スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
那須のお山より
- 2010/07/23(Fri) -
桃虎の近影が届きました。
先住犬の虎鉄くんと、毎朝お山で散歩しているそうです。
桃ちゃんとは3ヶ月違いなので、良い遊び相手になってくれているようです。

1_20100723112605.jpg
2_20100723112639.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg

桃ちゃんは、活発で勝気で利発だそうです。
ここに居た時には、藍虎の子達とも仲良くできる穏やかでオットリした子でしたが、いざプロレスになると最後まで降参しないで頑張っていたので、爪を隠していたのでしょうw

最初の2枚の写真は、パパに呼ばれて振り向いたのでしょうか。。。
可愛いです。

今度一緒に、山遊びに行きたいです。


そうそう、先週の日曜に、華ちゃんのお家に子猿達と遊びに行きました。
目的は、昆虫採集です^^
090_20100723113917.jpg
何と、羽化真っ最中のセミさんに出会いました。
可哀想に、世に出る前に捕まってしまいました。
羽化した後に似がしましたよ。

羽化したてって、メロンみたいな乳白色の緑色なんですね。
初めて知りました。

088_20100723114123.jpg
鮎のオジサンが、庭先の沢水の池から捕まえて見せてくれたのが、アカハライモリ。
サンショウウオが庭に居るのか!と、驚きましたが、イモリだそうです^^

華ちゃんち、中々ワイルドです。


001_20100723114837.jpg
今朝、山を散歩中に見つけたキノコ。
ちたけって言います。

栃木県人は特に好きで、高値で売買されています。
5本で500円なら安い方です。
7本見つけました^^


そしてそして、
029_20100723115541.jpg
2段階格下げになった「まりぞう」ですが、やってくれました。

昨日の朝、8時15分くらいに摩利ちゃんの家の前を車で通りました。
玄関が開いていて、ザワザワしているなって思いましたが、ゆうちゃんの保育園や出勤前だからだろうと、そのまま銀ちゃんと山に行ってしまいました。
先日、ゆかこなさん達と山に行った時に、携帯を落としたので持っていませんでした。
どうせ、電波が通じないし。

銀ちゃんの山散歩が終わって、家に9時半くらいに戻ると、摩利ちゃんが来ていません。
携帯を見ると、摩利ちゃんのお母さんやお姉さんから、たくさんの着信が。。。
お母さんに電話すると
「今朝、摩利が、なくなった。。。」と
「なくなった?え、、、亡くなった??????」

何で何で?暑さで突然死????

もうー、びっくりしましたよ。

お母さんは、中国人ですからね。
「なくなった」んじゃなくて、「いなくなった」でした。
ああ、そんなホッとできる状況じゃないんですが、エライ違いです。

お母さんは、急なことで仕事が休めなかったので、お姉ちゃんが、補講に行かずに探しているって言います。
すぐに駈けつけましたよ。

でも、もう摩利ちゃんはお家にいて、お姉ちゃんは遅れて学校に言った後でした。
「摩利~!」と声を掛けると、お腹を出してクネクネ。
ただ喜んでいるだけなのか、不明。

もーーーー、3段階格下げです!!!!

摩利ちゃんは室内飼いですが、普段は長い係留リードで皆が居る場所に繋がれていて、夜はフリーです。
玄関を開けても飛び出さない様に、玄関扉の他に柵が作ってあります。
いつもなら放さない朝に、ちょっと放したそうで、いつもならちゃんと閉っている玄関の柵が開いたままになって、お婆ちゃんが玄関も開け放してしまったそうです。
階段をトコトコ降りてきた摩利ちゃんは、そのまま外へ。

そして、河原に降りて行ってしまったそうです。

河原で良かったぁー。
道路に飛び出さないで良かったぁー。

うんpがしたかったのか、朝からひと泳ぎしたかったのか、お姉ちゃんが探しに行ったら、戻って来たそうです。
取り合えず、りくのお下がりの迷子札をさせましたが、摩利ちゃんちは通り沿いなので、兎に角、事故が怖いです。

藍虎もさびしんぼうじゃないし、我儘じゃないし、普段はまったく世話のかからない子でしたが、頭の中は楽しいことで一杯で、風来坊で大変だったです。
摩利ちゃんは藍虎に良く似ています。
自立心も好奇心も強くて、、、、生命力が強い野性動物です^^
1対1で育ててやりたかったですが、今はそうもいかないので、当分山には連れて行かないぞ!と、心に誓いましたw

実は、その夕方散歩で、藍虎が田圃の中でカエルを追い回して戻らず、1時間も待ってました。
この親子ーーーーー!(怒

昨日、アップしようと思っていた桃ちゃんの画像でしたが、気疲れして1日遅れました^^


022_20100723121406.jpg
「摩利、暑くないもん」

こんな小さな水桶でも、入るのねw




可愛い桃ちゃんにポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | りく&藍虎の赤ちゃんプロジェクト | CM(16) | ▲ top
<<銀ちゃん、その後 | メイン | 凜虎と華虎、そして摩利ゾウ (小夏パパさん作の水浴び動画追加)>>
コメント
--
振り向き顔の桃ちゃん、かわいい♪ パパ、そんなトコで何してるの? 早くおいでよ!って
3枚目のお顔は…ちょっと元ち系の困り顔に見えますw

羽化直後のセミを、りゅうママが知らなかったとは驚きです。
去年、【元】が「まだ白いセミ」をぱっくんしましたよぉ。ふと見るとモグモグやってるので、クチに指つっこんだら「ふにゃ・・・」とした感覚。落ちてるお花かなんかを食べちゃったかな?と、そのまま(もちろん、私、素手でしたよ)えぐりだしたら。うひーー!って。
近くにいたおさんぽ仲間のママさんから、「七年かけてやっと太陽の下に出てきたセミを。元ちゃんは、ひとでなしー」と言われました。いーもん、人じゃないから(笑)

麻利ちゃん、よかったですねぇ、無事にみつかって。河原からひとりでおうちに帰ってしまった藍ちゃんの娘だから、まりちゃんもきっと大丈夫ではあるんだろうけど…でも、見つかるまではドキドキですよね。車も心配だし。
せまい箱にぎゅうぎゅう詰めで入ってる様子、猫みたいです(笑)
2010/07/23 13:31  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

--
 いやああああ いいですねえ。ほんと 山犬ですね。

直ぐに見つかってよかったね。でも これから行動範囲が広くなってゆくよ。 どっかに行かないということは無理だと思うので 自動車の怖さを教えてあげておいたほうがいいよ。

 動画堪能します。 一度見たけど 今会社なので
 家に帰ってから よく見ます。

 ありがとうございました。

 アザラシだな(^^)
2010/07/23 14:04  | URL | 熊五郎 #4B3NfbaA[ 編集] |  ▲ top

-かっこいい!-
最初の2頭で振り向いた写真、かっこいいですね!
2010/07/23 14:53  | URL | くまのぱぱ #0p.X0ixo[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
1枚目も2枚目も、尻尾が上がりきってないでしょう。
朝から、結構、動いているんでしょうね。
疲れると上がらなくなります。
銀ちゃんを尻尾が上がらなくなるまで、毎日運動させていたら、ああなりましたw

3枚目、まだお顔に皮が余ってますね^^
小さい時から、振り向けば肉だったので、まだ余裕があるのでしょうね。

セミは知りませんでしたね~。
山に行くようになったのって、犬を飼ってからですから、意外に虫の事って知らないんですね。

摩利ちゃん、猫みたいですね。
でも、猫は水が入った所には入り込まないですねw

河原に行ったなら、見つかるって思いました。
逃げたいって思ったわけじゃないと思うので。
問題は、交通事故ですね。
玄関開けると、1メートルもなくて、すぐ道路なんですよ。
冷や汗ものでした。
2010/07/23 20:07  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-熊五郎さんへ-
「待て」は教えてますが、自分でマテするかどうかは、、、なかなかね。。。

車の怖さって、どうやって教えるのが良いですか?
軽く接触させるわけにはいかず、、、言って聞かせるわけにもいかず。。。

繋いでいない状態で玄関を開け放すとどうなるか、、、今回の事で気をつけてくれるとは思いますが。。。
2010/07/23 20:12  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-くまのぱぱへ-
きっと、お父さんに呼ばれて、尻尾フリフリ振り向いたのでしょうね。
強い日差しだけど、那須だから爽やかなのでしょうね^^
2010/07/23 20:13  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ベックラ!!!!
まりちゃん、よかったよ~!無事でよかった!ホントよかった!も~~!心配かけないでよね^^
2010/07/23 20:39  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-桃ちゃん、久し振り。-
桃ちゃん、いいお兄さんと楽しい散歩三昧ですね。すっかり山の子。
麻利ちゃん、天真爛漫でかわいいけれど、ほんと交通事故だけは怖いですね。どうやって車の怖さを教えたらいいんでしょうか? 難しいですね。
うちだって、お竜も岳渡も車の怖さを知っているのかどうか疑問です。
2010/07/23 21:54  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃん へ-
ほんと、ですよー。
びっくりして、白髪が増えました^^

