桃虎になりました
- 2010/06/30(Wed) -
天子は、どんな環境の所で暮すことになるのかわからないので、一人になってからは、皆で遊ぶ時以外は玄関に係留していました。
室内フリー慣れてしまうと、その後が可哀想なことになるかもしれないからです。

遊び疲れると自分から玄関に行って寝るようになりました。

010_20100630010541.jpg
そろそろ、散歩行こうかぁ~。

おりゅう、りく、天子、母娘3代、似た毛色です^^

008_20100630011249.jpg
僕は?

僕もだね^^
銀ちゃんは、最近、毛色が濃くなって来ました。


020_20100630011508.jpg
天子は、よく寝ます。


021_20100630011639.jpg
う~ん…むにゅ~。と寝言を言いながら、よく寝ます。
踏まれるよw

この子は、りくと同じで、世話がかからないまま大人になる気がします^^

芽衣ちゃんが、遠く愛知に行ったので、天子は近所に置いておきたいって思っていました。
でも、先日ブログに書いたようにポメちゃんと重なってしまいました。

その後も、近所で天子にあった飼い主さん探しを続けました。
そんな時、もう8日も前になりますが、知り合いから、那須で赤虎の女の子を探している人が居ると紹介がありました。
ここからだと、近所とは言えない場所です。
でも、既に甲斐犬の先住犬がいるお宅とお聞きしたので、どんなご家庭でどんな飼い方をする方なのか、会いに行くことにしました。

012_20100630021004.jpg
別荘地にあるその家は、林の中で、広い敷地は高い塀に囲まれていました。
奥さんが自宅を改装してやっている茶屋。
そして、那須の自然をそのまま再現した庭。

とっても素敵なお家です。

赤虎の牝を探していると聞いてたので、正直、少し違和感がありました。
うちのは、赤虎か中虎か、私にはわかりませんが、私には別にどっちでも良くて、、、、。
勿論、家の子達の毛色は好きですが^^

行ってすぐに、赤虎を探している理由がわかりました。
とっても可愛がっていた雄を、5月に、まだ5歳で亡くしてしまったのでした。
その子が赤虎でした。

会うなり写真を見せてくれました。
見た瞬間、誰だかわかりました。
その特徴は、赤狼荘から出た子に間違いありません。

5月に、翔ママが赤虎の男の子はまだ決まっていないか?と、問い合わせがあり、那須で愛犬を亡くしたご夫婦が傷心で、その子の血筋の似た雄を探していると問い合わせがあったのです。
偶然にも、そのご家庭でした。

結局、赤虎の雄は見つからず、中虎のJKCの雄を飼う事に。
4か月の子を、1か月前に向い入れたそうです。
今は、その子のお嫁さんになる子を探している…とのことでした。

ご夫婦は大人しくて可愛い天子をとても気に入ってくださいました。
時間を頂いて、たくさんたくさんお話をしました。

それでもまだ、いくつかの事が気になり、引っ掛って、お譲りする決断ができませんでした。
外飼いになることも、その一つでしたが、それ以上に気になったのが先住犬の表情でした。
犬舎の中に居た10歳になる牝の神経質な顔や、1か月前に来た雄の怯えた暗い顔。

牝は歓迎しない来客に吠えていましたが、危ない雰囲気プンプン。
対照的に、雄は、ご主人がドアを開けても、隅っこの奥に小さくなっていました。
長くいるのが可哀想なので、チラッと会って、その場を離れました。

毎朝、山散歩に2時間ほど行っているそうで、
そんな素晴らしい環境で暮し、熱心で愛情一杯のご夫婦とは一致しない愛犬の様子でした。


違和感が残ったまま帰って来て、撮った写真を見ました。
010_20100630024721.jpg
5ヶ月になる雄「虎鉄」です。
亡くなった子と同じ名前。

外に出して貰って天子と会わせてみた時のものです。
天子は尻尾プンプンでしたが、この子は尻尾を下げて戸惑っていました。

でも、この写真を見て、この子「穏やかな子供なんだ。この子となら、すぐに仲良くなれる」って思いました。
数日後、先週の木曜ですが、時間を頂いて藍虎と天子を連れて再びお邪魔しました。

