対応力
- 2009/09/30(Wed) -
004-1.jpg

埼玉展の翌朝、前日の夜食べた物が未消化で、吐いてしまったとのこと。
ちょっと心配しましたが、いつもの通り、仲良しの大ちゃんとランで走りました。

銀ちゃんは、何でもヘッチャラへー!みたいな感じですが、2ヶ月頃、誰をどこのお家にお譲りするか考えていた頃は、銀ちゃんだけご近所も散歩できない子でした。
オヤツで釣っても、家の敷地を出ると歩いてくれなくて、人が手を出すと後ろに下がっちゃう子でした。
今の大ちゃんと正反対ですね~。

銀ちゃんがご近所に残ったのは、他にも理由があるのですが、社会化の訓練も必要だったからです。
他の理由は、またの機会に書きますね。

3ヶ月くらいになって、何度かトライして車の通る道路を歩けるようになり、知らない人にも近づけるようになってきました。
子供が苦手だったのですが、親戚の子と遊んだり、先日作った空き地ランで子供と遊ぶようになり、子供のキャーキャーと言う声も克服しました。

って、書くと、すごくトレーニングしたようですが、銀ちゃんの場合は直にクリアーするんですよね^^

そもそも、この子は神経質じゃないし、それほど臆病じゃないと思うのですよ。
ちょっと慎重なくらい。
だから、「あ、僕、大丈夫じゃん!」って思うのが、凄く早い気がします。
対応力があるっていうのでしょうか。

そうなると、成長と共に自分に自信をつけて1つづつ苦手意識をクリアーしてきた銀ちゃんと、正反対の大ちゃんは、これから苦手が出てくるのでしょうか。
りくは、銀ちゃんタイプ。藍虎は、大ちゃんタイプの子でした^^


001-1.jpg

その時は、僕が助けてあげるね!


銀ちゃんは、最近よく大ちゃんを舐めています。
歯が抜け替えしてるからでしょうか。

りくなんか、口の中まで舐めてやっていますよ^^


ランで遊んだ後、前日の展覧会で疲れているだろうからと、早めに家に送って行くと、銀ちゃんがクレートから出ません。
「まだ、山にも川にも行ってないです・・・」

ランでは、普通に元気なのですが、オヤツにフードを少しあげても食べないので、まだお腹が張って調子悪いかもしれないのに。。。


006_20090930160659.jpg

じゃあ、ちょっとだけ!と、田圃の近くの河原に行きました。

やっぱり、銀ちゃんは田圃とトラクターの似合うオトコです!


008_20090930160839.jpg

もう帰ろう!って、リードつけたのに、藍虎と走って対岸に行っちゃいました。


012_20090930161019.jpg

川を走り回る銀ちゃん。

疲れているようには、見えないんですけど~!


013-1.jpg

やっと、車に乗せると、しょぼ~んとしています。
河原に行く時に、クレートに入れてみたフードも落としたまま。

元気はあるのに、食欲だけないのかなぁ・・・

朝吐いてしまったのが、前日の夜のもので、朝も食べていないようなので、銀ちゃんに昼御飯を作ってやって様子を見ることにしました。
胃腸に負担がかからないように、筋肉とレバーを圧力鍋でトロトロに煮て脂肪を取り除いたものに、大ちゃんのパピー用フードを混ぜてあげました。

バクバクバク・・・と息もつかずにスゴイ勢いで完食。

お腹空いてたんだ。。。筋肉、美味いもんね~。

翌日も試しましたが、オヤツにあげるフードは食べません。
口に入れても、ぺっぺと口から出してしまいます。

もしかして、このフードが嫌いみたい^^
最近、変えようかと思って、お試ししてるやつです。
まさか?と思いつつ、今日になって元のフードをオヤツ代わりに数粒あげると、もっと欲しくてついて来ます。

ビルジャックっていうフードで、活動犬には良いかなって思ったのですが、銀ちゃんの口には合わないみたい(汗
銀ちゃんにも食べないものがあるなんて、驚きですw

それとも、展覧会の夜、このフードを食べて未消化で胸やけして吐いたから、この匂いが嫌いになった???
理由はわかりませんが、疲れて食欲がないのじゃなくて、ビルジャックだけだと食べないのだってことがわかりました。


銀ちゃんが疲れるなら、展覧会の出陳も控えようかと思って、よくよく思い返しながら写真も見てみました。

078_20090930163458.jpg

おこちゃんのお尻を真剣な?目で見ている銀ちゃん・・・

女の子を見かけると、ちょっと失礼~!と後ろに回り、手を掛けようとするので、困りました。
リンクサイドから中で審査中の牝の所にも行きたがり、困った銀ちゃんでした。

女の子がいっぱいで、実に生き生きと楽しそうでした^^


058_20090930163941.jpg

個体審査の時も、前回と違って落ち着いていて、あっちだこっちだと引くようなことはなくて・・・

先生が来ると、、、

057_20090930164105.jpg

「変なオジサン来たよ」と私を振り返り、

私は、どうしたか覚えていませんが(笑)、その後ジッと立って審査を受けていました。


069_20090930164611.jpg


銀ちゃんの個体審査が終わって、次に行くと、私がリードを緩めたからなのか、気が抜けたのがわかったのか・・・座っちゃったw

たまたま日が陰ったおかげで、だれて尾が下がることもなく、変に緊張することもなく、リンク内でもストレスを感じている感じはなかったですね。

ってことは、待ち時間の暑さ対策と、係留して自由にならない時に寝ているか歩かせてやるか、私が時間を掛けてやれば良いのじゃないかと・・・
それは、山徒も同じで、犬や人がたくさんいることはストレスにならず、私に構って貰えないこと自由にならないことが疲れるだけかと・・・

何て言っても、「展覧会大好き!」のおりゅうの子ですからねw


山徒の飼い主さんと相談して、三多摩展は山徒の家から30分と近いので、飼い主さんにも来てもらい出陳することにしました。
その代り、東京展は山徒はお休みで、山徒は、三多摩展が今シーズン最後の出陳になります。

10日は山徒は栃木に来て、私が預かって山で遊んで、11日は飼い主さんと一緒に東京に戻るってことになりました。

山徒の飼い主は、いつも山徒をほっておいて酷いヤツっぽいですが、彼は友人で、「展覧会は面倒だから出さない」と最初から言っていた人なので、無理を言っているのは私の方なのですけどね^^
面倒がりですが、友人との遊びよりも犬の散歩を優先させるような人です。
実は、♂が生まれるまで、3年も犬を飼わずに待っていてくれて、甲斐犬を飼うことに賛成しなかった家族を説得してくれた良い人です。
今は、家族で山徒を可愛がってくれています。

今週末4日の三多摩展は、八王子市上柚木公園で開催ですので、お近くの方は是非遊びに来てくださいね!


で、全然違う話なのですが、私の家を耐震補強工事中なんです。
19日に終了するはずだった工事が、まだ終わらない^^

オジサン達が出入りして、開け放った窓や玄関、先週までは私の部屋に閉じ込めっぱなしだったワン達ですが、今は、、、、。

藍虎も流石に慣れたみたいで、オジサン達も平気になりました。
これも、対応力ですかねw



銀ちゃんは、工事が始まってから初めて家に入りましたが、音は全然平気らしい^^
悪戯するものがいっぱいなので、リード付きw

一番、対応力がないのは、どうやら私らしく、ここの所疲れるし首が凝るしって思ったら、秋の花粉の季節なんですよね。
あちこち痒いし、頭が重いはずだわ~。

誇りが凄くって、家で食事できないし、何とか早く終わって欲しい~。


甲斐犬好きな人、ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | ちょっと思うこと | CM(9) | ▲ top
日保・埼玉展
- 2009/09/28(Mon) -
060_20090928141418.jpg

昨日は日保の埼玉展に行って来ました。
出陳は、ぷよ家の龍と空&銀ちゃんと山徒の4頭ですが、応援は、熊五郎家、カイポパパ家、まぁ~ぴ~さんち、suzukaさんち、岳ちゃん&パパの総勢16頭。
忘れてないよね(汗

犬連れじゃなかったけど、くまのぱぱさん、千葉の北斗一家、昔からブログを見ていて下さった方や、埼玉展で3度目にお会いするMさんや、大応援団で賑やかな埼玉展でした。
応援、ありがとうございます♪

 
「オジサン、僕、如何でしょう?」

ちょっと尻尾をユラユラしている銀ちゃんです。

2週間前の栃木展では、前歯の噛み合わせを見せなったので、今回は私が銀ちゃんのハンドラーを務めました。
ラッキーにも、審査が始まるちょっと前に曇って来たので、銀ちゃんのハアハアも少し治まって来ました。

1発OK!

「歯」のコマンドで練習はしましたが、暑くて興奮状態だと難しくなるので、落ち着いていてくれて良かった。


審査の先生、マジマジ銀ちゃんの顔を見ています・・・


056_20090928142103.jpg

銀ちゃん、こんな顔していたらしいです^^

白眼を出してバブ~と遊んでいる時と違って、何だか凛々しく見えるような気がしますw

結果は、栃木展に続いて、「幼犬賞」を頂きました。
紀州が3頭。甲斐が2頭。
出陳リストを見た時に、紀州が持って行くから、今日は幼犬賞は無理ね^^と、思っていたので、幼犬賞で銀ちゃんの番号が呼ばれた時に、聞き間違いかと思いまた。

りくが、幼犬賞頂いた時は、紀州が2頭。四国が1頭。で、りく。
この時はまだ、何が何だか分からなかったですが、あの時、支部長さんがりくを見に来たのも、今となっては頷けます。
日保の日本犬標準だと、甲斐は耳付きやら目型やら、会わない部分も多く、末席争いになりがちです。
まあ、それでも、早い時期に小さく綺麗に纏っていた、りくなので、頂けた賞です。

銀ちゃんも、おっっぱい飲んでいる時からある、横張のような顔の肉が、幼犬にしては立派に見せているのでしょうか(汗

悪い結果でも、全然気にしませんが、良い結果だと素直に大喜びします^^


070_20090928143349.jpg

山徒は、神奈川の爺ちゃん、熊さんにハンドラーをお願いしました。
オッサンだから嫌だ~!と、ちょっと拗ねモードだった山徒でしたが、自分の個体審査が始まると、足を引いて審査員に顔を向けて、綺麗に立ちました。
いや~、、、ほんと、おりゅうと親子だ!って、感心しましたね。

