わらわらわら
- 2012/06/27(Wed) -
先週は、さくらママの一家が北海道旅行の帰りに寄ってくれました。
丁度、カメラのバッテリー切れで写真が撮れませんでした(泣
その時も、靴紐を噛み噛みする子がいましたが、ここの所来客が増え、仔犬達はすっかり他所の人にも慣れて来ました。

かいぽぱぱ&ままも、仔犬三昧に来てくれました。
002_20120627091241.jpg
噛み噛み

003_20120627091300.jpg
わらわら

005_20120627091319.jpg
わらわらわら



山徒のとーちゃんも、ゴルフの帰りに寄ってくれました。

010_20120627091429.jpg
ガシガシ


011_20120627091510.jpg
おりゃおりゃおりゃ!

撫で方、遊び方が力強いせか、摩利の子ばかりが喜んで絡んでました。
銀ちゃん達3兄弟が産まれた時、山徒の父ちゃんは次男坊の岳ちゃんが欲しかったのに、ガオガオーって遊んでやったら、すっかり嫌われたのを思い出しましたw
喜んでいたのは、銀ちゃんでした^^


甲斐犬好きの、仔犬と遊ぶのが上手な友達が来てくれるおかげで、家の子達はますます人間好きになっていきます^^

意外なのがピグモンで、人と遊ぶのが大好きなようです。
子供でも誰でも、来客があれば遊んで攻撃です。


001_20120627091820.jpg
かいぽぱぱに、遊んでもらったお礼にヤモリ?をあげてましたよw


銀ちゃんも、今や人気者です。
006_20120627092447.jpg
わらわら


007_20120627092534.jpg
わらわらわら


009_20120627092557.jpg
尻尾。ぴこぴこぴこ


「だるまさんが転んだ」みたいに、銀ちゃんがウホって言うと、一斉に身を屈めます。
で、またみんなで追っていきます^^

もうすぐかな…銀ちゃんの保父さん本格化。
今朝は寝て遊んでやってました。


↓これは、2年前の写真。

115_20120627093948.jpg
乳腺炎で前線離脱した藍虎の代りに、藍虎の子といつも遊んでくれました。


032_20120627093132.jpg
りくは、藍虎のこにまでお乳を飲まれ余裕なし。
りくの子もまとめて9頭。銀ちゃんが遊び相手を引き受けてくれました。

銀ちゃんに乗っているのは、桃ちゃん。尻尾かじってるのが芽衣ちゃん。
だから、家の子は銀ちゃんが大好きなのです。


062_20120627093521.jpg
三虎を引き取りに来た時、最後まで遊んでやっていたのも銀ちゃん。
でも、もう三虎とは遊べないな^^

この頃には、寝て遊んでやることを覚えました。
自分が母親だけじゃなくて、りくや藍虎に遊んでもらったように…


朝のわらわらです。
甘噛み矯正まで手が回りません^^
でも、主従関係を築く機会でもあり、躾のチャンスでもあるので、新しい飼い主さんにお任せします。



第1号。7日には摩利の黒虎の、穏やかで甘えんぼうの男の子が旅立ちます。
あと、もうちょっと。

わらわらされたい方、遊びに来てくださいね。



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(20) | ▲ top
仔犬のお仕事は順調なり
- 2012/06/24(Sun) -
丸鶏のおかげで、全てが好循環しました。
がっつり食べて、がっつり遊んで、グーグーと寝る。
ちょぼ食い、ちょぼ寝から卒業です。

仔犬の仕事は、食べて、寝て、遊ぶ。
遊びを通して色んな事を学んでいきます。
りゅうママ家は、甲斐犬の親善大使を育成すべく、社会性の高いワンコの路線で育てるように心を砕いています。

かといって、勿論、個体差はあります^^
30日くらいまでは、持って生まれたものが前面に出るのですが、35日過ぎてきて離乳食が完全に軌道に乗る頃からは本格的に社会化に取り組みます。
丈夫で、人間好きで他の犬とも遊べる子。
それだって、甲斐犬ですから、おりゅうさんの孫達ですから。
きっと、やる時はやってくれますから^^


と言っても、まずは遊ぶ^^
001_20120624081505.jpg
庭の五月の木。

この木は、毎度、仔犬の餌食になって、下枝がマル坊主^^
噛み易いらしいw


033_20120624081724.jpg
こちらは、何の木か、名前を知らない木。
銀ちゃん達も、いつもこの木の下で遊んでました。


023_20120624081850.jpg
穴掘りされて、根を齧られて、枯れないのが不思議^^

036_20120624081955.jpg
東京に行くことが決まっている玄ちゃん。
お鼻真っ黒で、すっかり田舎の子^^スミマセン~。


031_20120624082249.jpg
何か拾って来て振り回して遊ぶ子。


056_20120624082345.jpg
勿論、靴は餌食に


052_20120624082434.jpg
お互いにどの子が自分の兄弟かわかっています。

でも、りくの子も摩利の子も遊ぶ時は一緒です。
摩利の小さな女の子が、ゆくの赤ゴムの子と犬プロレス。小さいけど負けていません^^

018_20120624082735.jpg
銀ちゃんと追いかけっこする子^^


仔犬がこれだけ多いと、大人もタジタジになります。
お乳を吸おうとする頃は、遊んでやれませんが、やっと遊びになってきたので、仔犬を数頭ずつ大人の中に入れてやります。
母親と仔犬だけでは、母親は乳を吸われて遊んでやれないし、仔犬の数が多すぎるので十分に遊んでやれないです。
母親じゃない大人と遊ぶのは、仔犬にとって社会勉強の第一歩って思います。


075_20120624083158.jpg
銀ちゃんと


069_20120624083232.jpg
藍虎と


そしておりゅうと。
003_20120624083349.jpg
005_20120624083404.jpg
家の犬には、血統証に「龍峰の」という冠が付きます。

「おりゅうの背中で遊んだ」って意味です。
おりゅうは、時々しか遊んでやりませんが、自分はゴロゴロと寝て遊んでやるので、優しいお祖母ちゃんなんでしょうね。
家の子は、どの子もおりゅうが大好きで、いつまでもおりゅうを覚えていてくれます。


054_20120624084725.jpg
テディーの行き先と名前が決まりました。

本犬とは似つかわしくないのですが^^ 雷牙です。
御近所で、小さな犬好きの女の子が居る家なのですが、家族総出で会いに来てくれました。
テディーは、女の子に何をされてもペロペロ^^
小さなオスを希望だったので、テディーが子供好きで良かったです。


