スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
やっと通じました
- 2011/03/12(Sat) -
電話、電気が午前中に通じました。
ご心配いただきありがとうございました。

幸い、我が家には被害はなく、家の中で棚のものが落ちた程度です。
食器は割れましたが^^

震度はどうなんでしょうか。少なくてもここは6はなかったようです。
ごく近所でも、瓦屋根が落ちたり塀が倒れたりはしていますが、瓦屋根でも落ちたのは1割くらいでしょうか。
被災された方には、心からお見舞い申し上げます。

私自身は2階にいましたが、いつもより大きいと思ったので、犬と一緒に庭に出ました。
やはり、天災は藍虎が一番敏感です。大きく掘った庭の穴に潜ってました。

外に出ると、山から煙が・・・

思わず写真を撮ってしまいました。
066_20110312141403.jpg
煙っているの、花粉です^^
ゆっさゆっさ揺れましたからね。

夕べは余震と花粉で眠れませんでした。
余震は、私がというより、藍虎が怖がってくっついたまま震えるので、そのたびに起こされました。
朝散歩から戻ったら、「もう家には入りたくない。車に居るんだー!」と引っ張っていくので、車に居ます。
確かに車の方が揺れが少ないと思うし、大きな余震でパニックになって飛び出される心配もないので、良いかもです。

064_20110312142449.jpg
かたや、おりゅう。
全然、気にしていないのか。何も変わりなく。。。

地震直後、落ち着いたらすぐに、棚から落ちたオヤツを食べに行ってました。

まだ、余震がありますが、↑な感じで、おくつろぎです。
ドケ!って言ったら、ヤダ!って^^

銀ちゃんも頭をベットから落っことして、寝ています。

摩利も夕べは眠りが浅かったのか、庭に出て寝ています。
りくも、いつもの椅子で昼寝中。

藍虎もご飯は食べたので、大丈夫です。


被災地の人は勿論ですが、犬達も心配です。
摩利だけマイクロチップがまだなので、早速、入れてこようって思いました。

原発も心配ですね。
停電になると断水も起こすし、流通に影響が出るとあっという間にスーパーは空っぽです。
水と食料、明り取りの最低限の備蓄は必要って痛感しました。




スポンサーサイト
この記事のURL | ちょっと思うこと | CM(52) | ▲ top
カウベルちゃんと銀ちゃんのその後
- 2011/03/09(Wed) -
埼玉で保護され、飼い主さんからのお迎えがなかったカウベルちゃん。
でも運を掴んで、新しい飼い主さんのもとで、「陽ちゃん」と名前をいただいて、元気に暮らしています。
新しい飼い主さんは「サンママ」さん。
お便りを頂いたので、承諾を得てここに紹介しますね。
我が子に似た甲斐のオーナーさんもいて、きっと気にしてくれていると思うので。


りゅうまま様



メールをありがとうございました。

ハンターブーツを履いて、甲斐犬たちに囲まれて山の中を歩き回る・・・

本当にうらやましいような生活をされていて、りゅうままさんの犬たちは幸せですね。

カウベルこと陽ちゃんは、我が家の子になって家の中で家族と一緒の家庭犬としての生活が始まり、

きっと山々を駆け回っていたであろうことを考えると、最初はかわいそうな感じでした。

でも、1ヶ月近く経って、

室内シートやお庭でのトイレもできるようになり、お散歩友達ともご挨拶ができて、

最初よりずいぶん落ち着きました。

素晴らしい学習能力だと思います。

本当にかわいいです。



陽ちゃんのブログを始めました。



http://sansangarden2-you.at.webry.info/



サンと陽ちゃんから、大好きな小野リサの「太陽の子どもたち」の歌が思い浮かびました。

できる限り更新したいので、もしお時間があったら寄ってください。

明日は、陽ちゃん避妊手術です。

そして、12日から、動物生命尊重の会ALISの子犬の預かりをします。

陽ちゃんを引き取った日に一緒にいた子犬ウィリーくんです。

ウィリーくんが早く新しい家族の元へ行くことができるよう、ブログにもアピールしていこうと思います。

陽ちゃんの引き取りで、この年になってやっと自分のやるべきことが見つかったような気がします。

陽ちゃんを乗せて車で、どこまでも一緒に行けるような・・・陽ちゃんと一緒にいろんな事ができそうな気がします。

暖かくなったら、ジロ母さんとタイショウちゃんとデートする予定です。

そのとき、熊兄さんにもお会いできるかもしれないので、とても楽しみです。

これからも、りゅうままさんのブログを楽しみに拝見させていただきます。

まだまだ寒い日がありますので、どうぞお体にお気をつけください。



サンママ 


*******************************************

良いお便りでしょう。
陽ちゃんとの出会いがきっかけで、「自分のやるべきことが見つかった気がします」と書いてくれたサンママ。
甲斐犬との出会いが、私の生活を一変させました。私も素晴しい甲斐の普及がいつしかライフワークに。
やるべきことの内容はやや違っても、お気持ちがすごく良くわかります。
保護犬の引き出しをしてくださっている愛護団体さんのお手伝いはできない私ですが、自分の家の犬や自分が作出した犬の最終責任を持ち、不幸な子を作らないように勤めたいとあらためて思いました。

このメールの後で偶々ですが、昨日、甲斐犬の遁走騒ぎがありました。
熊さんの家で生まれた「ひより」が、私の友人の家にいるのですが、昼の12時までは居た筈なのに3時ごろに首輪を抜けて居なくなったそうです。
急いで近所を探して、車に当たったのを見たという情報を得るものの、見つからず。
4時ごろには私に遁走の連絡をくれました。

2日前に引越しをしたばかりだったのです。
新居は以前の家から5キロのところ。
連絡すべき所を伝えて、明日まで家にも戻らないようならポスター製作も。と伝えました。
友人は、本当に心配していて、目を離した事を後悔していました。焦りが伝わってきます。
私も経験があるので、気持ちは良くわかります。

友人は、夕べも遅くまで探して、夜中にポスターを作り、今朝は4時半からポスター張りをしながらひよりを探していたそうです。
6時半に「見つかった!」と連絡がありました。
車に当たって、やはりパニックになっていたようです。
5キロも追いかけて、やっと、飼い主だと認識して保護できたそうです。
ひよりに怪我はないようだと。

電話の声が、息切れしていました。

昼頃に、病院に連れて行きレントゲンの結果もエコーもOKだったと、ホッとしたと電話がありました。
もちろん、私の所と同じように熊さんにも連絡が行っています。

見つかって良かった! 大切に、可愛がっていてくれて良かった。

どんなに気をつけていても「まさか!」はどこの家にも起こること。
これまで、何度か捜索をお手伝いさせて頂いた時に学んだのは「飼い主の情熱と諦めない事」

遁走で多いのは、引越し。家族の移動。雷等の自然災害。発情のメスに夢中のオス。でしょうか。
気をつけましょう。


さて、発情してないメスにでも夢中のオトコ。銀ちゃんですが、ここに来て1週間になります。
変化が現れて来ました。
妙にマッタリした感じなのです。
落ち着いているのか、元気がないのか。。。

199_20110308204608.jpg
日曜に、朝の散歩の途中で鮎のオジサンの所によりました。
ちょっと話をしている間も、寝ています。

鮎を買いに来たお客さんは「大きいけど、大人しいねぇ~。落ち着いた子だねぇ~」と。。。
オジサンも「家のもこうなら良いんだげどさぁー」なーんて、答えています。
銀ちゃん、外面が良いというか、、、。普段はこんな感じではありますね。
鮎のオジサンのところには、藍虎の末娘「華ちゃん」が行っています。
ここ最近はついに室内どこでもフリーになって、夜は川の字で寝ているとか。
でも、炭焼き仕事場で放してやると、近くには居るのに捕まらなくなるので困っているとか。
お客さんが「そういう時は捕まえて、頭小突くと良いんだよ」と(汗
叱らないで、長い紐を使って、呼び戻しの練習をするようにいうと、オジサンは「そーだこと、してらんめーよ。」とニコニコ。
そかも^^

でも、オジサンはとってもマメな人で、華ちゃんの庭もプールも小屋も全部作ってくれました。
実際に会った人はわかると思いますが、オジサンもオバサンもすっごく良い人達です。
銀ちゃんと3レディースに塩抜きの鮎を焼いて、「持ってげ!」ってくれて、「ここんちの犬は、鮎だの肉だの食うんだぞ。贅沢だよなぁ」と(汗
鮎はオジサンがいつもくれるんじゃん!と、心の中で突っ込みながら、ありがたく頂戴して来ました。

華ちゃんが退屈しているようなので、銀ちゃんの遊び相手に、華ちゃんをオバサンに家に連れてくるように伝えました。
家に来ると、いつものようにりくが挨拶代わりの唸り声。
華ちゃんも慣れたもので、起用にお腹とお尻を交互に出してゴロゴロしています。
いつもと違うのは、銀ちゃんが間に割って入りました。
りくに向かってアウって言ったような気がしました。
小さかったので、気のせいかもしれませんが、多分、そう言ったんだと思います。
りくは不服げでしたが「この場は銀ちゃんに免じて、この辺にしとくわ」と視線を残しながらゆっくり去っていきました。

華ちゃんも銀ちゃんが好きで、いつも遊んでもらうのですが、銀ちゃんはいつも乗ろうとしてばかり^^
でも、銀ちゃんは、いつものいやらしい弾ける様な遊び方じゃないです。
206.jpg
庭で遊んでいてもすぐに逃げてきます。静電気で芝だらけ(汗

210_20110308212014.jpg
華ちゃんに迎えに来られて、階下に下りていきますが、また逃げてきます。
自分でサークルに入っちゃうし^^

228.jpg
華ちゃんと遊ぶよりも、撫でてって感じだし。

225.jpg
やる気なく追いかけっこして、ゴロゴロ。
こないだまでの銀ちゃんの動きじゃなくて、大型犬みたい^^
小さな時に藍虎の子達の保父さんをしていた時と同じような動きです。どーしちゃったんだか。


こんな感じです。



華ちゃんを送ってから、夕方の散歩に行きました。
土曜もチャリ散歩だったのですが、3,4キロ走ったら「帰ろうよ」って態度でした。
この日も、朝は3キロくらいしか走っていません。

夕方の散歩は、川原の横の田んぼ。ここに来るのは久しぶりです。
短いトイレ散歩に来るくらいなので、夏の夕方に来る事が多い場所です。
230_20110308214059.jpg
りく&藍虎です。相変わらずのコンビです。力は藍虎の方があると思うのだけど^^

241_20110308214300.jpg
こちらも、相変わらずマイペースのお気楽おりゅう。
誰が家族に加わっても、動じることも気にすることもありません。

244_20110308214723.jpg
銀ちゃんは、と言うと、銀ちゃんだけはこういう場所じゃ放せないので、リードつきなのですが、大人しいもんです。
ガンガン引くこともなく、落ち着いています。

3レディース&銀ちゃんは、こんな感じです。


帰ると夕食です。
253_20110308215132.jpg
夕食待ちの銀ちゃん。

255.jpg
なかなかできないので、寝ちゃいました^^

妙に落ち着いている銀ちゃんですが、今日も摩利と藍虎が犬プロレスをしていると、摩利に加勢して藍虎を2対1でやっつけていました。
藍虎をイノシシみたいに頭で押して突き上げたり、首の後ろ噛んで摩利から引き離したり。
子供の遊びのプロレスに親が出て行っているようでした^^
銀ちゃんの藍虎の子達に対する愛情?は、ここに来てからエスカレートしているような気がしますね。

きっと、そのうち、3レディースも私も守るようになるのでしょうね。
ここに来なくても一途な銀ちゃんは、近い将来そうなるでしょうから、過剰防衛を防ぐためにここに連れてきたのです。

程々で。必要な時だけで、、。お願いしますね^^


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | 虎虎三兄弟 | CM(33) | ▲ top
三多摩展、欠場でーす
- 2011/03/04(Fri) -
水曜に、2つ理由があって、行けないかもって書いたのですが。

1つは、去年も花粉の時期にできた粉瘤(デキモノみたいなやつ)。今年も、またできました。
今年は、何と顔。
と言っても、こめかみの毛の生え際。

去年は、二の腕に10センチものデッカイのができて、切開して、1か月も病院通いでした。
今年は3センチ弱なので、1週間もすれば何とかなりそう。
でも、水曜に切開したばかりで、中に詰めたガーゼ交換が毎日必要。
今日、先生に聞いたら、日曜はまだ交換した方が良いだろうとの事。


もう1つは、銀ちゃんを引き取ったのですよ。

去年の秋に3レディース+摩利が次々ヒートで、何だかんだで1か月以上ピークが続き、銀ちゃんもストレスからか、オヤツを取られてお家の人に唸った事件がありました。
その時にも、トレーナーさんを着けようって話をしたのですが、お家ではそこまでの必要性は感じなくて、私が費用負担をするからと言っても、同意して貰えませんでした。
その時にも、っていうのは、子供の時にも1度そういう話をしたのでした。

身体が大きくなることは分っていたので、岳渡はトレーナーさんを付けることをお願してお譲りしました。
銀ちゃんは、お家の人が「私に教われば良いから」ってことで、私も運動の面倒を見るつもりだったので、そのままになりました。

去年、藍虎とりくの子が巣立って、銀ちゃんが1歳半くらいの時、銀ちゃんは飼い主を「私」と決めたのがわかりました。
その思いは、どんどん強くなって、ストーカーのように家の中でも着いて回っていました。

先月、3レディース+摩利のヒートで、おひとり様散歩の時の、嬉々とした様子。
自転車散歩でも山散歩でも、車引きでも、私を振り返り振り返り、「どんだけ好きなの?」って感じでした。
迎えに行くと、ベロベロベロベロ。運転できないほど、ベロベロベロベロ。
帰って寝たいってくらいまで運動させてやらないと、送って行ってもショボーンとしてしまってました。

お家には、平日はお父さんが居ないので、お母さんが朝晩の散歩はしてくれていたし、お婆ちゃんが見送りもお迎えもしてくれて、マリちゃんが毎晩身体を拭いて遊んでくれていました。
土日は、何時間も散歩してくれていたし、それはそれで、銀ちゃんはお家の人には懐いていました。

雪の日にお母さんが滑って転んだ時も、お母さんの顔を一生懸命舐めて、お腹の下に頭を入れて起こそうとしたって聞きました。

そんな優しい銀ちゃんですが、秋くらいから過渡期に差しかかっていると思っていて、悩んでいました。
それが、先日の神奈川展で決心がつきました。

最近、銀ちゃんはますます力がついていたのですが、岳ちゃんのリードを持った時に驚きました。
体格的には互角なのですが、岳ちゃんが引いた力と、銀ちゃんの力は体感的に2倍です。
銀ちゃんの家は、坂の途中にあるのです。この先、銀ちゃんが本格的に牡に目覚めたら、お母さんでは止められないでしょう。

それよりも、銀ちゃんの目。ずっと私を追っている目。自分のりんりんを守ろうとする目。
銀ちゃんは、思った以上に一途な性格で、間違った方向に行くと本当に「猛犬注意」になるって感じました。

身体と心がちぐはぐな銀ちゃんに、転ばぬ先の杖。
お家の人によくよくお話しをし、お家に人も「銀が一番幸せになるように。銀にはそれが一番良いだろう」と承知してくれました。
そして、「銀ちゃんに子供ができたら、女の子を譲ってくれるように」と言われ、それを約束しました。
私がどうしても散歩ができない時は、してくれると。私の母じゃあ、無理ですから。

銀ちゃんがここまで大きくなかったら。
お父さんが平日留守にすることがなかったら。
トレーナーさんを受け入れてくれたなら。
私が、展覧会に出すのを最初から諦めていたなら。
山入れして、あそこまでつけていなかったら。
最初から、甲斐犬牡の大きな子を躾けられる家に譲っていたら。

悔やまれること、反省することは、いくらでもあります。
でも、後ろを向いていても仕方ないので、ここは前向きに^^

月曜からここに来ています。
ここには慣れていますが、やっぱり寝床が変わるのには、慣れが必要です。
昨日から昼寝をするようになり、夜も良く寝るようになりました。
今夜は、私の部屋のサークルで、やっとイビキをかいて寝ています。

展覧会は、ストレスがかかります。
早く慣れるようなら、三多摩展にも行こうかと思ったのですが、ここは焦らず20日の福島展に行こうかと思っています。
なのかのさん、ゆかこなさんには、準備頂いていたのにすみません。
応援に来てくださろうとしていた方々、どうもすみません。

栃木展には必ず行きますので、その時は、都合がつけば、応援宜しくお願いしますね^^


で、今日の銀ちゃんの様子です。
002_20110304213410.jpg
山散歩行きましたが、寒かったですね。9時頃で1度しかありませんでいた。

005_20110304213607.jpg
帰って来る時、もう11時になろうとしているのに3度^^ サブ


急いでブランチを食べさせて、病院に行きました。
点滴してガーゼ交換して、戻って来て、サークルから出してやると
007_20110304213913.jpg
遊んで!攻撃。

スリッパ2つw
前は1つだったのに、欲張りになってる~。

一つ取り上げると、庭に逃げた。
009_20110304214144.jpg
吻が短い癖に、縦に咥えてるw

マズルの所に白いポチがあるのは、ピークを過ぎた摩利に絡んで噛まれた時のもの。

で、よく見ると
011_20110304214358.jpg
鼻の先に新しい小さな傷が2つ。
遊んでいて、摩利に、またやられたんだわ。

銀ちゃんは、女の子には優しい。りんりんにも摩利にもマズル噛まれても、全然平気でいます。
あ、山徒もそう。傷だらけになったことがありました。


021_20110304214746.jpg
松の木の下の銀ちゃん。

ああ、そう言えば、2年前の今頃。いつもこの木の下の木陰で昼寝してました。
そして、私が庭に出ると、走って来てペロペロしてくれました。

ずっと、ここに遊びに来ていたのに、ここを出てからは庭で昼寝することってなくなってました。

023_20110304215137.jpg
寝顔を見て「ああ、ここに帰って来たんだなぁ~」って実感しました。
銀ちゃんに、私のせいでゴメンねって謝りました。

今までも7割は家の子だったのですが、10割家の子になりました。
水曜には、トレーナーさんに面接してきたので、ボチボチ始めます。
銀ちゃんの場合は、第3者が関った方が良いと思われるので。

家に来れば、別な問題も出てくるって思います。
予想できることは回避しながら、新しく出た問題は一つづつ考えなら、前向きに育犬を楽しみたいって思います。
「りゅうママ命」の一途な銀ちゃんですが、これからも宜しくお願いします。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | 虎虎三兄弟 | CM(37) | ▲ top
日本犬保存会・神奈川展 その2
- 2011/03/01(Tue) -
えーと、書き出さないと分らないくらいの大応援団でした。

まずは身内から。
出陳した芽衣ちゃん、桃ちゃんは、昨日のブログで紹介しました。

こちら、犬猿の仲の銀ちゃんの兄弟。岳渡です。
132_20110301165543.jpg
銀ちゃんと体高、体重は殆ど変わりません。
が、銀ちゃんよりも鼻と首が長いのと、首回りの毛がやや短いせいで、スッキリした印象。

137_20110301170100.jpg
父方の爺ちゃんと、久々の対面。
海で遊んだ以来かな?

ひゃっほーい岳ちゃんなので、私にも抱きついてベロベロでした。

133_20110301170348.jpg
熊さんちの桃ちゃんと優日にチェックされ、押され気味の岳ちゃん。
銀ちゃんほどのスケベじゃないらしい^^

藍虎の子。りんりんも応援に来てくれました。
110_20110301170639.jpg
秘儀「あたちのお腹を見てー!」攻撃。

109_20110301170815.jpg
家で生まれた子には、序列がとってもキビシイりく。
恥ずかしいくらいに唸ります。
蓮ちゃんには穏やかなので、やはり家の子&牡限定のようです。

が、家で生まれた子達。腹は出すものの、イマイチ馬鹿にしてる?w

「ちゃんと見て見てー!」と、りんりん。砂だらけ。
りくの行く先々先回りして、お腹を見せて、脚蹴りw

摩利も華ちゃんもやるのですが、しつこさはりんりんが一番かも^^
その癖キカンボウだから、銀ちゃんにお腹出して挨拶したと思ったら、次にはマズル噛んでた^^
見ているだけで、飽きない子です。

138_20110301171918.jpg
そんな様子をサークルの影からジーッと見ているオトコが。。。

「岳ちゃんが女の子と遊んでる!僕のりんりんに触るな!」
銀ちゃん大好きで、側に寄りたがるのは、藍虎の子達だけですからねぇー。
乳腺炎で30日で父離れしなければならなかった藍虎の子。
銀ちゃんが遊んであげて、保父さんしてました。
だから、りくの子よりも懐いているんですね。

嫉妬に燃えた銀ちゃんは、岳ちゃんのBOSS(お竜のBOSSさん)がサークルに近づいてもウ―いっちゃいました。
臭いじゃなくて、顔で判別したのでしょうか。
それとも、この頃には怒り爆発しそうだったので、誰が近づいてもウ―したかもしれません。
困ったチャンです。

042_20110301172904.jpg
オヤツに釣られて、爺ちゃんにお手しちゃう銀ちゃんw

熊さんも、サークルの中で脚に絡んだワイヤーを取ってやろうとしたら、ウ―されたって言ってました。
でも、外に出れば、そこまでじゃないようです。
それでもやっぱり、展覧会会場は牡犬にとっては興奮しやすい場所なのでしょうね。
応援の人も犬も多かったので、日頃、田舎暮らしで刺激のない銀ちゃんにとっては、いっぱいいっぱいなのでしょう。
睡眠不足だし。

終わってから、熊さんと1軒寄り道したのですが、その頃にはすっかり落ち着いて。お手しまくり。
お寄りしたお宅のご主人にも、お代りのサービス。奥さん娘さんには寄りかかって腰をスリスリ。
牡犬飼ってるお宅なのにw


応援ワンコさん達です。
002_20110301173903.jpg
芽衣ちゃんの先住犬。ケンちゃん。

014_20110301174047.jpg
かいぽぱさん家の穂ちゃん。

銀ちゃんが、この日唯一ガウっちゃいました。
出陳からサークルに走って戻って、鉢合わせしたんですが、大きさから咄嗟に牡と思ったようです(爆


041_20110301174359.jpg
銀ちゃんに言い寄られている、影虎くんとさくらちゃん。
厳密には、言い寄られているのは、いつも影虎君でした。
去勢済み牡って、良いニオイなのでしょうかね。モテますよね。
銀ちゃんだって去勢したらモテるんですかね?(謎

062_20110301174731.jpg
熊兄さんの愛犬。熊くん。
熊兄さんは、日々、全国の保護施設で甲斐犬らしき犬の保護情報を拾い出してくれています。

タイショウも今市の犬もカウベルちゃんも、みんな兄さんがお知らせしてくれました。
居なくなって探した横浜の子も、埼玉の保健所で兄さんが見つけてくれました。
日々の地道な作業に、感謝です。

http://bbs6.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=jirowan

mixiに兄さんの日記がありますが、誰でも見られるのかどうかよくわからないので、ジロ母さんのHPを紹介しておきます。

101_20110301180109.jpg
左が優日。右が娘の桃ちゃん。良く似た親子です。熊さんちの子です。
颯虎はお留守番。

127_20110301180528.jpg
影虎君とさくらちゃん。さくらちゃん大きくなりましたねぇ。
愛護会ですが、高さは日保ですね^^

136_20110301180727.jpg
天ちゃんをチェックするお竜さん。

147_20110301180928.jpg
最近、甲斐犬ブログで見かけていた夢ちゃん。

ナマで見ると大きかった!

152_20110301181110.jpg
芦安村生まれの甲斐犬。モモちゃん。
初陣だそうです。
口中検査を拒否しちゃったみたいですが、こう云うタイプのボディーの甲斐犬さんにも、これに懲りずに是非頑張って欲しいです!
藍虎が、ああじゃなかったら、チャレンジしたいもんです。

ああ=座る。寝る。背が足りない。デス。

他にも魁くんや小夏ちゃんや虎鉄や。すみません。バタバタで写真が撮れていませんでしたー。

150.jpg
あと、BOSSが那須の工房ヒロさんで作って貰ったステッカー。
愛犬ナナちゃんがモデルだそうですが、岳ちゃんにも似てる感じ^^


去年は、春は日にちを間違えて行かず、秋は暑くて行かずの神奈川展でした。
去年の秋は、1頭も出陳のないサビシイ展覧会だったそうです。
9月の河川敷は暑いですからねぇー。犬にとっては過酷です。

ええ、多分。間違いなく、今年の秋も家は参加しないと思います。
私も犬も軟弱で、暑さに弱いので^^

応援に来てくださった皆様、ありがとうございました。
楽しい1日でしたが、やっぱり疲れましたぁー。
肩コリコリ。手の平ヒリヒリです^^


来週は三多摩展に出陳予定です。
普段は犬の散歩のメッカの芝の公園での開催。銀ちゃんは更にヒートアップしそうです^^


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | 展覧会 | CM(26) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。