スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
昨日の今日ですが・・・
- 2011/07/30(Sat) -
今日、林の地主さんに挨拶に行ってきました。

不動産屋さんであり、平地の方の地主さんでもある方からは、使用許可が取れたという話だったので、ご挨拶とお礼を兼ねて代理で行ってまいりました。

が、しかし、、、ここでもまた問題発生です。
ブログには今までは詳細は書きませんでしたが、今までもこんなことの繰り返しでした。

不動産屋さんから、ドックランを作るとは聞いていない…と言うのです。
下刈許可をしただけだと。

今回は、撤去が楽なように、木杭を打ってそこに金網のロールネットを張るつもりでした。
事情を説明すると、みなしご救援隊のこともテレビでご存じで、動物好きのお宅でしたので、心情的には貸したいけれど近所に対して問題ありとのことです。
田舎にはよくあることですが、近所の目、近所の口が怖いってやつです。

犬の鳴き声の問題が出た時に、協力しているということが拙いってことなのだそうです。
それでも、息子さん夫婦は協力的なのですが、お母さんがどうしても協力拒否なのです。

仕方がないので、林を下刈して、林のの中を散歩することだけは許可をもらう方向で考えています。

そこで、ランに賛同して募金を申し出ていただいた23名の方にお知らせです。

林のランはかなり難しいって思います。
なので、拠点内にランを作る手伝いをしようと思います。
拠点内なので、日陰ではありません。
水はけのよい砂利の上に、山砂を敷いて作ります。
ボラさんが最悪居ない日でも、中谷さんと田原さんだけでもトイレの世話ができるよう、小さなランを数個作るお手伝いです。
4メートル×10メートルのランで6つ作ることになりました。
そのうちのいくつか分をチーム甲斐犬ランとして、負担してやれれば…と思っています。

林のランではないので、最初に申し出て頂いた募金額を減額していただいても結構ですし、辞退していただいても全然OKです。
最初の趣旨とは違うので、ほんと、ほんと、遠慮なくそうしてくださいね。

りゅう婆ちゃんもガッカリしていますが、下刈だけのお手伝いです。
拠点内のランなら、金網のフェンスを使うので。


急転直下、臨機応変と言えば聞こえが良いのですが、土壇場になると「総論賛成!各論反対!」
自分の身に火の粉が降りかかりそうになると、覆されることが多々あります。

そうは言っても、私自身もやることだけやって自分の気が済んだら終わりにしようと思っている立場の人間ですので、偉そうなことは言えませんが^^

以前も書きましたが、中型日本犬飼いは自分の犬の世話でいっぱいいっぱいです。
でも、見ないふりをしていても、報道で知ってしまうと、何かしないことには落ち着かない気持ちになります。
我が家の能天気なワンコが幸せなら、それで良いのかと、、、、。

何もできない自分の代わりに世話をしてくれるボラさんやスタッフが、少人数でも楽に世話できるようになれば、、、と思い、まったくの自己満足ですが、拠点内のランの設営協力に切り替えました。
ってことで、アチコチ回り、頭と神経を使い疲れたので今夜は寝ます^^

ほんと、すみません。

ブログを見ないで送金手続きする方もいると思うので、明日、個別に同じ内容でメールします。


追伸

昨日は全員に、今日はすでにコメントやメールを頂いた方を除く全員にメールをしたつもりでいるのですが、もしも漏れていたら教えてください。
それと、他意はありませんが、hotmailを使っていて、時々、こちらに届かないメールがあります。
今後も私から返事がなかったら、届いてないかも?って疑ってくださいませ。

ゆかこなりんさんだけ、どーしても戻ってくるので電話します^^





スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(12) | ▲ top
やっと決まりました
- 2011/07/29(Fri) -
たくさんの方に、チーム甲斐犬の募金に早々と手を挙げていただいたのに、林の地主と連絡が取れずでした。
やっと、目処が立ちました。
明日、個別にメールで、振込先をお知らせするので、どうぞよろしくお願いします。