暑い日は大人たちはこんなんで。。。
012_20120624085805.jpg
藍虎です^^


なんつー恰好してるの?
013_20120624085848.jpg

勝手気ままな場所で寝ています。

仔犬達は、殆どを寝て過ごしています。寝る時は、サークルに入れています。
ずっと庭でフリーだと、閉じ込められるのを嫌がるようになるといけないので。


そうそう、何頭か耳が立ってきましたね。
045_20120624090315.jpg

舌班もポツポツと出て来ました。
でも、全体に少なめな印象。
まだ、全然ない子も多いです。

摩利は舌班がないし、りくも少ないですからね。
舌班もある程度は遺伝するのでしょうかね。
親子、兄弟で、同じような場所にあったりしますから。


今日も元気です^^

オスの飼い主さんを探しています。
条件は、親馬鹿に自信のある方。ずっと、犬親戚としてお付き合いして頂ける方。です。

詳細はこちら youyou2ooo@hotmail.com


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(14) | ▲ top
起爆剤
- 2012/06/20(Wed) -
摩利の子も一昨日で1ヶ月。
こんなに離乳食が進まないと、りくの子との体格差、体力差が開くので、管理が大変。
摩利の小さな子は、1週間で170gしか増えない(汗

りくの子達は、チョイ飲みの延長で、チョイ食いだし、ここはひとつ一気に改善して好循環に。

って、ことで、奥の手。

014_20120620153159.jpg
おおー! やっぱり、美味いものは美味いんですね^^

冷凍庫に廃頸の丸鶏があったので、圧力なべで煮てやりました。
普通の鶏よりも香りが強く、スープも濃いです。
身をほぐして、スープごと食べさせました。

小さい女の子はちょっと食べて行ってしまいましたが、口に運んでやると、モグモグと時間をかけて食べてくれました。
これで、哺乳生活も終わりかー!

りくは一人っ子で、おりゅうのお乳を飲み放題で離乳食への移行が難しかったです。
その時には、鶏肉ばっかり食べていました。
藍虎は夏バテで食欲がなく、その当時は家の従業員さんが飼っていたのですが、「饅頭をやったら食べた」って^^
それが起爆剤になって、餌食を食べるようになりました。

要はキッカケ。ちょぼ食いの子達も、1度ドカンと食べれば胃が広がるかのかも^^


061_20120620153838.jpg
昨日の朝の食事風景。

相変わらず、りくの子ばかりですが、小さな子も初めて寄ってきましたよ。
匂いを嗅いで行っちゃいましたが。

そこで、前日の鶏を持って来て食べさせようと、皿を置くと
064_20120620154152.jpg
ワラワラワラ

離乳食を食べた後でも、美味しいものなら食べるんだ^^
もうちょっとお腹が慣れてから、、、って思っていた、「お肉プラス」でしたが、皮を取ったむね肉を2枚茹でてやりました。

りくの赤虎の男の子と、子富士が物すごい勢いで完食。
この日増えた体重が、2頭とも190g。一気に家の子の体型になったかも。コロンコロン(爆
他の子も一度に食べる量が増えたし、食事を持って行けば寄ってくるようになりました。

今朝見たら、目視だけで大きくなったってわかりました^^
お腹は相当丈夫らしく、イイうんちでした^^

35日で3150グラムだった芽衣ちゃんと桃ちゃん。
りくの子、オス2頭がやっと追い越しました。
50日で5キロが次の目標です^^

大きくならない子は、どんなに頑張っても食が細いです。
人間がいろいろ工夫して大きくさせるのは、もって産まれた体格の2割程度って聞きました。
大きくなくても、せめて、しっかりした骨格と丈夫な内臓を作ってやりたいものです。

082_20120620155147.jpg
りくは、もう藍虎が仔犬に近づくのを嫌がらなくなりました。

048_20120620155315.jpg
前歯でニャンニャンしたり、フガフガとマズルを噛んだり。

大人が来た時に、真っ先に寄って行く子は決まっていますね。
摩利の子のドラミ、小さい女の子、りくの赤ゴムの子、赤虎の女の子。
オンナばっか^^

074_20120620155543.jpg
道具を使って遊ぶ子^^


057_20120620155748.jpg
できるだけ遠くに、ウンチをしに行く子^^

096_20120620160235.jpg
勝てる相手とばかり犬プロレスする子^^
子富士だとドラミw

逆にピグモンは、相手構わずあちこちでギャンギャンガウガウやっています。

004_20120620160437.jpg
いつもどこかに行ってる子^^


002_20120620164917.jpg
気を引きたくて、噛み噛みする子。


038_20120620160551.jpg
いつの間にか、りくの子に混じって、いつもりくのお乳を飲んでいる子^^
ドラミですw

逆にピグモンは、「家の中の自分の寝床に戻るんだー」と鳴きます。


009_20120620162114.jpg
あと、この子。
本当に可愛くてイイ子。
摩利の黒虎の男の子です。目立ったこともしないので、中々紹介できませんが、どこに出しても心配がない子です。
そーっと遠慮がちに、膝に乗ってくる小さな男の子。

013_20120620162510.jpg
赤みのある虎毛が脚まで入ってきました。


043_20120620163032.jpg
仔犬の残りご飯を狙うオトナ^^

摩利の姉妹の華ちゃんが遊びに来てくれました。
021_20120620165639.jpg
真っ黒艶々で、巻き尾ギリギリ。

020_20120620165724.jpg
ちょっと切れ長のベッピンさんな目。

ドラミは、今は随分と体型が違うけど、華ちゃん系だったのね^^



台風のスゴイ風の中でも、仔犬達はよく寝ていました。
私が夜中に見に行くと、りくが心配してウロウロしていました。


そして、今日、ネットで知り合った犬友達の訃報が届きました。
おおきな優しい四国犬を飼っていて、展覧会に連れて行った時に、避難されたことがあるそうです。
私ともっと早く出会っていたら、やまもとさん(愛犬の名)も展覧会に出陳させたかったっておっしゃってました。
最後に犬を飼うなら、あこがれの甲斐犬をと…
家庭犬代表で、ぼーっとした銀ちゃんですが、銀の子ができたらお譲りすると約束しました。
一緒にリンクに立とうって。
その約束を果せぬまま。

「家庭犬が小さくなっているような展覧会じゃあ、イケないよね」
「誰もが参加できて、日本犬好きがワイワイと集まる場所にしたいよね」
そんなお話をメールでしました。

残念でなりません。
愛する人達、犬や猫達を残して逝く思いはいかばかりかと…

彼女が応援してくれた(財)日本犬保存会での甲斐犬の地位。
いつも気に掛けてくれた保護犬達の生活。

葬儀には参列できませんが、ここで彼女のご冥福をお祈りしつつ、応援して貰っていたことを私なりのやり方でボチボチ続けて行こうって思います。


*オスの飼い主さんを引き続き探しています。


ポチお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村




この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(6) | ▲ top
1ヶ月と±1日
- 2012/06/17(Sun) -
りくの子は、昨日で1ヶ月になりました。摩利の子が明日で1ヶ月。
離乳食は順調。順調過ぎて元気いっぱい。振り回されています^^
2日くらい、朝晩庭に出したら、もうウンチは庭でするんだーと申します。
知らんぷりしていたら、脱走して、庭まで自力で降りるヤツもあらわれました^^

お乳の出が悪かったので、お腹いっぱい食べられる離乳食になって、一気に体重が増えました。
このままじゃあ、マルペースだと思われた男の子も、一気にしいちゃんペースまで伸びました。
りんりんにも届かないって思われた女の子達も、何とか摩利くらいになれる可能性もでてきました。

で、問題なのが摩利の子。
離乳食がなかなか進まない^^

授乳回数が減っているので、お腹がすくので動かない作戦。
寝てばかりいます。ジッと待っていれば、お腹一杯にお乳が飲めるって思っているんでしょうか^^

一番小さい女の子が、離乳食をまだ食べてくれないので、お乳を優先して飲ませています。
どうしても足りなければ、他の子は食べるようになりました。

試行錯誤しながら…もうちょっと頑張れば…

ワタクシ、ちょっとお疲れ気味です。
坐骨神経痛がでて、ビッコビッコ^^

で、りくの子は、1ヶ月の体重が。
赤ゴムの女の子1970 赤虎の男の子2880 玄ちゃん2590 赤虎の女の子1940 子富士2870
離乳後、男の子3頭が喰い込みが良くて、追い上げました。
大きな子2頭が目標にしていた2.8キロを達成^^

摩利の子はドラミが2500くらい。牡3頭が2200。小さな女の子が1700弱になりそう。
身体を動かすようになって、離乳食がもう少し進むとりくの子と差が縮まるはず。
もともと、両親共に、馬力のあるタイプなので。

体型の差。母犬の育方法で、離乳時期に大きな差が出ました。
産まれは2日の差ですが、実感として1週間は違う感じです。


以下、ざっと、写真をアップしてみます。

6月12日 りくの子26日 摩利の子24日
銀ちゃんと初対面。

003_20120617133736.jpg
好奇心いっぱいの玄ちゃん。

011_20120617133806.jpg
好奇心では負けていない赤ゴムの子。

おじちゃん、おっきいね^^


007_20120617133900.jpg
パッと見は、銀ちゃんに一番似ている、赤虎オスくん


013_20120617134036.jpg
マイペースな赤虎メスちゃん。
この子、この後も場所とかに拘らないで、どこでも寝る子と判明。

018_20120617134232.jpg
ドラミ。

020_20120617134301.jpg
銀ちゃんは、仔犬は別に嫌じゃないらしい。

大人の雄は、仔犬が苦手って言うけど、、、銀ちゃんはアレだから^^


6月13日 リくの子27日。
サークルで運動会。この夜は3頭が柵を乗り越え、廊下にウンチ(汗
少しでも遠くへ^^

025_20120617110529.jpg
019_20120617111418.jpg
030_20120617111103.jpg



6月13日。摩利の子25日
りくの小さな女の子。前日の夜の暑さで、40gほど体重減。
摩利はもともと授乳回数が少ないのですが、他の子が1度でいっぱい飲めるようになると益々回数が減るようです。
小さいこの子には厳しく、脱水ギリギリの間隔なので、補助することにしました。
歯の生え方も遅いので、もうちょっと授乳が必要な子なので、最優先して飲ませるために、
この日から摩利の子は、夜も我が家で生活しています。
摩利は、夕方一旦帰って、お母さんが寝る前に連れて来てくれています。

017_20120617111613.jpg
014_20120617111700.jpg
お腹がすくと、水を飲むんです(涙
無理に食べさせようとすると、ピーっと声を出しますが、あとは声が出ないのか?って程です。
待っていれば、摩利が来てくれると思っているんでしょうか。

010_20120617111744.jpg
殆ど寝ていますが、お乳を飲んだ後だけ暴れています。
ちゃんと、急所を狙って犬相撲します^^この子の性格は、本当に大したもんです。

大きなオスがこんな性格だったら、大物になるのになぁーっと感心させられます。



この日、銀ちゃんの子を見に行きました。13日目
075_20120617113608.jpg

一番大きな子と同じ大きさの、銀ちゃんにソックリな女の子^^
どれだかわかりますか?

052_20120617113741.jpg
銀ちゃん似の女の子(爆

055_20120617113821.jpg
嫁似^^


14日 りくの子28日 摩利の子26日

ウッドデッキの柱に2番目に網を張りました。
奥に行ってウンチされると困るし、仔犬の回収にも時間が掛るから。
で、銀ちゃんのベットを拝借。

024_20120617114405.jpg
051_20120617114422.jpg
054_20120617114527.jpg
気に入って頂けたようです。

が、張った網が微妙に遠く、手が届かず、回収が大変な事に^^

013_20120617114720.jpg
外で見ると似た色の子が多く、お前誰?って感じに。

摩利の赤虎の子と、子富士にもゴムをつけました。


064_20120617115011.jpg
寝てばかりいる摩利の子。

ちょっと起きた隙に、離乳食を口に放り込みます。
鶏のササミとミルクをミキサーに掛けたものです。

身体にくっついています。

061_20120617115222.jpg
口に入れても、寝続けるピグモン^^

070_20120617115252.jpg
ミルクじゃなく、水を飲みに行く小さい女の子(汗


6月15日 りくの子29日

もう生肉とかじゃなくて、市販のフードに手を加えた少し水分少なめの離乳食でもバクバク。
体重は、毎日100グラムくらい増えるようになりました。

009_20120617130844.jpg
黒虎かと思われた子富士。やっぱり中虎くらいになりそうです。
しかも可愛い顔で、甘えんぼ。

024_20120617131319.jpg
新し物好きは、赤ゴムの子と玄ちゃん

035_20120617131506.jpg
りくが、子供と遊んでやります。
前回は、いっぱいいっぱいで遊んでやることもできなかった。

038_20120617131632.jpg
青いゴムが、赤虎の男の子。

042_20120617131821.jpg
おチビだった玄ちゃんも大きく赤くなって、わかり難くなったので、ピンクのゴムをつけた子富士。

りくの大きめの男の子、赤虎オスくんと子富士は、2頭揃って一番の甘えん坊でした^^
庭でも、すぐに私に寄ってきます。

023_20120617132155.jpg
石板は好評でした。

持ち運びが重いですが、4枚あるので効果的に使えました。



6月15日 りくの子30日。 摩利の子28日

りくの子は活発に遊びます。
001_20120617132803.jpg

003_20120617132520.jpg
玄ちゃんが、チッコシートを振り回す(汗
もはや、限界^^

動画でどうぞ



015_20120617132910.jpg

朝のトイレタイム。
庭中にウンチをされると、拾うのに苦労するので…

と、思ったら、犬口密度高すぎて踏んじゃう。失敗^^
昨日、簡単に拾えるように、庭に砂を入れました。


011_20120617133148.jpg
左から、摩利のピグモン。りくの赤虎オス。赤ゴムの女の子。

摩利の子は、ピグモン、テディー、ドラミは猪型。
りくの子は、全頭鹿型。 まったく、動きが違います。
この時期、動き尾の軽い鹿型が有利ですが、ピグモンは血の毛が多いのか、向こうっ気が強いのか。よく戦っています^^

035_20120617134617.jpg
緑のゴムの子。この子こそゴムをしていないと、あんた誰?ってなっちゃう。

041_20120617134656.jpg
テディーです。今も抱っこするとフニュフニュ。

044_20120617134752.jpg
りく^^

活発に動いてガウガウ遊びもするようになっています。


069_20120617134921.jpg
遂に、りくの子犬用に別荘建設^^
昨夜はここで寝てもらいました。

とっても気に入ったようで、今日はサークルを一部開けたのですが、自分で出入りしています。


昨日の午後、砂を入れたのでウンチ拾いが楽になりました。
でも、腰が痛い~。


あと、もうちょっとで摩利の子も離乳食が軌道に乗ると思うのですが…
頑張れ!ワタシw


お陰さまで、女の子は飼い主さんの数が、ほぼ揃いました。
ほぼって言うのは、1度だけ、繁殖協力お願いできる一般家庭の方。1名様募集です。
銀ちゃん似の娘とか。。。なんですが^^

男の子は、まだ2名様、引き続き募集です。
よろしくお願いします。

条件は、犬親戚としてずっとお付き合い頂ける方。親馬鹿に自信のある方^^

youyou2ooo@hotmail.com
詳細は、こちらまでお問い合わせくださいませ。

オマケ
銀ちゃん似の娘は、お乳を飲みに這って行く所を抱き上げたりすると、文句を言います。
そして、一番大きな男の子と、銀ちゃん似の女の子は、お乳が足りないのか、いつまでも吸いついています。

なのに、一旦寝ると
066_20120617190414.jpg
こんな感じ^^




ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村












この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(8) | ▲ top
お庭デビュー
- 2012/06/12(Tue) -
先週の木曜日。
りくの子が生後22日。摩利の子が生後19日。
夕方、涼しくなってから、ちょっとだけ、庭に出してみました。

まず、りくの子を3頭連れだしました。
外に出すと、まずやることは、ウンチw

ここでも、寝床から遠くへ、の原理が働くのでしょうか。
土のニオイなのでしょうか。
いつの仔犬もやることは同じですね。


摩利も仔犬の声を聞いて、やってきました。
006_20120611230258.jpg
庭に出すのは、仔犬に外の環境に徐々に慣れてもらうためもありますが、他の犬に慣れてもらうためもあります。
それと、りくに仔犬と他の犬が接触をするのに慣れてもらうためもあります。

摩利を牽制するりく。

046_20120611230806.jpg
5頭みんな連れ出すと、何とか守ろうとするりく。
と、りくに怒られないで、仔犬に近づこうとする摩利。

摩利の作戦勝ち
049_20120611231049.jpg
何でも1番の要領の良い玄ちゃんが、お乳を頂きに行きました。

054_20120611231247.jpg
仔犬を守ろうとする親の気知らず。仔犬は、お乳を頂ければ、親じゃなくても良いようです^^

摩利の子の分のお乳がなくなっちゃう(汗

057_20120611231457.jpg
摩利の子も連れて行きました。

みんなで摩利にたかります。

061_20120611231701.jpg
りくの子をりくの方に戻します。

が、、、りくは立ったまま。

なので、結局また摩利の所に集まってしまいました。

065_20120611231911.jpg
あんなに一生懸命なのに、りくって可哀想。


あまりに可哀想なので、りくの子はサークルに戻しました。


070_20120611232109.jpg
摩利の子だけになると、おりゅうと藍虎もやってきました。

りくの性格を知っているので、おりゅうも藍虎もりくがギブアップするまでは、りくの仔犬に近づかないつもりなのでしょうか。
犬も気遣いするんだなって、いつも思います。
家の犬は、お互いに嫌がることはしないです。

寄らば大樹の陰なのでしょうか…w
仔犬の扱いが上手いだけなのか。。。。
085_20120611232735.jpg
ワラワラとおりゅうに寄って行きます。おりゅう。ひ孫と初顔合わせです。
いつも美味しい所だけ持っていくヒトです^^


仔犬は、お乳を貰った母犬よりも、目がハッキリと見えて離乳食を食べ始め体力がついた頃に遊んでくれた犬や人間をを記憶するのじゃないかって思います。

前回のW出産で、りくが藍虎の子にまで授乳して、もう仔犬と遊んでやる体力もなくて、、、。
仔犬の人気は、遊んでくれた銀ちゃんやおりゅうのようです。

人間だって、最年少の記憶ってどのくらいだろう。
私は、幼稚園の頃の記憶かなぁ。5歳くらい。


翌日は、仔犬もりくも少し慣れたようです。
025_20120611234259.jpg

一番の冒険野郎は、摩利の小さな女の子でした。
この子は、ピーとも鳴かないし、性格は摩利似です。


028_20120612142319.jpg

母犬の所に行く犬あり、いつも実家とここを移動するときに使っているベットに入る摩利の仔犬あり。
そこに混ざってくっついている、りくの仔犬あり。
その辺を散策する仔犬あり。

