8レディースになりました
- 2010/06/10(Thu) -
三虎を yuttyさんが一家揃ってお迎えに来てくれました。

039_20100611053406.jpg

yuttyさんとはブログお通じて去年の秋に知り合いました。
去年の夏に、長年家族として暮らしてきた黒虎の甲斐犬ニッタ君を失くされていました。
水戸で開かれた展覧会に、この日しか日程が合わなかったので、西埼玉から家族で応援に来てくれました。
「もう犬は飼えない」と言うお父さんでしたが、suzukaさんの福ちゃんを見て、メロメロ~^^



名前を「三虎」と決めて、今度の出産を「三虎預金」をしながら準備していてくれました。
半年かけて庭を整備し、家の中も仔犬を放し飼いにしても良いようにして、首を長くして三虎を待っていてくれました。
ニッタ君が黒虎だったこともあり、藍虎の男の子が希望でしたが、藍虎が産んだ子は女の子ばかり^^

男の子希望ということで、りくの子の赤虎の子か黒虎の子かを選んで頂くことにしました。
家族でお出でになった時、私は当然黒虎の子を選ぶものと思っていました。
家族会議の結果、家に居てワンの世話をするお母さんに決定が委ねられ、1日仔犬と遊びながら、最終的に赤虎の子が三虎になりました。
可愛がっていたニッタ君と重ならない違った毛色の子の方が良いのじゃないか、、、、クールなニッタ君とはまた違った、甘ったれでベタベタ犬の子も良いのじゃないか、、、そんな判断だとお聞きしました。

こうして、お目目キラキラの赤虎♂君は、ベタベタ、ベロベロ犬でいられる事にをなったのでした^^

三虎はカメラを向けて座ると走って来て抱っこするので、写真が撮り難い子でした。

033_20100611063413.jpg
10日先に生まれた藍虎の子達や、兄弟の大きなメスに揉まれて、三虎は小さいながらも頑張って来ました。
小さい、、、って言っても、大ちゃんくらいのペースで育っているので、小さくもないですがw

最後の授乳、、、三虎は飲めているのでしょうか(汗


061_20100611062634.jpg

062_20100611063921.jpg

銀ちゃんに、よく遊んで貰いました。
今度会った時に、りくだけじゃなくて銀ちゃんも覚えていてくれるでしょうか。

臭い付けにと持ってきてくれた玩具を、銀ちゃんがヨダレベロベロにしてました^^
気に入ってしまって、、、、たくさん持ってきたピーピーなる玩具を2つも頂いてしまいました。
どうも、すみません^^

069_20100611064808.jpg
とっても似合うハーネスをつけて貰った三虎を、銀ちゃんとおりゅう、藍虎が見送ります。
りくは、すぐそこの部屋で、こちらにお尻を向けてうつ伏せに寝たまま動きませんでした。

わかっているのかなあ。。。。



この後の様子はブログに書いてくれているので、覗いてみてくださいね。
http://blog.goo.ne.jp/yutty123dog/e/defb246996ee3d1255a3a8a590a88f06#comment-list

これからも、三虎を宜しくお願いします。


この日、もう1頭のオスのアザラシ君にもお迎えが来ました。
隣町です。

043_20100611070411.jpg


近所の家が新築した時に、工事を請け負っていて散歩でお会いしたのが最初です。
もう2年くらい前でしょうか。
「甲斐犬ですね、綺麗な虎で珍しいですね」と声を掛けられました。
「甲斐犬」とは言われても「綺麗な虎」と、地元の人に言われる事はまずないです。
本やテレビで甲斐犬を知っていても、見たのは虎毛の犬が多いので、中虎毛くらいが甲斐犬って思っている人も多く、藍虎だけ違う犬種と言われる事も多いです。

老犬が2頭いるので直ぐには飼えないけれど、機会があったら雄を譲って欲しいと頼まれていました。
去年3兄弟が生まれた時にも声を掛けましたが、その時はまだ2頭健在で、介護が必要な1頭がいるので、見送りになりました。
今は、17歳のオスが1頭になったので、新しく家族を迎えてくれることになりました。

私が撮る写真は、どうも全部色ボケで、、、アザラシくんの綺麗な黒と赤の毛色がでません。
そこで、疾風パパが撮ってくれた写真を頂きました。
70.jpg
毛がモコモコで、穏やかな性格の子です。


外飼いと聞いていたので、お渡しする前に突然、家を見に行きました。
とても犬を大切にしているのはお話でわかったので、お譲りする事にしていたのですが、お家に伺った事はありませんでした。

