スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本犬保存会 山形展(東北連合) 2011.10.23
- 2011/10/24(Mon) -
行ってきました。東北連合。
今回は山形と言うので、喜び勇んで参りましたよ。
山形と言えば、温泉天国^^

宿に着く前に、ワンコ用のベットを忘れたことに気づき、ホームセンターに寄りました。
なんと、ワンニャンデーって日らしく、ペット連れの買い物だとポイント10倍だとか。
ペット後進国のイメージのある東北ですが、ペット同伴OKの宿も多く、実は先進国なのかも。
全国展に行くのに、前泊、後泊の宿を探したのですが、関西方面の方がずっと少なかったです。

今回の宿は、会場から20分の距離と温泉の良さで選びました。
山形蔵王の大平ホテルってとこです。
036_20111024190333.jpg
紅葉はドンピシャ!真っ盛りでした。

040_20111024190417.jpg
乳白色の硫黄泉です。温泉らしい温泉でリフレッシュできました。

ちょっと嫌な予感はしたのですが、そちらも当りました^^
それは食事。

出来合いのものが多く、名物の芋煮汁の里芋も冷凍を使っていました。
「通年で芋煮を出しているんですか?」と帰りのフロントで聞くと
「名物料理なので、みなさんに喜ばれます」と言います。

「今が里芋のシーズンなので、冷凍物は残念です」と私。

「山形の人だとわかるみたいです。。。」とフロント。
「私は栃木だけどわかりますよ。上にそういう意見があったと伝えてください」と私。

犬に必要なものは揃えてあるし、頑張っていますが、朝食は焼き魚以外は冷凍、レトルトばかり。
ハイシーズンの土曜とはいえ、岩手展で泊まった宿の2倍以上の料金だったので、やや不満が出ました。
それでも、本格的な温泉で犬を泊めてくれるのはありがたいので、リピーターが増えるよう改善して営業を続けて頂きたいです。

大きなお世話のおばちゃんの意見でした^^


会場に着くと、今回もmomotetsuパパが絶好の場所を確保していてくれました。
いつも感謝感謝。

出陳目録を見ると、中型3頭。。。。
3頭って、桃ちゃんと虎鉄と銀ちゃん?(爆

100%甲斐犬ですか!
連合展なのに?

何度か審査を受けたことがある宮城の川村先生とお話したら、東北で中型を持っているのが宮城・青森在住の人で、他は殆ど居ないそう。
今日は都合で宮城の人たちが来ていないので、こういうことになったとか。
関東連合は行くそうです。菅沼先生の審査だからでしょうか。。。

東北は、柴王国で、中型自体が少なく、ゼロとか1頭ってことも多々だそう。
オドロキ!

中型に1本 本部賞と書いてあります。
本部賞は壮犬・成犬の中から選びますから、銀ちゃん1頭で優良なら本部賞?
タナボタ?
周りのギャラリーも、頑張れチャンスだ!と応援してくれます^^

例え1頭でも、そりゃー頂けるなら喜んで頂きますよw
審査は中型は千葉の弓削田先生だろうから、先週も千葉展で銀ちゃんを褒めてくれたばかりだし。。。

と、思ったら、雄牝に分かれての審査で、雄は島根の先生で小型犬が専門らしい・・・・
実際、お会いしたこともないし、甲斐犬見たことあるのかしら。
やや不安。

審査は、小型が終わってから中型。幼犬の前。
先に牝の方が進んで、桃ちゃんが先でした。

041_20111024194010.jpg
048_20111024194022.jpg
桃ちゃんも慣れてきました。パパさんもハンドリングが慣れてきました。
安定しています。
桃ちゃんは耳さえ開かなければ、キリッとして、それでいて良い雰囲気を醸し出します。


101_20111024194504.jpg
虎鉄、歩様中です。

なんせ、中型雄が2頭しかいず、私がもうリンク側でスタンバイしているので、りゅう婆ちゃんが写真を撮りました。
ロクなんがない^^ 虎鉄、ごめんよ~。


銀ちゃんの番です。
久々、気合入り捲りの…ワタシw

063_20111024194904.jpg
リード位置を確認して

067_20111024194953.jpg
立たせます。

が、、、、引きすぎ?
それとも気合いが伝わったのか、銀ちゃんはぐっと胸を張って立つのですが、それはそれで可笑しな顔に^^

先日、立ち込みの練習をしようと、散歩中に大きな窓ガラスの前で立たせてみました。
そしたら、いつもと違ったことが怪しいと思ったのか、銀ちゃんは一目散に家向かって走って私を引いてきました。
まあいいか、、、その内慣れるだろうと、練習するのはやめました^^

春までは、婚活野郎でどうにもならなかった銀ちゃんですが、今季はリンク内で随分と落ち着きました。

072_20111024200354.jpg
審査が長めの先生ですが、今回は銀ちゃんずっと立っています。
先生が中型犬用の測りを忘れてテントに取りに行っている間も、じっと立っています。

