スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
藍虎の怪我
- 2009/08/26(Wed) -
105.jpg

タイトルで驚いた方、すみません^^

ついさっき、顔に傷があるのに気がつきました。
触ろうとすると嫌がるので、痛いみたいです。
まあるく毛が抜けていて皮膚が赤らんでいます。そして3本くらいの引っ掻き傷のようなものがあります。
傷の周りの毛がカパカパと固まったので、傷が見えて目立ってきたようです。

いつ、怪我をしたのだろうと、今日撮った写真を振り返ってみました。

034_20090826212912.jpg

朝の河原の藍虎ですが、真っ黒でよくわからないw

042_20090826213147.jpg

今朝は河原でシロと会って遊んだけど、シロに噛まれるはずもないし、犬が与えた傷じゃない気がするし。。。

余談ですが、昨日「銀ちゃんも、もうソロソロ成長は鈍化するので、太り過ぎないように、食事量を食べるだけやるのじゃなくて、体型を見ながら調整を」とお願いしました。
今朝、痩せてました^^

お腹ポンポンに食べて、それを運動して何とかしていたので、ちょっと食事量を押さえても痩せたように見えちゃうんですね。
あのウンチからすると、凄い量食べてますものw

049_20090826213449.jpg

ありました!
顔のわかる写真。

毛並みが揃っているので、この時は怪我をしていないように見えます。

河原から戻って、ちょっと休憩です。

052_20090826213834.jpg

怪我してないですよね?

今日は早めに河原散歩を切り上げて、りくと大ちゃんを置いて、おりゅう、藍虎、銀ちゃんで山に行きました。
メンバーが悪かったです。
カメラテストに行ったのに、、、、周りに誰も居ない。

088.jpg

思い当たるのは、この時です。
名前を呼ぶと、しばらくして凄い勢いで山から走り下りてきました。

ハアハアなんてものじゃなく、ゼコゼコいうくらいの息遣い。
沢でガブガブと水を飲んで、落ち着きなく沢を行き来すると、その時は先に戻っていたおりゅうの側まで行きました。
藍虎が近寄ると、おりゅうが、まっすぐに、真上に山を駈け上がっていきました。
藍虎もそれに続いて駈け上がって行って、さすがのデジイチ様でもブレブレでした。
その後、2頭で尾根を行ったり来たりしているのが見えました。

別の所から山にあがっていた銀ちゃんが尾根で合流している姿も見えました。

100_20090826220200.jpg

おりゅうと銀ちゃんが先に戻って来ました。
お疲れの銀ちゃんに比べるとオッカサンは息もあがらず、やっぱりまだまだ体力が違うなぁ~と感心しながら藍虎を待っていました。

101_20090826220459.jpg

山から下りてきて、沢で水を飲んでペッタンコした藍虎は、ビショビショで、とても疲れて見えます。
そして怪我をしたほっぺの所の毛が凹んでいるようにみえます。

今思えば、藍虎が1度めに山から下りておりゅうに近づいた時に、獣の匂いがしたのでしょうか。
それで、おりゅうがすっ飛んで行ったのでしょうか。

いつもよりも、ゼイゼイがゼコゼコになるくらい息があがって興奮気味だった気がします。
そして、最後に戻った藍虎は、いつもよりも疲れて見えました。

この時もう怪我をしていたのじゃないかと思うのですよ。
ワンでもキャンでもないので、気がつきませんでした。

その後普通に昼寝をして、夕方は田んぼ道に散歩に行ったら、いつまでも蛙を追い回して走り回っていて戻って来なくて困りました。
薬をつけてやりたいのですが、触るのを嫌がるので困ります。
明日、念のために抗生剤を貰って来ようと思います。

ひっかき傷の間隔が狭いので、小さな動物に引っ掻かれたのだと思いますが、これに懲りてチョッカイを出さないで欲しいものですが、今日の調子だとリベンジに行きそうですね。

それにしても、1日を振り返ると、藍虎はすごく運動しているのに驚きました^^



痛いの痛いの飛んでけ~!とポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(20) | TB(0) | ▲ top
食いしん坊対決
- 2009/08/25(Tue) -
やっと、撮りたい時に撮れる、レスポンスの速いデジイチ様を手に入れたことなので、今日は練習がてらに、写真をたくさん使ってりゅうママ家の日常を記事にしてみたいと思います。

092_20090825201235.jpg

河散歩から帰って、みんなにバラ骨のオヤツをあげました。
やっぱり、一番時間がかかるのは、まだ乳歯の大ちゃんです。

おりゅうが、狙っています。

094_20090825201017.jpg

ジワジワとにじり寄って行きます。

096_20090825201534.jpg

「ねえねえ、大ちゃん! 乳歯なんだし、無理に全部食べない方が良いよ・・・」
と、囁いているようです。

097_20090825201650.jpg

「だからさあ、、、お腹壊すかもしれないし、無理するな!ってばぁ~」
と、手を出しました。

098.jpg

「やったぁ! 骨ゲット!」

099.jpg

と、思ったら、大ちゃんにガウ!っと怒られて、取り返されちゃいました^^

おりゅうはリーダーなのですが、下の者を凄く尊重して、決して力を誇示しないのですよね。
それでもみんなが認めるのは、いざと云う時だけは、最前線で頑張るからなのだと思います。

100.jpg

「ねえ~、駄目? やっぱり、駄目?」

「ダメー!」

と、二人のやり取りを見ていて耳だけ写っているのは、銀ちゃんです。

102-1.jpg

作戦失敗!

ふふふ。。。。残念だったねぇ!オッカサン!

112.jpg

しばらくして、りゅう婆ちゃんが差し入れ?を持って来ました。
焼きざましになって固くなってしまった鮎です。

「鮎だ~!」
デッカイ銀ちゃんは、さっさと自分の分を食べて、大ちゃんにあげよとした鮎をパクっと口に入れてしまいました。

ぎ~~ん!お行儀悪いぞーーーーー!

りゅう婆ちゃんは、仕方がないので大ちゃんの分をまた取りに行きました。

あれ?デッカイのが居ないぞ。。。

106-1_20090825205052.jpg

「僕のことでちか?」

皆が婆ちゃんに寄って行ったどさくさ紛れに、素早く、大ちゃんの骨を食べていました。
ああ、そう言えば岳ちゃん家に遊びに行った時も、みんなが他に気を取られている時に、カリントウを盗み食いしてました!

109.jpg

「ここにあった僕の骨知らない?」

「知らない~!」

117_20090825205404.jpg

「鮎はもう、取られないぞ!」
最後に自分だけ鮎を貰った大ちゃんは、みんなからちょっと離れた岩陰で美味しそうに食べはじめました。

120.jpg

「美味しそうだね~。。。。大ちゃん」

こら!、銀ちゃんは2匹も食べたでしょう~に!
この食いしん坊のデカ男がぁ!

119.jpg

「大ちゃん、骨でも良いから残してね!」

みんな狙っています。

121.jpg

ワンワンワン!
いい加減にして!と、大ちゃんが吠えました。

みんな一斉に、顔を背けて知らん振りしましたw

小さい子にも新参者にも優しい,りゅうママ家のちょっと面白いワンコ達は、今日も元気元気です^^


何も良いことのなかった、意外に要領の悪いオッカサンにポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | うちの子物語 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
銀ちゃん&岳ちゃんの初陣
- 2009/08/24(Mon) -
186.jpg

(社)日本犬保存会の秋の展覧会に、銀ちゃんと岳ちゃんが初陣することになりました。

次男坊・・・岳ちゃん…龍峰の岳渡
三男坊・・・銀ちゃん…龍峰の銀河

9月はまだ生後8か月未満なので幼犬の部です。
10月から、身体検査?の厳しくなる若1になるので、お気楽な幼犬の部に出てみることにしました。



珍しく日の当たっている庭に出ていたおりゅう。
デジイチ様で、やっとおりゅうの日に光るおりゅうの奇麗な色が出ました。
ずっと不満だった6年半。。。早く買えば良かったw

親馬鹿でスミマセン

185.jpg

(社)日本犬保存会っていうのは、その名の通り日本犬の団体で、甲斐犬は中型犬に分類されます。
四国犬、紀州犬、北海道犬、甲斐犬です。
中型犬としての日本犬標準として審査されるので、甲斐犬には非常に不利です。
今年からは、やっと甲斐犬の舌班は減点されないことが決まったようです。
でも、体高が牡で51センチ±3センチ、牝で49センチ±3センチという、体高基準を満たす甲斐犬はほんの一握りしかいません。
全国展での最優秀犬には、総理大臣賞、他にも大臣賞がでるメジャーな団体なのですから、もうちょっと甲斐犬の普及のためにも標準を考慮してほしいと、有志一同地道な草の根運動をしているわけです。

というと、聞こえが良いですが、我が家は展覧会の評価がどうの・・・ってよりも、日本犬が好きなギャラリーが集まる日保で、一番登録頭数の少ない甲斐犬を、見るだけじゃなく触って撫でて、ベロベロされて頂きたい!と、甲斐犬の広報活動の1つとして参加しています。
もちろん出陳しなくても広報活動はできますが、藍虎のように立派に?甲斐犬の資質を持っていても、展覧会に向かない犬や、りくのように体高の足りない大半の甲斐犬や、犬歯の隣の役にも立たない1本の歯がないために減点になってしまう犬も少なくないのです。

幸い、おりゅうも3兄弟も最低条件だけは満たしているので、出陳って形で甲斐犬のアピールを頑張りますね。



展覧会で使う引き綱を出して来ておりゅうを立たせてみました。
お腹絞れていないなぁ・・・

マジですか!ww 出たいんだ!
藍虎だけの出陳の時にはショック受けちゃったくらいだからねぇ。

おりゅうさん、美容体操中~。

046_20090824142642.jpg

初陣は、9月13日の栃木展の予定です。
鹿沼インターのすぐそばが会場なので、時間のある方は遊びに来てくださいね。

長男坊…山徒…龍峰の山徒
もしかしたら? 27日の埼玉展で初陣かも???
只今、検討中



馬鹿にしたわけじゃないけど、あまりにグットタイミングだったので、笑ってしまいました。

おりゅう、怒らなくたって良いじゃない!

小屋の所の日陰に行って、呼んでも目でチラッと見るだけ。

おりゅうさん、ほら、あんた達の為にデジイチ様買って、カラメルみたいな綺麗なオデコの毛も撮ってあげてるんだから、機嫌直してよ^^
大好きな展覧会、おりゅうも出してあげるからさぁ!

034_20090824144234.jpg

053.jpg

で、私は何をしているかというと、孫の初舞台に向けてデジイチ様を練習中なのです^^
夏毛の藍虎は、カシオのカメラでも動きは撮れるので、あまりデジイチ様の恩恵はありませんね。

おりゅう&りくは、コンデジでは見た目と写り方に違いが大きかったので、これで私のストレスも解消^^
りくは換毛期で艶がないのですが、それでも雰囲気は伝わります。

012_20090824182807.jpg

でも、オートで撮っているのですが、日影だと暗すぎたり


094.jpg

同じ場所なのに、全体に白っぽく写ったり、、、、。
色もの?は、特に難しいですね^^
ビジター向けの本買いましたw

曇りの日でも、婆ちゃんが晴れの舞台を綺麗に撮ってやるからね^^

でも、1度抜けてしまったオーバーコートがまた生えてきているので、おりゅうと一緒の写真を見てもわかるように、毛色はおりゅうに近い色になって、随分と濃くなって来ました。
もう少し伸びれば、またピンピンとした強い毛が戻ってくると思います。

あとで名誉回復?に、ちゃんと撮れた写真をアップしますw

でも、銀ちゃんは、カメラのせいだけじゃなくて、胴が伸びて背が高くなって、相対的に顔が小さくなりましたw
体重を計ったら、22キロ。
岳ちゃんが21.7って言っていたので、もっとあるかとドキドキでした。
ここの所、岳ちゃんが頭が大きくなって来たせいでしょうか。

あっちが伸びたり、こっちが大きくなったり、順番はどうでも良いですが、最終的に変な所で止まらないでね!w

056_20090824195737.jpg

ああ、ここにも、今の所はあまりカメラの性能に関係ないのが居ました!
藍虎に弟子入りして開きをマスターした大ちゃんです。
何だか顔の方が白っぽく写ってますね。。。
でも、虎班はわかります。

でも、、、、写真を縮小したら怖い顔になっちゃったwww

デジイチ様を弄りまわして、何とか使えるようにしたいものですが、去年の全国展のようなピーカンだと、岳ちゃんも銀ちゃんも色ものは綺麗に見えるので良いのですが、9月だと暑いですね^^


涼しいピーカン希望w


何だかんだ言いながら、ずっとフルオートしか使えない気もします。頑張れ婆ちゃん!にポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | うちの子物語 | CM(27) | TB(0) | ▲ top
独り占め~のはずだったのにぃ~ by岳渡
- 2009/08/23(Sun) -
052_20090823125346.jpg

岳ちゃんが、那須に残ったというので、遊びに行ってきました。
あれ?こないだよりも前足が伸びて、顔が張って来てる・・・胸幅も出てきました。
まだまだ成長中なのですよね!

右が岳ちゃんで、左がおりゅう。
おりゅうの首を噛んでるのは、、、、このカエルのような足は、藍虎w

銀ちゃんを連れて行かなかったので、岳ちゃんは伸び伸びと誰に遠慮することもなく、おりゅうと遊べます。

055_20090823130227.jpg

が、オッカサンはウコッケイを発見して、ここから出せ!ヒャーヒャーと、ご執心。
出さないと齧っちゃうぞ!と、塀をガシガシ。
藍虎も塀をガシガシ、土をホリホリ。

りく、「何で上から行かないんだろう・・・」って顔で見てました^^

オッカサン、こういうことには執念深く、ウコッケイが小屋に仕舞われても、事あるごとに気にしていました。

075.jpg

おりゅうは、前回来た時に聞いた猿の声を覚えているらしく、じっと耳を澄ましていました。
皆が遊んでいる間も、一人で猿待ちしていました。
山でも1度野生動物に会った場所は覚えていて、チェックに行くので、執念深く覚えているんですね。

064_20090823132305.jpg

遊ぼうよ~!
お父さんの軍手を咥えて走る岳渡。

そういえば、前回は銀ちゃんがBOSSの靴を咥えて走っていましたっけ。

066.jpg

大ちゃんを連れて行きました。
オコチャマ3頭でいつまでも走っていました。

062_20090823132656.jpg

「やっぱり、お前もか!」・・・岳ちゃんもマウンティング小僧なんですね^^
銀ちゃんが物凄いwので、岳ちゃんはし返す暇もありませんが、大ちゃんには前から後ろから乗り捲りです^^
そんなことで物おじする大ちゃんじゃありませんから、帰る頃には乗り返していましたw

りくが「重いんじゃない?」って目で見ています。
岳ちゃん、昨日、病院で計ったら、21,7キロあったんですって。

ってことは、やっぱり、銀ちゃんは22キロオーバーかなあ。。。
計るのを避けてたのだけど^^

071.jpg

珍しいことがありました。

おりゅうやりくにがしていると、それに続いて誰かにジャンプペロペロすることのある藍虎ですが、実は単独では他人にベタベタしません。
その藍虎が、岳ちゃんのパパにペロペロ。

岳ちゃん、「それは駄目~~!僕のだ~!」と割り込んで来ます。

右端に写ってるおりゅう・・・猿待ち中w

074-1.jpg

遊んでいたら、今度はりくが
「パパさん、好き好き~」

岳ちゃんの泣きそうな困った顔が、可愛いです。
「駄目~~!」りくは怖いけど、でも、
駄目~と、この後、勇気を出して割り込みました^^

後ろに耳が写っているおりゅう。
みんなの騒ぎをよそに、まだ、猿待ち中w

077_20090823134313.jpg

パパさんが、「ほーれ、ほーれ」と大ちゃんを抱っこすると、
岳ちゃんは、駄目駄目も絶頂にw

下ろした後、大ちゃんに体重攻撃していました^^

銀ちゃんが居ないので、おりゅうを独り占めして遊ぶ予定だった岳ちゃんは、逆にパパさんをとられそうになってしまいました。。。とさ。

078_20090823134759.jpg

すんなりと、すぐに仲良く遊んでくれた岳ちゃん。
来週は、銀ちゃんも一緒に♂3頭で遊ぼうね♪


デジイチ様、曇った日の夕方ですが、ややり早い動きも綺麗っす。
まだ。フルオートしか使えないですがw


ポチっとお願いしますね
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | うちの子物語 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
ヒート5日目
- 2009/08/21(Fri) -

006_20090821220113.jpg

子煩悩なオッカサンは、他所のお家で暮らしている息子達をちゃんと認識しています。
そのくらいなので、一緒に暮らしているりくは、いつまでも可愛い子供なのですね。
りくを叱ると、飛んで来て間に入って謝ります。

りくが3か月遅れて、前のヒートから9か月でやっと。。。
次のヒートで交配を考えていたのですが、いつになるのよ???w
もう1度、りゅうママ家の将来図を考え直さなきゃならないかも。

おりゅうが、よく舐めてやっています。

007_20090821220550.jpg

で、その後すぐに銀ちゃんにマウンティング。
どういう関係なんだかw

今日で5日目ですが、銀ちゃんはまったく反応しません。
ちょっとでも反応はじめたら、一緒に散歩しないようにしようと思っているのですが。
土日は銀ちゃんの散歩はしないので、月曜にどんな反応するかしら。

089_20090821220016.jpg

足が伸びたり、胴が伸びたり、太ってみたり、結構バラバラに順番に大きくなるんですよね。
妙に頭が大きかった銀ちゃんでしたが、他が大きくなったので目立たなくなりました。
おりゅうが小さく見えます^^

ここ数日は、横が広がり中。
太っただけってことはないよねえw

082.jpg

藍虎は山で、先に行っても私を待つようになりました。
前なら、この場所からは沢に下りてしまうのに。

っていうか、遊歩道なんて、ほとんど歩かなかったのにw
一番先頭で待っているのが、藍虎です。

私がそれ以上行かずに、呼ぶと戻って来ました。

ううう、、、屈折1年(涙

091.jpg

ちょっと遊びに行っても、すぐに帰って来ます。
これなら、山にも連れて来れます。

藍虎は、帰ってくるのはわかっているのですが、3キロも行くと罠があるのです。
藍虎の足で3キロはあっと言う間ですから、それが心配でした。

095_20090821231855.jpg

夏毛で筋肉が付いているのがよくわかる藍虎ですが、、、、

097_20090821231734.jpg

遠目で横から見ると、やっぱり細い。

銀ちゃん、やっぱりそろそろ食べ過ぎじゃない???
マリちゃんに言ってみようかなぁ~。

078_20090821232327.jpg

僕のことでちか?(元ちゃん風w)

可愛いから、まあ、良いか~w

025_20090821232615.jpg

そうそう、カシオの低額カメラで、色が不満なのですが、細かい設定がすぐれものです。
高速連写は、良い感じですが、今日は連写&フラッシュがあるって気づきました。

藍虎と銀ちゃんの脇を走ってきてすり抜けたおりゅうも、この通り。
色の出方以外は中々のすぐれものです。
黒虎や動きの早いワンコの飼い主さんには、お勧めです^^


纏まりのない日記になってしまったけど、ポチお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村

この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(6) | TB(0) | ▲ top
銀ちゃんが吠えた日
- 2009/08/20(Thu) -
107.jpg

久しぶりに田圃のあぜ道がある河原に行きました。
もう稲穂が少し垂れてカカシが立っていました。

おりゅうも、りくも、藍虎もそうでしたが、カカシを初めて見た時は吠えたのですよね。
吠え方は色々ですが、普段一番吠えないおりゅうが一番強く反応したような気がします。
銀ちゃんも例外じゃなく吠えました。
グフグフってw

そういえば、りくはカーネルサンダース小父さんにも吠えましたね。
あと、フルフェイスのヘルメットのお兄さんとか。
異様な感じがするのですね。

117.jpg

藍虎は、私が見えない所にはあまり行かなくなったし、戻りも良くなったんですが。。。
ここ、視界が良過ぎw

ちゃんと振り返るんですが、遠い~!

062_20090820222234.jpg

もう1か所の河原の帰りに、道を歩く雉に会いました。
車が近づくのに逃げません。
仕方なく止まりました。

057_20090820222634.jpg

と、思ったら、後ろの座席から、ドドーと、りく&藍虎&銀ちゃんが!

そこをどけ!と、銀ちゃんが吠えます。



でも、銀ちゃん、重いんですけど!
そこ、どいてくれる~?

おりゅうが写っていないのは、助手席の後ろの座席、おりゅうの定位置でシラーっとしていたから。
オッカサン、どうせ捕れない雉ごときでは動じません^^


055_20090820224007.jpg

そうそう、デジイチ様を購入しました。
この写真、コンデジと変わらない感じですが、これだけデジイチ様です。
一番違うのは銀ちゃんの鼻。

コンデジで撮った写真って鼻が大きくて変だったw

銀ちゃん、顔がでかいので遠近感からそうなってしまうのか、いつも鼻の穴が大きく写って面白い顔になってしまってました。
実は、本当はこんな顔。

全然変わらないじゃないの~って、言わないでね!w


デジイチ様のお陰で鼻の穴が小さくなった銀ちゃんにポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | 虎虎三兄弟 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
子供大好き!
- 2009/08/19(Wed) -
犬は子供が苦手って言いますが、りくの子供好きは、別格ですね。
子供なら犬も人間も大好きなのですが、いつも奇声を発する子甥っ子の子猿は、会った人ならわかりますが、相当ウルサイです。



でも、りくは、子猿の家に遊びに行っても一緒に寝ようとするし、、、。

なのに、よく聞くと、子猿は「あ~こ」って言ってます^^
藍虎が大好きなのね。。。

037_20090819211332.jpg

そんなことにはお構いなく、りくは兎に角子供が好き。
子猿達だけじゃなく、他所の子だって側に行きたくて、ヒャーヒャー鳴くくらい子供が好きです。
言葉が話せたら、どうしてなのか聞いてみたいw

018_20090819211635.jpg

初めて会った大ちゃんですが、物おじしない性格なので、子猿の奇声ももちろん平気^^
岳渡の子供の頃みたい。

047_20090819211931.jpg

子猿ママと、子猿の親分は、りくが一番好きって言います。
子猿の親分は、リードを持つのは、りくか藍虎を選びます。

045_20090819212328.jpg

子猿達は、好きなワンコは?って聞くと、「あ~こ~」って、言います。
これまた理由を聞いてみたい!

廊下で寝ていた藍虎にジグソーパズルを持って行って、「あ~こ~。これ、これ」って遊びを誘います。
甲斐は賢いですが、ジグソーパズルはできないと思います^^

065_20090819212732.jpg

子猿一家には、人気イマイチのおりゅう^^

構われれば、為されるがまま我慢はしているのですが、、「へ!」っていう態度が、子供心に伝わっちゃうのでしょうね~。
出来れば放っておいて欲しいと、いつも気配を消していますからw

062_20090819213222.jpg

ドックランで
「お座り!」
「マテ!」という声がして振り向いて、家のに似た甲斐犬だ!って思ったら、

おりゅうが。。。。。。

まあ、こんな調子の良いオッカサンですから、人気イマイチの理由もわからなくもないですが^^

でもでも、こんなおりゅうですが、仔犬にはとっても優しいんですよ。
自分の子じゃなくても、藍虎もそうだったように、大ちゃんも、お腹や背中に乗っけて遊んでやります。



大ちゃんは他所の子なので、血統証の名前はお任せしたのですが、冠の「龍峰の…」ってのはつけてもらいました。
3兄弟と同じ冠です。
おりゅうの背中で遊んだ仔って意味です。


以下、追記です。

019_20090820121833.jpg


子猿が1番好きなのが、どうしてりくじゃないのか・・・
言い難い名前ってのもあると思います。

が、りくは、いつも一生懸命で、子猿が可愛いのかベロベロするのですが、
「ふえ~~ん」って、泣いたりすると飛んで来てあやすように、ベロベロ・・・
最近は慣れたみたいですが、もっと小さい時は「ふぎゃ~」って大泣きになっていました。

ベロベロしすぎかもw
不器用なりくは、なかなか報われません^^


あんなに子猿が大好きなのに、一番好きなのは、「あ~こ~」って言われちゃう、可哀想なりくにポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村

この記事のURL | 子猿達vs甲斐犬 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
初盆と花火とヂーゼルバスと藍虎
- 2009/08/18(Tue) -
CIMG0427-1_20090818122010.jpg

先日、大きな地震がありましたね。
その時の藍虎です。
デスクの下、私の足下に避難してきました。

何かあると、物置の奥に潜ってしまう藍虎が、初めて私を頼って来ました。
今年は初盆なので、来客が多いのを心配していたのですが、この時は、「何とかなるかも!」って光明がさした思いでした。

018_20090818122711.jpg

4月に父が他界して初めてのお盆でした。
地方によって風習が違うのでしょうが、この辺はお葬式に来て頂いた方の半分近くの方が焼香に来てくださるってことでした。
りゅう婆ちゃんと番頭さんで竹を切り、盆の飾りを作りました。

ホウズキとわかめと素麵を下げるのは、全国共通なのでしょうか…?

13日にはポツポツの来客でしたが、それでも藍虎は、2階の部屋にいても呼吸が荒くなってしまいました。
でも、今までと違って、ベットの下じゃなくて私のデスクの下にいて、私が行くと出て来て、首に抱きついてほっぺをギュッと押しつけてきます。
藍虎が、やっと私を頼って来るようになりました。

まだトラウマからは抜け出せないようですが、それでもやっと、やっとここまで来た!って、感慨深かったです。

031_20090818124025.jpg

夜、お客さんの出入りがなくなって、夕食の時の藍虎。
ホッとしたのか、テーブルの脚元で寝てしまいました。

最近の藍虎は、いつも私と同じ部屋に居ます。
ぺったりとくっついているって程じゃないのだけど、私が部屋を移動するとしばらく経ってやって来ます。

(この時は弟が来ていて、写真の足は弟です。念のためw)

002_20090818130131.jpg

14日は朝の散歩から帰って来ると、もう「家に入りたくない」って、大ちゃんに着いて事務所に行きました。
大ちゃんとここに居るんだ!と言わんばかりに、吸盤のようにペッタンコ。
14日は来客が多いので、そのまま事務所にいさせることに。

午後は、抜け出して岳渡の那須のお家に遊びに行きました。

これで、無事に終わるかと思われた藍虎にとっては試練の初盆。
本当の試練は、この後でした。

026_20090818130848.jpg

15日は花火でした。
これまでは、雷も大きな音にも平気だった藍虎が、パニックになりました。
呼吸は荒く、溜りができるほどダラダラと涎がでます。
ガタガタと震えてとまりません。

耳をふさいでやるとちょっとだけ震えが止まるので、耳をふさいで抱えたまま1時間弱。
藍虎にとっては長い長い恐怖の時間だったでしょう。

翌日は、散歩中に隣町の花火の音が遠くで聞こえましたが、藍虎は猛ダッシュで手綱を引いて帰って来ました。
これじゃあ、雷ももう駄目かも・・・

074_20090818131926.jpg

盆の片付けも終わり、昨日は子猿達と那須どうぶつ王国に遊びに行きました。
標高が高いので涼しいし、広いドックランもあるので、藍虎も喜ぶだろうと。

広いドックランに行くのには、敷地内を走るバスで行くのですが、犬連れ専用のバスがありました。
ところがこのバスは、一昔前のヂーゼルエンジンなのか、ものすごい音のバスです。
バスに乗ろうとしたら、子猿の親分がリードを持っていた藍虎は、急にピョンピョンと跳び跳ねて後ろに下がって、首抜けしそうでした。

私が抱っこすると落ち着いたので、そのままバスに乗ってドックランに行きました。

056_20090818131610.jpg

バスの中では私にしがみついていた藍虎でしたが、ドックランに着くと他の犬と遊びはじめました。

ところが、遠くでバスのエンジン音がすると、ベンチに潜ってしまいました。
また、ハアハアゼイゼイと荒い呼吸で、水を与えても飲みません。

野性的な藍虎が、本格的?に野生的になっちゃって、色んな音にも敏感になったのでしょうか^^
来客が多く只ならぬ空気に敏感になっている所なので、普段なら平気な音でも気になってしまったのでしょうか。
いずれにしても、藍虎にとっては、受難続きの夏です。

041_20090818133335.jpg

藍虎は、河原でも山でも戻りが早くなりました。

殆どは私が見える所に居るようになって、呼べばすぐに帰って来ます。
山にあがっても、せいぜい3分。
5分以内で帰って来ます。

怖いものが増えた替りに、頼るものもできたってことなのでしょうか。
ちょっと複雑な心境ですが、やっぱり良かったような気がします。

今後は、雷にも注意してやろうと思います。

可愛そうなことが重なったけど、やっとうちの子らしくなってきた藍虎にポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | うちの子物語 | CM(17) | TB(0) | ▲ top
岳ちゃんのラン
- 2009/08/16(Sun) -
002_20090816202213.jpg

夏休みに、虎虎三兄弟の次男坊、岳渡が那須のお家に来ているので、2度程遊びに行きました。
最初にお邪魔した時は、ドックランは微調整前でしたが、ほぼ完成状態。
お竜さんも岳ちゃんも、涼しい木陰のお庭で、幸せねぇ。

銀ちゃんは、最近覚えたばかりの足上げチッコを自慢げにご披露していました。
右奥がおりゅうで、柱の左側に居るのは、お竜さんです。

005_20090816202648.jpg

おっとり銀ちゃんと、気の良い岳ちゃん、6ヶ月を過ぎた♂同士としては、まあまあ仲が良いのだけど、何度か鼻に皺を寄せるようなガウガウになりました。
しつこくマウンティングする銀ちゃんに怒らない岳ちゃんが、岳ちゃんちのMちゃんが銀ちゃんを撫でたー!って怒ってみたり、銀ちゃんが、岳ちゃんとばかりおりゅうが遊んだって怒ってみたり。

この兄弟は、嫉妬からガルガルが始まるようです^^

019_20090816203356.jpg

ガルガルしたので、頭冷やせ!と、係留された銀ちゃんに木を持って行って、遊ぼうとするおりゅう。
このオッカサン、すごく子煩悩なんですよ。
岳ちゃんもずっとお腹に載せて遊んでいました。
その、おりゅうと遊んでいる岳ちゃんに、銀ちゃんがずっとマウンティングしていました。

結構本気の腰使いに、婆ちゃんは、銀ちゃんは♂好きなのかと心配しましたが、2度目に行った時はそうでもなかったので、何か理由があったのでしょう。

028_20090816203905.jpg

家に居た時と同じように、2頭と遊ぶ藍虎。
左が銀ちゃんで、右が岳ちゃん。

銀ちゃんがオーバーコートまで抜けてしまったのは、ほぼ1か月頻発した下痢のせいかなって思ったのだけど、岳ちゃんも抜けてました。
こないだ海で遊んだ時は、オーバーコートも揃っていたので、最近でしょうね。

020_20090816204824.jpg

合計42キロの子供を上に乗っけて遊ばせているおりゅう。
藍虎も嫌がらずに下敷になっていたけれど、誰もが忘れないでずっと仔犬の時のように遊んでくれるのは、とっても嬉しいです。

021_20090816204920.jpg

2度目に14日にお邪魔したのは、久慈姫さんと一緒でした。
栃木に来る用事があった久慈姫さんを誘って、お付き合いして頂いちゃいました。

この日は、サルが登場。
姿は見えませんが、近くで鳴く声が聞こえます。

いつもは、家庭内では遠慮がちのおりゅう。
ただし、外に敵が現れた時は、前線で戦う姿勢を見せるのもおりゅうです。
私は「外弁慶」って言ってますが^^

023_20090816205444.jpg

おりゅうとは正反対で、家弁慶のりくは、下がって吠えていますが尻尾は下がり気味^^
見えない敵に警戒心バリバリです。

もう1頭尻尾が下がらないのが、銀ちゃん。
ただし、、、、すっとぼけた銀ちゃんは、明後日の方に向かって吠えてるし、どさくさに紛れて隙あれば家に入ろうとするしw

いざと云う時に、性格がわかりますね。

http://oryou3gaku.exblog.jp/

甲斐犬;お竜と岳渡の成長日記にも遊んだ様子が記事で載っているので、見てみてくださいね。

今日の最後に、将来有望な銀ちゃんと、性格の良い穏やかな岳ちゃんの様子をご覧くださいませ^^
「もう、銀ちゃんはしゃーないから良いよ・・・」と、山徒も申しておりますw





大きくなった息子達も守る、頼もしいオッカサンにポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村








この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(8) | TB(0) | ▲ top
台風一過のワンコ達
- 2009/08/12(Wed) -
CIMG0479.jpg

一昨日の大雨の中でも、4頭は元気に河原で遊んでいました。
おりゅうは、オシッコだけすると車の中、私は勿論、橋の下^^

046_20090812214058.jpg

雨が上がった昨日、河原は大水で草はなぎ倒されていました。
水が乗った草むらに色んなものが流れ着いて、ワン達は大はしゃぎです。
草むらには魚も逃げ込んでいるはずです。

056_20090812214720.jpg

そこに、おりゅうのBFのレオちゃんがやって来ました。
こないだは銀ちゃんが猛烈に唸られて、逃げ回っていた子です。

今日は、銀ちゃんが積極的にお尻を向けています。
「僕、如何ですか?仲良くしませんか?」

062_20090812215118.jpg

「僕、敵意はないですー」

055_20090812215424.jpg

レオちゃん、どうも、このデッカイ銀ちゃんが気に入らないようで、唸ります。

「あ、駄目ですか・・・」

大ちゃん、登場。
遠慮なくレオちゃんの臭いを嗅ぎますが、大ちゃんはまだ赤ちゃんの匂いなのか、レオちゃんも気にしません。

057_20090812215736.jpg

と思ったら、レオちゃんが銀ちゃんに唸ると、大ちゃんがレオちゃんに吠えます。

ワンワンワンワン!

銀ちゃんを守っているつもりなのでしょうかw

084_20090812220218.jpg

レオちゃんがエキサイトして、飼い主さんがレオちゃんにリードを着けようと側に行くと、銀ちゃんは飼い主さんの後ろに隠れるようにしています。
銀ちゃんは、大きなワンコに吠えられたり唸られたりするのは平気なのですが、どうも小さい子が苦手みたいです。
まだ、どうして良いかわからないのでしょうね。

050_20090812220737.jpg

昨日は、銀ちゃんが朝ごはんを残していたので、多分、ウンチを先にしたいのだろうと、残りを預かって来ました。
ドックフードに、野菜と南瓜と鶏肉、豚肉を煮たものを混ぜたご飯でした。
銀ちゃんのお家は、無農薬で野菜を作っているので、とっても身体に良さそうです^^

まだ、3食食べている銀ちゃん、朝昼は軽めで夜はしっかりだそうです。

お見せできないのが残念ですが、銀ちゃんのウンPって、合計1mはあるんじゃないかってくらい凄いんですよ^^

デッカイ弟を守っているつもりの大ちゃんに、ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村

この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(8) | TB(0) | ▲ top
どこか変!何か変!
- 2009/08/10(Mon) -
101_20090810131944.jpg

大ちゃんのお里は、フローリングの床でした。
そして、ゲージには新聞紙を細かく切ったものが入っていました。
トイレの躾けは、そのまま新聞紙を使って、すんなり。
新聞紙でオシッコをしたのも2度くらいで、後は外に連れ出したらするって感じです。

大ちゃんの自宅は土間なので、外と家の中の区別がつきにくいです。
そこで番頭さんは、家のすぐ外に藁で編んだ「むしろ」を置いて、そこにオシッコをさせて臭いをつけて、それを日々水洗いするって方法をとっていました。
外には1mくらいは行けるくらいのリードで繋いでいます。

手の掛らない子だなって、思っていたら、ここに来て問題が。

おりゅうを連れてゴルフに行った時、藍虎とりくと大ちゃんが、家の庭で遊んでいたら、藍虎が窓を開けて中に入ってしまったようです。
大ちゃんは、わざわざ家にあがって、絨毯の敷いている場所で、うんpをしていました。
3回も!

庭に居ても、軒下の毛布の上では、大ちゃんは寝ません。
寝るのは、暑ければ日陰の土の上だし、涼しければコンクリートの上。

大ちゃんは、家での寝床は庭だから、うんPは一番遠い場所で、むしろの感覚に似た絨毯の上をウンチ場に選んだのでしょうか・・・

大体、寝たままご飯食べるの変だよ!

103_20090810133726.jpg


場所を移動してるのわかりますか?
寝たままズリズリ移動して、まあるく食べるんです。

それでも、残り少なくなって食べ難くなったら、ちゃんと手で器を斜めにします^^

どこか変だよw
001_20090810134635.jpg

藍虎は車に乗る時、こんな風に座ります。
椅子によりかかって、その癖ずっと前を向いているのだけど、何となく犬っぽくないw

003_20090810135037.jpg

夕方の散歩を待っている、おりゅう&藍虎。
私が玄関辺りをウロウロしているので、もうソロソロかな?どうかな?って、思ってる。

009_20090810135147.jpg

まだみたい~~。

グ~っと寝てしまった、藍虎。
りくだと、変!だけど、藍虎だと、不思議と変じゃないw

CIMG0581.jpg

りく、可愛いね。
かぶりモノも似合うかもしれないね!

CIMG0585.jpg

おりゅう、カチューシャとか似合うかも!!!

おりゅう&りくは、別に変じゃないんだけど、これって銀ちゃんの首輪なのよね。
もう、それ程は大きくならないだろうと37ー43㎝で買った首輪が、もう目いっぱい。
先週注文したのが早く来てくれないと、首輪がキツイし、毛切れしちゃうし。。。

CIMG0557.jpg

先月後半には、背骨に沿った所だけ残して、ほとんど抜けてしまったオーバーコートが、生えてきています。
やっぱり、繰り返した下痢で栄養が毛にまで回らなくなっていたのでしょうか。
丁度、フードを変えて、下痢が多くなったので、別のものにしたら下痢もしなくなりました。
他も要因もあるのかもしれませんが、フードが原因だったら嫌ですねぇ。

フードだけじゃなく色々なものを手作りトッピングで食べている銀ちゃんですから、タンパク質の種類が変わってお腹に会わないなんてことはないはず。
人間が食べても安全なものを作ろうとすると、市販されているようなコストでは安全基準を満たすものは作れませんからねぇ。
かと言って、人も食べられる食材ですべて作ったフードって、1キロ2000円以上はしてますよね。
銀ちゃんの食事量だと、、、、気軽にお薦めもできないです^^

まあ、何はともあれ、一旦抜けてしまったオーバーコートがまた生え出してきて、良かった良かった!
色も戻って来つつあります。
ピカピカまでは、あと2ヶ月くらいかかっちゃうのかな。


ところで、大ちゃんの所に棒を咥えて行った銀ちゃん。
大ちゃんに遊んでもらえて良かったね!

でも、何だかちょっと変だよw

今日は平和なりゅうママ家です。何とか毛が戻りそうな銀ちゃんにポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | ちょっと思うこと | CM(12) | TB(0) | ▲ top
高原のゴルフ場で、犬が変わる
- 2009/08/09(Sun) -
028_20090809095051.jpg

このゴルフ場に来るのも、おりゅうは今年が3年目。
今年は、私がゴルフを殆どしていないので、初めてです。

今回は、山徒の飼い主である友人とのラウンドで、山徒も一緒に来ました。
 
標高1200メートルにある高原のゴルフ場で、着いた時の気温は20度。
ちょっと肌寒い^^

犬OKのコースとして定着して来たのか、数日前にも甲斐犬親子が来場したそうです。
母犬と2ヶ月の子犬2頭。
もっと、小さくてホッソリしていたそう…

そうそう、おりゅう&山徒は、ダイエット走りに来たのです^^
立っているのが、おりゅう。
パッと見、いつも品の良い顔をしているのが山徒w

110_20090809112621.jpg

おりゅうは、夏になると殆ど走らなくなる癖に食欲が落ちないので、太るんです。
犬にはリードをつけていることが条件なので、カートと並走させる必要があります。
慣れないと、どうしても前じゃなくて人の顔を見てしまい、カートに寄って来てしまうので、山徒が要領良く走れるまで、ゆっくりと走ります。

霧が出て来て、ゴルフには最高の天気とは言えませんが、犬には最高です。
気温が下がって来ました。

044_20090809102245.jpg

山徒が慣れてくると、おりゅうは本領発揮です。
カートを引っ張る勢いで走ります。

それよりも、おりゅうの本領発揮はこれ↓
おりゅうのせいで、友人はミスショットw



スタートホールに、ゴルフ場のスタッフの人がいて、見ていましたが、「こんな犬は見たことがない・・・」と。
ボールを打つ音に反応して、スタートを切るのですが、素振りの段階からウルサイw

別な角度から



やっぱり変でしょw

これを18ホール全部のショットで、やっています。

おりゅうの視線からでは、友人の身体が見えない時でも、打ち直しの時でも・・・






そして、走る。走る。走る。

035_20090809103543.jpg

ゴルフコースは、7000ヤード程度。
でも、このコースは電動カートでラウンドすることを前提に作られているので、ホールとホールの間の道は、アップダウンがある山道で、なかり長いです。

その、ホール間の道も走る!

095_20090809103456.jpg

途中、霧がはれて気温が上がり、山徒がもう疲れた・・・眠い・・・と、カートに乗っていた時も、

ショットの音に、吠えて

050_20090809103812.jpg

走る!
一人なら尚更走りやすいので、カートを引っ張るように、上り坂だって走る走る!

031-1.jpg

山徒も、午後は途中休憩しましたが、殆どの犬が3ホールくらいでギブアップするというのに、7割は走りました。
6ヶ月の幼犬としては、立派立派。

また霧がでて気温が下がると、山徒も復活で、最後の数ホールはインターバルも休まず走りました。
おりゅうは、段々疲れるのではなくて、どんどんとテンションが上がり、何かにとりつかれたように目つきも変わって、まるで「
犬が変わった」よう。
カートを止めると不服そうに顔を見上げます。

結局、午後はカートが止まっている間も座って休むこともなく、走り切りました。

025_20090809111031.jpg

この、よく似た親子は、藍虎のような瞬発力はありませんが、長い時間運動できる持久力はあるようです。
おりゅう、もうすぐ7歳ですが、気も身体も若いw


ゴルフ場の案内です。
きぬがわ高原CC
http://www.pacificgolf.co.jp/kinugawa/index.asp

ホール間のインターバルも走れば、10キロ近くあります。
良い運動になりますよー!



こつは、リールリードかロングリードを使うのだけど、カートのどちらが側でも走らせらるように可動できるように係留すること。
今回は、ワイヤーリード輪っか部分を使いました。

いつもはもう1人の友人と3人でラウンドしていますが、その友人も戸建に越したので甲斐犬を飼うそう。
来年は3人&3頭で来られるかな?w

まだまだ息子には負けない!頑張ったオッカサンにポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村

この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(8) | TB(0) | ▲ top
銀ちゃんVS大ちゃん 男組
- 2009/08/06(Thu) -
004_20090806154108.jpg

最近になってやっと足が伸びてきた、6ケ月になったばかりの銀ちゃん。
足ばかりが伸びているみたいだけど、ちっとも大きくなる感じがしない、もうすぐ3ヶ月になる大ちゃん。

数日前からは、朝の河原散歩に一緒に行くようになりました。
大ちゃんは、他所の大きなワンも最初から平気^^
まだ、怖いもの知らず、なのでございます。

朝の散歩の男組ですが、共通点はともにマウンティング小僧。
それに、いくら姉さん達に叱られても、お腹を出して謝ることをしない頑固者。

モードを替えたら、カシオは綺麗な動画ですね^^



おっとり銀ちゃんに対して、負けん気の強い大ちゃんはいつでも果敢に挑んで行きます。
大きな子がじゃれ合いしていても、自分も当たり前に加わります。
でも、3倍近い体重差があります^^

初めて会った頃は、虎の子パーンチ!で対処していた銀ちゃんでしたが、一緒に散歩に行くようになって変わって来ました。
理由は、大ちゃんが私に抱っこして車に乗っているから。

「そこは、駄目えー!」
車の中でも、後ろの座席から手を伸ばして、パンチしますw

番頭さんが通勤の時は、エプロンを首にかけて、エプロンの裾にあと2本紐を縫いつけて、それを首にかけて、カンガルーの袋みたいにした所に抱いて車酔いする大ちゃんを抱っこしてくるんです。
特製シートベルトですね^^
だから、大ちゃんは車は「抱っこ」と思ってるようです。

銀ちゃんにとっては、ここは実家。
他所から来た大ちゃんが、私に抱っこしてるのは納得行かないのですね。

大ちゃんにしつこく絡まれると、応戦するのですが。。。

027_20090806161443.jpg

「体当たりだぁ~!」

大ちゃん、吹っ飛ばされた上に5回転くらいしました。
銀ちゃん、やり過ぎじゃあ。。。

銀ちゃんを止めると
「やっぱり、大ちゃんが可愛いんだ!大ちゃんなんか、やっつけちゃえ!」となります。

押さえてなだめる様になでると
「婆ちゃんに褒められた!もっと、やっつけちゃえ!」

と、どちらにしてもヒートアップします^^

016_20090806162212.jpg

負けん気が強すぎだから、大ちゃんにもチョットは薬になるだろうと様子見することにしました。
あまり薬にもなっていないようです^^

それに、いよいよピンチで大ちゃんがキャンキャン鳴くと、3レディースが仲裁に入ります。
身体で割って入るんですね!

018_20090806164403.jpg

対等に戦うことばかり考えていた大ちゃんも、ちょっと銀ちゃんがやり返すようになったので、車に下に逃げ込んだりと、少しは謙虚な戦い方に変わりました。

小さいことを認めて、ちっとは頭使わないとね!

097_20090806162917.jpg

一方、銀ちゃんは、

「面白い顔して、何してるの???」

096-1.jpg

「見ればわかるでしょ! 大ちゃんを待ち伏せだよ!」

あ、隠れてるんだ!w
でも。銀ちゃんの顔、カネゴンみたいだよwww

それに、大きい子の作戦としては、待ち伏せってどうなのよ。
最近、どうも同等に遊んでいる気がするんですけど・・・

大ちゃんにとって、山徒はカッコイイ兄ちゃんだけど、銀ちゃんは、でっかいライバルみたいです。

021_20090806165038.jpg

銀ちゃんにとって大ちゃんは、婆ちゃんの膝の上を独占しようとする・・・やっぱり、ライバルみたいです^^

大ちゃん、足! 泥んこなんですけど~!

この日はマリちゃんが居ないので、早朝ゆっくりと2時間くらい遊んでいました。
銀ちゃん、どんどんと体力がついて来ていて、いつも最後まで帰りたがりません。

この日も、まだまだやる気満々。
車も遊び道具にしてしまいました^^

すっかり疲れて車の下で吠えているのが、大ちゃん。
飽きてきて、どこかに行きたい藍虎。
誰も遊んでやらないので、仕方なく相手をしたけど、お疲れのおりゅう。

賑やかなりゅうママ家の様子です。



動画を見直していると「藍虎~」と呼ぶスピーカーの声に反応して、藍虎が1階に居ても飛んで来ます。
可愛いんだよねぇ♪

最下位の順位争いなのか、同じ程度のばぶ~なのか、毎日賑やかな男組にポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村

この記事のURL | うちの子物語 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
記事に書ききれなかった最近のこと
- 2009/08/04(Tue) -
030-1_20090804233010.jpg

毎日ちょっとした楽しいことがたくさんあります。
ほとんど毎日のようにブログを更新はしているのですが、それでも書ききれないんですよ。
今日は、そんな「ちょっとしたこと」を紹介します。

ロープの玩具で育ったりゅうママ家の子は、道具を使った引っ張りっこが大好きです。
銀ちゃんが、長いツタのようなものを見つけて、咥えて来ました。
綱引き開始です!

039_20090804233700.jpg

引っ張りっこ大好きの重量級、銀ちゃんVS藍虎とりくの軽量コンビ。
結果は、銀ちゃんの勝ち!

合計体重も足の数も連合軍が有利だったのに、執念の差でしょうか。
銀ちゃんの顔が真剣で可笑しいw

003_20090804234424.jpg

ヤマカガシって名前の蛇がいます。
毒があることは知っていましたが、事故を聞いたことがなかったので、弱毒かと思っていたら、滅多に噛まないけれど噛まれたら犬にも免疫がなく死に至るってことを最近知りました。

上から見た銀ちゃん・・・ヤマカガシに似ています^^

銀ちゃんも、これから幅が出てきて大人になっていくんですね。

025-1.jpg

泥んこになって河原で遊んだ大ちゃん。
手洗い場に入れられて、ざっと洗われちゃいます。
水を掛けても大人しい。
トイレも完全に外で済ますし、大ちゃんは、今の所、本当に手のかからない子です。

銀ちゃんと対等に喧嘩しようとすることを除いて^^

やさぐれた顔をしているように見えますが、こういうオッサン顔です^^

藍虎の教訓を生かして、朝の運動時間が終わったら、後は事務所で昼寝しなから3レディースとは離れて過ごしています。
事務所がお気に入りで、最初は一人になるとクークー言っていましたが、もう一人でも平気になりました。

038-1.jpg

車で銀ちゃんを迎えに行くと、いつもはもう車内で暴れているのに、この日はなぜか大人しかったです。
バックミラーに映る藍虎と銀ちゃんの目が、少女マンガのお目目みたいに可愛かったので、信号で止まった時に思わず写真撮っちゃいました。

067-1.jpg

新しく買ったカメラでテスト撮りをしていました。
車に乗り込んで休憩中のおりゅう。

子供っぽい顔。
普段、家の中ではいつもこんな顔をしています。
12月には7歳になりますが、無邪気で大らかで陽気な性格は、きっと、ずっとずっとこのままなのでしょうね。

フラッシュをたいても、目で見てもピカピカのおりゅうでさえ、ハレーションを起こさない。
この艶消しのマットな仕上がりのカメラ、、、恐るべしw

あまりにマットなので、コントラストをあげた画像処理してみました。
それでも、こんなもの。
カシオ、恐るべし^^

058_20090805002300.jpg

車のそばで待っていたはずなのに、いつの間にか河原から消えたおりゅう。
帰って来ました。。。

この後、自動回収システムを始めました^^

021_20090805003036.jpg

新しく買ったカメラの色彩が悪いとか不満を言って、デジイチ欲しいとか色々書いてますが、実は理由があります。
最近の河原散歩は、人間は車のところに椅子を出して、橋の下の日影で座っています^^

041_20090805003600.jpg

で、そこから、たとえ日陰でも走る写真や

025.jpg

遠くても、ズームで走る写真を撮ろうと目論んでいるわけです^^

033_20090805004013.jpg

だってね、
前のカメラは、露が残った所に日がさした緑なんて凄く綺麗なのだけど、何故か甲斐犬にはピントが合いにくいのか、ちょっと顔が動いただけでもブレるんです。

銀ちゃんの顔は、「顔認証」してくれませんw

そんなこんな、まだまだ記事に書ききれなかったことって、いっぱいありますので、また紹介したいと思います。


何もない田舎で甲斐犬と暮らすりゅうママ家の、何でもない日々ですが、ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村






この記事のURL | うちの子物語 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
6ヶ月の記念にカメラ買いました
- 2009/08/03(Mon) -
007-1.jpg

三兄弟も昨日で、半年の誕生日を迎えました。
みんな、歯も生え替って全犬歯みたいです。

何より、元気で6ヶ月をそれぞれのお家で幸せに迎えられたこと、婆はとっても幸せに思います。
平日は、1度は一緒に散歩している銀ちゃん。
体重測定は、21.4キロ。
もうソロソロ止まって頂いて宜しいのでは。。。と、思っていますが、飼い主のマリちゃんは22㌔目指したいと・・・

昔はゴールデンが欲しかったらしく、大きくてゆったりしたワンコが好きらしいです^^
22.6キロを超えると、フィラリアの薬が追加が必要になるので・・・と、忠告しておきました(汗

020_20090803202512.jpg

お尻だけ見ると、6ヶ月って感じでしょうw
手前が大きく写るデジカメでも、これだけ頭が大きく写ってるのって、実際、銀ちゃんは頭デカイです^^

057.jpg

ところで、デジカメを1つ買いました。
本当は、お店にSuzukaさんが買ったデジイチを見に行ったのですが、今使っているデジカメがどうしてもブレるって話を店員さんにしたら、安くてシャッタースピードが速く,暗い所に強いカメラを紹介してくれました。
カシオのカメラです。
カシオ???、正直、電卓のイメージしかありません^^

その画像が↑これ。

いくら銀ちゃんが、毛が抜けてポサけた色でも、ここまでは。。。
しかも、雨上がりの奇麗な緑の草も艶消しの秋近しみたいな色。

060_20090803203801.jpg

色は白っぽいボケ色だけど、その代り、今まではたとえ撮っても、ブログに載せられないブレブレだった日陰の動きのある写真や

106_20090803204057.jpg

今までは、もう諦めて撮らなかった夕方の写真も撮れたりします。
2万円で1500円お釣りのくる価格だったので、動きのある写真がポケットカメラで撮れるなら…と、買ってみました。
が、、、、、藍虎と大ちゃんは、これでもOKですが、我が家の唯一とも言える自慢の…奇麗な虎毛の色は犠牲になりますね^^
おりゅうも、りくも、銀ちゃんも大差なく、同じような虎毛に写ってしまいます。

073_20090803204845.jpg

僕はこれで十分です~。

と、言っていますが、やっぱり毛も潰れて、生えたばかりのピカピカの毛も艶消しになってしまいますね^^
問題なしなのは、藍虎だけでしょうかw

078.jpg

今まで、我が家の写真が静止画が多かったのは、カッコつけてたってよりも、動きがあるのはブレて使い物にならなかったからなんです^^
仔犬並にいつも動いているので、動きを撮れるコンパクトカメラは便利ですね。

でも、庭だったり、車で出かける河原や展覧会なんかはイチデジで行けるんじゃないかと…
どーしても、この全体に光がない換毛期のような色は悲しすぎる^^

親馬鹿と言われようが、やっぱ、買いますかね!
デ・ジ・イ・チ

012_20090803211323.jpg

話しはまったく違うのですが、大ちゃんもちょっとづつ大きくはなっています。
本当に、ちょっとなのでよくわかりません^^
りくの子供の時の写真が少ないのも、毎日あまり変わらない感じだからだったのではないかとw

これは、今まで使っていたカメラの写真。
光が十分で動きが遅ければ、綺麗ですね。
色も見た目に近いです。

005_20090803210545.jpg

大ちゃんは、ペッタンコ寝も穴掘りも、顔伸ばしも藍虎直伝ですが、まだ屋根には登れません^^

007_20090803210709.jpg

もう一つ別な話ですが、よそ見をしていてフレキシリードで草むらに入り込まれると、最低です^^
藍虎が2メートルもある密集した草の中に入ってしまって。。。

草にリードが絡んで引き出すこともでず、覚悟を決めて、草の中に入ったのですが、半袖だったので草負けして大変なことに!
皆さん、気をつけましょうー!

って、こんなとこ行かないですか?

無事に半年を迎えた3兄弟にポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | ちょっと思うこと | CM(12) | TB(0) | ▲ top
藍虎?反省してますか???
- 2009/08/02(Sun) -
026_20090802071110.jpg

自動回収システムの欠点。
それは、銀ちゃんを迎えに行って、乗せた途端に車内で藍虎とバトルが・・・

銀ちゃんは、お家では大人しく…というか、ずっと充電しているらしく、3レディースにあった途端に爆発^^
まあ、3分程度の行程だから、どうということはないのだけど。
おりゅうは、後部座席があってもなくても、定位置の助手席の後ろで行儀良くしています。
りくは、もちろん運転席と助手席の間の特等席^^

りくが、時々後ろを振り向いて、「ちょっとぉ!うるさい!」って顔をしています。

003_20090802072732.jpg

河原で遊んでいる時も、藍虎は珍しくりくにシツコク絡みます。
マウンティングしたり首噛んだり。
りくの上をピョンピョンと飛んだり。

朝から車内で煩くされて、コイツめ!と思っていたらしい、りくがブチっと切れました!

「ウルサイんだよー!」

「う、、、ごめんなさい。」

001_20090802073148.jpg

「いい加減にしなさいよね!」

「そうでちゅよー。クンクン~」は、どさくさ紛れに参加の銀ちゃんw

藍虎は、それなら良いもーーーん!と、一人で走りはじめました。
銀ちゃんと遊んでるように見えますが、銀ちゃんが絡んでいるだけで、藍虎の眼中にはない感じです。



りくに叱られたのに、またぶつかって行って「ガル~」と唸られていましたが、遊んでいる時は全然気にしていない様子^^

013_20090802074222.jpg

こちらは、りくもどう扱おうか思案中の大ちゃん。
りくが齧っていたササミ巻ガムを取り返してカジカジ。
大ちゃんには、叱らないんだぁ~。
これが山徒なら、逆鱗に触れているのじゃないかなぁ。

りくは、藍虎のこともああいう風に最初に叱ったのは、5ヶ月くらいになってから。
外から来た子だから、甘いのでしょうか・・・
普通に考えると、逆なんじゃないかと・・・

012_20090802075159.jpg

こちらは、また、りくの教育も『暖簾に腕押し』状態の銀ちゃん。
りくにあげようとした骨まで横取りして、2本抱え込んで交互に食べています^^

骨には、さほど執着心がないのか、りくは家に入ってしまいました。

「骨、ポリポリ。美味しいです~。」

033_20090802080205.jpg

夜、トイレに行ってから寝ようと、ベットを降りようとしたら・・・

藍虎、ベットの下に頭だけ突っ込んで爆睡中!

034_20090802080930.jpg

「藍虎!」と声をかけると、上半身だけ寝返りを打ったw

この日、昼間は色々と人の出入りがあったら、また物置の奥に隠れちゃって。
私が呼んでも、最初だけわずかに尻尾を振る音が聞こえただけで、じっと動かずに暫くは出てきませんでした。
そういう繊細な部分と、こういう無防備な部分と、いつもの大胆で図太い部分とが混在する藍虎って、面白い^^



お腹は出しても反省の色なし!今日も元気な藍虎と、悩みの種が増えたりくにポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | うちの子物語 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。