002_20100611071719.jpg

先住犬のクロくんが、迎えてくれました。
庭の出入り口の正面、家の玄関の隣になる場所に、クロ君はいました。
パッと見た目には、古い納屋に古い首輪をしていたので、アレ?っと思いました。
でも、17歳とは思えない力強い眼差しと、最初警戒ぼえしましたが、人懐こく寄って来る様を見ると、犬にとって良い環境なのだと思いました。
日陰で風が吹き抜ける場所。
首輪は古いけど、梳かしているのか、良く触っているのか、抜け毛も浮いてなく綺麗な身体。

365日、毎日10㌔散歩しているというお父さんと、今も元気に散歩しているそうです。
簡単に切れそうな紐で繋いであるけど、他所に出て行く気はなかったんですね^^

アザラシ君を送り出してから、渡すのを忘れたものがあるのに気づき、夕方、持って行きました。

外飼いだと、寂しいかもしれない、、、と、みんなで庭で使っていたベットを持って行きました。

070_20100611072947.jpg
アザラシ君、母さんだよ。

グ~


074_20100611073121.jpg
寂しくない?大丈夫かい?

グ~

071_20100611073255.jpg
え、えええええええー!

アザラシって、そんな奴だったとは!

高台にあるお家の、風の吹きぬける、余っている駐車場を居場所に頂きました。
庭の出入り口の正面で、クロとは納屋を挟んだ反対側、息子さん家族の住む家もすぐ隣です。
犬大好きの子供達もいて、寂しがる暇もなかったんだね^^

りくは意外に元気でいます。
まだ仔犬が残っているからでしょう。

055_20100611073939.jpg
もしかしたら、一番寂しがるのは、銀ちゃんかなあ。

まりちゃんが、しばらくはパートの時間、3時間だけ遊びに来るので、一緒に遊ぼうね。
藍虎の二の舞は困ると、心配したのですが、お母さんが迎えに来ると、喜んで走って行ってピョンピョンして抱っこして帰るので、暫くはガス抜きに遊ばせようかと思っています。

ポチお願いします」
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | りく&藍虎の赤ちゃんプロジェクト | CM(14) | ▲ top
<<芽衣ちゃんも巣立ちました | メイン | 藍虎の子2ヶ月、りくの子50日>>
コメント
-寂しくなりますね-
そうかぁ。男の子2頭、いっちゃいましたか。
それにしても、アザラシくん。すっかりなじんでしまいましたね。母さんきても、ボクしらなーい、だって眠いだもん。って(^^)
幸せそうで、よかったです。

まりちゃんも、もうすっかり「ゆうちゃんちの子」なのですね。姉妹たちと遊んでいても、お母さんがお迎えに来てくれれば喜んで帰っていくんだ。

三虎くんのブログも、見てきました。なんと、キカンボウに大変身して、お庭を駆け回っているのですね。夜鳴きもせず、頼もしいなぁ。

みんな、いいおうちにもらわれていきましたね。
いっぱいかわいがられて、幸せなわんこに育ってくれることでしょう。楽しみです。
2010/06/11 09:59  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-りくちゃんの・・・-
気持ちを思うと切ないけど甲斐の経験があるお家なら安心ですね。
うん、疾風パパさんの写真は色が綺麗に出てる。なんでだろう。デジイチなのかな。パパさんのブログにあったアザラシ君がチョコンと座ってこちらを見てる写真があまりに可愛いのでデスクトップに張り付けて毎日眺めていますw あ、アザラシ君もぬいいぐるみを持っていってるw 可愛いなぁ。
まりちゃんが保育園通いしてる間はにぎやかでいいですね。ね、銀ちゃんw
2010/06/11 11:02  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
りくちゃんは大丈夫そうでホッとしました!
銀ちゃん、なんとなく寂しそうに見えますね~なかなか会えないので心配です。
でもおもちゃは気に入っていただけたようで良かった!

アザラシくんも環境のいいお家で良かったですね!先輩犬もいる事ですし、安心ですね♪

三虎は元気いっぱいで神経も太いのか(笑)今のところお腹も丈夫です~ただ庭に出るとみんなを探すような素振りをするのでちょっと心が痛みます(汗)
2010/06/11 13:44  | URL | yutty #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
馴染むの早過ぎませんか~w

でもまあ、9頭で一番ぼーっとしていた子なので、それもアリかと^^
2010/06/11 20:36  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
私のこの写真もデジイチです^^

確かにカメラやレンズのグレードも違いますが、設定の腕が違うんですよー。

家の犬は、毛色がウリなので、綺麗に写してやりたいのですが、どうもボケ色になります。

アザラシ君は、ホント、癒し系ですね。
見てるだけでほのぼのです。
近くなので、遊びに来てくださいね。
2010/06/11 20:41  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-yuttyさんへ-
三虎は、顔に似会わず神経太そうですよ^^
家には、今までいなかったタイプの坊ちゃんです。

大変でしょうが、子育てを楽しんでくださいね。



2010/06/11 20:51  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
りくちゃん 送り出さなかったんですか。

お別れが辛くて知らん顔を決め込んでいたのか??

