スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
濡れ衣だったかも
- 2013/06/28(Fri) -
てちゅです。
003_20130628055818.jpg
カラーをつけられています。

002_20130628055818.jpg
びよーんびよーんとジャンプして、歓迎してくれます。
でも、カラーが邪魔なので、天を仰ぎながらジャンプw

先週の金曜から、尻尾を痛がっていて、舐め舐めしているってことでした。
前日に、碧生と激しく遊んだので、碧生に噛まれたのか?ってことになりました。
でも、子犬の歯だと刺さるので、マズルや脚には、小さな禿ができることがあるけど、永久歯になってから遊びで怪我するほど噛むかなあ。
しかも、尻尾。。。
口あけてガーガーやってるけど、歯が当たることはあっても、仲良しで噛みに行くかなあ。
噛むとしたら顔周りの皮じゃないかあ。

って疑問はありましたが、他に思い当たらないし、碧生だし。
その日は、とらちゃんを苛めた日だし。。。

火曜になって、広がっているようなので、舐めないように家にあったカラーをつけて、化膿しないように抗生剤を飲ませることにしました。
尻尾を見られるのも嫌なようで、怪我なら病院でも抗生剤で様子見だろうから。

007_20130628055816.jpg
とらちゃんのヒートで恋煩いだったせいもあるけど、すっかり夏毛になって、スレンダーになったわ。

006_20130628055817.jpg
尻尾も半分くらいに細くなった上に、一部毛が抜けちゃったので、こんなん^^

でも、毛が抜ける範囲が広がっている気がしたので、木曜になって病院に行きました。

008_20130628055815.jpg
毛刈りされて、こんなん^^
尻尾の骨って細いのねぇ。

傷はないようってこと。原因は碧生じゃなかったみたい^^
それに、この毛じゃあ、間違ったくらいじゃ歯が刺さるほどの怪我はしないなあ。

でも、何か違和感があって舐め壊したのは確かとのこと。
全体にカピカピしてるけど、菌はいないようってこと。
抗生剤とステロイドで様子見することに。
5日で改善しなければ、他の検査をしましょうってことになりました。

016_20130628061827.jpg
家では、ちゃんと見ることもできないって言ってたのに、病院ではちゃーんと我慢できるんだ。
偉いなあ。てちゅ。やればできるんだw

看護師さんが押さえて、私がヨシヨシしてました。

病院の待合室に試供品に置いてあるオヤツを、病院に着いた時にあげたら、食べませんでした。
緊張していたようで、診察室に入るのも嫌だと。
でも、処置が終わり、待合室で先生がオヤツをあげると、食べてました。
落ち着いたらしく、尻尾も上げてプリプリしてた。

家の他のだと、逆なんだけどなあ。
ご機嫌で病院行っても、嫌なことされたら、帰りは一目散に出口に向かって、オヤツなんかいらないーってなる。
よくわかんないぞ。男心。

まあ、普段は私はあまりてちゅを触らないのだけど、カラーつけた時も、病院の時もいっぱい撫でてやりました。
てちゅは、甘えん坊で撫でられるの大好きだから。

夏は皮膚トラブルも多いみたい。
あおたん、濡れ衣だったみたいで、すまんのう~。
てちゅと碧生はガチンコで遊ぶので、歯と歯がぶつかって折れても不思議じゃない^^
重量級の空中戦、なかなか迫力があります。
そのうち、動画撮ってみます^^


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(17) | ▲ top
川探し
- 2013/06/25(Tue) -
土曜日は、夏に向けて、川の下見に行ってきました。
ああ、やっと、ブログが追いついてきた^^

東京方面からも近い、日光を源とする鹿沼、今市辺りの川で、良い所がないカナ~と。
005_20130625055919.jpg
ここは有名な日光街道…に見えるけど、例幣使街道ってとこ。

日光街道よりも1本西側を走っていて、ここの方が道幅が狭いせいか、ひんやりします。
この街道から、山の方に上がって行って、川遊びにイイ感じの所を探しに行きました。

このへんの川は、水が綺麗で、首都圏からも近いので、渓流釣りの人達がたくさん。
010_20130625074933.jpg
023_20130625074657.jpg
翌日が解禁らしく、たくさんの人が居ました。
道路でキャンプ張る人も^^

片側駐車の看板があちこちにあるので、駐車前提のようです。
この変だと、渓流って感じは少なくて、釣り銀座っぽい^^

道路脇を走る川なので、ドライブの途中にちょっと遊ばせるのは良いかもだけど、大勢で遊ぶのはちょっと向かないかも。
なんて言ってる間に、土砂降りの雨。

009_20130625075216.jpg
大雨の中、何箇所か車から降りてみながら、どこも帯に短し襷に長しかなあ・・・・

ちょっとイイ感じの所は、「熊に注意」なんて看板が(汗

013_20130625075414.jpg
雨がやんだので、上流の堤でちょっとおりゅう&藍虎を下してやりました。

水が透き通って、緑色です。

支流の方で、ご飯食べるならここだなってとこは発見。

人が居たので写真を撮りずらく、銀ちゃんを撮ってる感じで撮りました^^
019_20130625075849.jpg
017_20130625081425.jpg

016_20130625075848.jpg
水温も低くて、気持ちいい。

022_20130625075847.jpg
河原までも降りやすくなってます。

でも、ここは休日は先客が居そうだなあ~。
少し川を歩いた支流なら、大勢で遊んでもイイとこありそうだけど、、、、。
やっぱ、車で移動しながら探せる所は、当たり前だけど、道路の側なのでそれもなあ。。。
ってことで、この日は時間切れ。


帰りは、鹿沼市の方に降りてきたのだけど、信号待ちで女の子達の黄色い声。
028_20130625080516.jpg
きゃ~~。可愛い~~~。


銀!、可愛いってさ。
026_20130625080515.jpg
そお?

ぷぷぷ。まったく警戒心のない寝ぼけ顔。普段の銀ちゃんです。
銀ちゃんは、よく出先で、知らない人に「大人しいですねーーー」って言われます。
ちょっと恥ずかしいですw

性格は大人しくないけど、何もなければボーっとしてて、静かです^^


また、他も探しに行ってみましょう。
今度は雨じゃない日に^^


ポチお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | 初めて行った場所 | CM(20) | ▲ top
やればできるオトコ達
- 2013/06/23(Sun) -
銀は何人かのトレーナーさんに見て貰いましたが、ダントツ、山下先生が好きなようです。
やっぱ、日本犬の扱いはバツグンですもん。

銀の場合、躾がどうってことよりも、私以外の人と遊ぶってことが重要って思っているんですよ。
私が病気にでもなったら、りゅう婆ちゃんじゃあ散歩無理だし。

誰が教えても、銀ちゃんの訓練性の高さには定評がありますね。
遊びの延長線上の訓練なので、楽しいらしいです。
まあ、大したことはやってませんが^^

最近教わったのが「吠えろ!」w
銀ちゃん、吠えないし、鳴かないし、じっと我慢の子だったのですよ。
ひたすら、目で訴える。私は好きなのだけどね。

でも、本当に嫌だと、他の人にデカイ声だすので、もうちょっと感情を小出しに、声を出す練習。
練習の成果、ちょっとおりゅうに近づきました^^
ひゃーひゃーとかも云うようになった。
やればできるオトコって、いつも褒められます。

050_20130623101542.jpg
銀ちゃんと先生。

摩利のお父さんが散歩してもそうなのだけど、男の人で力があって、「引いても無駄」と思うと、引かないの。



銀だけなら、小諸の方に行くのだけど、今回のメインは「てちゅ」なので、出張で着ていただくことにしました。
3ヶ月くらいの時に、県内の女性のトレーナーさんに見て貰ったのだけど、危うく、壊されるところでした。
遊びの中でマウントしたくらいでも、てちゅの背中の皮持って、ひっくり返して、キャンキャン云わせるんですよ。あり得ない。
てちゅが、陽気で人間好きな性格で良かったです。後遺症はなかったよう。

なので、遠いのですが、安心な山下先生に来ていただくことにしたんです。
小柄なお母さんでは、もう「てちゅ」の散歩が危なくて^^
てちゅは太ってませんが、22キロ弱ある。元ちと同じくらいかなぁー。


もう1頭は、6月生まれの熊谷組のラッキー。
ラッキーの飼い主さんの悩みは、ラッキーが人間大好きで、抱きつき癖があること。

061_20130623101838.jpg
とらちゃん家は、とらちゃんがヒートなので、人間だけ参加。


051_20130623101953.jpg
054_20130623101953.jpg
059_20130623101952.jpg
他所の人への抱きつきで困ってるっていう、ラッキー。
銀と似たような顔してるにになあw…その警戒心の差って何なんだろうか^^

冬毛が半分抜けて、所々変な色に。
でも、全部抜けたら、少しは涼しくなるかなあ。

私としては、抱きつきよりも太り過ぎが気になりました^^
先生からも、食事指導が。。。
2割くらい重いだろうと(汗

まだおこちゃまなのか、メスオス関係なく、犬も大好きだそう。
呼び戻しも完璧なので、見晴らしの良い田圃のあぜ道をリードフリーで散歩できるそう。
まあ、リードつけてても引かないそうで、飼い主さんは抱きつき以外は、何の問題もないそうで…
実際、てちゅにも、尻尾ブリブリで正面から、あそぼーってやって、てちゅも警戒心解けてました。

ずっとそうなのかなあ。。。って、私が心配したら、山下先生が「この子は、ずっとこうかも」って言ってました。
熊谷から来て、ドラミにちょっかい出されても引かずに対抗しようとしたのは、ラッキーでした。
ほんとかなあ。。。。本性隠してないかなあ。
銀も3歳までは、ワンワンされても「俺に行ってる?」みたいなお犬だったのに、今や、オラオラ~犬になってるしw

でも、オスに対してはもうちょっと対抗心が出ても、基本は今のままかも。
先代の甲斐犬が、人も犬も平気な穏やかなオスだったので、またオスの甲斐犬を飼いたいってことだったので、プレッシャーでした。
ラッキーを譲って良かったー。
それとも、このお家で育つと、こんな風に穏やかな子になるのでしょうか^^


てちゅも、やればできるオトコでした。
ひゃほーいな性格なのですが、てちゅも訓練性が高い。
素直な性格なので、褒められるのが嬉しくて、何かを教わるってことが遊びに思うみたい。

銀もてちゅも、よく人の顔を見ます。
067_20130623104501.jpg
まずは先生が見本。


お母さんと
062_20130623104501.jpg
068_20130623104500.jpg
いっぱい写真撮ったのですが、どの写真もお母さんを見ています。

069_20130623104913.jpg
お母さんと同じ方向見て、安全確認かな^^

お母さんも、コマンドのコツがわかったそうです。
たった1度のトレーニングで、何かを掴んじゃったお母さん&てちゅ。凄いぞ!

それ以来、お散歩しながら、楽しみながらコマンド出してるようで、てちゅが「次は何ですか?」「あ、速すぎますか?」って顔を見てくれるそう。
ひとまずは良かった^^

山下先生からも心身、頭脳ともに高評価で、普段は展覧会に否定的な先生が、「展覧会で名を売って子孫を残してほしい犬」って、家庭犬としては最高の評価をしてくれました。
褒められるのって、嬉しい限り。

063_20130623111402.jpg
てちゅ、暑いのに集中切らさず、よくがんばりまちた。
秋には、嫁もらうか?w


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村











この記事のURL | うちの子物語 | CM(8) | ▲ top
山形行ってきた
- 2013/06/21(Fri) -
行き慣れない場所なので、遠く感じるけど、時間的には3時間。
慣れれば近く感じるかも~^^

摩利が山形に引っ越してから、暫くたってから会いに行った気がしてたのだけど、カレンダーを何度確認しても10日後くらい。
摩利は、遊びでのお泊まりは慣れている子だったのだけど、やっぱり遊びに来てるのじゃないってわかってるのでしょう。
引っ越しして1週間くらいしてから下痢が続いているそう。

どんなところに住んでいるのかなあ。
新しい家族はどんな人たちなのかなあ。

マンション住まいのお父さんだったのだけど、摩利を飼えないマンションなので、実家に引っ越ししてくれている。
なので、良い人に決まってるのだが、どんな人かなあ。

001_20130621131243.jpg
東向きの広いテラスに、摩利はいました。
コンクリートテラスです。
長い庇の下のコンクリートテラスは、ひんやり涼しいです。
そこにいつも摩利が寝ていたソファーが置いてあって、夜も自分でテラスに出て行ってそこで寝ているそう。

007_20130621131242.jpg
藍虎もすっかり気に入ったよう^^

お尻を全部振って喜んでくれるかなって思ったのだけど、いつものハリキリ摩利と感じが違ってました。
やっぱ、ちょっと元気ないのかなぁ。。。
もちろん喜んで、私の顔をベロベロしてくれるのだけど、毎朝、藍虎やおりゅうに対してしてたハイテンションな挨拶はしなくて、すこし環境に馴染んできたところなのでしょうか。


お父さんと、近くの川に散歩に行きました。
川って、どこに行っても河原があるものって思っていましたが、ない所もあるんですね。
最上川ってないんですよ。
でもって、その支流もあまり河原がない。

009_20130621131241.jpg
お父さんが、子供の時に川に行った場所を行ってみますが…こんなん。

蛇居そうだ~。

011_20130621132603.jpg
でもって、こんなん。リードが絡んだ。

でも、こんな場所でも憶せず、ズンズン行けるとはワイルドですなあ。

お父さんは、この川は雪解け水で冷たいから、泳げないって言ってましたが、
そんなことはなく
013_20130621131241.jpg
摩利、ご機嫌。

016_20130621131240.jpg
摩利、その辺で転がって身体を拭いて、崖の上の方に遊びに行こうとするのを無理に引き返させましたー。

やや、元気復活!

裏山にも行ってみました。
021_20130621133150.jpg
お父さん、4頭引き^^

山で遊んだ後、
023_20130621133150.jpg
銀も持たせてって言うので、お願いしました(汗
こんなに引いたの初めて!って喜んでました。

かなりの犬好きかも。

029_20130621133149.jpg
お家に戻ったら、自分ちのように寛いでる藍虎を、おばあちゃんが「疲れたのかい?」と撫でてくれました。
お爺ちゃん、お婆ちゃんも犬好きで、ずっと飼ってたお家ってことで、摩利の散歩も交代でしてくれているそう。

文句云うとこない・・・・w

でも、3人と摩利で暮らせる家を、ゆうちゃんの小学校の近くに探すのだそうな。
ここの方が良さそうだけどなあ…


6キロしか離れていない、剣のお家に摩利も一緒に行きました。

032_20130621135009.jpg
右手前が剣です。左が摩利で奥がおりゅう。
この時、3ヶ月半。デカイです^^
3ヶ月で12キロという、銀ちゃんペースの巨大幼犬。
兄弟の愛姫が4カ月で8キロって聞いていますから、随分な差です。
お腹の中で、剣に栄養取られちゃったかな^^

030_20130621135210.jpg
おりゅうのことも私のことも覚えていてくれて、大歓迎してくれました。

034_20130621135008.jpg
でも、ゆうちゃんにしつこくして、摩利に怒られちゃいました。
流石、摩利。

剣は銀ちゃんに似てるけど、銀ちゃんよりも脚が長い感じ。
しかも、よく跳ぶ。
049_20130621140421.jpg
068_20130621140114.jpg
074_20130621140114.jpg
銀とてちゅをたして、2で割った感じで、逞しいけど可愛い^^

柚ちゃんのお家はお仕事が忙しいのと、中学生の部活の送迎とか受験とか忙しい時期で、なかなか会いに行けないので、写真をいっぱい撮ってきました。

飼い主さん、甲斐犬飼いのベテランさんなのだけど、とっても張り切って、毎朝4時半起きで山散歩にいっているそう。
この子は、きっと父親を超える良い犬になる!って、育犬を楽しんでくれています。
剣に会ったお家に行って、良かった~。


翌日、また、今度は違う川に遊びに行きました。
051_20130621142119.jpg
河原に降りられる所が、なかなか見つからなかったのだけど、お父さんが諦めないで探してくれました。


057_20130621142119.jpg
ゆうちゃんと摩利。
お父さんと走っているのは…

055_20130621142118.jpg
銀ちゃん^^

前日、車に乗ってる銀ちゃんを覗き込んで、どえらく唸られているのに、それでもリード持てちゃうところ。
ステキですw

摩利は、外に出ると、もう人間も犬も目に入らず、色んなものに夢中ないつもの摩利でした。
気抜けするくらい、いつもの摩利です。
私や3レディースに会えるのはどうでも、私が遊びに行けば、山とか川とかに行けるだろうから、時々行ってやろうと思いました。



昨日のことですが、涼しかったので碧生が遊びに来ていました。
てちゅと、仲良くバトルしていました。
そこへ、ヒートが終わったとらちゃんが来ました。
何となく嫌な予感がしたのですが、とらちゃんまっしぐらに走っていくてちゅに、碧生のヤキモチに火がついたのか…
それともヒートのニオイなのか、あおたん、とらちゃんをガウガウガウっと攻撃しちゃいました。
摩利がいてくれたらなあ…

おりゅうと藍虎は、我関せずです。

摩利が居なくなって、一番手痛いのは、私ととらちゃんだな。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村




この記事のURL | 柚&銀の子 | CM(10) | ▲ top
摩利の送別会と愛姫ちゃんの里帰り
- 2013/06/18(Tue) -
摩利が居なくなり、しょんぼりとしていました。

気持ちは盛り上がらないけど、色々あって、ネタはたまるばかり(汗
まずは、大イベントで、嬉しかったことだけは、記録のためにも書いておこうと思いました。

もう、随分と時間がたっちゃいましたが、先月末、摩利が山形に引っ越す前のこと。
関係者&関係犬が、摩利にさよならするために集まってくれました。

046_20130614132016.jpg
ワンズもいっぱい。


017_20130614132015.jpg
人間もいっぱい^^


044_20130615112709.jpg

総勢、何人と何頭だったのだろう~。



ワンズは、おりゅう、りく、藍虎、摩利。碧生、てちゅ、とらちゃん、雷牙。小夏ちゃん、りんりん、ひらり~。
柚、琥珀、愛姫。あかりちゃん、セキくん。
16頭だと思う。誰か忘れてないよね^^

3頭の男の子は、交代でランに入れましたが、女の子同士は揉めることもなく、無事1日が終わりました。
一度、ガウガウっとなって、何だ何だ~となりましたが、小夏ちゃんにしつこくして怒られ続けてた雷牙が、逆切れしてガウったのでした。

013_20130615115638.jpg
手当たり次第に乗ろうとする雷牙。
やりすぎて揉めないように、息子を摩利が監視中。


041_20130615114048.jpg
摩利と姫ちゃんに怒られて、反省中の雷牙^^

054_20130615120922.jpg
摩利の姉妹の威張りん棒りんりん。
ちょっとガウってみたら、摩利にドスきかせて睨まれた^^

摩利は、こんな子じゃなかったお~。

困ったりんりん、耳がアトムになっちゃったw


そう、摩利は若頭として、若い子たちを統率してるんです。
乱暴者の碧生も、パワー全開のてちゅも、小さい子や力のない子にやりすぎると、摩利が抑え込んで平和を保っているのです。
なので、おりゅう一家としては、若頭の摩利がいなくなるのは、かなりの痛手です。
おりゅうは、ああいう奴なので、仕切る気なんてまるでナシ。

035_20130615114150.jpg

それでも、頭数が多く摩利の目が届かないと危ないので、みんなと一緒にできなかったのが、碧生。
ひらり~を狙っていて、奴は隔離でした。
相撲部屋の親分だったひらり。今は自分の方が強いって試したいのか、碧生はひらりに好戦的で、ロックオンしたまま目を離しませんから。
碧生は、あんなに重そうに見えて、足も速いし、見た人は驚くけど、空中戦も得意で、いつも、てちゅとガチンコで戦ってるんですよ。

あと、3ヶ月半の愛姫と琥珀に優しくない藍虎も隔離。

そこへ、琥珀が様子を見に行きます。
とらちゃんのお兄ちゃんに撫でられてました。
まだ、散歩もしてなくて、家を出るのが初めての琥珀。
初めての外出が、こんな人と犬だらけなのに、おじけずに好奇心いっぱい。
一番、柚ちゃんの性格に似たのかな・・・・大したもんです^^


002_20130614132248.jpg
朝、ひらりが来た時です。

摩利も藍虎も、最後まで家に居たひらりは特別なようで、前歯でニャンニャンして歓迎。


012_20130614132014.jpg

ひらり~の、産後のような毛の感じに、どうしたのかと思って話を聞いたら、ストレスが原因で普通の換毛以上に抜けちゃったようです。
尻尾は噛み噛みして、毛が切れてしまって、先っちょが鉛筆のよう^^

中学生のお兄ちゃんが、春休みに薬でアナフェラキスーショックを起こして救急車騒ぎ。
お兄ちゃんの異常な様子と家族のバタバタ、パニックで、ひらり~もパニック。
それが原因だったようです。

おっとりしてる子でも、お犬は、家族の異変にとても敏感なのですよね。
あの摩利でさえ、夫婦喧嘩が原因と思われるストレスで膵炎を起こしたことがありましたから。
そういえば、人間でもあるなあ。
子猿のママは、かなり大らかな性格だけど、何かがあって、本人はそこまで神経質になっている意識はなくても、後から美容室で円形脱毛症ができていたって指摘されて、ああ、あの時かーって思うそうな。



人間は、我が家のワン自慢に話の花が咲き、ワンもそれぞれに楽しんで過ごしました。
忙しすぎて、写真を撮るのをついつい怠った~。


この日、2月に生まれた柚と銀ちゃんの子、愛姫ちゃんが初めての里帰りしてきました。
愛姫ちゃんが、散歩で会う他所の犬を怖がって心配だと相談があったので、ちょっと作戦を立てました。
お里帰りして、柚ちゃんのお家で、柚ちゃんと兄弟の琥珀といっぱい遊んで、その勢いで我が家に来て、初めての場所で琥珀と一緒におりゅうやてちゅと遊んでもらう作戦です。
おりゅうは、何度か遊びに行ってるし、子犬に優しくて遊び上手です。
てちゅは、先日、柚ちゃんの所に連れて行っても、子犬にやられ放題でした。

で、愛姫はお里で遊び疲れたのもあって、車で休憩しながら、柚ちゃんと琥珀の到着を待っていました。
でも、これが遅くって^^

1時過ぎても来ないので、愛姫を先に庭に入れてみることに。
055_20130618073816.jpg
愛姫ちゃん。

父ちゃんの銀にも、爺ちゃんの山徒にも似てる可愛い子です。


食が細い子ですが、焼いた鶏肉をあげたら、4つくらいパクパク。
もう要らないっていうので、タンをあげたら、3つくらいパクパク。
それももう要らないっていうので、豚の咽喉軟骨をあげたら、2つくらいパクパク。

食の細い子が、犬だらけ人だらけの状況で、これだけ食べるなら、大丈夫~。
ってことで、下してみると、
020_20130618074501.jpg
大人達が寄って行って、クンクン。

でも、すぐに慣れて、勝手にその辺で遊んでいました。
始めてきたこんな状況の場所で、馴染んでいられれば、この先の社会化は問題ないってホッとしました。

柚ちゃんや琥珀も到着したので、場所を変えて、ランに行っても、
愛姫ちゃんも琥珀も、柚ちゃんを頼るでもなく、飼い主さんの側を離れないとかもなく、単独行動w

037_20130618075346.jpg
愛姫は、とらちゃん家のゆうちゃんに撫でられ中~。

摩利は、それとなく真ん中で監視中~w

049_20130618075516.jpg
タワシ発見!

これで、遊んでもらうんだ~


050_20130618075535.jpg
タワシを咥えて、とらちゃんのところに挑発に行きます。


051_20130618075516.jpg
ここまでお出で~って逃げるのですが、本当に追いつかれるとキャンキャン言ったりしています。

好奇心いっぱいだけど、警戒心もあるので、今は綱引き状態みたい。
でもって、愛姫ちゃんのキャンキャンは、おりゅうや山徒の匂いがします。
りんりんの「だって、りんこは可愛いお~」と同じ匂いですw
面白くて賢い子になるって気がします。

飼い主さんは、愛姫ちゃんに振り回されながらも、一生懸命に育てて頂いて感謝です。
ブログに詳細が載ってるので、遊びに行ってあげてください~。



翌日は、華ちゃんと鮎のオジサンも摩利に会いに来てくれました。
003_20130615122657.jpg
よく遊びに来るのですが、ブログではお久しぶりの華ちゃんです。


035_20130615122656.jpg

翌週の先月末、近所の子達や、近くにお勤めの犬好きの人達や、たくさんの人に惜しまれて山形に旅立ちました。
摩利は、鳥や獣やネコや虫ばかりに興味のある飄々とした性格で、目立たない子だけど、近所ではファンが多く、愛されワンコでした。

飼い主のお母さんとゆうちゃんは、摩利を大切に思っていてくれます。
お母さんは、再婚するのだけど、それまで新しいお父さんが住んでいたマンションじゃなく、摩利が飼える環境を整えてくれました。
いつも、ゆうちゃんと摩利を連れてい歩いていたので、ゆうちゃんと摩利と家族になれる人と再婚したのだと思います。

摩利を遠くに連れていっちゃうのは悲しいけど、摩利が邪魔になったから引き取ってくれと言われたら、それはそれで摩利が不憫。
置いて行っても良いのに~と、内心では思っていますが、引っ越しが決まってから、私のかを見るたびに何度も何度も「摩利は心配しないで」と私にお母さんが言ってました。
摩利のお母さんは中国人ですが、とっても優しい人です。
お母さんにもゆうちゃんにも摩利が必要なのは重々わかっているので、気持ちよく見送ってやりました。

電話番号入り首輪はしてますが、リードフックに鑑札つけて、それとは別に迷子札のネックレス^^
私と同じように、お母さんは摩利の脱走を心配しているので、本当に心配ないのもわかってるんですけどね。

そして、引っ越し先の住所をみて驚きました。
愛姫の兄弟、剣の家と6キロの距離^^
田舎の6キロは10分くらい。私にとっては嬉しい偶然でした。


山形に着いた翌朝に電話をくれ、数日後にも電話をくれました。
摩利、環境に慣れなくて、さびしいみたい…って。
一度、住環境とか見て欲しいって。

えーーーー!
少し落ち着いたら、様子を見に行くって約束しました。
もちろん、もう行ってきました^^


ポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村











この記事のURL | うちの子物語 | CM(16) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。