034_20120611234950.jpg

その辺で寝る仔犬あり。

新しい環境では個性が出ます。

そうしているうちに、雷が鳴り始めました。
雨がポツポツ。

慌てて避難させました。
037_20120611235133.jpg


ここでもまた個性が…

038_20120611235254.jpg
りくの赤ゴムの女の子^^

039_20120611235328.jpg
りくの赤虎の男の子^^

044_20120611235357.jpg
ピグモン^^

045_20120611235419.jpg
ドラミ^^


毎日朝晩、ちょっとずつ庭に出しているので、随分と慣れました。
銀ちゃんとも対面しました。
それはまた後で。


予定よりも多頭の出産になったため、
りくの子。摩利の子。銀ちゃんの子。しいちゃん&マルの仔犬を飼って頂ける方を探しています。

条件は、ずっと犬親戚付き合いして頂ける方。親馬鹿になる自身のある方。です。

youyou2ooo@hotmail.com 連絡先は、こちらです。


気に掛けて頂き、飼い主さん探しにご協力頂いている方々、本当に感謝!です。
お陰さまで、あと5名様ほどになりました。

ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(16) | ▲ top
おりゅうの家系
- 2012/06/09(Sat) -
しいちゃんに会ってきました。

しいちゃんは、おりゅうの息子の山徒の子です。
そして、婿はマル。おりゅうの娘、りくの子です。
おりゅうのお孫ちゃん同士の、初のひ孫です。

しいちゃんのお母さんの藍虎は多産系。
そこに、しいちゃんの長い胴と藍虎譲りの骨盤。
多産じゃないかと心配していましたが、見事に8頭^^

104_20120609203721.jpg
しいちゃんが大きいのと、胴が長いのとで、300g前後で産まれた8頭は、毎日100グラムくらい増えているそうですが、まだまだ小さく見えます^^

仔犬が居ても関係なく、大歓迎してくれました。
ジャンプベロベロで、危うく唇を切る所でした^^

096_20120609204058.jpg
6男、2女。
赤虎の雄が2頭。

真っ黒に見える赤ゴムの子も
085_20120609204256.jpg
濃い赤の虎毛が見えています。

中虎になりそうな子が多いですが、黒虎だとしても、芽衣ちゃんの子の姫ちゃんみたいに、最初から綺麗な虎毛の入った黒虎でしょう。

なるほど。これが家の家系か…と、あらためて思いました^^

今年また、芽衣ちゃんがおりゅうのひ孫を、りくと銀ちゃんから、孫が産まれたので、系統交配の選択肢が一気に増えました。
来年には、2年前に巣立った桃ちゃんや華ちゃんや柚ちゃんが出産予定です。血を繋いでくれる犬親戚に感謝です。



家に来たばかりのおりゅう。45日ごろでしょうか。
画像 024
今じゃ考えられないけど、2月の一番寒い時期に、まだ芝が凍っている早朝に、外に出て寝ていました。

画像 043 (2)

画像 048
おりゅうは自立したキリッとした仔犬で、私が抱いていた仔犬のイメージとは全然違いました。



でもって、今考えると、あり得ないのですが、
画像 060 (2)
50日の子に、こんなプラスチックみたいな噛む玩具を、渡していました^^
歯が丈夫なのか、遊ぶ=ジャレ噛みの子でした。


おりゅうのプロフに使っているカッコイイ写真。
P1000011.jpg


しいちゃんの子を見た時に、おりゅうの頭の形ってこんなんだなぁ~って思いました^^


行きと帰りに、ミトにも挨拶しました。
出産直前に、しいちゃんに怒られて、いじけているそう^^
106_20120609214155.jpg
2階から降りて来て、私とお母さんに甘えていました。

今度は、おりゅうも連れて行ってやりましょう。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(11) | ▲ top
銀ちゃんの初めての子
- 2012/06/07(Thu) -
会ってきました。銀ちゃんの子。生後3日です。

031_20120607165512.jpg

2男、3女。見事に真っ黒(爆

嫁が小柄なので、嫁に似た子は小さいし、銀ちゃんに似た子は大きい。
2分化しています。
写真だとわからないけれど、虎毛の見えている女の子が1頭。顔が一番銀ちゃんに似ているので大きくなるかな…
紺ゴム、水色ゴムの子が男の子で大きめ。
ずっしりと重く硬い身体。何だか懐かしいです^^

051_20120607170117.jpg
暑ければ、涼しい所にコロンコロンと転がっているそうで。

そうそう。家のって、こんな感じ^^

大きな男の子は、体重増加も多く、銀ちゃんの大きな息子を待っていてくれた人には朗報ですね。
黒虎ですが^^
でも、脚はワニじゃないので、銀ちゃんクラスの大きさにはならないって思います。
まあ、普通はならないですよねw

042_20120607194201.jpg
水色の子。3日にしては、綺麗な顔。でも、このヒグマ顔は銀ちゃんでしょうね^^

虎毛の見えている女の子は、顔も銀ちゃんに似ています。
この時期、銀ちゃんに似てるってことは、顔に皺が多いので、名誉のため載せないでおきますw

大きな子は、体重増加も多く、すでに800g台。
摩利の小さな女の子や、りくの女の子達の2週間目の体重よりも、銀ちゃんの大きな男の子の1週間の体重の方が重いことになりそうです。

藍虎の子のしいちゃんとリンリンで体重差が2倍ありますが、銀ちゃんの子もそうなりそうですね。

034_20120607195528.jpg
嫁です。とってもとっても良い子です。
藍虎と同じように、元は愛護会ですが今は日保の犬席です。
本当に優しくて可愛い子。

006_20120607200648.jpg
体高差10センチ以上の小さな嫁です^^

029_20120607200905.jpg
でも、銀ちゃんを気に入ってくれて、お預かりした間、ずっとずっと銀ちゃんの後を付いて回っていました。
銀ちゃん、もう2度とないかもしれない、この世の春でした^^


でもって、何かを守らせたらスーパー番犬。
嫁の居る犬舎を守っているのです。
019_20120607201810.jpg
嫁もずっと銀ちゃんを見ています。

3レディース、全然近づけない^^


藍虎の一番大きな子。しいちゃんが出産したと連絡がありました。
何と、、、8頭だそうです。
しいちゃんの相手は、マルです。
我が家で初めてのインブリードです。

しいちゃんの相手を銀ちゃんで…とも思ったのですが、大きなしいちゃんで多産系…どうしても怖くてやめましたw

東京展の帰り。
マル、頑張ったのですよ。
車酔いするマル。
周りはゴルフ場しかなくて、散歩でも人にも犬にも合わない環境で、いきなりの東京。
しかも、2歳にして3度目の展覧会の終了後。
自分よりも3センチも大きな相手によく乗れたと褒めてやりたい^^
明治神宮の駐車場で(爆

幼稚園児のマルですが、やる時はやるオトコだったのです^^


オマケ
044_20120607210355.jpg
ピグモンとドラミ。並んでへそ天昼寝。
暑いのかなって思ったけど、この部屋は半そでじゃ肌寒いくらい。

厚みと頭の大きさが違うw



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(14) | ▲ top
個性でてきた
- 2012/06/06(Wed) -
目が見えるようになって動きだすと、仔犬の個性もはっきりしてきて、目を離せません。
私に注意を払い、寄ってくる子は、大きくなっても人間大好きな子が多いですよね。



りくの子達には3日くらい前から、人工乳をあげていますが、昨日は、箱の外であげてみました。
022_20120606142027.jpg

何でも1番の玄ちゃんは、人工乳の喰いつきも良く、真ん中後ろ姿。
シートが滑るので、後ろ足を踏ん張って飲んでいます。

で、向こうのお皿が残り少なくなると、こちら側にやって来て、真ん中を陣取りますw

025_20120606142057.jpg
この子、すごく小さかったのですが、ここ数日で大きくなりました。
りんりんサイズの男の子か?と思われましたが、マルサイズにはなりそうです^^
昨日は、初離乳食で、生肉のミンチをちょっとあげましたが、もっと欲しいと腕に絡んできたのは、やっぱり玄ちゃんでした。

今朝までお腹は全員大丈夫なので、少しずつ増やして、早めに市販の離乳食を導入予定。
りくに仔犬と遊ぶ余力を残してやりたいです。

で、お腹がいっぱいになった子が取った行動は…
028_20120606142303.jpg
少しあった隙間から、無理にでも箱に入ろうとする子が。

帰省本能? 弱い身を守る知恵? 自分の場所への執着? 単なるビビり?

この段階では、まだ理由はわかりませんが、どうしても帰ろうとする子って、山に放した時の戻りは抜群です。
というよりも、遠くに離れません^^
りくがこんな風で、箱によじ登って出て行くのですが、寝る時はよじ登って戻っていました。

2年前に産まれた子達も、最初の頃は、何頭かは、「お家のサークルに入って寝るんだ!」って、廊下をよじ登ってました。
しいちゃんや摩利は、外で寝ていましたね^^

この時、無理にでも箱に戻ろうとしたのは、赤ゴムちゃんと赤虎オスくんでした。
この子達は、山散歩が楽そうです。

そんなに戻りたいなら…と、出入り口を作ってやりました。
風も抜けるし、もうトイレシートで確実に用を足せるようになったので。

007_20120606142504.jpg
中には、こんなに奥まで行って、より遠くでウンチする子も^^
赤ゴムメスちゃんです。


早速出てきて、しかもサークルの外まで出てきた子が…

084_20120606142558.jpg

ぷぷぷ。やっぱり玄ちゃんでした。

銀ちゃんも焦って、遊ぼうポーズをとって「ウホ!」ってしてました。
こんなデカイヤツとは遊べないと思ったのか、サークルの中に帰ってきました^^

好奇心の強い子は、面白いですね。誘導してやると、賢い家庭犬になるって思います。

085_20120606142634.jpg
少し慣れると、箱の外の床が涼しいので適当に外で寝ている子もいました。
今日はもう、サークルの外に出ようとします。
仔犬が環境の変化に慣れるのは、早いですね。


昨日の朝、サークルを掃除する間、りくの子をウッドデッキに出しました。
003_20120606142754.jpg


夕食後から朝散歩の間は、銀ちゃんはフリーにしています。
どうも仔犬が気になるようで、すぐに側に来ます。
でも、りくは銀ちゃんは気にならないようです。
授乳できないからでしょうかw

でもって、銀ちゃんは、おりゅうや藍虎が傍に来ると、仔犬との間に入って番犬してくれるし。


りくが授乳が終わったのでサークルから出すと、
初めての外が怖いのか、暗い家の方にひと塊りになっています。
015_20120606142918.jpg

私が中に入ってみると、私の所に寄ってくる子が居ました。
おりゅう似の赤虎の子です。

017_20120606142946.jpg

あ、やられたわ!って顔で、後からやってきたのが赤ゴムの女の子。
メスはちゃっかり、シッカリしてます^^


摩利の子達は、寝ていることが多いのですが、お腹が空いているとワッと寄ってきます。

071_20120606143038.jpg

一番個性の強いのが、ドラミ。
083_20120606143117.jpg

他の子が丸目で可愛い顔なのに、ドラミだけ藍虎や摩利譲りの切れた目ですからね。
ダントツ重い体重でもオットリした印象じゃないのは、動きが速いのと、気に入った乳房を奪う前脚のカッパキでしょうか^^

一番最初に良い場所を確保して、みんなが飲み終わった後で、1つ1つ残っていないかを8個全部チェックします。
欲張りw
摩利の子達は、庭に出てからもっと個性が出てくる気がします。

摩利の子は、無理せず、少しゆっくり目に離乳しようと思います。
明日くらいから、ボチボチと人工乳を舐めることから。


昨日、先週産まれた銀ちゃんの子に会ってきました。
それはまた、明日^^

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(8) | ▲ top
日本犬の誇り?
- 2012/06/03(Sun) -
昨日は暑かったですね。
ムシムシ。

摩利の子達が下痢したことの原因は不明ですし、もう完治しましたが、暑さに弱い事は間違いないので、日中でもずっと管理できるように、昨日から昼は連れてきています。
摩利も仔犬も、場所が変わることは平気でした。

049_20120603141152.jpg
場所が変わって、若干クレートが変わっても、ピグモンは絶好調でピクピク^^

りくが居た場所に、摩利の自宅とほぼ同じサイズになるように、設置しました。
ここなら扉を閉めれば、他の犬に気を使わないし…

でもって、押し出されちゃったのが、りく。
004_20120603141610.jpg
廊下の、いつもりくが居た場所に移しました。
でもって、トイレを増設。

りくが居ない隙に、摩利が偵察に来ました。
その頃りくは、摩利の子供達を自分のものにしようと狙っていました^^



目が開いて、もうそろそろ薄っすらと見える子もいるようです。

005_20120603142022.jpg
007_20120603142043.jpg
009_20120603142102.jpg
010_20120603142120.jpg

まだ、はっきりとは見えない青い目で見つめてくるのは、何とも言えないです。
手を出すと、みんなで舐めてくれます。

写真だけでも、癒されてください^^

白ゴムの男の子は、もう私が認識できるようで、生後17日目にして、顔を出すと尻尾をピコピコってしてくれました。
この子は、名前が決まりました。玄ちゃんです。
東京展では再会できると思います。ヨロシクネ!

063_20120603142929.jpg
目ヂカラがりんりんのような男の子で、何でも1番の子です。

増設したトイレで、第1号でチッコしてくれました。

019_20120603143255.jpg

後は確認できていないのですが、3名様ほどご利用があったようです。

023_20120603143443.jpg
摩利の子達も、シートで自力チッコした子がいます。

銀ちゃん達にトイレ増設したのは、生後20日頃です。
おりゅうは、お尻舐め舐め母ちゃんなので、自力チッコが遅かったです。
離乳食の前段階のミルクを始めるのと同時に増設しました。

洗濯が大変なのですが、寝床に布を使っているのは、トイレの場所をスムーズに覚えてもらうためです。
甲斐犬は、、、いえ、多分、日本犬は、自分の寝床から離れた所で排尿排便をする習性があるって思います。
単に、キレイ好きってよりも、野生が残ってる部分なのじゃないかと…
排尿、排便の臭いで、まだ弱い自分の居場所を特定されない本能じゃないかと、勝手に思っています。
違うかも^^

でもね、目がやっと見えるかなってくらいで、こうして這ってでもトイレに行ってチッコするのをみると、日本犬って良いなあーって思うのですよ。
誇り高い犬って思います。

そのくぜ、トイレシートの上で寝てたりもしますが(爆

まあ、実際のことはわかりませんが、私はいつもそうやってトイレを覚えてもらいます。
今までは、最終的には「トイレは外で」まで教えたのですが、仔犬はオシッコシートでする方が良いのかなーって、最近思います。

024_20120603144420.jpg
昨日は暑かったのと、廊下の方が暑いようで、仔犬が鳴くので扇風機稼働^^
段ボールの反対側に穴を開けて風通ししました。

これで駄目なら、クレーとに変え、それでも駄目なら場所変えですね。

028_20120603144655.jpg
暑がりの銀ちゃんですが、この場所はとても涼しいのでエアコンなしでも、まだクレーとに居ます。
昨日の午後は、2時間くらいは外の御座の上に出ていましたが、ここがお気に入りみたいです。

銀ちゃんが外に出るくらいだと、廊下の仔犬は暑い感じみたいです。

020_20120603145009.jpg
りくの大きな男の子2頭。なぜかいつもくっついています。

爪が、キルティングの糸に引っ掛かるようになったので、今日は全部切ってやりました。
チビ銀は、ゴキブリみたいに動きが早いです。
もはや、虎毛意外、銀ちゃんに似た所がないので、改名せねば。
そのまんま、赤虎オスw

043_20120603145732.jpg
摩利の小さな女の子。可愛い^^

081_20120603145858.jpg
摩利の黒虎の男の子。写真撮影のために外に初めて出したのに、まったく物怖じしません。
まっしぐらでお乳を飲みに行きました。

この子は、オットリしていて、でもお乳の吸引力はスゴイw

お尻を舐めに行っているのは、勿論りくです^^


そうそう、りくと云えば、またまた問題が。
016_20120603150559.jpg
地肌が見えるほど、肩から脇腹まで毛が抜けて来ました。
仔犬が2カ月をすぎる頃、母犬は毛がボロボロになってしまうものなのでしょうが、まだ18日です。
早すぎです。

パピー用のフードに、肉、野菜をプラスして3食を食べさせているのですが、とにかく、りくは前回以上に仔犬に執着するので。
同じものを食べている摩利は、まだ艶々です。
妊娠中の食事に戻そうかなとも思うのですが、りくの場合、食事の内容の問題じゃない気が。

仔犬を、それぞれに幸せになる所に渡さねば!と、いつも強く思うのは、仔犬の可愛さは勿論、ボロボロになっていく母犬を見るからです。
母犬のために、幸せになってもらわなくちゃ、って。
それは、交配の夢とは真逆の現実です。


039_20120603150701.jpg
昨日から、ミルクをあげ始めました。

少し早めですが、少しでも早めに離乳食と母乳を並行にしたいので。


バタバタしてて、アップが遅くなりましたが、25日にらんちゃんに会ってきました。
005_20120603151704.jpg
遊び上手の藍虎に遊んでもらいました。

012_20120603151815.jpg
弱ってヨタヨタと飛んでいたカラスは、こうやって捕るんだよって教えてました(汗

013_20120603152725.jpg
丸太登りも教えてましたよ。

らんちゃんは、すっかり藍虎に懐いて、まとわりついてました。
流石、仔犬キラーの藍虎^^
その調子で、10頭面倒見てね!

018_20120603152845.jpg
あとね、人んちでもどこでも寝ることも教えてましたw
藍虎は、りんくでペッタンコ寝したツワモノだから、それも教えたかも^^

024_20120603152933.jpg
らんちゃんも、休憩所の真ん中で寝ちゃいました。
机の下じゃなくてね^^

025_20120603153048.jpg
ご飯くださいのオスワリ。これは芽衣ちゃん譲りの姿勢の良さかな^^

この環境にも随分と慣れて、私が言ったらベロベロで迎えてくれました。
覚えてくれたかな^^
008_20120603153428.jpg
巻き尾になるかも?の、らんちゃんでした。




ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(12) | ▲ top
ドラミとピグモンとテディー
- 2012/06/01(Fri) -
3日程前に摩利の子が一斉に5頭とも下痢になり、バタバタしていました。
原因はわかりません。母乳しか飲んでない乳幼児5頭が、次々とだったので慌てました。
が、昨日になってランの入口近くの草が枯れ始めたので、除草剤を散布したようで、それが摩利の身体に付着したのかも…とか、考えています。
獣医師は、熱中症じゃないかと言うのですが、東向きの部屋はわりと涼しいので、人間にはちょうど良い感じ。
いずれにしても、管理不行き届きと反省。