巣立ちは当然の事として受け止めているのか??

りくちゃん、本当の所はどうなの??


2010/06/11 22:54  | URL | なのかの #-[ 編集] |  ▲ top

--
だんだん淋しくなりますねえ。でもそれぞれの所でまたそれぞれシアワセになってくんですね。残された方が淋しいかな^^;
先住犬のクロさん、なんだか魅かれます。この目、さすが17年生きてきたものの重みみたいなのを感じます。いつまでも元気でね。
2010/06/12 20:19  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

--
続々と旅立っていきますねぇ。
りくちゃんも藍虎ちゃんも寂しくなるね。
あ、銀ちゃんもね。

りんりんを連れてく時は飛び付いて引き留めようとしたりくちゃん、もう子犬たちが巣立つのを仕方ないと思ったのかな?
お見送りにお尻を向けるりくちゃんの気持ち、ちょっと切ないですね。

でも、三虎ちゃんもアザラシくんもいいお家の子になれて良かったね。
アザラシくんの新しいお家の先住犬さん、優しいいいお顔してますね。
いっぱい大事にしてもらってるんだろうなぁ。
2010/06/12 21:27  | URL | ゆかこな #0kufgj3.[ 編集] |  ▲ top

-女人の館?-
ついにリクちゃんの男の子たちは貰われて行ったんですね。三虎君のブログ、早速見に行きました。元気にやっていますね。
アザラシ君も堂々として、きっとたくましく育ちますね。
それにしても、りっぱなお兄さん役でがんばってきた(楽しく遊んでもらっていた?)銀ちゃん、おもちゃ咥えて背中に三虎君かな、乗せている姿と、最後のショボリン顔。寂しいね、銀ちゃん。
でも、まだいっぱい女の子たちがいるからね!
それにしても、りくちゃん、あえて見送らなかったんじゃないかしら...
今に盛大なお里帰り光景が繰り広げられるから、元気だしましょう。
すごいでしょうねぇ!!
みんな元気に育って新しい飼い主さんの元へ旅立って行きますね。りゅうママ、あと少しですね、身体に気をつけてください。
がんばってください。
2010/06/12 21:43  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

-なのかのさんへ-
りくはまだせっせと授乳しています。

今、家に居るのは4頭だけど、自分の子は1頭だけ。
藍虎の子達もりくの顔を舐めたりしています。

仔犬って柔軟性がありますね。
知らない人間がキャンキャンと泣き叫ぶほど叱ったら、きっとトラウマになると思うのに、犬社会ではそうでもないんですね。

りく、もうかなり疲れていると思います。
今日明日には、みんな巣立ちます。
2010/06/13 06:14  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃん へ-
幸せにしてくれると思えるご家庭に渡すのが、私の最大の仕事ですね。
みんな伸び伸びとしているようです。

クロさん、良い味出しているでしょう。
寝床周辺にも毛が落ちているような事はなく、表情や仕草から大切にされてきたのがわかります。
私は、先住犬や以前飼っていた犬の飼い方で、安心できるお宅にお渡しするようにしています。

アザラシクンも、こんなワンコになって欲しいですね^^
2010/06/13 06:19  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ゆかこなさんへ-
田舎で庭先に繋がれた犬って、意外に散歩してなかったりで触れない感じの子もいるんですよね。
クロさんは大切にされてますよ。
3兄弟が生まれた時は、もう1頭の老犬が弱って来ているので、若い子を迎えるのは可愛そうとの理由で見送られました。
クロは、まだまだ元気なので、仔犬を迎えても大丈夫だろうということでした。

優しい飼い主さんです。

お孫さん達も飼い主さん同様、生まれた時から犬のいる環境で育って、良い子になりますね。
2010/06/13 06:24  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSS さんへ-
お里帰り祭りしましょうかね^^

りくは、また仔犬の側で寝ています。
わかっていて見送らなかったように思いますね。
2010/06/13 06:26  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |