スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
りゅう婆ちゃんの功罪
- 2010/03/04(Thu) -
久しぶりに銀ちゃんを連れて山に行きました。
遠走りされるのが心配で、最近はあまり銀ちゃんは連れて行っていません。
罠も多いし、猟期だし。

久しぶりの山に、銀ちゃんは大はしゃぎで、ほんとにまあ、縦横無尽に走り回ります。
今日は腰を据えてと、山に居ても出来る仕事を持ち込んで、木で作ったベンチに座って1時間半も経った頃でしょうか。

山の上でワンワンと銀ちゃんが吠えました。
すごい勢いで駆け下りて来て、そのまま、りゅう地蔵がある方に走って行きました。

マズイ!急いでリードを持って名前を呼びながら追い掛けます。
こういう時、マテ!で止まるのは山徒だけでしょうねぇ。
おりゅう、藍虎なら最初から吠えないでしょうが^^


011_20100304205946.jpg

え、、、、、
銀ちゃんが吠えたのも無理もないかも。。。

私もびっくり!


010_20100304210211.jpg

添乗員さんが旗を持って、ハイキングの格好をした御一行様が、ゾロゾロゾロと。
りゅう地蔵を眺めながら山を登って行きます。

慌てて銀ちゃんにリードをつけました。

尾根らの裏山には、元々、私が子供の時から遊歩道がありました。
でも、そこは凄く荒れていて、木が倒れていたりうっそうとしていて、人が歩くことなど殆どありませんでした。
りゅうママ家専用の遊歩道でしたから、おりゅうと二人毎日散歩していても、一人も会ったことがありませんでした。

その荒れた裏山をりゅう婆ちゃんが整備初めて何年になるでしょうか。
4年くらいでしょうかね。
水芭蕉の移植から初めて、間伐したり歩道を作ったり、花木を植えたりと自分の庭のように弄って来ました。

徐々に観光で訪れる人も増えて、山野草の春の時期と紅葉の時期は山散歩に行けなくなって来ました。
それが遂に、何もない今自分に旗を持った御一行様がいらっしゃるようになるとは。。。。。

りゅう婆ちゃんが、ますます良い気になるので、このことは内緒にしておきます^^


012_20100304211404.jpg

「おかさん、この缶、さっきはなかったでちよ!」元ちなら、そう言ったに違いないです。

りゅう婆ちゃんが町興しの一環として始めた整備ですが、私としてはここまでしなくて良かったのに、、、と、日々思っています。
日当たり良すぎて、夏は暑くなっちゃったし、、、この時期まで人が来るようじゃあ、どこか探さないと。

018_20100304211945.jpg

山を走り回って、3時間。
久しぶりに、銀ちゃんの尻尾が下がるくらい運動しました。

021_20100304212111.jpg

おりゅうも凄く張り切っていて、銀ちゃんよりもずっと遠走りしていて、時々しか姿を見せません。
やっと帰って来ました。

023_20100304212314.jpg

「帰って来たんだから、オヤツください」

耳を引いているのは、犬笛が聞こえていたのに帰って来なかったからでしょう。
おりゅうは正直なので、すぐにわかります^^

020_20100304212517.jpg

本堂の裏まで来たら煙っているので、何か燃やしているのかと思ったら、杉花粉でした^^
私は花粉症なのですが、不思議と何ともない…
去年から軽くなり始めて、今年は随分と良くなっています。
人参ジュース以外考えられないのですが。。。

でも、流石に夜になったら、目が痒かったです。


026_20100304212917.jpg

家に帰ったら、りゅう婆ちゃんが何やら作っていました。
6年前におりゅうの為に作ってくれた竹の柵。その門扉がガタピシ言いだしたので作り変えするそうです。
私にはできない^^
やっぱり、どう逆立ちしても敵わないので、婆ちゃんのライフワークになったお寺の裏山は諦めるしかないようですね。
新聞に載った!人が来た!と言っては、喜んでいますから。


昭和13年生まれのりゅう婆ちゃん。今日も健在です^^


生涯前向きなりゅう婆ちゃんにポチしてやってください。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | もう一人のオッカサン | CM(14) | ▲ top
<<男の友情? | メイン | ゆるキャラ~~>>
コメント
-お寺の裏山を…-
何故 りゅう婆ちゃんが整備しているのか??不思議に思っていました。
やっとわかりました!
「街興し」だったんですね。しかも4年であそこまで…凄いな~!!

けど、犬の運動と気分転換を考えるとですねぇ~

花粉症に人参ジュース??
是非とも人参ジュースのレシピを教えて下さい。
2010/03/04 22:46  | URL | なのかの #-[ 編集] |  ▲ top

--
いま不況と云われているけど、豊かな人はいっぱいいるし、
日本はまだまだ平和な国だね。

若い頃、いっぱい仕事してきて、やっと訪れた悠々自適な時間。
趣味も右に倣えでガイド登山。大目に見てあげてください。

りゅう婆ちゃんの街興し。
行政に頼らない本当の民活ですね。
何でしたっけ、「功徳を積む」でしたっけ。

昨年、お寺の山を案内していただいた時、
りゅう婆ちゃんのただ者ではないオーラを感じましたよ。

ええっ、人参ジュース、花粉症に効くの??
レシピ、おせーて!!
2010/03/05 05:15  | URL | うちわ&takariku #iqhSIKS2[ 編集] |  ▲ top

-私も知りたい-
にんじんジュースのレシピ。
今回一番驚いたのは煙かと思ったら杉花粉てトコロ。あー目がかゆい!イライラ!
山歩き、良いけれどゴミをポイ捨てするのはやめて欲しい。神経疑う。
ウチの母は昭和12年生まれ。
2010/03/05 08:17  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-元気で何より-
うちわさんが言うところの、りゅう婆ちゃんの「ただ者ではないオーラ」、
確かに逆立ちしても敵わないけど、お姉さまも充分すぎるほど
その血を引き継いでいますからご安心を^^

しかし、70過ぎてあの活力。秘訣は肉中心の食生活か。
2010/03/05 09:11  | URL | 子猿 #-[ 編集] |  ▲ top

-花粉-
ウワ~ッ、杉花粉の写真見るだけで目が痒くなってきた。
この時期山には行けない・・・ 外に出たくないけど散歩に行かねば・・ 辛い!!
私は ”べにふうき茶 ” 飲んでます。

裏山をりゅう婆ちゃんが整備した話を聞いて、見てびっくりしました。
一人でこんな事ができるなんて・・・ ただ驚きでした。
それをしっかり観光客にもアピールして汚すな!! ゴミは持ち帰れ!! って言って欲しい。

りゅう婆ちゃんこれからも頑張ってください。

2010/03/05 09:51  | URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

--
裏山を観光地にすべく努力したりゅう婆ちゃん。そして春先の、まだ野草も紅葉もないこの時期に、大挙して押し寄せる観光客・・・。
りゅう婆ちゃん、すごすぎます(汗)

お庭の竹の柵を作ったという話も驚いたけど。りゅう婆ちゃん、いったいどこまでやるのでしょうか。
そのパワー、ぜひ見習いたいです。

観光客の皆さん! スーパーりゅう婆ちゃんに敬意を表して、山にゴミ捨てるのはやめるでち!!


ところで「りゅう地蔵」ってなんですか?
おりゅうさんの名前の由来は、そのお地蔵さまですか?

2010/03/05 15:12  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-なのかのさんへ-
道の駅などに置くパンフレットを作り、手書きの木の看板を作り、りゅう婆ちゃんは今年も前進あるのみです。

ほんと、困っちゃいます^^

人参ジュースは、人参をジューサーに掛けただけのものですが、人参がちょっと特別かもです。
無農薬で、肥料も植物性の物しか使わない発酵肥料です。
いぐみがなくて凄く甘いんですよ。
即花粉症に効くってよりも、体質改善されたのでしょうか、、、。
他の方からも花粉症が改善されたとかなくなったとかって話しがあるそうです。

三多摩展にお土産で持って行きますが、ちょっと遅いですかね^^
2010/03/05 20:50  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-うちわさんへ-
まさに民活ですね。
住職が始めた個々人主催のお祭り「風の花まつり」ってのがあるのですが、年々参加者も増えて、来客も数万人になったようです。
個人が工夫を凝らして来客をおもてなしをするっていう変わったお祭りです。

イベント大好きの住職&りゅう婆ちゃんコンビで、町政も動かして補助金など貰ったりして楽しんでいます。
日本は平和です^^
2010/03/05 20:56  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
あんなに杉花粉が飛んでると思わなくて、マスクもしないで山に3時間もいました。
花粉症の薬も2週間ほど飲んでいないのですが、目がちょっと痒いくらいで納まっています。

今日は、すごく花粉飛んでいましたね。
昼間から目が痒かった。
でも、買い置きした保湿ティッシュですが、まだ使っていないんですよ。
2010/03/05 20:59  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-子猿ママへ-
「子供は私に誰も似ず怠け者で。。。」としょっちゅう嘆いています。
でも、子供3人婆ちゃん似だったら、それも怖いものがあるような気がw

子猿2匹と親分を大らかに育っている貴女も相当ですよ。
きっと、お竜のBOSSさんが、保証してくれますってw


2010/03/05 21:03  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-さくらママ へ-
りゅう婆ちゃんの片腕の番頭さんも休日返上で創作に加わっています。
このお寺の檀家じゃないのに。

人が来て、褒めてもらえるのが嬉しくて、ただそれだけでやってるみたいです。

最近、ペットもやっている人間ドックに入りましたが、要検査は一つもなく健康そのもののようです。


2010/03/05 21:09  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
あのパワーは、人から褒められる嬉しさ&自画自賛から来ています^^

父はよく「お母ちゃんは働く人で、俺は褒める人って言ってました^^
母はおだてればどこまでも木に登る、特異な体質で、父は非常に楽な人生を送り「俺ほど幸せな人生を送った者はいない」って言ってましたw

りゅう地蔵は、小坊主が犬を抱いた石像で、住職がおりゅうにくれたものです。
「生きているうちに仏様になった犬」って言われています^^
普通なら、私が寄進するのでしょうがね。
どなたかが寄進したものを「龍地蔵」となずけて、手書きの歌までつけて立て札を立ててくれました。
一応私の名前になってますが。
2010/03/05 21:17  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-いやぁー、すごい方です!-
職人さん顔負けの門扉も作ってしまう。お寺の裏山の整備もお手の物、今に花いっぱいになり人が群れをなす...というのが現実になりましたね。手始めに観光客のエチケットを教えなくてはならないとは、困りますね。
そうかぁ、肉食がパワーの元ですか!!
でも、一体どこにそんなパワーが秘められているのか、不思議です。りゅうママのお母さん、これからもがんばってくださいね。

のびのびした子猿君を二匹、そして頼もしく好奇心探求心旺盛な親分を育てている子猿ママは、すごいですよぉー 将来が楽しみです。ゆったり育児を楽しんでくださいね。


2010/03/08 14:00  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSS さんへ-
そうそう、70過ぎて魚より肉だし、仕事の付き合いのゴルフは私じゃなくてりゅう婆ちゃんだしw

私はいつも「根性無しの怠け者」と言われています。結構当たってますが^^

裏山は人が多くなったので、別の場所を探している所です。
私は山のドックランを作りたいです。




2010/03/08 20:08  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。