会に参加してなんかいなくて、犬の外見的な評価がわかってるとも思えないのに、良い写真を撮る・・・ねこたさんとか、王国のおかんちゃんとか、紋さんとかもいるので、多分センスが良いのだと思います。

その他、自分の犬には細心の注意を払って、欠点がでないような写真を載せているのに、他所の犬の写真はいかにも「撮っただけ」だったりすると人間性が表れちゃったり(汗

そんなわけで、一族以外の写真は、たとえスナップでも気を使っても、写真の腕も知識もイマイチなので、特に親交の浅い犬舎さんのご愛犬は載せないようにしているんですよ。

でも、今回は可愛い子犬ちゃんなので載せてみます。

前置きが長かったですが、天狼犬舎さんの11月16日生まれの子犬ちゃん
003_20141218192910699.jpg

011_20141218192911a5a.jpg
モッフモフ。

まだ飼い主さんが決まっていない子もいるそうですよ~。

この写真も、犬を抱っこしている娘さんの洋服が黒なので、子犬の毛色が若干薄めに写ちゃっていますことを、付け加えておきます。

そのまた、帰り足で、紀州犬の師匠のTさんの所に寄ってきました。
師匠と言っていますが、Tさんは自己流で紀州犬をやってきたので、人に口頭で説明することができないそう。
なので、他の犬のことを聞いても「まあまあかなあー」とか「渋いねえ」とか「特徴がないから、記憶にないねえ」とか、ちっともわからないので、私の紀州犬の知識は一向に進歩しないです。
が、何ともホンワカした感じが好きなので、勝手に、師匠と思っています。
いつもタメ口ですけど^^

023_20141218192912c50.jpg

026_20141218192914526.jpg

Tさんが残した子犬ちゃん。100日。
顔が良いのは私でもわかります。
私の好きな「義家」の子です。
暴れまくって、なかなか写真が撮れませんでした^^


義家は、最初、私の日本犬の師匠が写真をくれて、一目惚れで、会いに行きました。
完成犬なので、支部展にはでてこないので。

Tさんが、義家の写真を見せてくれました。
11月の全国展の時に、犬仲間が撮ってくれたというものです。

流石!

犬も良いけど、写真を撮ってる人も素晴らしい。
私が撮った義家の写真もあるんですが、実物以下なので載せないですw

日本犬の他犬種を見て学ぶことは、甲斐犬を見るうえでもとても役に立ちます。
日曜にMさんの都合がつけば、Tさんに付き合ってもらって、群馬のMさんの所の子犬も見せてもらいに行こうと思っています。


犬舎見学と言えば、、、、
この春と2年前に産まれたりくの子達の父犬「国分の富士号」
彼との出会いも、犬舎見学に行った時でした。
子犬達の飼い主さんは、誰も会ったことがないので載せておきます。

富士は、展覧会とかにも出ていないので、表舞台だけでは会えない犬です。
檻越しに一目ぼれでした。

勢いのある耳と鋭い目。 奥行きのあるモフモフの後頭部。長い尾。
うちのりくは、欠点の多い犬なので、婿に求めるものが多いのです^^

006_20141218201317b77.jpg

043_201412182007324b9.jpg

037_20141218200734fb8.jpg

048_201412182007307d8.jpg

富士くん。
前降りしておいて載せにくいのですが、
外に出したら嬉しくて、ジッとしてくれないので中々良い写真が撮れませんでした。
何となくの雰囲気だけでも。

顔は、とらちゃんが富士くんに一番似ていますね。
耳と尾はみんな貰ってきました。

りくの交配は大変なので、富士くんと飼い主様には大変お世話になりました。
感謝!

愛姫とか、家の血が濃い子は他所でまた婿探しをせねば・・・
がんばります!


ポチおねがいします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(3) | ▲ top
久々の父娘
- 2013/07/04(Thu) -
梅雨の合間の雨も降らず、蒸し暑くもない曇りの日。
そういう日って、遊ぶのには良い日です。
こないだの日曜日。こなりんが遊びに来てくれました。

037_20130704053522.jpg
りんりん。キリリ!

とても散歩嫌いとは思えないナイスボディー^^
パッと見は、藍虎に似てる。


でもこの自称アイドルのりんりん。藍虎の雰囲気とも違う。

013_20130704054446.jpg
お写真だお?

018_20130704053919.jpg
アイドルポーズだお~~
日影でフラッシュもたいてないけど、目には星。
さすがアイドルw

最終日曜は、りんりんの父さんの山徒の飼い主が、こちら方面に来る用事があるので、山徒を連れてくるようにと誘いました。
実家は久々の山徒です。
りんりんとは、去年の三多摩展で会ってますね。

007-1_20130704065157.jpg
山ちん。

020_20130704054931.jpg

アンダーコートが抜けて、小顔になってるせいもあるけど、若犬っぽい^^
いつみても、銀ちゃんと兄弟とは思えない小奇麗なオトコw

でもって、りんりんって山徒に似てるなあーって、あらためて思った。
アイドルちっくな親子。

山徒って、クールなんだよね。
女の子にガツガツしない・・・・つーか、無関心に近い感じ。


023_20130704055340.jpg
りんりん、お父さん大好き♪

山とを連れてきたもう一つの目的が、とらちゃんの飼い主への紹介。
とらちゃんのお婿さん候補その1^^
とらちゃん家のお兄ちゃんが、とらの赤ちゃんを熱望。
042_20130704060205.jpg
これは、とらちゃん。(この写真は当日のじゃなくて、以前の)

山徒が朝早く来たので、山徒だけ連れてとらちゃん家に遊びに行ったのだけど、とらちゃんを完全無視で庭を散策。
いつもオスに追いかけられては怒っているとらちゃん。拍子抜け。

で、なぜかとらちゃんが後をついて行くことに…
でも、ちょっと振り向いては無視w
山ちんは、昔からモテましたが、このそっけなさがポイントなのでしょうか。
いや、銀ちゃんがそっけなくしても、自分で寄ってくるのは、りんりんと柚ちゃんと華ちゃんくらいか…
銀が遊んでやって育てた子ばっかじゃん^^


いやー、ワンコってほんとに憮然とした顔するもんだーと、飼い主さんと大笑い。
カメラ持ってなかったのが残念。
すっかりプライドを気づ付けられ、庭の真ん中に座りこんでぶーたれてました。
とらちゃん、可愛いのにねぇー。


005_20130704070240.jpg

涼しい日だったので、みんなでランで結構遊びました。

で、午後はお寺の裏山に行ってみました。
連れていったのは、呼び戻し完璧組。

我が家は山徒とりくが完璧なんだけど、山徒だけ連れて行きました。
山徒は、正確には我が家のじゃあありませんが^^

2歳までは、月に2度は遊びに来ていたので、今も「ただいま~」って感じで帰ってきます。
それでもって、山徒は、おりゅうにオスの子ができるまで、3年待っててくれた親友の所に行ってる子なので、気分は家の子なんですね。


025_20130704061709.jpg
小夏っちゃんがガイドしてくれました^^

038_20130704061709.jpg
朝のリベンジ!と、とらちゃんは山徒と一緒に行動しますが、ここでもまた無視。
すっかり自信をなくして、いじけてました。

飼い主さん談では、翌日てちゅに会って、猛アタックされて、フン!して、元気になったそうですw

031_20130704062221.jpg
普段は散歩嫌いのりんりん。
山は別です。

034_20130704063009.jpg
走っては、水に入る。
楽しいお~。

037_20130704062209.jpg
おとうしゃんに棒を投げてもらって、ご機嫌の小夏っちゃん。

040_20130704062552.jpg
上がれないザマスーーーー!

遊んでる時に、お参りの人が裏山まで来たのですが、流石、呼び戻し完璧組。
一瞬で集合でした。
すごいぞ!

一休みして、チビチビりんりんに会いに行きました。
今は、ハナちゃんっていうんですが、去年生まれた摩利の子です。
044_20130704063251.jpg
爺ちゃんの山徒に初対面。山ちんは、遊んでもやらないけど、煩くされても怒りもしない^^

嬉しくって、りんりんや小夏ちゃん。みんなにお腹見せ見せ。

今もチビチビで9キロくらいかなあ~。
りんりんよりも、やっぱり小さい。

047_20130704063512.jpg
人間大好き、ワンコ大好き、家のネコしゃんとも仲良しの、ご近所のアイドル犬だそうです。
幼少の頃の好奇心いっぱいな感じとか機敏な動きとか、甲斐犬の良さも持ち合わせたとっても賢くて可愛い子でした。
ひらり~と大きさは違うけど、似ています。


また、みんなで遊ぼうね~。
絶対、絶対ね~。
約束だからね~。

山ちんも、また、たまには来るか~。

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(14) | ▲ top
お客さんだよ~
- 2012/04/24(Tue) -
もう2週間くらい前の事ですが、Iさんが遊びに来てくれました。
そうそう。王国のこはちゃんのお里です。
夫婦そろって久し振りの休みで、骨休めに温泉なんぞに行こうってことで、ここにも寄ってくれました。

「場馴らしになるから、チビちゃん連れてくると良いよ~。」と誘いました。
家のレディースは、ちょっと手荒いけど、最初の歓迎をクリアーすれば、後はOKです。

034_20120424062728.jpg
益子荘の夢芽ちゃんの姉妹が産んだ、男の子です。
子返しで譲っていただいたそう。
囲んでいるのは、藍虎、おりゅう、摩利。

心臓が強いのか、最初から喜んで、遊んで~と転がっています。

037_20120424063944.jpg

30日くらいの時に見せて頂いた時は、性格までわかりませんでしたが、今回会ってみて陽気な子のようでした。

Iさんのところのワンは、多頭飼いだけど、フレンドリーな子も多いです。
毎回、愛護会展で上位入賞犬を作出している犬舎さんなので、飼育も工夫があって、お話は参考になります。


038_20120424064030.jpg
一緒に来たのは、11月生まれの女の子。

この子も60日くらいの時に見せていただく機会があったのですが、同じ時期に産まれた他の子よりも小さな子でした。
この子も子返しで頂いたそう。
お父さんは、若本陣です。
若本陣の子は何頭か会ったけど、本陣似の子も多いです。でも、この子は母親似ですね~。

最初は怖がって逃げながらキャンキャンしていましたが、慣れると、藍虎と遊んでいました。
藍虎は遊び上手です。
最初に子犬いが怖がった所で、手を差し伸べてしまうか、飼い主さんが私の言う事を信用して「頑張れ頑張れ」と遊ばせるかで随分と変わります。
他流試合?に行って、一緒に遊んだ経験は自信になります。

ただし、遊んでもらうお犬を選ばないと、稀に、子犬にも歯を当てる牝も居るので注意ですが。


お腹にくっつきそうだった尻尾も、ピンと上がり、みんなで追いかけっこして遊びました。
帰るのも惜しいくらいに、楽しくなっちゃったみたいでした。
他流試合?で自信がついたのか、帰りは尾を上げて庭を歩いていました。

秋は、愛護会展の未成犬で出陳するのでしょうね。頑張れ~!

よく7割は母親似になると言います。
確率は半々なんじゃないの?って思っていましたが、実際は母親に似ることが多いような気がしますね。
勿論、どちらかの血が濃ければ、そちらに似ることが多いですが。


035_20120424065752.jpg
ロールケーキが欲しいおりゅうは、Iさんにスリスリしてました^^


先週は、18日~20日まで、かいぽぱぱ&ままが遊びに来ていました。
静岡からですが、、、何度目だろう~^^

かいくん。ひなちゃん。天くん。です。
かいくんが先住犬で、ひなちゃんと天くんは親子です。
かいくんとひなちゃんの間に子供ができれば、良いのだけど。。。

中々ね。。。上手く行かないですね。

016_20120424115304.jpg
丁度寒い日だったのですが、川遊びもしました。

022_20120424115921.jpg
かいくん&天ちゃん。並んで走って競争しています。

未去勢オス同士ですが、山や川、自然の中だと遊ぶのに夢中で、揉めないようです。
家だと、小さな小競り合いはあるようですが。

029_20120424120151.jpg
おりゅうとひなちゃん。
ひなちゃんが、ちょっと警戒した耳をしていますが、この二人も大丈夫です。

かいぽぱぱが、何度目かに来た時だったか、初めて天ちゃんを連れてきました。
3頭を車に繋いでおいたら、おりゅうが玄関から飛び出して、喧嘩を売りに行っちゃったことがありました。
かいくんの所じゃなくて、身体の一番大きなひなちゃんの所へ。

あの時は、身体の大きさでとっさにBOSSを間違ったのかと思ってました。
でも、今思うと違いますね。
ここで1回、脅しておけ!って判断だったんじゃないかな。

それ以前にもかいぽぱぱは何度も来てて、かいくん&ひなちゃんとも、おりゅうは遊んでました。
ひなちゃんは、身体は大きいけど大人しい子でした。

天ちゃんが産まれて、かいくんも展覧会の時など他所の犬を少し警戒するようになってました。
ひなちゃんは、とっても母性が強くて、天くんに何かあると飛んでいきます。
実際、今回も、天ちゃんがりくのお尻をしつこく嗅ぐので、りくがガウっと怒ると、ひなちゃんが飛んできます。
「家の子に何するのよ!」ってとこでしょうか。
りくとは喧嘩になりませんでしたが、前回は、このパターンで摩利と小競り合いがありました。

015_20120424121726.jpg
すっかり夏毛でスレンダーな、ひなちゃんです。


おりゅうさんは、先制攻撃のお陰か、年のせいか、ひなちゃんと揉める要素はなさそうです。


012_20120424121805.jpg
ものすごーーーく、張りきって走り回っていたのが、10歳コンビ。

かいくん&おりゅう^^

おりゅうが先頭で走って、かいくんが着いて行き、ひなちゃんと天ちゃんがその後を追う。
それで良いのか!天ちゃんw


008_20120424122108.jpg
天ちゃんです。

太っているのではなく、ものすごくロクが張っています^^


030_20120424122304.jpg
10歳になるかいくん。

マルと同じくらいの体格でしょうか。
小柄で良く動き体力もあります。しかも、可愛い顔^^


014_20120424122635.jpg
山の公園に遊びに行った時は、ゴミ拾いもしてくれました^^

こんな感じで、ずーっと動いています。



006_20120424130401.jpg
りくも一緒に遊びました。

オヤツだよ~。
018_20120424123151.jpg
左から。ひなちゃん。魁くん。りく。天ちゃん。


おりゅうも居るんですけどね。

019_20120424123301.jpg
ここに。

このスチュエーションは危ないのでね^^

オヤツを目にすると、おりゅうは他所の人&他所の犬でも遠慮しないですから。
食い物絡むと、大人しいひなちゃんだって、わからないですからね^^

020_20120424123634.jpg
ひなちゃんが、やや黒めだけど、他は似たような毛色^^



ここでは人間が動かずに楽をしていたので、暫くしたらこの場所に飽きて暴走しました^^

前回に引き続き、走る!かいぽぱぱw


021_20120424124850.jpg
ひなちゃん。捕まりました^^

まだ、遊ぶの~~。


022_20120424125240.jpg
ひなは、山の子になるの~。

前回来た時は、帰ろうとしたら、ひなちゃんは山で穴を掘って潜ってましたw

かいくんは、最初から、崖を駆けあがり、山遊びが楽しくってしょうがない子でした。
ひなちゃんは、急坂を上がるようなことはなくて、遠回りして人間の歩く道を歩くような子でした。
年に1度か2度ですが、ここに遊びに来て、ひなちゃんは来る度に変わりましたね。

かいぽぱぱ&ままの、「伸び伸びと遊ばせてやりたい」って思いで、やっと取れた休暇はここに来てくれます。
ワンコ達には、何よりのプレゼントでしょうね。

子犬が産まれたら、きっとまた連れて来てくれるよ~。
かいくん。ひなちゃん。天ちゃん。待ってるね!

みんなも待ってるよ♪


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村








この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(14) | ▲ top
イロイロとね
- 2011/12/07(Wed) -
秋の展覧会から全国展まで、バタバタと忙しく、やらなきゃならないことが溜ってしまいました。
きっと、みんなもそうかな。

で、やりたいことも溜ってしまい、最近また、勉強のための犬舎訪問などさせていただいています。
犬連れでお邪魔するにも、暑くないので良い季節です。
そんな時、社会勉強も兼ねて、普段は展覧会に出ないりくを連れて行きます。

家で生まれた一人っ子で、いつもおりゅうと一緒なので、一人になることはまずないからです。

175_20111207145328.jpg
りくのエライ所は、内弁慶の威張りんぼうなだけじゃなく、一人でも頑張れるところです。
こちらの犬舎さんでも総勢10頭くらいの犬がいますが、どこに一人で行っても耳も引かず尾も下げず。

056_20111207145854.jpg
おりゅうが一緒の時でも、一歩前へ!

181_20111207155011.jpg
こちらの看板犬は「南陽の力皇号」愛護会の総合優勝犬です。
犬舎の中に居る時は、ベロベロなのに、1歩外に出ると気迫を感じるお犬でした。
suzukaさんの月ちゃんが総合に出た時に、優勝旗争いをしたので、その時に応援に行って見ていましたが、その時の印象よりも、近くで見た方が良いオトコです^^

会いたかったのは、日保で何度か会った千葉の北斗の父親。若本陣。
数年前から会いたいと思っていたので、やっと念願叶いました^^
立派な体躯で、最近の愛護会展覧会では、まずサイズオーバーでしょう。



摩利も一人で犬舎訪問に行って、吠えられることなんかないので、連れて行きました。
甲斐犬を飼って36年という栃木の大先輩のお宅です。
現在12頭の甲斐犬がいます。
009_20111207150451.jpg
それと、50日ほどになる子犬が居ました。

005_20111207150829.jpg
摩利も、吠えられるのとかは全然平気。
が、、、子犬にずっとマウンティングされ、困って耳引いてましたw

このエロ坊は、鬼怒川に行くそうで、いつかまた会えるでしょうか。
栃木で開催された関東連合展の時に、「甲斐犬が欲しい」と話しかけてくれた女性が居たのですが、そちらのお宅に行くことになったそうです。
世間は狭いです。

摩利も、こうやって座っても尾が地面に着かないのは、おりゅうからのDNAでしょうか。
展覧会出陳犬としては、山ちんから良い所を貰ってきました^^

こちらの大先輩は、自分の理想の甲斐犬の作出を目指していらっしゃいます。
でも、同時に愛犬家でもあるので、牝は2度、多くても3度までしか出産させず、6歳を超えたら出産させずなのだそう。
たくさんの子犬を出産させてきましたが、両親犬や誕生年月をすべて覚えていて、犬の年を聞くと「○月で○才」と答えてくれます。
理念を持った愛犬家&作出者として尊敬すべきご夫婦です。
わからないことなど、いつも教えて頂いています。


確固たる理念と情熱を持って、理想の甲斐犬を目指して作出している、天狼犬舎さんにも遊びに行ってきました。
まだ冬毛にならない時に、犬を見せて頂くためです。
「毛の良い犬こそ夏に見ろ」は私の日本犬の先生が教えてくれました。

016_20111207162051.jpg
天狼の銀号。 換毛期の状態が良くない写真をアップしてしまうのはどうかとも思いましたが^^
でも、綿毛が完全じゃなくてもピンピンと立っている針のような剛毛が、とってもステキなので載せちゃいます。
流石、毛質にこだわりを持って作出している犬舎の看板犬です。
多分、夏でも寝ない毛^^

毛はもとより、耳が綺麗で、口吻の締りの良さが印象的でした。
お里の父さんを見ると、「俺、出番?嫁???」と、尻尾ブンブンだったのもナイス!でした^^


003_20111207155745.jpg
那須塩原の益子荘にも行ってきました。
看板犬の夢芽ちゃんが子供を産みました。

002_20111207155922.jpg
はっきりと虎毛が見えている子が4頭。
成長が楽しみです。


で、このヒト↓
007_20111207160323.jpg
明るい虎毛で

010_20111207160547.jpg
ムホムホの毛。

012_20111207161351.jpg
すっと伸びた口吻。

016_20111207160743.jpg
体高50は絶対ある!と思われる立派な体躯。

このヒト。藍虎のお父ちゃん^^
全然似ていないw


甲斐犬は、面白いですね。
固定化されていないから、面白いです。
少しずつ「理想の甲斐犬」が違っても、所属団体が違っても、「甲斐犬好き」に違いはなく、犬談義に華が咲きます。

そうそう。
イロものは、その時の光の具合やカメラの種類や調整で、実物と違った色に写ることがあります。
私は色んなことができないので、デジイチ様のオートで撮っていますが、南陽の力皇や天狼の銀号も実際の色と違っていると思います。


019_20111207165052.jpg
全国展の前日。まだ朝日が当る前に撮った銀ちゃんの写真。
デカイ顔と言われるけれど、化だらに比べると、むしろ小顔?w

なんだか、白黒にちょっと色を付けたよう^^


022_20111207170715.jpg
同じ時だけど、日のあたる場所に居た時の写真。

尻尾と肛門周りのちょこっとしか綿毛が残っていず、首周りは剛毛まで抜けてしまっているので、銀ちゃんとしては不本意な姿ではありますが、記録の為にのっけておきましょう^^


051_20111207171554.jpg
あ、ちなみに、マーガリン1箱を食べる直前のおりゅう。

この時はよほど自信があったのか、カメラを向けるといつまでもポーズを取っていましたw


103_20111207173150.jpg
ピカチュー山徒から、色を貰ってきた摩利。


016_20111207173331.jpg
いつでも変らぬ黒だけど、光に浮き上がる筋肉の割れ目が美しい藍虎^^


そう。大きさも伝わらないらしく
「大きいって聞いてたけど、ほんとに大きいね~」と、よく言われる銀ちゃん^^

121_20111207173809.jpg
ブログの更新をサボっていますが、みんな仲良く元気です^^


オマケのアップ 2011年11月20日現在。今年は毛が上がらず。特に銀ちゃんは9月に抜け始めたので、首周りが酷い。
113_20111207193559.jpg
おりゅう

115_20111207193649.jpg
銀ちゃん



004_20111207211505.jpg
12月7日現在。ちょっとムホムホ。
更に小顔?w


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(28) | ▲ top
りんりんだお~
- 2011/09/14(Wed) -
ここの所、何やかにやでブログの更新をサボっています(汗
でも、我が家は大きな問題もなく元気です。

005_20110914214821.jpg
チーム甲斐犬で寄贈したランは、大活躍していますよ。
母子エリアでは、それぞれの犬舎とランを自由に行き来しています。
震災で放された犬達は、春から夏に出産ラッシュです。
今拠点には、30頭くらいの子犬が居るのじゃないかなぁー(汗


ブログをサボっている間にも色々あったのですが、まずはホットなところで、週末に遊びに来てくれた小夏ねえたんと藍虎の3女りんりんの事。

054_20110914213256.jpg
「りんりんだお~」

藍虎じゃないですよ^^
体重は10キロ。藍虎のこの中でもダントツに小さくて、濃いキャラだったりんりん。
1歳過ぎてもそのまんまw

ただいまー!と元気良く帰ってきてくれました。
小夏っちゃんも何度も来ているので、3レディースも慣れたのでしょうか。
まったく警戒しませんでした。

049_20110914215520.jpg
孫達、みんなが大好きなおりゅう。
りんりんがここにいた時には、お客さんが来た時くらいしか遊んでやらなかったのじゃないかと思うのだけどw

んが~っとおりゅうが言っても、おりゅうの口の中に鼻を突っ込んでベロベロ。

りんりんは、りくと銀ちゃんにも怒られちゃってキャンキャンしてました。
暫くは凹んでいたりんりんでしたが、立ち直るのも早かった^^

おりゅうにも煩くしたらしく、別の部屋でおりゅうが吠えました。
でも、おりゅうが逃げてきて、りんりんが後から追いかけてきました。
おりゅうは、りくのように真剣に怒らないので怖くないのでしょうね。
でも、りくがあんなに怒ったのも初めてだったのですが、りくは、りんりんのとーさんが大好きなのでヤキモチのようでした。
りんりん、ゴメンネ~。

銀ちゃんも、唯一とも言える「銀ちゃんファン」に見限られるところでした(汗
ちょっとガウしても怖いんだから、ヤメイ!
山徒ならマズルに穴があくほど女の子に噛まれても、絶対に怒らないぞ!
穴の10個や20個、我慢せい!

家でいっぱい遊んだ後、ちょっと休憩して山に行きました。
小夏っちゃん、りんりん。摩利。銀ちゃんです。

022_20110914221115.jpg
りんりん。ご機嫌だお~。

029_20110914221027.jpg
銀ちゃんも山の案内役のつもりなのか、ずっと側にいました。


032_20110914221311.jpg
しかも、呼ぶとすぐに来るのですが、何故かゆかこなさんの元へ。。。

「前もオヤツもらったの、覚えてるもん」

銀ちゃんの記憶力は、良くも悪くも恐るべしです。
1年半前に、一緒に河原に行ってオヤツを貰ったのを覚えているのです。

034_20110914221703.jpg
りんりんのとーさんにも、遊んで貰ったのを覚えているのです。

でも、展覧会に行くと別犬だったりします(汗

036_20110914221832.jpg
摩利は相変わらずで、クモの巣に掛ったトンボをくっつけています。

041_20110914221944.jpg
水も楽しい。

でも、一番楽しかったのは、、、、、泥んこ遊び(汗
優等生の小夏ちゃんまで(大汗

これを見ると、摩利が特別汚い子なのじゃなくて、甲斐犬ってこんなん?

やりたい放題w


そして翌日。りんりんに意地悪したばちが当って、りくのマズルが腫れあがってしまいました。
008_20110915052502.jpg
酷い顔w

山から帰ってきて、2時間くらいしてから、腫れているのに気がつきました。
マムシ?でも蛇には吠えるはずだし、りくは元気だし。
鼻先に小さな傷がいくつかあるので、ムカデ?

病院に連れて行ったら、アレルギーによる「ムーンフェイス」だろうと。
マズルだけだったので、アレルギー反応とは思いませんでした。
原因は特定できませんでしたが、軽いものだったようで、注射ですぐに治まりました。


そうそう。もう展覧会のシーズンです。
我が家は、暑さに弱い銀ちゃんが出陳です。
家に戻ってからは軟弱なクーラー犬なので、9月は駐車場所が日陰じゃないと絶対無理。
私も軟弱なのでイヤ^^

ってことで、日陰があると云うので、岩手展からスタートすることにしました。
その他は今の所、10月2日の三多摩展。16日の千葉展。23日の山形展。11月6日の栃木展の出陳を予定しています。
岩手展の感じ次第では予定変更ありです。

銀ちゃんは、以前は展覧会が大好きでした。
でも、あんなに好きで20キロだって走った自転車散歩も今は2キロで「家に帰る!」と言います。
私と一緒に居られるなら、何でも頑張ったのかもしれないって思うのです。
だから、もしかしたら、展覧会嫌いになるかもしれないって思っています。

以前は、展覧会なら、早朝から夜まで、1日一緒でした。
早朝、4時に迎えに行ってもハイテンションでアオ~~!と喜びました。
今は、ここに帰ってきたのでずっと一緒です。
だから、「展覧会で女の子と合コンできないなら、行っても仕方ない!」って思うかも^^

銀ちゃんが展覧会が嫌いになったら、無理をするつもりはないです。
ずっと好きでいてくれるように、努力はしてみますが。



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(10) | ▲ top
時々の川
- 2011/06/10(Fri) -
さて、今日のブログ。

これも、車が修理中のことです。
今は、鮎釣りが解禁になって、川には鮎釣りさんがイッパイ。
ワンズは遊びに行けません。

車がなかったので、この日は、家から歩いて数分の小さな川に行きました。

002_20110608063935.jpg
驚異の4頭引き^^
引かない子達ばかりなら良いのですが、みんな負けじと引くので、大変です。
りくと藍虎は1頭なら引かないのだけど、みんな一緒だと競って引くのでしょうね。

近所では放せないので、銀ちゃんはこの時もお留守番です。

007_20110608072224.jpg
いつもりくに藍虎の世話をさせるのですが、この日は藍虎と摩利を繋いでみました。
やや不安ではありますが、家から近いのと障害物の少ない河原なのでチャレンジしてみました。

早速ですが、
005_20110608084834.jpg
河原に行こう!と、摩利に引っ張られる藍虎^^


012_20110608085125.jpg
河原に行くのも水に入るのも好きな藍虎。
いつもはりくを引っ張り回しているのに、娘の言いなりにアチコチ行くのは嫌らしい^^

014_20110610144414.jpg
021_20110610144434.jpg
015_20110610144450.jpg
川のなかを引っ張り回され、対岸で助けを求めるように、こっちを見ている藍虎。
摩利は穴掘り中^^

と、思ったら、やっぱり藍虎も穴掘りに参戦。母娘だ^^

022_20110610144650.jpg
中州で枝に絡んでしまったので、繋いでいたリードをはずしました。

023_20110610144937.jpg
026_20110610145026.jpg
今度は母娘、りくまで加わってやりたい放題。
やっぱり藍虎は、娘の言いなりになるのが嫌だったんだわ。
自主的には同じことする癖にね。
どこか人間と似てるw

3レディース&摩利を何とか回収して、また、ぜいぜいしながら4頭引きで家に戻りました。
ビッショビショの身体を1頭づつ玄関で拭きますが、
お出迎えしてくれた銀ちゃんと、
こんなん↓


甲斐犬の名誉のために書いておきますが、室内で暴れてはイケないと教えれば暴れないデス。
多分w

こないだ「くまのぱぱ」さんのブログで黒い犬とまつっちゃんの動画を見たら、みなしごさんで、MIXの犬を見なれてきたせいで、今まで感じたことのない違和感を感じました^^
コテツおかんさんのブログの庭で遊ぶコテツ&こはるちゃんも。
やっぱり、甲斐犬って遊びが激しいよね^^
家のは、甲斐犬らしくないくらいに人懐こいと言われるけど、やっぱり人から見たら甲斐犬?って思いました。
意味不明な言い方ですね^^

そうそう。テラス作りました。中々良い感じです^^
032_20110610160930.jpg
風が抜けるので、気に入ってくれたようで、摩利もよく利用しています。



先週の土曜、4日ですが、藍虎の娘しいちゃんと、りくの息子ミトが遊びに来てくれました。
072_20110610150508.jpg
食欲大魔王のおりゅう&しいちゃんです^^

080_20110610153730.jpg
ここに居た時は、要求ぼえが煩いミトでしたが、すっかり「おっとりお坊ちゃん」になっています。
いつもお母さんが一緒なので、満足なのでしょうか。

084_20110610154005.jpg
086_20110610154105.jpg
ミトと摩利は、ずっと一緒に遊んでいました。
サイズ的にもちょうど良いのか^^

摩利は藍虎に似て、体力的にも男の子の相手をして遊ぶのがちょうど良いようです。
暑くなると庭の大きな入れ物の水に入るので、ずっと元気です。


で、来客があるのに自分に注目されないと、何か、やらかすおりゅう。
075_20110610154410.jpg
まだ避妊手術して5日なのに、バイ菌入るうー!

汚れるのが嫌いなので、普段は、絶対土の上なんかに寝ないのに。
オムツ半ケツで、威張った顔したって駄目なんだからーw

注目を浴びたい犬。そのためなら色々やってみる犬。おりゅうはそう云うワンコ。
嘘みたいだけど、本当です^^

077_20110610154602.jpg
命令しても引っ張っても、てこでも動かない^^

けど、オヤツで釣ったら、すぐに出てきました(爆


帰り道なので、みんなで、もう一人のりくの息子。マルに会いに行きました。
100_20110610154835.jpg
ちっとも大きくなっていない(爆

換毛中で、暗い色で、ボケ色になっていましたが、可愛い顔は相変わらず。

102_20110610155001.jpg
13キロ台も相変わらず^^

ミトもですが、マルも穏やかで大人しい甘えっ子。
マルと銀ちゃんだと12㌔の差。
たかが12㌔、されど12㌔。
ほぼ2倍。

頑張ろうっとw

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(22) | ▲ top
芽衣ちゃんと遊びました
- 2011/05/04(Wed) -
2日の朝、さくらママから電話があって「今、時間ある~?」

なんと、我が家の空き地ランに居るそう^^

前日1日に富山で開かれた、日本犬保存会の北陸連合展に行ってたんじゃないの???

何と、その帰りに、はまちゃん&さくらママが、4頭連れて遊びに来てくれました。

その帰りに???
ちょっと、寄ってみたって距離ではないと思うのですが(爆


011_20110504080324.jpg

大きな体を小さくして、お母さんのりくにチェックされる芽衣ちゃん。
顔の大きさというか、長さというか、随分違いますw

002_20110504081154.jpg
はまちゃんに「撫でろ撫でろ」と、りく。

015_20110504081316.jpg
はまちゃんに「オヤツ頂戴!」と立ち上がっているのは、おりゅう&芽衣ちゃん。
食いしん坊コンビw

014_20110504081638.jpg
これは、おりゅうと&摩利

藍虎以外は、だいすけくん(左手前)も含めて、多少の違いはあっても似たような虎毛^^

013_20110504082021.jpg
オヤツも順番にもらいました。

007_20110504082116.jpg
だいすけくん、ハーレム状態ですが、お気に入りは藍虎。
なぜか、藍虎って雄にモテるんですよね。
というより、他がモテない(爆

009_20110504082238.jpg
005_20110504082252.jpg
010_20110504082335.jpg
しばし、みんなで遊びました。

愛知から富山で展覧会をこなし、夜、長野のハルルンの所で飲んで、朝、栃木入りした一家。
パワフルですね~。
3日は、息子さんの引っ越しなのでと帰って行かれました。

妹が、「みなしごさんと云い、犬飼ってる人って、みんなスゴイね」って驚いてました。
が、、、みんなじゃないと思うぞw



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(14) | ▲ top
お泊まり新年会
- 2011/01/31(Mon) -
待ちに待った新年会です。
もうとっくに正月気分は抜けてしまって、新年会って感じでもありませんが^^

雪の季節。
1月末で、多分、旅館も暇で、観光客の少ない時期を狙ってみました。

29日は、10時に、ねこたさん家(元ち)。カイポパパん家(魁、穂、天ちゃん)。熊さん家(颯虎、優日、桃ちゃん)。が、我が家に集合。
家にも、山徒が来ていたので、4か所に別れて、山に遊びに行きました。

004_20110130204658.jpg
我が家が行ったのは、最近まで林道工事をしていた場所。
初めての所です。
2,5キロくらいの林道ですが、急斜面を削ったので、さらに急な則面で、バラバラと石が落ちてくるようなところです。

でも、ワンって、こういうガラガラした所が好きですねー。
テンションが上がります。

012_20110130205237.jpg
崖に上がったり、谷に下りたり、よく遊びましたよ。
この写真は、山徒です。

013_20110130205339.jpg
まだ藍虎はヒートになったばかりなのですが、山徒に対しては尾を切るので、一応念のため。
山徒避けパンツを履かせました。
どう云う訳か、オナゴにモテる山ちん。危険な男です。

パンツ履いて、GPS着けて山を走る藍虎。
パンツの白が目立つので、遠くからでも見やすくて良いですね。

藍虎は全然気にせず、パンツ履いたまま、フツーにオシッコしてました(爆
おりゅうなら、あり得ないです^^

猟期は、なるべく動物のいない山を選んで行っているせいか、いつもはテレテレと仕方なくくっついてくるおりゅう。
このヒト、何かいた時だけは、俄然張り切ります。

この山は、杉にところどころ雑木が混じっていて、小動物が居るのでしょう。
ここに来た時から全員いつもと動きが違いました。
一番違うのが、おりゅうですが。

おりゅうが何か見つけました。テンのような気がしますが、どうでしょ?
黄色の蛍光首輪がおりゅうです。
おりゅうのヒャーって声を聞いて、山から駆け降りてきたのが摩利。
ピンクの首輪にGPSつけてます。
赤い首輪にピンクの蛍光首輪がりく。テンが木に上がっちゃってから、ク―ク―言ってますw
ピンクの首輪にオレンジ蛍光首輪が山徒。妙に冷静w

この時、藍虎はどこに行っていたのか、居ませんねぇ。



山から帰って来て間もなく、1時にゆかこなさん家が小夏ちゃんとりんりんを連れ到着しました。
りんりんは山で放すのは心配なので、久々に銀ちゃんとランで遊ぶことにしていました。

こなりんが先にランに居る所に、銀ちゃん、摩利ちゃん、藍虎を連れて到着。
車御のドアを開けた途端、運転席の私を飛び越えて、ランのドアも体当たりでこじ開けて、銀ちゃんがランに突入!
続いて藍虎も。

何とまあ、躾けが出来ていないのか。
銀ちゃんは、いつもは、待て云わなくても、ヨシ云うまで降りない子なのに。
待てする暇もなく、飛び出しちゃいました。

すると、藍虎が小夏ちゃん駈け寄り、ガウガウガウガウ!

藍虎は、朝も、優日と桃ちゃんにガウガウしたのですよね。
しかも、リードに繋いでいたので、オイデオイデしながら鼻に皺を寄せて「ガウガウガウ。こっち来んかーい!”」
いつもこんな事はないのですが、ヒートのせいなのか。
最近は、チッコの後、四足でガっガッと蹴散らすようになったので、何かが変わったのでしょうか。

でも今朝は、1年ぶりくらいに会った近所の♀と昔道りに遊んだので、沢山のワンが家に来て、興奮状態だっただけなのでしょうか。

どっちにしても、怖くて吠えるとかって感じじゃなくて、妙に好戦的で、宿泊先でもワンに会うと、「オラオラ~!」っと、藍虎は特攻隊のようでした^^
マジでレディースになりそうw


029_20110130211524.jpg
銀ちゃんにお腹を出しつつ、噛みつくりんりん。
どうしたいんだかw


027_20110130211348.jpg

体重差、2倍以上w

030_20110130211810.jpg
こなりんのパパにマッサージして貰って、すっかり懐いてる銀ちゃん。


034_20110130211930.jpg
摩利を狙うりんりん。
摩利は喧嘩っ早いところがあるのですが、りんりんは大好きなようで、噛まれても乗られても喜んでいます^^

摩利が藍虎の長女で、りんりんは三女です。なぜかとっても仲良し^^


藍虎は車に撤収^^
その後、小夏っちゃんは、元ちと、私達が午前に行った山に遊びに行きました。
カイポパパん家は、那須塩原の雪山遊びに先発。
熊さん家は、緑龍に会いに行きました。

3時半ごろに、宿に向けて出発し、6時から宴会です。
「歓迎 甲斐犬御一行様」の看板がw

甲斐犬20頭。人間19人ですから、当然の書き方です^^

046-1_20110131094252.jpg
ワンコ同席の新年会です。

ちょっと不思議な光景w

社会化が上手くいけば、甲斐犬だってここまでできる!って、ことですね^^
穏やかでフレンドリーなワンでも、食事を目の前にしてジッとしていられるかどうかは、別問題ですがね。

勿論、未去勢オスは一緒に居られないので、この場は元ちだけ参加でした。
自分の愛犬をよく知っている飼い主ばかりなので、これだけ集まっても、揉め事はありませんでした。

家は頭数が多いし、この日は、喧嘩っ早いのが2頭もいて大変なので、部屋でお留守番。
大人しく、持って行ったワンコベットでみんな寝てました。

041-1_20110131090600.jpg
幼稚園児のゆうちゃんに「お座り」するコテツ&こはるちゃん。

043-1.jpg
新年会なので、獅子舞の衣装で来てくれたりんりん。
置物のようにジッと座っている元ち。

039_20110131091257.jpg
マイペースな摩利。

049_20110131091703.jpg
外飼いなのに、こんな場でも落ち着いている、りくの次女の桃ちゃん。
どこに行っても物怖じせず、静かで、りくの長所を引き継いだのでしょうか。

048-1.jpg
旦那さん(モモテツパパ)が大事な商談中なので、控え目に接待している芸子さん(桃ちゃん)に見えるのは、私だけでしょうかーw

2時間遅れで、翔ママ家が到着しましたが、まだ宴会中でした。
大型犬も室内犬ならOKってことで、デンも部屋に泊めてくれた太っ腹なお宿です^^
宴会は、9時まで続きお開きになりました。



翌日は、雪山遊びですが、何故か私のカメラのバッテリー切れ。
なので、写真がない(泣

ゆっくり撮れば良いやーって、のんびりしてたので、写真が撮れていないワンコさんがいっぱい。
失礼しましたー。

フル充電でそれほど撮っていなかったのですが、最近、突然朝に切れていたりするんですよね。
寒さのせいでしょうか。

って、わけで写真がないデス。
家はヨシ沼近辺に行きましたが、勿論、大はしゃぎでした。

バラバラに別れて行ったので、みなさんのブログをチェックしてくださいね。

ねこたさん家(元ち)「今日も、おさんぽ日より」http://blog.arino.jp/wan/2011/01/28/%e5%b0%91%e3%81%97%e3%81%9a%e3%81%a4%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8c/

コテツおかん家(コテツ&こはるちゃん)「コテツ・こはるの王国警備隊日誌」http://blog.goo.ne.jp/kote-koha/e/3386188681ec61978e923a0e5004f3d1

ゆかこなりん家(小夏&りんりん)「とり様とわんこのいる生活}http://blog.goo.ne.jp/konahuking/e/7850aa92b8fe69cffbe138dfde5b837e



1時にモモテツパパの家に集合して、ランチに行きました。
那須で静養中は、皇太子ご夫妻も利用する人気のイタリアンレストラン。ジョイア・ミ-アです。
http://www.gioiamia.jp/
モモテツパパがお友達で、すっかりお世話になりました。
ありがとうございました。

CIMG3193.jpg
熊さんが送ってくれた写真です。
食事が済んだあとのテーブルなのが残念ですが^^

とっても美味しかったです。
辛い物好きの私は、モモテツパパお薦めの「辛めのぺペロンチーノ」が気に入りました。
カシスのシャーベットも美味しかった。

CIMG3198.jpg
こんな素敵なレストランもワンコOK。
ワンコパラダイスの那須ならでは、デスね。

でも、甲斐犬は初めてとかw

人気のお店なので、予約が必要ですが、那須にお越しの際はどうぞ!





こうして、楽しい2日間は終わってしまいました。
また、どこかでみんなで会いたいね。

取り合えず、次は展覧会ですね。
2月27日の神奈川展に行こうかと思っています。

3月6日の三多摩展。4月17日の栃木展は出陳決定しています。
あとは、調整中です。

ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村















この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(38) | ▲ top
下見して来ました
- 2011/01/23(Sun) -
金曜に摩利の目の手術をすると思っていたので、土曜のゴルフはキャンセル。
予定外に時間が空いてしまったので、ゴルフショップで最近買ったアイアンの調整をしながら、「お泊まり新年会」の会場も見て来ようと、出かけました。

ゴルフの方は、銀ちゃん達が生まれてから、世話が忙しく休んでいました。
山徒がせっかく来たのに置いて行くのは可哀想で、心配で、月例競技も2年休んで、いつも山徒と遊んでいました。

ラウンドしたのは、真夏にワンコを連れての高原ゴルフだけ。
でも、ワンコ中心の生活をしながら競技をするのは、もう私の年齢的には後がありません。
最後のチャンスなので、今年は、展覧会と両立できるように、頑張ろう!と決意したわけです。
銀ちゃんの散歩がある日は、3レディースを散歩して、銀ちゃんを自転車で10キロ散歩して、それから出かけます。
それか、グリーンが凍った早朝スタートで、スルーでラウンドしてから自転車散歩。

ワンコを犠牲にしてまで、ゴルフしたいって思わなくなったので、散歩は全然苦にならないです^^
散歩だけじゃなく、一緒に居る時が幸せですから。


それでも、週に1度か2週に1度の練習と、2週に1度のラウンド。
こんなんでは、どうにもなりませんが、出来る範囲で頑張ってみます^^
でも、まあ、良いんです。一時期は筋力がなくなってしまったので、筋力維持になれば。

そう言えば、そもそもは、ゴルフの為の体力作りにと飼い始めたおりゅうでした。
すっかり忘れていましたw
それだけ、ワンコライフが充実しているってことですね。

前置きが長くなりましたが、ショップでのクラブ調整に時間がかかるだろうと、うめ母さんに連絡をしました。
最近、コメントを頂いていて、メールも頂いたので、連絡先は知っていました。
摩利と同じくらいの月齢の女の子です。

急な申し出にも関らず、快く迎えてくれました。

004_20110123192900.jpg
可愛い虎毛の女の子です。

陽気で活発な甲斐らしい子です。
遊び相手が欲しくてしかたないようでした。

摩利もちょっとは遊ぶのですが、それよりも
002_20110123193138.jpg
穴掘り^^

左から、うめちゃん。藍虎。摩利です。

おりゅうは、車から降ろすと、うめちゃんの家で飼っている牛の臭いに、その辺にマーキングし捲り^^
身内には優しいのに他人に厳しく、うめちゃんにも唸るし威嚇するし。。。
まるで犬みたいでしたw

りくは、正反対で、身内に厳しい癖に他人には優しいようです。
他人は、序列が関係ないからでしょうか。

008_20110123193601.jpg
大きな穴も掘っていましたが、牛さんの方ばかり、気になる摩利でした。
藍虎は牛さんに向って、オイデオイデ。前足高速回転してました^^

うめちゃんと、また遊ぶことを約束して、那須塩原方面に向かいました。

30号線沿い、関谷宿の手前に箒川があります。
道路から200メートルくらいに小さな公園がありました。
009_20110123194232.jpg
ここなら、ノーマルタイヤでも入れます。道路が近いのでフリーにはできませんが、ロングリードなら遊べますね。
30メートルのロングリードもあるし、どっちにしても放すのが不安な子は、用意しておくと良いと思います。

011_20110123194511.jpg
その奥には、塩原ダムがあって、その途中に林道がありました。
多分、行き止まりで、人は来ない場所です。
冬タイヤかチェーンが必要ですが、アイスバーンじゃないので危険が少ない場所でした。
ここなら、放せる子は放せるって思いました。
林道に沿ってゆるい傾斜と渓流がありました。

途中、熊注意の看板がありましたが、冬眠中と思います。
でも、看板を見ると、ゾッとしますね^^

021_20110123195442.jpg
ここは、塩原に上がる手前の道の駅の隣の空き地です。
休耕田かもしれませんね。
道路脇ですから、ロングリードは必要ですが、こんな感じでノーマルタイヤでも雪遊びできる場所は、ありました。

012_20110123194911.jpg
冬タイヤがあれば、さらに色々。
潮の湯から八方に抜ける道は、冬は閉鎖しています。
良いかな?と思いましたが、猿が居ました。
おりゅうが、行くんだ―!と車内で大興奮w

015_20110123195143.jpg
小太郎が淵から塩の湯を抜けて、その奥の行き止まりの道。

ここは、車も通らないので、新雪のまま。歩きやすかったです。
今週、また雪が降れば、良い感じで散歩できそうです。
時間切れだったので、山の高い方には行きませんでしたが、当然、もっと雪があります。
今週の寒さなら、そう簡単には全部は解けないはずです。
どこかでは雪遊びできると思います~。


宿泊地までは、道路には雪はありません。
でも、用意できるなら冬タイヤの方が行動範囲は広がります。
また、前日や、当日に雪が降ることもあるので、チェーンの用意だけはしておいてくださいね。
29日に我が家の方に寄られる場合、山に行くのは冬タイヤが必要です。

えーと、只今の参加予定者ですが。

りゅうママ家。   人間1.ワンコ3
山徒んち。     人間1.ワンコ1
ゆかこなりん家   人間2.ワンコ2
摩利んち      人間3 ワンコ1
モモテツパパ家   人間1 ワンコ2
カイポパパんち   人間2 ワンコ3
ねこたさん家    人間2 ワンコ1
熊さん家      人間2 ワンコ2?
コテツおかんさん家 人間2 ワンコ2
玉子パパんち。   人間1 ワンコ1
翔ママ家      人間2

デス。

29日、家の方に寄って、山遊びしたいかな~って方は、ご連絡ください。
ごく近くに3つの林道がある山があるので、そこなら牡3頭別々に遊べます^^
山徒が居るので、先着2牡様です^^
あ、山ちんは、コテツくんはOKですよ。むしろ大好きじゃないかとw


全然違う話ですが、最近、山用の服にハマっています。
今日は3度くらいの気温で2枚しか着ないでゴルフ出来ましたよ。
でも、夕方風が吹いたら寒かったので、上にウインドブレーカーを着てオシマイ。
家では、暖房が要りません^^



にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(21) | ▲ top
チャリ散歩
- 2010/12/01(Wed) -
018_20101201210118.jpg

銀ちゃ~ん!

呼べば振り向く。
ハンドルを握りながら写真を撮ったので、視線ががあっていませんが、私とは目があってるんです。
銀ちゃんは、可愛い^^

チャリ散歩も2日目からは、すっかり慣れて、私と二人だけで行く散歩が嬉しいようです。


041-1.jpg
夕陽のぎんぎん。

カッコつけてみよっか~~。
これね、実は10月27日の写真なんです。
3時半くらいかなぁ。
この日が全国展の申し込み締め切りだった。
写真撮ってる場合じゃなかったのですが、今となっては記念日ですw


043_20101201211519.jpg
銀ちゃんとは、色んな所に行きます。
猟が始まって山に行けないので、何とか1時間くらいは走るようにしています。
それでも、太って来ました(汗
自転車で走ると1時間って長いんですが、山だとすぐに1時間経つんですよね。
それに運動量が全然違う。

タカタカと平地を走る1時間じゃあ、太らせないようにするのも厳しい。
筋力つかせるまでには、運動にならないようですね。

でも、気づくと、銀ちゃんの顔周りの余っていた皮は、なくなりました。
子供の時は、振り向けば肉だったのに^^

口元も緩むのじゃないかと危惧しましたが、余っていた皮分、ぜーんぶ成長したようで、余りなしになりましたw


066_20101201211001.jpg
小雨でも行くしかないので、行きました。
途中で日が沈む寸前に、太陽が顔をだしました。

うんp拾い中、後光が差したように光る銀ちゃんw

021_20101201212440.jpg
田舎道の国道の歩道は、チャリ散歩には最適です。
広いし、誰も歩いてないし。
3レディースなら、3頭で行けます。

019_20101201212640.jpg
先週末、山徒が来たので、藍虎と2頭でチャリ散歩に行きました。
山徒は、生まれて初めてのチャリ散歩ですが、よゆう~でした。
流石、優等生山ちん!と、思いましたが、銀ちゃんが最初からチャリ散歩できたってことは、待て!が交差点で出来る子なら、問題なくチャリ散歩できるのじゃないでしょうかね。


024_20101201213006.jpg
今日は、散歩中に、鮎のオジサンに会いました。
会ったと云うより、私と銀ちゃんを見かけて、車を止めてくれました。

華ちゃんのお父さんだ~! 華ちゃんは?
銀ちゃんも、わかっているようです。

029_20101201213411.jpg
冬毛にもなっていないのに、またまた換毛中の銀ちゃん。

明日は、どこに行こうか…
山に行けない分、何とかしなきゃね。

土曜は、銀ちゃんの家から50メートルの所に、猟師さんの車が止まっていました。
積んであった木箱の大きさだと、犬はハウンドっぽい。
誤射も怖いけど、犬も怖い。。。危なくて行けないですね。

銀ちゃんと走っていて、危ない目にあったのは、猫でも犬でもなくて「臭い取り」ですね。
ここでオシッコさせようと、止まった所にメスのチッコ。
走っている時なら引き摺られないのだけど、止まった状態では自転車ごと引き倒されますね。
自転車が土手に倒れました^^
場所を考えないと、危ないですね。

2日前は、田圃の中に2,3軒の農家が集まっている所を通ったら、放れた犬が2匹で飛び出してきました。
田圃を横切って追って来ます。
スピードを上げて逃げながら、本当に追いついて絡んでくるようなら、銀ちゃんを放さないと怪我をするって思ってました。
でも、銀ちゃんは、、、ヒンヒンと鼻を鳴らしています。
メスだったのかしらw

放し飼いは止めて欲しい~。


あ、、あと、困るのは、ウンチ。
銀ちゃんは、加速して、加速して、スピードあげて、一気に座り込むんですw
止まるタイミングが難しい^^

どうしてそうなんだか、不明です。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村



この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(12) | ▲ top
こなりんが来たぁ~
- 2010/11/28(Sun) -
002_20101128201801.jpg
目ヂカラのあるりんりん。

キカンボウで、甘えん坊で、寂しん坊で、臆病で、我儘w
とっても濃いキャラクターです。

006_20101128202019.jpg
藍虎の写真かと思ったら、首輪がりんりんでした。
ソックリですね。

008_20101128202236.jpg
摩利とりんりん。

小さなりんりんですが、姉妹には絶対負けたくないw

014_20101128202333.jpg
けど、婆ちゃんにはコロっとお腹を出して、前足でちょいちょい。

003_20101128202455.jpg
りんりんの大好きな小夏おねえたんも、何度か来ているので、みんなと一緒に遊べるようになりました。

018_20101128202701.jpg
小夏おねえたん&りんりんのお父さんの山徒。

022_20101128202937.jpg
尾形以外は、藍虎似のりんりん。

004_20101128203142.jpg
立ち方も山徒似なのに、性格は藍虎似の摩利。

024_20101128203303.jpg
いっぱい遊んで楽しい1日でした。
一番喜んでいたのは、おりゅうで、ずっとベロベロしてました。


そうそう、こんな写真を見つけました。
P1000890 (2)
藍虎(9ヶ月)と山徒(2ヶ月)です^^
こんな小さな時から、前足ちょいちょいしてました。
ちょっとした仕草が遺伝するので、面白いです。

P1010160_20101128203841.jpg
山徒は藍虎が大好きでした。

こんな動画もありました。

藍虎と山徒です。




ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(15) | ▲ top
集団見合い?
- 2010/05/24(Mon) -
028_20100524095456.jpg
静岡から、遠路はるばるかいぽぱぱ&ままが来てくれました。
先月に引き続き2度目です。

銀ちゃん達3兄弟が生まれた時も、2度足を運んでくれました。

どれだけ好きかわかるでしょう~w


032_20100524095733.jpg
ピラニアに食われたw


001_20100524095954.jpg
週末で銀ちゃんが居ないので、1歳になったばかりの天ちゃんと遊ぶことにしました。
もちろん、真っ先に出て行ってチョッカイを出しているのは、りゅう子です。

「こっち、きなしゃいよ!」


002_20100524100008.jpg

「気安く触んないでよ!ワンワンガルー」

りゅう子、天ちゃんは気に入らなかったようです。
それにしても、一喝するんだぁ。。。

りゅう子は、銀ちゃん命!なのかなあw


013_20100524100916.jpg
逆に「舐めるならアタチ~」と、天ちゃんを追い掛けまわして、積極的なのが黒ちゃん。
天ちゃんを追い掛けては、鼻先でお腹を出しています。

「アタチ、天ちゃんのお嫁さんになるの!」
銀ちゃんには、普通にしか寄って行かないのに不思議だw


003_20100524101502.jpg
でも、天ちゃんのお気に入りは、もと黒虎ちゃんのようです。
抱え込んで、ピンクの棒状の物をチョロッと出して、ヘコヘコwww

前回、天ちゃんが来た時に、元黒虎♀ちゃんって、天ちゃんに似てないか?って思っていたのですが、良く似ていますね。
実は、天子の父親は天ちゃんじゃないかという疑惑も!w

って、ことで、今後は天子(てんこ)と呼ぶ事にします^^
ツーショットが撮れなかったのが残念。


007_20100524101908.jpg
僕としては、どの子でも!ゲヘゲヘ

天ちゃん、マジでヨダレ~~。

黒ちゃんは、天ちゃんのヨダレでドロドロになってしまいました^^


そうして遊んでいると、きゃ~と、ままの声が。
019_20100524102218.jpg
珍しくりゅう子が寄って来て、抱っこを要求したそうな・・・
そしたら、お腹にウンチがぁ。

この直後わかったのですが、
012_20100524102555.jpg
この石のところに、デッカイほやほやうんpがしてありました。
「お宅の子がしたウンチがついたでちよ!」と、抗議に行ったのでしょうか。。。
まさかネ。
りゅう子だとアリそうだけどw



さて、今回は、いつもの裏山じゃない山に遊びに行きました。
うちの従業員さんの家の裏山で、私有地です。
沢があって夏でもヒンヤリしているので、時々遊びに行きます。
うちの3レディース&魁くん、穂ちゃん、天くんですが、このメンバーでGPSが必要なのは、今年8歳になる魁くんとおりゅうです(汗

映像だけでも、ヒンヤリした空気が感じられますよ。




子犬とも遊べる???天ちゃんにポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(10) | ▲ top
カイポパパ一家が遊びに来てくれました
- 2010/04/26(Mon) -
049_20100426203238.jpg

静岡から、遠路はるばるカイポパパ一家が遊びに来てくれました。
去年、3兄弟が生まれた時も2度も見に来てくれたのです。


052_20100426203436.jpg
 
魁くんには、念のためGPSの首輪を装着。
いや、本当は、山に遊びに行こうと思ったのに、電波を受信しなかったので、近くの河原に変更したのですが、スイッチを切らなかったら、受信し始めたのです。
まあ、良いかと外さなかっただけなんですけどね^^

でもまあ、役に立っちゃいましたぁ。

053_20100426203824.jpg
 
↑鴨を追い掛け、暴走中の魁くん^^

対岸の橋の近くまで走って、その後、一つ上の端まで走って、橋を渡って帰ってきましたw

059_20100426204232.jpg

川で泳いだ後は、田植え前の水の入っていない田圃で走りました。


061_20100426204339.jpg
 
逆の方が良かったと思うけどwww


月曜日の休みが取れたと云うので、1泊をお勧めして、今日はお山散歩にも行きました。

080_20100426204818.jpg

水の嫌いな穂ちゃんですが、お山では元気です。


088_20100426204932.jpg
 
池に飛び込んで全身ずぶ濡れで、お山を走りまわる魁くん。
体力もあるし、身体能力も高いのに、普段、あまり運動ができない環境なのに、すごく良い子にしているのが不思議なくらいです。
 

092_20100426205230.jpg

9ヶ月になる天くん。
多分、初めてこんなに運動しちゃったんでしょうねぇ。。。
行き倒れになってましたw

それでも、昨日の河原散歩よりは、頑張りました。
お山の方が涼しいからでしょうかね。


093_20100426205618.jpg

山を下りてくると、お寺の奥様が鯉のぼりを準備していました。
お寺のお孫さんのためです。
「お寺で鯉のぼりさげても、良いわよね~?」って、笑ってましたが、勿論、OK!って思いますよ。

あまり犬が好きじゃない奥様なのですが、いつも、「ゆっくり遊んで来て」って声を掛けてくれます。
そして、鯉のぼりの写真を撮ると、「ここに犬を放して一緒に撮れば~」って薦めてくれました。

川で魁君が対岸から道路に上がってしまって、堤防で見えなくなった時も、GPSで場所はわかっていたのですが、いつも会う近所のオジサンが「ここだよ~」と、慌てる事もなく指さして教えてくれました。

ここは山や川があるってだけじゃなくて、本当に人にも恵まれています。
 
人に恵まれていると言えば、家の従業員、、、、犬を可愛がってくれる人がたくさんいます。
今日、その一人と山でばったり会ったんですよ。
遊歩道の頂上を走る道路を出勤前の散歩中でした。
おりゅうは、なんとなんと着いて行っちゃいました。ご自宅までw
で、我が家まで送り届けてくれました。
確かにみんな良い人なんだけどね、、、、一世一代って何?って、事件がありました。



096_20100426210456.jpg

カイポパパ&ママは、穏やかで静かで、何で甲斐犬?って感じですが、
でも、汚れる所には行かせない…なんてこともなく、有言実行だし、やっぱり、甲斐犬飼いに向いているから家の子が良い子なんだって思います。

きっと、犬って、そういうことが直感的にわかるんですよね。

101_20100426211031.jpg

おりゅうは、パパ&ママが昔から大好きなんですが、銀ちゃんは、パパにボールを咥えて遊ぼうポーズしてました。

097-1.jpg

こんな写真ではお伝えできないのが残念ですが、すっかり仲間だと思ったのか、フツーに遊ぼうとしていました。
止めましたがw
パパも、3兄弟では銀ちゃんファンでしたから、相思相愛ってことでしょうか。

それにしても、いくら銀ちゃんでもここまではしたことがないのですが、カイポパパは仲間だと思ったのでしょうねぇ。

人見知りをすることのある銀ちゃんなので、なるべく人に会わせるようにはしていますが、仔犬を見に来る人はみんな犬好きなので、銀ちゃんの頭の中では、「仔犬を見に来る人=僕と遊んでくれる人。だって、母さんがそうだもん」ってことになってきたようです。
 
ぱんださん、来るには覚悟が要りますね!
雄の臭いがすると、最初、ウッて言いながら、顔を舐めるという複合技を繰り出します。

ちなみに、ママには寄りかかっていましたが、のしかかるような事はありませんでした^^



みんなも遊びに来てね~。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(5) | ▲ top
小夏っちゃんに遊んでもらいました
- 2010/04/20(Tue) -
東京から、ゆかこなさん&相方さん&小夏っちゃんが遊びに来てくれました。
去年の秋の三多摩展では、2メートル程のブロックを軽々駈け上がって、皆を驚かせた、アジリティーの小夏ちゃんです。

022_20100420193110.jpg

可愛い小夏っちゃんの遊び相手を務めるのは、銀ちゃんと大ちゃんの男組です。
「引っ張りっこしましょ」


017_20100420193048.jpg

でも、暑さに強い小夏っちゃんに対して、暑さに弱い男組w
「ちょっと、休ませて~」


ランで遊んだ後に、藍虎とりくのべびーずを見て頂きました。
りくは、人間はOKなので、何の問題もなく赤ちゃんを見せてくれました。
ホッ!

026_20100420193449.jpg

で、例によって、オッカサンは、、、、
撫でるならアタシ~と猛アピール。
 
そこへ銀ちゃんが、「お母さん、あそぼ!」と。

この親子、、、
顔は山徒が似ましたが、
銀ちゃんがいつまでも幼犬なのは、おりゅうのせいです!w

全然、遊び足りない銀ちゃんを連れて、食事がてら小夏っちゃんと河原に遊びに行きました。

037-1_20100420194153.jpg
  
棒を投げてもらって、拾いに行く銀ちゃん。


038_20100420194254.jpg
 
石を投げると、、、二人で顔を見合わせて
「ないよね?」って言ってるようです。


-1.jpg

ゆかこなさん、お手製のオヤツを貰って、すっかり、ゆかこなさん家のワンコのような銀ちゃん。
「僕が弟になる~!」って、言ってました。

でも、例によって、銀ちゃんは暴走して御用になり、繋がれてしまいました。

051_20100420194653.jpg

「銀ちゃんのように、言う事を聞かない子は、小夏の弟にはなれないの!」


ぐふふ。。。
残念だったねぇ。

048_20100420194851.jpg
 
山が似合いそうな小夏っちゃんには、今度は銀ちゃんとお揃いのGPSの首輪を用意しておくねw
また、遊びに来てね♪



凸凹コンビの銀ちゃんと小夏ちゃんにポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(16) | ▲ top
愛知からの客人
- 2009/12/20(Sun) -
082-1.jpg

愛知から、はなちゃんとさくらママが遊びに来てくれました。
渋滞もあり、8時間ほどかかって到着。
お疲れ様でした。

大ちゃんがワンワンとするので、銀ちゃんもワンワンガウガウの歓迎ぶり^^
おりゅうは、あんた達は引っ込んでいなさい!と、先頭を切って血気盛んで困りました。

やむなく、おりゅうと銀ちゃんと大ちゃんは、車の中に一時撤収して、長旅で飽きたであろう、さくらちゃんとケンちゃん、だいすけくんと空き地ランで藍虎で遊びました。

078_20091220200246.jpg

先頭から、だいすけくん、藍虎、ケンちゃんです。
藍虎は、すっかり馴染んじゃって、さくらママの家の子みたいでした^^


081-1.jpg

後からランに入れて貰ったオッカサン。。。
全国展で、はまちゃんにうどんを貰ったのを忘れていません。
食欲の権化は、つきまとって離れません^^

085_20091220200621.jpg

山にも遊びに行きました。

「藍虎、帰って来た」って思ったら、さくらちゃんでした。
顔が良く似ていますね~。

この日は来客で嬉しかったようで、藍虎も遠くには行かず、一緒に遊びました。


092_20091220200903.jpg

左から、だいすけくん、ケンちゃん、さくらちゃんです。
いっぱい遊んで発散できたかな?

お泊まりは那須のワンコOKのホテルです。
雪があったそうで、ツルツルのアイスバーン。
ワンコは雪で楽しかったようです。

002_20091220201248.jpg

今日はアウトレットのランで遊びました。
藍虎と龍を連れて行きました。

左がだいすけくん、右が龍です。


014_20091220201512.jpg

藍虎はほんと良く乗られます。
大きい子から小さい子までw

この子とも遊んでいましたが、大きくても小さくても、誰とでも遊べるのが藍虎の長所です。


025_20091220201749.jpg

龍はまだ4ヶ月ですが体力があって走りまわっていました。
で、このラブMIXちゃんが気に入って、ずっと追い回していましたが、MIXちゃんがヘトヘトで、龍の勝利です。

「乗って良いちゅか?」

008_20091220202111.jpg

さくらちゃん。

ボディーや目の感じが違うのですが、 
ね!ね! 藍虎、似てるでしょう~。



遠いけど、これに懲りずにまた来てね♪


遠くからの客人にポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(3) | ▲ top
桃と龍
- 2009/12/07(Mon) -
金曜から3日間、熊さん一家が遊びに来てくれました。
勿論、目的はりゅうママ家の近所に婿入りした龍に会うためです。

024_20091207163618.jpg

兄弟の桃。
まだ4ヶ月にもならないのに、長くて硬い毛。
そして兄弟揃って見事な?骨格なので、一見「太り過ぎじゃないの?」って思うけど、触るとゴツゴツしています。

032_20091207164409.jpg
025_20091207164555.jpg

畑や田圃で思いっきり兄弟で遊びました。
お母さんの優日は、勿論、桃は娘と認識していますが、龍の事はどうでしょうか。。。
よくわかりませんでした。
龍は、母親に甘える性質でもないらしく、ひたすら桃ちゃんと遊んでいました。

014_20091207165151.jpg

土曜は、龍を連れて来て空き地ランで皆で遊びました。
右で後ろ向きが藍虎。一番手前の赤い首輪で龍に噛みつこうとしているのが桃ちゃん。
桃ちゃんの後ろにりくがいます。

後ろで、優日を追い回している銀ちゃん^^
ずーーーーーと、お尻を追い回していました。


009_20091207170353.jpg

あ、チャンスかも!
と、私を振り返る銀ちゃん。


010_20091207170516.jpg

「ウンチですか?」
と、除き込む銀ちゃん。


犬じゃなかったら、ストーカーで訴えられそうですw


039_20091207170751.jpg

尻尾も細くなってしまった優日ですが、随分と戻って来たそうです。
産後、虎班が出てきましたね。



054_20091207172242.jpg

伏せて桃ちゃんを狙う藍虎。


056_20091207172350.jpg

猛然と襲いかかる!


060_20091207172522.jpg

藍虎は桃ちゃんをターゲットに遊んでいて、気の強い桃ちゃんですが、わざと大きな声でキャイ~ンと鳴くようです。


062_20091207172736.jpg

優日がすっ飛んで行きました。
優日は母性が強くて、ちょっとでも桃ちゃんが見えなくなると探して歩きます。
そのくらいなので、キャンキャン鳴くとすっ飛んで行くのですが、藍虎や大ちゃんは優日が来そうになるとサッと離れます。
本気で苛めているのじゃないのが優日にはわかるので、それ以上の揉め事にはなりません。
鳴けば母親が来てくれると学習している桃ちゃんは、よく助けを呼んでいました。

その点、やっぱり龍は男の子で、桃ちゃんにやられっぱなしでしたが、鳴く事はなかったです^^


079_20091207171249.jpg

龍の人参を食べるシーンを動画で撮って、野菜ジュースメーカーに売り込む作戦は失敗でした。
遊んでいる間に肥料をお腹いっぱい食べてしまった^^

胸骨からはみ出すように広がったお腹w


動画は、やられっぱなしの龍




頑張れ!龍!にポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(12) | ▲ top
やっちまいました
- 2009/09/22(Tue) -
町田から、甲斐犬MIXの「なの」ちゃんと、甲斐犬の「かの」ちゃんが、遊びに来てくれました。
ママが、1年間ブログを読んでいたくれたそうで、シルバーウィークを利用して、この何にもない田舎に親子&ワンズで訪ねて来てくれました。

こんな嬉しいことはないで、粗相のないように、まずは広いランでご挨拶を・・・

024_20090922214655.jpg

子供達と遊びながら、なのちゃんと&かのちゃんの到着を待ちます。

1時間くらい遊んで、随分とガス抜きした所で、お客様が到着しました。
おりゅうと、裏番のりくをリードに繋いで、中に入って頂きました。

と、その時、まったくノーマークだった藍虎が、ガルウウウウウ~と、、、。

どんな子にも遊ぼう遊ぼうの藍虎に一体何があったのか、、、。
藍虎の相手は、お姉さんのなのちゃんだったかの、大きなかのちゃんだったのか、覚えていませんが、兎に角、ガウガウと団子になってしまいました。
藍虎も1歳をすぎて、色んな経験をしてきてお年頃になってきたのでしょうねぇ。

そうなると黙っていないのが、外弁慶のおりゅうです。

その後一旦は沈静化したので、リードを放すと、すかさず、「さっき藍虎を苛めたのはアナタね!」とお局風を吹かせて、制圧しよとします。
藍虎は苛められたのじゃなくて、藍虎が失礼だったのですけど。。。

若気の至りと言いますが、おりゅうは3歳を過ぎてからドンドンと若返っていて、血の毛が多い乱暴者になりつつあります(汗
頭数が増えて、家では序列に甘いおりゅうですが、対外的には群れ化して攻撃しやすくなっているのでしょうか。
一度に皆で会わせるのは、危険だと、反省しました。

それまで楽しく遊んでいた子供達は、フリーズ。
おりゅうは、「何をしても怒らない大人しい犬」って思っていましたからね^^
犬にはこうしちゃ駄目よ…お、教えても徐々にエスカレートしてしまうことも多かったのだけど、おりゅうの変貌を眼のあたりにして、ちょっと考えが変わったかも。
おりゅうは、子供達が居ると遊びでもガウガウすることもなかったし、走ることさえしなかったので。


039_20090922220406.jpg

おりゅうが長老で、誰も逆らわないってことが確認されると、銀ちゃんの出番です。

「遊ぼう~!」と、なのちゃんを誘って遊び始めました。
サバサバしたお姉さん気質のなのちゃんは、銀ちゃんと遊んでくれました。

その後、銀ちゃんとりくだけを連れて、なのちゃん&かのちゃんと河原散歩に行きました。

008_20090922220925.jpg

お百姓さん、ごめんなさい!

カサカサと音のする稲刈り直前の田んぼは、すごく楽しいらしい。
皆で走りまわります。

ランでは、すっかり意気消沈してしまったかのちゃんも、テンションが上がりつつあります。

005_20090922221902.jpg

稲穂の海をトビウオみたいにピョンピョンと跳びながら走ります。
なのちゃん&かのちゃんも、すっかりご機嫌が直ったようです。


そこから、河原に下りました。
水の大好きなかのちゃんは、それこそ、水を得た魚状態。





その後、家に寄りましたが、すっかり自信を取り戻して、顔付も変わっていました。


007_20090922222654.jpg

2日目の今日は、山に遊びに行きました。
息子殿は、スマートな身体に都会的なハンサムボーイには似合わず、中々野性的で、犬と一緒に道じゃない山を歩いていました。

お蕎麦屋さんの宿に泊まって、真っ暗な夜空で星を見たり、五右衛門風呂を沸かす釜戸で薪をくべたり、今日は宿泊先のオーナーと釣りに行ってから帰路についたはずです。
美人さんの華奢なママですが、息子殿も愛犬も逞しく育てておられて感心しました。
流石、甲斐犬飼いです。

014_20090922223314.jpg

山には、藍虎と銀ちゃんを連れて行きました。
銀ちゃんはお姉さん達にいっぱい遊んでもらって、大満足です。

藍虎は昨日のガウが何だんだろうって思うほど、いつもの藍虎でした。
朝あったら、遊ぼう~って、前足の高速回転してました^^


013_20090922223704.jpg

最後になっちゃいましたが、なのちゃんです。
お目目の周りは、アレルギーのカイカイを掻き壊してしまって、皮膚がただれています。
でも、ママがきめ細かくケアーしていて、とっても感心しました。


015_20090922223943.jpg

かのちゃんです。
愛護会にしては大きくて、おりゅうよりもちょっと大きいです。
とっても美人さんです。
優日と何となく感じが似てるなーと思ったら、親戚筋でした^^

これに懲りずに、また遊びに来てくださいね♪


遠くから遊びに来てくれたお客様にポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村

この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(15) | ▲ top
くろいもツア~に行ってきました
- 2009/09/06(Sun) -
朝起きて、今日の体調なら行け気がする!と、思い立って行って来ました。
車で行くのは、考えただけでも首が凝ったので、電車利用で神奈川、静岡とくろいも巡り。

024_20090907003631.jpg

まずは、熊五郎さん宅の優日の赤ちゃんを見に行きました。

夏毛だし、優日小さくなった感じ。
赤ちゃんは、8月11日生まれなので、生後25日くらいです。

013_20090907004502.jpg

日が当たっているので、赤く写っていますね。
長女と次女ちゃまです。


006_20090907004658.jpg

一番大きな次女ちゃま。


021_20090907004811.jpg

一番活発な長女ちゃま。

023_20090907005017.jpg

みんな日が当たると薄っすらと虎毛が見えます。
毛はモコモコ。

罪なくらいに可愛いぞ~。

019_20090907011552.jpg

日向と日影では見え方が違うのも、この時期の産毛ですが、若干体重差はあっても、粒ぞろいに似ていますね。

食事に行く間も離れたくなかったので、デリバリーをお願いして、くろいもを眺めつつ美味しいお昼をご馳走になりました。
まだ眠っている時間が長いし、目も完全に見えていないので動きがあまりありませんが、次に会う時はどうなっているか楽しみです。

久しぶりに会った颯虎が、嬉しそうにペロペロして、お手も何度もしてくれました。
おりゅうの良い匂いがしたかなw


025_20090907005416.jpg

次に向かったのが、静岡のカイポパパ家の穂(ひな)ちゃんの赤ちゃんの所。
先客で、お父さんの紅龍王の飼い主の花梨ママと翔ママが見えてました。

この子たち、モデルになれそうなカメラ慣れした感じ。
左から、長女、長男、次男。。。だと、思うw


032_20090907010137.jpg

長女の愛(まな)ちゃん、にゃんこみたいなお目目が可愛い~!


034_20090907010426.jpg

ハチが広くて虎毛の奇麗な長男クン。
立ち姿が奇麗で、実際見た時よりも写真だと腰高で首が長い・・・穂ちゃんに似たかな?


036_20090907010720.jpg

45日くらいかな?
もう個性も出てきて、可愛い盛り。
仕事に行きたくないだろうなぁw

040.jpg

ワンを飼うために建てた家だけあって、ワンのための運動場の芝生のお庭は広いですね。
只今、うんPちゅう~。

046_20090907012317.jpg

お母さんって大変なんだ。。。って、穂ちゃんを見て、あらためて思いました。
おりゅなんて、授乳中は殆ど痩せなかったけど、その後ボロボロになりました。
穂ちゃんは、夏ということもあって、毛が抜けたのと痩せたので別犬のようです。
3食+おやつを食べているそうなので、体質なのでしょうか。

魁くんは、相変わらず可愛い~し、7歳になるっていうのに、若い!

熊さん家もカイポパパ家も、子育てが終わったら、また遊びに来てね!


可愛い甲斐犬の赤ちゃんと頑張るお母さんにポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(12) | ▲ top
千葉へお出かけ&銀ちゃんの怪我?
- 2009/07/10(Fri) -
010.jpg

菻ママと軍団に会いに千葉に行ってきました。
以前からお会いしたかったのだけど、いつもタイミングが合わず、今回は救助犬の合宿前の忙しい時期に無理を言ってお邪魔しちゃいました。
菻花ちゃんは、災害救助犬を目指しているんです。
訓練を見せて頂きましたが、臭いがするけど入れないフェンスは、ちゃんと頭を使って入れる所を捜して、救助の人を捜しあてていました。

すごいなあ~と、感心。

013_20090710131608.jpg

風吹くんは、可愛い顔をしたママ大好きの男の子。
聞いていたよりも、ずっとずっと大人しくて良い子でした。
会いたかった隊長は、今日は都合悪く会えませんでした。
残念ですが、また今度、会いに行くことにします。

003.jpg

躾教室にお邪魔することになったので、これはチャンスと銀ちゃんも連れて行きました。
何といっても、他所の犬に会うチャンスがあまりなくて、会っても銀ちゃん一人じゃ逃げるしw

秋の展覧会には出してみたいって希望はあるのですが、田舎の農村暮らしの銀ちゃんですから、暑くなる前に1度は都会で犬に会わせたいって思っていました。

017_20090710133059.jpg

3レディースの誰かが一緒なら、大きなワンでもOK。
一歩前進w

躾教室に来ているワンなので、みんな大人しいので、銀ちゃんが初めて会うのにはとっても良かったです。
菻ママは、菻花ちゃんや風吹くんが、ガウしたって気にしていましたが、あのくらいは銀ちゃんでも瞬き1回もしない程度ですから、全然問題なしです。
かえって、おりゅう&りくの方が煩いくらいでした。

006.jpg

お邪魔したもう一つの目的は、藍虎を見て頂くこと。
菻ママの軍団は、隊長がアジリティーをやっているんですよ。
それで、今回藍虎がレッスンを始めるのに相談にのっていただきました。

菻ママは、藍虎がお気に入りだったそうで、実物見たら、、、、もっと好きになったそうです。
大らかだけど、やる時はやる野性児ですから、、、面白い子ですが…でも、会ってガッカリされないで良かったです^^
藍虎に子供ができたら、救助犬として育ててみたいとおっしゃって戴けたので、藍虎がお母さんになったら是非お願いしたいと思います。
まだ先のことではありますが、藍虎やりくの子を家族として育てて頂ける方を今から募集していますw


ボーダーコリーさんとは、何度か海岸で遊んでもらっていて、藍虎は大好きみたいです。
遊ぼう~の犬かき?に力が入っていましたw

028.jpg

帰りに佐野SAのドッグランに寄って来ました。

ちょっと狭いですが、車に乗っているか繋がれてウロウロしていただけで、鬱積していたものが爆発していました。
常磐道も守谷SAにドックランがあるので助かります。

032_20090710140118.jpg

柴犬のMIXでしょうか、家のと同じくらいの大きさの犬を連れた人が来ました。

「おーい、こっちだ~」
銀ちゃんが、アオ~と雄叫びをあげました。

もちろん、クルっと方向転換してお帰りになりました^^

033.jpg

銀ちゃんの、蓑毛が立ったこの角度の写真は、おりゅうによく似ていますね。
同じ犬種で親子なので、当然と言えば当然ですがw

044.jpg

家に戻って、ずっと気になっていた銀ちゃんの顔にこびり付いて取れなかったものをマジマジと見てみました。

実は、6月最終週に、3兄弟が揃って遊んだ次の日に、銀ちゃんは河原で腐った魚にスリスリしたのです。
猛烈な臭さで、身体は洗ってもらいました。
でも、翌日、火曜になって顔の毛の奥にこびり付いたものが固まっていて、それも魚臭くて一生懸命拭きました。
でも、中々とれなくて、そのうち乾けばパラパラ取れるだろうと思っていました。

毎日触っていましたが、中々しつこくて取れませんでした。
それが、やっとここ2日くらいで、浮き上がって来ました。
もうポロポロしています。

でも、一緒に毛も抜けて来て、皮膚が見えると、どうも治りかけの傷に見えます。
耳の下、ほっぺたの所です。

これって、3兄弟で会った時に、山徒が噛んで引っ張って首まで振っていた場所じゃないかと思うのですよ。
深い傷にはなりませんが、乳歯だって刺さりますからね。

ってことは、銀ちゃんは、山徒に噛まれて傷になった所に、魚の腐ったのをスリスリくっつけてしまったってことですか(汗
拭いても拭いても、毛の根元で固まって取れなかったのは、固まり始めたカサブタだったのでしょうか。

今日、フェラリアの薬を貰いに病院に行ったので聞いてみたら、この場所は耳の近くで神経も多く、痛いはず・・・って。
傷かどうかは、銀ちゃんが「アウ~」って言ったので、先生は手を引っ込めてしまいわからず^^
痒がっていたら皮膚病の可能性もあるって言われたけど、そんなそぶりは全くないし・・・

でも、傷じゃないにしても、あれだけ噛まれても、山徒に黙って噛ませていたので、顔って痛くないのかと思っていたのですが、やっぱり痛いんだそうです。
どうしてずっとやらせていたのでしょう。。。
藍虎が相手なら、銀ちゃんだってきっとやり返しますよw

山徒はいつもはピレネーと遊んでいるので、口中毛だらけにしてガウガウ遊びしているそうです。
ピレちゃんと相思相愛べったりだそうです^^

銀ちゃんは、大型犬気質の所があるって言われたのですが、、、、まあ、このくらいなら山徒は噛んでもイイやって思ったのでしょうか。
おりゅうも藍虎によく顔や背中を噛ませていましたが、、、、この親子、不思議です。

明日、山徒が半日預かりなので、どうなのかよく見てみます。
そして、噛むなら反対側にしろと言っておきます。


噛まれてもヒャーとも言わない銀ちゃんにポチお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
初めて尽しの海岸散歩
- 2009/07/06(Mon) -
014.jpg

湘南での朝は、恒例の海岸散歩です。
急に行ったのですが、前回約束していた、うちわさんと都合が合ったので陸も初めての海です。
陸は、熊さん家のリンちゃんがお気に入りで、エッチな目でベッタリとくっついていました^^

この日、一番驚いたのが、岳渡の先住犬のお竜さんです。
2ヶ月前には、想像もしなかったお竜さんに変身してしまいました。




陸と走ったお竜さんは、そのまま海にも入りました。
川にも入ったことがないそうなのに・・・

034.jpg

子供の頃からの積み重ねがないので、海でいきなり泳いで多少パニックになってしまいました。
一時は、波が怖いのか沖に向かって泳いでしまいました。
でも、泳げない犬はいないですから、徐々に冷静になってお父さんが待つ海岸に自力で戻って来ました。
岳渡効果で、痩せただけじゃなくて、甲斐犬らしく逞しくなったお竜さんには驚きました。

056_20090706204447.jpg

問題児の藍虎ですが、知らない場所では、私を見失う所には行きません。
藍虎は、自分で私の所まで戻って来れる自信があるところにしか行かないからです。
でも、海岸は広いですから、鳥を追って走る藍虎は、数百メートルはあっという間に遠くに行きますから、他の犬に比べたらかなり行動範囲は広いです^^

リードフリーの犬がたくさんいる場所なら、犬が苦手な人は来ませんが、藍虎が走る遠くの場所では迷惑をかける恐れがあるので、呼びに行くのに疲れました。
幸い、この岩場が気に入ったらしく、岩の下の砂場に下りたり岩に登ったりしていました。

065.jpg

まったく何の心配もないのは、りくです。
遠くには行きませんし、藍虎を迎えに行ってくれたり、海に入って戻らないお竜さんの心配をして追いかけたり。
自分が甘えん坊のくせに、1歳前から身に付いたお世話係の気質は、ここでも顕在です。

036.jpg

マイペースなおりゅうも、もちろん健在です^^

日曜日は、お竜さんとBOSSはお留守番で、岳渡とお父さんだけで散歩です。
湘南の爺ちゃん、熊さんが海に入って岳渡を遊ばせてくれました。



土曜には怖がって海には入りませんでしたが、本来水が好きな岳渡は、一旦入ってしまえば大はしゃぎです。
りく&藍虎と走り回ります。

062.jpg

ジャックラッセルの飼い主さんに教わって、投げた棒の「持って来い」まで出来るようになりました。

049.jpg

大好きなお父さんと海に入って遊んだ岳渡は大満足の様子でした。

052.jpg

もちろん、藍虎との泥レスもねw

岳渡に驚いたのは、海で泳いだことではありません。
土曜も、日曜も、熊さん家の花ちゃんに突然近づいたために叱られました。
後で、わかったのですが、歯があたって鼻に小さな傷もありました。

それでも、岳渡は花ちゃんに何度も近づいて、今度はペロペロと口周りを舐めて、ご機嫌をお伺いしていました。
りくの教育が生きた!と、とても嬉しくなりました。
2ヶ月過ぎるまでここに置いておいてた甲斐がありまた。

067.jpg

岳渡がおりゅうに似たのは、毛色だけかと思いましたが、大らかな所も似たもしれませんね。
日曜には、お竜さんと岳渡の家によって遊んで来ました。

お父さんが、庭の柵の工事中でした。
ネコでも追ったら、今のお竜さんにもヒョイと超えられてしまう高さで、足場のある柵では危険ですからね。
岳渡にサカリがついたら、ぶち壊してでも出てしまうでしょうから、そこは3レディースとの大きな違いですね。

驚かすのは、良いことだけにして欲しいですねw


初泳ぎで数100mも泳いだお竜さんにポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(17) | TB(0) | ▲ top
海岸散歩と陸の川原
- 2009/05/24(Sun) -
P1020275.jpg

金曜の夜から湘南に遊びに行って、今日の夕方帰って来ました。
土曜日は、暑かったですね~。

3レディースも海は、今回で3度目です。
土曜は朝から暑かったのか、初めて海に入って泳ぎました。

6時に熊さん一家と、1時間半、みっちり走って、泳いでまた走って…
10時には陸と遊ぶ約束してるのに、大丈夫か?
余力残しておけよ~!w

P1020314.jpg

都会にはよくある歩道橋だって、お上りさんの3レディースには物珍しく、
「下を車が走ってる~」と覗き込みます。

P1020327.jpg

2時間後には、陸の川原にGO!

良い所ですね~!
増水で中州には行けませんでしたが、川原だけじゃなくて木陰になるブッシュもあって、長い時間遊べそうな場所です。

P1020330_20090524211033.jpg

P1020329.jpg

プロレス大好きの藍虎が、例によって陸に遊ぼう~!と挑発して遊んでもらっていました。

P1020338.jpg

これまた、始めてみる水の中をアメンボウのように動く人間です。
この日は、普段は水に入らないおりゅうも、随分と泳ぎました。
暑かったもんねぇ。
今度、湘南に行った時は、また行きたいです!
今度は中州かな~。
うちわさん、宜しく!

P1020336.jpg

こちら、本場湘南ガールの優日。
勿論、海でも川でも水が好きで泳ぎます。
相変わらずデカイですが、近々交配予定で、上手く行けば7月末には多分、でっかくなるベビーが誕生です。

この後、翔ママ毛の小銀ちゃんを見に行ったのですが、それはまた、もったいぶって明日ご報告しますね。

P1020362-1_20090524213201.jpg

昼間は予定があったお竜のBOSSさん家でしたが、夕方海岸散歩に行きました。
岳渡は3ヶ月半になるので、大人の毛が多くなってきて、益々虎毛がはっきりしてきました。
体高もりくと同じくらいです。

貝殻みーつけた!

P1020367.jpg

いつものように、おりゅう母さんとガウガウやっています。
最近は今のお家のお竜姉さんとも毎朝ガウガウ遊びをしてもらえるようになったそうで、岳渡はやっと家族として認めてもらったようで、本当に良かったね!

随分と鼻も伸びて少年ぽくなってきました。

お竜さんは、背線も真直ぐになってきて、足取りも軽快になっていました。
私が呼んでも寄って来てオヤツを食べてくれます。
随分と活発になった印象です。
坊やには負けられないので、少し、昔に戻ってきたのかしら。。。

P1020356-1.jpg

土曜日の〆は、みんなでバーベキューです。
仕事が終わった熊さんの奥さんや、翔ママ家で合流したねこたさんご夫妻も一緒です。
子猿の家の庭で、雰囲気はありませんが、ワンもどこからも参加しても文句がでないってことで、犬談義に花が咲きました。
人間11人&犬6頭でしたが、煩かったのは人間で、無駄吠えしない甲斐犬はほんと静か!
煩かったのは、「もっと肉くれ~ヒャンヒャン」っていう、おりゅうだけでした^^

充実して中身の濃い1日でした。
流石に3レディースも疲れたようでしたが、ジンギスカンの片付けも終わった頃に藍虎が、スペシャル遊ぼうダンスを颯虎にして引かれてしまいました。

ねずみ花火かブレイクダンスかって藍虎の遊ぼうダンスは必見でしたが、暗くて動画が撮れませんでした。
次に機会があれば是非!
しかし、藍虎のあの体力は2ヶ月から山で鍛えただけはありますね。
お陰で大きくならなかったんじゃないかと思うのですがw

ランキングアップにポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村

この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
山犬
- 2009/03/21(Sat) -
P1000098.jpg

静岡からカイポパパ&ママが遊びに来てくれました。
遊歩道を歩き始めると、すぐにへたり込む穂ちゃん。

先月も来てくれたのですが、最初は小さな土手でも降りずに遠回りするようなシティーガール振りでしたが、変える頃にはすっかり、山を走るようになっていました。
でも、やっぱり、普段の運動不足のせいで疲れちゃうのかな…
まだ、山の入り口だよー。


P1000103.jpg

でも、魁くんは普段は穂ちゃんと同じだけの散歩でも、ずっと走っています。
ずっとです。
留まる事がないので、写真はこんなのしか撮れませんw

男女の差なんでしょうか。。。持って生まれた体質なのでしょうか。。。


P1000102.jpg

最初は遊歩道しか歩かなかった穂ちゃんが、徐々に山を上り下りするようになりました。
相変わらず、何十倍も走ったかのように、一人息が上がっていますが、随分、動きが変わって来ました。

いつも頼りにしている魁くんは、山が大好きで左右の尾根を越えて縦横無尽に走るので、穂ちゃんはついて行けず、おりゅう&りくと行動するようになりました。
藍虎は、魁くんと一緒ですw

そしてある時吹っ切れたように、そう突然、違う犬になったかのように、持ち前の広いスタンスを生かして力強く山を登り降りするようになりました。
そして、山を降りる頃は、ヒノキ山の急斜面をりゅうママ一家の3頭の牝に混ざって、ガウガウ遊びまで始めました。

最初のへたれ具合では、ずっと人について歩くようになるかと思いましたが、時間の経過と共にどんどん激しく斜面をを上り下りするようになりました。
そして、何より驚いたのが、目で見てわかるくらいに身体の線が変わっていたことです。
足が張って、お腹が切れ上がったからでしょうか。
それにしても、こんな短時間で変わってしまうなんて、潜在能力は持っていたんですね。
いつも魁くんに頼って、女の子していたのに、今日は目覚めちゃったんですねぇ。

この感じなら22日の神奈川展は、楽しみです。
穂ちゃんも走るようになったので、改造後の写真は撮れませんでしたw

と、4頭でガウガウ遊びをするのに見とれていたら、魁くんを見失っちゃいました。
30分は探したような気がしますが、無事帰還。
普段の優しいセラピー犬の魁くんは仮の姿で、本性は「山犬」ですね。

魁くんと藍虎は、ずっと走っているので動画が良いと思うのだけれど、見えるところに居ない遠くで藍虎の鈴の音がかすかに聞こえたり途絶えたりする状況なので動画も取れずw

くぼ地で明るい所に、珍しくみんな揃ったので、撮ってみました。




それにしても、藍虎は運動十分でアレですから、やっぱりまだ食べすぎ&四角の骨盤なんでしょうけ。
でも、1歳前なので無理に身体を作ることはせず、今のままで良いかなぁ。


P1000092_20090322074103.jpg

家に帰ると、三兄弟がワラワラと走ってお出迎えしてくれました。
写真は、りくに買ってあげたベットの残骸の輪だけを三兄弟の昼寝用にあげたら、すっかりお気に入りのご様子。
三兄弟の盛り合わせw

この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
三兄弟の父ちゃんがやってきた!
- 2009/03/08(Sun) -
P1080823.jpg

神奈川から遥々と、三兄弟のお父ちゃんが会いに来てくれました。
まずは皆で雪山に遊びに行きました。
颯虎、、、雪の反射がすごくて、真っ黒に写ってしまっていますが、綺麗な虎毛です。

表面の雪は溶けて固まってを繰り返しているので、比較的固くなっていますが、まだ、したには50センチ以上の雪があって、ズボズボ埋まって歩きにくいです。
どんなに歩きにくいか、、、

動画でどうぞ!





体重の軽いりく&藍虎が走っていましたが、それでも埋まってしまうので、熊さんは当然です!w

カンジキが欲しかったです~。

そして、今日は、川原に散歩に行きました。
鮭が多く上がる川なので、雌の鮭は卵だけ取って捨てる人が居るので、今の時期にはもうミイラになっていて、その辺に鮭の骨がたくさんあります。

ガウガウ遊びしているりゅうママ家の三頭に颯虎が、藍虎に狙いをつけて飛び込んで来ました。
その時に食べていた骨をなくしてしまいました。
いつも威張っている颯虎に優日が一矢報いた瞬間です。

ちょうど動画が取れたので、ちょっと間抜けな殿を見てください。




P1080907.jpg

殿、よく見ると可愛いお目目ですねw

そして、いよしよ父子の涙の初対面です。
動く父子をどうぞ!




颯虎は、動く小さい物体に戸惑っています。
子犬は半年くらいまでは、攻撃されない臭いを出しているそうで、牡犬は自分と同じ臭いがするけれど攻撃できない臭いのする生き物を嫌がるそうです。

さて、この後、どうなったと思いますか?

実は、三兄弟が颯虎に向かって「う~」って、唸りました。
そして、颯虎は出口から出たくて、それでも子犬が近づくと、唸りながら後ずさりしました。
新米オヤジの颯虎は、すごく困った顔をしていて、とっても可笑しかったです。

数日前に始めて庭に出た三兄弟ですが、1日ごとに足もしっかりして来て本当に成長が早いです。
午後は、翔ママ家も遊びに来てくれて、楽しい週末でした。

オヤジ!これに懲りずにまた来てね!

この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
オンナの序列
- 2009/02/24(Tue) -
おりゅうに似た名前の、お竜(りょう)さんが湘南から遊びに来てくれました。
那須に別荘があるので、いつか会いたいって思っていました。
想像通り、BOSSは素敵な湘南の奥様でTさんは優しい旦那様でした。

ワン達の最初のご挨拶は、お竜さんのブログで紹介して頂いたので、そちらを見てくださいね。

http://oryou3.exblog.jp/

挨拶が済むと、どうやらすぐに序列が決まったようです。
藍虎はいつもビリッケツが定位置です。

遊ぼうダンスばっかりするから、すぐにお子ちゃまだって、ばれちゃうのでしょうか。


P1080418.jpg

おりゅうは留守番で、お竜さん&りく&藍虎で山の散歩に出かけました。

案ずるよりも産むが易しってところでしょうか。
他の犬は苦手って聞いていましたが、全然そんなこともなく、お竜さんはおりゅうとさえ上手くお付き合いできます。
子供の頃は、他所の犬と遊んだってことなので、初対面の接し方は忘れていないんですね。

お竜さんが、先頭を走って遊歩道を登って行きます。

「私についてくるのよ!」


P1080421.jpg

見えない所まで先に行っては、止まって待っています。

「藍虎。ここで待つのよ!」

藍虎って、お客さんが来るといつもちゃんとくっ付いて歩くんですよね。
ビリッケツが居心地の良い体質なのでしょうか?w


P1080420.jpg

あら、藍虎、道を外れて行っちゃいました。
お竜さん、行きますか!

「私だって、海だけじゃないのよ」


P1080416.jpg

こんなとこだって、ジャンプ!

段々と走りの勘が戻ってきたようです。


P1080428.jpg

藍虎は、沢まで降りて隣の山まで行ってしまいましたが、お竜さんは最後まで先頭を走って山を降りてきました。
りくは、ちょっと心配そうで、少しだけ距離を置いて、いつも近くに居ます。
今日はどこかに行っちゃった藍虎をほっておいて、側を離れません。
体力に勝ってこの山を知り尽くしているりくは、序列はどうでも来客を気遣っているようにも見えますが、序列はどうやら年の順らしいです。

どうしてわかるのでしょうか?
ちょっと不思議ですね。

廊下で三兄弟をお竜のBOSSさんに見て頂いている時だけは、ぴったり側に居てお竜さんが近づくと警告で低く唸りましたが、それ以外は、お竜さんが慣れない山でもお竜さんを立てていたように思えます。

そして、散歩が好きじゃないって聞いていたお竜さんですが、山ではりく&藍虎を従えてとっても楽しそうでした。

そういえば、おりゅうもりくを産む前は、散歩はトイレ散歩になっていました。
それと同時進行で、若い子に対して気難しいオバサンになって行った気がします。
人間でもそうですが、箸が転げても可笑しい時期を通り過ぎて、色々経験してくると刺激的なことも少なくなり、体力に自信がなくなると若者に対して口先で勝とうとするものなのでしょうかね。
体力ついたらついたで、おりゅうのように♂にでも突っかかっていくのも困り者ですがw

お竜さん、甲斐犬は甲斐犬と遊ぶのが一番って聞きます。
いつでも遊びに来てくださいね。
この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
お客様でーす!
- 2009/02/15(Sun) -
P1080258-1.jpg

益子犬舎のパパが遊びに来てくれました。
ママが「ばーば」なので、パパは「じーじ」?

まるで仲良し親子にしか見えない銀ちゃん&ゆめちゃんですが、銀ちゃんと親子なのは、うちの真っ黒な藍虎でーーーーーす!


P1080262-1.jpg

銀ちゃん&ゆめちゃんは父親違いの兄弟なので、ゆめちゃんは藍虎の叔母さんになるのですね。
ゆめちゃん、愛護会展では未成犬、壮犬の部と1席を取っています。
この春は、まだ壮犬なので成犬になるまで出陣見合わせなんですって。
このままでは成犬では良い成績を取れないだろうとかで、秘策があるらしい・・・・

今、毛の抜け替えでちょっと薄くなってるらしいのですが、アイドル的な麗しいお顔は相変わらずですね。

うちの熊子とは、ちょっと違うぞw


MEMO0005.jpg

あたしのこと~?

決まってるでしょ!
この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
大きくなりました!
- 2009/02/13(Fri) -
神威

うちの虎虎3兄弟も大きくなっているのですが、こちらは12月にお邪魔した山形の神威(カムイ)君。
山形甲斐パパより、お便りがありました。
藍虎よりも1ヶ月後に生まれているので、6ヶ月。
19㌔だそうです。
まだまだ大きく余地のある足ですねぇ~。
4ヶ月の時、虎の子みたいな足跡つきそうでしたもの。

まだ、耳がちょっと垂れてます。
って、ことは、まだお子ちゃま。一体どこまで大きくなるのでしょうね。


朝日にひかる甲斐

こちらは、お父ちゃんの「甲斐」くん。
朝日に光るショットだそうです。
見事な虎虎です。20㌔あるそうです。
うちもよく朝日で写真を撮るんですが、虎毛が奇麗ですよねぇ。
夕日で撮ると虎じゃなくて赤犬になってしまうのでw


2年前の甲斐

2年前の「甲斐」くんだそうです。
今も全然口の周りに白髪がないんですよね。
山形甲斐パパ家は愛護会ですが、娘の桃ちゃんも大きいですね。
甲斐くんと神威くんのツーショット写真も頂いたのですが、理由はわからないのですが、どうしてもアップロードできなくて残念ながら載せられません。
顔が神威君のほうが大きい気がするので、お父さんより大きくなるんじゃないでしょうかねぇ。
春の愛護会展でお会いするのが楽しみです。

我が家の虎虎3兄弟も、甲斐親子くらい大きく育ってくれるのでしょうかねぇ。
それとも「オチ」があって、りくのように5ヶ月で止まっちゃったりして。。。


P1080231.jpg

今日の我が家のワンコは、長男です。
一番重い次男と180gも差がついてしまいました。
乳首にこだわりがあって一番顔側についている乳首じゃないと嫌みたいで、いつまでもウロウロしています。
昨日から別に飲ませています。

でも、尻尾が真上を向いて長男のプライドを感じるでしょ?w
この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
嬉しい来客!
- 2009/02/08(Sun) -
P1080037_20090208190426.jpg

静岡からパイポパパ一家が、遊びに来てくれました。
昨日、連絡があり、嬉しいサプライズです。

おりゅうを留守番にして、魁君、穂ちゃん、りく、藍虎で遊びに行きました。
魁君は水が大好きなんだそうですが、リードフリーになると展覧会で会う大人しくて控えめな魁君のイメージとは別犬です。
走る走る、跳ぶ跳ぶ、居なくなるw

緑色に見える水は急に深くなっています。


P1080043.jpg

泳いで渡りました!
崖を走り回っています。
どこにいるかわかるでしょうか!
この写真のためにサムネイルを大きくしたのですがw


P1080059.jpg

P1080062.jpg

魁君は、崖を走り回った後で、川に飛び込んで中州まで戻ってきました。
ああ、甲斐犬だよねぇ~。
りくも一緒に中州を走り回り、水の浅瀬を走り回ります。

りく、性格は大人しくて、運動能力の高い甲斐君に惚れちゃったみたいですw


P1080032.jpg

「アタチだって、魁君、好きよ!」
お子ちゃま藍虎は、最初に会った時から、魁君のお尻ばかり追い回しています。
腰抱えたりして。。。


P1080067.jpg

大きな身体に似合わず、水の苦手な穂ちゃんは、川では良い所なしでしたが、山に行くと本領を発揮しだしました。
いつも魁君に頼って、くっ付いて歩いている穂ちゃんですが、りくと山を登ったり降りたりして駆け回っています。


P1080069.jpg

大きいので雄と間違えられるけれど、女の子っぽい性格の穂ちゃんですが、山に入ったら甲斐の本能が目覚めたようで、見違えるようになりました。
川にいた時には足先が濡れるのも嫌がっていたのにw


P1080081.jpg

今日のワンコは、魁君です。

仲良く遊んでいる魁君とりくで赤ちゃんができたら可愛い顔は間違いないね!って、人間の勝手な会話をしていました。
帰ってきたら、おりゅうが育児放棄で、カイポパパとママにベタベタしていました。

おりゅうが遊べるようになったら、また来てね!


この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
わ~い!来客です
- 2009/01/12(Mon) -
P1070087.jpg

遠くから熊五郎さん一家が遊びに来てくれました。
我が家のワン僧達は熱烈歓迎モード全開です。

いつもの裏山に遊びに行きました。
「ゆっくり遊んで行きなさい」とにこやかな住職に送られ、いざ山へ。

でも、黒い野犬の集団に見えますw


P1070090.jpg

始めての場所ですが、慣れてくると颯虎は嬉しそうに山を走っていました。
颯虎も優日も大人なので、呼べばすぐに戻ってきます。

毎度ならが問題児の藍虎は、今日もイノシシの寝床だと云われている沢まで降りて帰ってきません。
いくら呼んでも戻ってこないので、りくもちょっと気にしてます。
流石、お世話係、呼びに行ってくれました。


P1070169.jpg

熊五郎家は、川でも順調です。
優日はBOSSの颯虎に着いて行くんですね。
ちゃんと序列ができていて、優日はいつも颯虎を気にしています。
犬は縦社会だと聞いていましたが、なるほど!と納得しました。
我が家は、おりゅうがお気楽でみんな♀なので、イマイチ序列が緩いです。

それにしても、優日、デカイw
パッと見は似ているし、優日の方が大きく見えるので、最初は何度も疾風と間違えました。/span>

P1070179.jpg

今日は日中は暖かだったので、川原でも日陰や水際がワンには気持ち良かったみたいです。
みんなご機嫌ご機嫌!
リードをつけていると、寄るな触るなと小競り合いがあったりするのですが、放してやれば不思議と仲良く遊んでいます。

礼儀知らずで藍虎やりくが<颯虎に一喝されることもありましたが、そんなことでへこたれる柔な精神の我が家のワン供でもないってわかったのも収穫でした。


P1070209.jpg

歩いていける川原の突き当りのところまで行ってみました。
階段状に滝のように流れる水が面白いらしく、颯虎が先頭でみんなでピョンピョン飛びながら渡っていきます。


男嫌いのおりゅうですが、しつこくしない颯虎とは相性が良いらしいです。
おりゅうが何かの拍子に颯虎にちょっと唸っても、オナゴを引き連れてご機嫌な殿は「良きに計らえ」と温和です。


P1070199.jpg

本日のベストショットは、皆が川を渡ってしまったのに渡れないでいる優日を迎えに行った颯虎と優日のツーショット!

怖いだけじゃなくて優しいBOSSなんですね。


P1070182_20090112171152.jpg

やっぱ、こっちかなあ。
ハーレム状態でご機嫌の殿は、終始笑顔でした。
マーキングする時だって、この通り!w

遠い所を遊びに来てくれてありがとうございました。
家のワンも私もとても楽しい休日でした。
また、絶対絶対遊んでくださいね。


P1070066.jpg

りゅうママ一家が田舎でお待ちしています!
くろいも好きの皆さ~ん!どうぞ遊びに来てね。


この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
藍虎のばあちゃん
- 2008/12/25(Thu) -
P1060394.jpg

藍虎はお母さん似ですが、それより更にばあちゃん似だと聞いていたので、どんなに似ているのかと那須の巻狩犬舎に行って来ました。
笑っちゃうくらいにそっくりな顔。

黒の遺伝、恐るべし!


P1060399.jpg

ああ、でも全身は似ていません。
お母さんもですが、婆ちゃんもデカイ。
しかも神経質だそうで、泥の上でも寝ちゃうような藍虎とは違いそうです。
まして居ないと思ったら滑り台に登っているようなことは、まずなさそうです。


P1060404.jpg

むしろ、血は近くもないのでしょうが、藍虎を更に詰まらせたようなのが、舞ちゃんです。
8頭の甲斐犬がいて、一斉に吠えますが、りくも藍虎も尻尾プンプンでまったく動じません。
先日書きましたが、シロに感謝です。


P1060397.jpg

すぐお隣の益子犬舎のお母さんのナデナデしてもらって、みんな大喜びでした。
春には愛護会展に、藍虎を出そうって話で纏って帰ってきました。

でも、帰りに寄ったアウトレットでアクシデントが!
ドックランに犬が他の犬がいれば遊ばせてやろうと、藍虎も連れて車を降りたのですが、誰も居ないのでちょっと買い物する間、3頭を繋いでおきました。
少しの時間だったのですが、藍虎は飽きてしまったのかりくを繋いでいたリードを噛み切っちゃったのですね。
戻ったらりくが居ません!

驚いてりくを探そうとしたら、もう足元に居ました。
私が買い物していたお店のドアの横で待っていて、私に着いて来たらしいです。
リードが切れて使い物にならないので、どうやって車まで戻ろうかと思ったのですが、りくなので覚悟を決めて、そのままノーリードで戻りました。
「りく、ここね」って声を掛けながら、知らん振りして歩きました。
りくはおりゅう&藍虎と並んで歩くので、周りの人はりくがリードがないことに気づきませんでした。

リードを切られたのが、おりゅうじゃなくて良かった!
藍虎虫め!w
この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
山形へ!
- 2008/12/14(Sun) -
P1050966.jpg

朝から雨で寒いので、今日は外で遊ぶのもなぁ~。
そこで、思い切って山形まで行くことにしました。
6年前にくろいもの会に入った時から、いつか会いたいと思っていた山形の「甲斐」君に会いに。

くろいもの会のメンバー紹介に載ってる写真の頃は22㌔あったそうで、今は絞り込んで17㌔だそうです。
天気が悪かったので、鮮やかな虎毛が奇麗に写っていませんが、差し毛の赤がとても奇麗です。

さすが、すっと立っても決まっています。


P1050960.jpg

藍虎の挑発にも乗らず、シブイ大人の男って感じです。
でも口の周りに白いものもなくて、8才には見えないで、若い感じがします。
無駄な脂肪がなくて柔軟で軽い動きは、大型の甲斐犬に時々感じる重たさを全く感じなくて、猟師さんに見込まれて交配したって云うのが納得でした。


P1050954.jpg

お嫁さんの「さくら」ちゃんと娘の「もも」ちゃんが居るのは知っていましたが、「カムイ」君も加わっていました。
新潟で生まれた「甲斐」君の息子さんだそうですが、虎の子みたいにデッカイ足です。
藍虎が5ヶ月で「カムイ」君が4ヶ月。体重はすでに負けていますが、頭の大きさもエライ違いです。
「甲斐」君は50センチオーバーの大型の甲斐犬で、父似なんですね。
藍虎も父さんと母さんの大きさは「カムイ」君の両親と同じくらいなのに、どこでどうなってこうなったんでしょうねw


P1050956.jpg

カメラからはみ出すくらい遊んで貰った藍虎は、とても喜んでいました。
「カムイ」君、どんな大人になるか楽しみです。
また、会いに行く楽しみができました。

7頭兄弟の写真を見せていただきましたが、みんな大きくてビックリ。
藍虎の近所にいる姉妹はみんな藍虎と同じか小さいくらいなので、何か原因があるのかとか考えました。


P1050971.jpg

「さくら」と「もも」ちゃんとも藍虎は遊びたそうでしたが、突然の犬連れの訪問者に警戒モードで遊んではもらえませんでした。
最近は、どんなに吠えられても動じなくなった藍虎は、側まで様子見に行ってました。

もちろん、おりゅう&りくも一緒でしたが、「遊ぼう遊ぼうガウ~」と、きっと、おりゅう&りくは煩くなるので、住宅街なのでさっさと撤収。
車の中で遊ぼう攻撃していました。

こっちが雨だったので、山形は雪かなと思って出かけたら、栗駒にちょっと雪があっただけでほとんどありませんでした。
突然の電話にも快く迎えてくれた甲斐パパ&ママさん、ありがとうございました。
きっと、くろいものイベントで会ったことがあって現在の甲斐君の様子を気にしているファンも多いと思うので、ご報告できて良かったです。
山形には好きな温泉が多いのですが、別の楽しみもできたので、またお邪魔しま~す。



この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。