スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
気をつけよう~!
- 2013/10/25(Fri) -
昨夜のニュースです。http://www.afpbb.com/articles/-/3002010


ペットの病気や死が3600例、中国産ジャーキーを調査 米国
2013年10月24日 11:46 発信地:ワシントンD.C./米国

【10月24日 AFP】主に中国から輸入したペット用おやつを食べた飼い犬や飼い猫が、病気になったり死んだりする例が米国で相次いでおり、米食品医薬品局(Food and Drug Administration、FDA)が調査に乗り出した。

 23日のFDAの発表によると、2007年以降「ペット用おやつのジャーキーに関連する疾患」にかかったとして犬3600例、猫10例が報告されており、うち約580例で死に至った。

 さらに情報を集めるためFDAでは、該当すると思われる場合は速やかに報告するよう消費者に呼び掛けている。また分析を行うため獣医師らに血液、尿、組織のサンプル提出を要請している。

 FDA獣医学センター(Center for Veterinary Medicine)のバーナデット・ダナム(Bernadette Dunham)所長は「われわれが見たことのある疾患発生例の中でも、最もつかみにくく謎が多い例の一つ」だと述べている。

 ペット用おやつのジャーキーは、鶏やカモの肉やサツマイモ、ドライフルーツなどからできているが、米国法の下では原材料の原産地の申告は製造業者に義務付けられていない。

 FDAによれば、問題とみられるジャーキーの大半は中国製で、原因解明のための調査の一環としてすでに中国の製造業者を訪れたという。

 昨年1月にはニューヨーク(New York)州の試験場で検査した中国産ペット用ジャーキーの複数のサンプルから、最大6種類の薬物が非常に低レベルながら検出され、該当製品が米市場から回収されたことがある。また07年には今回同様、犬や猫が病気になったり死んだりしたことから、FDAが調査したところ、中国から輸入されていたペットフード用原材料から汚染物質が見つかり、米国内外での製品回収に至ったことがある。(c)AFP




以上、抜粋です。

人間だったら、一人中毒症状が出ただけで、大騒ぎです。
2007年以降、580例の死亡があって、やっと日本でも報道ですか。
ペット産業。愛犬の安全確保は、自身で考えないとね。

過去には、アメリカでリコールされたものが、日本に並行輸入されて売っていたなんてこともありました。
日本では、行政機関が検査することはないようだし、リコールされた製品の情報とかも個人で集めるしかないようですね。



こんなサイトがあります。
ペットフード事件簿

2007年の大規模リコール事件も、日本ではあまり報じられなかったので、知らない人もいるようですが。。。
http://petfoods.blog99.fc2.com/blog-entry-8.html



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(13) | ▲ top
日本犬保存会 三多摩展 2013.10.13
- 2013/10/16(Wed) -
またまた、騙された感の暑さの三多摩展。
あぢかった~~。

でも、ぞくぞくと集まる大応援団。
今回は、とっても多かったので、みんなをもれなく紹介するのは、もはや私には無理な感じと諦め^^
ねこたさんのブログを見てね♪ と、責任転嫁^^

ここでは、出陳の愛姫(めご)ちゃん中心に、ダイジェストでお送りします~^^



今日のめごちゃんは、キラキラ首輪に、お揃いの迷子札で登場~。
お父さんの手作りなんです。
美少女戦士 セーラームーンのイメージでしょうか^^

めごちゃんのお母さんが、よーく審査の呼び出しを聞いていてくれたので、助かりました。
私はいつも聞き逃す^^

先生の人数や、出陳頭数の関係で、審査の流れってその時によって違います。
今回は、中型の先生が、小型の幼犬も審査するので、小型と一緒にリンクに呼ばれました。
幼犬なので、ずらっと一列に並んで、1頭ずつ個体審査して、比較して結審。

でも、さすが柴さん。幼犬でもイッパイいらっしゃる。
長い・・・
103_20131016063701d09.jpg
審査待ちのめごちゃん。 
飽きてきた^^

中型の幼犬は、2頭。
めごちゃんの相手は、四国さん。
めごちゃんと誕生日が2日違いだけど、、、、デカイ!

四国さんだからね。そりゃそーだ。
めごちゃんは、銀ちゃんの娘だけど、おりゅうさんよりも小柄。


お、先生が来た! めごちゃんの審査の順番。

110_20131016070713023.jpg
めごちゃん。やるなあ~。

今まで幼犬で出陳した他の子達もそうなのだけど、めごちゃんのお母さんにも、実はハンドリングとか教えてなくて、みんなぶっつけ本番。
1度聞いただけじゃ上手くいかないし、思い通りに行かないアクシデントもまた、家族の思い出ってことで。

ぶっつけ本番の初陣って色々あって面白い^^
が、めごちゃんは、おりゅうや山ちん型。
フラフラしてても、先生が来たら、ビシッと立ってみせる。

四国さんを個体審査して、見比べて見比べて、、、書類に何か書き込んで。。。
長いなあ~。

先生がめごちゃんに手を上げてくれました。
やった~!

四国さんも綺麗に立ってたから、無理かなって思ったんだけど、うれちい。
甲斐犬が、尾も下げずちゃんと立ってる四国犬や紀州さんの上席に行くのは、とっても嬉しい事。
幼犬の部だろうが、何だろうが、うれしい~。
ちゃんと、そうやって見てくれる先生が居るのもうれしい~。

それに、三多摩展は、幼犬賞に盾が贈られるんですよ。
良い記念です^^


と、大喜びの私。&応援団^^

めごちゃんは、わかってるんですよ。
何だかわかんないけど、みんな喜んでる!私、すごいのかも?って。

だって、ほら。
リンクから出た写真。

114_20131016070712e97.jpg

115_20131016070710a5f.jpg

118_201310160707096fa.jpg
めごは、やった~~!で、ありんす~

勝利の雄叫び(爆

めごちゃんは、面白い子^^


めごちゃんの写真を撮っていたら、エラク視線を感じましてね。

120_20131016070708a0e.jpg

おりゅうさん。満面の笑顔です。

じゃあ、一緒に記念撮影。
130_20131016074644037.jpg

129_20131016074639468.jpg
はいはい。こっちね!

125_20131016074642fdb.jpg
わかってますよー。こっちもね!

と、おりゅうさん、上機嫌でした^^

この日の応援団。人間30人くらい。お犬が20頭くらいと大規模。
でもって、目立ちたがりのおりゅうさんは、張り切ってましたよ。

張り切って、朝一、かいぽパパの穂ちゃんと、しょっぱなに車降りるなり、ガウガウ。
なの子ちゃん、かの子ちゃん。ムサシと、私が見てただけで、小競り合いでガウってるの、おりゅうさんばっか。
身内には優しくて、家で指導もしたことがないのに、外に出ると血気盛ん。
完全な外弁慶^^

犬口密度が高かったのに、他のお犬様達は躾ができていて、おとなしいものでした。
かいぽパパにおりゅうを預けて、ふらふらしてると、

ふと見たら、こんなことに
142_20131016081530ddd.jpg
瑠璃ママさんから、オヤツを貰うべく、集まってました。

え、、、、大丈夫?と、思ったけど、ここにいる未去勢オスは、山ちんだけ。
こういう場面なら、おりゅうは大丈夫だから、大丈夫^^

141-1.jpg
一番前で、お座りして笑顔ふりまいてるのは、もちろんおりゅう。
手前が、かの子ちゃん。
食いしん坊同士だw

みんな家庭犬で、躾が入ってるので、欲しかったら、お利口にしてるんですよね。
見てた、紀州犬の飼い主さん達がびっくり。
「あれだけの人に、紀州飼って欲しいな~」っとも、言ってました。


山ちんが、ひゃーひゃーしながら、グイグイと引くので、そっちに行ってみると、影虎くんとさくらちゃん。
去勢済みのオスの中でも、ダントツに影虎くんは良い臭いがするらしい^^

でも、この日、ほのかに瑠璃ちゃんも良い臭いがしていたらしく、
山ちんは、影虎くんに心引かれながらも・・・・
098_201310160830425bd.jpg

瑠璃ちゃんから、アプローチされ、影虎くんは、大和くんに譲ることにしたらしい。


099_2013101608293847a.jpg
山徒と、瑠璃ちゃんと娘の弥生ちゃんの偽家族の出来上がり^^
瑠璃ちゃんは、私の方を向いて頂戴と、前足で山徒の背中をちょんちょんしてました。

山ちん、なぜか女にモテる~~。

大和くーーーん。嫁と娘を横取りされてるよ~~!


この日、I先生が見学に見えてて「さっき、見かけた子なんだけど、良い子が来てるね」と、話しかけてくれました。
いつも、甲斐犬にも気を配ってくれている先生です。

え、誰々?と、甲斐犬軍団のところに行ったら。王国のコテツでした。

構成も良いけど、落ち着いた雰囲気。この飼い主との一体感が素晴らしいとべた褒め。
日本犬は、こうあるべきと。
コテツ株、急上昇~~!

「1日に何度も、散歩とかにも連れ出しているんでしょう。」と先生。
「ええ、、、、まあ。奴隷ですから」と、おとん(爆

「出陳しないんですか?」と先生。
「タマなしですから~」と、おかん(爆

084_20131016084830134.jpg

085_20131016084827e20.jpg

俺、褒められて、ご機嫌~~。

コテツおかんが、いつも、性格は違うけどおりゅうとコテツは似てるって言うんですよね。
そうそう、同じ括りです。人間くさいの。


コテツが褒められてる間、おりゅうは、ゴロンゴロン始めました。
何としても、注目されたいの(爆


081_20131016085902020.jpg
うちわさん家の陸。


今回は、うちわさんにはランチの予約までお世話になりました~。
146_20131016093908064.jpg
幼犬は、午前中だけなので、みんなでランチ~。

かいぽパパ家や、ひらりのお家とか、5軒くらいはお帰りになったのだけど、それでも21名参加^^
テラス席、占領。お犬もいっぱい~。

美味しかったです~。


次は、愛護会展に遊びに行こうと思っています。
079_201310160939069c2.jpg
弥生ちゃんが出陳で~す。
ブログはこちら

お友達の愛犬が多数出陳ですからね。
みんなで押しかけますよ~^^

ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | 展覧会 | CM(23) | ▲ top
冷や汗が出た 加筆あり
- 2013/10/04(Fri) -
wakkaにも書いたのだけど、私のように知らなかった人も多かったので、ブログにも書いておきますね。


1日の夜のこと。

夕食後に、軽く銀ちゃんの散歩に出ました。
暗いので、街灯のある町内をぐるっと廻る2キロ位のコース。



その途中に、空き地にがあって、歩道のすぐ横まで草が生えています。
酒造の蔵の跡なので広くって、街中としては、良い犬の散歩場所なのでしょう。
歩道沿いには、犬の糞で迷惑しているので、持ち帰るように!の看板が、何ヵ所も。



空き地は、商店街で管理してるのかなあ。
いつも草が刈られて、綺麗になっています。



中には入ったことはないのだけど、夜の散歩では、いつもその横の歩道を通ります。
いつものように、そこを通ると、パクっっと銀ちゃんが何かをくわえました。
何か黒っぽく光る四角いもの。



頂戴!



言ってはみたけど、頂戴!で、口から自分で出すのまでは教えてない(^-^;
私が手で取ればくれるんだけど、なんだかわからないものを、素手で触るのをちょっと躊躇ったんだよね。
薄暗くて、銀ちゃんの口からはみ出たものが、なんだかわからない。
黒くて、ギラっと光る…ヘビの皮みたいな…


どうしようって思ってる間に、モグモグ。



食べちゃった\(>_



何だかとっても嫌な予感。
犬の糞で迷惑しているって、何枚も何枚も看板が出ている場所での拾い食い。。。

まっすぐ家に帰ってきて、掛かり付け医に電話して、相談しました。
もし、毒いりなら症状が出てからでは、何をしても難しいのだそう。


何のこともなく、カラスの落し物かもしれない。

先生曰く、
やってみるだけの価値があるのは、比較的低リスクで、食べた物を吐かせること。
食べてから15分。まだ間に合うって。



やってみましたよ。
塩です。



大さじ山盛りの塩。
回りを大好きな缶詰でくるんで、食べさせました。
7割りの子は、それで吐くそうです。
5分くらいで吐いてくれました。



塩と一緒に吐いたのは、切り身の焼きサバ。
サバの皮がギラっと黒く見えたのです。



多分、毒いりじゃなかったかもしれない。
でも、もっと山の方で、毒餌を食べた犬の死亡事件がありました。
全国各地で、公園に毒餌撒き事件があります。



もちろん、拾い食いさせないのが1番だけど、万が一、吐かせたいって事態が起こっちゃったら。

塩ね!
塩!



先輩の愛犬も、子犬だった時にリンゴを喉に詰まらせてしまったそう。
それで危うい所だったのが、塩を口の奥に押し込んで飲ませて、一命をとりとめたそう。


塩で吐かせるって、みんな知ってるかもだけど、知らない人も居ると思うので、書いておきますね♪



休診日の夜なのに、電話でアドバイスしてくれて、吐かずに容態に変化があったら、即連れてくるように!って、言ってくれた先生にも感謝だよね。
ただの親バカの空騒ぎかもしれないのに(* ̄∇ ̄)ノ


吐いた後は、いつもよりも水を飲んでいましたが、普通にご飯を食べました。
銀は、私が心配してバタバタしてたので、自分が、もの凄く大変なことをしてしまったんだ!って、ちょっと不安そうな顔してました。


今度は、頂戴!で、口から出すように教えるか、気合いを入れて手で取るかにしようと思います^^
あ、それ以前に、口にしないように教えられれば良いのだけど。



追加。

先生が言われた注意事項がありました。

塩で吐かない子も居るそうで、1度やって吐かなければ追加しても吐かないだろうと。
それと、竹串などの逆流したら危険なものは、吐かせない事。だそうです。
内視鏡の設備のある病院で、診て貰うのがお勧めだそうです。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
この記事のURL | ちょっと思うこと | CM(14) | ▲ top
日本犬保存会 埼玉展 2013.9.27
- 2013/10/01(Tue) -
騙された~。暑かった~。な埼玉展でした。

早々に、ねこたさんのブログで、写真をたくさんアップしてくれたので、そっちを見てね^^
って、それでも何だし、撮る人によって違う場面もあるので、ざざっと並べてみますね。

この日の出陳は、愛姫(めご)ちゃん。
2月生まれの、銀ちゃんと柚ちゃんの子です。

朝から元気いっぱい♪

008_2013100315523377e.jpg
おばちゃ~ん。めごだよ~。
もう暑くって、ベロが伸びちゃったの?w


020_20131003160035755.jpg
お犬がイッパイで、楽しくって楽しくって。

めごちゃんよりも小さな、ディアナちゃんの娘さんとも遊んでました。
マイアちゃんと芽斐ちゃんです。

038_201310031733561a1.jpg
ディアナちゃん。お母さんの優しいお顔になったね~。

042_20131003161542ad9.jpg
愛姫ちゃんは、何か楽しいことはないかなー!って、
いっつも目を輝かせている子。

幼犬の部は、午前中の最後。
暑い中、ずっと遊んでるめごちゃん。
とりあえず、水でも飲もうか!

めごは、平気だよ~。

そうそう、愛姫ちゃんは、小さい時から馬鹿っ体力なのでした^^
ずっと遊んでたって、リンクでダレるなんてことを知らない。
おりゅうさん譲りみたい。
お顔は、爺ちゃんの山ちん似なんだけどね。

リンクの方に行っても、犬がイッパイで物珍しいのか、楽しいらしく、キョロキョロ。


044_201310031621454ba.jpg
リンクでも、何だか楽しそうでした。
他の犬を見たり、リンクの外の犬を見たり^^
暑いのに遊び過ぎて、尻尾が下がっちゃうような心配は無用でしたw

愛姫の首輪は、お父さんの手作りです。
首輪も一緒にデビュ~。

3頭の出陳でしたが、最初居たはずの紀州さんが審査を受けずに棄権?

何はともかく、幼犬賞ゲット!

076_20131003164459f33.jpg
楽しくって、ご機嫌な愛姫ちゃんでした。

その後、木の下で穴掘りして、真っ黒な土だらけのお口でベロベロしてくれましたー^^


この日は、審査はほどんど見ていなかったのだけど、


大宮のはっちゃん
026_20131003165233841.jpg
堂々とした立ち姿。

戸隠しのキリリン
032_20131003165430500.jpg
尾の保持も良くて、安定してましたよ~。


きりりんの同居犬のハルルンが、本部賞をゲット。
残念ながら見ていなくって、写真がないです。ごめんなさい。


こっちは、場外で
079_201310031658184d0.jpg
ねこたさん家の元さん。


075_20131003165818b31.jpg
王国のコテツさん。

自然で良い感じの立ち姿。
イケルイケル!

041_2013100317030867a.jpg
王国のこはちゃんとタイガ。
白黒コンビ。 大勢の中だと大人しいんだよねー^^

002_20131003170636534.jpg
さくらママ家のダイちゃん。
もう4歳だね。渋くなってきたね。


015_201310031706368f6.jpg
芽衣ちゃん。久しぶりだったね~。

大きいけど、優しくて静かな芽衣ちゃん。
すっかり落着いちゃって、もうイタズラもしなくなったのかな~。

018_201310031715230c0.jpg
元さんとオヤツ待ち中~。


おりゅうさんと、ぐるっと散歩に行きました。
067_20131003170634fdc.jpg
仲良くニオイ取り中~。


この日は、おりゅうさんだけ連れて行きました。
064_20131003172958d5a.jpg
ご機嫌ご機嫌。

影虎くんとさくらちゃんのお母さんに、なでられ中~。


005_20131003173113776.jpg
リュウくん。ごめんね。

リュウくんを唸り飛ばして、追いやったくせに、飼い主さんになでられ中~。


066_20131003174756e33.jpg
年々、良い味だしてるおりゅうさん。

翌日から、すっかり元気で運動する気マンマン。
ランで、てちゅ&とらちゃんを相手に大暴れしてました。
流石、生涯現役w

食事を変えてサプリをプラスしたら、気のせいかもしれないのだけど、白髪が減ってきました。
焼けたように赤くなっていた毛も、色素が濃くなりました。

いつまでも元気でいてね。おりゅうさん。


次は、三多摩展に行きまーす。
お近くの方、遊びに来てね。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

この記事のURL | 展覧会 | CM(16) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。