スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
長男と三男の序列
- 2009/06/15(Mon) -
P1030183.jpg

昨日は長男、山徒が預かり保育でした。
実は、銀ちゃん(三男)のお父さんが4月の後半から体調が悪く、水曜は手術です。
頚椎がずれているとのことで、半身に力が入らず、銀ちゃんのお散歩もできかいでいました。
2週間の入院なので、何かと用事もあるだろうと、昨日は銀ちゃんも1日預かり保育です。

銀ちゃんの家に迎えに行くと、久々の対面で、やっぱり山徒が「ガウ~~」と唸ります。
銀ちゃんは、そんなことはお構いなしに「わーいわーい、婆ちゃん来た~!山ちゃん、何怒ってるの?」って大はしゃぎ。

山徒が私の顔をベロベロすると、銀ちゃん、それは譲れないって取り返すようにベロベロ。
婆ちゃんとしては、至福のときでした~^^

そこでも、「ガウ」と山徒が怒ったことは言うまでもありませんがw

この角度だと、顔も似て見えますね。
実際には、顔の大きさが全然違うのですが、目がきりっとして眉毛があるのが山徒で、ぽよんとしたのが銀ちゃんです。

P1030171.jpg

山徒は、りくや藍虎よりもちょっとだけ背が高いです。
小さいわけじゃないと思うのですが、銀ちゃんはもうおりゅうよりも大きい感じ。

もちろん、左の派手な虎柄でデカイのが銀ちゃん。
パッと見が黒く見えるほど、赤黒い虎で幅があってコロとしているのが、手前にいる山徒。
兄弟一、チビのキカンボウだった山徒は、100日からマーキングを始めたくらいで、中々序列に煩い男です。
GWには、私の留守中に岳渡と乳歯でw喧嘩したようですし。

銀ちゃんはと云えば、長男次男の覇権争いには加わらず、かといって、どれだけ藍虎に遊ばれてもたった一人最後まで降参せず、教育係のりくにもお腹も見せずでした。
4ヶ月が過ぎて、長男、三男の序列は、さてどうなったでしょう。

P1030188.jpg

朝一番の山徒と銀ちゃんの様子を見ていたら、一人で2頭のリードを持って歩くのは無理だと思いました。
でも、幸いの雨です。
お寺には人がいませんでした。
山徒がちょっかいを出さなければ、喧嘩にはならないので、山徒と藍虎だけ、リードに繋いで、駐車場から山まで歩きました。

こういうとき、りくは楽チンです。
一人で5頭は無理なので、おりゅうは家でお留守番ですw

P1030091.jpg

銀ちゃんは、山徒を誘いますが、体格の差というよりも山で走りなれている銀ちゃんに山徒はついていけません。
山徒は、自分が上手にいる時だけ応戦します。
中々賢いw

P1030188_20090615093434.jpg

銀ちゃんや藍虎を見ていると、マウンティングって本当に上位行動だけの意味なのだろうか???といつも不思議です。
マウンティング小僧の銀ちゃんは、しつこく山徒にマウンティングしましが、どうも遊びたくてちょっかい出しているように見えます。
マウンティングしては、ここまでお出でよ!と逃げて、追いかけっこ。
山を走り回っては、どうしても勝ち目のない山徒でした。

P1030186.jpg

そのうちに、山徒が追わなくなりました。
それでも周りを走り回っては、しつこくマウンティングする銀ちゃんに、山徒がキレました。
「ギャー!悔しいー!」ってとこなのでしょうかw
銀ちゃんも追いかけっこじゃなくて、山徒が好きなのはプロレスだって気づいたのか、今度は、ずっとプロレスしています。
山徒は顔を噛んで、銀ちゃんの顔は伸び伸びw

銀ちゃんは、余裕があるのか口を開いているだけで山徒を噛まずに、寝転がってプロレスしています。
山徒は、ピレネーと毎日プロレスしているので、寝技は得意です。

この日、りくは、ずっと側を離れず、ずっとこの兄弟を見守っていました。
おりゅうも居ないし、お世話係復活でしょうか。

そのうち、山徒もマウンティングを始めました。
もう、どっちがしてもどっちがされても、山徒も怒らなくなりました。
お互いに顔を舐めたりして妙にベタベタしています。

P1030144_20090615081033.jpg

朝、山に行って、昼寝しないので川原に行って、お昼ごはんを食べてやっと寝ました。
ここに居た時と同じように、木の下に一緒に潜って寝ています。
この頃には、もうすっかり仲良しで、序列はまだつけないことで一致したようです。
身体は大きいけどまだ4ヶ月ですし、身体が大きくて体力に余裕があるのがバブ~な銀ちゃんなので、もう少しはうまく行きそうです。

りくと藍虎の関係に似ています。
大人2頭を相手に、プロレス大好きで育ったアドベンチャー藍虎は、逞しく強く体力もあって、もし本気で喧嘩をしたら、絶対にりくよりも強いと思います。
でも、いつも二人で引き分けのプロレスしているのは、藍虎が手加減しているのでしょうね。
それはりくも知っていますね。
でも、何かでりくが怒ったら、部屋から逃げ出すくらいの藍虎ですが^^

お互いに上手くやろうって思ってるのか、藍虎がオットリだからなのか、はたまた相性なのか、すごく仲良しです。

P1030139.jpg

お昼ご飯は、同じ器に頭を突っ込んで、2頭一緒に食べています。

ご飯を持って行くと、銀ちゃんがすごくお腹が空いていたらしく、お盆から床に置くのも待てずに空中で食べ始めました。
「こら、それはおりゅうの!銀ちゃんこっち!」

銀ちゃんは、3食別々の家族がご飯をあげる当番制なので、マテが徹底されていないんですね。
ガッガッガと早い早いw

今日は3回に分けたので、少ないおりゅうのご飯が減ってしまいました。
家では食べるのが一番早いおりゅうよりも更に早く、銀ちゃん完食。

迎えに行った時に、朝ごはん当番のお母さんは公民館の掃除当番で出かけていたので、朝ごはんを食べていなかったかも…
そう思って、お替りを持ってきました。
その頃には、山徒も食べ終わって、お座りしてご飯ビームを私に出しているので、山徒の器にもちょっと分けてあげました。

あまりにちょっとだったので、食べ終わっちゃった山徒。
どーするかな、、、って思ったら、銀ちゃんの器に頭を突っ込んで一緒に食べ始めました。
流石に揉めるかなって思いましたが、まったく…
ここに居る時と、同じ風景だw

山徒は今も自分のご飯を食べ終わると、ピレネーのご飯を一緒に食べているそうです。

でも、りくは怖いので、決して頭を突っ込むようなことはしません^^
おりゅうは、誰のご飯も横取りするようなことはなくて、山徒が散らかしたご飯の残りを拾って食べていました。

おりゅうが、りく&藍虎&三兄弟にガウっと怒ったのは、それぞれ1度だけです。
全部、ご飯の時。
頭を突っ込んで来た時に、一撃。
外から来た藍虎は、3日目くらいでおりゅうに叱られて、キャインキャインと鳴いて物置の奥に入ってしまいその時はご飯も食べませんでした。
普段は、優しくてお腹出して遊んでくれるおりゅうの、最初で最後の序列教育でした。

逆に、いつもりくの口からはみ出しているオヤツなんかを、引っ張って取り返して食べていたおりゅうが、りくに反撃されたことがありました。
4か月くらいの時でしょうか。
鮎の串を舐め舐めしていたりく、顔を近づけたおりゅうに猛烈に怒りました。
小さくて臆病で抱っこちゃんだったりくが、、、です。
私もおりゅうもビックリw

それ以来、おりゅうはりくの物には手を出さないし、りくだけじゃなくて仔犬の離乳食だって食べ終わるのを待つようになりました。
オッカサン、平和主義ですからねw

P1030217.jpg

で、こんな感じです。

夕方、山徒にお迎えが来て帰る前に焼き魚のオヤツをあげようと
「お座り!」と命じますが、銀ちゃん座りません。

銀ちゃん、お・す・わ・り!
座りません。

「お願いです~!良い子にしてますから、ください!」
伏せまでしているのが、おりゅうです。

昔、キッチンで、お座りを命じてもりくが座らなくて、
おりゅうは伏せしてももらえなくて、
そしたら、玄関まで行って下におりて神妙な顔でお座りしていたのを思い出しました^^
おりゅうは、本当に食いしん坊なので、どうしたら貰えるかって真剣に考えるみたいで、いかにお利口さんにして服従した態度をとるか?ってことに専念するのです。
オッカサン、食べ物に関しては、プライドは全部捨ててますからw

最近は、お座り命じて、座った順にあげています。
もちろん、おりゅうがいつも一番ですw


大きな赤ちゃんの山徒と銀ちゃんにポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 虎虎三兄弟 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
<<預かり保育…社会化の時間 | メイン | オッカサンと長女の威厳?>>
コメント
--
山徒くんが挑んだ(?)序列争い、結局は途中でナアナアになって終わってしまったのですね(笑)
さすがお子ちゃま兄弟。

最後の写真、甲斐犬5頭並ぶとさすがに迫力ありますね。
2009/06/15 12:19  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

--
りゅうが怒ったのはそれぞれ一度だけかぁ・・・。

最近、うちの子猿、しょっちゅう、りゅうに怒られてる気がする。全然気にしてないけど。

やっぱり犬以下。情けな~~。
2009/06/15 14:20  | URL | 子猿 #-[ 編集] |  ▲ top

--
銀ちゃんと 山徒 いつまで 一緒に遊べるんだろうね。 いつまでも 遊べるといいね。

 マウンティング。 家のリンは 花が大好きなので シーズンの時は 花にマウンティングしてもらう。 颯虎が近づくと えらい剣幕で怒る。

 犬の行動も色々観察していると 面白いね。 本に書いてある事と 違うぞ! ってのもよく発見するよね。

 
2009/06/15 16:58  | URL | 熊五郎 #4B3NfbaA[ 編集] |  ▲ top

-仲いいなぁ~♪-
時々ガウガウしてても、じゃれあって間をとりあうのかな。
 ほんとにねずーーと一緒に遊べると良いですねぇ。

いくらは最近、老犬にばかりホイホイ寄っていくので、なんだんなぁと思いつつ。遊んでもらうと、満足して次のターゲットは同年代の♂になる^^
楽しそうです~。
2009/06/15 17:59  | URL | 久慈姫 #-[ 編集] |  ▲ top

--
三兄弟いつまで一緒に遊べるのでしょうか。

花梨家の三兄弟のうち、陸と太郎が一歳の時、久しぶりに会ったのですが、くち輪をして序列決めをしてもらいました。
http://www.youtube.com/watch?v=geXYUTKt-wc&feature=channel_page

結局五ラウンドくらいバトルして落ち着いたので、一緒に森の中を散策。戻ってからも家の中で二人とも仲良く過ごすことが出来ました。どちらが上位なのかは見分けが付きませんでした。マーキングや前を歩くなど、上位犬の行動を交互におこなっていましたので、???でした。
そのまま頻繁に会わせていればよかったのですが、半年後に再会した時はまたガウガウ。くち輪バトルでガス抜きをしてもらって、微妙な雰囲気ながら山に放すと、5m以内には近づかない微妙な間で遊んでいました。更に時間が経つと二人仲良く森の中を走り回っていました。
http://www.youtube.com/watch?v=5XdiSPYBu9M&feature=channel_page

三兄弟のうち、母親と一緒に暮らす紅ちゃんとは、陸はほとんどガウガウしません。顔合わせの時には緊張しますが、母親の花梨が側にいると紅ちゃんも陸も仲良く遊んでいました。
http://www.youtube.com/watch?v=UygTKGNoBXs&feature=channel_page

おりゅうさんの三兄弟は、頻繁に合わせていればガウガウ無しで仲良くいられるのでしょうかね。
2009/06/15 18:16  | URL | うちわ #iqhSIKS2[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
我が家に居たときから、山徒が一番のキカンボウで、しょっちゅうチョッカイを出していましたが、なぜか銀ちゃんには上手くかわされていました。
結局、銀ちゃんとくっついて寝ていたりw

「何で怒ってるの~?」って感じで、ぼよんとした顔と態度が銀ちゃんの魅力ですね。
2009/06/15 20:33  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-子猿ママへ-
>最近、うちの子猿、しょっちゅう、りゅうに怒られてる気がする。

はい!ダントツの回数です!
大体、あそこまでしてやっと怒ったりゅうですからねぇ。
それで何回も怒らせるとは、、、ねぇ。

こないだは車の中で鼓膜切れそうな声で騒いでいて、おりゅうに「煩い!」とばかりに「ワン!」と一言しかられてました。

>やっぱり犬以下。情けな~~。

それは、勿論w
でも、もし藍虎に怒られたら、ほんとヤバイです。
生まれてこの方、怒ったことないですからw
2009/06/15 20:38  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-熊五郎さんへ-
銀ちゃんと岳渡は、もっと問題なく遊べますよ。
ずっと遊べると良いね。

リンは、花のマウンティングを喜ぶんだ。
そだね、本に書いてある一般論とは違うことが多いよね。
トレーニングだって、その犬の個性をしらない段階で行うし、犬とはっていう括りだけで解決できないことって多いんじゃないかなぁ~と、最近思いますよ。
2009/06/15 20:43  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-久慈姫さんへ-
いくらちゃんは、老犬に親近感を覚えるのでしょうね。
メス同士よりは、オスの方が優しいし面倒じゃないのでしょうかね。

うちは、おりゅうがオスに厳しいのですが、それも4歳くらいからでした。
それまでは、這って行っても友達になるんだー!って感じでした。
2009/06/15 20:47  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
>^_^<
2人(匹)とも、まゆ毛ありますね~(笑)
銀ちゃんの飼い主さん、頚椎だけに心配ですね

やっぱり、手作りご飯ですよね。
甲斐に野菜は要らないって意味ではなく…リュウさんには、だんだん合わないものが増えてきたので。カボチャなど芋類は必ず吐いてしまうし、キュウリもお鼻ぐいんぐいん(笑)
あと、白菜+フード+鶏ささみか焼いた魚ほぐし身ですかね~
3レディース達のメインの野菜は何ですか?

私も、『息子』ではなく相棒がぴったりなくらいに、仔犬時代には格闘しました^_^;
2009/06/15 20:52  | URL | ねぎぼうず☆ #-[ 編集] |  ▲ top

-うちわさんへ-
クチワをして序列を決めさせるっていうのは、良いアイディアかもしれないですね。
私は、オスを飼った事がないのですが、♂同士は喧嘩になるものだって言うのに、実は疑問があるのですよ。

だって、すべての♂が本気でガウガウしていたら、一緒に猟なんてできないし。

リードがついて自由にならない状況だからこそガウガウになるのかなとかって考えますが、だからって一発触発の空気の時にいきなり放すことも難しいでしょうし。
ずっと一緒に生活するなら、1度はやるだけやらせて序列を決めてしまう方が早いでしょうが、たまにあうならそんなリスクを取る必要もないし…

♂同士は近づけば必ず喧嘩するものだ!っていう先入観を持たずに、よく観察しながら少しでも先まで上手く遊べるように努力してみますね。
2009/06/15 20:57  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねぎぼうず☆ さんへ-
芋類が駄目ですか。
やっぱり、良くないのかな。
犬に必要なのは、根菜じゃなくて葉物だと聞いたことがありますわ。

家は、野菜のメインはキャベツか白菜ですね。
ニンジンやカボチャも加えますが、大根の葉っぱとか菜の花とか何でも。
昨日は、葉物が何もなかったので、タラの木の新芽の部分を採ってきて入れました。
お肉は、脂肪分がなくて出汁のでるもの、、、スジとか軟骨とかが多いですね。
魚のアラも使ったり、、、要は何でもですw
今夜は、フードにおりゅうの大好きな納豆と刻み海苔と鰹節、そして鳥レバーを乗っけました。

銀ちゃんは、お父さんが大好きなんですよ。
今は歩き散歩ができないのですが、休みの日には軽トラックで山まで連れて行ってもらってるみたいです。
お父さんも、銀ちゃんの庭で、銀ちゃんと晩酌するのが一番の楽しみだとか。
直ったら、リハビリがてら、一緒に山散歩に行きたいですね。
2009/06/15 21:11  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-山徒君と銀ちゃん、楽しかったね-
大きくなっても仲良しですね。あぁ~、岳渡も参加させてあげたかったな。
銀ちゃんにお山を案内してもらって山徒君良かったですね。さあ、今度、山徒君に会ったとき、岳渡とどうなるんでしょうね。
いつでもお里に帰れるなんて幸せな兄弟ですね。
2009/06/15 22:30  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSS さんへ-
夏には、また那須にお出でになりますよね。
また、銀ちゃんとも遊びましょう!

山徒にも会う機会があると思いますが、どうなるかなぁ。
目が見えるようになる前から戦ってますからねw
2009/06/16 08:50  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-預かり保育-
っていいですね!時々実家に戻ってワン達やりゅうママ達に会って社会勉強を進められるし気分転換にもなるかも。りゅうママも安心でしょ。
2009/06/16 14:41  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
ピンポーン!

大当たりです。
2009/06/16 17:03  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nakaryuuhuusou.blog44.fc2.com/tb.php/276-0a8b45d0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。