スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
虎虎三兄弟!
- 2009/02/04(Wed) -
P1070905.jpg

どう頑張っても全部うちの子として飼えるわけはなく、とりあえずのネーミングですが。
左から長男、次男、三男。そのまんまですw
一番デカイ三男は530gまで増えました。
いつ見に行っても、誰かしらオッパイ飲んでます。
赤ちゃんは9割は眠ってるって嘘じゃないかとw

生後2日。
虎も随分出て来ましたが、細かい虎なので小さい写真だとわかりにくいですね。

面白いのは、尻尾。
日中、暖かい時の写真なのですが、根元が上がってるのわかるでしょうか?

りくはどうだったかと写真を見たのですが、仰向けの写真ばっかりでわかりませんでした。
2日で上がったら、早いんじゃないでしょうかね。

サイズと歯さえ揃えば、展覧会向きですね!

獲らぬ狸の何とかですがw


P1070879_20090204220632.jpg

自然光の方が分かるかな~と、廊下で記念撮影。
これは3男です。


P1070893.jpg

ピーピー鳴きだした次男の声で、廊下の椅子で番犬しているりくが飛んできました。
サークルのドアは開いています。

おりゅう、どうするかな~。。。
まずいかな。


P1070896.jpg

おりゅうも飛んできましたが、、、。
やっぱり、りくに警戒しません。

と、思ったら、
小さくですが、唸ったのはりくの方ですw
りくは思い込むと一途なので、りくの赤ちゃんじゃないって事をよーく教える必要がありそうです。
違う意味でサークルが必要な気がしてきました。


P1070857.jpg

しばらくして庭に出ると、毛布の上がゴミだらけです。
そして、芝生の上にはまだ残っていたミルクの缶が・・・


P1070851.jpg

誰だーーーーー!
口の中が、溶けないミルクで白いまま、藍虎が慌てて口を拭きます。
中々面白い対処なので、許してやりましょう。


P1070850.jpg

りく、その顔w
便乗しちゃったんだぁ。。。


P1070856.jpg

おいおい、その鳥の羽何よ!
本体はどうしたのよ!


P1070858.jpg

おいおいおい!
その穴・・・

藍虎虫め!
おりゅうが居なくて、りくが廊下から動かないから、やりたい放題だわねえ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 虎虎三兄弟 | CM(11) | TB(0) | ▲ top
<<意外な結果 | メイン | 気楽なプ~さん&りく>>
コメント
-かわいい三兄弟-
丸々としてかわいい。まだ二日なのにもう虎毛が出ているんですね。成長が楽しみですね。
りくちゃんのお姉さん振りが健気でいいですね。そして藍虎ちゃんの野放図ぶりも...誰も止めるものがいないからのびのびやりたい放題かな。
やはり、同じ室内で雄と雌を飼うのは難しいのでしょうか?それと雄ってそんなに暴れるのでしょうか?
2009/02/05 08:17  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

--
普通に♂♀混合で室内飼いしているお宅もあるので、問題ないのではないでしょうか。

うちの場合は、母が1頭ならってやっと犬を飼うことに承諾してくれたのですが、犬以外の事情があって室内飼いは今でも何かあると反対してますから(笑)
りくは、最初の1頭だったので、承知してもらって藍虎は心情的に…って、ズルズルと何とか頭数増やしています(笑)
藍虎は事情があって早くから山で遊ばせたので、元々の野放図な性格に拍車がかかっています。
いつも汚い子で、拭いてやるのが大変w

子供なので、牝でも暴れますよね。
子供はヤンチャですもの。

私が雄をイメージしていなかったのは、散歩に4頭連れて行って放してやった時に、雄は気を使うからです。
今はまだ藍虎が目を放せないので、どうしよかと。
シーズンの雌でもいたら大迷惑ですし、雄同士で喧嘩になることもあるだろうし。
放さなければ心配はないですけど。

どのくらいヤンチャかって、犬によると思います。
藍虎の兄弟のオスは、藍虎よりずーーーっと大人しくて甘えん坊でした。
すぐに先住犬に懐いて、良い子にしているそうです。
りくも半年の時は、おりゅうの3歳よりも大人しかったかもw
あとは、先住犬がどのくらい一緒に遊ぶかでも違うと思いますよ。
うちは、おりゅうが無邪気なので、皆で大騒ぎになります。

ナリ家なんかは、雄2頭、雌1頭で室内飼いですが、静かな感じです。
熊五郎さんの所は、先住犬が雌で、後から雄を飼ったら、先住犬が我が子のように可愛がって、逆に大変だったことも会ったそうです。
ここに書き込みしてくれる、さくらママも同じパターンですが、後から来たケンちゃんは抱っこ犬で可愛いですよ。

色んなケースがあるようなので、色んな人にお話聞いてみてくださいね。
2009/02/05 10:18  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ああ、それと、実は藍虎はとても大人しくて賢いんですよ。
悪戯はやめさせれば、すぐに止めると思います。
家で暴れるのも。
私は、根が大人しい藍虎が伸び伸びしているのが好きなので、今はやめさせないで勝手にさせています。
母もぶつぶつ言いながらも、藍虎も可愛いがっています。結構な親馬鹿です(笑)
2009/02/05 10:28  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
藍虎ちゃんの元気っぷりが、すごくツボです(笑)
やっぱり兄弟だけあって、小鉄とやんちゃぶりがかぶりますね!この兄弟、かなり強くたくましく、おおらかですよね・・。
最近、庭の雀を跳びながら追いかけてるので、そのうちぶらさげて現れたらどーしようと悩み中です A^ー^;)
2009/02/05 10:57  | URL | Chitch #-[ 編集] |  ▲ top

--
こりゃあ 虎毛の綺麗な犬になりそうだね。

 お竜さんより 色が濃いね。まあ 子犬だけどね。

 大きさは 今これだけあるんだから 大丈夫でしょう、、、、多分。

 んんん 楽しみな子だねえ。

 僕も 土地と時間さえあれば 一つ欲しいですねえ。

 で、 鳥の羽が 見えたけど 体はどこかな?

 お竜のBOSS さん

 はじめまして 熊です。

 家は 甲斐犬は 牡が1頭、牝が2頭です。
 
 牡と牝の組み合わせは 余程 なかが悪くならないかぎり 大丈夫ですよ。

 問題となるのは 牡と牡、雌と雌の組み合わせです。 特に 牡と牡は 難しい場合が多いです。 これも 多いというだけで 絶対に無理というわけでもないんです。

 牡犬同士でも 中の良い組み合わせもあるんです。

 まあ、 牡犬同士は 気をつけたほうが無難ですけどね。

 家の場合 花が2歳の時に 颯虎がきましたけど 花が 自分の子供のようにかわいがって育ててくれました。 そんな 颯虎ですが やはり 育つと牡の気骨がでてきまして 花の上位に立ちましたね。

 それは それで 尊重してあげれば 問題ないんです。

 多頭飼いは 楽しいですよ。

 
2009/02/05 11:58  | URL | 熊五郎 #4B3NfbaA[ 編集] |  ▲ top

-意外な展開-
唸ったのはりゅうちゃんじゃなくてりくちゃんでしたか。意外な展開ですね。りくちゃん、何がなんでも守らなくちゃって必死で真剣なんでしょうね。りゅうちゃんの方がゆったり構えてる。りゅうママの言うように違う意味でサークルが必要かもしれませんね。
2009/02/05 12:52  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
Chitchさんへ

強く逞しく大らか!です。
それを取ったら食欲しか残らないような子ですw
小鉄君はブーブーって鼻を鳴らしませんか?
ぶひーぶひーかもw
藍虎はマウインティング魔です。
日保全国展で、翔ママ家の銀(体高50もある大きな雄)に頭からマウンティングしてましたw

鳥は、ぶら下げてこないですよ。
雛なら食べちゃいますから~!
春先、注意です!


熊五郎さんへ

フォローどうもです。
犬は生まれながらの性格もありますが、飼い主の考え方や生活環境で行動も変りますよね。

三兄弟は昨日よりも90g増えました。


アキママへ

りくに子供が生まれたら、おりゅうは近づかせて貰えないですねw
今までは暖かくなるまでは「起きない!」って頑張っていたのに、6時には私の部屋から出るんだ!ってドアの前で鼻を鳴らしてます。
藍虎が5時に出勤して来た頃、まだ真っ暗なうちから外を見ながら廊下で待っていたのを思い出しました。






2009/02/05 20:08  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
りゅうママさん
おめでとうございまする。
よかったですね無事に産まれて。
長男、次男、三男ですか。

これから楽しみですね。
こちらはブログを覗くのが尚更楽しみになりました。
負担にならない程度に、どんどん更新して見せてください。よろしくです。
2009/02/05 23:11  | URL | うちわ #iqhSIKS2[ 編集] |  ▲ top

--
それでも小さい順に生まれて良かったです。
経産婦でも440は、、、ね。
2009/02/06 16:39  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-虎虎三兄弟-
いろいろ、皆様、アドバイスをありがとうございます。
多頭飼いをなさっている方のブログは憧れているのでよく見ています。ナリ家、Bebe家、コタ&コナ家、サラダパパetc
不安と希望が交錯しています。なんちゃって甲斐犬のお竜を飼っている素人なので、両親ともに優秀な仔犬など、トンデモナイ!!って感じですから。
おりゅうさんと虎虎三兄弟、そして心やさしいりくちゃん、元気はつらつな藍虎ちゃんの様子をしばらく楽しみます。春になったら那須に会いに寄らせてくださいね。
2009/02/06 18:36  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

--
お待ちしていますよ~!

遊びに来てください。人が好きなワンばかりなので喜びます。
家のも、なんちゃって甲斐犬ですよ~w



2009/02/06 20:49  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nakaryuuhuusou.blog44.fc2.com/tb.php/182-a5559733
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。