一時は、まさかのパルボ?と、冷やっとしましたが、それにしては元気だし、下痢は1回だけの子もいたので、違うだろうと。
今回は、私自身が皮下補液をしてやるなど、これまでにない経験でした。
で、今はもうすっかり治って落ち着きました。
毎日体重を測っていたので、体が弱る前に、脱水に対処できたのは良かったって思いました。

001_20120601051602.jpg
摩利の部屋を改装して、ベビーサークルにしました。
仔犬の具合が悪いのがわかって、摩利もずっと一緒に居ようとします。
散歩に出ても、すぐに帰ろうとする。
母性に目覚めたのか、摩利はやっぱり、良いヤツです。

摩利の子達も、夢に見た?いつでもチョイ飲み^^



摩利の子に仇名がつきました。

黒虎の小さい女の子と黒虎の男の子。
この子達はいたって普通に可愛いです。

025_20120531210003.jpg
小さい女の子。

りんりんに匹敵するサイズと、多分、りんりんのライバルになる可愛さです。
黒虎の男の子も男前だし、性格も穏やかそうだし。どこに行っても心配がなさそうな感じです。
この子達は、早めに名前が決まりそうな予感がするので、あだ名はつけないことに。


で、いちはやく性格がハッキリしてきたのが、黒虎の大きい女の子です。
070_20120531210436.jpg
通称、ドラミ。3等身?w

お腹から出てきた時に、骨盤の目立った女の子です。
藍虎だ!って思った子。

勿論、兄弟では一番体重があります。
骨盤が立派なだけじゃなく、手足は短いものの、ムッチムチした太い骨&筋肉。
この月齢にして、筋肉質w

で、力強い前脚をフル活用して、お乳のみ競争を勝ち抜いているのです。
そこまでは、藍虎と同じ。
違うのは、ウルサイ。何かとビービーと苦情を言っています。
我が強いのは見え見え。

でも、抱っこすると泣きやんで静かにするので、神経質な子ではないようです。
でもって、皮下補液をした時に、みんな鳴いていたのですが、この子はひと鳴きしただけですぐに泣きやんだので、わりと強い子みたいです。

050_20120601053158.jpg
昨日は、水を入れたペットボトルに、いち早く首を乗せたりくっついたりしていました。

一番下痢をしながらも、体重が増えたのはこの子だけなので、生命力抜群です^^

ドラミは、まだ目が開きません。本当にどこもかしこもまん丸です^^


で、次に声が出るのが、ピグモン。赤虎の色の明るい方の男の子。
お乳を飲み終わった後に、いつまでも寝ないで遊んでいるのが、ドラミとピグモン。
116_20120601054528.jpg



で、何でピグモンかっていうと。

115_20120601054054.jpg
いつも真ん中で、身体をピクピクしながら、寝ています。
仔犬は暗い所、狭い所が好きなので、タオルを1枚入れてやったりするのですが、ピグモンには用がないようです。

起きていると元気いっぱいなのですが、
スイッチが切れると
060_20120601054945.jpg
何をされてもオフ状態。

ここでも手足ピクピク^^


赤虎の色の濃い子がテディー。テディーベアーのテディーね。
019_20120601055655.jpg
目の開いた可愛い顔を撮ろうとしているのですが、

この子、とにかくよく寝ます。
でもって、私の手が好きで
020_20120601055831.jpg
脱力~。

この子は、抱っこしても膝に乗せても、こんな感じで脱力~。ふにゃふにゃ。
父犬似の可愛い顔。よく、このままなら良いのに…と言う人がいて、「大人の方が可愛い」って私は思うのですが、テディーはずっとこのままでも良いです(爆

ああ、テディーは泣き虫でした^^普段は大人しいけど、嫌な事をされると一番最後まで泣いていました。


ピグモンとテディーは、普通に元気な時の写真なのですが、眠いとずっとこんな感じでした。
でも、下痢騒ぎで、2頭しか入院できないって時に、先生の目に重症にみえたこの2頭が一晩お泊りしました。
藍虎が40日くらい、お里に居る頃に具合が悪くなった時も、反応の悪さに医者が慌てましたが、眠い時は今も同じようなものです。

でも、結局、家に連れてきた子達の方が母乳をたくさん飲んだので、早めの回復でした。
元気モリモリ^^


起きている時は、ピグモンもテディーも元気ですよー。
029_20120601060917.jpg

030_20120601080457.jpg

023_20120601080529.jpg
腕のピンクの包帯は、留置が入っています。
テディーは昨日取りました。人工乳も飲んでくれる子なので、万が一ぶり返しても点滴は要らないからです。
ピグモンは、人工乳は拒否なので、体重増加が確実になるまで、あと1日は様子見ですが、手が自由に動かないので、他の子よりも先に飲ませてやれば、もう大丈夫な感じです。


りくの子は、バタンバタンと賑やかになってきました。
脚の長い子が多いので、立ちあがるとすでに背が高いw


目が開いたら、銀ちゃんに似てないチビ銀。
020_20120601075730.jpg
目がキリッと切れあがってる感じ。
脚も早くから長くなるタイプの体型だし、似てるのは毛色だけかもw

バタンバタンと倒れながらも歩いて、活発^^

銀ちゃんは、この頃は、身体が重すぎて歩くどころじゃなかったと思います。


子富士はというと、逆に可愛い目^^
017_20120601080326.jpg


チビ銀と子富士は、よく遊んでいるんですが
039_20120601080739.jpg

041_20120601080805.jpg
カプ!

すでに戦っているようにも見えます^^

008_20120601081005.jpg
大人しい赤ゴムの女の子。

044_20120601081059.jpg
マイペースな赤虎の女の子。

048_20120601081209.jpg
白ゴムの子は、生後2週間で、自力でミルクを飲んでました^^
何ごと、早いです。

もう自力でチッコもできそうなので、ハウスを改良してトイレを作ってあげようかな…


あ、銀ちゃんですが
048_20120601081451.jpg
3日くらい前まではこんな感じ。

で、昨日は
014_20120601081615.jpg
番犬中^^

何となく、保父さんをしてくれそうなんですが、それよりもスーパーガード犬になりそうなんですよ。
今まで
宅急便の人に吠えたこともないのに、吠えています。
吠えられた人は、みんなビックリ!


保父さんさせるか、思案中~~^^


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村























この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(16) | ▲ top
| メイン |