2階で放した方は、たとえ玄関が開いていても柵があるって思ってるし、うっかり柵まで開けっ放しにした方は、摩利ちゃんは朝は繋がってるって思ってるし、、、。
事故って「まさか」の時に起きるんですよね。

ほんと、車が来てなくて、川の方に行ってくれて、良かったです。

2010/07/24 06:19  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
車の恐さか・・・難しいですね(^^;)
我家のデン君は逆に軽トラに吠えて突っ込みそうになるときが(大汗)
今月はモコが脱走して冷や汗をかきましたが、本当に交通事故は怖いです。何もなくて良かったですね。
赤腹イモリはその生息地によってお腹の柄が
微妙に違うってどこかのホームページでみました♪毒があるかもしれないので、触ったら
しっかり手を洗いましょう!とも(汗)
可愛いけど危険なのね(^^;)
2010/07/24 06:24  | URL | ユーコネェ #-[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSS さんへ-
桃ちゃん、逞しくなりましたよ。
良く跳ぶし。

摩利ちゃんは、どうしたら良いのでしょうね。

家に来ている時も30分~1時間くらいは、係留しています。
ここはフリーで良い所だって思うのも、困るから。

何せ、藍虎にソックリですから、当分は野性動物と思って飼って貰うしかないですねぇ^^
道路の反対側に猫や、大好きな人がいて、左右が見えない場所からそれが見えたら、きっと大人だって危ないですよね。

藍虎は、散歩で引かなかったんですが、摩利は引き捲りなんですよ。とほほ。。。

2010/07/24 06:31  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ユーコネェさんへ-
デンくん、軽トラに何か恨みでもあるのでしょうか?w
何か嫌なことでもあったかな?

アカハライモリは、見るからに毒々しいお腹をしてますよね。
サンショウウオと間違えなくて良いですね。
フグと同じような毒があるって聞きましたが、皮膚からも毒が出るのかしら(汗
2010/07/24 06:39  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
 車の怖さをどうやって教える? みなさん 質問がありますね。 以前 テレビでみた方法なんですけど

 盲導犬の訓練では 実践して見せたり 実際に犬を車にぶつけて見たりするようですよ。

 先ずは 飼い主が 走ってくる自動車にぶつかって 倒れてしまい。大変な事になってしまった。という場面を犬に見せればいいのではないでしょうか?

 それから 何回か 走ってくる自動車に犬が惹かれそうになるように するとか

 以前 テレビでの盲導犬の訓練は やはり犬を実際に惹かれそうになるように自動車を運転してましたよ。

 先ずは 飼い主が轢かれて見せればいいのでは?
 その時出来るだけ 大げさに怪我をして動けなくなたとか 大げさに痛がるとか するといいと思います。

 

 
2010/07/24 08:08  | URL | 熊五朗 #4B3NfbaA[ 編集] |  ▲ top

-何も無くて・・・-
良かったぁ。車が一番怖いですからね。
たしか、父が門扉をきちんと閉めずに外出して誰も気がつかず、アキが一人で散歩に出て行ってしまったことがありました。その日は来客があったのでバタバタでしたが兎に角散々探しても見つからず明日は徹底的に探すと決めて寝て次の朝。玄関の外で「ワンワン!」だって。もーーーーー心配させてーっ!
それからアキは車を怖がるようになったので、もしかしたら道路に飛び出してクラクションを鳴らされたか、怪我はなかったけど跳ね飛ばされでもしたのかもしれませんね。兎に角無事でホッとしましたー。
2010/07/24 14:51  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-熊五郎さんへ-
盲導犬の訓練の、どの段階くらいでやってみるんでしょうね。
摩利ちゃんは、まだ人間じゃなくて犬に付いている感じですが、今でも効果はあるのでしょうか。
車にぶつかるタイミングと、演技力も必要っぽいですね。

駄目元で試してみてもデメリットは少なそうですが、まずは車の往来の多い道路を歩かせてみます。
この時期、暑いので、一緒に歩いた事がなくて、どんな反応するかもわからないので。
2010/07/24 23:06  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
1晩帰って来ないと、寝てても眠れないですよね。
ちょっとした物音がしたような気がして、ハッと目が覚めたり。。。
2度としたくない経験です。

ギャーっと鳥が鳴くような真っ暗な山の中を泣きそうになりながら探すのは、もっと嫌ですね。
藍虎が1晩帰って来なかったのは、丁度、3ヶ月半、今頃でした。

アキちゃん、無事でよかったですね。
2010/07/24 23:11  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。