スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
休みの日は
- 2012/02/28(Tue) -
摩利の次のヒートこそは、交配・出産をと目論んでいたのですが、来ない^^

5か月ペースの摩利は、12月末にもヒートが来て、銀ちゃんと交配。3月半ばには出産。
で、今年の栃木開催の全国展には、摩利と銀ちゃんの子達がワラワラと若犬で出陳予定でした。
もう、今となっては捕らぬ狸の皮算用。

次で4回目のヒートの摩利。6か月サイクルなら24か月なので、次は2歳の誕生月の4月でもおかしくないのです。
でも、最初のヒートが生後5カ月と早く、その後は5カ月サイクルだったのでした。
いつも、藍虎が最初にヒートで、藍虎、りく、摩利と次々にヒートだったのですが、藍虎の避妊でサイクルは崩れたようです。

ただ、これ以上遅い交配だと、2か月で譲渡した頃に真夏となるので、ちょっと考えもの。
以前、日保の本部の方にお聞きしたのですが、春の登録よりも秋の登録の方が倍くらい多いのだそうです。
私としても5月~8月生まれは避けたいって思いますから。
冬の寒さは心配しませんが、夏の暑さは心配です。
大人でさえ、熱中症で亡くなる犬もいますから。


032_20120227155208.jpg
日の当たり具合によっては、随分と虎が見える摩利です。
殆どの写真は、真っ黒に見えるので、「実際に見ると思ったより虎が多い」とみなさんおっしゃいます。


024_20120227155531.jpg
藍虎が草で隠れてしまった^^

この親子はツーショットが難しいので、こんなのしかありませんでした。
藍虎に似ていますが、山徒にも似ています。
まさに合作って感じ^^

今年の藍虎は、2年ぶりに毛が吹きました。
やはり、山に行かないせいだと思います。
006_20120227160300.jpg
ちょっとわかり難いのですが、お尻がスゴイです。
銀ちゃんは首周りがモフモフになるのですが、藍虎はお尻の下毛がすごくて、掴んでも肉と毛の境もよくわからなくなります。

010_20120227160556.jpg
でも、背中の中央の長い剛毛の下には下毛が増えないようです。
そうすると、結果、上から見るとお尻の両脇だけが毛が開立して、背中が平らになります^^

太ったとみんなに云われますが、触ると、夏よりも痩せたくらいでした。
摩利は、藍虎の四角いお尻は似ませんでした^^

003_20120228173534.jpg
毛が吹くと目立つのが、藍虎の首の太さ。
というか、頭の小ささ。
首輪の位置が何か変^^

首輪抜けしやすい子。甲斐犬は結構いますね。
藍虎の子達は、誰も似ませんでした。
安全のために、良かった^^



025_20120227160910.jpg
余談ですが、冬の足の長い日を浴びて、奇麗なおりゅうさん。
この方は、毛の状態が1年中安定していているので、展覧会には向いているようです。



摩利は、見た目にも行動にも派手さのない子ですが、とっても良い子です。
幼稚園児が飼い主ですが、妹として室内飼いされても、まったく問題なしの子です。
山で放さなければ、、、、、ですがw
一人遊びもできるし、無駄吠えも一切しないし、本当に飼いやすい子です。
犬もOKだし、人もOK。人込みや大きな音も平気です。
ドブネズミも捕るし、鳥も捕るし、役に立つ子です。
怖いものナシ。と言いたいのですが、どうやら銀ちゃんが怖いらしい(爆

銀ちゃんが摩利に威張るってことはないのですが、遊びの中での完全な体力差。
一緒に生活する上での序列。
そんな感じで、銀ちゃんとの交配は難しい感じです。
でも、最後の望みをかけて、次のヒートまでは一緒に遊ばせないようにしています。

で、前置きが長くなりましたが、日曜は摩利のお母さんが仕事がお休みなので、摩利も家には来ません。
いつもは、摩利がここにいる間は、3レディースと摩利で一緒に過ごしているのですが、日曜は朝からずっと3レディースと銀ちゃんが一緒です。
山に行かないせいか、土曜に降った雪のせいか、日曜の朝からみんな元気です。
みんなで大暴れしていました。

大暴れしているうちに、りくが消え、おりゅうが止まり、、、まあ、動画で見てやってください。



銀ちゃんが女の子にモテないのは、このせいですねw
自分の力がわかってない筋肉男子?
人間でもこう云うヤツいますよね。
力いっぱい行っちゃうヤツ。
ベンチプレスで世界ランキング1位になったこともある知人が、銀ちゃん大好きなのですが、自分の子供の時を見ているようだと(爆

こんなショボイ雪でも大喜びの我が家のワンズ。
よーし!もっと雪のあるとこイコッか!
那須に出かけることにしました。

続きはまた^^

 ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
この記事のURL | うちの子物語 | CM(12) | ▲ top
まずはお知らせ
- 2012/02/24(Fri) -
3,11から1年。
みなしご救援隊の活動を記録した写真集が出版になります。
「鼓動」です。

その宣伝用ポスターができました。
aff514ad.jpg
PDFファイルになっていてアップロードできないので、中谷さんが、プリントアウトして写真に撮ったものです^^

本屋に注文しても買えますが、みなしご直販だとみなしごに入るお金も多いので、ご希望の方は直接オーダーしてくださいませ。
でもって、できれば、ポスターを動物病院などに張っていただけるとありがたいと思います。

ご注文は下記まで の部分に自分の連絡先を入れて取り纏めて頂くのがありがたいですが、みなしご救援隊の連絡先を入れていただいてもOKです。
中には、写真を見るのは辛すぎると思われる方もいるでしょう。
1575円。本を受け取らずにそのお金を寄付して頂いても結構ですが、町の図書館やら動物病院やらに寄贈していただくのも良いと思います。
見た方が、自分の犬だけでも大切にしようと思ってくだされば、それだけでも意義があるって思います。

左上の写真。田原さんが犬に餌をあげている写真です。
ちらっと見える袖は白い防護服。路上で放浪犬に餌を与えているのでしょう。
この写真は、今年のみなしごのカレンダーの表紙でした。
田原さんの傷だらけの右手。
実は、左手はもっともっと深い傷跡がたくさんあります。

年末に物品販売に協力して買ったものの、開いて他の写真を見る勇気がありませんでした。
今もカレンダーとしては使ってないです。
でも、時々見ては、とかく日常に流されて忘れてしまいがちなことを思い出しています。
PDFファイルは私にメールいただいても送れますが、中谷さんに直接メールしてみたも貰えます。

nakatani_fukushima @yahoo.co.jp

直接オーダーする場合は↓こちらまで。


NPO法人・犬猫みなしご救援隊

〒731-0234  広島県広島市
安佐北区可部町大字今井田690-2

電話082-812-3745(ミナシゴ)
FAX082-815-2711


先週、久しぶりに栃木の拠点に行きました。
2か月ぶりくらいでしょうか。
昼ご飯を食べながら、犬の餌食の話しになりました。

「犬には人間が食べるものを食べさせるべき!」
それが、中谷さんが1300頭の福島の被災犬を見た結論だそうです。
福島の被災犬は歯が奇麗な事は前にも書きました。
8歳くらいと思われた犬が、飼い主が見つかって14歳の高齢犬と分かったなんてことは、ざらにありました。
犬が若いのもありますが、歯が白いので、高齢犬には思えないからです。

少し落ち着いて、5月ごろから徐々に避妊手術を行うようになって、次に気付いたのが、「お腹の中が奇麗」
太って見える犬でも、内臓に脂肪が付いていないのだそうです。
中谷さんは、本業は動物病院の看護師さんです。
広島でもたくさんの犬のお腹の中を見てきたでしょうが、全然違うと云います。


去年の夏くらいまでは、味噌汁かけご飯や残飯を食べさせられていた被災犬の身体を気遣っていました。
私にも「何でフードを食べさせん?」と私に食いついていた中谷さんでした。
その時期からしたら、随分変わったなぁーと、笑ってしまいました。

ただ、100頭からの多頭を世話をするのには、手作りご飯は無理。
せめて、防腐剤の少ないフードを食べさせるって言ってました。
でも、俗に言う「プレミアフード」と呼ばれるものは、高脂肪のものも多いので、日本犬には会わないような気もします。
家のは、すぐに太ります^^

我が家は、1歳過ぎると、栄養の偏りが心配な手作りご飯ですが、中谷さんのお墨付きがあれば安心です。
手作りと云うと聞こえが良いですが、適当煮込みご飯です^^


銀ちゃんの拾い食い事件以来、山に入っていません。
一番の理由は、ここでは猟をしないだろうと思っていた山に、イノシシの解体残があったからです。
夏に摩利がマムシに咬まれた山も、延々と杉山が続き、林道の入り口近辺にイノシシの痕跡があるものの、ちょっと入ると何の跡も気配もないので、銃を使っての猟は、ここではしないだろうと思っていました。
ところが、そこでも下見に来ていた猟師さんに会いました。
あんな山じゃなくても、他にいくらでもあるだろうと思うのですが。
とにかく、犬との喧嘩になるのも嫌なので、猟期が終わるまでは山では放さないことにしました。

猟師さんのアドバイスもあり、マジで狩猟免許を取って川原で鳥と遊ぼうかとも思ったのですが。。。
047_20120224170650.jpg
畑の雉に対しては・・・

049_20120224170738.jpg
こんな感じ^^

まったく関心なし。
そういえば、雉に限らず、カモなんかの水鳥も関心なしなのでした。

自転車散歩の時は引かないので良いのですけどね。

自転車は立ち止まりが多いので、車で散歩できる場所を探して、車散歩もしています。
031_20120224171332.jpg
049_20120224171353.jpg
050_20120224171415.jpg
こんなとことか、あんなとことか。

田舎には、1日何台の車が通るのだろうと云う道が結構あります。
田んぼだけのための農道は、この時期は誰も通りません。
10キロの山道に家が3軒。それも都会から移住してきた陶芸家とか、ちょっと風変わりな人だけって道もあります。
通るとしたら山仕事の人だけ。
もちろん、車はすれ違えない道を選んで走ります。
銀ちゃんは、車との並走は慣れているので、リールリードですが、伸びることもなく規則正しく走ります。

044_20120224195132.jpg
この日の気温は0度でしたが、暑いようで川に入っていました^^

5キロは走るようにしているのですが、先日体重を測ったら1キロ増えていました。
山を走るようなわけにはいかないですね。
展覧会シーズンなので、今日は12キロほど走ってきました。
何とか1キロ落とさないと(汗

おりゅう&りくは裏山散歩しているので、こっちの方が良い身体しています。

車が通る道になって、銀ちゃんを車に収容した後のことですが、遠目には道路に猫が居るのかと思いました。
058_20120224195417.jpg
小型犬でした。放し飼いらしいw さすがにビックリ!


先週末は、土曜にコテツおかん家が遊びに来てくれました。

093-1_20120224201417.jpg
空き地ランで、おりゅう&りくに撫でろ撫でろ攻撃されて、延々なでさせられているおとん。
不器用で顔が書けない・・・残念。

097_20120224201532.jpg
コテツくんが藪に入って出られなくて、救出に行くおとん。

ワンコよりもおとんが印象的でした(爆

詳しくは王国警備日誌を見てくださいね

日曜には、小夏っちゃんとリンリンを連れて、ゆかこなさん&相方のこなふきんさんが遊びに来てくれました。
005_20120224202151.jpg
ご機嫌で遊んでもらう銀ちゃんとおりゅう。

011_20120224202559.jpg
ゆかこなさんに撫でてもらっている銀ちゃんと、その前で耳ペッタンコで緊張して固まっている小夏っちゃん。
何もしなくても女子に恐れられる可哀想な銀ちゃんなのですw


017_20120224202827.jpg
山遊びで撮ったりんりん。
顔が可愛いのは得だな~といつも思います^^

ガラス越しでも銀ちゃんにお腹見て見て~していたのが印象的でした。

詳しくは、ゆかこなさんのブログをご覧くださいね
http://blog.goo.ne.jp/konahuking


もうすぐ展覧会が始まります。
三多摩展、神奈川展、栃木展、東京展には出陳予定です。
が、、、、12月末にも来るかもしれないと思っていた摩利とりくのヒートがまだなのです。
今回こそは摩利の交配を考えているので、場合によっては神奈川展あたりは行けないかもしれません。
東京展、栃木展は今年から甲斐犬最高賞を設けてくれることになりました。
支部の好意に応えるためにも、ここだけは出陳したいと思っています。

都合が合えは、愛護会春展にも遊びに行きたいなって思っています。
もちろん、銀ちゃんも連れて^^


ポチお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | うちの子物語 | CM(12) | ▲ top
ひたすら寒かった冬
- 2012/02/10(Fri) -
今年の冬は寒かったらしいですね。
冬型の天気で、東北・北陸は大雪。
でも、冬型であればあるほど、北と西に高い山脈のある栃木は、毎日がぴーかん。
この冬、ここら辺は一度も雪が降っていません。

東京に雪が積もって、転んで怪我をする人が続出した時でさえ、一片の雪も降りませんでした。
日中、庭に出している銀ちゃんは、気温は低いのだけど日当たりの良さのせいでハアハアしています。
遂に、抜け毛が始まっちゃいました^^
スダレをしているのだけど、気温5度以下でも風がないので暑いようです。

庭には木陰があるので、本当に暑ければそこに避難するのでしょうが、そこまでではない中途半端な感じみたいです。

私の部屋も一度もエアコンはつけず、足元の電気ストーブだけです。
洋服が寒さ対策バッチリなので、もはや寒い冬なのかどうかもイマイチわからないですw

040_20120210201115.jpg
それでも、家の中の水入れが凍った朝は、寝ていても寒かったです^^
去年は室内の水が凍ることは、一度もありませんでした。

ドックランにつけた水道は、何日も凍ったまま、終日水が出ませんでした。
ここ数日の暖かさで、タラタラと水が出ました。
すぐ隣の、町営のトイレは水道管破裂で使用禁止です。
今年の冬は相当寒いらしいです。

今年の冬は、藍虎は山に連れて行っていないので、久しぶりにモコモコです。
お尻なんかは、アンダーと肉の境がわからないほど、モコモコです。
やっぱり長時間の激しい運動をさせないと、毛が吹くのだなあと思いました。


寒いついでに、袋田の滝に行ってきました。
005_20120210203636.jpg
カキーンと凍っています。
アイスクライミングで有名な滝です。

りゅう婆ちゃんと滝を覗き込む藍虎。

009_20120210204015.jpg
10年ぶりに全面凍結ってことで、わざと人手の多い日曜に行きました。
人込みを引かずに歩く、銀ちゃんのトレーニングのためです。

014_20120210204322.jpg
警戒心の強い銀ちゃんなので、つり橋はどうなのかと思ったら、全然平気。
雷や花火の怖い藍虎も、下がりやすい尾を上げたまま渡って行きました。

何が怖くて何が怖くないのか、よくわからないです^^

018_20120210204607.jpg
つり橋を渡って高い所にある茶屋でけんちんそばを頂きました。
ワンコも一緒なので外で食べようとしたら、寒いからと、囲炉裏の間をを用意してくれました。

019_20120210204904.jpg
滝だけじゃなく、川も凍っていました。


帰りに初詣に行ったのですが、銀ちゃんとおりゅうを車から降ろして連れて行ったので、りゅう婆ちゃんと交代でお参りしました。

021_20120210205035.jpg
私がお参りして戻ってくると、銀ちゃんとおりゅうの周りに人が。
やっぱり、第一印象で銀ちゃんに注目が集まります。
大人しそう、、、と思われると、どうせ触るなら銀ちゃんって思うのは、いつでもどこでも同じ現象。
お願いですから、触るなら3レディースにしてくださいw

生で甲斐犬を初めて見た~と喜んで頂きました。
が、、、これがスタンダードって思われても、ちょっと違うかも^^


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(16) | ▲ top
大人になるころ
- 2012/02/06(Mon) -
2日で銀ちゃん達3兄弟も3歳になりました。

日保の展覧会基準だと、中型犬は2年10カ月で成犬となります。
ちなみに小型犬は2年6カ月。大型犬は3年です。
大きい犬ほど、大人になるのが遅いってことなんですね。

057_20120206191238.jpg
巨大幼犬と言われた銀ちゃんも3歳になり、口の周りに白髪もでてきました。

けど、相変わらず、夏はヒグマで冬はタヌキ顔でボヨヨ~ンの童顔です。
きっとこのまま、とっちゃん坊やになって行くのでしょう^^

P1000387 (2)
50日頃の岳ちゃん(青)と銀ちゃん(赤)
当たり前だけど、この頃はまだ仲が良かった^^

P1000804.jpg
昔も今も甘え上手な山徒。

銀ちゃんって、なんか変わってない気がするw

こんな童顔の銀ちゃんですが、この冬になってからちょっと変わってきました。
前の日記で猟欲のことは書きましたが、おりゅうに対する態度も変わってきました。

人間のご飯の時に、周りに座って「何かください」とみんなで目で訴えます。
何も貰えないと、おりゅうがヒンヒンと鼻を鳴らし始めます。
藍虎と銀ちゃんは膝に顎を乗せて、無言で訴えます。
それが毎晩の日課でした。

ところが12月末だったでしょうか。
子猿一家が来ていた時に、子猿が煩く、そちらに気を取られていると、いつもにも増しておりゅうが鼻を鳴らしまた。
そしたら、ワンワンともガウガウともつかない、その中間くらいの声で、銀ちゃんがおりゅうに吠えました。
「煩い!」ってことらしかったです。
銀ちゃんは口が堅く、普段家では吠えたり鳴いたり鼻を鳴らしたりってしないんです。
体が大きいってことは声が大きいですから、突然でビックリしました。

その時を境に、食べ物を前にしておりゅうが鼻を鳴らすと銀ちゃんが怒ることがポツポツありました。
今まで平和そのものだったりゅうママ家。
ワン同士で唸ったり吠えたりって、りくが摩利や藍虎の子に威張る以外では、数えられるくらいしかありません。
おりゅうは、りく1回。藍虎に1回。子供の時に食事の器に頭を突っ込まれて、ガウって一喝した時だけです。
免疫がないので、そのたびにワンも人間もびっくりします。

銀ちゃんが3歳になり、おりゅうが9歳で、序列が銀ちゃんが上に行ってもおかしくないです。
でも、先日のイノシシの毛皮完食事件で、私の命令に背いて逃げ回った事は見逃せません。
それにちょっと、銀ちゃんがおりゅうに怒りん坊すぎます。

おりゅが食べ物を前にして、ヒンでも言おうものなら、銀ちゃんがガーっと息を吸います。
ガウの前触れみたいなもの。
おりゅうは、ヒンでやめます。
まるで雷親父w

ある時、階下で銀ちゃんのワンワンガウガウという声が響きました。
急いで降りて行くと、おりゅうがごみ箱漁りをしているのを見つけ、入口で吠えてました。
おりゅうはごみ箱の前で固まっていました^^
でも、それはおりゅうが悪いw

銀ちゃんがどこまでもいい気にならないように、生活習慣を改めました。
まずは、おりゅうを教育するのは、銀ちゃんじゃなくて私の役目です。
銀ちゃんよりも先に、私がおりゅうを叱るようにしました。
それも、かなり厳しく。

銀ちゃんもびっくりで、背筋ピーン!

いつもワンコはフリーだったのですが、制約をつけました。
朝の散歩から帰ると、夕方まで銀ちゃんは庭に出すことにしました。
本犬も庭には喜んで出ます。
この時期は気持ち良いのでしょう。

008_20120206204343.jpg
この日はおりゅうも一緒に外で、大きなベットで寝ていました。

毎日、気温は5度以下なのですが、晴天続きなので日向では銀ちゃんはハアハアと口を開いています。
去年使った簾をしてやったのですが、それでも暑いらしく腰回りの毛が浮いて抜けてきました(汗

011_20120206204741.jpg
家の中には、サークルを作りました。

去年、銀ちゃんが帰ってきた時に外に作るつもりで買ったものなのですが、原発騒ぎでお蔵入りしていたものです。
家の中なので、1.6m×1,6mと小さめですが、中にクレートも入れました。
夕方の散歩の後から夕食後までは、銀ちゃんはここです。
夕食後だけは、どこでも好きな場所で寝せてやるのにフリーにしています。
やっぱり、私のベットの下で寝ています。

昼間、摩利と銀ちゃんを分けているのですが、ドアや窓でわけても、りゅう婆ちゃんや弟がドアを開けっ放しにしてしまうので、完全にわけられる空間があると良いなって思っていました。
もっと早く作ればよかった。

でも、サークルは銀ちゃんじゃなくて藍虎に人気です。
空いていると、藍虎が中に入って寝ています^^

銀ちゃんには、1日1回は歩き散歩をして、引かないように教えています。
やればできる子なので、随分と引かなくなりました。
が、展覧会シーズンになると、また引くようになるんですよね。
会場であちこちと引きまくるからでしょうか。
どうも上手く行きませんねぇー。

007_20120206210050.jpg
サークルを置いた場所にあったソファはウッドデッキに移動。
ワンコ用になりました。
最初は、銀ちゃんがお気に入りの場所に置いたので、すっかりソファーが気に入って乗っていました。
でも、ウッドデッキの外が見える一等地で、そこでまた高い場所で銀ちゃんがふんぞり返っていると、おりゅうが可哀想なので場所を移動しました。
日当たり良すぎて、ここでもヨシズ。

006_20120206210733.jpg
使っていない温室も中に網を張りました。

何かに使う機会があるかなって思って。


銀ちゃんが私のスリッパを咥えて、遊ぼう~を誘います。
やーいやーい。

だけどね。今は乗ってやらない。

027_20120206211200.jpg
そしたら、スリッパを持ったまま、小さなベットに。

026_20120206211349.jpg
そして、スリッパを抱いて寝ました。

う、、、、やっぱり、銀は可愛い^^
大きな身体の甘えん坊。

が、ここで折れてはいけないのだ。
ヤツはちょっと好い気になっているので、再教育をもうちょっと頑張ります。


昨日、りくの娘、芽衣ちゃんの所に行ってきました。
1月31日に出産しました。
オス3.メス3の6頭でした。
018_20120207073110.jpg
綺麗に撮れるようにと、一眼レフを持っていったのですが、どうしてもピントが合いませんでした。

030_20120207073438.jpg
何とか見られるのは上の2枚だけでした^^

帰ってきて見たら、マニュアルモードに切り替わっていました(汗
電車で行って荷物だったのに、残念。
骨格のしっかりした子達で、成長が楽しみです。


さくらママのブログを見てくださいね。
http://sakuramamadiary.blog.fc2.com/

子犬たちの飼い主さんも募集していますよ。


ポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | 虎虎三兄弟 | CM(12) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。