073_20111024200613.jpg
歩様の時「銀、行くよ」と声を掛けますが、私の方を見上げて私と目を会わせます。
良い子だぁ~w

リンクの外では、アッチだコッチだと引っ張り回しているのに。
もう銀ちゃんは、ここが何をする所なのかわかったのじゃないかなって思います。
随分かかりましたけどねw

午後審はリンクに入ると、担当の先生は、弓削田先生を呼んで何かを相談。
すぐに1席壮犬賞が告げられました。
115_20111024201825.jpg
ここで待っていてください。 この後、本部賞争いですから。

え、、、、、本部賞アラソイ?誰と?

いや、この日の銀ちゃんは待たされることばかりでしたが、よくできましたよ。
同じような写真ばかりですが、よく立っているからです。

細い引き紐まで見えるくらいに、首周りの毛もスッカスカに抜けてしまって吻が太く見えます。
袴毛も抜けて後ろ脚が貧弱に見えます。
色も抜けてしまって白っちゃけています。
毛の抜けていない尻尾だけが立派ですが^^

延々、待たされた気がしました。
要するに、小型の雄で成犬上位3頭。壮犬上位3頭。
その中から本部賞が2本。
牝も同じように、6頭の中から本部賞が2本。

で、あと1本は中型が1頭しかいないので、中型&雄で3番目の犬&牝で3番目の犬の中からってことらしいです。
やっぱり世の中甘くなかったw

小型と並ぶ機会なんてないので、どうせ結果は見えているけど、この際記念写真でもと並べようとしたら…
小型雄がドン引き。牝は歯を向いて唸るしw

「おっがねえなぁ。こっちさ、こないでぇー」と飼い主さんに言われました。

119_20111024202802.jpg
ビシっと3棟並んだ写真を撮りたかったのに、残念w

連合会賞という立派な盾を頂いたので、満足です。
貰い得ってことで^^


089_20111024203633.jpg

休憩中の桃ちゃんと虎鉄。穏やかで落ち着いたコンビです。


077_20111024204034.jpg
甲斐パパが遊びに来てくれました。
久しぶり~の神威くんです。

小さい時に脚が太くて、ビックリした覚えがあります。
虎の子のようでした。

甲斐パパには美味しい芋煮汁をご馳走になりました。
こうじゃなくっちゃ!ってやつ。
ご馳走様でした。

そうそう、連絡先が分からなくなっちゃって、このブログを見たら、メール貰えないでしょうか。
お願いします。

079_20111024204215.jpg
小さい時と同じように穏やかでした^^

愛護会展に出陳だそうです。上限いっぱいかオーバーサイズは承知の上。
立派なワンコさんなので、披露するべきって思います。
うちの銀ちゃんもいつか、連れて行ってみようかな。。。

どうせ行くなら、毛が揃って大きく見える時にw


神威くんが側によると、桃ちゃんは嫌がって怒りました。
桃ちゃんの声を聞いて、隣の銀ちゃんがワオ~~と騒ぎます。
うちの桃虎に何をする!ってとこなんでしょうか。

075_20111024204928.jpg
が、、、虎鉄は、この距離でも吠えも唸りもしません。
神威くんもわずかに背中の毛が立っていますが、平気。

銀ちゃんなら、ガウガウだろうなぁー。

虎鉄は、変りましたねぇー。
最初にあった時は本当にオドオドと臆病な子でした。
銀ちゃんにもよく吠えたり唸ったりしていましたが、最近は、虎鉄から仕掛けることはなくなったようです。
茨城展からは壮犬になり、今度は比較審査で雄犬と並ぶことが多くなるでしょうが、もう大丈夫ですね。
パパと二人三脚、よく頑張りました。


帰りに米沢を回って温泉に入って帰ろうと思っていましたが、、、、やってしまいました。
バッテリー上がり^^
momotetsuパパにお世話になり、無事エンジンがかかりました。
山形展のスタッフにもお世話になってしまいました。

なんともドジなことで。

さてさて、次は栃木展。関東連合です。
中型を担当するのは、菅沼先生。三谷先生。
菅沼先生は、甲斐犬の顔に厳しい先生ですが、おりゅうは2度ほど見て頂いています。
今回は、場慣らしとして出そうと思っています。
 
担当は雄牝に分かれると思うのですが、三谷先生が雄を見るなら、是非銀ちゃんを見てもらいたいですねぇ。
京都展で、おりゅう以外に優良を出さなかった厳しい先生です。
銀ちゃん達の父親、颯虎が、顔が可愛いという理由で優良を貰えなかったわけで、銀ちゃんの評価を聞いてみたいです^^

ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 展覧会 | CM(15) | ▲ top
日本犬保存会 千葉展 応援団編
- 2011/10/22(Sat) -
090_20111022081415.jpg
はじめまして~^^

応援に来てくれた「陽ちゃん」です。
去年、埼玉の施設に保護され、殺処分直前に救い出された「カウベルちゃん」です。
あの時の写真は、若いとは思ったけど、半年~8カ月くらいだったのじゃないでしょうか。
すっかりお姉さんになりました。

良く来てくれたねぇ~。
幸せそうで、おばちゃんも嬉しいよぉ~。

なのに、なのに、、、、、おりゅうを会わせたら、即効でガウガウガウ…
陽ちゃんは何もしていないのに、おりゅうが一方的に。
ゴメンネ。
あのババア。どうも他犬には厳しくて。

母親の失態を銀ちゃんがカバー^^
128_20111022082214.jpg
129_20111022082233.jpg
周りの人が驚いて見ていました。
犬連れで遊んでいるのは、チーム甲斐犬だけですからねw

もう一人の息子、岳ちゃんも陽ちゃんと遊んでいました。

陽ちゃんは活発な子なので、広い場所で思いっきり遊ばせてやりたいですね。
コテツおかん家が近所と言うことで、この後の交流に期待します^^

008_20111022082938.jpg
そのコテツ王国のコテツくん。こはるちゃん。

綺麗なお姉さんに、カッコつけて見せるとこが、何ともコテツくんらしいw

205_20111022083200.jpg
小夏ちゃん

204.jpg
りんりん。

この2枚はこなりんのパパが撮ってくれたのだけど、すごく良い感じ。
きっと、イチデジ欲しくなるな(爆

りんりんって、いっつもお目目に☆きらきらだよね。
キカンボウだけど、顔が可愛くて良かったw

010_20111022084950.jpg
四国犬を飼っている外国人一家が遊びに来ていました。

子供でも誰でも、安心して触って貰える岳ちゃん。
家にいた小さな時から、子供も騒音も何でも平気な子でした。
おりゅうに似たのか「人間大好きっ子」です。


お昼休みは、いつものようにみんなで遊びました。
ハロウィンの仮装大会^^

015_20111022085538.jpg
小夏っちゃん。


014_20111022084107.jpg
りんりん。

133_20111022085806.jpg
固まるこはるちゃん。

134_20111022090148.jpg
頭についているのに、なぜか口が気持ち悪いらしく、手で口を拭き拭きするコテツくん^^

王国では評判が悪かったらしい。

018_20111022090508.jpg
耳が引かれ、ちょっと切れ長の目になった銀ちゃん^^

これでもよ。これでもw


131_20111022090648.jpg
嬉しそうな岳ちゃん。


130_20111022090830.jpg
我が子の幼稚園の運動会を撮影するかのような、チーム甲斐犬^^

でも、日保の展覧会の甲斐犬は、こうじゃなくっちゃ!(爆

甲斐犬は、普段はこんなんで良いんです。
身体能力も高く警戒心も強い。イザとなれば嫌でも豹変してしまいます。
人間社会で、人や犬の多い場所で生きるには、穏やかじゃなくっちゃ頭数は増えていきません。
愛情かけて、意識して育てれば、甲斐犬は穏やかで仲間を大切にする犬になる可能性があるって思います。
それでも、甲斐犬独特の魅力は失われないって思います。

この日、甲斐犬を亡くした方に出会いました。
また、是非飼っていただきたいです。


そうそう。
良く展覧会でスタッフとしてお仕事をしている千葉の女性の方に「りゅうママさんのとこの犬だけは、中型でも触れるわ~」って言われました。
実際は、りゅうママじゃなくて○○さんと名前ですが。
嬉しいことです。

銀ちゃんは修行中なので、まだ展覧会では触って貰えないですが、いつか、だれが触ってもOKなワンになってほしいものです。



栃木連合展 11月6日
ろまんちっく村にぎわい広場
宇都宮市新里町丙254

是非、遊びに来てくださいね。


ポチお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村







この記事のURL | 展覧会 | CM(14) | ▲ top
日本犬保存会・千葉展 2011.10.16
- 2011/10/21(Fri) -
すっかり遅くなりましたが、16日に開かれた千葉展の様子です。

事前の天気予報は曇りのち晴れ。気温27度。暑いかなぁ。。。と心配。
直前になり、曇り時々雨。気温23度。と、変りました。
銀ちゃんには良いけど、おりゅうをエントリーしてしまったので、雨だったら困る~。

と、天気の心配をしながら出かけました。

着いてみたら、曇りで強風^^
いつものようにモモテツパパが先に着いていて、場所取りをしていてくれました。
感謝感謝!

