スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日保・群馬展
- 2010/03/10(Wed) -
日保・群馬展に行って参りました。
2週連続の冷たい雨の中での審査に風邪を引いたのか、体調不良でダウンしていました。
やっと復活したので、遅ればせながらのご報告です。

銀ちゃんが、若犬賞を頂きました。
おりゅう、颯虎も優良です。


銀ちゃんには、オヤツを使って「歯」のコマンドで口を開ける練習をしていましたが上手くいかないので、方法を変えました。
ああ見えてもベロベロ犬なので、すぐに私の顔を舐めようとします。
で、すかさず「歯」のコマンドで口を開けさせ、ちゃんと見せたら「良し」でベロベロ~^^

003_20100310130454.jpg

今までよりはスンナリ補助審査員に見せたような気がしますが、私が膝をつかなくても見せられるようになって欲しいものです。

016-1_20100310132655.jpg

熱いのが苦手でいつも口を開いている銀ちゃんですが、この日の気温は丁度良いらしく、珍しくキリっと口を閉じています。
ダレて尾が下がるようなことはなく、銀ちゃんにとっては「良いお天気」のようです。

023-1.jpg

どうやら銀ちゃんはこの先生が気に入ったらしく、顔を上げてずーと見ています。
「遊んでくれますか?」


先生が動くと、銀ちゃんもそちらに顔を向け、横姿を審査しようとしても向きを先生の方に変えてしまいます。

025-1_20100310134405.jpg

「ボク、どうですか~?」


ボク、秋よりも幅が出ました^^
ヒョロヒョロと(とは、見えなかったかも知れませんがw)上背に取られていましたが、前胸が広くなってきました。
普段、ぶっといと思われる身体も中型犬の中に入ると、さほど違和感はないですね。

ずっと、自分を見上げる愛嬌ある甲斐犬に、先生も思わず頬が緩みました。

この後、体高を計らせてくれと言われ、先生はおっかなびっくり物差しを当てました。
「体高は足りているだろうに・・・」

審査を終わってギャラリーの人に「体高、大丈夫だった?」と声を掛けられました。
「ええ、足りているはずなんですけど」
「そうじゃなくて、オーバーだよ。審査委員は物差しを伸ばして、上限計ってたよ。」

うそぉ~~!と、思いましたが、そう言えば朝も言われました。
会場に着くとすぐに栃木支部長が声を掛けてくれました。
その時に「若だよね?デカイねぇ。成犬までにオーバーにならないかなぁ。。。」と。

銀ちゃんは、ちょっと胴長な感じがするので、足が伸びると良いかなって思っていましたが、もう伸びなくて良いです^^

040_20100310141218.jpg

3兄弟のお父ちゃん颯虎です。
山徒は、顔はおりゅうに似ていますが、ボディーや尾形は颯虎似ですね。
力を抜いた感じの立ち方も何となく似ています。
って、ことは、山徒はまだ脚が長くなるかな^^

早々と換毛してしまって貧弱な感じって聞いていましたが、そんなこともないような…

それよりも、、、、

042_20100310142016.jpg

おとさん!颯虎の後ろの右足が、歩様用の板に乗っかって、立ちにくそうに足踏みしてるぞ^^

057_20100310143155.jpg

おりゅうは、ジッと見ている人達に向けて立ちました。
本部の役員の方と支部長さん達です。

でも、やっぱりやる気なく耳は開いてますがw

ギャラリーから、「紀州では、こういう差し尾が少なくなった」と、褒めて頂きました。
おりゅうよりも下に下げられた紀州は、棄権してしまいましたので、実質、またビリでした^^


この日、栃木の支部長がちょこちょこ声を掛けてくれました。
あの人が本部の審査担当の役員さんだから、話しをしてくるように、、、とか、
審査員に、4000円分よくよく話しを聞いてこいw、、、とか、
写真は犬の目の高さで撮れ、、、とか。

先週、苦情を言ったせいかもしれませんが、ありがたいことです。

本部の方にともお話しさせて頂いて、日保の入会案内に甲斐犬も載せてくれるように、、、とお話ししました。
そのつもりでいるが、使う写真で困ってるとのことでした。

この日、審査の先生とお話しさせて頂いて考えさせられたのは、
「甲斐犬のどこが良いのですか?」と聞かれたことです。
「紀州は味わい深さ、四国は切れ味鋭さ、甲斐犬は?」と聞かれました。

3日考えても、何と答えたら良かったのか答えは出ません。
本家愛護会でも、一つの基準で順位を決めているとは思えず、甲斐犬好きが「好きな甲斐犬、目指す甲斐犬」も少々差があるように思います。

甲斐犬を公平に審査しようとするにも、審査基準がわからないと、正直におっしゃる日保の審査員の気持ちがわからないではない気がしました。

でも、私の中での答えはでました。
「甲斐犬は、カッコ良さ」

私が甲斐犬を知らずに、他人に勧められてネットで検索して見つけたのが、あの「トラ」
「カッコイイ~~!これしかない!」と甲斐犬を飼い始めたわけですからw
散歩でもよく他人に「甲斐犬ってカッコイイよね」って言われますしね。

何がカッコイイかは人それぞれ。完成されていないのも甲斐犬の良さじゃないかと^^



さて、群馬展に行った1つ目的は、熊五郎家の次女「ひより」に会うためです。
緑龍の兄弟です。

067_20100310145450.jpg

血が濃いだけあって、兄弟みんな良く似ています。
が、、、性格は違うようで^^

ひよりは最初臆病かと思われましたが、慣れてくると「慎重」なんだなって思いました。
ちょっと見は姉妹のモモちゃんに良く似ていますが、前付けが違うので、当然ながら姉妹でも後で差がでてきますね。
どちらも立派な体格&毛には違いはありませんが^^

075-1.jpg

慣れない展覧会場に連れて来られて、すっかり怯えていましたが、少し落ち着くとお里のおかさんを思い出しました。
「会いたかったよ~」
全身でそう言っていました。

白いコートが真っ黒になりました。

私の所にもぺロぺロしに来てくれました。
ひより、可愛いねぇ。また、会おうね♪



この後、千葉展、埼玉展、三多摩展に出陳予定です。
埼玉だけは、銀ちゃんじゃなくて山徒です。
ご都合の会う方は、是非遊びに来てくださいね。


雨にも負けず、風にも負けず、頑張る甲斐犬にポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 展覧会 | CM(15) | ▲ top
<<親善大使ですから~ | メイン | 男の友情?>>
コメント
-お疲れ様-
群馬展お疲れ様でした。
そちらもお天気が悪く寒かったようですね。
でも銀ちゃんにはちょうど良かったのかな・・ 若犬賞おめでとう!!!  やったね、銀ちゃん。
おりゅうさん優良おめでとう。 あまりヤル気のないおっかさんだったのかな? しっかり甲斐犬アピールできてますよ。
体高は微妙ですね、銀ちゃん成犬になるとオーバーになる? 四国も紀州も大きくなってきてる気がする。
愛知展で甲斐犬はどうして大きくなってきてるの?本来の大きさじゃないよね? って聞かれました。
その方は昔の甲斐犬が好きなんだそうです。

ひよりちゃんお里の皆さんに会えて良かったね、嬉しかったでしょうね熊さん!!
2010/03/10 21:25  | URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは
日保群馬展お疲れさまでした。
どこが良いのですか?の質問はちょっと・・・。
甲斐犬のよさは、野生獣のような作ってない恰好良さと、運動能力の高さだと私は思います。
みてくれの恰好良さでいうと
20年近く前に柴犬保存会の柴で猟をしていた時に
その柴に甲斐犬を交配しました。
その子供は、毛色がはっきりした赤と黒の虎毛で、
生れた犬全部が、ほれぼれするような恰好良い犬に
なりました。写真全然ないので残念です。
またお邪魔します。

2010/03/10 21:30  | URL | azu #T9V6soPI[ 編集] |  ▲ top

-さくらママ へ-
昔の甲斐犬は、、、結局、色々だったのじゃないですかね。
群馬展では、山梨の古くからの犬舎さんとお話しする機会がありましたが、銀ちゃんを見て「昔は大きな甲斐犬もたくさんいたんだよね」って言ってました。

博物館の甲斐黒は大きな甲斐犬らしいですが、その子にはもっと大きな犬もいたそうです。

知り合いの甲斐犬を飼って30年と言う方も、以前は猟系の犬を飼っていたので、その狩りの仕方の必要性から50オーバーばかりだったそうです。

そうかと思えば、うちのりくを見て、猟をするにはこの大きさが丁度良いって言う人もいます。
鳥猟なのでしょうねw
2010/03/10 22:04  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-azuさんへ-
どこがよいのか?の質問に、最初は「こんな犬のどこが良いのか?」と非難されたと思い「飼ってみればわかります」と答えました。

「甲斐犬は性質的に良い犬ということですか?外見的にはどうですか?」という質問でした。
所詮、展覧会は見てくれなのでしょうかねw

でも、機能は身体に反映するので、中型犬では、明らかに運動能力が劣る、、あるいは運動させていない絞っているけど緩い犬は上位に行かないです。
その辺は審査員の目は節穴じゃあないですよね^^

甲斐犬を他犬種と交配するとF1では、必ず見事な虎毛がでるそうですね。
写真がないのが残念です、、、見たかったです。
2010/03/10 22:19  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-azu さんへ 追伸-
去年の春の日保の猟能大会に、13歳の疾風が出て喝采を浴びたそうです。
イノシシに対して、猫のような柔らかな俊敏な動きに驚いたという話を数人から聞きました。

本来は、甲斐犬は見たくれを競う「展覧会」よりも猟能大会で本領を発揮して他犬種を引き放せるのでしょうね。
でも、我が家は無理ですがw

azuさん、是非また甲斐犬を飼って「猟能大会」で、「甲斐犬のどこがよいのか」を教えてやってください。
2010/03/10 23:00  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-甲斐犬のどこがいいの?-
『威風堂々』とした所!!かな…

けど、リンクの上だけでお伝えするには表現しきれないかもしれませんね。


銀ちゃん 若犬賞 おめでとうございます。
随分胸幅が出て風格が増してる様に思います。
「銀ちゃん、格好いいよ」v(^_^)v

りゅうママ、お風邪大丈夫ですか?
お身体ご自愛なさって下さいね。

三多摩展でお会い出来ます事、楽しみにしています。
2010/03/11 08:15  | URL | なのかの #-[ 編集] |  ▲ top

--
威風堂々、そうですね。
愛護会東京支部のトップページを飾る犬なんて、ほんとカッコイイですよね。
ちょっと怖そうだけどw

まあ、自分ちの犬はさて置いても、威風堂々犬は良いですね。

銀ちゃんも展覧会場を引いて歩くと、みんな避けて通りますよ。
顔を見れば相変わらず「幼犬ちっくのオコチャマ」なのですがね^^

胸幅は出て来ましたよね。
脂肪もつきましたがw
2010/03/11 10:01  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-すごいすごい!-
コメント遅くなりました~。今頃ごめんなさい。
銀ちゃん、若犬賞!? おっおめでとうございます!!
すごいですね。りくちゃんの幼犬賞、おりゅうさんの成犬賞、銀ちゃんの若犬賞…りゅうママファミリー、各賞総なめだぁ。


ところで。azuさんのコメントに、甲斐と他犬種の交配のお話がありましたが…。
私が以前見ていたブログに、白い甲斐犬牡と芝との間にできた子供たちの写真がありましたよ。
http://2chikudaira.blog.so-net.ne.jp/2008-08-16
とか
http://2chikudaira.blog.so-net.ne.jp/2008-04-27
さらに
http://2chikudaira.blog.so-net.ne.jp/2008-03-21
なんかに、写真があります。
全部の子…とはいいませんが、何頭かはおもしろい虎毛が出ています。
よかったら、ご覧ください。
2010/03/11 22:35  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-甲斐の良さって・・・-
私の経験では、陽気で他のワンとも遊べて、でも本気出すと凄い身のこなしでってトコロかなぁ。
私の場合は甲斐を調べて飼ったのではなくて、丈夫で陽気な日本犬を探したら甲斐にぶち当たった。でも飼ってからの方が甲斐の魅力に圧倒された。やっぱり一番驚いた甲斐の特徴はネコのようなしなやかな身のこなし。あちこちよじ登るし。 ネコ?って何度も思ったw それに今でもふとした時にスルリと私の手から器用に逃げます。やっぱりネコだ。犬とネコのハーフだw
2010/03/11 22:51  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
白い甲斐犬と柴の子供って、すごい貴重な情報をありがとうございます。
白い甲斐犬って、どうして出たのかわからないですが、柴と交配しても普通の色の甲斐犬との子のような虎毛の子がでるんですね。
いかにもMIXっぽい虎から、白がちょこっと胸や脚先にでるものや、甲斐犬と区別が難しそうなのまでいますね。

甲斐犬の虎毛の遺伝力は強く、以前、虎毛のシーズーMIXを見たことがあります^^
2010/03/12 09:01  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママ へ-
一般的には、甲斐犬の性格は「陽気」とは言われないですが、実際にはいますよね。

5歳過ぎてもずっと陽気な甲斐犬は少ないと思いますが、緑龍の系統は陽気ですね。
おりゅうも陽気ですが、どちらかというと「お気楽」って感じでしょうかw
銀ちゃん、岳ちゃんは、可笑しいくらい陽気ですねぇ。

猫のようにしなやかで身体能力の高い甲斐犬って魅力ですよね。
山猫みたいで。
うちは、身体の柔らかさと跳躍力は、りくが一番ですね。
背骨がぐにゅ~っと曲がります^^

胴が詰まった固い感じの犬よりも、ちょっと胴長な感じの犬に多い気がします。
2010/03/12 09:11  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-お疲れ~-
出陳お疲れでした。

まずは若犬賞おめでとう。
凄いね~~~~ついに甲斐もそこまできましたか!!!

嬉しいです(泣)

写真の銀ちゃん、ぐんと男っぷりが上がったわね~
ステキよ!!!

甲斐犬は・・・・私は一言!!!【甲斐虎ならではの野性味】と思っとります。
よく子どもが『狼みたい』っていわないですか?

そんな野性味を持ち続けながら、人には従順な甲斐犬の良さでしょう。
2010/03/13 20:01  | URL | 翔ママ #qsvP4ThM[ 編集] |  ▲ top

-おめでとうございます!-
銀ちゃん、すごいですねぇ! 若犬賞ですか!
それに両親とも、おりゅうさん、颯虎君も優良ですか! うれしいですね。
立派な兄弟、両親で鼻高々です。

二月からずっと私自身の調子が悪く、御無沙汰していました。さらに、岳渡もアカラスの治療やら、気道炎、下痢で毎週病院通いが続いていました。今日、アカラスの検査をし、今回は一応完治となりました。ヤレヤレ、長かったぁ。
今後も免疫力の低下などで発症することもあるかも知れないというので、ようーく観察しましす。あんまりボクの顔をしげしげ見ないでくださいって言われそうですが...

銀ちゃん、逞しさが増した感じですね。お父さんの颯虎君に立ち姿が似て、立派ですね。
まだ出陳が続くんですね。がんばってください。時間を作っていずれかの展示会に応援に行きたいと思っています。

伊東に引越したので、日保の静岡展をついでに遊びがてら見に行こうかと話していたら、T君が申込みをしてしまいました。見に行くだけだと思っていたのですが...
誰とでも遊びたがってヒィーンの岳渡ですからね。どうなることか。

甲斐犬の魅力って何か?
やはり風林火山ですね!疾きこと風の如く徐かなること林の如く...まさに甲斐犬のことって思えます。
お竜も岳渡も「かっこかわいい」です。狼だって家もよく言われます。怖そうな顔からは想像もつかないかも知れませんが、ほんと、カワイーイんですよね。 
2010/03/13 21:35  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

-翔ママへ-
銀ちゃんのお家でも、「大きくなるように!」と、色々と気を使ってくれました。
おりゅう似の太い胴体を、私も「まだ成長期だから」と絞り過ぎない様にいているので、たっぷり脂肪がのっています^^

存在感だけなら、他の中型犬と良い勝負しますよw

甲斐虎ならではの野性味、、、そうですね!
私も最初、「野性味」と答えたのですが、四国では駄目ですか?と言われたので、今度会ったら「甲斐虎ならではの、、、」と付け加えておきます。

2010/03/15 12:40  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSS さんへ-
気性や動きは、まさに目指せ「風林火山」ですね。

動かざること山の如し…甲斐犬って頑固ですw

静岡展は応援に行けませんが、楽しんで来てくださいね。
カイポパパ家の天ちゃんが出陳するはずです。
2010/03/15 12:44  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。