057_20100630025732.jpg
庭の奥に犬舎があり、塀で囲まれた屋敷の一部を更に仕切って、犬舎ドアを開け放ってワンが放せるようになっています。

2カ月半の天子と5カ月の虎鉄。
すぐに仲良くなりました。

062_20100630030052.jpg
藍虎、投入。

男の子の接待係を務めている藍虎は、上手に誘って遊んでやります。

066_20100630030323.jpg
すっかり仲良くなって、虎鉄は別犬のようになりました。
4ヶ月まで母犬と一緒だったそうで、散歩もさせていない環境で、甘えん坊の外を知らない仔犬だったのです。


遊ばせながら、ご夫妻とまたたくさんお話をしました。
ブログも見て頂いていたので、私の甲斐犬への思いや飼い方もよく理解してくださっていました。

そして、何よりも、ご夫妻の飼い方の欠点に気づいてくれていました。
先日、疾風パパもお話していましたが、このご家庭も最初に牝を飼う時に「甲斐犬は、他人に会わせてはいけない」と教えられていたそうです。
それを守って、家の奥で、散歩も山だけに行っていたようです。

その後、りくもお見せしました。
りくは、人にはベロベロですが、割と犬には厳しく、警戒ボエもします。
他人に懐くのと、警戒心があって番犬をするのとは別問題ってことを見て貰うためです。
丁度、用があって来スタッフが、柵から覗いたのを誰よりも早く吠えながら駈けつけました。
小さいけど、物怖じせず堂々としている天子や、高い運動能力だけど穏やかな藍虎、人懐こいけど侵入者は許さないりく。
百聞は一見にしかず、、で、見て頂きました。

ご主人のデスクから良く見える中庭。
犬舎も2つの間仕切りが取れて広くなり、その中の小屋も入口の広さが調節できるなど、随所に工夫がされていました。
気にしていた外飼いも、遊び相手の穏やかな虎鉄と、時間が許す限りワンの庭で過ごすご主人、寒くない様に工夫した小屋があれば、問題はなさそうです。
首輪にも電話番号が入り、お話していてもご主人の甲斐犬への熱意が伝わってきました。

2度目に行った時は、虎鉄を日保に移籍すべく、書類を取り寄せていらっしゃいました。
虎鉄、天子と展覧会にもチャレンジしてみたいと。
虎鉄以外でも繁殖協力も約束して頂きました。


ご主人は、理解してくださいました。
そして、3度お会いする中で、ものすごいスピードで私の考え方に歩み寄って頂きました。
有言実行の頼りになる方です。
虎鉄も社会化がまだ間に合う歳です。これからです。


032_20100630034029.jpg
先週金曜、3度目に行った時、天子を置いて来ました。

あたし、ここの子になる

「桃虎」と名前をつけて頂きました。
桃ちゃん、、、、って、すごくピッタリです。

先代の虎鉄は、りくと異母兄弟。天子は、やっぱり、生涯の飼い主はこのお宅だったのかなって思います。

日保甲斐にとって、強力な仲間を引き合わせてくれました。


042_20100630033614.jpg
桃ちゃんを置いて来て、3日後ですが、近くまで行く用事があったので、寄ってきました。
ご主人はちょうど忙しく仕事中でした。

主人が居なくても、もう虎鉄は怯える事もなく、ずかずかと犬舎に入って行く藍虎と挨拶していました。

桃ちゃんは、朝の山散歩に同行しているそうです。
山を走るよりも、部屋でマッタリしているのが似会う子かなと思っていましたが、そうでもないかも。
行ったら、ジャンプジャンプガブガブされました。
この子、こんなに飛ぶんだ…
しかも、甘噛みしなかったのに、飛びついて噛むし(汗