審査が始まる頃には晴れてきて、暑い暑い。
気温29度。リンクは日が射して虎毛が綺麗に見えましたが、暑かったぁー。

この日、天気以上に気になっていたのが、銀ちゃんと胴胎の兄弟、岳ちゃんこと岳渡との同時出陳。
この兄弟は、非常に仲が悪く、顔を合わせればガウガウは必至。
銀ちゃんの出陳をギリギリまで迷ったのですが、担当審査員が全国展で甲斐犬を担当する先生だったので、個体審査だけでも出陳することにしました。
感想なり注意点を聞ければ…と。

個体審査で岳ちゃんと顔を合わせた感じで、午後は棄権するつもりでした。

壮犬の部では銀ちゃんが最初の審査でした。
本部テント前のリンクサイドで控えていると、20メートルくらい先の林の中に岳ちゃんの姿が…
殆ど同時にガウガウガウガウ!

それまで顔を合わせていなかったのに、お互いに居たのは知っていたのでしょうか。
こりゃ、午後審は無理^^

本部テントにいた顔見知りの理事さんは、「昔何かあった?」って。
この兄弟の仲の悪いのは、ヤキモチが発端だったんですよね。
かあさんの顔舐めた!とか、岳ちゃんパパが銀ちゃんを撫でた!とか。

トホホです。

個体審査の銀ちゃんは、とても良かったです。
落ち着いて立っていました。
特訓の甲斐あってか、先生が顔を覗き込むと、銀ちゃんはオスワリ^^

「僕に何か御用ですか?」
きっと、笑顔だったに違いない(爆


080_20111021192956.jpg
銀ちゃんじゃないですよ^^
審査中の岳渡です。

良く似た兄弟です。
岳ちゃんの方が前胸が広く筋肉がつきやすい体質。
マズルも長く目型もキリッとしているので、展覧会に慣れれば銀ちゃんよりも有望かもしれません。

慣れていないせいで、他の犬にワンワンしちゃいました。
運悪く、もう1頭ワンワンする紀州犬が居たのですが、岳ちゃんの審査中にもリンクの中でワンワンガウガウ。
岳ちゃんがまた応戦する形になってしまいました。


120_20111021194925.jpg
千葉展で全国展を担当する先生に見てもらいたかったのは、実はおりゅうでした。

このばあちゃん。最近、やる気満々で、展覧会に連れて行くたびに「出るんだ!まだ、帰らない!」と駄々をこねます。
出陳することになると、多く山に連れて行って貰えるし、チヤホヤされるし。。。おりゅうはそういうことを知っているのです。
1年振りのリンクですが、さすがの立ち込みです。
強風と暑さで耳を引いているのが残念ですが^^

116_20111021195743.jpg
12月で9歳になりますが、去年よりも一昨年よりも、今筋肉がついています。
どうしても出たいので、自主トレしたらしいです(嘘

子供帰りして、動いてばかりいるからですw


私がおりゅうの好きなところは、変に賢いところです。
展覧会も、何をする所なのかも、手順もわかっています。
審査中はビシっとしていますが、比較審査で順位を入れ替えられ、結審すると・・・

172_20111021200941.jpg
欠伸はするは・・・

194_20111021201009.jpg
臭い取りはするは・・・

198.jpg
挙句に、マーキングまで(爆

先生とお話をして、全国展に出陳することにしました。
どうせ連れて行くので、ついでですが。
おりゅうがそれで若さを保てるなら、出たいという限りは出してやろうと思いました。


午後審は銀ちゃんが棄権しようと思っていましたが、岳ちゃんの飼い主のお竜のBOSSさんからの提案で、岳ちゃんが棄権することになりました。
いつもより狭いリンクに、壮犬の出陳が7頭。
銀ちゃんが居なくても、岳ちゃんが他の犬にワンワンガウガウして迷惑をかけるとイケない…と、いうので。

前回の三多摩展では、銀ちゃんも隣の犬にガルって言いました。
ずっとじゃなかったけど、吠える紀州犬が居るのでやや不安。

147_20111021201848.jpg
が、、、、比較審査開始後、すぐに首をカキカキする銀ちゃん。
散々カキカキしてやっと終わったと思ったら、タマタマを念入りにナメナメ(爆

岳ちゃんよりも銀ちゃんの方が繊細なのだけど、展覧会会場では、銀ちゃんは全然緊張感がないようです。


160_20111021202316.jpg
順番が入れ替えられ、銀ちゃんの隣に吠える紀州さんが来ましたが、意に介さず^^
相変わらずの締りのない顔w

でも、この日の銀ちゃんはとっても偉かったです。
とても暑かったのですが、耳も引かず、尾も下げず。
吠えかかられてもシカトでした。
どうしたことか^^

駄目駄目だったのは、私の方。

166_20111021203222.jpg
隣の紀州さんが吠えても唸っても、銀ちゃんが落ち着いていたので、油断していました。
賞状を貰ってリンクの外に出ようか…ってとこで、銀ちゃんが後ろに下がったので、アレ?って思いました。

よそ見している私。
写真を見ると、少し背中の毛を立てている銀ちゃん(汗

167_20111021203700.jpg
危なかったぁー!

紀州さんの飼い主さんが、賞状を受け取るために私達に近づいて来ていたのに私が気付かなかったのです。

銀ちゃんは、行く時はウーだのガウだの言いません。
スポーンと飛んで行きます。

決して小柄な紀州さんではありませんでしたが、大きさだけなら負けてないなぁーと、写真を見てあらためて感心。
↑感心してる場合じゃないのですが。

一瞬も気を抜いちゃいけないと、反省しました。

先生からは「甲斐犬の耳の動きについて」聞かれました。
他の犬種よりも大きく動きますからね。





007_20111021204326.jpg
モモテツパパさんの愛犬、虎鉄。
若犬賞でした。

099_20111021204409.jpg
103_20111021204427.jpg
桃ちゃんこと龍峰の桃虎。

私が展覧会で見た中で一番の出来でした。
おりゅうと同じで、つまらないと耳を開く癖があるのですが、この日は決まっていました。
審査員の先生も、この日出陳の甲斐犬で一番良いだろうと。

暑かったですが、赤虎軍団にとっては毛色が綺麗に見える天気でした。



158_20111021205734.jpg
tetsuくんです。
穏やかなお顔の大きな四国犬です。
今回は、銀ちゃんもtetsuっくんにガウしなくて良かった^^


088_20111021210245.jpg
お名前がわからなくなっちゃったんですが、面構えと目ヂカラが印象的な四国犬さん。

今回は先生から「甲斐は目張りもないし・・・」って話がありました。
が、目張りのある甲斐犬もいるのです。
でもね、甲斐犬の丸い目、、、アーモンド形の目に目張りがあると、ないよりも、もっと可愛い顔になるんですよね^^

今週末は、山形展。
11月6日は栃木展に出陳予定です。

応援団の様子は、また明日。

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | 展覧会 | CM(6) | ▲ top
修行の日々 その1
- 2011/10/15(Sat) -
小さな時はボヨヨン銀ちゃんだったのが、1歳くらいから人を疑うようになりました。
藍虎とりくの子達が人さらい(銀ちゃん的にはw)にあって、家の庭から次々消えて行ったころに最初の異変が現れました。
親戚の人がりくに怒られて泣いている子を抱いてあやしているのを、苛めたと勘違いしたり。
うちわさんのカメラが、三虎を大泣きさせたと勘違いしたり。

子犬が居なくなった頃、一時、自分も人さらいにあうかもしれない!と、銀ちゃんは庭に出ない時期もありましたw

自分の頭で理解できないことに警戒心を抱く癖があるようで、銀ちゃんは色んな事を考えるんですよ。
その反面、他の犬がやって成功したことは、すぐに真似るし、叱られたことはやらない。
学習もするようです。

016_20111015104605.jpg
家に帰ってきて、すぐに覚えたのは、藍虎の真似をしての顎乗せ。
次は、おりゅうの真似で、みんなでオヤツ待ちのお座りしている時に、先回りの伏せ。

食べることからw

9月に子猿一家が来た時に、子猿たちと一緒に寝ている銀ちゃんを見て、わたくし、今頃気づいたのですよ。
生まれながらの性格はあるとしても、何故に銀ちゃんだけ警戒心が強くなったのか…
2歳まで他所のお家にいた銀ちゃん。
平日は毎日私が運動していましたが、銀ちゃんがみんなと一緒に行動するのは、この家の中か山や川。
人が居ない場所ばかりでした。
アウトレットに買い物に行ったり、どこかに出かける時は、みんな一緒に出かけても引いて歩く時は銀ちゃん1頭。
銀ちゃんは6か月の時には20キロもあったので、2頭引きが難しかったのです。

なので、銀ちゃんが外で初対面の人と接する時は、常に1頭だったわけです。
銀ちゃんの家は田舎で、散歩してても人とも会わず犬とも会わずの環境だったので、私も展覧会で不自由がなければ良いか…くらいでした。


銀ちゃんが家に帰ってきてから7カ月。りゅう婆ちゃんが暇になった今、チャンスです。
あの奇声を上げる子猿達を嫌がらないようなら、他人に触られるのを嫌がらないようになるのは、まだ間に合うはず!
3レディースと一緒なら、真似っこするかもしれません。
あれほどの人間大好きにならないまでも、岳ちゃんや山ちん並みになれば^^

ってことで、銀ちゃんはただ今修行中です。


9月には、さっそく子猿達と初めてのお泊りに行きました。
018_20111015203448.jpg
子猿達は私の車に乗り込み大騒ぎ^^

3レディースは勿論、銀ちゃんももう慣れたようです。


公園で途中休憩しました。
3レディースは、リードを持った相手に合わせることができます。
056_20111015203738.jpg

050_20111015204034.jpg

子猿2号に引っ張り回されても、リードを張ることもなく着いて行く藍虎。

054_20111015204103.jpg
「藍虎、こっちー!」

052_20111015204216.jpg
「ここに来て!」

そこは無理じゃろ^^

042_20111015204411.jpg
子猿姉ちゃんの言い成りになるりく。

044_20111015204451.jpg
流石に銀ちゃんは、子猿にはまだ無理。

でも、滑り台で遊びましたー。


でもでも、、、、。ちょっと山に入り、鹿のニオイでもしようものなら…
ここは東照宮近くの山の中にある滝です。

057_20111015205004.jpg
「ア~ン!藍虎、キライ~~!」

子猿を忘れて走って行ってしまいました(汗

こういうことも真似しちゃうんだよねぇ…
銀ちゃんも馬鹿力で暴走。
069_20111015205646.jpg
072_20111015205703.jpg

その後、戻ってきた所を捕まえましたが、エライ坂で、エライ目にあいました。



075_20111015204610.jpg
部屋では一緒にテレビを見ました。

銀ちゃんだけは怖かった子猿達も慣れたよう。

079_20111015204732.jpg
銀ちゃんも子猿がリードを持つと、言う成りの方向に行くまでに進歩。



先週の3連休。
各地で運動会が開かれました。
お世話になっているスポーツトレナーさん親子に用事があり、3レディース&銀ちゃんで運動会会場にお邪魔しました。
028_20111015210215.jpg
運動会には不似合いな銀ちゃん。
みんな興味津津ですが遠巻きです。

029_20111015210326.jpg
銀ちゃんの様子を見る限り、子供が近付いてもご機嫌でOKっぽいです。


031_20111015210545.jpg
オイデオイデの藍虎。

033_20111015210707.jpg
銀ちゃん。寝ころんで子供に身体を触らせます。
エライ進歩^^


036_20111015210950.jpg
でも、その後調子に乗った子供たちに囲まれ…

3レディースはともかく、銀ちゃんは拙いだろうと、銀ちゃんをガードしつつ逃げ帰りました(汗


もうすっかり他人に慣れたかのような銀ちゃんですが…
045_20111015211337.jpg
この後食事に寄った店で、店員さんが触ろうとしたら唸りました。
まったく進歩なし^^


まだまだ、銀ちゃんの修行は必要なようです。。。



修行中の銀ちゃんですが、明日は日保・千葉展です。
市原市玉前緑地公園での開催ですので、お近くの方は遊びに来てくださいね。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村




この記事のURL | 未分類 | CM(11) | ▲ top
動画の拡散お願いします
- 2011/10/13(Thu) -
チーム甲斐犬の映像担当… (書いててカッコイイ響きだ!と、感心w)
うちわさんに動画を撮って編集していただきました。


原発事故から半年が経ち、世間の関心も薄れてしまった動物達の事。
実際は、被災犬は増えています。
人間が避難するのに、繋がれたままの子は強運の子しか保護されませんでした。
生き残ったのは、飼い主が、飼い犬を放って逃げた子大半です。
でも、その為に、春からずっと出産ラッシュ^^

栄養失調で、フェラリア&疥癬は、原発近辺の母犬の定番です。
ボロボロの身体で子育てしている母犬と、小さな身体がすでに疥癬だらけの子犬達。。。
保護活動は、まだ続いています。

福島は、まだ終わっていません。
ふこうば忘れ去られないように、埋もれないように、拡散お願いします。



この記事のURL | 未分類 | CM(5) | ▲ top
日本犬保存会・三多摩展応援団編
- 2011/10/04(Tue) -
096_20111004192737.jpg
三多摩が地元のりんりんこと「龍峰の凛虎」藍虎の娘です。

これがまた面白い娘で、銀ちゃん大好きなのですが、銀ちゃんのマズルを噛んで頭ペチペチ。
で、サッとお腹を見せる・・・を繰り返してました。
何がしたいんだかw

銀ちゃんにこの目ヂカラがあったら、、、と、思いますが、もし銀ちゃんがリンリンの性格だったら、、、、想像したくないです(爆


107_20111004194208.jpg
リンリンのお母さんの藍虎。
高速オイデオイデ中^^

121_20111004193430.jpg
りんりんの父ちゃんの山徒。銀ちゃんの似てない兄ちゃんです。

3レディースは、山徒が来た時に車の中で大騒ぎ。
山徒もなのですが、山徒のボスが大好きで、特にりくはガブガブして離れませんw

子供達は母親はわかっても父親はわからないはず。
山徒は、リンリン達が家に居る時に、数回は来ていますが遊んでやらなかったし。
でもいつも不思議なのですが、子供達は山徒に会うと大喜びで、マズルを噛み噛み。
身内のニオイなのか、単に優しいオトコなので噛んでも良いと思っているのか。。。
いつも小さなハゲがいっぱいできます^^

