スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秋晴れの下のほっこり
- 2008/11/13(Thu) -
P1040720.jpg

今日は本当に雲一つない秋空。
お寺へ遊びに行く途中の道で、あまりに鮮やかなのでパチリ!


P1040737.jpg

お寺の境内に行くとお手伝いに来ていた中学生がいました。
二人ともとっても犬が好きで、うちのワン達と遊んでくれました。
家でも飼ってるそうで、遊び方も慣れているので、みんな大喜びです。


P1040730-1.jpg

ナデナデされて、丸顔のりくの耳がペッタンコになって頭が真ん丸になっています。
いつもは、おりゅう程は積極的に寄って行かないりくが、スリスリと身体をくっつけて行きます。


P1040740-1.jpg

おりゅうは、、、、一緒に寝ています。
中学生が「気持ち良い~」って言っていましたが、おりゅうも気持ちよさげに目を細めています。
多分、彼らは甲斐犬なんて聞いたこともないし、知った所で、その犬種がどうのなんて考えもしないでしょうね。
ましてや彼らの中では、形で優劣が決まるなんてことはないでしょうね。
犬は犬。
犬は友達。
友達になれるかどうかが重要みたいです。

何だか「ほっこり」しました。
使い方が間違っているかもしれませんが、何ともほんわかした良い気分です。


P1040734.jpg


境内に大きな楓(カエデ)の木があります。
下から見上げてみてってお寺の奥さんに薦められました。
葉っぱが透けて奇麗。

これって、実はりくの木なんです。
りくの血統証の名前は「楓雅」(ふうが)
この楓のような差し毛がでたらなあ、、、ってw


P1040645.jpg

ほっこりしたところで水を差すようですが、昨日、お寺に行った時に、鮭が捕れたからと持って来ていた檀家さんがいました。
境内の水道で捌いていました。
頭をワンにくれるように所望したら、頭と言わずに1匹あげるよって貰っちゃいました。
犬3頭と鮭1匹を連れて帰って来ました。


P1040666.jpg

卵は人が食べて身は犬が食べられるようにってメスをくださいました。
お寺のイベントの時にいつも鮭の皮の燻製とかをうちのワンにくれる川魚屋さんです。


P1040822.jpg

醤油と酒で一晩漬けて今夜イクラ丼にして戴きました。
楓と同様、鮮やかな秋の色です。

我が家は人懐こいワンコのお陰で人間がおこぼれに預かってます。
おりゅう、これからも宜しくね!


スポンサーサイト
この記事のURL | おりゅう物語 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<三角関係? | メイン | 袋田の滝>>
コメント
--
すばらしい!!!!

マイチャレンジの中学生は、お寺のお手伝いですか。
楓もイクラもご馳走でしたね。

りゅうママ家4人組は、周辺にも幸せを運んでいるんでしょうね。
よかよか!!
2008/11/14 00:24  | URL | うちわ #iqhSIKS2[ 編集] |  ▲ top

--
中学生の笑顔を見てたら、仕事を始める前を思い出しました
犬種なんて関係なくただ純粋に犬が好きだった頃
があったんですよねv-410
おりゅうちゃん、りくちゃんも純粋な心がきっと解るんんでしょうね
今朝も寒い朝ですが、ほんわか暖かな気持ちに
なれました♪

サケ。美味しそう~イクラ丼お味はいかがでしたかv-411
2008/11/14 09:24  | URL | 菻ママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
うちわさんへ

ご馳走でした!
子供が居る家こそ犬を飼うべきって思いました。
今日は山の上から二人をを見つけたワン達は崖を真直ぐに駆け下りて行きました。
お手伝いが終っても、家に遊びに来てくれるように頼みました。
批判の多かったゆとり教育ですが、良い所もいっぱいです。
我が町の中学生って道で会うとみんな挨拶するんですよ。
特に男の子が。それって素敵ですよね。

うちの4人組みは、我が子可愛い親馬鹿と人間大好きな能天気なワンですから!
2008/11/14 19:10  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
菻ママ へ

良い子達でしょう。
きっと暖かい家庭なんだな~って思います。
フンが太いだの耳がどうだのって商業的な見方とは別世界ですよね。
でも、私はおりゅうと出会ってとても幸せなので、甲斐犬の保存には拘りたいです。
きっと、MIXを飼っていても犬好きになったと思いますが。

イクラ美味しかった!
鮭もワン達から少し分けてもらって味噌漬けにして食べました。
死んだじいちゃんが釣りをしたので、川魚になった鮭はとっても懐かしい味でした。
ほんわかしました。
2008/11/14 19:20  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nakaryuuhuusou.blog44.fc2.com/tb.php/122-1ada0fb3
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。