藍虎のお散歩デビュー
- 2008/09/11(Thu) -
P1020006.jpg
生活の拠点が人里離れた山の中になる藍虎は、みんなが「可愛い~」って触ってくれるうちうちに、社会性を身につけて欲しい。
ってことで、お散歩開始です。
先に山デビューしてますが、慣れるために胴輪をつけてるだけで、お寺までは車ですから。

「ここは座るの!」っておりゅうも言ってますw

P1020010.jpg
いつもおりゅう&りくを可愛がってくれる近所の奥さん方です。
ちょうど、小学生のお子さんを見送りに通りに出てきてました。

藍虎、りくに負けずに顔を下からペロ!
親善大使の素養もありそうです。

P1020015.jpg
おりゅう&りくのトイレを済ませるために寄りました。
りくは川原の土手の斜面で、身体が隠れるくらいの草むらがお好みなんです。
ついでにポチャポチャっと川に入りました。

藍虎、泳いでるしw

P1020021.jpg
いつも焼き鳥や魚のアラを頂いたりするお店のお姉さんが開店の準備していました。
味なしの焼き鳥をわざわざ2匹のためにポケットマネーで焼いてくれるので、買う予定じゃなかったお刺身とか買っちゃいますw
餌でつられてるのは私なのかもしれませんが、うちのワンが可愛がってもらえるのは嬉しいです。
焼き鳥のお姉さんなので、ここはりくもおりゅうに譲らず、大アピールです。

りくは顔が可愛い~!って人気者なんです。

P1020025.jpg

ここはわが町で一番広い道路で、トラックが多く通ります。
信号がないので、車が切れたところを渡ります。
目の前を大きなタイヤが大きな音を立てて走って行くので、初めての散歩だと大抵は嫌がります。
でも、そこは藍虎ですから!w
ぺたんと座って渡れるまで待っていました。

P1020028.jpg
藍虎に関しては、予想通り何のこともなく、初めてとは思えない散歩でした。
問題は3匹連れて歩くとリードがグリグリになって手が痛いことです。
短い距離でしたが、疲れました。
多頭引きのリードを注文しましたが、やっぱり、呼び戻しの練習に力入れようて思いました。














スポンサーサイト
この記事のURL | うちの子物語 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<一人で笑っちゃいました | メイン | 奇麗な夕日なのに>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nakaryuuhuusou.blog44.fc2.com/tb.php/4-9a6a9794
| メイン |