095_20111004194040.jpg
右 なの子ちゃん 左 かの子ちゃん。
かの子ちゃんの初恋は、山徒なのだそうです。

リンリンの先住犬の小夏おねえたんも山徒が好きなそうです。
ツレナイ山徒にマウンティングしてました。
あんな積極的な小夏っちゃんを初めて見ました^^


で、銀ちゃんの恋の相手は・・・
060_20111004194650.jpg
さくらちゃんじゃなくて、影虎君^^

リンクから出て、影虎君を見つけて猛ダッシュ!
山徒も影虎君にピーピーしてました。
この兄弟、外見は似てませんが好みは同じようです。
だから、仲が悪いのですねw

銀ちゃんの後ろ姿、誰?って思うくらいスレンダーでしょw
袴毛まで抜けちゃってるので、ペラペラ^^

056_20111004195120.jpg
右がモテモテの影虎くんです。
去勢済み雄は、メスよりモテるって本当みたいです。

101_20111004195235.jpg
こちら、優しい大人のオトコの大和くんです。
小夏っちゃんの幼馴染なんですって。


098_20111004195410.jpg
名前を聞きそびれちゃったのですが、家の番頭さんの愛犬大ちゃんとお母さんが同じ子が遊びに来てました。
大ちゃんとソックリなので笑えました^^

105_20111004195610.jpg
お昼ご飯風景です。
まさにチーム甲斐犬って感じ^^

今季はりゅう婆ちゃんが一緒なので、芋煮汁を作って持って行きました。
おにぎりはなのかのさん。
場所取りは、うちわさんにお世話になりました。
いつもありがとうございます。

106_20111004200932.jpg
山徒が来たので、車の外に出したら大はしゃぎのりゅうママ一家。

111_20111004201106.jpg
りくのお腹の臭いを確認する桃ちゃんと自分の子供には優しいりく。
113_20111004225840.jpg
おりゅうに挨拶する桃ちゃん。

115_20111004225932.jpg
で、なぜかゴロンゴロンする、おりゅう&桃ちゃん。
桃ちゃんはこれからまだ午後の審査なのに、土がいっぱい着いちゃった^^

118_20111004201651.jpg
山徒に伏せしてるのは、芽衣ちゃん。
そういえば、芽衣ちゃん桃ちゃんは山徒にガブガブしないわ・・・

やっぱ臭いなんでしょうか。それとも、藍虎の子達はピラニアだから?w

楽しい三多摩展でした。写真がなかった子達、ごめんなさい。

次は16日に千葉展に出陳予定です。銀ちゃんは応援かもしれませんが連れては行きます。
散歩してやる人が居ないので^^

9日の東京展は出陳はしませんが、都合がつけば遊びに行こうと思っています。

その後は、山形、栃木と出陳を予定しています。
もちろん、全国展も^^

どこかで見かけたら声をかけてくださいね^^


そうそう。

159_20111004202248.jpg
芽衣ちゃん、桃ちゃん、蓮ちゃんの審査が終わり帰ろうとした時、どうしてもおりゅうがリンクに入ると言い張ります。
私はまだこれからだー!と、帰ろうとしません。

マーガリンを盗み食いしてデブになったおりゅうですが、こないだから、どーしても出たいと言うので、本部に確認したら牝は避妊してても問題なしと言うので、千葉展に出してやろうと思っています^^


あ、あと桃ちゃんと芽衣ちゃんのツーショット。
154_20111004210708.jpg
桃ちゃんは、さくら一家勢ぞろいでも、芽衣ちゃんとだけ遊んだそうです。
滅多に会わない姉妹だけど、覚えているのでしょうかね。

この子達もおりゅうからの流れで、みんな小尻^^
お尻の小さな女の子~♪

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村













この記事のURL | 展覧会 | CM(31) | ▲ top
日本犬保存会・三多摩展 2011.10.02
- 2011/10/03(Mon) -
岩手展では、壮犬雄が1頭だったので、本部賞候補争いってことで、成犬雄と対自することになりました。
今まで展覧会のリンクで、あんなに至近距離で顔を付き合わせることはありませんでした。
普通、並ぶんじゃないの???と、思いつつ、審査の先生の指差す位置に立って、正面ガチンコ。
その距離、3メートルあったかないか…

相手は、四国犬でした。ガウガウガウガウ…
両方共にガウりました^^そりゃあ、そうだよなぁ。
癖になったら嫌だなぁー。

それでも、応援団の居ない地方だと、私もずっと側にいるし、遊びたい女の子もライバルも居ないので、銀ちゃんはイラつくこともないです。

銀ちゃんの課題は、応援団の多い展覧会で、女の子とは遊べないし嫌なオトコは居るし、私は居なくてほっておかれるし。。。そんな状況でも猛犬にならないことです。

そのために、秘密の特訓をしてきました。
その成果やいかに?w

034_20111003200705.jpg
小夏っちゃんとりんりんが来ると、自分からリード目いっぱいでゆかこなりんさんに抱っこベロベロ。
身内以外には懐かない銀ちゃんなのですが、ゆかこなりんさんには自分から寄って行きます。
ほほう~^^

良い傾向じゃありませんか!

049_20111003201839.jpg
午前の個体審査中の銀ちゃん。

順番待ちをしている時は、あっち行くんだーこっち行くんだー!と馬鹿力で引っ張っていましたが、
リンクに入ると落ち着いていました。

が、、、、ここでも特訓の成果がw
審査中、ずっと尻尾を振っています^^

で、審査が丁寧で長めの先生なので、銀ちゃんは何度も座ろうとします^^
お使いに着いてきたいつのもの銀ちゃんって感じです。
寝ないだけマシだったりしてw

皆さんご存じの通り、日保の審査ではプンプン尾を振っている雄は、好ましくないです。
実際、あまり居ませんが^^

全部の審査が終わった後で、この日先生からお話があったのは、四肢構成の良さと眼力の不足。
午前の審査はこんな感じ↓
055-1_20111003204152.jpg

応援に来てくれた誰に聞いても、温和な顔してたと言うので、写真を見たら納得。
ええとこの坊ちゃんみたいw

こんな顔して尻尾振ってたんだ~^^



懸案の午後の比較審査では、7頭並びました。
銀ちゃんの同期?は頭数が多いのか、多い時は10頭を超えます。
この日も成犬雄よりも多かった。

四国犬に近づいてもガウらないようにと思いましたが、そこまで特訓が間に合わず、お隣の四国犬とガウガウ…
直前に会場に着いた山徒も刺激になったようです。
それまでは、さくらママの所のだいすけくんや大和くん、陸くんと顔を合わせても無言だったのに。

054_20111003211844.jpg
わずかに蓑毛が逆立って、もう尻尾は振っていませんでした^^

138-1_20111003210111.jpg
でも、こんな顔^^ ぷぷぷ。

まだ幼犬だった頃、東京開催の全国展の審査を担当した先生に「母犬のような気迫があれば・・・」と言われたのを思い出しました。

102_20111003210440.jpg
その母犬…おりゅうです。確かに目ヂカラが違います。
でも、良いんです。
銀ちゃんにおりゅうのような目ヂカラがあったら、そりゃスゴイかもしれないけど、あの身体だから今のままのぷぷぷの銀ちゃんで良いんです。
飼い主が私だから、しゃーない^^

気は優しくて力持ちのオットリ銀ちゃんを目指すんです。
だから、審査中に笑顔で尻尾振っていてヨシです。
座ろうとしてもヨシとします。
で、いずれ、私のスキルがあがったら、リンクの中でだけキリッとした顔で力感を表して立てるようになるかもしれません。
その前に、ガウガウしないようにしたいです。
春までは、吠えられてもガウられてもリンクでは応戦しませんでした。
また、そうして欲しいものです。
そして、いつか、私の好きな疾風一族のような強くて優しいオトコになって欲しいです。
いつかっていつだろw


岩手展からだと痩せたように見えますが、あまり変わっていないです。
アンダーコートが抜けました^^
銀ちゃんは、「胸の深さは本日一番!」と先生も言ってましたが、横から見るとホントにガッシリしてます。
上からと後ろから見ると別犬のように細いです(爆


さて、昨日は蓮ちゃんの初陣でした。りくの娘の桃ちゃんと芽衣ちゃんと同じ若2に出陳です。
076_20111003212812.jpg
蓮ちゃんです。可愛い~^^

078_20111003212910.jpg
初めてとは思えない落ち着き。ほんと、立派でした。

084_20111003213103.jpg
芽衣ちゃんです。臭い取りに忙しく、個体審査は落ち着きませんでした。
でも、ちょっと止まればこの通り。


065_20111003213513.jpg
桃ちゃんです。リンク外の写真ですが、桃ちゃんも普通の時でも綺麗に立ちます。


146_20111003214028.jpg
若2牝は、なんと甲斐犬3頭です。
ビックリ!

この同期は少ないのでしょうか…

150_20111003214212.jpg
1席・・・芽衣ちゃん 「やったー!」ぺロリ。
2席・・・桃ちゃん  「えー!」横目でチロ。
3席・・・蓮ちゃん  「パパも頑張ったね^^」

と言ってるような表情でしたw

虎鉄くんも出陳でしたが、りゅう婆ちゃんが写真を撮ったので、良いのがありませんでした。
最近、すっかり甘えん坊になって可愛いこてちんです。

大応援団の様子は、また明日報告します。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | 展覧会 | CM(11) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。