まあ、確かに遊んでいても最後まで引かない、負けない子だったけど。
りくに似ているので、やる時やr!の意外な鉄火肌だったりするかもしれないね。

今の所、まだ、芽衣ちゃんと同じ体重。
大きく見える芽衣ちゃんと同じなのは、胴の長さだと思う^^
猫のように柔らかい身体で、山を楽しんでね♪

桃ちゃん、また、遊びに行くね。




先週の金曜に桃ちゃんを置いて来たのに、報告が遅れました。
天子の名付け親のカイポパパ&ママには、特にご心配をお掛けしているのに、すみませんでしたー。

2週間前の木曜から、おりゅうがヒートが始まり、土曜からずっと山徒を預かっています。
勿論、銀ちゃんの散歩も、、、。
山徒が来たのは10日目なので、散歩3部隊でヘトヘト。

意外なことに、山徒は交配経験があるにも関らず、まったく騒ぎません。
でも、藍虎の時も、まったく騒がずにやることだけやった男なので、油断も隙もありません^^

今日はお迎えが来るので、あとひと頑張りだ~~!


ずうっと、あとひと頑張りって言ってる気がするがw



桃ちゃんの未来にポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | りく&藍虎の赤ちゃんプロジェクト | CM(24) | ▲ top
<<お父さんと、いっしょ | メイン | 新しい山>>
コメント
--
天子、いい飼い主さんと巡り会えて良かったですね。

先代犬がりくとは異母兄弟ということは、
陸とも異母兄弟ですね。

5歳で亡くなったんですか。
残念でしたね。

写真で見ると、いい環境ですね。

天子(桃虎)良かったね。
2010/06/30 05:50  | URL | takariku&うちわ&陸 #iqhSIKS2[ 編集] |  ▲ top

-よかったね。-
そうなんですよね。

私も最初は「犬を人に会わすな」と教えられて、
姫を人に会わせなかったのを思い出しました。

「よい犬は人に馴らすと盗まれる」でした。


今の社会状況のでは、人や犬に馴らして問題が起こりにくい方が良いのですけどね。

虎鉄も犬生が変わり、これからは今まで以上に
明るく楽しく暮らせそうですね。
2010/06/30 06:16  | URL | 疾風パパ #EfClkGcc[ 編集] |  ▲ top

--
人に会わせるなと教えられることがあるのですね…。
考え方、本当にいろいろですね。

天子あらため、桃虎ちゃん。すてきなおうちに決まってよかったですね。
素晴らしい環境で、遊び相手もいるし、ここならのびのび成長できますね。
展覧会にも出陳されるとのことなので、どこかの展覧会でまたお会いできるかもしれませんね。楽しみにしています。
2010/06/30 08:15  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-うちわさんへ-
サッカー観てましたね!
惜しかったですねぇ。疲れているのに、寝そびれちゃいました。

冬が寒そうなんですが、夏は快適ですね。
先代の虎鉄は、交通事故でした。
国道から林を100m近く入ったお家なんですが、開いていた門から、何かを追って国道まで飛び出してしまったそうです。
その子も、山散歩だけだったので、車の怖さを知らなかったのでしょうね。

写真を見ると、いくらちゃんを雄にしたような容姿で、最近は見ていないけど、リキの息子の龍に似てるのじゃないかなって思いました。
赤狼荘の甲斐犬って感じでした。
リキ×虎夏なので、当然ですね^^
とっても良い子だったそうですよ。

何かの縁だったのでしょうね。
2010/06/30 09:03  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-疾風パパ へ-
何事も「デキル」タイプのご主人なので、勘違いさえ改善されれば、犬は幸せになれるって思います。
今の虎鉄も、ご主人にだけは懐いていました。

犬や他人に馴らしていても、本来の警戒心や日本犬独特の神経質な面は出やすいので、馴らさなければ怖い場面が多すぎですよね。
最初に飼った牝のお里で、甲斐犬は、他人に会わせないことで、良い犬になるって言われたそうです^^
もう、そこはやってませんが。

桃ちゃんは人と関るのが大好きなので、藍虎似のまりちゃんよりも、山で放すなら安全って思いました^^
2010/06/30 09:32  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
良い出会いがあって良かったです。

環境は、目で見える住環境よりも、飼い主さんの考え方が一番犬を左右する環境って思います。
だから、庭のないまりちゃんの家だって、とても素敵な環境だし、マンションだってビルだって問題ないって思います。

どこかの展覧会で元ちに会ったら、きっと桃ちゃんの飼い主さんが喜びますよ^^



2010/06/30 09:43  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-良かったね-
天子ちゃん、桃虎になったのね。環境の良い所でよかったですね。
今回産まれたベビー達はみんな幸せになってくれるでしょうね。
うちも芽衣ちゃんにそう思ってもらえるように努力しなくては・・・
我が家の女王になりつつあるのですが、さくらは女王引退かしら・・

桃ちゃんにまた会えますように♪♪
2010/06/30 10:16  | URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

-桃虎ちゃん、おめでとう-
りゅうママ、ようやくすべてのお家を見つけて、肩の荷が下りましたね。お疲れさまでした!
みんないいお家でこれからの成長が楽しみです(みんなが注目している子犬達ですね)。
桃虎ちゃん、いい名前をつけてもらい、そして、素敵なお家で虎鉄兄さんも優しそうだし良かったですね。
それにしても不思議な縁ですね。どこかの展示会で会えるのを楽しみにしています。フレンドリィ甲斐がどんどん増えていきますね。日保では、今に甲斐犬が主流になったりして...
2010/06/30 10:34  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

--
どの子も…いい飼い主さんに出会えたのですね♪
りゅうママさん…おめでとうございます…そしてお疲れ様。。。
ワンコへの愛情としっかりとした考え…いつもブログを読んで、勉強させてもらってます!
『…飼い主さんの考え方が一番犬を左右する環境』…なるほど…と…考えさされました。。。
…ちゃ~んと…コメント書き込めたかな~?
        メ~ル送ってないですよね(笑)


2010/06/30 11:21  | URL | 才蔵日和 #-[ 編集] |  ▲ top

-人に会わせないのは・・・-
猟犬にするため?
私、アキには子犬の時から人も犬も会わせまくりましたw 残業せずに会社から暴走して帰宅して急いでアキを連れ出してまだ遅めの夕方散歩してる人とワンに会わせて遊ばせていました。留守番させるのはかわいそうだし成犬になる前に社会性をつけようと思っていました。まさか人に会わせない飼育方法があるとは。あ、もしかして番犬にしたいのかな。
とにかくりゅうママさんの努力が実って良いおうちに貰われて良かったぁ。
2010/06/30 16:45  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-さくらママへ-
芽衣ちゃんは、すっかりさくらママのお家が気に入っているようです。
普通、慣れない間は、狭い所に入ったりするものだし、先住犬が居れば尚更、寝ている時は身を守ろうとするもの。
家では、物置の奥で寝ていたのに、ママんちではクレートも要らないようで^^

もう、アタチのお家って思っているのでしょうか(汗

桃ちゃんも、虎鉄に「しつこいのよ!」って怒ってました。
家では大人しい子だったのだけど、虎鉄はもっと大人しいようです^^
2010/06/30 17:24  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-才蔵日和さんへ-
コメント、反映されてますよ~^^
ありがとうございます。

勉強させて頂いているのは、こちらの方ですよ。
今後もよろしくです

譲渡については、私としては最善を尽くしました。
あとは新しい飼い主さんにバトンタッチして、お任せしようと思います。
といっても、近所に行った子はフォローが必要な家庭なのを承知で渡したので、今後も頑張ります^^

牝が7頭で、ゲゲゲ!と思いましたが、雄は希望者が多いけど実際は飼育により気を使わなければならないので、牝が多くて良かったかなって思います。

田舎は、環境が良いイメージだけど、「広い庭に長い紐で繋いでいるから、散歩はいらない」なんて、多いんですよね。


2010/06/30 17:38  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママ へ-
何のためなのか、、、、。

飼い主だけに懐かせるためなのか、番犬にするためなのか、他人に会わせない方が良いって、実は少なくないですよ。
他人に触らせない甲斐犬を「日本犬らしい良い犬」「飼い主しか許さない雄々しい犬」と言う人も少なくないです。

実際は、他人に慣れてないから攻撃的になる場合でも「強い犬」って考える人もいるし、見方は色々のようですよ。

桃ちゃんの新しい飼い主さんは、きっと桃ちゃんを幸せにしてくれるって思います。
2010/06/30 17:52  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSS さんへ-
新しい飼い主さんに委ねて、やっと、一仕事終わりました。
物怖じしないフレンドリー甲斐犬達が、また新入り親善大使として活躍してくれそうです。
今度の子達は、小粒ですけどね^^

岳ちゃんは、甲斐犬が多い環境で一際目立つので、今後も大活躍してくださいね^^
2010/06/30 18:13  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ホッと-
一安心ですね!天子、本当にいいご家族にめぐり合えて私もホッとしました~!!
虎鉄くん、かわいいお顔の子ですね!
環境によって、わんこはどんな性格にもなってしまいますよね・・・飼い主にとって、一番責任重大な事、ですね。
いつまでもいい笑顔で、笑っていられるわんこが一番!!ですから。

展覧会でも天子改め、桃虎にあえるかもしれないですね~!楽しみです!
本当におめでとう、桃虎!です~!
りゅうママさんもお疲れ様でした~
2010/06/30 21:08  | URL | yutty #-[ 編集] |  ▲ top

--
桃ちゃんにとって
それからりゅうママにとって 素敵な出会いになりましたね。


遊び盛りの幼犬にとって、同じ目線で遊べる相手が一緒の環境って最高じゃないですかー!!
良かったね 桃ちゃん
新しいお家で 大切にして貰ってね。


りゅうママっ、桃ちゃんのご主人ってとても素直でお人柄の良い方なんでしょうね。
りゅうママも安心ですね。
交配から今日まで
お疲れ様でした。
2010/06/30 21:20  | URL | なのかの #-[ 編集] |  ▲ top

-よかったですね~-
 天子ちゃん!よいお家(家族)にめぐり逢えたのですね。よかった~~!!

 毎日毎日、天子はどうしてるかなぁ?と、ふたりで話したり、うちの天ちゃんに話しかけていました。
 虎鉄君と仲良くしている姿をみて、ほんとにうれしいです。(私がうれしがるのもおかしいですね?)そして、虎鉄君とっても優しそうですね。

 また、先代の虎鉄君は 穂の異父兄弟だったなんて、天子改め桃虎ちゃんは、このお宅と初めから縁があったのかな??


 展覧会、時間が許す限りお邪魔しに伺います。大きくなった桃虎ちゃん、虎鉄君に逢えるのを楽しみにしていますね。

 そして、りゅうママご苦労様でした。
2010/07/01 01:13  | URL | かいぽぱぱ・まま #-[ 編集] |  ▲ top

--
天子、桃虎ちゃんになったんですね~
いいお家に迎えてもらえたみたいで良かったです。
虎鉄くんっていういい遊び相手(お婿さん?)がいて、桃虎ちゃんも毎日楽しくすごせそうですね。

これでみんな旅立っていったんですね。
りゅうママさん、ほんとにお疲れさまでした。
りんりんはうちに来てもう一ヶ月になります。
りんりんをうちの子にして良かったって思ってもらえるよう私も頑張らねば!

それにしても、犬を他人に会わせるなっていうのはなんでなんでしょう?
他人のいるところで暮らす以上、きちんと社会化された人懐っこい犬のが絶対一緒に暮らしやすいのに…
番犬にするため?
一主一代の犬にするため?
う~ん、ゆかこなにはわかりません。
2010/07/01 07:27  | URL | ゆかこな #0kufgj3.[ 編集] |  ▲ top

--
みんな 良いお家に迎えられてよかったです。
でもこれってりゅうママさんの甲斐犬に対する思いが強い
って事ですね。見習わなければ・・・
2010/07/01 14:26  | URL | むっちゃんママ #IXMMOpN.[ 編集] |  ▲ top

-yutty さんへ-
最初にお邪魔した時は、犬舎の中の虎鉄君は、可愛い顔なのかどうかもわからないくらいに、怯えていました。
お里でも外に出さず、他人に会わせていなかったようです。

外に出して天子と会わせた写真を見て、この子なら一緒にやっていける!って思いました。
もともと、穏やかな子なのでしょうが、母犬と一緒に居たそうで、可愛い感じがしますよね。

yutty さん家に仔犬を譲ろうと思ったのは、見せていただいたニッタ君の写真が、味があって幸せそうだったからです^^
2010/07/01 18:10  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-なのかの さんへ-
桃ちゃんの飼い主さんは、打てば響く人です。
質問も的確だし、私が話した事を奥さんに伝える内容も纏まっていました。

あの方がその気になったら、すぐに、私が教わる側になりそうです^^

やっと、やっと、一仕事終わりました。
なのかのさんには、とってもお世話になりました。
いつも、応援ありがとうございます。

涼しい日がわかれば、りんりんに会いに行くのですが、、。
2010/07/01 18:16  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-かいぽぱぱ・まま へ-
ご心配おかけしました。
先代虎鉄君は、写真で見る限りは、天ちゃんとそっくりな毛質、毛色です。
可愛がっていた先代が亡くなって、居てもたってもいられず、4ヶ月のJKCの子を迎えたご主人です。
天ちゃんを是非、見せてやってください。

穏やかで可愛い天子を最初に抱いて、ご主人は、譲って欲しい!と離そうとしませんでした。
縁だったのでしょうね^^
2010/07/01 18:23  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ゆかこなさんへ-
>りんりんをうちの子にして良かったって思ってもらえるよう私も頑張らねば!

いやいや、もう最初から思ってますって!

9頭生まれた中で、ある意味一番心配だった子で、ゆかこなさんしか居ない!って、お任せしちゃって、こちらこそすみません。
ひと際小さいのに、、、足が速くて、気が強くて、鳴き虫で、、、。
身体能力が高く、余裕のある先住犬と、しっかり躾けの出来る飼い主って組み合わせがりんりんにはピッタリでした。
銀ちゃんでもピッタリだと思うんですが、銀ちゃんは渡せないのでw

実は、自分の力量もちゃんと知っている子だと思うので、宜しくお願いしますね。

他人に会わせるなと言ったのは、どうしてなんでしょうねぇ。
一主一代で番犬になる犬が良いってことなんでしょうね。
他人と接触せずに暮らせる田舎なら、そういう飼い方もできますからね。

家のは、早くから社会化に努めているのでフレンドリーですが、洋犬のフレンドリーとはやっぱり違いますよね。
一見のトレーナーさんじゃ、オヤツだけ貰って、扱えないですから^^
2010/07/01 18:41  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-むっちゃんママへ-
天子は近くに置きたいって希望もあったのです。
でも、近所に置けば私の手をかけないとならないです。

今は、銀ちゃんに時間と体力をたくさん割いてやりたい…
そんな事情もあって、お任せできる所にお譲りしました。

「何年待っても、藍虎の子が欲しい」と言われて作った子達。
皮肉にも、そのご家庭では犬を増やせない事情が出来てしまいました。
でも、みんな良い子達で、作ってみて良かったです。

予定よりも多かった仔犬だったけど、みんな、家族として大切にしてくれる所に行けて、ラッキーでした^^
むっちゃんママも、近くに仲間が少ないので心細いこともあるでしょうが、ネットでみんな繋がっているので、頑張ってくださいね。


2010/07/01 18:55  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |