昨日は1日が長かったです
- 2008/09/22(Mon) -
P1020454.jpg
朝は藍虎のリハビリを兼ねて街中を散歩しました。
土日だけやっている鮎の塩焼きの所まで来ると、おりゅうとリクは直角に曲がって、寄り道します。
鮎の炭火塩焼きで1匹200円。安いでしょ!
オチビが増えたのか~!って、趣味でやってる?犬好きの鮎屋さんは、3匹塩抜きで焼いてくれました。

P1020813.jpg
吠える犬に3頭ほど会いましたが、藍虎は平気でした。繋いであったり、リードがついていたりだからでしょうか。
でも、この間怖い思いをした家の道を挟んだ歩道を歩いてみたけど、これまた大丈夫。
立ち直り、早いw

P1020756.jpg
昼は、彼岸が近いのでお寺の裏山も人が散歩することが多いかもしれないので、山の遊歩道まで上がって遊びました。
すぐ上はヒノキの山で、ここは下草が生えなくて、崖が多いです。

土蜂でしょうか? 土の中から出てきたところを藍虎がパクリ?
暫く鼻を前足で擦っていたので、刺されたのかと思いましたが、少し過ぎたら大丈夫っぽかったです。

危ない危ない。

P1020780.jpg
「そこに崖があるからさ!」
何が楽しいんだか、山を走ります。
藍虎も負けずについて行きますが、、、、。

P1020801.jpg
やっぱり子供なので疲れます。
裏山まで降りてきた所で、水を飲んでしばし休憩。

P1020831.jpg
藍虎パパは出かけるので、夕方の迎えになるってことだったので、午後、もう1度でかけました。
キノコ採りです。
これはムラサキシメジってキノコ。
3頭はまた山だ~ってはしゃいでました。

P1020836.jpg
でも、1日が長かったのはそれからで、いつもなら4時ごろには迎えに来るのに、暗くなっても連絡もありませんし、電話も通じません。
暗くなると大雨が降りだして、リクが家に入りたくてキュンと鳴き始めるし、暗い中藍虎だけ外に置くのは可哀相だし。
7時を過ぎても連絡がつかない藍虎パパがどうしてしまったのかも心配でした。
藍虎は明るいうちはパパが迎えに来ても帰りたがりませんが、暗くなって寝る所はやっぱり自宅だと思っているようで、不安げでした。
リクも家には入れましたが、廊下で藍虎が見えるところで寝ています。
犬小屋に毛布を入れてやると9時を過ぎて藍虎もやっと寝ました。

P1020837.jpg
暗い中家まで様子を見に行くことは、あの道では危険なので、已む無くお隣さんに様子を見てもらうことにしました。
なんと、家で寝てました。
夕方に山道でスリップして自爆事故起こしてしまって、打ち身があったらしく、ちょっと寝るつもりがそのまま寝入ってしまったってことでした。
フロントガラスが割れてもおかしくないような大破らしかったですが、怪我jはたいしたことなくて良かったです。

パパが朝5時に出勤してきて、藍虎に声をかけました。
睡眠不足だったのか安心したのか、7時ごろまで寝ていました。ヘソ天でw
ずっと廊下で寝ていたリクも私の所に来て、一緒に寝てました。

犬を乗せている時に大事故でも起こしたら、それこそパニックで居なくなりそうだなって思いました。
昨日、丁度、車用のキャリーが届きました。


スポンサーサイト
この記事のURL | 藍虎 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<平和な日 | メイン | 藍虎の家ってやっぱりスゴイ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nakaryuuhuusou.blog44.fc2.com/tb.php/21-0dd667bb
| メイン |