いろんな顔
- 2012/01/30(Mon) -
人間もそうですが、ワンコも色んな顔がありますよね。
家で生まれた子達は、私が穴があくほど見ているので、大体こんな風な性格かなってわかります。
その中でも、りんりんのようにすごくわかりやすい性格の子も多いのですが、わからなかったのが銀ちゃんでした。

P1080763.jpg
30日の銀ちゃんと、りく。
可愛かった~。でも、この時すでにりくよりも脚が太い^^

P1000182 (2)
↑銀ちゃんに後ろから噛みつく山徒。

毎朝、ガウガウギャーギャーと騒いでいたのは、山徒と岳ちゃんでした。
銀ちゃんは、いつも山徒にちょっかいを出されて、応戦はするけれど、自分からは仕掛けない子でした。
でも、教育係のりくに屈せず、最後まで一度もお腹を出さなかったのも銀ちゃんでした。
それでいて、最後まで近所の散歩に行けなかったのも銀ちゃんでした。

P1000035 (2)
おっとりしてるんだか、肝が据わっているんだか、ビビりなんだか、よくわからない子でした。


今もね、イマイチわからないところがあるんですよね。

006_20120130215227.jpg
お気に入りの2段重ねベットをおりゅうに取られてしまって、小さなベットにはみ出しながら寝ている銀ちゃん。

我が家は、寛ぐ場所も寝る場所も先着順なんです。

037_20120130204311.jpg
りゅう婆ちゃんが来たので、膝枕。どこにも力が入ってない感じ^^

他所の人にも愛想の良い3レディースと違って、他所の人には警戒心が強い銀ちゃんですが、家では一番の甘えん坊です。

最近、銀ちゃんが警戒するのは、家に来て下から手を出す人。
他所の犬には下から手を出せと、よく聞きますが、銀ちゃんに限って言えば逆ですね。
何の躊躇もなく、ポンポンと頭を叩くような人は警戒しないようです。

アウトレットのような場所でなら、どんな触られ方をしても平気みたい。
家に来た犬好きそうな人に気を使われると、警戒心が出るようです。
また、どこかに連れて行かれるとでも思っているのでしょうか。
びっくりすることに、手を出しただけで唸ることもあるのです。

023_20120130221357.jpg
そうかと思えば、無害と知っている人に対してはこんな感じ。

月に1度くらい仕事で来るオジサンですが、とっても犬好きなのです。
で、いつも声をかけてくれるのですが、申し訳ないほどに無反応。
銀ちゃん。遊んでやれよ~!

また別の日なのですが、動画で見てやってください。



この人は番犬無用となると、最初からずっと、こうなんです。
吠えるどころか起きもしない^^



ワンコも神経質なポイントって個体差がありますよね。
何にビビるのか、何に神経を使うのかが違いますよね。
どこかに車で出かける時は、おりゅうは行きはずっと外を見ています。
銀ちゃんも決して寝ないです。

先日ですが、車が故障してディーラーに見てもらいに行きました。
原因を調べるのに1時間ほど掛るというので、ランチを取ることにしました。
おりゅうと銀ちゃんを連れて行ったので、繋いでおける場所を探しました。
土曜日だったので、銀行の駐車場が空いていました。
その駐車場の奥の方に繋いで、道路を挟んだ向かいのレストランの窓際で食事をすることにしました。

120114_142906_20120130222238.jpg
携帯カメラなので見ずらいですが、爆睡中のおりゅう&銀ちゃん。

宇都宮の主要幹線。引っ切り無しに車が通る道の横。
おりゅうは兎も角、銀ちゃんは寝ないと思ったんだけど^^

小さな時、臆病で散歩もできなかったのに、散歩できるようになったら、スーパー前なんかで、一人で長い留守番も平気な子でした。
そういうことに、不安はないらしい。



私は、銀ちゃんは猟欲はない!って確信していました。
そういう意味では、山に行っても安心でした。
藍虎と一緒の時には遠歩きしてしまうことがありましたが、一人なら鈴が聞こえる範囲に居ます。
それは今も変わらないのですが、猟欲って徐々に出てくるものみたいです。
徐々にでもでない犬も居るとは思いますが、遅まきながら出てくる犬も居るようです。

銀ちゃんの動きが変わったのは、1歳半位の時でしょうか。
一昨年の秋。
多分、泣き声でキツネだと思うのですが、山でバッタリ会ったのか銀ちゃんが吠えて追い掛けました。
それまでは発散だけの山散歩だったのが、それ以来、獣の匂いを探すようになりました。

でも、行っているのは、広大な国有林の杉山ばかり。
動物は少ないです。
去年の震災以来、ぐっと山に行く回数も減りました。
そんな中でも、11月にウリボウを咥えてきて、猫も咥えちゃって、すっかりハンター気取りの銀ちゃん。
さらに山に行く回数が減りました。

でも、山に行くたびに何かを見つけるようになりました。
イノシシか何かを見つけて吠えることもありますが、色々と持ってきてくれることも。

120117_092230_20120130230735.jpg
おかーさん、イノシシの皮が落ちてたよ

120117_092256_20120202151516.jpg
顔がついていました。小さなイノシシ。
猟師さんが山で解体して捨てて行ったのでしょうか。

銀ちゃんは「頂戴!」で、持ってきてくれます。
本当は要らないけどね^^

この時は、オヤツと交換してくれました。

002_20120130231209.jpg
おかーさん、タヌキだよ

げ、疥癬タヌキじゃないでしょうね。
早く頂戴!って、どーすんのよ。

埋めてきました。

そうそう。久しぶりに行ったお寺の裏山続きの山で、ついにイノシシを目撃しました。
掘りかえした跡があるので居るのは知っていましたが、実際に見るとビックリです。
思ったよりもずっと大きなイノシシでした。
どのくらいあるのでしょうか。広島で見たイノシシよりも大きい。

ワンワーンと吠えて、逃げるイノシシを銀ちゃんが追って行きました。
遠くで、また、ワンワーン。3回ほど吠えました。
150メートルほど追って、すぐに帰ってきました。
私の足元まで帰ってきました。
褒めて良いのかどうか迷ったのだけど、とにかく、すぐに帰って来たので、頭をポンポンと撫でました。


が、、、ついに問題が。

001_20120130232240.jpg
グロい写真ですみません。

口からぴょろっと出ているのは、イノシシの足です。
何でこんなものがあるのさ!
先日、イノシシの毛皮があった近くです。
カメラのレンズのせいで実際よりは小さく見えますが、小さなイノシシの足であることは確かです。

頂戴!で持ってくてくれました。

が、アウト!とか、放せ!とか教えてなくて^^
それほど執着しないものなら自分で放しますが、好きなモノだったりすると私が取れば放すって感じです。

当たり前ですが、生の、、、イノシシの千切れた様な脚。
ヒズメもある。
手で掴んで取るのを躊躇しました。

教えてないのに、「放して!」って言ってみたりしましたが、放すわけもなく。
持っていたフードを出して、頂戴って言ってみますが放しません。
そのうちに、カリっと音がしました。

あ、美味い

カリ。バリ。バリバリ。食べ始めました。
ヒズメまで完食でした。

持ってきたのだから、あーだのこーだの思わないで、取り上げるべきだったのです。
ショック。

300メートルくらい離れたところで、もう1度放してやりました。
林道からすぐに山に上がったと思ったら、何かを咥えています。
またかよー。

最近は、山に行けば必ず何かを見つけています。

今度はまたイノシシの毛皮でした。
カラスでも咥えてきたのでしょうか。さっきのイノシシの毛皮かもしれません。

銀。頂戴!

くれません(汗

遊びモードに入ってしまいました。
スリッパを咥えて、やーいやーいと逃げ回るあれです。
知らんぷりをすると、バリバリっと毛皮を食べるんですよ。
どーすりゃ良いのよ!

完全に舐められた状態。
結局、50センチ四方くらいの毛皮を完食してしまいました。
帰りに、獣医さんに寄って、虫下しと下痢しした時のための薬をもらって帰りました。
その前に吐くかなって思いましたが、吐きもせず、下痢もせず、大量のウンチでした。
お腹が強くて良かった^^

043_20120130234256.jpg
帰り際に、吐くなら吐けと、ドックランに寄りました。
このお腹に、イノシシの足と毛皮が詰まっていますw

こうなっては、無理をして怪我することもあるかもしれず、当分は山は休みです。

前にブログに書きましたが、吠えて山を下りて来て、下から吠えていた。
あれはイノシシに捲くられたのかもしれないって思います。
後は、GPSを見ていると、追って逃げられると帰ってくるってパターンのようです。
バッタが飛んで葉っぱが揺れても、ビックリするような銀ちゃんだったのに、わからないものです。


最近はおりゅうも抑え込んで、すっかりいい気になっている銀ちゃん。
私も今度のことで完全に舐められてしまったので、只今、気合を入れて再教育中です。
それもまた報告しますね。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
この記事のURL | 虎虎三兄弟 | CM(25) | ▲ top
やっちゃった
- 2012/01/19(Thu) -
実は、久々のブログなので、長い文を書いたのですよ。
が、なぜか完成まじかですっ飛びました。

銀ちゃんのお陰で、右腕が腱鞘炎で書き直す元気なし^^


また明日にでも書き直すことにし、今日は、掻き掻きされて気持ち良いと、牙が出ちゃう銀ちゃんの写真でも^^
037_20120119184656.jpg
ニョキ!


153_20120119202235.jpg
12月11日に撮ったりくの写真。
写真でも、首周りの毛が抜けてスカスカなのがわかります。
いつもまんまる顔だけど、毛が抜けると感じが違う^^

最近は、換毛って犬によってバラバラなのだけど、メスはヒートと関係があるのじゃないかなって思います。
だって、ヒートの時って毛艶が良いでしょう。ってことは、換毛真っ盛りってことはないわけで。
1月初旬にヒートかなって思っていた、りく&摩利でしたが、毛の感じで遅れるって思ったわ。


147_20120119203629.jpg
元々が短毛なりく。
それで毛が抜けると、本当に骨格がわかります。
実は結構、纏まってる^^

149_20120119203907.jpg
光の当たり具合が違うだけで、3枚とも同じ時の写真ですが、最後のはちょっと蓑毛が立っています。

りくが胴長に見えるのは、短毛だからなんだ、、、と思った瞬間でした^^

496.jpg
りくとヒートが同じサイクルの摩利。
やっぱり、12月に換毛でツルツルでした。
12月22日の写真です。

りくも摩利も今はもう少し毛が上がってきています。
摩利は短毛ってよりも毛が寝ているので、もっと立っていたら、結構カッコ良かったんじゃないかなぁ~。


026-1+.jpg
毛が上がると云えば、銀ちゃん。
首周りに毛が戻ってきました。
見るからに馬鹿力。

全国展の写真は、ツルツルの時だったのが残念。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | 未分類 | CM(25) | ▲ top
年の初めに
- 2012/01/05(Thu) -
今年も福島の温泉での年越しになりました。
猪苗代湖の近く。
ここ数年はずっとここで、子猿一家と一緒に、賑やかに過ごしています。

今年は、雪が少ないですが、何といっても問題は…
008_20120105161459.jpg
雪道での銀ちゃんの散歩^^

1本は普通のリードを手に持って。
もう1本はやや長めのリードを腰に巻いて。

旅館街の周りは雑木山なので、色んな動物がいます。
山中湖で、リードがついたまま放れてしまって、心配して1時間以上も山を探し回ったことがあり、今回は絶対に放さないぞー!って、決意のあらわれです^^
銀ちゃんは、もしもリードが木に絡んで動けなくなっても、私が迎えに行くのを黙って待っていると思います。
以前、ベストが引っ掛かった時にも全く鳴かず、GPSがなかったら居場所を特定できなかったって思います。

でも、旅館から通りに出ると、除雪された道は凍っていて、滑る滑る。
なのに、使われていない物置や車庫はノラ猫の住処になっているようで、どえりゃーい引き。
銀ちゃんに「ゆっくり!」と言い聞かせながら、なるべく除雪されていない脇道や山道を選んで歩きました。

近くの山に、遊歩道がありました。
登り口に「熊出没注意」とあります。

葉は落ちて視界は良いので、遊歩道を歩いていて、出会い頭に熊に会うことはないだろうと登って行きました。

007_20120105162141.jpg
が、、、、しかし、遊歩道の右の山から遊歩道を横切って左の山へと何者かの足跡(汗

010_20120105163311.jpg
何の足跡かわからないけれど、銀ちゃんは遊歩道から山に上がって、足跡が去った方向を追おうとします。
文明の利器は怖くて、ビビりのくせに。

この時は、ショックレスの電話番号入りの首輪ではなくて、ぐっと首の締まる1本リードに手元がショックレスのリードを繋いでいました。
こっちも必死ですから。
その甲斐あってか、1度転んだだけで、無事に旅館に帰りつきました。

ってことで、危険な歩き散歩はなるべくやめて、いつもの年のように、閉鎖中のゴルフ場やら、見晴らしのきく川原、湖畔などで遊びました。

029_20120105165602.jpg
「そこに雪があるからさ」

015_20120105172208.jpg
お子ちゃま銀ちゃんは、雪があるだけでテンション、あ~ぷ。
で、まともに写真が撮れないw


025_20120105165706.jpg
木の上に何かいる!って、りくの首が伸びた。
こんなに長いんだw

この後、りくが離れたら、木から駆け降りて来て他のもっと高い木に駆け上って行ったのは、リスでした。

011_20120105170118.jpg
おりゅうも、テンションあ~ぷ。

040_20120105170216.jpg
藍虎の子守りをするりく。




031_20120105170411.jpg
こんな所や

044_20120105170443.jpg
こんな所で、いっぱい遊んできました。


去年は、原発事故で、一時はどうなる事かと思いました。
福島はおろか、栃木の我が家にももう住めないことになるのじゃないかと、事故直後は山梨に避難して、山梨・長野で物件探しまでしました(マジでw)
今年の正月を福島の温泉で過ごせることになろうとは。思ってもみませんでした。
もちろん、ここよりは線量が高いですが、3日の滞在なら会津地方は許容範囲です。
今まで、甲斐犬3頭を暖かく迎えてくれた温泉旅館さん。
これからも頑張って欲しいものです。


今回の震災で、日常ではわからない「非常時の自分」ってものが少しわかりました。
機動力はあるようですw


そして、自分の大切なものを守るためにすべきことも、待ったなしなんだって思いました。

去年の初めには「備蓄を」と言っていましたが、もちろん震災を予想していたわけじゃないです。
こんな情勢ですから、いつ何時、何があるかわかりません。
日本列島の一部の震災なら、数日頑張れば救助隊が来てくれます。
でも、今の日本の状況は人災ともいえる経済危機の崖っぷちです。
雪崩が起きれば、救助隊はすぐには来てくれそうにありません。
今の政治では、どうにもならないって思います。それが自民党でも同じです。

本当は完全自給自足が理想なのでしょうが、それは無理なので、せめてコメ農家さんとの専属契約と家庭菜園は実行しています。
楽しいし、美味しいし、無農薬なら安心だし。

食料の備蓄は、レトルトや缶詰などでって手もありますが、昔風な保存食品が飽きなくて良いですね。
手作りの発酵食品や塩漬け、乾物など。
今回の震災が東北だったので、人間性と各家庭の保存食品の多さで冷静に対処できた面もあったと思いました。
最近は、日頃から、季節の物を多めに作っては冷凍ってのも心がけています。
大量にジャムを作っては、冷凍。って風に。
夏に作ったジェノベーゼは、今も活躍しています^^

去年買った山服が今も活躍していて、今年はまだ私の部屋のエアコンは一度もつけていません。
ダイニングのヒーターを朝晩少し使うのと、りゅう婆ちゃんがコタツを夜2時間くらい使うだけです。
我が家は光熱費かかりません^^
ワンコのためにも良いことです。
コツは下半身です。冬ゴルフでもそうですが。
ここは朝は氷点下7度くらいまでは下がりますから、ユニクロのヒートテックでは足りず、モンベルなどを使用しています。
ちょっとカッコつけるなら、スポーツ系のアンダーアーマーなどです^^
それに山用のあったかハイソックス+ゴルフ用の中綿パンツ。日中の気温7度では暑いくらいです。
3,4度が適温仕様w

で、夜は藍虎と寝ているので、ポカポカです。


モノが手に入らない時は、お金は役に立たないですが、保険のつもりで外貨を持つことも有効って思います。

暗い話題のようですが、備えあれば憂いなし…です。
もっとも、私の場合、バタバタした揚句に何もなしってことも多々ありますが^^
でも、忘れたころにやってくるってパターンも多々あります。

来年も平和な正月が迎えられますように!


そうそう、年末に桃ちゃんが遊びに来てくれました。

001_20120105205654.jpg
小さなりくと、大きな娘、桃ちゃんです。

りくは、自分の娘には優しいです。

004_20120105205949.jpg
摩利には一々チェック入れます。

摩利も慣れたもので。「腹出しときゃい~さ~。減るもんじゃないし~。」

006_20120105210219.jpg
桃ちゃんを追い掛ける藍虎と摩利。
それを少し離れてついてまわる、りく。

桃ちゃんを苛めたら、承知しないわよ!ってとこでしょうかw

002_20120105211126.jpg
優しくて静かな桃ちゃんですが、最近は一人でもカモシカを追い詰めて、山で遊んでいるようです。
桃ちゃんは、摩利とも仲良く遊べます。

家で生まれた子達は、牝同士、みんな仲良く遊べるのですが、相性が悪いと雄同士よりも始末が悪いらしいです。
こんなに皆、仲が良い方が珍しいようです。

今年もみんな仲良くね^^



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | ちょっと思うこと | CM(28) | ▲ top
| メイン |