スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
懲りないオンナ?
- 2012/11/23(Fri) -
全国展の3日前、14日のこと。

栃木県の北の方にある「県民の森」に遊びに行きました。
004_20121123174826.jpg
広大な保護林で、ちょっと高い山になっています。

001_20121123174829.jpg
林道も多いので、運動に行きました。

が、保護林だけあって、動物も多く、普段は車と並走して走る銀ちゃんも
003_20121123175339.jpg
ガードレールを飛び越えて、こんなことに(汗
何か居たみたいで・・・


この日は藍虎も連れて行きました。
怪我でご心配をおかけしましたが、毛も随分と生えてきました。
009_20121123174831.jpg
とっても、元気です。

野生動物が居るからか、車の中で、落ち着かずハアハアと鼻息も荒く・・・
006_20121123175340.jpg
ここは、イノシシの荒らした跡です。

車の中で、カカカカカっと飛び出さんばかりに騒ぎ出したので、車を止めました。

鶏のように鳴きながら、武者震いして車から飛び出そうとしているのが藍虎。
その横で、相手がわかっているのかいないのか、ヒャーヒャー!っと鳴いて援護射撃しているのがおりゅう。
銀ちゃんは、後ろの荷台でバリケンの中なので、見えないからか静かです。
こんな感じ↓


で、車が来たので、本当に飛び出したら危ないので、窓を閉めるためにカメラを止めたのですが、その時、ガサガサと何かが走っていきました。
この山には、イノシシも鹿も居ます。
が、鹿じゃない感じなのでイノシシだったのでしょうか。
私からは見えませんでした。
マルオさんに言われた通り、藍虎はまたイノシシに向かって行くのでしょうか(大汗
昔、顔を切られた時も、水を飲んでまた同じ場所に上がって行ったし、その後もよくその場所を確認に行ってました。
でも、今回の怪我で、流石に懲りたと思うので、大きなイノシシに接近はしないと思うのですが、でも、尻尾巻いて逃げる感じでもないような…

少し行った場所に、こんな看板が
010_20121123174832.jpg

まさか、熊じゃなかったよね^^

藍虎。とっても可愛い顔してるのに、勇ましいのだよねぇ。
甲斐犬だから小動物くらいは興味を示して欲しいけど、怪我はして欲しくないなぁ。
こんなんじゃあ、もう山で放してやれないよー!


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 藍虎 | CM(27) | ▲ top
平成24年 日本犬保存会 全国展 その2
- 2012/11/21(Wed) -
ドタバタで自分で写真は撮れなかったので、撮ってもらったり頂いた写真を紹介しますね。
カッコイイ所が写っていなかったり、全然写っていなかった子も居て、ごめんなさい。

あと、自分の出陳だけでもいっぱいいっぱいなのに、変なものも押し付けれて、みなさんと会場ではロクな話もできず、ご挨拶もそこそこだったこと、お詫びしますね。
持って行ったお土産も、誰に渡して誰に渡さなかったのか、、、、持って行って下さい~状態だったので、お渡しできなかった方、申し訳ありません~。
支部展は、もっとノンビリなので、また遊びに来て下さいね。

まずは入賞犬から
008_20121121120942.jpg
ホッシーこと 尾州拳斗号 若一 牡 優良1席若犬賞

今年1月に生れた芽衣ちゃんの子です。 

良い写真がなくて、ごめんなさい。
リンクでも良く立っていましたよ。

074_20121121122652.jpg
ランちゃんこと、鷹姫号 若一 牝 優良1席 若犬賞

ホッシーと胴体。芽衣ちゃんの子です。

歩様中~。
なんと、この写真しかありませんでした。ごめんなさい
支部展ではランちゃんの場馴らしで私が引いたのですが、全展で3頭引くのは無理~。しかも、銀ちゃんがアレでは牝の匂いがついたら、私のズボンのニオイ嗅ぎ嗅ぎで審査にならないだろう…ってことで、さくらママにハンドラーをお願いしました。
立派立派。キリッと立ってました。


075_20121121123502.jpg
芽衣ちゃん 龍峰の芽衣 壮犬牝 優良1席壮犬賞

ホッシー、ランちゃんと親子で入賞!おめでとー!



055_20121121121556.jpg
白鳳乃龍号  若一 牡 優良2席


139_20121121125023.jpg
虎鉄こと 熊牙   成犬 牡 優良2席


073_20121121130729.jpg
貴龍黒虎号  成犬 牡優良3席


077_20121121125733.jpg
龍峰の桃虎  壮犬 牝 優良2席

天気が悪いので、毛色が良く写っていませんし、良い写真がなかったのが申し訳ないのですが、実際はみんな立派な立ち姿でした。
今回は、牡牝を同時にリンクに入れて口中検査だけを先にやるというやり方で、ちょっと焦りました。
流れはその時の先生のやり方で違うのですが、牡牝一緒のリンクを使うってだけでもニオイ取りで大変です。
かといって、リンクが2つになると、牡牝同時進行になるので、牡牝2頭を一人でハンドリングするのは無理になるので、こんなやり方でも文句は言えませんけど^^


応援のみんなのスナップ~

021_20121121131509.jpg
りんりんのお姉たん 小夏っちゃん

022_20121121131509.jpg
王国のおぼっちゃま。コテツくん

098_20121121131508.jpg
すごく迷惑そうな顔の小春ちゃん。

116_20121121131914.jpg
王国のアイドル タイガ

115_20121121131913.jpg
影虎君とさくらちゃん。

気を使っていただいてありがとう~。

今回、多分に銀に気を使って目立たないようにしてくれたのに、、、あんなんでぇ。
でももし、影くんを見つけたら、会場中に聞こえるくらいひーひー言ってたかもw

エロ兄弟ですみません~。

110_20121121131914.jpg
カイポパパ&ママ家の隗くん。

おりゅうよりも4か月年上。
東京展の最高齢賞。おりゅうに強敵現る!w

ぜひ、出陳して、甲斐犬愛犬家の管理の良さを、披露して欲しい~^^

105_20121121131915.jpg
べにょ。実は紅王って、立派な名前。
ひらりとは、異母兄弟になります。

なのかのさんのお気に入りなので、会わせたかったな~。

108_20121121131915.jpg
べにょの弟分のセキ。赤鬼(セッキ)が本名とお聞きしたような…

たまたま来た東京支部長(審査員でもある)が、「この子良いじゃない!出してよ!」とご指名。
日保向きの骨格のしっかりした良い顔の子が居ても、体高不足なんですよ~と説明。
5センチくらい足りないかもw


016_20121121134912.jpg
妹分のあかりちゃん。

物怖じしない美人さん。後ろ姿しかなかった^^


113_20121121135259.jpg
蓮ちゃん。秋の愛護会展で成犬牝部4席入賞~♪

耳引いちゃった写真でご免ね。もっと、ずっと良いオンナなのに。

120_20121121135258.jpg

左がりくの子、ミトラ。右が3頭がべにょ率いる赤虎軍団^^

199_20121121135258.jpg
戸隠のオセロの母さんのところで生れたオコチャマ&おりゅう。

おりゅうは仔犬は好きで、遊んでやっても良いよって顔してました。

011_20121121140003.jpg
元ち。相変わらず、良い感じの空気感を漂わせていました~。

あ、最高齢犬賞、、、元ちだったw

014_20121121140341.jpg
大宮の風のはっちゃん&ふうちゃん。

はっちゃんのリードを持たせてもらったら、ベロベロしようと追いかけられました~。
匂いがついたら、銀が前向かないって大慌て。
はっちゃんなら、私でも紀州牡が飼える気がしました~^^
良い子だ!

2012_1117_073419_R[1]
ねこたさんに頂いた写真から、、、練馬のtetsuくん。

おりゅうと挨拶してくれたらしいです。
いつ会っても大きい!(当たり前だけど^^


ねこたさんから頂いた写真で判明したことが・・・2つ。


銀ちゃんがリンクで「嫁ー!」と私を引っ張っていた頃…
2012_1117_124815_R[1]
おりゅうも、こっちに来ようと引っ張っていたらしい^^

ゆかこなさん、スビマセンでした。ババアですが、チカラあります。


こっちは、カイポパパと
2012_1117_130631_R[1]
2012_1117_130641_R[1]
2012_1117_130643_R[1]-1
完全に拗ね拗ねしちゃった顔w
拗ねると、耳がアトムになります^^

お守していただいてて、スミマセンでしたー。


もう1つ。
2012_1117_125656_R[1]
2012_1117_125704_R[1]
2012_1117_125705_R[1]
2012_1117_125706_R[1]
2012_1117_125730_R[1]
こなりんのおとうしゃん。 銀の子守の大役。本当にスミマセンでしたー(汗

遊びをしかけたのだけど、上手くかわされて、おとうしゃんに乗るのは諦めたそうです^^
子供の時に遊んでもらったのを覚えているのか、おとうしゃんは友達だと思ってる節がありますね。

誰にどんな態度に出るのか、まったく読めないオトコなのです(汗


本当に応援ありがとうございました。
会場で、ブログ見てるよって声かけられることが多々。
四国犬や紀州犬の飼主さんにも、甲斐犬も頑張ってと声をかけられて、嬉しかったです。
登録数が減る一方の中型日本犬。大したことはできないので、家の子だけでも大切にして行こうと思いました。


これで、今年の展覧会は終わり。
来年は大阪で全国展ですが、再来年はまた東日本です。
どこかはわかりませんが。

また、来年、どこかの会場でお会いしましょう。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村






この記事のURL | 展覧会 | CM(16) | ▲ top
平成24年 日本犬保存会 全国展 
- 2012/11/19(Mon) -
地元、栃木開催の全国展。

みんなのお陰で、無事に終わることができました。
本当にありがとうございました。
翌日、本部のお手伝いをしていても、甲斐犬ギャラリーの多さ、マナーの良さが話題になりました。
色々と煩いことを言いましたが、ご協力ありがとうございました。
お陰で、甲斐犬の存在感がまた少しだけ大きくなった感じがしました。


前日には駐車場整理をしていたのですが、遠くから来てくれた人達とお話しました。
話せばわかる…で、みんな協力してくれて、中型の愛好家って、やっぱり日本人気質で素晴らしいなって思いました。
今までは、いつも当たり前のように用意された会場に出陳し、不備があれば文句を言うだけですが、展覧会は、日本犬を思うたくさんの人の労力で成り立っているんだなぁーと、新ためて知りました。
1時間半かかる往復は、正直大変でしたが、良い経験でした。

でもって、桃鉄パパには場所取りをしていただいたり、ゆかこなさん夫妻にはおりゅう&銀ちゃんのお守をお願いしたり。
立ってるものは親でも使え!って感じで、カイポパパや蓮ちゃんのパパにおりゅうを散歩してもらったり。
こーちゃんには、弁当貰ってこいとか^^
みんなを使いまくってすみませんでしたーw
さくらママ家のキムチ鍋で、元気でました。御馳走様でした。
私一人では、2頭の出陳は到底無理だったので、ほんと、みんなのお陰で出陳できました。感謝!

なのに、バタバタしていて、ろくに話もできずすみませんでした。
ありがとうー。


取り合えず、我が家の結果は

194_20121119151655.jpg
おりゅう 紅孔雀号  成犬牝 優良1席 成犬賞

いつものようにじっと立ってましたが、写真で見たら、耳のポジションが悪い^^
機嫌が悪いとこうなるんだよねぇ。。。
足元が埋まる所に立たせてしまった、、、反省~!


127_20121119183919.jpg
他の写真も、みんな憮然とした顔。主役を銀ちゃんに取られて、つまんなかったらしい~。



136_20121119151443.jpg
銀ちゃん 龍峰の銀河号 成犬牡 優良1席 成犬賞

161_20121119182955.jpg
会報に載せる写真撮影中。
色ぼけ銀ちゃんは、審査中も中々ちゃんと立ってくれなくて、大変でした。
写真、ちゃんと撮れたかなぁー。

翌日、お話しする機会があったのですが、以前見て頂いたことのある先生で、よーく覚えていてくれました。
4年も前に、りくを審査したことさえ覚えていてくれて、感動しました。


どのくらい色ぼけって。。。現場を見ていた人はわかりますが、牡牝の見境なくヒンヒン言ってました。
脳内お花畑。沸騰中です。何事、スケールが大きい!というか、引いているのが私なのでこうなっちゃうのでしょうかねぇー。

027_20121119190504.jpg
首輪が切れるんじゃあないかと、ヒヤヒヤ^^

ランちゃんや芽衣ちゃんには
181_20121119190159.jpg
こんな勢いでしたー。

こなりんのお父しゃんに銀の子守を頼んだ時は、脚で腰を振ろうとしたらしい^^
が、肘鉄&膝抑えで諦めたらしいw

桃鉄パパのところの虎鉄や、ホッシーにもヒンヒンしてましたが、キレキレの四国犬とすれ違った時は、その日1回だけガウりました。
誰でも良い訳じゃないらしい^^




014_20121119191233.jpg
りんりんとおりゅう。
日保では小柄って言われるおりゅうだけど、体高47弱。りんりんよりは大きいですね^^
おりゅうは運動すると身体が大きくなるので、頭が小さくなっちゃうんですねぇ。


私は甲斐犬審査の写真が撮れなかったので、撮ってもらった分しかないのですが、
008_20121119193505.jpg
テツくんの個体審査は見れました。
完璧な立ち込み!良い表情!
結果は、11席だったそうです。四国犬の質の高さ、層の厚さを痛感しました。


良い場所で写真が撮れなかったのですが、四国犬最高賞の成犬牡
017_20121119193857.jpg
内閣総理大臣賞も、この四国犬でした。

が、大臣賞争いの時に、飼主さんが倒れてしまいました。
救急車で運ばれましたが、命に別条はなかったそうです。
ご高齢の方で心臓に持病があり、緊張で倒れてしまったそうです。

特に、中型犬の飼主さんの高齢化が進んでいるって聞きました。
愛好家が支えている日保中型。これまた痛感した展覧会でした。

今日になって疲れが出てきたので、何だか支離滅裂^^
とりあえず、お礼と報告でした。
あと残っている写真はまた紹介しますね。



IMG_1304.jpg
IMG_1265.jpg
↑はコテツおかんさんから頂いた写真、4枚のうちの2枚です。
ねこたさん、整理がついたらクダサイ^^お待ちしています~。

天気のせいで、毛色はくすんじゃいましたが雨が降らなかっただけでも感謝ですね。



ポチお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村















この記事のURL | 展覧会 | CM(20) | ▲ top
全国展への珍道中
- 2012/11/15(Thu) -
今日のおりゅうです。
ご機嫌です。
5キロほど走った後に撮ったので、ちょっと尻尾も下がり気味で、耳を引いちゃってますが、毎日、やる気満々です。
024_20121113121120.jpg
17日、全国展当日は曇り時々雨の予報。
今日も曇っているので、当日もこんな風に見えるのでしょうか。
綺麗な虎毛が暗くなるのは残念ですが、今、抜け毛祭り中で、どちらにしても色ぼけしています。

027_20121113121508.jpg
ちょっと締まった感じもしますが、下毛が抜けているせいのような気がします。

中々絞れないのは、年齢や避妊のせいもありますが、おりゅうの食糧自己調達のせいもあります。
1週間くらい前には、シンクで解凍していた馬肉を1キロ、盗み食い。。。もちろん、完食しました。
次の日に4回もウンチしましたが、そんなんでお腹なんて壊しません^^

2日前には、お好み焼き中に来客が来て、焼いたものは片づけたのだけど、ネタをそのままにしたため、おりゅうにやられました。
約2枚分ありました。シーフードのお好み焼きで、イカやエビやホタテや、もちろんみんなナマだし、小麦粉と卵とヤマトイモでネチョネチョのキャベツは美味しかったんでしょうか。
しかも、普通に自分の分のご飯は食べた後でした。

仕方ないので、昨日からは家の中で繋いでいます^^

おりゅうの場合、出陳準備は食欲との戦いです。


おりゅうは速足での運動。無理せずに、走りたがるだけ。
11月になり涼しくなったら、10キロでも走るようになりました。
婆ちゃんとは思えないくらい、元気です。
033_20121115201643.jpg



こちら銀ちゃん。
046_20121113123255.jpg
山に放せないので、大変でしたが、銀と楽しみながら何とかここまでです。
毛は吹かず、10月になってから走りだしたら、抜けちゃいました^^
でもまあ、良いんです。暑い時には、銀も走りたがらないし、心臓に悪いので仕方ないってことで。

011_20121115202122.jpg


あとは、カッコ良く立ってご披露したいと思ったのですが、ほぼ絶望的です。諦めました。
立ってくれと祈るばかりです^^

りくと摩利のWヒートで、脳みそ沸騰中です。
以前も色ぼけ中に出陳したことがあるのですが、あっちこっち引っ張りまわされて大変でした。
以前でも婚活銀ちゃんなのに、交配経験をしてしまったので、もはや、レイプ男って感じです。
昨夜は襲われるかと思いましたw

「展覧会では、ヒート中の牝は出陳を遠慮せよ」との告知はありますが、全国展は、年に1度のことなので、必ず何頭かは居ますね。
メスが居なくてもこんな感じ↓なので、、どうなることやら。トホホ。



でもね、銀も私も頑張りましたよ。笑っちゃうくらい。
楽しみながら頑張りました。
全国展は、結果よりも過程が大切って思います。
お祭りですからね。

ちょっとご紹介。

自転車で走る編。

日保の展覧会の諸先輩方にお聞きすると、駆け足ではなくて速足で10キロ~15キロの運動って方が多かったです。
なので、我が家としても、何とか10キロを確保すべく頑張ってみました。
が、、、。

速足でタタタタッと延々走るのは、銀は好きじゃないのですね。
田舎の町は、1キロも行くと町はずれ。
そこからは田んぼとか畑ばっかりで、ネコも犬も居ない。
そんな場所には、銀は用事がなくて、しかもタタタタは好きじゃなくて。
2日めに同じルートを走ると
もうそっちには行かないでちーと、踏ん張ってしまいます。
実は、踏ん張られると、電動自転車でもまったく進みません。
我儘になるし、銀が楽しくないと私も楽しくないので、銀も私も楽しく走れるように色んな所に行きました。
遠くまで車で行って、そこから走る作戦です。

ある日は山。
044_20121113133157.jpg
富士山も見える山。番頭さんの家の近くです。


林道を下って15キロ走る計画だったのですが、
047_20121113133739.jpg
かあさん、ここ、赤土ですべるよ。転ばないでよ。
転びました。

051_20121113133738.jpg
ここ、自転車で行くとこ?


052_20121113133738.jpg
道、間違ってねえ?


058_20121113133737.jpg
ここ、道?

どうやら、間違ったようですが、何とか普通の林道に下りました^^
失敗失敗。


ある時の山その2。
そう、この時イノシシにあったのでした。
藍虎が怪我をして間もなくのこと。

029_20121113134823.jpg
銀ちゃんの後ろ山に伸びた道路を走る道路を走ることにしました。
この頃って、まだ脂肪が落ちただけで、胸が張っていませんね^^

で、この道は、林道じゃなくて生活道路なのですが、去年の震災でがけ崩れになって、途中で通行止め。
その為、車は通りません。

031_20121113134823.jpg
雑木の多いこの道。ここなら銀ちゃんも走ります。

タタタじゃなくて、タンタンと駆け足ですが。


034_20121113135338.jpg
が、途中で様子が変わりました。

グイグイ引いて、キョロキョロと様子が変。
道路は落ち葉で滑ります。
こんなところで万力で引かれたら、転びます。
背中からでも緊張感が伝わってきました。

まさか、こんな状況でイノシシに遭遇したらどうなるんだろう。
ぞっとして、一旦、自転車を止めました。

036_20121113134822.jpg
目がドングリになって可愛い顔に見えるかもしれませんが、実際は、目を見開き耳を立て、五感をフル出動して気配を取っているのが伝わってきました。

さっさと、帰ろうー!と、カメラをしまってまた自転車で走りだした時に、出ました!
50メートルくらい先。2頭のイノシシが道路のすぐ横を流れている沢から上がってきて、道路を横切って山に上がっていきました。
成獣2頭。ぞぞぞ。出会い頭じゃなくて良かったw

あらためて、イノシシって崖を上がるのが速いなーって感じました。
あんな重そうな身体なのに、動きが速いんですよね。
銀ちゃんは、イノシシを見送りながら、ウホっとw
自転車を引っ張って追いかける、なんて真似はしませんでした^^

自転車に繋いでおくと、いくらでも写真を撮れる銀ちゃんは、引っ張ると危ないって知っているんです。
でも、ネコしゃんが居たら別です。
私が気付くのが遅れたため、こんなことに。
016_20121115204842.jpg
車も傷だらけですが、自転車も傷だらけ^^


車でも。
涼しくなった11月は、河原を走れるようになったので、楽になりましたが、10月までは山が中心です。
012_20121115205806.jpg
地震で随分と崩れた、こんなとことか^^

057_20121115205807.jpg
入ったのは良いけど進めなくなったとことか^^

中々、日々ワイルドでした~。

そして楽しみは水辺。
073_20121115205808.jpg
079_20121115205806.jpg
031_20121115205807.jpg
毎日、大変だったけど、楽しかったです。


005_20121115210804.jpg
そして今は、河原を走っています。
タタタじゃなくて、銀ちゃんの好きなスピードで。
時速20キロ前後でしょうか。時にはMAX40キロくらいで直線を走ります。
芝生なので走りやすいのでしょう。

今年も、一人でぷぷぷって笑いながら楽しみました。
おりゅうも銀ちゃんも楽しそうでした。

勿論、他の子達も順番で連れて行きましたが、今回は、ランに手を入れても入れても、毎日、藍虎と摩利に脱走され、それが大変でしたね^^




004_20121115211457.jpg
17日は、銀が鮭を捕まえたので(嘘)イクラご飯を持参できるかもしれません~^^
天気は悪そうですが、みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。




ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村




この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
もうすぐ全国展
- 2012/11/08(Thu) -
テツのかあちゃんやさくらママも案内してくれていますが、全国展の駐車場の入場時間に変更がありました。
近くに臨時駐車場を用意しているようで、ガードマンが案内してくれると思います。
詳しくは、日本犬保存会のHPで確認してくださいませ。

支部展では、リンクが4つですが、全国展は20くらいのリンクができます。
甲斐犬が属する中型は17日で、約200頭が出陳しますが、犬種ごとクラスごとに同時に審査します。

日本犬保存会の全国展は、いわば、日本犬の展覧会としては、いわば、メジャーです。
各犬種で最高賞をとった犬が大臣賞を争います。
最高峰は内閣総理大臣賞。他に文部科学大臣賞 。文化庁長官賞。
全国持ち回りで、今年は栃木ですが、去年は兵庫。来年は大阪です。
全国から、全展に向けて仕上げてきた犬が集まってくるわけです。
甲斐犬は、出陳頭数が足りないので、大臣賞争いの権利はありませんが、他犬種は最高峰の総理大臣賞を目指して真剣勝負が繰り広げられるわけです。

大臣賞には縁のない我が家でさえも、全展に向けては、できる限りの努力はしています。
大臣賞に手の届く所に居る皆さんの努力や緊張感は如何ばかりかと。

そこで、見学の方にお願いです。

同時に並行して審査が行われるため、審査時間は短く、待ち時間が長いです。
ブログで良く知っているけれど、中々会う機会のない犬とこの再、ちょっと挨拶したい…ってのは、よくわかります。
ですが、出陳犬は、出陳時間の遥か前から家を出てストレスのかかる状態にいます。
去年、家が姫路に行った時は、日曜の出陳で家を出たのは、金曜の夜中でした。
12時間かかりました^^

犬にも個体差があり、うちのおりゅうのように、人間に触ってもらいに展覧会に行っているようなのも居ますが、殆どの日本犬はそうじゃないし、展覧会もあまり好きじゃないです。
間違っても、連れてきた愛犬を近づけるようなことはないようにお願いします。
家の銀ちゃんみたいなのは、車の中を覗きこまれるのとかも嫌いです。
展覧会場では、触られるのとかも嫌いです。
かといって、この時期でも晴れれば車内は暑くなるので、窓を閉め、ずっと閉じ込めておくことはできないです。
どの犬も多かれ少なかれ絞っているので、腹減っているって理由だけでも気が立っています(汗
銀に限って言うと、そこへ摩利&りくがヒートで、頭ん中グチャグチャなので、人も犬も近づかないで、どうかそっとしておいてくださいませ。
撫でるなら、おりゅうをお願いします^^

事前準備も当日も、私の負担が大きいので、おそらく、銀ちゃんにとっては最後の全国展になると思います。
その辺の所、どうかご理解いただいて、展覧会の見学、応援をお願いします。


あと、リンクサイドは多くの出陳犬が待機していたり、リンクに向かうために行き来しています。
あえて書いておくんですが、日保にはプロのブリーダーさんも居て、全展は気合いが入っていますので、愛犬を連れて歩く時も気をつけてください。
リンク近くには、愛犬を連れて行かないでください。

せっかく応援に来てくれる人に言い難い…ですが、気持ち良く全展を終えるために、この再、言っておこうかと。

あ、あと私ごとなのですが、今年は支部役員を押しつけられてしまって、今週末もお仕事。
16日金曜も準備で、18日小型犬の時もお手伝い。
と、今やWヒートに銀ちゃんとおりゅうの運動でヘロヘロなので、当日、疲れて愛相がないかもです。
先に謝っておきます。スミマセン^^


追加
365カレンダーの日本犬の表紙におりゅうの写真が選ばれました。
残り3枠しかなくて、慌てて適当に選んだ1枚ですが、なかなか渋いオンナに写っています^^
周りは可愛い系の写真が多い中、ちょっと異色な感じw

365カレンダー

この写真ですね。10歳の良い記念になりました~。
011_20121109075052.jpg

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(24) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。