スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
田舎の男対決
- 2009/11/30(Mon) -
002-1_20091130220721.jpg

週末に山徒が来ました。
初めて晴れたのじゃないでしょうか。。。

山徒が来る日は、いつも曇りか雨ばかりでした。
いつか、山徒の綺麗な写真を撮りたいのですが、りく以上に難しい色をしてます、、です。


大ちゃんは、ここの所大きくなって来ました。
おりゅうよりも大きくて、山徒と同じになりました。

右が山徒、寝ているのがおりゅうです。
山徒と並ぶとおりゅうもボケた色に見えますね^^


029_20091130221936.jpg

よく、「兄弟ですか?」とか、「親子ですか?」とかって聞かれます。
「黒いのが他人です」って答えるのですが、晴れているとわかりやすいですね。
曇っていると、山徒は殆ど黒に見えますからw

右から、山徒、りく、おりゅうです。


072_20091130225235.jpg

曇った時の山徒。
ね、殆ど真っ黒でしょうw

愛護会展に行った時に、ある有名犬舎さんが「毛色は何で登録した?難しいねぇ、、、でも、俺なら敢えて黒虎で登録して、わざと日陰で見せて、日向にすっと出して、驚かせてやりたい」って言ってました。

晴れていれば良いですけどねw


037_20091130222359.jpg

今回、顔が大きくなった!って、思ったのですが、、、、いや、実際おりゅうに比べても大きいのですが。。。
写真に撮ると、やっぱり童顔で可愛い^^

ピンクの首輪が、ピンクの蝶タイに見えるw
やっぱり、田舎の子!って顔じゃないねぇ。


と、空き地ランで遊んでいると、銀ちゃん登場!

土日は、お家にの人がお休みなので3レディースとの散歩はしないのです。
お父さん&お母さんと、甥っ子と遊びに来ました。
でも、そこでみんなと遊んでいる山徒に会ったので、激怒!?

山徒も応戦して、物凄い形相^^


丁度遊び飽きていた山徒を一時ランから出して、銀ちゃんと交代。
山徒とはガウガウは最初だけで、慣れれば平気なのですが、甥っ子さんが来ていたので、ガウガウさせたくなかったのでそうしました。
銀ちゃんも納得したようで、ボール投げをしたりしてお父さんと楽しく遊びました。


015_20091130223957.jpg

じゃあ、お先に!と、帰る銀ちゃん。

027-1.jpg

風を切って、軽トラで帰って行きました。

いや~、田園風景と軽トラの似合う男ですねぇ~~^^
田舎に残って良かったねw



午後は、山徒も連れて龍のところに遊びに行きました。

041_20091130224436.jpg

「はじめまして!、ぼく龍です」

龍って、やっぱり、臭い取りのご挨拶はそこなんだw

054.jpg

大きくなったな~ってよりも、太くなったなぁ~って感じ^^
でも、触るまでもなく、骨格で太いのと毛で太く見えるってのがわかります。
実際に触ると、アバラがゴリゴリと指に当たります。

お父さん譲りの長くて豊かな毛は、福ちゃんと良い勝負です^^

044_20091130230528.jpg

この写真がわかりやすいかな。
首回りがだぶついて見えるのは、肉じゃなくて毛ですね^^
お腹は切り上がっているし。


047_20091130225557.jpg

そして、すごい食欲で、あっという間に人参を丸齧り。
骨なら普通なんですけどねw
毎日1本は食べているそうです。
実際、ここで作っている人参は、とっても甘くて美味しいのですけどね。
でも、3レディースも山徒も食べませんでした。

葉物は勿論、きゅうりでもカボチャでも、糠を発酵させた肥料でも、何でも食べるそうです。
が、、、もう少しフードを増やすようにお願いしておきました。
一応、犬ですからw

太い肩周りの骨格と毛で、相当太って見えるので、フードをあげすぎないように気をつけてくれていたみたいです。


052_20091130230136.jpg

野菜大好きの龍は、農家に養子に来て良かったね!
無農薬だから、何食べても安心だし。

もう少し大きくなったら、水田に来る鴨も食べ放題だねw
ピョンピョンとよく動くので、鴨を捕まえるかもしれないです。

銀ちゃんと龍の田舎度は、どっちもどっちって感じでしょうかね???


最後の写真で「風と共に去りぬ」って映画を思い出しました。



赤いトラクターのCMに出たい銀ちゃんと野菜ジュースのCMに出たい龍にポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 虎虎三兄弟 | CM(9) | ▲ top
お手伝い
- 2009/11/28(Sat) -
135.jpg

今週は雨が多かったです。
日中に降るってよりは、朝起きると水溜りが出来ていて、降ったんだなあ。。。と。

展覧会後、空き地ランでもよく動くおりゅうなのですが、おりゅうさんは、足が濡れたり汚れたりするのが嫌いなのです。
空き地ランに水溜りができていて嫌なのか、夕食後、母が留守だと藍虎やりくと室内で遊んでいます。
畳の上に、御座を敷いてはいるものの、大人3頭が暴れると、、、ねぇ(汗


006_20091128123357.jpg

そこで、空き地の水溜りになりやすい所に、山砂を入れて貰いました。

「均しますか?」と聞かれましたが、それは家でやりますからと断りました。

大ちゃん、何を思ったかマーキングw


011_20091128123918.jpg

銀ちゃんの大きな足と、藍虎の高速回転の掘削により


033_20091128124333.jpg

あっと言う間に山はなくなりました。


069_20091128125535.jpg

藍虎、お疲れ~!

藍虎も伸び伸びすると長いねw



037_20091128124511.jpg

はいはい、大ちゃんも頑張りましたね^^

でも、この山砂作戦は、どうやら失敗のよう。
粒子が細かすぎて、水を吸うとドロドロになって、そのまま乾くと中々落ちない。。。


そこで思いついたのが、ヒノキチップ。
ここに敷くなら雑木でも杉でも良いのだけど、10袋くらいあったので、運び込んで巻く事にしました。
水を吸うし水分の蒸発も早いはずです。

080_20091128124901.jpg

さっそく、銀ちゃんがお手伝いしてくれました。
ビリビリビリ・・・(汗


話はそれますが、お手伝いと言えば、銀ちゃんは番犬を頑張っているのですよ。

087.jpg

ここは、銀ちゃんのお家の裏山です。
いかにもイノシシでもいそうですが、本当にいます。

最近、すぐお隣の畑が壊滅的に荒されて、今までも罠が掛かっていたのですが、罠を増やしたそうです。
銀ちゃんのお家は、銀ちゃんがイノシシにしつこく吠えるので、降りてこなくなったそうです。
銀ちゃんは、夜は室内にいるので、家中が飛び起きる大きな声で吠えるので、お父さんが叩き起こされて外灯をつけたりするからでしょうか。



097_20091128130606.jpg

ロープを引っ張りっこして遊んでいる銀ちゃんとおりゅう。
うちでは、りくと銀ちゃんが背骨が柔らかくて、グニュ~っと中折れするように曲がります。


050_20091128131009.jpg

走るのも、長い胴を伸び縮みさせるので、大きいってだけじゃなくて速いです。
もう少し大人になったら、身も締まるし筋肉もつくので、大きな虎猫のように身軽になるかも^^



124-1.jpg

右耳に虫が入ってしまって、変な顔の銀ちゃん。

と、思ったら、後ろにいる藍虎はもっと変な顔!
君達、良いコンビだねw



猫の手も借りたい!って時は、ご一報ください。犬の手がお手伝いします。
ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(13) | ▲ top
日保・全国展 続き
- 2009/11/25(Wed) -
015_20091125154749.jpg

夕方5時半に出発して、現地には早朝3時に到着しました。
が、正門が6時にしか開かないとの事前情報があり、6時まで近くで仮眠。

6時過ぎに会場に行くと、会場に隣接の駐車場は満車でゲートが閉まり入れて貰えず、歩いて5分程かかる駐車場に案内されました。

去年の東京展と同じかぁ~と、がっかり。
その後疾風パパさんの情報により、会場隣接の駐車場にまだ空きスペースがある事がわかり偵察に行きました。
でも、中には入れないので柵の外をウロウロしていると、、、

裏口ゲート発見!

