子供大好き!
- 2009/08/19(Wed) -
犬は子供が苦手って言いますが、りくの子供好きは、別格ですね。
子供なら犬も人間も大好きなのですが、いつも奇声を発する子甥っ子の子猿は、会った人ならわかりますが、相当ウルサイです。



でも、りくは、子猿の家に遊びに行っても一緒に寝ようとするし、、、。

なのに、よく聞くと、子猿は「あ~こ」って言ってます^^
藍虎が大好きなのね。。。

037_20090819211332.jpg

そんなことにはお構いなく、りくは兎に角子供が好き。
子猿達だけじゃなく、他所の子だって側に行きたくて、ヒャーヒャー鳴くくらい子供が好きです。
言葉が話せたら、どうしてなのか聞いてみたいw

018_20090819211635.jpg

初めて会った大ちゃんですが、物おじしない性格なので、子猿の奇声ももちろん平気^^
岳渡の子供の頃みたい。

047_20090819211931.jpg

子猿ママと、子猿の親分は、りくが一番好きって言います。
子猿の親分は、リードを持つのは、りくか藍虎を選びます。

045_20090819212328.jpg

子猿達は、好きなワンコは?って聞くと、「あ~こ~」って、言います。
これまた理由を聞いてみたい!

廊下で寝ていた藍虎にジグソーパズルを持って行って、「あ~こ~。これ、これ」って遊びを誘います。
甲斐は賢いですが、ジグソーパズルはできないと思います^^

065_20090819212732.jpg

子猿一家には、人気イマイチのおりゅう^^

構われれば、為されるがまま我慢はしているのですが、、「へ!」っていう態度が、子供心に伝わっちゃうのでしょうね~。
出来れば放っておいて欲しいと、いつも気配を消していますからw

062_20090819213222.jpg

ドックランで
「お座り!」
「マテ!」という声がして振り向いて、家のに似た甲斐犬だ!って思ったら、

おりゅうが。。。。。。

まあ、こんな調子の良いオッカサンですから、人気イマイチの理由もわからなくもないですが^^

でもでも、こんなおりゅうですが、仔犬にはとっても優しいんですよ。
自分の子じゃなくても、藍虎もそうだったように、大ちゃんも、お腹や背中に乗っけて遊んでやります。



大ちゃんは他所の子なので、血統証の名前はお任せしたのですが、冠の「龍峰の…」ってのはつけてもらいました。
3兄弟と同じ冠です。
おりゅうの背中で遊んだ仔って意味です。


以下、追記です。

019_20090820121833.jpg


子猿が1番好きなのが、どうしてりくじゃないのか・・・
言い難い名前ってのもあると思います。

が、りくは、いつも一生懸命で、子猿が可愛いのかベロベロするのですが、
「ふえ~~ん」って、泣いたりすると飛んで来てあやすように、ベロベロ・・・
最近は慣れたみたいですが、もっと小さい時は「ふぎゃ~」って大泣きになっていました。

ベロベロしすぎかもw
不器用なりくは、なかなか報われません^^


あんなに子猿が大好きなのに、一番好きなのは、「あ~こ~」って言われちゃう、可哀想なりくにポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 子猿達vs甲斐犬 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
<<銀ちゃんが吠えた日 | メイン | 初盆と花火とヂーゼルバスと藍虎>>
コメント
--
小猿ちゃんたちはきっと、どの犬をみても「あ~こ~」っていうのでは? そうでもないですか? ちゃんと区別して藍ちゃんを呼んでるのかなぁ。
だとするとりくちゃん、確かにちょっとかわいそうだ(笑)
藍ちゃん一生懸命練習して、いつかジグソーを一瞬で完成させられるようになって、小猿ちゃんをびっくりさせてあげられるといいね!
2009/08/20 07:50  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

--
多分、藍虎ちゃんって黒くて識別しやすいのもあるのでは?あと、精神年齢が小猿ちゃん達と同世代。りくちゃんは子供好きのお姉さんって感じで上の世代。藍ちゃんは遊べる友達。大ちゃんも同世代かな。大ちゃん物怖じしないね。
女性陣に人気の高いりくちゃん。そのりくちゃんを育てたのはりゅうちゃんなんだよね。りゅうママは最初りゅうちゃんの教育に手を焼いたみたいだけど母犬になったらこんなに上手に子育てするんだもん。色々な面があるから一面だけを見て決めつけちゃいけないんだなぁって例かも。まあ、なんと言っても監督のりゅうママと総監督のりゅう婆ちゃんも凄いよね。感心。
2009/08/20 08:19  | URL | あーこ #-[ 編集] |  ▲ top

-あーこ!-
あっ! 「あーこ」はアキママです! 入力の位置間違えた!
2009/08/20 08:21  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
子猿がまだ5つくらいしか言葉が話せなかった時、その内の2つが「ワンワン」と「りゅう」でした^^
その頃は、どの犬を見ても「りゅう」って言ってたらしいですよ。

手前の子猿次男は寝ぼけて「あ~こ~」って、言ったみたい。
物の名前は覚えなくても、犬の名前はすぐに覚えて「あいちゃん」って言ってました。
あいちゃん=大ちゃんねw
2009/08/20 12:12  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
りくは、いつも一生懸命で、ベロベロが多いんですよね。
子猿が泣くと飛んで行きます。
で、よけい泣いたり。。。

記事の続きに、りくの写真を追加しました。
2009/08/20 12:16  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-りく・・・-
真っ正面から一生懸命すぎるのねぇ・・・。
甲斐犬らしい、というよりも、その善良な感じが犬らしくて良いですね。
ジグソーパズル渡されたら、なんとかしようと頑張っちゃいそう(渡されなくてよかったのかも?)。

おりゅうさんと、うちの甲斐は、『実はジグソーパズルできるけど、できるって言うとやらされて面倒だからやらない』っていう感じですかね(笑)
2009/08/20 13:25  | URL | Suzuka@お昼休み #TY.N/4k.[ 編集] |  ▲ top

-なるほど、ベロベロ・・・-
し過ぎねw けどベロベロはワンの愛情表現だからねー。そのうち小猿ちゃん達もわかるよ。ベロベロの写真を沢山撮っておいて小猿ちゃん達が大きくなったら見せて説明してあげてね。「君たちはワンに凄く可愛がってもらったんだよ。」って。きっと思いやりのある愛情深い人になるよ。小猿の親分はもうわかってるみたいだね。
そう、山梨出身の人が子供の頃、おうちで甲斐のオスを飼っていて「犬を飼ってると言うよりは、育てて貰ったと言うのか、まるでお兄さんみたいだった。」って懐かしそうに言っていましたよ。
2009/08/20 17:25  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-Suzukaさんへ-
りくは、いつも不器用に一生懸命なんです。
私に褒められるのが嬉しくて、何でも頑張りすぎるくらい頑張るんですよね。
要領の良いおりゅうの子とは思えないw

甲斐ちゃんやおりゅうは、「あの人達…」って感じですよねw


2009/08/20 21:07  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
子猿達は、ワンワンが大好きで特に長男はワンコと一緒なら凄くご機嫌です。
動物が好きな子って、悪い子はいないって思いますよね。
ずっと犬好きでいて欲しいです。

子猿ママも、散歩さえなければ犬が欲しいみたいですがw
2009/08/20 21:15  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nakaryuuhuusou.blog44.fc2.com/tb.php/327-c2ab3f1d
| メイン |