日本犬保存会 栃木支部展 (2017.9.10)
- 2017/09/26(Tue) -
ブログをさぼっている間に、夏が過ぎて、秋になって・・・
展覧会が始まってしまいました。

栃木支部展 岩堀審査員

暑い!
9月10日という日程は、過酷です。

我が家からは吹雪姫と春風姫をエントリーしましたが、当然毛も揃わず、迷った挙句に練習と思って出陳しました。

吹雪姫
壮犬の部 1席 日保本部賞頂きました。
027_201709261424555f7.jpg

でも、良い写真が少なく、ハンドラーの力不足を感じた1日でした。

4審まであったので、私が熱中症気味で頭痛がしました。
ずっと炎天下におられる審査員や補助審の方々、ご苦労様でした。


前の記事の天使のように可愛かった北将も、7か月になりました。
ちなみに、良く聞かれるのですが、北将は「キタショウ」と読みます。
友人が虎毛の大柄な秋田犬を飼っていて、もう10年くらい前に亡くなったのですが、その犬も名前も好きで、いつか雄になずけたいと思っていました。
今回、大人しく食も細い雄の子犬に、願いを込めて名前をいただきました。

038_20170926141228610.jpg

北将号 7か月と4日 幼犬賞いただきました。
幼犬とは思えないくらい、落ち着いてるというか、、、、実際に会うと、仙人のような雰囲気を醸し出しています^^
飼い主さんの涙ぐましい努力で、体も立派に育ってきています。

この時期の変化は大きくて、毎週のように見ていますが、会うたびに変化します。
下のは、栃木展から2週間後の一昨日の写真ですが、額の皺が随分減りました。
001_20170926143304aed.jpg

体も一回り大きくなって、しっかりしました。
005_2017092614331043c.jpg

まだ、足上げチッコもしないので、先住犬の陵と揉める気配もないです。

飼い主さんが、じっくり育ててくれると思うので、長い目で楽しみにしています。
北将の落ち着いた雰囲気と実年齢が一致するのは、ずっと先。
長く展覧会を楽しめると思います。
展覧会の結果がどうであれ、一生大切にしてもらえるお家なので安心しています。

そうそう。
仲良くしてもらっているリイチさんのはっちゃんこと發豊号が、この日、成犬1席。
そして、24日の静岡展では、本部賞を獲得しました。
5歳過ぎるまで待てるのが、愛犬家の強みって再認識しました^^
おめでとうございます。

我が家からはもう1頭
チイちゃんこと、春風姫も初めての遠出と出陳
幼犬賞は逃しましたが、暑い中、良く頑張りました。

057_2017092616265182a.jpg

小さくて、ひ弱で手がかかった子でしたが、大きくなりました^^

この日は、久々の厚さで犬もバテバテ。
甲斐犬は、檀君や仁太も出陳しましたが、
良い写真が少ないので、他の犬の写真は割愛します。


今年の春の三多摩展で本部賞を取った時の写真をいただいていたので、それを記録としてアップしておきます。
吹雪姫 2歳1か月

3月28日 土砂降りの三多摩展でした。
もうずいぶんと毛が抜けてきて、春先のせいか鼻も色が薄い時期でした。
状態は良くないですが、とても良く撮っていただいて、感謝です。

審査待ちの吹雪  M先生撮影
152番


本部賞決定後の記念撮影 S先生撮影
IMG_3555.jpg
この頃には、ずぶ濡れでした。

夏場サボったわけではないのですが、何だか今よりもムキっとしてる気がしますね^^


トリはこの方で^^
春の連合展(東京支部展)のブログを書かなかったのですが、ちゃんとおりゅうさんも出陳しましたよ。
暑い中、頑張って立って、優良頂きました。
14歳5か月^^ 生涯現役!

092_20170926172700ca6.jpg

104_20170926172702bd4.jpg="0" width="500" height="333" />

8月に乳腺腫瘍が見つかり、摘出しましたが、今は手術前よりも元気なくらいです。
展覧会報告以外にも、ブログを書こう!と思ってますが、、、、いつも。


展覧会は次は、三多摩展に遊びに行くつもりです。

ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村










スポンサーサイト
この記事のURL | 展覧会 | CM(1) | ▲ top
| メイン |