鍵が掛かっていなかったので、ガシガシと閂を抜いて、車を強行突入でさっさと場所を確保。
本当は、ブログに書かないつもりでしたが、これもまた京都全国展の良い思い出と言う事で^^

ああ、実はもう一つあるのですが、それは来年にでも書きますw

210-1.jpg

愛犬達の為に少々無理をしましたが、おりゅうもランチタイムには、はまちゃんにうどんを貰い、ご機嫌でした^^


全国展の楽しみは、普段お会いできない遠方の方とご一緒できることです。

065_20091125160443.jpg

地元京都の、雅&龍の父さん母さんが応援に来てくれました。
写真を載せられないのが残念ですが、パパはずっと笑顔笑顔でした。
出陳がないので、本当にお気楽に展覧会を楽しめますものね^^

出陳が嫌だと駄々をこねるおりゅうを、母さんが撫でて励ましてくれました^^


左がSuzukaさん作出の月影丸、右が秋の愛護会展で成犬3席入賞の虎捺ちゃん。


026-1.jpg

私の大好きな疾風と疾風パパ・ママにも会えました。

033_20091125162334.jpg

14歳近い年齢でも、しっかりした前足と柔軟な背骨や下半身が良くわかります。
私、広島で見た第一印象で、上体が犬で下半身が狼みたいって思ったんですよ^^

京都で会ったら、すんごい女の子好きで、メスが側に行くと尻尾プンプン。
益々ファンになりました。
銀ちゃんは、この点だけは疾風に負けないように、14歳になっても頑張るぞ~!

おりゅうでも、側に寄ったら尻尾を上げてくれました。
良かったねぇ。オッカサン。

086_20091125163131.jpg

右はおりゅうで、左がさくらママさんの所の、だいすけ君。
小柄だけど、とっても吻が綺麗で耳型も綺麗なハンサムボーイ。

パパにぶちゃいくって言われてるんだって!そんなことないのに、、、ねえ^^
でもきっと、パパの「ぶちゃいく」は「可愛い」ってことなのでしょうね!

093-1.jpg

滋賀の彩と流のかあさん も応援に来てくれました。
右が流くんかな?

丁度、私が頂いたメダルを何処かに落としたみたいで、「探さなきゃー」ってバタバタしてて、ゆっくりお話ができませんでした。

オセロの母さんにもお会いしました。
作出犬が上位だったようで、おめでとうございます。

また来年、愛護会展でお会いしましょうね!


104_20091125164925.jpg

右が、カイポパパのところの天くん。
4ヶ月になったそうです。

会場に遊びに来ていた仔犬に興味深々でした。

207.jpg

駐車場で遊びました。

偶然にも、何だか似た感じの虎班の犬が揃いました^^

手前が天ちゃん、中央右が月ちゃん、左がお名前を忘れてしまったのですが日保籍の京都の方。
奥がだいすけ君です。

愛護会も展覧会では今季から虎班が必要となり、日保も虎班がないと減点対象のようです。
これからは、虎班の多い犬が増えるのでしょうか。

205.jpg

どうも藍虎は、モテるのかちょっかい出しやすいタイプなのか、マウンティングされそうになります。

すると、次々に反撃^^
飛んで飛んで顔伸ばしw

だいすけくんとは、穏やかにお相撲を取っていました。


銀ちゃんで、乗ろうとしたオスは顔を伸ばしても良いんだと学習してしまったようです。
実際、殆ど誰も怒らないし。

031-1_20091125170454.jpg

あ、居ました!
一人怒ったのがw

3兄弟のお父さんの颯虎です。
この日、疾風が気になったのかいつもより気迫いっぱいでした。


他の写真を撮れなかったワンコ達、ごめんなさい^^

214_20091125170756.jpg

この子は、メスでありながら四国犬の最優秀犬に選ばれた子。
総理大臣賞は、柴犬の最優秀犬に持っていかれてしまいましたが、文部大臣賞を受賞しました。

惚れ惚れするほど上品で風流なお顔。
でも、これを甲斐犬に求めるのは無理!w

甲斐犬も頭数が増えて、甲斐の審査基準ができると良いですね。
甲斐犬だったら、顔は、素朴さと共に野性味ってのが加わるのでしょうか。。。

来年は、南東北をトラクターの似合う、銀ちゃんと展覧会周りしてみようかなって思っています。
日本犬は、農家の庭先が似合う素朴さ・・・って言うじゃないですか!

田舎でも、甲斐犬が増えて欲しいですから~。

最初は、甲斐犬好きのギャラリーの方が多かったのですが、少しづつですが、他犬種の飼い主さんに話しかけられることが増えました。
審査の先生も、勉強されているのか、虎班の入り方や蓑毛のことに触れられることもありました。
亀の歩みですが、税金を使っている団体なんですから、甲斐犬も一人前に扱われるようになるまで頑張りま~す。


175_20091125174715.jpg

そうそう、

写真撮影が終わり、
「ビデオの撮影がありますから、ちょっと待っていてください」と言われ、
私に無断で、勝手にちょっと待っている・・・おりゅう。

ビデオ班が来ると、また前と同じように立ちました。
甲斐犬って面白いですね!


頑張れ甲斐犬!にポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | 展覧会 | CM(14) | ▲ top
緊急!
- 2009/11/25(Wed) -
栃木県動物愛護センターに甲斐犬オスが収容されています。
掲示板の方に載せました。
27日まで延ばしてもらったので、地元の方、どうぞご協力お願いします。

http://kuroimonokai.com/ryuumama/index.html
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
日保・全国展 (京都)
- 2009/11/23(Mon) -
022_20091123165659.jpg

行って参りました。
(社)日本犬保存会全国展覧会 

場所は、京都。
丹波といって京都南インターから40キロもある山沿いでの開催でした。
日保というと馴染みがないかもしれませんが、後援が文化庁の団体で、今年の全国展は925頭の出陳の日本犬では大きな団体です。

で、甲斐犬はと言うと全部合わせて7頭の出陳。
少ないと言えば少ないですが、関西の開催で7頭は多いと言えば、多い。。。
甲斐犬には厳しい審査基準は承知の上での有志の参加です^^


今年は、最近のブログで書いている通り、おりゅうとの関係再構築が第一の目標だった全国展です。
具体的には、おりゅうがもうあまり乗り気がしない展覧会に、おりゅうを仕上げて楽しく参加してもらい、尚且つリンク内でやる気満々を披露して欲しかった、、、わけです。
が、悪天候も重なりボディーの仕上げは間に合わず、やる気、気概もイマイチなまま当日を迎えてしまいました。

出かける準備をしながら、雨降りそうだし、換毛で毛がボロボロだし、ホント止めようかと思いましたよ^^


212.jpg

雨が降らなかったのが、幸いでした。

が、、、、雨も降っていないのに、出番の準備をしようと引き紐を見せると、断固拒否!

まったりと車の入り口近くで寝ていたのに、奥に入ってしまいました(汗
紐を掛けて少し引いても動かず、立たせようとすると小さく唸ります。

え、、、え、、、え、、、、、そんなに嫌なんだ~と、唖然!

