ちょっと困ってること&良かったこと
- 2009/07/21(Tue) -
041_20090721065956.jpg

最近、ちょっと困っていることが3つ。

一つは、父の愛猫だったベコちゃんの餌の置き場。
ベコと仲良しの藍虎は、一緒にご飯を食べるのが悪いと思っていないのか、お裾わけしてもらっていることが判明。

部屋に入ってた時に、その時は、ピアノの上に置いてあったご飯を一緒に食べているのを、偶然に見つけました。
私がダメと言っても、ベコが良いと云うので、すんごくお腹がすくと分けて貰ってるらしいです^^

ベコが登れて藍虎の登れない所ねぇ・・・・あまりないんですよね^^
今は、リビングのテレビの上にしてみましたが・・・

父が居なくなって淋しくなったベコは、藍虎に擦り寄ってゴロゴロいいます。
ご飯あげるから、仲良くしてね~ってことなのでしょうか、餌のある所に藍虎を誘うのですよね。。。

050_20090721102343.jpg

珍しく、走っている姿が撮れました。
大ちゃん、結構足が速いんですが、それでもまだ遅い方だからでしょうか。
でも、デジイチで撮るのとは大違いで、背景ばかりが目立ちますね^^

で、ちょっと困っていることの2つめは大ちゃんのウンチの仕方。

大ちゃんは、ウンチはもう完全に外でしますし、オシッコも基本は外ってことが分かってくれたようです。
連れ出してやるとチーしますし、我慢できない時は人が居れば教えるし、誰も居ないと仕方なく新聞紙にしています。
でも、新聞紙にするのも、ここ2日で1度だけになりました。

大ちゃんは、お里で新聞紙を使っていたので、そのまま移行したのが良かったようです。
外でさせるのは、本能に適っているので割とすんなりいきました。
でも、やっぱり、3レディースと同じで草むらが好きなようで、都会に行った時に困るかもw

あと、お里では室内に居たのですが、みんな一緒の共同トイレのゲージを置いていたのですよ。
ウンチでも外に連れ出さないで、トイレ用のゲージに入って済ませていたのです。
で、ここで問題が。

ウンチしそうになると頭からゲージに入るわけですが、終わると方向転換して帰ってくるのですね。
その為、広いお外でウンチしても、終わると方向転換する癖がついているのです。
50%の確率で、踏みますw

まあ、大したことじゃないんですけどね。。。
ウンチ少ないなあって思うと、足にくっついてたりするわけです(汗

097_20090721103759.jpg

あとは、初めて行った場所でも平気だし、人は誰でも好きだし

042.jpg

病院の待合室だって、決闘を挑むくらいワンコも平気です^^

031.jpg

「ちょっと、先生よー、早くしてよねぇ」
って、態度もデカク、相変わらず仔犬の可愛らしさには、欠けています。

046_20090721104429.jpg

そして、何処でも何時でも誰にでも、、、、銀ちゃんと同じマウンティング小僧であります^^
おりゅうは、子供には優しくていつも遊んであげるのだけど、後ろを取られるのは嫌がります。
でも、大ちゃんはいくら怒っても効き目なしなので、最近、諦め気味~。

101.jpg

首の後ろに噛みつく!
これは、藍虎も良くやっていました。
というか、今もやっています^^

ここは、振り払いにくいんですよね。
りくは、何故か大ちゃんにはすごく優しくて、3兄弟のように厳しくは教育しませんね。
他人だからなのでしょうか…
藍虎の時と同じで、噛まれても噛ませたまま遊んでやっています。

大ちゃんのもう一つ困っていることは、車酔いです。
最初は1分で酔いました。
涎がタラ~っと出てくるのです。
毎日、ちょっとづつ車に乗せて遊びに連れて行って、少し慣れましたが、それでも一昨日の帰りは車で5分の自宅に帰ってゲーしちゃったらしいです。
日々、練習しかないですね。

今朝は、4時半から起きて騒いでいるので、番頭さんは畑に連れて行って、大ちゃんと遊びながら農作業してきたとか。
南瓜の畑の中で、転げまわっていたそうです^^

152.jpg

良かったことは、銀ちゃんの歯が生え替って、全部そろったこと。
欠歯はありませんでした。

私も、以前は歯が揃うのなんて当たり前かと思っていたのですが、甲斐犬は欠歯が割と多いのです。
運良くおりゅうが全犬歯だったのですが、りく&藍虎も欠歯はないです。
銀ちゃんも全犬歯なので、メデタシメデタシ。

犬歯の隣の頭を出しただけくらいの歯が足りなくても、展覧会では大きな減点になるそうです。
生活する上では、まったく支障がないので、関係ないのですけどね。


ウンチ踏みの汚い子にポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | ちょっと思うこと | CM(16) | TB(0) | ▲ top
<<夏休みの出来事・・・あれこれ | メイン | ぐわ~ん! 急に大人になっちゃったの?>>
コメント
--
大ちゃん、えんがちょ~~~♪ なんて(笑)
オトナになったらなんとなく気になって、踏まなくなったり…しませんかね?
気がつかずに車に乗せちゃったりすると、ちょっと悲しいですね。

藍虎ちゃん、ピアノの上のご飯食べちゃうんですか? さすがですね。ピアノの上までのぼっちゃうんだ。ベコちゃん優しいですね。
うちの【元】にも、猫の友達欲しかったなぁ。。。

銀ちゃん、歯、ぜ~んぶそろってたのですね。よかったよかった。おめでとうございま~す!

2009/07/21 11:36  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-ねこた さんへ-
藍虎、相当、努力してましたからねぇ。
最初は、唸られたり、鼻先を引っ掻かれそうになったり。

それを根気よく日々そーっと近づいては、「何にもしないよ」をアピール。
半年くらいかかったんじゃないでしょうか。
父が亡くなって淋しくなったベコは、よく藍虎と一緒に寝ています。

ご飯は、ベコが薦めるのですよw
おりゅうが独身?の時、拾ってきた猫ですが、親友は藍虎のようです。

良いやつなんです^^
2009/07/21 15:00  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ピアノの・・・-
上に置いてもダメ?ピアノに乗っちゃうの?
2009/07/21 15:06  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
藍虎ちゃん、頑張るなぁ(^^)

うちの猫たち、たまに窓辺に【元】の見物に行きます。【元】は喜んで「遊ぼう」するのですが、猫たちは、「しゃーーーーっ」って。
怒るんなら、見に行かなければいいと思うんですが。気になるんですね(笑)
今からでも、【元】を時々家に入れてみたら、仲良くなるかなぁ。どきどき。

ベコちゃん、藍虎ちゃんにご飯を勧めるとは!
確かに、いいやつですねぇ。
そういえばジロ母さんのお宅では、ジローくんが自宅で生活していた頃、仲良しの猫さんが、棚の上からジローくんに向けてカリカリを少しずつ落としてあげていた、なんてこともあったそうです。
みんなすごいな~
2009/07/21 15:22  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
私が最初に見た時は、ピアノの上に置いた餌場で、仲良く頭を突っ込んで食べてました。
黒いのが、上の方で動いていたので、何かと思いました^^

藍虎は、普段は室内では凄く大人しいのですが、その気になればピアノは乗れるようですよ。
2009/07/21 17:31  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
大ちゃんの家にも猫が3匹います。
今は遠巻きにして、様子を見ているようです。

大ちゃんは、土間&コタツの部屋だけで、室内放し飼いにはしない予定なので、どこまで仲良くなるかわかりませんね。

りくが生まれた時は、もうベコは居ましたが、りく&ベコは空気みたいな感じです。
おりゅうは、玩具にして追いかけたりしていますが、かまって欲しくておりゅうの前をチョロチョロします。

個々の関係は色々ですが、人間が無理に仲良くさせることも出来ないように、関係を遮る必要もないような気がします。
2009/07/21 17:38  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
子供の好奇心いっぱいの時に、小さな失敗させるのも大切だなって思いました。
ちゃんと自分で考える癖がつくし、大人になって取り返しのつかない失敗しないし。
失敗したことを乗り越えると自信になるみたい。
何よりも、どんどん賢くなる気がします。

甲斐犬って、強くて賢いですよね。
2009/07/21 17:48  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-小さな失敗-
好奇心いっぱいの頃に小さな失敗、ですか。
そうですね、確かに私、失敗しないようにと思うことで、めいっぱいになってる面はあるかも・・・
2009/07/22 06:32  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-大ちゃん-
全然動じてないですね。まさに大ちゃん。りゅうママんちは面白い甲斐が集まるなぁ。3レディースは子犬に寛大ですね。背中や首なんかを噛まれても、りゅうちゃんはマウンティングされても「子犬だからしょうがない。」って多目に見てる。大したモンだ。大ちゃん並だ。
2009/07/22 09:37  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこた さんへ-
池に落ちたりもそうですよね^^

トラウマになるほどの取り返しのつかない失敗との違いって、私も小さな失敗を繰り返して分かって来ました。
りくは、私のミスでボール投げがトラウマになってしまって、出来ないんですよ^^

小さな失敗が効いているのは、例え野良猫を全力で追いかけても、おりゅうは家の敷地の端で追いかけるのをやめるとか、色々ですが、非常時に役立つことが多い気がします。

でも、歩いては勝手に散歩に行きますけどね^^
2009/07/22 11:00  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
おりゅうは、大ちゃんみたいな子でした。
違うのは、大ちゃんは、大家族の室内で育てられた子なので、一人は淋しくてキャンキャンしたり、人について歩いたり。
そういう所は子犬らしいです。

おりゅうは、自立心が強くて、「私は外が良いの」と、1月末の一番寒い時に真っ白に凍った庭に6時頃から出ていました。
今思えば、室内は暖房で暑かったのと、朝一のチッコをしたかったんでしょうね。

でも、手間は全く掛かりませんでしたが、淋しいくらい仔犬の可愛さはなかったわぁ~w

でも、おりゅうや藍虎に似た感じだったので、大ちゃんを連れて来たのだから、ああいう性格の甲斐犬って嫌いじゃないんですね^^
2009/07/22 11:07  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-りゅうちゃん-
て子犬の可愛さがなかったんだ。でも、もしりゅうママんちで生まれていたら全然違ったと思う。日本犬て知らない人を簡単に受け入れないところがあるから子犬と言えども警戒心があるんだと思う。アキは最初の頃「他人は信用しないんだもん。」て顔してました。それは理解できる。私が子供でどこかに貰われたら(養子?)やっぱり最初は全然なつかないと思う。けど、自立心の強いりゅうちゃんも今ではベテラン母さんだもんね♪頼もしいわー
2009/07/22 13:51  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-踏んじゃった-
こんにちは、今日はじめてブログ見ました。

我が家はダックスなんです。でもいうこと聞かなくって大変なんです。かわいい分、甘やかしすぎたかな?最近、自分で自分のを前足で踏んでしまうところを見たんですが、「あっ!やっちまった。」って顔するんです。でも「待て」って言ったらとまったので、濡れタオルで拭いてあげました。
ところで夏はフィラリアが心配。ペットの薬ってどこで買ってますか?ここ結構安いから動物病院いくときは、薬は自分で手配するって伝えて診察料の他のコストを下げているんです。ここで買ってます。また書き込ませて頂きます。
2009/07/23 10:01  | URL | るる #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
>アキは最初の頃「他人は信用しないんだもん。」て顔してました。

同じですね!
負けるもんか~って、どこか頑張っていた気がします。

そういう子は、最初は大変でも後が楽な気がするんですよ。
芯が強いので、人にも犬にも動じないし、それでいて陽気だったりして。

アキちゃんやりゅうが家で生まれていたら、まったく違うでしょうねー。
どうなっていたんでしょうね。
2009/07/23 14:06  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-るるさんへ-
なぜか、禁止ワードにひっかかって、書きたいレスがつかないです^^

何が禁止かもわからない…涙
2009/07/23 14:16  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/07/29 16:06  | | #[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nakaryuuhuusou.blog44.fc2.com/tb.php/305-9a201786
| メイン |