山徒が綺麗に立っている写真がなかったので、銀ちゃんの審査中、山徒が爺ちゃんの言うことを聞かなくて、爺ちゃんが苦笑いしている写真です^^


審査の先生が、面白いことを言っていました。

山徒の審査を終えると、銀ちゃんと山徒を見比べて

「この子達は、何か月?」と私に聞きました。
「7か月です」
「うーん、同じだよね?」

「一緒に暮らしてるの?」
「別々です」
「食べてるものが、違うからか~」
「・・・・・」

そ、そんなぁ~。
背中の脂肪じゃ、山徒は銀ちゃんに負けていませんよw

完成度の高い他犬種では、同胎の兄弟だと同じくらいの大きさの子が生まれる事が多い・・・って事なのでしょう。
甲斐は、体高だけじゃなく、兄弟でも全然違う場合がありますから。


086.jpg

この日、山徒は、飼い主さんは居ないし、ハンドラーも春の茨城展で抱っこされた時に、降ろせ!と反抗した神奈川の爺ちゃんだし。
頼りの私は、銀ちゃを引いてるし。。。

でも、とっても健気に頑張りましたよ。
オヤツをあげても口にしないくらい、ストレスは感じていたのでしょうが、ピーピーすることもなく強い子でした。

私も、散歩を頼む人の都合で、おりゅう&大ちゃんも連れて行ったので、疲れました。
普段は仲の良い、銀ちゃんと山徒も繋がれて気が立っているので、ガウガウしやすいし。
なぜか、おりゅうまでがガウガウするし。。。

次は、出陳犬だけしか連れて行かないぞ!と、思いましたね。

あと、山徒は利口な子なので色々わかっちゃうので、もっと気を配ってやろうって反省。

だって、眉毛あるしw


080_20090928193941.jpg

審査が終わって、リンクの外に出ると、岳ちゃんが来ていました。
お竜さんがヒートで、ピークも3日目で、岳ちゃんがお目目ハートで引き離しに連れてきたそうです。


拡大するとわかりますが、岳ちゃん横目で銀ちゃんを、チロッ!


081_20090928194008.jpg

そして、舌をチロッ!
「あっかんべー!」


083_20090928194209.jpg


笑ったな!

ガウガウガウ、ガル~!
と、本部テントの真前で兄弟でおっぱじめちゃいました^^

丁度いた埼玉支部長さんに、女性で片手で押さえられるのは凄い!と妙に感心され、他の方には、「是非四国犬の牡を飼ってください!」と言われましたw

何で四国犬なんだ~!


でも、帰りには肩がコリコリでした~。


041_20090928195130.jpg


楽屋裏は、相変わらず、賑やかでした。

Mダックスちゃんが遊びに来てくれましたが、揉みくちゃ。


048_20090928195238.jpg

カイポパパさんとこの仔犬ちゃん達。
2週間前よりも、随分大きくなってしっかりしてきました。

銀ちゃんが近付いても、動じません。

将来は、きっと銀ちゃんのような大きな子になるよん♪


050_20090928195557.jpg


熊五郎一家の仔犬ちゃん達。
暑くて可哀想だったけど、アザラシみたいで可愛いw

牝の1頭が私の友人の所に嫁に行くので、初顔合わせでした。

090.jpg

そして、綺麗な顔に似合わない大胆で食いしん坊の、suzukaさんとこの福ちゃん。
先日、黒ネコに間違われたそうで、「きっと、長い髭や眉毛のせいだ!」って思いました。


095_20090928200212.jpg

熊さんが秋田犬の飼い主さんと話してる間、尻尾を悪戯していた大ちゃん。
飽きたら寄り掛って座ってました^^


096_20090928200334.jpg

でも、ぷよ家の空ちゃんに
「あなた見ない顔ねぇ、、、新入りね!」とチェックされると、
カキーン!と、緊張していました^^

その後、怖いオッサン(龍)にガウっとされ、世の中には怖い物もあるんだと、ちょっと分かったようでした。


110_20090928200657.jpg

そして、こちらは栃木展から相思相愛?のおこちゃんと山徒。
おこちゃんとは思えないくらい、積極的に山徒を誘います。

山徒は、時々私を振り返って、
「どうしよう」ってな、顔をしてましたw


118.jpg

そして、久々登場の颯虎です。
3兄弟のお父さんです。


011_20090928201338.jpg

帰りに佐野SAのドックランでガス抜きしました。
30分ほぼ休まずに、走って暴れて・・・

ドックランは下り車線にあるのですが、佐野SAは人は上りと下りのSAを行き来できるので、ここで山徒の飼い主と待ち合わせしました。
結局、私が家に着いてのは、8時でした。
朝、出かけたのが5時。
私にとっても、犬達にとってもちょっとハードです。

銀ちゃんは、夕べ食べたご飯が未消化で、今朝は朝から吐いたそうです。
銀ちゃんなりに、気を使って疲れたのですね。

神奈川展は、残念だけど今年は行かないことにしました。
三多摩展も、山徒だけの出陳にするか、欠席するかちょっと考えます。
確定しているのは、11日の東京展と18日の茨城展です。

広報活動もしたいけれど、ワンの体調の方が大切なので。。。

ああ、でも、車の中でも展覧会中もグースカ寝ていた大ちゃんは、ちっとも疲れていないようでした^^


日本犬ファンに「甲斐犬も良いね」ってアピールできたら幸いです。ポチお願いしますね。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | 展覧会 | CM(17) | ▲ top
だから「大ちゃん」なんですけど・・・
- 2009/09/26(Sat) -
008_20090926072812.jpg

空き地ランでは殆ど動かないおりゅう。

暑くなって来たので「もう帰りたい」と主張しています。



004_20090926073107.jpg

近所の子にフリスビーを投げてもらって遊んでいるのは、藍虎と銀ちゃんと大ちゃん。
でも、暑いのですぐに日陰に逃げ込みます。



009_20090926073536.jpg

もう、やだ!帰る!

と、オッカサンが無言の抗議です。
私も暑いし、銀ちゃん&大ちゃんのガス抜き完了なので、帰ろうか~。

空き地ランのドアを開けて、車のドアを開けて、
「帰るよー。乗って!」と声を掛けると、ワラワラワラと車に収納。
銀ちゃんだけは、念のために一旦リードをつけて乗せるだけ。


003_20090926073924.jpg

が、、、、大ちゃんは、いっつも帰って来ない!

遊び疲れたのか、涼しい日陰に山になっている砂利石のヒンヤリした所に寝ています。
帰って来ないので、ここまで迎えに行って、抱っこして帰って来る毎日。

山だと視界に私が居ないと戻ってくるけど、自分で帰れる自信がある場所だと呼び戻しが効きません。
いつでもどこでも子供らしくない大ちゃんですから、ここはちょっと、置き去りの刑を執行して、不安を煽ることにしました。

最後に呼んでも来ないので、車を発射。


004_20090926074709.jpg

望遠で撮っているので、上と同じ写真に見えるかもしれないですが、100メートルくらいは離れた高台から監視します。

車が行っちゃったのに、大ちゃん、微動だにしない^^

その後、グ~と寝て、飽きたら虫を追いかけたり穴掘ったりして遊んで、また寝て。

監視している方が、暑いし疲れるし、、、、しかも、置き去り体験が効果ないしw

ああ、昔、おりゅうが初めて行った河原で、呼んでも戻らなくて車を発射させたら、1度は走って来たのを思い出しました。
その時は、可愛かったなあ。
1度は、と書いたのは、そのうちに「どうせ、アタシを置いては行かないびょーん」と、我慢比べになったからw


大ちゃんは、こんな所に置き去りにしても効果なしとわかったので、迎えに行くことに。
丁度、通りがかりの人が大ちゃんを見つけたらしく、大ちゃんも入口の方に走って行きました。
ちょっと構ってもらったけど、その人が行っちゃうと、さてどうしようかな?って顔してました。

そこに、私が車で到着。
おお、流石に嬉しそう!

よしよし!


でも、次は作戦考えなきゃなぁ。。。
何て言っても「大ちゃん」だから。

それから、大ちゃんも連れて、銀ちゃんとおりゅう&藍虎で山散歩してから、銀ちゃんを家に送って行きました。


008_20090926080604.jpg

車酔いを克服した大ちゃんです。

でも、車酔い対策でお膝抱っこしていた影響で、すぐに膝に乗ろうとします。
車に乗ると、すぐに眠ってしまうのですが、いくら小さい大ちゃんでも、そろそろお邪魔です。

それで、横に避けるのですが、どーしても腕枕が好きで^^

「大ちゃん、邪魔だよ~!」


007_20090926080951.jpg

「駄目?」
「ダメ!」
「じゃあ、触ってるだけ!」

大ちゃんは、実は抱っこ犬のベタベタ犬なのです^^
くっついてるのが大好きw



015_20090926083253.jpg

後ろを振り返ると、銀ちゃんが居なくなったクレートに入り込んで、藍虎が寝ています^^
「いつも銀ちゃんだけ、ずるい!」って、うちの子達は思っているのでしょうか・・・

せっかくなので、藍虎にもオヤツをあげました^^


意外に可愛い所のある大ちゃんにも、ポチしといてやってください^^
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | うちの子物語 | CM(10) | ▲ top
ありがたい収穫祭
- 2009/09/24(Thu) -
023_20090924163229.jpg

鮎を炭で焼いて200円という格安で、週末だけ売っている鮎のオジサン。
去年も、サツマイモ掘りに来たのですが、今年も遊びに来ちゃいました。

オジサンはお婿さんなので、ここは自宅とは離れた実家の近くにあるオジサンの趣味の場所です。

鮎を炭焼きにして200円で売れるのは、オジサンが炭を焼いているから。
これが、炭焼き窯です。
蒸し焼きにするんですって。

024_20090924163806.jpg

巨大な松ぼっくりを発見。

これも、焼いて炭にするとインテリアになるそうな・・・
形の面白い藤つるとか、自由に持ち帰りどうぞ!って、鮎の側に置くと、すごく喜ばれるそうな・・・

そりゃあ、、、そうだよー!

蕎麦屋の宿の主人もそうだけど、鮎のオジサンも人に喜ばれるのが生き甲斐の人デス。


034_20090924164335.jpg

今日行ったのも、「沢があって夏でも日影で遊べる場所ってないかなぁ」っていう私の質問に、「俺の基地に柵結えば良いよ」って。

炭焼き小屋の前には畑があるのですが、メインの畑じゃないので、作っているのは山ウドだったり、沢蕗だったり、ほとんどほっておいて良いものらしい。
大根や薩摩もあるけど、犬が掘ってもタカが知れてるから・・・と。

確かに、南側に山があって木が大きいので半分が日陰になります。

016_20090924164957.jpg

この少し上流に湧水で有名な場所があるくらい沢水はキレイ。

021_20090924165222.jpg

銀ちゃん&りくが、バシャバシャしちゃったので、少し濁っていますが、オジサンが石を持ち上げるとカジカがいました。
カジカは、この辺でも少なくなった魚です。

石の下、横に泳いでるカジカ、わかります?


037_20090924165541.jpg

この周辺は水が豊富で、沢だけでも色んな遊び場所があります。


017_20090924165714.jpg

オジサンは、栗を茹でておいてくれました。
りくも銀ちゃんも大好きです!

2個づつありがたく頂きました。

そういえば、先日、銀ちゃんのお母さんが散歩させて家に戻ると、銀ちゃんが何時の間に拾ったのか、口からボロボロと3個も栗を出したそうです。
銀ちゃん、食いしん坊の欲ばりだからなぁ~。

流石に生では食べなかったようですがw


036_20090924170202.jpg

枝豆が食べ頃で美味しいからと、畑から採って直に茹でてくれました。
枝豆は、1晩置いても味が落ちます。
採り立ての枝豆って、甘くて香り高くとっても贅沢!


051_20090924170458.jpg

アケビも食べ頃だから、持って行きな!
根ショウガも今が美味しいよ!
と、色々頂いてしまいました。

「東京の人が来ると、喜ぶよ~。連れて来て、ここで遊びな!」と言ってくれるのですが、
親戚でも友人でもない鮎のオジサンの行為に、どう応えて良いのか考えてしまう^^

そもそも、鮎だって人件費は出ないのに、人が来てくれるのが嬉しいって、やってる人だけれど。

定年後の趣味だから良いんだそうな…


055_20090924191810.jpg

私が周りの沢をぐるりと探索して帰って来ると、銀ちゃんは荷台に、フリーでいたはずのりくが、ドアの開いていたクレートに入っていました。

何故かクレート大人気w

帰りの車の中は、茹でたての枝豆の良い香り~が、漂っていました。


お土産をたくさん頂いて家に戻ると、親しくお付き合いさせて頂いている農家さんから、「黒大豆の枝豆が食べ頃だから、稲刈りが終わった夕方に採りに来るように」と、電話があったと言われました。
こちらは本格的な大規模な米農家さんなのですが、すべて無農薬栽培で、他の作物もちょっとづつは作っているそうです。

枝豆って、そのままもっと育てると大豆になるって知ってます?
恥ずかしながら、私は数年前に知りました^^

黒大豆の無農薬の枝豆って、凄く贅沢だわ~と、言われるまま軽トラで採りに行きました。

002_20090924193021.jpg

これ、ちょっとじゃないですよね^^

去年頂いたんですが、この黒大豆で作った味噌が絶品でした。

去年の大晦日、私の犬友の病気の娘さんの食事療法のために、1も2もなく無農薬の野菜や米を荷造りして送ってくれた農家さんです。
恐らく、この人を悪く言う人はいないだろうって思います。


我が家のワン僧達が大好きで、見送るのが辛いからもう飼わないと決めていた犬を、もう1度、人生最後に甲斐犬を飼うって決心してくれました。
後日また紹介しますね!


実りの秋。自然に感謝!人に感謝!
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(21) | ▲ top
それぞれだね
- 2009/09/23(Wed) -
024_20090923194729.jpg

029_20090923202344.jpg


昨日、なのちゃん&かのちゃん一家がお帰りになってから、夕方、那須に来ている岳渡のところに行って来ました。
10日前の栃木展の時よりも、夏に抜けてしまった毛が戻って来て、色も艶も戻ってきています。
りくと良く似た毛色です。

毛が戻りつつあるので、尻尾も太くなって来ました。
ただ、おりゅうくらい明るいと薄暗くなってもカメラで色が出るのですが、りくや岳渡、山徒は肉眼で見るよりも暗く写りますね。
写真だと大きさが分かりにくですが、体高は銀ちゃんとほぼ一緒です。
顔周りの毛のせいか、岳渡の方が少年ぽく見えます。

が、迫力のない顔は良い勝負w

3レディース、銀ちゃん、大ちゃんで行きましたが、銀ちゃんは、クレートで待つ練習を兼ねて出かけたので、車でお留守番です。
運転中に、お顔スリスリしたり膝に乗ろうとする銀ちゃんは、これから展覧会に出かける時に使う高速道路では危険なので、クレートを使うことにしたのですが、結構気に入っています。

ただ、短距離しか入れたことがないので、岳渡の家までの往復と待ち時間で、トイレ休憩&ちょっとの散歩で練習です。
目的は、眠ってくれることです。
私=遊ぶの銀ちゃんは、いつもは眠るどころか座ることさえも、中々しません。
それでは、疲れてしまいますから、クレート=寝るになってくれれば。

もくろみは辺り、銀ちゃんは、往復ずっと寝ていました。
駄目なら、いつもお家で寝ているハウスのクレートを持って行こうかと思ったのですが、良かったw


026_20090923200312.jpg

そういうわけで、岳ちゃんのランには、3レディースと大ちゃんで入りました。

「岳ちゃんのパパ、お久しぶり~!」とおりゅう。
「あ、オヤツ持ってたりする~?」

おりゅうが、パパに抱きついたのを、「あ!」 って、顔をしている岳ちゃんが、可愛い。


027_20090923200706.jpg

パパ~。。。。パパ~。。。
僕のパパだよね。。。

と、ちょっと寂しげな岳渡。

でも、おりゅうじゃ、仕方ないので、ジッとパパを見つめています。


その後、Mちゃんが「ほ~ら!」って、大ちゃんを抱っこして見せると、今度は岳ちゃんは大ちゃんに飛びつきました。

031_20090923201035.jpg

Mちゃんが急いで大ちゃんを降ろすと
「お前、抱っこして貰ったろう!エイエイ!」と大ちゃんを責めました。

勿論、本気じゃないけれど、いつもよりはかなり強め^^
この兄弟は、可愛がられているせいか、揃って嫉妬深いのです。


りくが、側に来て「ワンワンワン」と岳ちゃんに吠えました。
パパの顔を見て、また「ワンワン」と。

止めてってことらしい^^
りくは、何というか、不思議な犬です。

オッカサンは、その頃何をしていたか記憶にありませんが、ウコッケイにヒャンヒャンしていたかもw


032_20090923201536.jpg

止めなさい!って、止められると、すぐにいつもの岳ちゃんに戻りました。
腐らないサッパリした性格が持ち味です。

大ちゃんも、これまた、まったくへこたれない性格が持ち味です^^
だからって、頭からマウントすることもなかろうに。。。


033_20090923202615.jpg

おりゅうは、、、と言えば、Mちゃんが藍虎を撫でていると、すかさず空いている方の手の下に潜り込み「これなら撫でやすいでしょ?」と場所を確保。

オッカサンは、幾つになれば犬ができるんだかw


034_20090923202754.jpg

藍虎は藍虎で、
「もう私に用がなければ、寝る!」と、ゴロン。

藍虎くらい省エネだと銀ちゃんも疲れなくて良いのだけど、藍虎みたいだとリンクで寝ちゃうしw


007_20090923204054.jpg

最近、良いとこなしのオッカサンの話ばかりだけど、実は家ではそうでもないのですよ。

みんなが居ない所で、りくを舐めてやっているおりゅう。
銀ちゃんのことも舐めてやる時も周りに誰も居ない時。
2階に山徒だけと居る時も、ベロベロしてる。

きっと、「お前が一番可愛いんだよ」って言っているのかな。


甘えん坊の男の子も可愛いぞ!
ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | うちの子物語 | CM(6) | ▲ top
やっちまいました
- 2009/09/22(Tue) -
町田から、甲斐犬MIXの「なの」ちゃんと、甲斐犬の「かの」ちゃんが、遊びに来てくれました。
ママが、1年間ブログを読んでいたくれたそうで、シルバーウィークを利用して、この何にもない田舎に親子&ワンズで訪ねて来てくれました。

こんな嬉しいことはないで、粗相のないように、まずは広いランでご挨拶を・・・

024_20090922214655.jpg

子供達と遊びながら、なのちゃんと&かのちゃんの到着を待ちます。

1時間くらい遊んで、随分とガス抜きした所で、お客様が到着しました。
おりゅうと、裏番のりくをリードに繋いで、中に入って頂きました。

と、その時、まったくノーマークだった藍虎が、ガルウウウウウ~と、、、。

どんな子にも遊ぼう遊ぼうの藍虎に一体何があったのか、、、。
藍虎の相手は、お姉さんのなのちゃんだったかの、大きなかのちゃんだったのか、覚えていませんが、兎に角、ガウガウと団子になってしまいました。
藍虎も1歳をすぎて、色んな経験をしてきてお年頃になってきたのでしょうねぇ。

そうなると黙っていないのが、外弁慶のおりゅうです。

その後一旦は沈静化したので、リードを放すと、すかさず、「さっき藍虎を苛めたのはアナタね!」とお局風を吹かせて、制圧しよとします。
藍虎は苛められたのじゃなくて、藍虎が失礼だったのですけど。。。

若気の至りと言いますが、おりゅうは3歳を過ぎてからドンドンと若返っていて、血の毛が多い乱暴者になりつつあります(汗
頭数が増えて、家では序列に甘いおりゅうですが、対外的には群れ化して攻撃しやすくなっているのでしょうか。
一度に皆で会わせるのは、危険だと、反省しました。

それまで楽しく遊んでいた子供達は、フリーズ。
おりゅうは、「何をしても怒らない大人しい犬」って思っていましたからね^^
犬にはこうしちゃ駄目よ…お、教えても徐々にエスカレートしてしまうことも多かったのだけど、おりゅうの変貌を眼のあたりにして、ちょっと考えが変わったかも。
おりゅうは、子供達が居ると遊びでもガウガウすることもなかったし、走ることさえしなかったので。


039_20090922220406.jpg

おりゅうが長老で、誰も逆らわないってことが確認されると、銀ちゃんの出番です。

「遊ぼう~!」と、なのちゃんを誘って遊び始めました。
サバサバしたお姉さん気質のなのちゃんは、銀ちゃんと遊んでくれました。

その後、銀ちゃんとりくだけを連れて、なのちゃん&かのちゃんと河原散歩に行きました。

008_20090922220925.jpg

お百姓さん、ごめんなさい!