そこまで嫌なのに強要して良いのか???と、ちょっと迷いましたが、唸ったので強要w
「ハイ!降りて~!」

駐車場から会場に入ると、リンクの方向へ行くのを嫌がるし、立たせようとしても歩かせようとしても拒否^^
和歌山から応援に来てくれた友人に、犬よりも私が緊張しているって言われましたが、緊張と言うよりも焦りました。
おりゅうに限って、リンクサイドまで来ても車に戻りたいなんて駄々こねることは、想定外ですから。


120-1.jpg

抱えて言い聞かせようとしても、顔を上げないで拒否。

そんなに嫌なんだ。。。。と、あらためて、おりゅうに可哀想なことをしたかなって思いました。
少し走らせてみたり、みんなが撫でてくれたりしましたが、気もソゾロ。
でも、ここまで来て棄権する決断もできないうちに、個体審査の順番が来てしまいました。

あと1頭。
同じ成犬牝のぷよ家の空ちゃんの審査を待つ間も、地面の臭いを取ったりウロウロ・・・
おりゅうは、展覧会が飽きたとかじゃなくて、嫌なんだってのが、よーくわかりました。


140_20091123175713.jpg

歯と舌班の予備審が終わると、おりゅうの様子が変わりました。

なんと、直立不動。微動だにせずw

144-1_20091123175959.jpg

先生がどこに動こうが、体高を計ろうが、動かない^^
その代わり、先生が上を向かそうと色々音を出しても石像のように動かない^^

少し動いたのは、やる気なくいつもよりも差さない尻尾が徐々に差してきたことくらいで、耳は相変わらずやる気なくベロンと開いたまま^^

耳は不満でも、あんなに嫌がったのに、私の気持ちを汲んでくれたのかどうかわかりませんが、おりゅうを知らない人が見ればソツなく立派に立ってくれました。
リンクに入る前のおりゅにも驚きましたが、今までの展覧会でもないくらいにピタっと静止したままのおりゅうにも驚きました。
形をつけて立たせたのは、前日にお店のガラスで1回だけです。

何はともあれ、本当にホッとしました。


014_20091123182823.jpg

展覧会恒例のランチタイムです^^

さくらママ&はまちゃんが作ってくれた混ぜご飯やキムチ鍋、土手焼きがとっても美味しかったです~^^
気分だけってことで、ノンアルコールビールまでご馳走になっちゃいました!
来年は愛知開催なので、またヨロシクお願いします^^


午後の審査は気づいたら時間が迫っていたので、さくらママに頂いたジャーキーをポケットに入れて、藍虎と一緒に車を降ろしました。

029-1.jpg

午後の審査は、比較審査です。

成犬雄の審査は、奥から、龍、颯虎、疾風。

次々と審査が進んでいきますが、甲斐犬に1つも優良が出ません。
とっても寒い上に、厳しい審査になりました。


047-1.jpg

この先生は個々に何が良かったか悪かったかを、丁寧に説明してくれました。
おりゅうは、耳の開きを指摘されました。
が、それは私だってわかるし、普通はオヤツ見ただけだって正常の位置に戻りますから、しつこく他の点も聞いてみました。
筋肉が減っているのだけど、運動は足りている感じはするか?聞いたら、「歩いた感じの軽快感が良いので、重い感じ緩い感じがないので、それは良い」と。

最後に「優良です」と言ってくれたので、どこが良かったか?畳みかけて質問すると「特に良いのは、固い感じがすること」とのこと。
日本犬は、乾燥感が重要ですからと、、、、、、確かに、今日のおりゅうはギラギラしてないけど、身体の乾燥感とは、これまたレベルの高い話で、私の犬の先生に聞いていなかったら、、、、半年前ならわからなかったです^^

紀州が専門の先生なので、色や毛質に差がなく完成度の高い犬種の審査だと、微妙な味わいを見る甲斐にとっては、厳しい審査になるだろうと、前評判通りでした。
それにしても、優良を貰えない時は、「理由は舌班」とワンパターンだった去年と比べると、やっと一人前に扱われて一歩前進した感はあります。


おりゅうは、この間も、午前に引き続き、何があっても直立不動^^
何がどうなっているのか。。。

「出陳はするのは嫌なんだけど、どうしてもと言うならやることはやりますよ!」
昨日のおりゅうは、そんな態度に思えました。

お話を聞いて帰ろうとすると、副審に言われました。
「成犬賞ですから、写真とビデオの撮影があるので、まだ居てください」


ひょえ~~!ビックリ!


171-1.jpg

この先生、審査はチャックが細かく厳しいけれど、写真にも拘りがあるらしく、良い写真を撮ってくれようと、帽子を振ったり投げたり、音を出したり・・・

すいません。
あまりに一生懸命なので、笑っちゃいました^^


おりゅうは頑固ですから~~^^


062_20091123211116.jpg

どんな写真になっているのか、楽しみでもありますが、かなり心配です^^

審査中も、写真やビデオ撮りの間も、ほんと動かないので、同じような写真ばかりですが、これがおりゅうの全国展でした。
私の為に、私の顔を立ててくれたのでしょう。

でも、「もう嫌だ!」ってのは、よーくわかりました^^


191_20091123214853.jpg<195_20091123215427.jpg
194_20091123215527.jpg200.jpg


それでも、義理?でも頑張ってくれたので、たくさん褒めてやりました。
とっても、おりゅうらしいパフォーマンスの全国展でした。


おりゅうは、行きも帰りも車の中で私が荷台で休憩すると、ずっと腕枕で寝ていました。

Suzukaさんは展覧会を引退した月ちゃんに、好き放題させてあげるって言っていましたが、今までも好き放題してるおりゅうなので、どうしましょ^^
みんながランで遊んでいる時に、おりゅうだけお散歩しましょうかね。
何となくそれが良いような気がします。


応援に来てくれた皆さんの紹介ができませんでしたので、それは明日またアップしますね。


成犬賞を頂いた頑固なオッカサンにポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | 展覧会 | CM(29) | ▲ top
おりゅうと私の全国展 続編
- 2009/11/21(Sat) -
046-1.jpg

全国展をターゲットに、おりゅうと信頼関係を再構築しようと始めたおりゅう改造計画。
昨日のおりゅうです。

点数をつけるとすれば、65点ってところです。
その点数は、おりゅうの点数じゃなくて私の点数です。

おりゅうのボディーは、走ったおかげでほっそりとしました。
以前のように、私の顔を見て寄って来て、色々訴えるようにもなりました。

でも、展覧会という方向に、おりゅうの気持ちを持って行くことはできませんでした。
銀ちゃんのパワーと逆相関に、おりゅうの気迫が削がれていく気がします^^

筋肉が戻る所までは、行きませんでした。


P1050114-1_20091121074424.jpg

去年の全国展のおりゅうです。
全身に筋肉がついて割れています。

DSC_0078 (2)

前胸も筋肉がついて、ぐっと広がっています。

日保の展覧会は、3~5月、9月~11月と、長丁場です。
その為に、食事だけで一時的に身体を作ることは無理なので、中型上位常連犬は常に1日に10キロ以上の運動をしていると言います。
審査員も、身体の仕上がった犬を見慣れているので、食事で絞っただけの緩んだ身体には敏感です。

昨年は、おりゅうの気迫と雄並みのボディーの仕上がりに、お褒めを頂きました。
そして、舌班の多いおりゅうにも関らず、成犬賞をくださいました。


去年は、毎日山を走ったせいですね。
今年は、3レディースだけじゃなく、銀ちゃん大ちゃんがいるので、私一人で5頭を山に放すことはできないし、以前のように色んな場所で遊ばせることも難しくなりました。



おりゅうは、自分がお座成りにされていないことがわかると、すぐに機嫌を直し、いつも助手席に座るようになりました。

001-1_20091121080909.jpg

でも、なんか違う方向なんですよね^^
いつも自信満々で、堂々としていて、お気楽オッカサンのおりゅう、、、、だったはずなのですがw

すっかり、ナゴナゴしちゃって。。。


065_20091121081240.jpg

優しくなったおりゅうに、大ちゃんはベッタリw

そこ、ランなんですけど~。


096_20091121081436.jpg

大ちゃんは、オッサン顔で態度は大きいですが、抱っこ犬ですから、銀ちゃんが遊んでくれないのでおりゅうに甘えてばかり。。。

おりゅうは、もともと、外弁慶で身内には優しかったのですが、そんなに和まなくても^^

って、ことで、私が意図した全国展の方向には行かず、戦うオッカサンから優しいオッカサンになってしまったのです^^
まあ、それはそれで良いんですがw


013_20091121082219.jpg

そうは言ってもエントリーしてしまったので、昨日は、展覧会で使う引き紐を見せて、

「展覧会だよ」って、引き紐で散歩に行きました。

今までは、見せて前日に庭で1度立たせるだけだったのですが、おりゅうのマッタリした様子に不安になりました^^

引き紐を見て、わかったようです。
それなりに立ちます。

歩いていて、「待て」で止まらせてみます。

写真は、店のガラスに映ったおりゅうです。


018_20091121082453.jpg

首の紐の位置を直して、立たせ直します。

どこにも力の入っていない「枯れた日本犬」って感じです^^




今朝は、時間がないので、りく、藍虎、銀ちゃん、大ちゃんを空き地ランに残して、おりゅうだけトイレ散歩に連れて行こうとしました。
ついでに、今日もう1日、引き綱になれるために。

おりゅうに、「行くよ」って引き綱を見せると

018_20091121153006.jpg

何と、サササっと逃げて、大ちゃんと寝転がって遊び始めました。

あれ?これって、
りくや藍虎や3兄弟とこうして寝転がって遊んでやっていたのと同じだ!

もう展覧会より、子供たちの面倒をみるお母さんの方が、良いってことなのかなと、思いました。

そうは言っても、明日だし^^

って、ことで、赤い引き綱じゃなくて、去年までおりゅうが使っていた白黒の引き綱を見せました。
そしたら、行くって。。。。

ホントか~???と、思いながら、久しぶりに川向こうの河原散歩に行きました。


099_20091121152532.jpg

おりゅう、何だかランと違って、シャキッとします。
それに、オーバーでも何でもなく、50回くらいマーキングしました。

銀ちゃんが大きくなって、大ちゃんは呼び戻しが利かないので、朝はランで遊んでから、おりゅうはトイレ散歩が定番になっていました。
この河原に来たのも久しぶりだし、他の犬にも暫くあっていません。
外弁慶のおりゅうにしてみれば、子供達を守るべき敵も興味を引く小動物もいなくて、銀ちゃんのパワーだけを見せつけられる毎日は閉塞感があったのかもしれません。

103_20091121154612.jpg

ランに戻ると、みんなで入り口にワラワラと走って来て大騒ぎです。
中に入れると、一斉にみんながおりゅうを囲みました。

え、私じゃないのね^^

やっぱり、おりゅうはみんなのオッカサンなんですね。



おりゅうと私の全国展は、実質終わりました。

でも、明日までに何とかしようと思ったお陰で、やっと、どうすれば良いのか見えてきました。

呼べばすぐに戻るし、子供達の面倒をみるとても良い子のおりゅうも良いのですが、やっぱり、おりゅうはおりゅうが良いです^^


009_20091121083229.jpg

さて、明日は現実の全国展です。
藍虎は、準備OKです!


でも、雨だそうです。

おりゅうは、家に雷が直撃した時のトラウマで、雷だけじゃなくて雨が大嫌いです。
24時間ならオシッコを我慢してでも、絶対外には出ません。

リンクで最高のパフォーマンスを見せてくれることは期待しません。
雨のお陰で、「私が声を掛けたら自分で車から降りてくれるか?」が、最後のテストになってしまいました。

明日は寒そうなので、これから、けんちんうどんを用意しようと思います。
けんちんの話をしたら、銀ちゃんのお母さんが、自宅で採れた無農薬の野菜や秋に採った山のキノコを用意してくれました。
今日は、朝からコンニャクも作ってくれて、薬味の柚子まで至れり尽くせり用意してくれました。
地鶏で取ったスープを使いました。
材料完璧!味が悪かったら、私のせいだ(汗

準備ができたら、夕方に出発です。

渋滞が大したことなければ、月曜に帰って来ま~す!



もうすぐ7歳のおりゅうに、頑張れ!のポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | うちの子物語 | CM(11) | ▲ top
あの手この手
- 2009/11/20(Fri) -
006_20091120081508.jpg

河原を走ることで、ちょっと発散している銀ちゃんですが、一晩寝ればまた藍虎を追い回しています。

でも、昨日は大ちゃんがお休みで、、、、、大ちゃんじゃなくて、飼い主の番頭さんがお休みなんですが、yuttyさんに頂いたお気に入りの長いロープで藍虎と遊びます。

012_20091120081829.jpg

と、思ったら、隙を見つけては。。。w


001-1_20091120082137.jpg

「えーと、今のは偶然ですよ~」と、また引っ張りっこをして遊びますが、
銀ちゃんの目、、、絶対違う事考えてる~!w

ちょっとピンぼけでわかり難いけど、銀ちゃんは引っ張りっこも手加減しながら、チャンスを伺っている顔しています。

004_20091120082440.jpg

やっぱり~!


顔ベロベロも耳ベロベロも、脚ベロベロでも、藍虎が相手をしてくれないので、銀ちゃんは遊びでご機嫌を取るっていう、新しい手を見つけたようですが、何度も何度もトライしても失敗。

021_20091120082656.jpg

ついに、巨大幼犬の本領発揮!
駄々をこね出しました。

「んが~!」ジタバタジタバタ・・・・




私としては、とっても癒される動画なのですが、、、、

013_20091120085248.jpg

おりゅうとりくは、そう思っていないらしく、呆れています^^



夕方、銀ちゃんも連れて龍に会いに行きました。

023_20091120083735.jpg

はじめまして!
僕、龍です。

クンクン。。。

025_20091120083414.jpg

臭いカギカギってお尻かと思っていたのですが、龍は銀ちゃんのオマタの辺りばかりカギカギ。
何か強烈な臭いでもするのでしょうか!

銀ちゃんは、テーブルの上のオヤツに釘づけw

お腹空いている時間だものね^^

024_20091120084017.jpg

「はじめまして!僕、龍なんですけどー」

龍、目が寄ってるよwww


026_20091120084227.jpg

「僕、小さいけど、見えてますか~。エイ!」

デッカイけど、大人しいと判断したのか、どうしても遊んで欲しいと思ったのか、なんだ子供ジャン!と思ったのか、龍が銀ちゃんを襲い始めました^^

「こら!、遊べ~!」


032_20091120084606.jpg

「これで、どうだ!ヘコヘコ」

やっと腰に前足が乗る程度だけど、一応マウンティング中^^

銀ちゃんは、龍を乗せたまま、その辺を探索してウロウロw


027_20091120084908.jpg

「これならどうだ! ガブガブ」

龍が銀ちゃんの顔伸ばしを始めました^^

あの手この手で頑張った龍は、この後やっと銀ちゃんと遊んでもらえました。
が、銀ちゃんは、ごく普通に相撲をとろうとするので、龍が引っくり返されたことは言うまでもありません^^
銀ちゃん、自分の大きさとか力とか、イマイチわかってないです^^

これからも仲良くしてね、お二人さん♪


この後、銀ちゃんは私の掛かりつけじゃないちょっと大きな病院に。
特にどうしたってわけではないのですが、銀ちゃんはお腹が弱いのか、続く時は毎週2日くらいは下痢するのです。
人間の整腸剤で治るのですが、原因とか対策があればと。。。

やっぱり、心配ないと言われました。
毛艶も良いし、食欲も元気もあるし、成長も阻害されているとは思えないしと。
まあ、そうなんですよね。

毎週のように下痢しながらでも、こんなに大きくなるものなのだ!と、感心しますが、運動量が多く成長スピードも速かったので、底なしの食欲に内臓の成長が追いつかない為の下痢なので、こんなに大きくなければお腹が弱い事もないのかな~とも、考えました。

病院で計ったら、22.5キロ。
誤差はあるかもしれないけど、食後の朝に計るのと夕方では、随分違うものだと感心しました。
だって、お腹がペッコリ凹んでしまっていましたもの^^

下痢にはオカラが良いという話を聞いたのですが、病院で聞いたら、オカラで便が緩くなった例はあるが逆はないと^^



仔犬は、あの手この手考えながら賢くなりますね^^ 銀と龍の努力にポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | 虎虎三兄弟 | CM(8) | ▲ top
銀ちゃんの脚が伸びた?
- 2009/11/18(Wed) -
015_20091118152829.jpg

月曜日、3日ぶりに会った銀ちゃんは、痩せて見えました。
お腹が括れて切れあがってる・・・

また下痢でもしたかな~と、思ったら、立派なうんP。

ここの所換毛していて、綿毛がボコボコ抜けていたので、それで痩せて見えるのかもしれないって思いました。
でも、痩せただけじゃなくて、脚が長くなったというか、少し胴長気味だったバランスが改善されている気がするのです。
急に脚が伸びることもないだろうから、気のせいでしょうか。。。

2日空いても、相変わらず藍虎にストーカーのように付きまといます^^


ランで遊んだ後、一旦家に戻って体重を計りました。
23キロ、、、、痩せてない!w

でも、一番最後の肋骨なんてポコっと出るくらいに贅肉はないんですよ。
ってことは、やっぱり脚が伸びた?

前足の後ろ側で体高を計ってみると、53、5~54。
先週計っていないからいつから大きくなったのかは不明ですが、8月に計った時は52だったので、伸びてはいるようです。
まあ、8月では生後6カ月なので、伸びて当り前なのですが、ここの所ピタっと止まっていた感じだったのですよね。

顔が小さくなったって思っていたのは、身体が大きくなってきたからなのでしょうね。
比較対照するワンが居ないので、変化がわかり難いです^^


でも、月曜の銀ちゃんは、今までになく身軽で良く飛びました。
藍虎の細かい動きについていこうとするうちに、小回りが利くように運動されたのでしょうか。
ピョンピョンとよく飛ぶし、方向転換も早いし、それで腹筋運動になっちゃって締まっちゃったのでしょうか。。。



そうだ!
銀ちゃんも河原を走らせよう!と、思いつきました。

048_20091118154701.jpg

銀ちゃんは、おりゅう譲りで器用に車と一緒に走ります。
サイドミラーで、目が合います^^

037_20091118154947.jpg

2キロ走って水を飲ませようとすると、鮭を追い始めました^^

オシイ!

ここは、深いし足場が悪いので、咥えた鮭に逃げられてしまいました。
でも、銀ちゃんの口、魚臭い~~!
舐めないでねw

041_20091118155206.jpg

Uターンして、

「帰るよ~!」と、声を掛けるまでもなく、車を引く勢いでズンズン先に行きます。


045_20091118155326.jpg

帰りは、器用に芝の上を走っていました。
でも、20キロくらいの早さだと、パッカパッカと、銀ちゃんは早足程度です。
チビ達は、一生懸命走っていましたがね^^


050_20091118155535.jpg

4キロ走り終えて車を止めようとしても、銀ちゃんがグイグイ引きます。
物足りないようです。

でも、せっかく脚が伸びてバランスがよくなり始めているので、また運動しすぎても止まってしまうかなあ…・と、ここで止めました。

でも、車に乗せようとしても、、、

051_20091118155834.jpg

「あっち、行こうよ!」


062_20091118155949.jpg

「魚捕ってあげるから~!」
と、グイ~~ンと、リードを引くので、私は川に落ちそうです^^

ちょっと走ったことで、スイッチが入っちゃったらしいw
それと同時に、藍虎を追い回さなくなりました。
運動で発散?


001_20091118160408.jpg

昨日は雨で、河原散歩は休み。
今日は、25キロにスピードをあげてみました。

ちょっと一生懸命?

005_20091118160557.jpg

でもないですねw

相変わらず、脚をバランバランと欽ちゃん走りです。

これ以上のスピードだと、リードを外さないと危険なので、止めておきます。

銀ちゃんも、最近はたまに全力で大ちゃんを追って走って、転がしています。
銀ちゃんの場合は、全力で直線を走るよりも、藍虎のように、細かく早く動く方が身体が作れるような気がしますね。

何となくですが^^



こうなったら、あと1センチ大きくなるぞ!巨大幼犬にポチお願いします^^

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | 虎虎三兄弟 | CM(14) | ▲ top
みんな一緒に!
- 2009/11/16(Mon) -
山徒が来る日は、天気が悪い事が多いです。
土曜も雨でした。

小雨の降る中、山散歩に行きましたが、帰ってくると部屋でりくと遊んでいました。

012_20091116200708.jpg

「りくちゃん、遊んでよ~。エイ!」


013_20091116200932.jpg

「こらぁ~、山徒! やったにゃ。ペコ!」


014_20091116201105.jpg


「猫パンチごっこする? ねえ、する?」

ここに帰ってくると、いつもりくに下手に出て挨拶していた山徒でしたが、最近はすっかりりくと仲良しです。
りくは、山徒はもう何をしても叱らなくなりました。
山徒がお泊まりの時は、仲良く寝ています。

甘え上手の山徒の勝利ですw


001_20091116202000.jpg

昨日は、山徒も家で留守番させて、久々のゴルフに行って来ました。
今年、3度目のゴルフです^^
急いで帰ってきて、河原散歩に行きました。
日没になんとか間に合いました。

おりゅうがいつも走っている河原です。
土曜は、山徒も一緒に走りました。

写真がぶれているのは、砂利道を走る車から撮っているから^^


土曜は、山徒がおりゅうと一緒に4キロ走りました。
藍虎、りく、大ちゃんは、誰も居ないことを確認した、帰りの2キロだけ。

でも、日曜は、河原についておりゅうと山徒を降ろそうとしたら、りくも外に飛び出してしまいました。

「わたしも走りたい・・・」


りくも走らせました。

013_20091116202909.jpg

大も走りたいと訴えます。
藍虎は何も言いませんが、、、、走りたいよね。

ってことで、みんな降ろしました。

おりゅうだけついていたリールリードを外してやりました。
リードを外すと、土手や草むらを気持ち良く走ります。

002_20091116203152.jpg

2キロ走った所で、川で水を飲ませます。

藍虎、山徒、大ちゃんのお子ちゃまトリオが水を飲みました。

012_20091116203444.jpg

冬の夕暮れはつるべ落とし。
あっという間に日が沈みます。

さーて、帰るよ~!

014_20091116203544.jpg

全国展は、藍虎とりくも連れて車で行くことにしました。

いつも一緒の仲良し家族だからね。
時間がかかっても、のんびり皆で旅行気分で行ってみようって決めました。


来年は全国展が愛知なので、その距離なら、何とか銀ちゃんも連れて行けますね♪


綺麗な夕焼けの河原を走る甲斐犬にポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村

この記事のURL | ちょっと思うこと | CM(16) | ▲ top
藍虎、女王様になる
- 2009/11/14(Sat) -
052_20091114194125.jpg

只今、恋煩い中の銀ちゃんです。

もう10日になるというのに、藍虎に対する情熱は相変わらず。
獣医さんに相談してみましたが、ヒートじゃないメスにも交配意欲を示すことはあるということ。
一番多いのは、メスにヒートもメスの臭いが付いている場合らしいですが、これは当てはまらない。。。

あとは、他にヒートのメスがいて、それに反応してサカリがついて、代わりに近くに居るメスに求愛行動をするってパターンだそうです。
それならあり得るかもしれないけれど、なぜに藍虎だけなのだろう。。。

最近、目元が親父の颯虎に似てきた気がしますね。



藍虎に何度顔を伸ばされても、全身舐めまくりでご機嫌をとり、何とかお願いしようとしている健気な銀ちゃんです^^

見てやってください。





被害者は、大ちゃんでしょうか、銀ちゃんに遊んでもらえない。。。


033_20091114194902.jpg

それどころか、大ちゃんがそこに居ることさえ、銀ちゃんは眼中にないw

飛び越えるならまだしも、くぐるな~!



もう、良いかげんに帰ろうよ~!
いつまでも、銀ちゃんと藍虎だけランに居るので、みんな待ちくたびれてるよ~~。


031_20091114195222.jpg

最近の大ちゃんの指定席です。
クレートの上^^


山徒が来たら、藍虎にたいしてどうなるのだろうと興味があったのですが、、、

006_20091114195637.jpg

結果は、「全くいつもと変わらず」でした。
近所の雄犬も、全然!だったので、やっぱり銀ちゃんだけが、なぜか藍虎だけにラブラブのようです。


今日は、小雨だったので、最近行かない山に来ました。
なぜ行かないか、、、、。

お寺の周りは、この紅葉ですから、人が多いのですよ。


009_20091114195949.jpg

女王様気分の藍虎と紅葉。
中々お似合いです。
藍虎は、まんざらでもない様子で、ご機嫌な笑顔ですね^^



月曜にでも、また小雨だったら、デジイチ様を持って行ってみようかな・・・
晴れた日の紅葉は綺麗だけど、私は雨に濡れたくらいが好きですね。



急にモテモテでご機嫌な藍虎と、顔伸ばされても頑張っている銀ちゃんにポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | ちょっと思うこと | CM(12) | ▲ top
現地調査して来ました
- 2009/11/11(Wed) -
今日の話題の前に、ご連絡。

静岡で迷子になったチャコちゃんの飼い主さんが、状況を纏めてメールをくれたので、掲示板をご覧ください。
飼い主さんの必死さが伝わって来ます。
どうか1日も早くチャコちゃんが見つかりますように!


067_20091111064811.jpg

さて、昨日は那珂川の浅瀬に、鮭を今年こそ捕まえるべく、行って参りました。
鮭の数は、目でもた感じだと去年の方が多い感じ。
去年の日記を見たら、12日に来ていました。

朝靄と光のあたる方向のせいで、紅葉も綺麗に写っていませんが、ここは水も紅葉も綺麗なポイントです。

おこぼれに預かろうと、鳥がたくさん来ています。


075_20091111065828.jpg

期待の銀ちゃん、その食欲とデカイ口で頑張って!

あれ?帰って来ちゃった。。。


051_20091111065625.jpg

やっぱり鮭の数が足りないのか、興味は鳥の方へ


085.jpg

と、思ったのもつかの間、やっぱり藍虎を追い掛けまわしています^^

藍虎が変なのか銀ちゃんが変なのか、他の雄に近づけて試してみようかと思っています。

期待の銀ちゃんは、藍虎に夢中で働いてくれないし、3レディースは鮭が跳ねるほど居ないせいか水に入らないし、仕方なく帰ることに・・・


093_20091111070623.jpg

帰り道に、河原に沢山の車が止まって、釣り人がいる場所をみつけました。
河原に降りてみます。

そこは、堰の下で釣りのポイントだそうです。

鮭は突くのかと思っていたら、釣りもあるそうです。
主流は釣りのようです。


118_20091111071430.jpg


掛け釣りといって、針をたくさんつけた釣り糸を投げて、リールで巻きながら鮭を引っ掛けるそうです。
中々の力仕事ですね。

でも、中州でバーベキューをやっている人達がいたり、テーブルを出して宴会している人達がいたり、みんな釣りを楽しんでのんびりムードです^^

私も、今、魚を釣り上げたオジサン一行とお知り合いになって、楽しい時間を過ごさせていただきました^^


3人で西那須野から来ていた北部漁連の役員の方でしたが、写真を撮りながら、色んな事を教えて頂きました。
昨日、suzukaさんのコメントの返事に、イクラが高価なのは貴重性よりも手間暇と書きましたが、ちょっと違っていたようです。
アユの鑑札はお金を払えば誰でも買えますが、鮭の鑑札は制限があるのでした。


104_20091111072135.jpg

鮭は、海の回遊魚ですが、産卵は生まれた川に戻ってします。
だから、川でイクラ目的に卵を乱獲してしまえば、当然、海の鮭も激減してしまうわけです。

オジサンは、「那珂川に居るから、那珂川の鮭じゃないんだよ。日本の財産だからね」って言いました。
なるほど!その通りですね♪


鮭は鑑札ってよりも、「鮭特別採捕従事者」っていう許可制でした。
アユの鑑札を5年持っている人で、那珂川流域の住民票がないと取れないそうです。
道理で地元ナンバーの車ばかりです^^

釣った魚は、検査を受けて、産卵直前の♀は、漁協に提出して増殖に協力するのだそうです。
検査後、オスやまだ未成熟な卵のメスは持ち帰っても良い事になっているのですが、商用に転用することは禁止されているそうです。
違反者は、50万円の罰金だそうです。
この日も、監視員の方が回ってきていました。

ってことで、栃木の鮭は、許可証を持っている人に知り合いのいる人だけの口に入ることになるのです^^
そういう意味では、とっても貴重でした!

福島の漁連では、メスは持ち帰り禁止だそうで、許可を貰った人が釣った魚を検査後に好きなだけ持ち帰れるのは、栃木だけって聞きました。


138.jpg

釣った鮭は、糸に吊るして鯉のぼりのように川に流しておきます。


色々とお話を伺っていると、オジサンが「検査を受けていれば、あげるのになぁ~」と、3度も言ってくれました。
検査官が回ってくることもあるのですが、来ない時には帰りに漁連に寄って、検査を受けて「検査済み」の荷札を貰っていくそうです。

でも、3度も言ってくれたその言葉を、りゅうママが聞き流すはずもなく^^
今朝は3時から来ているそうで、お昼ごはんはコンビニにおにぎりを買いに行くというので、「お昼ごはん、持ってきます!」とw


153.jpg

お弁当をとっても喜んでくれたオジサン達に頂いたのが、この鮭♪


今日は、雨で残念だけど、いつも野菜を頂いている「龍」のいる農家さんにもお裾分けに持って行かなきゃ!
色々頂いている鮎のオジサンや肉屋の伯父さんにも。
田舎って、まだまだ、自然の恵みの物々交換で成り立っているのですが、私はいつも頂いているばかりで^^

鮭は、今月になって上がり始めたので、今年はこれからが本格化らしいです。
すぐ近くで釣っていた人が、腕が良くて評判って事だったので、お家を聞いてみると、、、知り合いの弟さんでした。
弟さんの方は知らなかったのですが、兄弟で川魚屋さんをやってるそうです。
去年、全国展にイクラの手巻き寿司を持って行くって言ったら、おりゅうの全国展出陳のお祝いだって言って、20匹も鮭を持って来てくれた川魚屋さんです。

犬友の何人かの口に入ったやつです^^

こちらは、プロなので次々に釣り上げるのではなく、若い銀鮭の集団が上がってきた時だけ釣っていました。
ちょっと上げてみる?って言うので、連れた鮭のリールを巻かせて頂きました。
重いっす!

早朝から来て重労働で釣った鮭なので、丁寧に捌いて、骨もワンコが、、、ありがたくご馳走様になりま~す!

日本の田舎の、人と人の繋がりや温かみを実感した1日でした^^
そうそう、メスは卵を取り出すと、身は美味しくないので、大概の人は畑に埋めてしまうそうです。
何とか魚好きのワンのために利用できないものかと、思案中です。


いつか田舎に住んで、田舎の人になりませんか?ポチお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村

この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(20) | ▲ top
川の幸
- 2009/11/09(Mon) -
P1040666 (2)

今年も鮭の季節がやって来ました。
那珂川に鮭が上がってきて産卵が始まりました。

この写真は、去年撮ったものですが、昨日も10匹ほど頂いて、中にメスが2匹いました。


1匹の牝のお腹には、二つの袋にわかれた卵が入っているのですが、薄い膜が編み状に卵を守っていて、これを除いて綺麗にするのが手間がかかります。
そのままでは、取り除けないので、ぬるま湯に卵を入れて、膜だけが温度で白く固まるようにして丁寧に卵を数粒づつ綺麗にしていきます。
イクラが高価なのは、貴重性よりもこの手間暇なのじゃないかと思います^^

まだ卵を産むまでの時間がある若い卵は、皮が薄く口に残るようなことはないのですが、卵が小さいのと、皮が薄いので破れやすく扱いにくいのです。
そこで、ぬるま湯じゃなくて大根下ろしを使って、薄皮を取り除きます。

逆に産む直前の卵は、皮が堅いので、高めの温度のぬるま湯にして、編み状の皮を取り除くだけじゃなくて、卵の皮も薄く一皮剥いてしまうと柔らかくなるようです。
この温度加減は、経験値らしいです。

うちのオッカサンが、毎年数をこなして編出しました^^


014_20091109132246.jpg

こちらは、今朝の写真。
昨日頂いた鮭で作ったイクラの醤油漬けです。


015_20091109132447.jpg

川に上がった鮭は、あっというまに川魚の味になり、独特の臭みがでるので、みそ漬けにします。
臭みと言って嫌がる人も居ますが、私は川魚が好きなので、海の鮭よりもむしろ川鮭の方が好きなくらいです^^

10匹分、家族の分にしては多いですw
切り身にして味付けまですると欲しい人がいるので、従業員さんや知人宅に配ります。


016_20091109132846.jpg

10匹分の頭と中骨は、ワンズのご飯になります。
小分けにして冷凍保存して、動物性の肉類と交互にあげるようにしています。

犬だって魚は身体に良いはず!
と、思います^^



012_20091109133805.jpg

そして、これが「もくずがに」

川でとれる蟹です。
これも那珂川で捕れました。
小さな沢ガニが居るのは知られていますが、川にこんな大きな蟹が居ることは、あまり知られていないと思います。

獲った人が鮮度が落ちないように、すぐに茹でてくれたので、赤い色をしています。
爪のところには毛ガニみたいに毛が生えていますが、どちらかというと「上海蟹」に似ています。


013_20091109134252.jpg

濃厚な味のミソが、甘くて美味しいです!
ウニが好きな人は、たまりませんなあ。。。

でも、小さいのでほんのチョット、旨い!!!!って、感動したら食べ終わっちゃいますが。

上海蟹に似ていると書きましたが、味は、、、、上海蟹を食べたことがないのでわかりません^^


明日天気が良かったら、3レディース&銀ちゃんで、浅瀬の鮭が集まる所まで行ってみようと思います。
死んだ魚にスリスリしないことを祈りつつ。



山の中にだって魚はいるんだぞ~^^ ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | ちょっと思うこと | CM(18) | ▲ top
おりゅうと私の全国展
- 2009/11/07(Sat) -
日保の全国展は、全国持ち回りです。
去年は、運良く東京で、出陳1年目で全国展に出場することができました。
今年は、京都です。

正直言って、京都は遠いので出陳するつもりはあまりなく、新幹線でびゅーっと、見学&応援だけ。
銀ちゃんが若なので余程仕上がりが早ければ、頑張って行こうかな…って思っていました。

今は、おりゅうを連れて行こうと思っています。
正確には、出陳しても恥ずかしくないおりゅうにしたい!って思っています。

045-1.jpg

そう決めたのは、この写真。
先月の29日のものです。

空き地ランで、オヤツが欲しくて座っているおりゅう。
私を見ていません。
見ているのは、オヤツ入れです。

「りゅう!」

何度呼んでも、ちょっと目を合わせたとしても、また視線はオヤツ入れに戻ってしまいます。


対称的に、藍虎は瞬きもせずに私の目をジッと見ています。


049_20091107191726.jpg

「りゅう!こっち」

人差し指を眉間に当てて、こっちを向かせました。
でも、微妙に視線がずれて、おりゅうの目に力がありません。

みんながオヤツが欲しくて並んでも、おりゅうは一番後ろに居ても刺すような視線でオヤツビームを発して、私は必ずオヤツをくれるって信じていた頃の目とは違います。

それ以前から、おりゅうの変化には気づいていました。
それは、三多摩展に遡ります。

9月のヒートが終わってから、イラつくことが多かったのと身体を動かしたくない時期が続いたのは、以前のブログに書きました。
家の改装工事や散歩を頼む人の都合から、埼玉展と三多摩展にはおりゅうを連れて行きました。
埼玉展では、いつになく、他の犬がワンワンガウガウとやると、威勢良く真っ先に応戦していました。
それが、三多摩展では、前を通っただけの犬に、自分からガウっと威嚇しました。
2度目にそれをやった時、私は強く叱りました。

おりゅうにしてみれば、自分が係留されている目の前を、リードに繋がれているとは言え、他の犬が通るのは嫌だったのでしょう。
普通の展覧会会場だと、犬を繋いでいる車の後ろ側は犬を連れて通れるほどのスペースはなく、おりゅうにしてみても初体験でした。
それでも、どんな理由があっても,何もしていない相手に対して、自分から威嚇することは私は許していないです。

おりゅうは、私に強く叱られることは慣れています。
そんなことで反発したりしません。
が、この時は、おりゅうなりの筋が通った理由があったらしく、叱られたことに納得がいかなかったようです。

おりゅうは、子供の時にも納得のいかないことで叱られて、3日くらい臍を曲げていたことがありました。
今回も、そのうち機嫌が直るかと思いましたが、年をとったせいか益々頑固になっていました。
そして、翌週の東京展では、あんなに大好きだった展覧会なのに、出番前にリンクに向かおうとしたら「嫌だ!」と歩くのを拒否したのでした。

それで、あのやる気のない開いた耳になったわけです。

その翌週の茨城展では、月ちゃんとガウっとやるかと思いきや、まったくそんなそぶりもなし。
叱られたことはしないようでした。

でも、車から降りることもせず、興味を示したのは、お昼ごはんだけ^^
りゅう!と私が呼んでも、テーブルの上のご飯をずっと見つめていました。

じゃあ、車から降りろ!と、リードを引いても拒否。
おりゅうのストライキは続いていました。

何となくは理由もわかっていましたが、最初の写真のように、オヤツや手元だけを見るようになっては放ってはおけません。
そこで、目立ちたがりのおりゅうが、全国展のリンクで晴れ晴れとした姿を披露することを目標に、もう1度信頼関係を再構築しようと思い立ちました。

052_20091107194930.jpg

半年前には、私と目を合わせないように、抱っこしようとすると逃げていた藍虎です。
今は、いつでも私を真正面からジッと見ています。

藍虎の心に、やっと私の気持ちが届いたのです。
「藍虎は、もうどこにもやらないよ。ずっと、ここにいるんだよ」
何かある度に、抱きしめては言い聞かせてきました。

気持ちが届くと、呼び戻しもきくようになりました。

藍虎は、遠くから戻ってきてゼイゼイ言っているので、戻ってきてオヤツをあげても食べません。
褒める間もなくペッタンコするので、戻ってきても撫でてやるわけでもありません。
それでも、藍虎は、犬笛が届けば、どこからでも戻ってくるって確信が持てるようになりました。


それには、おりゅうとりくの目を盗んで、抜け駆けして藍虎だけ連れて買い物に行って大好きなチーズを食べさせる、、、、なんて手段も取りましたが^^


018_20091107200100.jpg

29日、おりゅうと全国展を目指そうって決めてから、早速、夕方、おりゅうと河原を走りました。
といっても、走ったのは私じゃなくて、車です^^

ここ2カ月ばかりは、トイレ散歩しかしていなかったおりゅう。
急に走るのは、、、と思い、まずは2キロを時速15~20キロで走りました。
運動不足ですが、おりゅうは車と走るのが大好きなので、楽しそうです。
2キロ走った所で水を飲ませ、ドアを開けてやりますが、乗りません。
さらに1キロ走って、車を止めてドアを開けてやります。
乗りません。そこで、あと1キロ。

結局、4キロ走って車に乗せました。
久々に走ったので、息が上がっていました。
でも、おりゅうは理解したようでした。
展覧会にでること、自分が主役になることを!

翌日から、おりゅうは助手席に座るようになりました。
それまでは、いつも自分は助手席の後ろにいて、子供達に譲っていたのに。

それから、なぜか車と走るのが大好きなので、1日おきに4キロずつ走っています。
体力と筋力を戻してやりながら、おりゅうがまだ現役でNO.1なんだってことを自覚させてやりたいって思ってます。


003_20091107201156.jpg

おりゅうに元気と活気が戻って来ました。
おりゅうが元気だと群れが活気づきます。


048_20091107201342.jpg

まだまだ、ぷよぷよですが、カメラを向けると、以前のように、格好つけてジッとポーズをとってくれるようになりました^^


001_20091107201731.jpg

オヤツビームも目に力が戻って来ました。

そして、今週のいつだったか忘れましたが、夜中にベットに乗ってきて横に寝て、私のほっぺに顔をスリスリすると、ぴったりとくっついて朝まで寝ていました。
どうやら、曲がった臍がすっかり戻ったようです^^

まだまだ、何もかも5合目って感じですが、我が家の今年の全国展は、参加することに意義があるのじゃなくて、参加までの過程に意義があります。
おりゅうの体力と筋力を戻してやると同時に、オッカサンのプライドも取り戻してやろうと思います。
私にとっては力仕事になるのですが、おりゅうと二人だけで、今年は新幹線で往復することにします。

おりゅうは、バリケンに入ったこともないので、バリケントレーニングからのスタートですが^^



私のHPの掲示板に、旅先の静岡で居なくなった甲斐犬MIXチャコちゃんの詳細が載っています。
HPをお持ちの方は、転載お願いします。
静岡や近県在住の方は、お散歩などの際に気にかけて見てあげてください。
遠い旅先でのアクシデントなので、御自宅とは離れていて、現地で捜索は難しい状況です。
どうぞ、よろしくお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | ちょっと思うこと | CM(20) | ▲ top
参りました!
- 2009/11/05(Thu) -
035_20091105185129.jpg

ここ数日、ブログの更新をする気力がない日が続いていました。
理由は頭痛なんですが、その原因は、塗装と内装工事ののシンナー臭さです。

9月から続いていた耐震補強工事と一部内装のリフォームがやっと最終段階に。

築40年近い古い木造建築の我が家は、昔の家に多いように南側に大きな窓があって、昔ながらの縁側風の廊下と二間続きの和室。
当然、障子なので、南側には極端に壁が少ない作りで、今なら耐震不足で建築許可が下りない作りです。

4月に父が亡くなって、母は、父と建てたこの古い家を守るべく補強工事をしたいと言いだしました。
それには私も賛成したのですが、これほど大変なものとは^^

やっと、最終段階になり、南側の窓を小さくしてに壁を増やしたこともあり外壁塗装が始まりました。
同時に、内装リフォームの仕上げで、化粧板が張られることに。
外壁塗装のために、窓は目張りされているのに、家の中では大量のシンナーを使い化粧板を張っているのです。
それが、外壁塗装は火曜から今日までかかりました。
午後になりやっと窓を開けられるようになりましたが、窓を開けても臭いし、寒いし。。。
しかも、内装の化粧板を張るのは、今日もまだ終わっていません(涙

キッチンのカウンター&窓枠だけなのに、一体何日かかるんだ~~!

ってことで、目に染みるほどのシンナーの臭いが、私の部屋には入り込まない様に注意はしていても、もう3日もやってますから流石に匂って来ました。
ワンズが可哀想なので、あちこち連れだしたり事務所に置いてやったりしていました。
でも、部屋で仕事をしなければならず、秋の花粉症に加えてシンナーの臭いで一番参っているのは、私だったようですよ。

しかも寒くなってきたので、3レディースがベットで寝るので、寝返りもままならず私はお疲れですw

で、そんなことには全く関係なく、3レディース&銀ちゃん&大ちゃんはとっても元気です。
犬の方が鼻が利くはずじゃなかったのですか~~!


021_20091105191654.jpg

ここ数日、様子がおかしいのが藍虎&銀ちゃんです。

銀ちゃんは、藍虎の魅力?にすっかり参っている様子で、ストーカーになっています^^


ペロペロと顔を舐めたり耳を舐めたり・・・

025_20091105191833.jpg

お願、ちょっとだけ!

って、チョッカイ出したり^^


024_20091105191928.jpg

そのたびに拒絶され、


022_20091105192005.jpg

威嚇されて、

牛若丸のように跳び退いたりしているわけです。


017_20091105192218.jpg

大ちゃんにマウンティングされようが、


012_20091105192331.jpg

足の下を潜られて持ち上げられようが、

藍虎に夢中で、まったくお構いなしです^^


銀ちゃんの様子を見る限り、まるで藍虎がヒートのようですが、9月に終わったばかりなのでそんなはずはなく、一体どうしたのでしょうか。
ずっとこんな調子なので、藍虎の陰部を見てみましたが変わった様子はありません。
ただ、ヒートの♀に対する銀ちゃんのセンサーは只ならぬものがあるのは、幼犬の時から実証済みです^^

かかりつけの病院が今日は休みだったので、明日も続くようなら電話で聞いてみようと思います。

一見遊んでいるように見えますが、藍虎のお尻側に回ることしか考えていない、スケベなおっさんのような銀ちゃんです^^
将来有望なのは、太鼓判ですw

手前で美容体操中なのは、全国展に向けて張りきっているお気楽オッカサンです^^





027_20091105193548.jpg

銀ちゃんの庭も冬支度で、先週くらいから畳の上に毛布を敷いてもらっています。
板の場所も土の場所もコンクリートの場所も、そして犬小屋もある銀ちゃんの庭ですが、銀ちゃんは毛布の上がお気に入りです。
子供の時から、毛布の上で遊んだからでしょうか。

相変わらず、振り向けば肉!の銀ちゃんです。

穴掘りして鼻の周りに土が付いているのはご愛嬌です^^



あと数日我慢の子のりゅうママ家に陣中見舞いのポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(13) | ▲ top
我が家の東北の秋
- 2009/11/01(Sun) -
094_20091101190122.jpg

栃木には、日光を初めてとして紅葉の名所がたくさんあります。
でも、そんな所は渋滞だし人が多いし、ワンコも遊べないし楽しくありません。

って、ことで我が家はワンコ連れで遊びに行く時は、福島まで足を伸ばします。
展覧会が一段落したので、お留守番が多かった藍虎やりくのために、今年も遊びに行って来ました。

ここは、紅葉ではちっとも有名じゃない場所です^^

でも、川の水が緑がかった青色で、紅葉にあっていますね。


090_20091101190711.jpg

河原のゴロゴロした大きな石や岩を登ったり降りたり・・・



112_20091101190844.jpg

登山道でもハイキングコースでもない道を登って行きますが、そこは行き止まりで、車は勿論、人も居ません。
ワンコ達は道がいろは坂のようになっているので、慣れてくると、山に入りガサガサと入り崖を掛け上がって面白そうです。
おりゅうが、久しぶりに崖を上って遊んでいました。


095_20091101191149.jpg

人は居ないのですが、熊は居るようです^^


035_20091101191323.jpg

湖にも遊びに行きました。

猪苗代湖の北にいくつかの湖が点在し、その周辺は林になっています。
広大な面積なので、放して遊ばせてやれる所を探すのは、比較的容易です。

ここは、今年も去年も正月に家族で来ている場所ですが、冬は雪が深くて湖までは辿りつけませんでした。

038_20091101191734.jpg

ここは、沢山ある湖のなかでも、私が一番好きな桧原湖です。
家からだと、1時間半くらいでしょうか、、、2時間はかからないですね。


012_20091101192818.jpg

閉鎖中のスキー場にも行ってみました。
ここは、まだ破綻していないのが不思議なくらい、ローカルな小さなスキー場です。


024_20091101192906.jpg

やはり、同じことを考えたのか?小型犬を車に乗せた老夫婦がドライブに来ました。
窓を開けて藍虎を呼んだようで、藍虎が挨拶していました^^


061_20091101193122.jpg

帰りは下道を通って、那須山の裏側にある甲子に寄って行きました。
同じ山なのだけど、栃木県側は那須として賑やかな観光地や別荘地で、犬笛で戻ってはくるけれど、見えない所まで行く藍虎を放してやる場所を探すのは結構面倒です。

開発に失敗したのか、道路だけで家がない別荘地風の緩やかな山。。。。
ここなら、藍虎でもOK。


ワンズの皆さん、東北の秋は満足していただけたでしょうか?
いつになく、はしゃいで走り回っていたりくが、印象的でした。
1日中一緒に居られるのが、嬉しいのでしょうかね^^

帰りは勿論、ぐっすりでした。


観光スポットをちょっと外してワンコと遊ぶ旅も良いですよ!ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
この記事のURL | 初めて行った場所 | CM(14) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。