高原のゴルフ場で、犬が変わる
- 2009/08/09(Sun) -
028_20090809095051.jpg

このゴルフ場に来るのも、おりゅうは今年が3年目。
今年は、私がゴルフを殆どしていないので、初めてです。

今回は、山徒の飼い主である友人とのラウンドで、山徒も一緒に来ました。
 
標高1200メートルにある高原のゴルフ場で、着いた時の気温は20度。
ちょっと肌寒い^^

犬OKのコースとして定着して来たのか、数日前にも甲斐犬親子が来場したそうです。
母犬と2ヶ月の子犬2頭。
もっと、小さくてホッソリしていたそう…

そうそう、おりゅう&山徒は、ダイエット走りに来たのです^^
立っているのが、おりゅう。
パッと見、いつも品の良い顔をしているのが山徒w

110_20090809112621.jpg

おりゅうは、夏になると殆ど走らなくなる癖に食欲が落ちないので、太るんです。
犬にはリードをつけていることが条件なので、カートと並走させる必要があります。
慣れないと、どうしても前じゃなくて人の顔を見てしまい、カートに寄って来てしまうので、山徒が要領良く走れるまで、ゆっくりと走ります。

霧が出て来て、ゴルフには最高の天気とは言えませんが、犬には最高です。
気温が下がって来ました。

044_20090809102245.jpg

山徒が慣れてくると、おりゅうは本領発揮です。
カートを引っ張る勢いで走ります。

それよりも、おりゅうの本領発揮はこれ↓
おりゅうのせいで、友人はミスショットw



スタートホールに、ゴルフ場のスタッフの人がいて、見ていましたが、「こんな犬は見たことがない・・・」と。
ボールを打つ音に反応して、スタートを切るのですが、素振りの段階からウルサイw

別な角度から



やっぱり変でしょw

これを18ホール全部のショットで、やっています。

おりゅうの視線からでは、友人の身体が見えない時でも、打ち直しの時でも・・・






そして、走る。走る。走る。

035_20090809103543.jpg

ゴルフコースは、7000ヤード程度。
でも、このコースは電動カートでラウンドすることを前提に作られているので、ホールとホールの間の道は、アップダウンがある山道で、なかり長いです。

その、ホール間の道も走る!

095_20090809103456.jpg

途中、霧がはれて気温が上がり、山徒がもう疲れた・・・眠い・・・と、カートに乗っていた時も、

ショットの音に、吠えて

050_20090809103812.jpg

走る!
一人なら尚更走りやすいので、カートを引っ張るように、上り坂だって走る走る!

031-1.jpg

山徒も、午後は途中休憩しましたが、殆どの犬が3ホールくらいでギブアップするというのに、7割は走りました。
6ヶ月の幼犬としては、立派立派。

また霧がでて気温が下がると、山徒も復活で、最後の数ホールはインターバルも休まず走りました。
おりゅうは、段々疲れるのではなくて、どんどんとテンションが上がり、何かにとりつかれたように目つきも変わって、まるで「
犬が変わった」よう。
カートを止めると不服そうに顔を見上げます。

結局、午後はカートが止まっている間も座って休むこともなく、走り切りました。

025_20090809111031.jpg

この、よく似た親子は、藍虎のような瞬発力はありませんが、長い時間運動できる持久力はあるようです。
おりゅう、もうすぐ7歳ですが、気も身体も若いw


ゴルフ場の案内です。
きぬがわ高原CC
http://www.pacificgolf.co.jp/kinugawa/index.asp

ホール間のインターバルも走れば、10キロ近くあります。
良い運動になりますよー!



こつは、リールリードかロングリードを使うのだけど、カートのどちらが側でも走らせらるように可動できるように係留すること。
今回は、ワイヤーリード輪っか部分を使いました。

いつもはもう1人の友人と3人でラウンドしていますが、その友人も戸建に越したので甲斐犬を飼うそう。
来年は3人&3頭で来られるかな?w

まだまだ息子には負けない!頑張ったオッカサンにポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<どこか変!何か変! | メイン | 銀ちゃんVS大ちゃん 男組>>
コメント
-迫力ですね~♪-
どんどんテンションがあがって犬が変わったおりゅうさん、見てみたかったです~。
うちのまわりも山ほどゴルフ場があるのですが、犬連れ可なんて素敵なところはないみたいです(T_T)

山徒、まだ子供なのにダイエットなんですか?
2009/08/09 21:26  | URL | Suzuka@管理人 #TY.N/4k.[ 編集] |  ▲ top

-Suzukaさんへ-
ここはラウンドしない人も、コースに同伴可なんですよ。
家族で犬連れで来て、ゴルフしない人が犬の面倒見ている人もいますね。

犬は、グリーンさえ歩かせなければ、コース内OKだし。

山徒は、友人には「子供でも、せめて背骨が触れるくらい」とは、お願いしているところです^^
2009/08/10 06:39  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-りゅうちゃん-
良いですね。友達が犬同伴ゴルフに行ったら最初だけ歩いたけどあとはカートから降りなかったって。りゅうちゃんはゴルフ散歩に合ってると思う。ボールが好きなんでしょうね。無邪気に張り切ってる。 産後から体調戻してますね。尻尾がフサフサしてるし元気に走ってる。これなら良い運動になるしりゅうママも楽しめる。一石二鳥だ。
藍虎ちゃんだったらどうなるのかな。カートがいつのまにか動いてたりしてw
2009/08/10 09:23  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
もっと近くて、一人でもラウンドOKだったら、週に3度はここで散歩したいですね^^

去年はりくを連れて行ったのですが、どうしても私の顔ばかり見ててねw
で、そのうち止まってる時はカートを降りているのに走ろうとすると飛び乗るんですよ。
置いて行かれるぅ~って、思っちゃうのでしょうかw

おりゅうは、車と河原を走るのも大好きですね。
2009/08/10 11:00  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
このゴルフ場、犬友さんに聞いたことがあります。アラスカン・マラミュートの男の子を連れたご夫婦に会ったことありませんか(笑)
冬もスノーモービルだったか、犬ぞりだったかで(犬が)運動できるのではなかったかしら。
2009/08/10 11:06  | URL | nao #-[ 編集] |  ▲ top

-nao さんへ-
そうそう、冬は雪遊びができるんですよね。
どちらだか、私も忘れましたがw

アラスカン・マラミュートの男の子はあったことがないですw
が、小型犬よりも中型、大型犬が多い気がしますね。小型と言っても柴だったり。
運動させたいって思う犬だからでしょうか。
あとは、お婆ちゃん犬がバスケットに入って一緒にカートに乗っていることがありました。
心配で、置いて遊びに出かけられなかったのだけど、ここならずっと一緒に居られるからって。
2009/08/10 12:14  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
バスケットに入ってカートに乗ったおばあちゃんわんこ…。想像するとかわいいです(^^)
優しい飼い主さんにかわいがられて年を取ったんでしょうね。幸せなわんこだぁ。

おりゅうさんもすごいですね。立派なしっぽをなびかせて、走る走る走る・・・。かっこいいです~
2009/08/10 15:30  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-ねこた さんへ-
旅行に連れて来てもらえるワンコは、みんな大切にされていて幸せそうですね。
特に、連れ歩くのが大変な中型犬大型犬は、穏やかな子ばかりです。
穏やかじゃないと、リゾート地を連れ歩けないってことでもありますが^^

軽く走っているので、尻尾が立っていますね。
これが必死で走ると、尻尾でバランスを取るためか地面と平行になってきます。

もうちょっとカートがスピードが出ると良いのですがね。

元ちゃんも、持久力派かもしれないですね♪
2009/08/10 20:19  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nakaryuuhuusou.blog44.fc2.com/tb.php/321-a7c828e2
| メイン |