カサカサと音のする稲刈り直前の田んぼは、すごく楽しいらしい。
皆で走りまわります。

ランでは、すっかり意気消沈してしまったかのちゃんも、テンションが上がりつつあります。

005_20090922221902.jpg

稲穂の海をトビウオみたいにピョンピョンと跳びながら走ります。
なのちゃん&かのちゃんも、すっかりご機嫌が直ったようです。


そこから、河原に下りました。
水の大好きなかのちゃんは、それこそ、水を得た魚状態。





その後、家に寄りましたが、すっかり自信を取り戻して、顔付も変わっていました。


007_20090922222654.jpg

2日目の今日は、山に遊びに行きました。
息子殿は、スマートな身体に都会的なハンサムボーイには似合わず、中々野性的で、犬と一緒に道じゃない山を歩いていました。

お蕎麦屋さんの宿に泊まって、真っ暗な夜空で星を見たり、五右衛門風呂を沸かす釜戸で薪をくべたり、今日は宿泊先のオーナーと釣りに行ってから帰路についたはずです。
美人さんの華奢なママですが、息子殿も愛犬も逞しく育てておられて感心しました。
流石、甲斐犬飼いです。

014_20090922223314.jpg

山には、藍虎と銀ちゃんを連れて行きました。
銀ちゃんはお姉さん達にいっぱい遊んでもらって、大満足です。

藍虎は昨日のガウが何だんだろうって思うほど、いつもの藍虎でした。
朝あったら、遊ぼう~って、前足の高速回転してました^^


013_20090922223704.jpg

最後になっちゃいましたが、なのちゃんです。
お目目の周りは、アレルギーのカイカイを掻き壊してしまって、皮膚がただれています。
でも、ママがきめ細かくケアーしていて、とっても感心しました。


015_20090922223943.jpg

かのちゃんです。
愛護会にしては大きくて、おりゅうよりもちょっと大きいです。
とっても美人さんです。
優日と何となく感じが似てるなーと思ったら、親戚筋でした^^

これに懲りずに、また遊びに来てくださいね♪


遠くから遊びに来てくれたお客様にポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村

この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(15) | ▲ top
男心・女心
- 2009/09/19(Sat) -
008-1.jpg

地面を、ロケット弾のように低く早く全力で走る藍虎の走り方も好きですが、バランバランと手足を投げ出すように楽しんで、踊るように走る銀ちゃんの走り方も好きです。

天真爛漫。一点の曇りもない銀ちゃんです。

016-1_20090919202104.jpg

身体の大きな銀ちゃんは、4ヶ月の時にはおりゅうと同じ大きさでした。
だから、余裕があるので、追いかけっこもいつも後ろを見て走っています。

そのうち、何かに激突するよw

011_20090919202556.jpg

大ちゃんとプロレスするのも、余裕があるので、お腹に乗せたり、体重攻撃したり。
でも、大ちゃんとオコチャマ同士、違いは身体の大きさだけのような気がw

銀ちゃんがバブ~なので、これが話に聞く「オスは単純」ってことなのかなと思いますが、山徒はそうじゃないし、個体差なのでしょうか?

昨日、大ちゃんも連れて山に行きました。
意外にも?大ちゃんは山に連れて行っていないんですよ。
頭数が多くて連れて行けないのもありますが、番頭さんが朝晩散歩しているので、空き地ランで遊べば十分かなって・・・

空き地ランで走った後、山に行ったんですが、銀ちゃんは大ちゃんと一緒ではしゃいでいます。



銀ちゃんは、体力のある大きな赤ちゃんですね^^

クレートは、オヤツなしでも入るようになりました。
入ってから、オヤツは?って、目をしますがw


ちょっと複雑なのは、女心のようです。

005-1_20090919204502.jpg

これは、皆さんが知っているいつもの藍虎。
銀ちゃんと遊んでいます。

002_20090919204738.jpg

でも、これもいつもの藍虎。
OFFの時は、どこに居るのか分からないくらい静かな藍虎です。

008_20090919204937.jpg

朝起きたら藍虎が居ないので、どこにいるかと思えば、頭の上でした^^


銀ちゃんを送った後、クレートのドアが開いていたようです。

017_20090919205323.jpg

藍ちゃんも、そこが気に入ったんだ~^^
何ででしょね?

自分から入っていました。

ここ数日は、散歩に行きたがらない、おりゅう。
栃木展の時に、藍虎だけ連れて行った!と、戻ったら、藍虎に怒ったりく。

やっぱり、女心の方が少しだけ複雑なのでしょうかね。

銀ちゃんと大ちゃんの男組は、単純明快ですからね。



秋晴れの空に映える虎毛。爽やかな男組と秋の空の女組にポチっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村


この記事のURL | ちょっと思うこと | CM(10) | ▲ top
親子・兄弟・他人(他犬?)
- 2009/09/17(Thu) -
020_20090917151029.jpg

奥がおりゅうで、手前が山徒。
顔も似ているのだけど、尾型や頭骨の感じがそっくり。

黒眼の多いアーモンド形の目は颯虎に似たみたいです。
りくと似ているという人もいます。
母が一緒で、父親は親子なのでDNAは近く、似ていても不思議じゃないです。
私から見て、似ているのは、毛色と性格ですね。
りくと山徒は、飼い主にはストーカーのような犬で、リードフリーでも心配のないような優等生です^^

人間もそうだけど、両親どちらかにそっくりな親子もいるし、両方の遺伝子をちょっとずつ貰った来た子もいるし。
離れて暮らしているのに、仕草がそっくりだったり。
外見は似てなくても、性格が似ていたり。

そうかと思えば、他人なのに一緒に暮らしていたら似て来たり、、、色々ですネ。


012_20090917153726.jpg

対岸に腰を90度に曲げて、ゴルフ場のキャディーさんが被るような帽子をかぶったお婆さんが、歩いています。
銀ちゃん、ウオンウオンと警戒吠えしました。


013_20090917153624.jpg

その後ろに、おりゅう。
太めの胴体や、蓑毛の感じとか似ています。
やっぱり親子ですねぇ。


035_20090917154629.jpg

無邪気でお気楽な性格も、おりゅうに似たようです。
おりゅうも、ずっと子供っぽかった^^

よく眼球が動いて、白眼が見える所とかw

おりゅうの真剣な怖い顔!
ロープの玩具を見ると、どうも血が騒ぐらしい。


050_20090917164805.jpg

岳渡は、基本的に父親の颯虎に似ています。
黄門の形までそっくりで笑えます。
けど、毛色や毛質はおりゅう似ですから、3歳を過ぎるとググっと明るい虎になると思います。
岳ちゃんも1度生えた毛が抜けちゃって、ぼやけた色になっちゃったけど、ちょっとだけ戻って来ました。

神経質な所が殆どないのは、おりゅうから持って行った性格でしょうか^^


016_20090917165005.jpg

おりゅうとは、軟毛と虎の入り方くらいしか似ていない気がする・・・りく。
共通点を見つけました!

まだ2歳にもならないのに、なんと白髪が出始めた!!!
下顎にチラホラと白いものが見えます。

おりゅうも2歳前に白髪が出始めました。
ちょっと早い気がしますが、毛色のせいなのでしょうかねぇ・・・
黒虎でも早い子は早いのでしょうか。。。わかりません。


260_20090917193843.jpg

舌班の入り方は遺伝するのでしょうか???
するともしないとも聞いたことがありません。

山徒は父親と同じように、奥の方に小さくポツンとあるだけ。

261.jpg

銀ちゃんと岳ちゃんが似ていて、舌先にちょこっとと、半分から奥にあります。
これ、りくも同じ。

おりゅうは、9割が舌班なので、子供達は似なくて良かった~^^

でも、おりゅうは舌を出してハアハアゼイゼイってすることが殆どありません。
体温が37度台と低く、暑さに強いようです。
藍虎はいつも耳がピンク色なので、体温が高そう^^

詰らないことだけど、細かく観察していると面白いですネ。
藍虎と大ちゃんは、血縁関係が全くないので、違っていることが多くて、面白いです。


どんな個性も甲斐犬大好き! ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | ちょっと思うこと | CM(19) | ▲ top
展覧会・・・その後
- 2009/09/16(Wed) -
展覧会って、伸び伸びと、野放図なくらい伸びやかに育てているりゅうママ家にとっては、実は躾の場でもあるんですよ。
うちの子達は、ゲージに入れられたことも、係留されたこともなく、涼しい場所での十分な運動と気ままな場所で過ごす日常ですからね。

りくは、最初はストレスでフケが出ました。

今度の展覧会で心配していたのは、田舎者の銀ちゃんが大勢の人と犬に囲まれてどうするのか・・・
家と同じく放し飼いの山徒が、1日係留されていてストレスにならないか・・・
お人好しの岳ちゃんが、尾が下がらないか・・・

でした。
どれも私の心配はハズレでした^^

山徒は係留されている不満はあって、あっちに行きたい!って時々は主張しましたが、ピーピー鳴くようなことはなく、疲れると自分から車に乗って寝ていました。
足を引いては立てませんでしたが、ずっと落ち着いた態度で綺麗に立っていました。

岳ちゃんも、お父さんと練習した立ち込みを披露していましたが、途中でガス欠に^^
初陣はお披露目&お祝いなので、ここまでできれば十分です^^

で、今後は私が、展覧会大好きのおりゅうと、パッと見が派手で大柄の目立つ銀ちゃんを連れて、甲斐犬の広報活動をするのですが、、、、。
銀ちゃんには、意外な落とし穴が^^

銀ちゃんは、私=遊ぶ、甘える なのです。

お家ではとっても大人しくて良い子なのだそうで、車にも助手席にお利口にジッとしているそうです。
が、私の運転する車だと、飛び乗った途端に藍虎や大ちゃんと遊び始めたり、運転中にデカイ顔を私にくっつけて来てベロベロベロ~。
前見えないよ!ってなことも、しばしば^^

近所をゆっくり走っている時は、そんなんでも済みますが、、高速では危険なのでそうも行かず・・・

010_20090916154635.jpg

まずは、今日から、クレートトレーニングです!
といっても、朝迎えに行ったら、自分で車に乗り込みそのままクレートに入りました^^
扉を閉める前にオヤツをあげたら、大人しく食べていましたが、食べ終わったら「出せ~」と騒ぎました。

銀ちゃんのお家の中の寝床を、クレートのようなものにして貰っていたのが良かったのか、すぐに入ったものの、全体に小さいので頭が押さえられて嫌みたいです。

私の家まで2分。
ク~ン!と鳴いていました。

一旦、空き地ランに寄って、銀ちゃんと二人だけで遊んで、もう一度車に乗せました。
今度はクレートのドアを開けて、先にオヤツを入れます。
入りました!

案ずるよりも産むが易しですね^^

迷いましたが、銀ちゃんだけクレートに入れたままで、3レディースを乗せて山に向かいました。
その間、フードをクレートの中にパラパラと入れてやると、自分だけ食べてるってのが気に入ったみたいでした^^

016_20090916160148.jpg

お寺の駐車場から裏山までですから、短い距離ですが、銀ちゃんも入れて片手で4頭匹。
私って中々すごいわw

展覧会で使う引き綱に慣れさせるために、首輪をしたままで使ってみました。

へへへ、、、初陣の前にやっておけよ!って感じですね^^

027_20090916160536.jpg

山は爽やかで気持ち良かったです。
色の悪いカシオのコンデジでも、こんなにキレイ^^

藍虎は、最近は呼ぶと帰って来ます。
この写真にも、遊歩道を走り下りてくる藍虎が写っているのですが、小さくてわからないですね^^


どのくらい遠くから走って戻って来たのか・・・って、思うくらいゼーゼー言っています。





藍虎を見ていると、リンクの中だけで全てを表現する展覧会は、向かないな~って思います。
展覧会の会場にいることそのものが、実につまらなそうで、半分死んだ魚のようになっていますから^^
何も相手のないリンクで、綺麗に立つ意義を見い出せないし、どうせ遊べない待ち時間なら寝るしかない!って、感じです(汗

藍虎は、ビビりでもヘタレでもないですが、尾付きの位置が低いので「つまんな~い!」と思ってる状態では、尻尾は中々あがりません。
比較審査で、隣に遊べそうな犬が来れば、尻尾ピンピンですが、前足オイデオイデになってしまうしw
展覧会場で1日過すことさえも可哀想な気がしてきましたね。

銀ちゃんの遊び相手には、「何でもドンと来い」の大ちゃんを連れて行きましょうかね。

と、考えながら、車に戻りました。

みんな一緒なのに銀ちゃんはクレートに入るのだろうか…

032_20090916163600.jpg

やっぱり、入りました。
オヤツを入れると、喜んでヒョイ!

しかも、車では寝ない銀ちゃんが寝ています。
また、フードを数粒パラパラと入れてやります。

036_20090916163706.jpg

「もう、僕、ここで良いもんね~!」

どうやら気に入った様子^^
一旦家に戻って皆を降ろして、もう1度銀ちゃんだけを乗せました。

勿論、自分で入ります。
今日は、オヤツを使いましたが、オヤツなしでも入りそうな感じ^^
2ヶ月の時には、このクレートに入って、山梨まで往復しても車酔いしない銀ちゃんですから、多分車酔いもOKでしょう。
これで、展覧会でも寝てくれれば疲れないし、仲の良い山徒ですが、万が一、長時間一緒で運転中にガウっとなる心配もなくなりました。
リモコンを壊される心配もないし、一石数鳥ですね^^

大きな身体の銀ちゃんのバブ~が可愛くて、伸び伸びさせていますが、昔サラダパパに言われたことを思い出しました。
おりゅうが1歳半の時、「これだけオヤツに執着のある子は、躾が簡単だよ」って。。。

銀ちゃんの家に着いてから、「歯!」のコマンドで歯を見せる練習をしました。
勿論、オヤツ付き!
数回やったら自分で口を開きましたw
銀ちゃんの場合は、訓練性が高いというか対応力があるというか、素直と言うか・・・
でも、オジサンに見せるかどうかが問題ですが^^

でも、田舎で暮らしていると,他人に迷惑を掛ける度合いが都会とは比べ物にならないので,躾けは疎かになりがちです。
ストレスのない状況で暮らしている甲斐犬の場合、社会化さえ出来ていれば何も問題ないって感じですから。
展覧会でも行かない限りは、行動に制約をつけようって機会もないので、ビロビロ~と大らかな子には丁度良い機会ですね。


284-1.jpg

審査が終わってから、「遊ぼうよ~」と、元気に岳ちゃんに絡んでいる銀ちゃんに対して、
左奥は、偉く物分かりの良い山徒です。

審査員の先生に体高を測って貰っているところです。
もちろん、ジッと立ったままです。
今、思ったのですが、若になって体高を測る時、銀ちゃんはこの棒をカジカジしちゃうんじゃないでしょうね!w

山徒は、お家の誰の言うことも聞くので、お母さんや妹さんにも凄く可愛がられているそうです。

審査後半に、お母さんやMちゃんの所に行きたくなってヒャーヒャー言いだした岳ちゃんも、山下先生に「キカンボウで将来が心配」と言われたのは嘘のようですね^^

みんな人や犬に対してはとってもフレンドリーなので、展覧会じゃなくても普段から十分に親善大使を務めてくれています。
りゅうママ自慢の孫たちです^^



月曜に載せきれなかった展覧会の様子をHPの掲示板の方にアップしておきますね。
ねこたさんがたくさん撮ってくれたので、良い写真がたくさんありました。


甲斐犬の未来にポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村



この記事のURL | 展覧会 | CM(6) | ▲ top
3兄弟の初陣
- 2009/09/14(Mon) -
233_20090914182538.jpg

伸び伸びと大きく育てて頂いた3頭を、揃って皆さんにお披露目ができる日が来ました。
3兄弟が生まれた栃木展で、生後7か月と10日、幼犬の部で初出陳しました。
お里としては、こんなに嬉しいことはありません。
3頭揃って、優良を頂き、銀ちゃんが幼犬賞を頂きました。

たくさんの人&ワンズに応援にも来て頂いて、感謝感謝の1日でした。

写真は、元ちのおかさんのねこたさんが撮ってくれました。
ちゃんと立てないヤンチャ坊主ばかりですが、たくさん撮って頂いたので幸い見られる写真がありました^^


さて、幼犬の牡部は、3兄弟と紀州犬が1頭の計4頭。
4分の3が甲斐犬なんて、今までにない光景です。

手前から、次男坊の岳渡。三男の銀河。長男の山徒。
紀州、押され気味^^

山徒の飼い主さんだけ当日は不在なので、私がハンドラーを務めました。

130_20090914195554.jpg

お父さんと相思相愛の岳渡から個体審査が始まりました。
綺麗に立ちました。
お父さんも初めてとは思えないハンドリングでしたが、リンクに入るまでにエネルギーを発散しすぎた岳渡は、後半は飽きてしまって座り込みしてました。
これも、幼犬らしい光景ですw

151_20090914200055.jpg

個体審査の前に、補助審による前歯の噛み合わせの検査があるのですが、大人しい銀ちゃんは噛み合わせくらい見せるだろうとタカをくくっていたら、、、見せない・・・
見兼ねて私がお手伝いしましたが、暑くてハアハアしているので舌先が前歯にちょっと挟まってしまって中々上手くいきません。
そのうち、こんなオジサンに見せるもんか!と、意地になる銀ちゃんは、ガウ~w

チラッと見せても、もう1回と言われ、すったもんだで時間がかかりました。
もともとは、初めてのことに抵抗感のある銀ちゃんなんだ…ってことを思い出しました^^
車の走る近所を散歩できるようになったのも、随分時間が掛かったのでした。

次までに練習しとかなきゃ(汗

179.jpg

もう、こんなとこ嫌いだ!
と尻尾が下がってしまった銀ちゃんですが、先生が見ている時だけちょっと尻尾が上ったんですね^^

展覧会会場に来るのも初めてのマリちゃんが、良く頑張りました!


122.jpg

この日、ずっと優等生的に、尻尾も下げずに立っていたのが、山徒でした。
おりゅう&りくでも、練習もせずに立ってくれたのですが、山徒のリンク態度はよく似ています。

審査が終わってから、先生にお声掛けて頂いたので、そのついでに山徒の体高について質問をしました。
親切にも、計測器を持って来て測ってくれました。
現在で49センチには指1本足りない…つまり、48センチだそうです。
今年から、甲斐犬の体高下限は47センチに下がったので、下限には足りています。
(財)日本犬保存会は、あくまで中型犬としての基準を若干甲斐犬だけ下げたのですが、それでも平均的な甲斐犬よりは高めですね。

一般的には、山徒が小さいんじゃなくて、銀ちゃんと岳ちゃんがデカイのかと・・・w

109-1.jpg

リンクの外では、例によって楽しい1日を過ごしました。

出陳前、マリちゃんが審査手順を確認するために、見学に行っている間、銀ちゃんはオネエちゃんをナンパしていました^^


101_20090914210152.jpg

左の可愛い子は、静岡から駆けつけてくれたカイポパパ&ママの所の長男クン。
姿だけじゃなくて、態度も将来有望です。

兄ちゃん、こっち来いよ!と、バナナの叩き売りのオッサンみたいな箱の上の犬は、もちろん大ちゃんです^^


070.jpg

完璧な美少女のオリヒメーズ長女あらため、suzukaさんとこのふくちゃんです。
春のデビューに向けて、場慣らしに来ていました。

305.jpg

ねこたさんちの「元ち」です。
両親赤虎から生まれた生粋の?綺麗な赤虎です。
でも、車酔いして調子がイマイチだったみたいでした。

太い胴体と聞いていましたが、ええ、ホントに胸回りが太かったです^^

366.jpg

3兄弟は、長い時間係留されているのと、周りに犬が多いせいか、側に寄せるとガウガウしていました。
この時も、元ちゃんに銀ちゃんがマウンティング。
次に岳ちゃんがマウンティング。

「元ちは、僕のだー!」と、ガウガウ。
元ちまで、取り合うか!w

迷惑なのは、元ち、、、、図体だけ大きくて、バブ~だから、ごめんねぇ~。

092_20090914212528.jpg

自分から車に乗って寝ていた山徒。

その後、「昼のワンのオカズに煮てきた1羽分の鶏肉がない!山徒が食べた!」と私が騒ぎましたが、別な場所に締ったことを忘れていて、濡れ衣でした^^

山徒疑ってスマン^^
眠かっただけね、、、車の方が邪魔されないもんね~。
理性派の山徒が盗み食いするのは、可笑しいなと思ったのよ・・・ホント(汗

係留されたことも檻に入れられたこともない山徒だから、ピーピーするかと思ったら、遊び相手の子供達がたくさんいたお陰か、良い子でした。


326.jpg

感心したのは、カイポパパの所の甲斐くん。

甲斐くんが、他所の犬に向かってガウっとしたのを初めてみました。
仔犬と穂ちゃんを守らなきゃ!って使命感からなのでしょう。
普段おとなしくて控えめなのに、ぷよ家の龍とガウガウしていました。

次こそは、自分の子供を守れると良いね♪


096_20090914214922.jpg

展覧会=寝る の藍虎ですが、一瞬起きた時はこんな感じw

でも、ここの所、家を補修工事していて大工さんがバタバタしているせいか、いつもと違う藍虎なんです。
藍虎が他の子に怒ることなんて、まずないのに、車の下で寝ている時に寄って来たカイポパパ長女にガルっと怒りました。
脅かしてごめんね~。
黒犬嫌いとかにならないでね!


229_20090914215541.jpg

今日は長くなりましたが、

審査中にMちゃんの姿を確認して、走り寄る岳ちゃん。

199.jpg

いつも、凄く涼しい場所に居るので、炎天下の銀ちゃんを心配して、審査の合間に濡れタオルで顔を拭いてくれるお母さん。

岳ちゃんも銀ちゃんも、大切にされているのがよくわかります^^


081.jpg

山徒の飼い主さんも、解散直後に迎えに来て、それから暫く会場でおこげちゃんと遊びました。

写真は、都会派美人のモテモテおこげちゃん。
いつも3レディースはちっともモテなくて、牡は全部おこげちゃんに持って行かれます^^
山徒ラッキーw


家族、皆に可愛がられて、あらためて感謝の1日でした。

次は、27日の埼玉展に、参加予定です。
お近くの方は、どうぞ遊びに来てくださいね。



楽しい1日に感謝。甲斐犬の未来にポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | 展覧会 | CM(18) | ▲ top
空き地ラン
- 2009/09/12(Sat) -
006_20090912062155.jpg

空き地をランにする計画が、やっと実行に移りました。
りゅう婆ちゃんが、道路工事の資材置き場に貸してしまったのですが、3分の2の部分が戻ってきたので、簡単な柵を作ってみました。

まず、3レディースを中に入れてみました。
そしたら、近所のアパートに住む犬好きの子が遊びに来ました。

りくは、その最初の来客とボール投げをして遊んでいます。

おりゅう&藍虎は、今週は1日中こんな調子で、マウンティング合戦をしています^^
今回のおりゅうのヒートは、これまでになく強くて、13日目に尻尾を切り初めて19日目の今日、まだ継続中。
いったいどうしたんだか・・・


ランにはその後、子供達やお母さんも参加して、わーわーきゃーきゃーと、ランと言うよりは、「ワンとふれあい広場」のようになり、3レディースはいつものようにセラピードックのようになっていました。
近所のアパートや町営住宅に住む子は犬を飼えないので、すごく喜んでくれます。

まあ、目的は違う方向に行きそうですが、まあ、良いかw
万が一の怪我もないとは限らないので、子供達の保護者に注意書きを渡して了承を得た子だけここで遊んでも良いってことにしようかと思います。
犬が会員制じゃなくて、子供が会員制ねw


昨日の朝は、ピークが過ぎた藍虎も連れて銀ちゃんを迎えに行きました。
この作戦、ちょっと失敗。

ピークが過ぎてもまだ臭うし、おりゅうの匂いも付いているので、車の中で大変なことに!
場所を選ばないマウンティング小僧の銀ちゃんですが、車中はやめなさい~~。

005_20090912064018.jpg

お陰で、藍虎を追って走りました^^

029_20090912064556.jpg

「捕まえたぁ~!」

銀ちゃん、目が真剣で可笑しいよ^^

004_20090912064751.jpg

何でもイッチョ前の大ちゃんも、藍虎を銀ちゃんから奪おうと、銀ちゃんの邪魔をします。

011_20090912065015.jpg

「何で人の恋路を邪魔するかな~」

そういえば銀ちゃんって、いつも逃げ役だね^^


りくはと言えば、例によってちょっと離れた所で、オコチャマ3頭トリオの様子をジッと見ています。
りくだってまだ2歳にもならないオコチャマなのだけどねw

一緒に遊べない子が居ると遊んでやったり、男の子が喧嘩になりそうになると仲裁したり、他所の犬が向かってきたら先頭で頑張ってみたり、、、、いつもお世話係をしている、りくです。


この後、お寺で父の位牌の入魂式をするというので、終わったら山に行こうと、りくと銀ちゃんだけ連れて行きました。
約1時間ほど車で待たせていました。
肌寒いくらいの日陰で窓も開けているので、寝てくれるだろう…と、思ったら、

車に戻ったら、カーナビのリモコンが破壊されていました。

023_20090912070708.jpg

「僕ですが、何か?」

えー、えー、もちろん、車に入れておいた私が悪いんですよ!
前には、藍虎にシートベルトを切られたことを忘れていました。

さて、気を取り直して、山に行きましょう。

アキママから質問のあった蝉の声です。
聞こえるでしょう?
おかしなもので、まだミンミン蝉ですね^^

銀ちゃんは、お目目のハートが終わったら、また元の食欲の銀ちゃんに戻っていました^^

昼近くなっていたので、「お腹がすいて走れないでしゅ~w」





成犬になったら、もっと横張が出るのだろうか?
乳児の時から横張り継続中の食いしん坊の銀ちゃんにポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(20) | ▲ top
銀ちゃんが帰って来ました
- 2009/09/10(Thu) -
帰って来たと言っても、何所かに行っていたわけではないのですが^^
バブ~な銀ちゃんが帰って来ました。

044_20090910194131.jpg

念のため、最初はリールリードをつけたまま、川で遊びました。
銀ちゃんが普通に戻ったので、もう、りくも近くに寄っても怒りません。

りくと大ちゃんと3頭で川遊びに行きました。

050_20090910194442.jpg

ここは、1日中日影がある、私のお気に入りの河原です。

051_20090910194342.jpg

リードを外しても大丈夫そうなので、銀ちゃんをフリーにしてやりました。

不思議なのは、おりゅう&藍虎はピークも真っ盛り、、、なのに、銀ちゃんは火曜からは食事もして落ち着いて来ました。
銀ちゃんのハートのお目目はおりゅうや藍虎のせいじゃなかったのでしょうか・・・

015_20090910195510.jpg

大ちゃんだけ家に置いて、裏山の遊歩道も歩いてみました。
晴天で街中は暑かったけど、山はもう爽やかな秋風でした。

021_20090910195532.jpg

先週は、りくがヒートが終わったのに銀ちゃんに怒って遊んでくれないってボヤいていましたが、良いことがありました。
それは、りくが銀ちゃんのマズルを噛む勢いで怒ったので、「りくちゃんは怖いんだ~!」ってことが、やっと銀ちゃんにもわかったらしいことw

りくは私から遠くには離れないので、銀ちゃんも遠くに行きません。

028_20090910200043.jpg

遊歩道の開けた場所から見える山並。
ずっと里山が続きます。

いくらでも遊べる山はあるのですが、罠の場所がわからない所には、リードフリーでは行けないんですよね・・・

045_20090910200624.jpg

りくの監督の元、穴掘りもして大満足の銀ちゃんでした。
家まで送って行くと、久しぶりに自分で車から降りて柵の中に入りました。

最近は、歩き散歩だけだったので足りなくて、降りない!って駄々をコネテいたんですよ。

027_20090910200947.jpg

そうそう、すっかり食欲の戻った銀ちゃんは、ドングリを食べていましたw

山を降りて行った時に、お寺の裏山を歩いていた人が、先に走って降りて行った銀ちゃんを「イノシシだと思った!」って。
いくらなんでも、それはないでしょう~と、ショックでしたー!


食欲が戻って、脂肪も戻ったちょっとピンチな銀ちゃんにポチお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | 虎虎三兄弟 | CM(9) | ▲ top
ニッポンの山
- 2009/09/09(Wed) -
010_20090909195024.jpg

3レディースがトリプルヒートで、銀ちゃんに火がついて暴走気味で放せない間に、大ちゃんと色んな場所に行きました。

私も、初めて行く場所ばかりです。
何をしていたかと云うと、水の流れる沢のあるヒノキ山を捜していました。
この辺はヒノキは山の高い所に植えられているので、沢の近くにはないだろうってことです。

でも、どうせテクテク歩くなら、理想のランになる場所を探しが楽しいんじゃないかと^^

この川は、いつも遊んでいる川の上流の河原です。
探しているのは、こんな大きな川じゃないです^^

理想は、いつものお寺の裏山のように小さな沢とヒノキ山がある場所。
いつか、山一つに柵を結って、お山のドックランを作るのが夢なんです^^

009_20090909200515.jpg

日当たりの悪い山間に休耕田を見つけました。
その脇に沢が流れています。
土の色が透けて茶色に見えますが、奇麗な湧水です。
近所の人に聞いたら、1年中枯れることがないそうです。

でも、残念ながら、全部杉か雑木の山でした。

木の覆いかぶさった沢水は冷たくて、2頭で遊んでいました。


008_20090909200832.jpg

色々歩いて見つけたのが、ここです。

ここも水が透けているせいで茶色に見えますが、とても奇麗な水で魚が泳いでいます。
探していた沢よりも少し水量が多くて、急な山なのですが、私が登れそうなところも見つかりました。

こんなんなら良いな~と、山道を登って行くと貯水池がありました。

でもでも、でもですよ。
何とここは産業廃棄物の処分場の建設予定地なんですって。。。
まだ決定じゃないらしいですが、どうしてこの沢を埋めて、首都圏から出た産廃の処分をここでしなきゃならないのか・・・

こんなところが、山のランだったら都会から遊びに来たワンも、安心して楽しく遊べるのに・・・
と、夢を描いていたのとは正反対の現実。
ガッカリ&腹が立ちました。

関東の土田舎の町の財政は厳しいだろうけど、他に手段を考えようよー!


006_20090909202048.jpg

昨日は、久慈川の奥の山に行って来ました。
ここには、ほとんど行くこともない我が家の山があります。
国からの補助があって、杉やヒノキの山の間伐を無料でして貰えるのですが、間伐のための道路を作るとかで、隣の山との境を立ち合いで見て欲しいってことでした。

もう、入口近くの隣の山には、重機が入って作業をしていました。
山の手入れをして立派になった木を切り出しても赤字になってしまう今の現状では、補助で間伐でもしない限りは山は放置され荒れ放題になってしまいます。
いっそのこと、雑木山に戻す補助でも出した方が良いような気もしますが、政権が代わりすべての補助は打ち切られるとか…

ここでは、政治ネタはこのくらいでやめておきます^^

013_20090909203049.jpg

銀ちゃんの後ろにあるピンクのリボンが目印。
その下に境界をあらわす赤い杭が打ってあります。
りゅう婆ちゃんだけ山にあがって行って、銀ちゃんと大ちゃんをその辺で遊ばせることにしました。

016_20090909203333.jpg

ちょっと放してやったら、銀ちゃんが暴走~。
久しぶりの山に興奮して走ります。
リードをつけたままだったので、どこかで引っ掛ったら危ないので呼びますが、嬉しくてピョンピョンと走りまわります。

やっと確保!

けど、こんなとこ、リードつけて歩くとこじゃないよ~~^^

028_20090909203939.jpg

休んでいる銀ちゃんに木漏れ日が当たって奇麗!

大ちゃんは藍虎に弟子入りしたペッタンコ寝を、完璧マスターw

029_20090909204132.jpg

この山は沢水が流れている場所がないので、麓まで下りてご近所に水を御馳走になりました。

ワンズを見て、お婆ちゃんがすぐに「甲斐犬だね、珍しいね~」と言いました。
お祖母ちゃんこそ、この場所で甲斐犬を知っているなんて珍しいです。

昔、猟をやっていて2頭の甲斐犬を飼っていたそうです。
そういえば、久慈地方は甲斐犬を飼っている家がチラホラあるんですよ。
八溝山系の奥で、イノシシだけじゃなくて熊も出るそうで猟をする人も多いからでしょうか。

銀ちゃんは、もちろん猟なんてしませんが、畑まで下りてきていたイノシシが山の中腹から下に降りて来なくなったそうです。
イノシシだと小屋に逃げ込んで吠えない犬も居るそうですが、今の所銀ちゃんは、家の中に居てもイノシシが出ると外に出て吠えているそうです。

水を御馳走になってまた山に上がりました。
それから遊びながら待つこと30分、やっとりゅう婆ちゃんが帰ってきたので、山を降りはじめました。


030_20090909204911.jpg

すっかり遊び疲れてしまった大ちゃん。

「もう歩けないでちー!」

じゃあ、置いて行くよ!
さっさと降りてしまうと、道がクネクネ曲がっているので、もう大ちゃんは見えなくなりました。
1分、2分、着いて来ない大ちゃんもシブトイ。

031_20090909205402.jpg

「置いていかないでー!」

何故か大ちゃんは、木の枝を咥えて走って来ました^^


いつか山のランが欲しい~!そんな山犬好きはポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
場慣らしの場慣らし
- 2009/09/07(Mon) -
046_20090907193538.jpg

13日の日保の栃木展ですが、山徒も初陣することになりました。
地道な運動が実って、今年から甲斐犬の体高の下限は、2㎝下がりました。
牡で47。メスで44です。
それでも、家のりくや藍虎はギリギリです。

山徒は多分、今でギリギリの47くらい。
大きな銀ちゃんと並ぶと、小さく見えますねw

この写真は、先日山徒が遊びに来て、川に私が棒を投げたのを「持って来い」で取り合っていたら、ガウっとなって、背中がモヒカンになっています^^

犬に対して尾を下げることのない銀ちゃんなのですが、何しろ田舎の子で、人混みといえば近くの「道の駅」が最高です。
都会で暮らす山徒や岳渡と違うので、場慣らししてやらねば!と思いました。

そこで、一昨日の土曜ですが、大ちゃんの社会化教育を兼ねて、那須のアウトレットにあるドックランに行ってみました。

040_20090907195119.jpg

とりあえず、チッコするでち!

041_20090907195152.jpg

銀ちゃんは、周りの南仏風の建物の風景から、完全に浮き上がっていますw

「みんな、僕を見てる・・・どしよ。」
銀ちゃん、尻尾さがってるよ!w



ドックランには、小型犬とボルゾイくんが1頭。
ボルゾイくんは、全然動かないまま帰ってしまいました。

045_20090907195533.jpg

「この生き物は何?犬の臭いがするよ~」
と銀ちゃんは不思議そうにしていました。

048_20090907195905.jpg

大ちゃんは、もちろん態度のデカイ「大ちゃん」ですから、社会化教育なんて要らないのじゃないかと思うのですが、一応w
いつも、ちっちゃいなあって思っていましたが、ビーグルと比べると大きいんですね!

049_20090907200231.jpg

ついこの間まで、ピレネーを飼っていたというご夫婦が、銀ちゃんを気に入ってくれて、こんなデカくて目立つ虎柄の甲斐犬なら是非欲しいってw

えーえー、こういうお洒落な場所だと、すごく目立ちますね!

ここの所の3レディースのヒートで、すっかり運動不足の銀ちゃんは、食べてない割にはちょっと太って来ました。
日頃、すごく運動してますからね。

050_20090907200652.jpg

観光地のドックランですから、小型犬ばかりで、どうせ銀ちゃんの運動にはならないだろうと思っていましたが、トテトテトテっと小走りでも追い着いて跨いでしまいますw
まあ、それでも結構、初めての経験で楽しそうでした。


015_20090907201011.jpg

銀ちゃんの飼い主のマリちゃんがお買い物するのに、外で待っていました。
すっかり寛いでいます。
銀ちゃんって、結構、適応力高いんですよね。
これで展覧会の人混みも大丈夫かも!

ウインドウショッピング的に歩いていたら、犬種は知らないのですが、柴犬よりも一回り大きなワンが、銀ちゃんの鼻先でガウーワンワンワンと吠えました。
小型犬にはどんなに吠えられても構わない銀ちゃんなので、ああ、やっぱり吠え返さないんだ・・・って思ったら、すごい間があって、「ワンワンワン!」と低くて大きな声で銀ちゃんが吠えました。

そんなに考えるくらいなら、吠えなきゃ良いのにw
その辺にもの凄く響いて、みんなが一斉に銀ちゃんを見ました。

日本犬は、農家の庭先が似合うような」枯れた感じが良いと言われますが、銀ちゃん達3兄弟は素朴で質素な感じもしません。
かといって、お洒落な場所は似合わないw

山でも日向だと保護色どころか遠くからもわかるくらいに光るし、、、強いて言うなら、赤茶色の岩山なら保護色で似合いそうですね。
でもね、一番似合うのって、実は竹藪なんです。
おりゅう、すごく似合うから銀ちゃんも似合うと思う。

竹藪に虎!w



田舎者の甲斐犬にポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(13) | ▲ top
くろいもツア~に行ってきました
- 2009/09/06(Sun) -
朝起きて、今日の体調なら行け気がする!と、思い立って行って来ました。
車で行くのは、考えただけでも首が凝ったので、電車利用で神奈川、静岡とくろいも巡り。

024_20090907003631.jpg

まずは、熊五郎さん宅の優日の赤ちゃんを見に行きました。

夏毛だし、優日小さくなった感じ。
赤ちゃんは、8月11日生まれなので、生後25日くらいです。

013_20090907004502.jpg

日が当たっているので、赤く写っていますね。
長女と次女ちゃまです。


006_20090907004658.jpg

一番大きな次女ちゃま。


021_20090907004811.jpg

一番活発な長女ちゃま。

023_20090907005017.jpg

みんな日が当たると薄っすらと虎毛が見えます。
毛はモコモコ。

罪なくらいに可愛いぞ~。

019_20090907011552.jpg

日向と日影では見え方が違うのも、この時期の産毛ですが、若干体重差はあっても、粒ぞろいに似ていますね。

食事に行く間も離れたくなかったので、デリバリーをお願いして、くろいもを眺めつつ美味しいお昼をご馳走になりました。
まだ眠っている時間が長いし、目も完全に見えていないので動きがあまりありませんが、次に会う時はどうなっているか楽しみです。

久しぶりに会った颯虎が、嬉しそうにペロペロして、お手も何度もしてくれました。
おりゅうの良い匂いがしたかなw


025_20090907005416.jpg

次に向かったのが、静岡のカイポパパ家の穂(ひな)ちゃんの赤ちゃんの所。
先客で、お父さんの紅龍王の飼い主の花梨ママと翔ママが見えてました。

この子たち、モデルになれそうなカメラ慣れした感じ。
左から、長女、長男、次男。。。だと、思うw


032_20090907010137.jpg

長女の愛(まな)ちゃん、にゃんこみたいなお目目が可愛い~!


034_20090907010426.jpg

ハチが広くて虎毛の奇麗な長男クン。
立ち姿が奇麗で、実際見た時よりも写真だと腰高で首が長い・・・穂ちゃんに似たかな?


036_20090907010720.jpg

45日くらいかな?
もう個性も出てきて、可愛い盛り。
仕事に行きたくないだろうなぁw

040.jpg

ワンを飼うために建てた家だけあって、ワンのための運動場の芝生のお庭は広いですね。
只今、うんPちゅう~。

046_20090907012317.jpg

お母さんって大変なんだ。。。って、穂ちゃんを見て、あらためて思いました。
おりゅなんて、授乳中は殆ど痩せなかったけど、その後ボロボロになりました。
穂ちゃんは、夏ということもあって、毛が抜けたのと痩せたので別犬のようです。
3食+おやつを食べているそうなので、体質なのでしょうか。

魁くんは、相変わらず可愛い~し、7歳になるっていうのに、若い!

熊さん家もカイポパパ家も、子育てが終わったら、また遊びに来てね!


可愛い甲斐犬の赤ちゃんと頑張るお母さんにポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(12) | ▲ top
こんなはずじゃあ。。。
- 2009/09/05(Sat) -
火曜日の夜に、銀ちゃんの飼い主から、銀ちゃんが昼も夜もご飯を食べないって電話がありました。
もしかしたら、そうかな?って、行ってみると、やっぱりお目目がハートになっていました。

りくは、もうピークアウトしてるし、おりゅう&藍虎はまだ8日目。
火曜の朝に一緒に散歩した時は、銀ちゃんはちょっとソワソワはしていましたが、それほど変わった感じでもなかったのに・・・


019_20090906232732.jpg

先に車に乗ってしまったりくに対しては、遊ぼうよ~って、誘ってはいました。
それでも、何となく3レディースのせいで、お目目がハートになってしまうのはピンと来ないので、次の日にある実験をしてみました。

銀ちゃんのお家から、銀ちゃんは女の子を求めて、どこに行くのか!
もしかして、ご近所にヒートのメスがいるなら、お家を突き止めておいた方が良いだろうってことです。


014_20090906233438.jpg

銀ちゃんは、真っ直ぐ3レディースの住む家の方に1キロ位まっしぐらに走ると、途中、女の子を発見。
この子じゃなさそう・・・

そのまま、我が家まで来るのかと思ったら、道を曲がって河原の方に・・・
そこは銀ちゃんが、何度も行っている田んぼの側の河原。

016_20090906233853.jpg

まず、ひと泳ぎw

そこから我が家までは、銀ちゃんは歩いたことはありませんが、来れるはず。
やっぱり3レディースか?と、思われましたが、橋を渡って行ったことのない道を突っ走りました。

何頭かのメスのいるお宅には寄り道しましたが、どれも本命じゃないようです。
左に曲がり、また左に曲がり、また左に曲がり・・・
結局、ぐるっと4キロ位歩いて銀ちゃんのいつもの散歩道に来ました。

024_20090906234338.jpg

ここで、銀ちゃんは今までになく、「行くんだー!」と大アピール。

022_20090906234612.jpg

ものすごい力で引っ張って行ったのは、ヤギw
この子も牝には違いないけど・・・


木曜日も実験をしてみました。
そしたら、その日は一直線に、3レディースの所に私を引っ張って来ました。
約、1,5キロを10分もかかりませんでした。
翌日、筋肉痛になったことは、言うまでもありませんw

この日も前日も河原散歩の後での実験でした。
常日頃走っている体力+ハートの目力ですから、タマリマセン。

022_20090906235450.jpg

デッカイのを相手に、大ちゃんがよく頑張ってくれましたが、大ちゃんと遊ぶのに飽きると、銀ちゃんは河原から走って他所に行こうとします。
暴走して捕まらないので、放せなくなってしまったのです。

私の予定では、ヒートの終わったりくが遊んでくれるはずだったのですが、りくは銀ちゃんが自分に近寄っても藍虎に近寄っても怒ります。。。

金曜日には、1度もリードを放さずに、グイグイ引っ張る銀ちゃんを1時間以上走って散歩をしたら、足もですが肩が凝りました^^
オスの飼い主さんって、大変なんだ~って実感w

りくが遊んでくれたらなぁ~。
りゅう婆ちゃんが、欲に目が眩んで大ちゃんのドックラン予定地を1か月間、人に貸さなきゃ今頃ドックランができていたのになぁ~。

おりゅう&藍虎のピークはこれから。
あと1週間が長い~。


牡の飼い主さんに頑張れ!のポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | 虎虎三兄弟 | CM(2) | ▲ top
トリプルヒート
- 2009/09/02(Wed) -
先週末からのお疲れの原因は、3レディースのトリプルヒートです。
火曜日には、りくに10日遅れて、おりゅうと藍虎がシーズンイン^^

おりゅうは、もう3シーズン連ちゃんなのですが、りくのお世話をしていて自分もヒートになってしまう・・・というパターンで子煩悩ぶりを発揮しています^^

037_20090903021554.jpg

「りくちゃん、良い匂いがするし、いつもと違って遊んでくれるし、楽しい~!」

008_20090903022129.jpg

りくはヒートだからと云って運動量は落ちないので、銀ちゃんとたくさん走りました。
いつもこんななら、りくは遠くに行かないので、銀ちゃんの運動になって良いなぁ~。

170_20090903022516.jpg

りくと銀ちゃんの山でのツーショット。
何だか急にモテモテになったりくは、ご機嫌です^^

並ぶと、もう頭一つ違うんですよね。
異父兄弟なのですが、父親同士は親子ですから似ていて当然なのですが、サイズが違いますねw

りくは、ヒート11日目になって、尻尾を切るようになったので、散歩は別にしました。
でも、さすがおりゅうの子。
14日目の朝には、もうピークアウトで尻尾は切らなくなりました。
早い!w
前回から9か月空いて、たった3日とは、、、母子ですねぇ。

銀ちゃんと遊ぶには、楽と云えば楽ですが^^


176.jpg

14日目に山徒が来ました。
新しい首輪もやっぱりピンクで、ハート型の迷子札がよく似合います^^
山徒もちょっとした怪我をして10日以上運動をできなかったので、たくさん走らせて欲しいとのリクエストがあり預かりました。

りくのヒートは完全に終わっていないし、藍虎は怪我が、プロレス仕掛けられると顔伸ばしされる場所なので、嫌がるし、、、。
普段は仲の良い銀ちゃんと山徒なのだけど、この時はおりゅう&藍虎もヒート5日目で良い匂いがするらしく、ちょっと興奮気味で、時々ガルっとなるし。

003_20090903030058.jpg

大ちゃんも含めて、6頭を2班に分けて散歩に連れて行っていたら、流石に疲れました。
おりゅう、銀ちゃん、山徒、+デジイチ様で山に行くって、無謀でしょうw
マウンティング小僧達とマウンティング姉さん達で、グチャグチャです。


093_20090903030702.jpg

日曜の朝の河原散歩は、りくも15日目でもう安全なので、りくを連れて、大ちゃんを残して5頭で散歩に出ました。
そこに、お友達のワン♀1頭と♂2頭が加わって、河原はドックラン状態です。


097_20090903032434.jpg

この時、山徒のまったく知らなかった面を見ました。

山徒は、小さな時から今も、いつもりくにお姉さん風を吹かされて、りくに対しては可愛そうなくらい小さくなっています。
でも、まだりくが良い匂いがするのか、チビがりくの側に寄って来ると、しっかりとガードするのです。

♂同士だから威嚇するとかじゃなくて、チビが必要以上にりくの側に寄ろうとすると、吠えて追い払います。

104_20090903032659.jpg

山徒はずっと、りくの側に居て、♂2頭の友達が近くに居る間は、離れません。
りくはチビが嫌いなので、それがわかってガードしているのでしょうか。。。

銀ちゃんも近くにはいますが、追い払ったりはしないで、成り行きを見ています。

山徒の飼い主さんは、山徒の性格はりくに似てるっていつも言っています。
ピレの世話をしたりするくせに、甘えん坊の寂しがりだったりするからでしょうか。
でも、私も、この山徒の行動は、りくに似てるって思いました。

群れ意識が強くて、責任感が強くて、何だかとっても良いヤツです。

こんなに早く山徒に守られる日が来るとは思っていなかったね!りく?


107_20090903035413.jpg

藍虎に近寄っても、追い払わない・・・
いったい、何が違うんだかw

傷を舐めてくれるんだ、、、チビは優しいのに、ほんとモテないね~。
藍虎は、自分で追い払っていましたw

154_20090903040418.jpg

この時はまだ藍虎の動きが悪いので、河原は早めに切り上げて、大ちゃんを連れて男組3頭で山に行きました。
3レディースが居ないのと、山徒が久しぶりの走りなので、最初は盛り上がらず、仕方なく私が一緒に山の遊歩道をを3往復走りました。
デジイチ様を持ったままw
これが、翌日応えたぁ~。


171.jpg

例によって大ちゃんは、銀ちゃんと山徒がガウっとすると仲裁してました^^

「兄ちゃん達、背中の毛立てないでよ~」

月曜にはマッサージに行って、復活しましたが、火曜にはまたまた疲れる事態が発覚。
それはまた、明日でも。。。


皆様も夏の疲れが出ませんように!


今日もポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | うちの子物語 | CM(22) | ▲ top
悪いヤツら
- 2009/09/01(Tue) -
何かと重なって、エネルギー不足でブログを更新できませんでした^^
まず今日は、先週の木曜に遡って日記を書こうと思います。

土曜には湘南に帰るという、岳ちゃんの所に遊びに行きました。
りくがヒートも12日めなので、りくだけを置いて、帰りに病院に寄ろうと思って、藍虎も連れて行きました。
車のドアを開けた途端、銀ちゃんがヒャンヒャンと鳴いている岳ちゃんの声を聞いて、車から飛び出しました。
銀ちゃんは、車内でもリードで繋いであるので心配ないのですが、その隙間から大ちゃんが外に出てしまい、大ちゃんを捕まえている間におりゅうが外に出ました。

おりゅうはドアが開いていたって外には出ないので、油断していました。

コッコー!ココココ!ギャー!と鳴く声で、慌ててウコッケイの庭に行きましたが、おりゅうが網を飛び越えて、もう隅っこに追い詰めていました。
羽は散乱し、ウコッケイは柵と網の狭い隙間に逃げ込んでいました。
本当に、申し訳ないです。

赤ずきんちゃんに出てくる狼に見えました。
本当に悪いヤツです。

003-1.jpg

ドックランに入ると、大ちゃんと岳ちゃんと、穴を取り合っています。
この無邪気で陽気なオッカサンは、「幼稚」とも言います^^

銀ちゃんは、車から飛び出すくらいにやる気満々だったのですが、柵越しに岳ちゃんに挨拶させようとすると、物凄いドスの聞いた唸り声でいつものバブ~な憧顔はどこへやら。
岳ちゃんも負けずに怖い顔で応戦するので、颯虎&龍兄弟のライバル対決が頭をよぎりました。
栃木展で幼犬の部で初陣の予定なのに、幼犬でこの唸り合いしたら、どうしましょw
日保は受け付け順じゃなくて、誕生日順に並ぶので、絶対に隣ですから~。

それでも、一旦落ち着くと、程々の距離を保ちながら普通に遊び始めました。

この兄弟、他所の犬とは例え牡でもとっても穏やかです。
先日のブログでも書きましたが、揉めるのはヤキモチからです^^

藍虎と遊び始めると、藍虎の取り合いになりました。
藍虎は、顔の怪我を気にしたような動きです。
エキサイト初めて、「ガウ~」っと始まりかけると、大ちゃんがど真ん中に突っ込んで行きました。

018-1.jpg

「喧嘩はやめるでしゅ!」


016-1.jpg

「藍ちゃん、怪我してるんだから、苛めちゃ駄目でしゅ!」

大ちゃん、良い所あるじゃん!


031_20090828133512.jpg

BOSSが冷たい飲み物を用意してくれました。
と、思ったら、先日もそうですが、銀ちゃんがBOSSの靴を咥えて走りまわります。

「や~い!や~い!」
この、悪戯小僧が!

岳ちゃんは、BOSSの靴を取り返そうとしますが、銀ちゃんにちょっと遠慮しているようで上手くいきません。

BOSSが、軍手にボールを入れた岳ちゃんの玩具を投げてやると、銀ちゃんは靴をやっと放しました。

「あ、その軍手は僕のだ~!」
岳ちゃんと取り合いになりました。

またまたエスカレートして
「ガル~!ガルウウウウウ~、ガウガウガウ」と火が付きましたが、この兄弟それ以上血を見るような喧嘩にはならずに直に鎮火するようです。

034_20090828134308.jpg

「いい加減にするでち!」
と、言ったかどうかわかりませんが、大ちゃんがすぐに割って入りました。

あんなガルガルの所に、尻尾ピンピンで割り込む大ちゃんが凄いのか、ワンコの世界から見たら只のちょっとした文句の言い合い程度なのか・・・

まだ鳥にご執心で、塀にへばりついてヒャンヒャン言ってるおりゅうに代わって、仲裁に入ってる大ちゃんは、中々良いやつです^^

BOSSが、「じゃあ、これは岳ちゃんにね」と、ボールの玩具を投げてくれました。

035_20090828135555.jpg

両方、僕のだ~!

と、銀ちゃんは両方とも抱え込んで、2つ一度に咥えようと、軍手から咥えてみたりボールから咥えてみたり・・・

銀ちゃんが、そんなに欲張りだったなんて、今日まで知りませんでした!

子供の時に、ボールを2つ投げてやると、両方咥えようとしていたおりゅうにそっくりです。
考えてみると、銀ちゃんのばぶ~な性格は、おりゅうの陽気で無邪気なところに似てるんですね^^

実は、結構悪いヤツかも^^

銀ちゃんが、飽きて放った軍手を咥えて、岳ちゃんが皆の側を走りまわります。

044_20090828140816.jpg

「ねえ、ねえ、遊ぼう~。」

岳ちゃん、良いヤツです。


023_20090828141136.jpg

大ちゃんが上に乗っかってマズルを噛んでも、上手くあしらって遊んでやっています。
銀ちゃんはいつも対等にドタバタと遊んでいます^^

家に居た時には、ヤンチャで冒険野郎だった岳ちゃんと、一番大人しいおっとり銀ちゃんでしたが、何だか変わって来ました。
環境の差でしょうか(汗

平和主義の岳ちゃんは、とっても良いヤツです。

050_20090828141850.jpg

岳ちゃんのアップです。
人が好きで、クネクネペロペロだそうです。

写真だと、銀ちゃんよりも小さく見えますが、腰の高さはほぼ同じなので、最終的には体高は同じになると思います。
もう体重も一緒だし。

次に会うのは、13日の栃木展です。
兄弟でギャラリーサービスをして、立派に親善大使をしてくれると思います^^


コッコちゃんに夢中なおりゅうに代わって、頑張った大ちゃんにポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | うちの子物語 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン |