りゅう婆ちゃんが作ってくれた小屋
- 2008/11/01(Sat) -
IMG_4484.jpg

10月生まれのりくがジャスト2ヶ月の時の写真です。
りゅう婆ちゃんが作ってくれたでっかくて不恰好な犬小屋ですが毛布をいっぱい入れて親子で寝るには丁度良かったです。


P1040106.jpg

藍虎が帰ってきた翌日、ちょこちょこ見に行ったら、犬小屋の風景が毎度違ってました。

この小屋は大きいので暑い日に日景が良いのだけど、普段は毛布が好きなおりゅうが入っていることが多いです。
最初見た時は暑いくらいの日なのに親子で小屋に入ってました。
この親子本当に仲が良くて、今でも親子で寝ていたりします。


P1040108.jpg

次に見に行ったら、おりゅうと藍虎が寝ています。

P1040110.jpg

と、思ったら、藍虎の「遊んで攻撃!」
ガブガブ~っとおりゅうに絡みます。
おりゅうは子供には甘くて、いつも嫌がらずに遊んでやります。

だから藍虎が怖いもの知らずなんじゃないかとw


P1040117.jpg

次に見に行ったら、りくが寝ようとしてるのを藍虎が邪魔してました。
藍虎、うるさいんだから~!とりくが押さえ込んで一緒に寝ようとしていますが、藍虎は遊んで欲しくてりくの耳を噛んだり脚を噛んだりしています。
でも、りくも藍虎も穏やかな顔してゴロゴロとしています。


P1040121.jpg
P1040122.jpg

そこへおりゅうが乱入。二人で遊んでいるので焼もちでしょうか?必ずといって良いほど参戦します。
ドタバタやって小屋が揺れます。
このオッカサンはもうすぐ6歳で口の周りも白くなってきたけれど、とっても無邪気で陽気です。

りゅう婆ちゃんの作ってくれた不恰好な小屋は大人気で、他に用意したもっと小さな寝床はまったく使ってもらえなくて放置状態です。
家の中でも、おりゅう用、りく用と用意してやっても先着順で好きな時に好きな方が使っています。
女同士だとそんなものなのでしょうかね。
スポンサーサイト
この記事のURL | もう一人のオッカサン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ドッグランデビュー 那須高原にて | メイン | 藍虎!無事帰る!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nakaryuuhuusou.blog44.fc2.com/tb.php/112-0dbd51c6
| メイン |