今日、現場で中谷代表と工事担当の田原さんと相談して、こんな感じで行こうと決まりました。
チーム甲斐犬の林のランは、現場監督「りゅう婆ちゃん」で、下刈りから現場で指揮することになりました。
婆ちゃん、張り切っております^^

今年、73才になりましたが、任せて安心です。

今日の現場です。
026_20110729170138.jpg
雨が続いているので、作業も大変です。
明日、明後日で引っ越しを完了する予定だそうです。

まあ、水さえ出れば、あとは何とかなるかと^^

023_20110729170351.jpg
冷凍コンテナを3つに仕切って犬舎を作ります。
で、今はまだ出来ていませんが、金網も3つに仕切るので、外と中と出入り自由の犬舎になるそうです。
冷凍コンテナは、断熱効果が高いので、暑さは随分違いますね。
でも、驚くほど高い!

エアコンもスプリンクラーも使うそうだし、ワンズは随分と快適になると思います。
が、私がざっとどんぶり勘定をしても、数百万の予算オーバーです。
それも、もちろん緊急災害動物救援本部に集まった寄付を配分してもらえたら、、、ですが。
オーバー分は、今回の福島原発発動で、みなしごに集まった募金を吐き出すそうです。

チーム甲斐犬で、林にランを作ってやれそうなので、ホッとしています。
ご協力、感謝します。


024_20110730095144.jpg
人間用や猫さん用のスーパーハウスも入りました。


025_20110729170919.jpg
が、まだ、手つかずのコンテナも^^

こんな感じですが、明日明後日ですべての引っ越しを終え、今の拠点を掃除し、「立つ鳥跡を濁さず」と掃除までするそうです。
みなしご、恐るべし^^


新拠点はカーナビに番地入れて辿り着かないようなので、明日は、看板を立ててくれるところにお願いに行ってきます。
明後日は、山徒の預かりなので動けず。

ランができて、新拠点が回りだしたら、私の役割も終わりです。
あと、もうチョットです。


そうそう、中谷さんが私の友人知人を「チーム甲斐犬」と呼んでいるので、勝手ながらそのまま名づけてしました。
「甲斐犬」と名乗っているにも関わらず、犬を飼っていない方、他犬種を飼っている方、はたまた、みなしごの後方支援組でお会いしたことのない方にもご寄付のお申し出を頂き、本当にありがとうございました。

今度の拠点は、1500万の分配金をもらった上で、みなしご救援隊が今回の活動で集めた募金を、すべて吐き出しても足りるのか?と思うような費用がかかりそうです。

林のランは、私たちで作ってやれることになりホッとしています^^
保護犬は多頭で入れないので、小さいのをいくつか作ってやれればと思っています。

まだ、募集中ですので、よろしくお願いします。

ポチおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村




この記事のURL | 未分類 | CM(12) | ▲ top
「チーム甲斐犬」としての募金募集 続報
- 2011/07/21(Thu) -
早々に、たくさんの方の募金の声をあげていただき、ありがとうございます。
一昨日の朝、雨が降る前に写真を撮ってきました。

005_20110721091418.jpg
雨が降りそうで、空が暗いので、林の中はさらに暗いです。
入口から両側に林があって、奥が更地になっています。
道路は、大型ダンプが楽に通れるように5メートル以上に広げられました。
そのせいで、随分と林が狭くなった気が^^

007_20110721091631.jpg
右の林は、向こう側が田んぼなので、写真を撮ると明るく見えます。
実際に見た感じは、このくらいの明るさです。
木が大きく日差しを遮るので下草はほとんどないのですが、細い木がパラパラあるので、下刈が必要です。
こっちが南方向です。

ここの林は、昨日、地主さんに無事使用許可を頂きました。

009_20110721092027.jpg
左側はこんな感じ。

林の向こうに細い道があり、その向こうも林なので鬱蒼として見えます。
でも、お借りするのは細い道のこちら側までなので、太く大きな木が生えている場所までです。

012_20110721092410.jpg
ピンボケの写真ですが、ここが奥の更地で、新拠点になります。
このあと、まだ土を大型で何台か入れて、その後で砂利を入れて、それから建物。水道電気工事。フェンス工事などなど。

月末までの完全移転に間に合うのでしょうか(大汗

左の大きな方の林が、まだ持ち主さんと連絡が取れてそうで、もう少々お待ちくださいませ^^





この記事のURL | 未分類 | CM(11) | ▲ top
「チーム甲斐犬」としての募金募集のお知らせ
- 2011/07/17(Sun) -
みなしご救援隊の新拠点は、那須塩原市になります。
約1000坪の敷地の隣に、約1000坪の雑木林があります。
雑木林の方は、正式にまだ借りていませんが、只今、不動産業者に交渉して貰っている所です。
話がつけば、1000坪の雑木林の中に、小さくても良いので、放してやれるようにランを作ってやりたいのです。
篠とかはありませんが、下刈をして腐葉土をよけて、フェンスを張るのです。
恐らく、今日明日には許可が出ると思われます。

今も朝晩ボラさんが散歩はしていますが、往復200メートルくらいのトイレ散歩です。
甲斐犬飼いらしく、林の中にランを寄付してやりたいなって思っています。
「チーム甲斐」として、私を信じて募金していただける方、大募集です。
集まった金額によっては、小さなランを複数作ります。
保護犬同士は一緒に入れられないので、1つのランに親子でもない限りは1頭づつだからです。

次に作る拠点は、犬舎にエアコンも入りますが、林の中は自然の日影と風で涼しく、「ザ・福島犬」は林の中のランを喜んでくれるのじゃないかと思っています。
子犬達も多いので、ゲージから出して遊ばせてやりたいって思います。

保護してから体調を崩した子も多くいます。
放し飼いだった子も多いので、環境の変化だと思われます。
好きな場所に移動して、快適に過ごしていたでしょうから。
今度の拠点も、管理しやすいように、土ではなくなります。
汚くはなりますが、外なら土を掘るのがクールマットよりずっとずっと涼しいのですが、衛生的に見えないのでそうも行かないようです。

「みなしご」は自治体と協力して、推薦状をもらえる活動をしているので、この新しい施設は「緊急災害時動物救援本部」が集めた寄付金を分配して貰って作る予定です。
まだ、予定なのに見切り発車です(汗
しかも、広い敷地を造成からやっているので、予算的には足が出そうで、林の中のランまでは回らないと思います。
でも、いずれボランティアさんが減って、たまたまスタッフ2人しかいなくても、最悪、ランはトイレとしても利用できるって思います。

いずれ原発が収束して福島の被災犬が居なくなっても、以前から犬の保護活動をしている地元団体が引き継ぐ予定です。
今もボラに来てくれている地元の人達です。
だから、短期間だけで終わってしまう施設ではないです。

ランができたら「チーム甲斐犬」と命名してくれるそうなので、奮ってご参加くださいませ。
「チーム日本犬」でも良いかなと思ったのですが、やっぱり甲斐犬の名を売りたいかな…と^^
ランの名前は、こう言うのが良いんじゃない?とかあれば、アイディアください。
とりあえず、ご賛同いただける方はレスください。

金額はメールでお知らせくださいませ。いくらからでもOKなので、些少だからと気にせず、是非お願いします。

メールアドレスを知らない方は、左横の下の方にメールフォームがあります。
振込先をお知らせします。

こちらも見切り発射の募集なので、万が一、林が借りられない場合、大至急連絡します(汗


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | 未分類 | CM(15) | ▲ top
何が忙しかったって・・・続き
- 2011/07/15(Fri) -
何だろう。。。w


3月11日に地震があって、りゅうママ一家が八ヶ岳に避難したのは14日。
半日遅れのような情報だったけど、ラジオでは燃料棒の水位がどのくらいだとマメに流していました。
14日の午後になって、「一時、二号機が全露出」との報道。
それ、駄目じゃん。

スリーマイル島は、数時間の空炊きで、大半がメルトダウンしてしまったわけで。
余震を怖がる藍虎のこともあって、逃げ足の速いりゅうママは即!退散しました。
何のデータもありませんが、ワンコの新陳代謝は子供以上。きっと、悪意影響も子供以上。と思いました。

摩利を置いて行くことに後ろ髪引かれましたが、摩利はゆうちゃん一家と一緒に居るのが幸せって思いました。
ゆうちゃんも摩利も、必要最低限以外は外に出さないように。イザとなったら八ヶ岳まで来るように。と、地図を置いて出かけました。

愛知の展覧会に顔を出したり、和歌山の友人の所を回って、家に戻ったのは、3月末。

私がみなしご救援隊を応援するのは、実は、ささやかな罪滅ぼしなのです。
遠い広島から、私の好きな広島から、わざわざ被爆地に犬猫を助けにすっ飛んできた来た人達。
13日には、宮城に入り。それから福島へ。
私と、真逆ですから^^

私は、動物愛護家でもなく、ましてや保護活動家なんかではなく、ただの親馬鹿愛犬家です。
自分の家の犬を何らかの犠牲にして手伝いには行けないし、まして、銀ちゃんが帰って来た今、私は年中無休。
病気でも休めません。
家にはボラさん来てくれないし、仮に来ても、銀ちゃんの散歩はできないし、ひたすら体力温存です。

それでも、拠点が栃木に移ってからは、地の利を生かした側面支援をしてきました。
今の塩谷の拠点が狭く、引っ越したいというので、土地探しをして2か月。
やっと決まったのは、那須塩原市。
まだ造成中だし、これからも何かとあると思うのだけど、7月末の引っ越しが済んで落ち着けば余り用もなくなるかも^^

そんなこんなで、まだ暫くは忙しいですが、これから雷の季節。
雷パニックの藍虎を置いて出かけられないデス。

でも、忙しかったのは、みなしごの手伝いじゃなく、家のこと。色々。

色々やりすぎて、何したか忘れたくらいw

036_20110715152624.jpg
一石2丁を狙って窓に植えたスナップエンドウ。

日除けにもならず、種代以上の収穫もならず。「二兎を追うものは一兎も得ず」の格言を実行してしまいましたw
そもそも、エンドウ類は元は三度豆って言うくらい、年に三度収穫できるのだそう。
つまり、短期間で収穫できて、さっさと枯れる^^

そもそも私の部屋の窓って、直射日光当たる時間が短かくて必要なかったです(爆


001_20110715153440.jpg
こちら、りゅう婆ちゃん&番頭さんコンビ作。

赤と銀色のピラピラは、鳥除けじゃなくて犬除け^^
部屋から飛び出してきて、壊さないようにw

今は、モッサリと大きくなり、ゴーヤとヘチマでエリアを競っています。

017_20110715154049.jpg
こちら、元祖緑のカーテン。
やっぱり、このくらい年季が入っていないと^^

コレがあるおかげで、隣の石塀の反射熱が下がり、全然熱くなく、むしろ涼しいです。


011_20110715154435.jpg
毎年梅雨明けに交換していた、りゅうママ家の室内運動場のカーペット。
今年は、梅雨入り前に変えましたよ。

摩利がアレなので、撥水加工されたコルクカーペットにしました。

でも、これもやや失敗気味^^
005_20110715154822.jpg
接着剤の匂いが、臭い臭い!

1週間近く外干ししました。


ここまで書いて保存して、雷でPC落としたはずが、なぜかアップしてた(汗
で、続きです。

アキママがさっそくコメントをくれて、やっぱり放射線汚染のことに興味があるようなので、そちらに触れてみます。
帰ってきて、まずやったことは、ワンコの草をプランターに植えました。
どうしても草を食べることがあるので。

4月はまだ、キャベツは冬球と言って、原発前に丸まっていたものです。
汚染されているとしても表面だけなので、洗えばOK。
5月になると、茨城、千葉の新キャベツが出回るので、愛知産の冬球をワンコの御飯につかいました。
ニンジンは3月以前に掘ったものがあったし、セシウム対策のジャガイモは北海道産がありました。
その後は、長崎産に切り替え。
いりこは秋に作るので、大量に買い置きし、本節も買いだめしました。
ワカメは新物になると、鳴門のワカメを買いました。

キャベツが新物になると、今度は表面の汚染じゃないので洗っても駄目。
ってことで、長野の高原白菜に変えました。
普通に出回っていますから。

ここは、原発から100キロという距離にしては、空間線量は低いです。地上50センチでも0.1ミリシーべルトほど。
時々山に行き、川に行き、どうしてもワンコは土も草も水も口にします。
だからと言って、半永久的にトイレ以外部屋に閉じ込めておくことはできません。
せめて食事だけでも汚染されていないモノを食べさせたいです。

そこで閃いたのが、主食。
一番量を食べるので、そこを抑えることが大切と。
玄米も良いというし、発酵食品も良いというし。合わせ技で発酵発芽玄米。
発芽した玄米は消化が良く、ウンチにも未消化のブツブツは出てきません。

緑龍の家の完全無農薬の玄米を発酵発芽玄米にして食べさせています。
勿論、人間も^^
コレです↓
http://www.ricecooker.jp/?gclid=CKSn-NGig6oCFcIkpAod5FGWzQ
現在は購入できません。
私は、緑龍の家に2つある炊飯器を一つ借りてきました。
ちなみに、この炊飯器を買うと紹介される「完全無農薬の手に入らない貴重な玄米」は緑龍の家のです。

玄米は、栄養価も高い代わりに、残留農薬を溜め込みます。
だから、残念なことにセシウムも殻と米の間に溜め込んでしまうはずです。
と、思います^^
これまで、安全に拘って農薬を使わず、生産性をあげる研究をしてこれまでやってきた農家さん。
顧客は、高いお金で安全を買う人ばかり。今年は厳しいです。
何とか土壌改良して、ここを乗り切って欲しいです。
手伝えることは手伝いたいと思います。
でも、今年の秋は間に合わないので、同じ栽培法を採っている佐渡の農家さんに今年の秋以降1年分の米の予約をしました。

鰹節の出汁と、今までは入れなかった味噌を少し入れるようにしたら、とても好評で、作り始めから冷ますまで、ずっと銀ちゃんが待っています。
食事の有難味が増したようで、りゅうママの株があがりましたw

そのせいかどうかわかりませんが、銀ちゃんのワクチンも無事に終わりました。
3度通って先生に慣らして、自分で診察台に乗り、緊張せずお座りできるようになりました。
オヤツを貰っている間に、気がつかないうちに、無事注射できました。
みなしごに行っていて、唯一気になっていた、私が万が一感染症を持ってくることのリスクが軽減されました。


014_20110715205412.jpg
庭の芝生を剝して、ついでだから土を耕して砂を入れました。

柴の種を蒔きましたが、今はすっかり元気な芝になりました。

008_20110715205736.jpg
玄関前は芝を張り替えました。

017_20110715210831.jpg
来年の春には、ランで菜種が大きくなるように、種も貰ってきました。
「こんなの何すんの~?」と言われましたが、日影作るの~って言っときました。
変人っぽいですからw

大変なのは、ランの草刈り。
5月になると伸びる伸びる。
特にワンのすきな葉草は、食べないようにマメに刈ります。
刈っても刈っても追いかけっこ。
しかも刈った草は、袋に詰めて、使う予定のない土地に捨てに行きます。
地道な除染作業^^

山散歩から帰ると、シャワーをかけて首輪を洗って、もうー、やること多くて大変でした。
何と言っても、家は室内犬ですから^^

思ったより早く梅雨が明けてしまったので、ランに日除けを作りました。
りゅう婆ちゃん&番頭さん作ですが^^
014_20110715212327.jpg

その下に、以前買って山積みにしておいた山砂を運びいれます。
022_20110715212549.jpg
一輪車で5回運んでもこの程度^^
疲れる。。。

023_20110715212720.jpg
でも、銀ちゃんはすっかり穏やかになりました。
涼しいのも、お腹が冷えるのも快適です。
おかーさんがしてくれること。わかってくれている…と、信じたいw

でもね、さすがに疲れました。

ここは素直に、山徒のとーちゃんにガイガーカウンターを借りることにしました。
ゴルフに来て、山徒を預かる時に、1日借りました。
どこまで何をすれば良いのか知りたかったのと、線量は高くないはずだけど、草の上や土の上、山の沢水の線量が知りたかったから。

結果、驚くほど低かったです。

公的に発表されている線量が、8メートルでも50センチでも変わらないので、放射線物質そのものが少ないとは思っていました。
でも、アスファルトだから?とも思っていました。
実際は、アスファルトも芝も草の上も畑の土も変わらなかったです。

隣の工場の大きな屋根の雨どいが流れる場所が、ほんの少し高かっただけで、家の屋根から流れっぱなしで苔の生えた場所でも、0.03上がったくらいでした。
風向きと地形と3月に雨が降らなかった幸運と。

私自身は、家の畑のジャガイモ以外のものは食べていましたが、これからは更に美味しくいただけます^^
ジャガイモはカリウムが多いので、きっと似た成分のセシウムも吸いやすいと勝手に思い込んでいるのでパスしています。

それよりも何よりも、摩利を安心して遊ばせられます。
山でも計ってみました。
一番線量が高かったのは尾根付近。
沢は低く、沢水も水面ギリギリでも反応しませんでした。

036_20110715214247.jpg
ネッシー摩利。良かったね。遊べるね。

結果からいえば、無駄な労力でしたが、手作り食はさらに健康度が増し、環境は快適になりました。
それと、りゅうママの野性の勘に磨きがかかりました^^

ってことで、今は何が忙しいって、銀ちゃんの山の草刈りです。
下草の少ない場所なのですが、間伐のお陰で今年は日当たりが良く草が多いです。
草刈りはヘビ対策です^^
それはまた、別に書きますね。

ってことで、そんなこんなで忙しいわけです。


ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
















この記事のURL | ちょっと思うこと | CM(17) | ▲ top
多忙な日々
- 2011/07/12(Tue) -
すっかり、ブログの更新をサボってしまいました。
ご心配いただいて、すみませんでした^^

去年はとっても忙しかったので、今年こそはちょっとゆっくりと思いましたが、そうもいかず…
原発事故のせいで、すっかり忙しい日々です。
直接は関係ないことでも、いっぱいいっぱのためにミスが続き、更に忙しいめにあったりしています。

そんなこんなも、色々工夫して楽しむ心の余裕は、結構あるのですが、とりあえず、昨日今日のあまり楽しくないできごとを記録しておきます。

004_20110712210702.jpg
藍虎、6日で3歳になりました。
小さな時と変わらずのペッタンコ寝。
クールマットと扇風機の前がお気に入りです^^

家で生まれた子じゃないけれど、私は藍虎が大好きです。
なんか可笑しくて、なんか可愛い^^
性格も身体能力も、筋肉質の体型も好きです。

迷っていましたが、おりゅうの避妊後の様子を見て、藍虎も避妊することにしました。

002_20110712211302.jpg
おりゅうは、若返ってしまいました^^
とにかく良く動きます。
寝てるか動いてるか、立っているとジッとしていないので、わかりにくいですが、痩せました^^

熊さんによると、半年くらい過ぎてから太りだすらしいので、今年の冬が注意でしょうか。。。

摩利がマムシに咬まれて、また山から遠ざかってしまいましたが、藍虎は山に連れて行くとすぐに痩せます。

019_20110712212126.jpg
↑使用前

022_20110712223024.jpg
↑使用後

この間、約2週間。

上の写真は、道産子みたいw


昨日は、朝の散歩は川に行きました。
しばらく行けないから。

083_20110712214150.jpg
摩利と誰かだと、引き摺られて対岸でもどこでも行っちゃうので、3頭繋ぐことに!
摩利、藍虎、りくです。

081_20110712214305.jpg
それでも、引っ張って行く摩利。
これじゃあ、どんどん引きが強くなるわぁー。

夜の散歩で、摩利のおかあさん、川に引き摺りこまれそうになったとかw

104_20110712214532.jpg
河原の突き当たりのお気に入りスポット。

103_20110712214615.jpg
ここは、涼しいです。

099_20110712214652.jpg
1時間くらい、水遊びしました。

昼寝して、2時前に病院に行き、避妊手術は無事終わりました。
普通は一泊するそうですが、藍虎の性格を考えて、獣医師さんも日帰りを薦めてくれました。

が、やはり、野生動物のような藍虎ですから、丸くなったまま動こうとせず^^
トイレをさせようと抱いて外に連れて行っても、低い姿勢でサササっと物陰に逃げこもうとします。

手負いのタヌキのようと、先生に笑われました。

でも、今日になってもチッコもできず、笑えない状況に。。。

115_20110712213617.jpg
抱いて外に連れて行っても、昨日と同じで、キュンキュン言いながら家に逃げ帰ってくる。

ハアハアとパニックになるので、クールマットに涎の水たまり。

夕方、病院に電話すると、鎮痛剤を出してくれました。
これで、明日の朝もチッコできなければ、沈静かけて管を入れて処理するそう。。。

藍虎、頑張れーーーー!
自力でチッコしようね。
明日の朝こそ、何とかするからね。
昨日も今日もチッコしていないので、膀胱はパンパンなはず。。。

118_20110712213950.jpg
今の藍虎はこんな感じ。
夕べ、あまり眠れなかったようで、良く寝ています。

チッコって随分と我慢できるものなのだと、驚きました。



さて、昨日、もう1つ大変なことが。

バタバタとしていて、初期に見逃してしまったために、こんなことに。。。
108_20110712215548.jpg
アメリカシロヒトリです。

去年も発生したのですが、薬剤は使いませんでした。
今年は、大発生。
この木について、蜘蛛の糸のようなのに包まっているうちに、葉を切り落とせば良かったのです。
それが、この木全体に広がった所で、りゅう婆ちゃんが薬剤をかけたのですが、これがアメシロには効果のない防虫剤^^

結果、この木から逃げ出して、庭全部に広がってしまいました。

農薬を使うのは大反対なのですが、アメシロはいくら刺さない毛虫とはいえ、大量発生のためデッキにまで上がってくる始末。
成虫になって卵を産んだらどうなるのか・・・
止むなく、農薬を散布することにしました。

106_20110712220146.jpg
小さな五月の木でもこんな感じ。
パラパラと落ちました。

日頃から農薬を嫌い、米も野菜も味噌も無農薬に拘ってきたのに、庭に農薬をまく羽目になるとは…
かなりショックです。
2,3日で分解されるらしいですが、最低1週間はワンは庭に出したくないデス。

知っている人は知っていると思いますが、商業に作る野菜は生産性が必要ですから、農薬をたくさん使っています。
1つの農家さんで出荷しているのは、通常は2,3種類。
商用じゃない自家用のものも大概は作っていますが、そちらは農薬を使わないのが普通です。
多少生産性が低かろうが、見た目が悪かろうが、関係ないからです。
農薬の効果を目の当たりにすると、残留農薬を考えても、正直、低放射線の影響以上に気持ち悪いです。
商用の、多いものは週1で農薬かけています。。。
綺麗にならんだ野菜を、消費者が求めてきた結果です。

余談ですが、醤油もカビが出なくなりました。
マヨネーズなんか、常温でも腐りません。
またあとで書きますが、今回の放射能騒ぎで考えさせられることがいっぱいです。

ミツバチが減ったり、スズメなどの野鳥が減ったのも農薬のせいと言われています。
こんなところで、N95のマスクが役に立つと思わなかったあー。

110_20110712221106.jpg
ゴーヤに蜂が来ました。

あっち行っちゃ駄目だよ!死んじゃうからね!


072_20110712221834.jpg
窓を閉めているので、銀ちゃんもサーキュレーターの前を陣取って昼寝しています。

お腹壊さないでね^^



追加 
月曜の朝からチッコしていません。
今朝もまた、早朝に河原に車で連れて行っても、身を低くしてキュンキュン走り回って、どこかに身を隠そうとします。
車に乗りたがるので、しかたなく戻ってきました。
もう痛みはなく、違和感だけだそうです。
まる2日、48時間、チッコしていないんですよね。。。

004_20110713085012.jpg
今の藍虎^^

藍虎は、ここだと安心しているのですよね。
この極端な性格が、面白いです^^

もう1度トライして、どうしても駄目なら病院かなぁー。






ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | ちょっと思うこと | CM(15) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。