犬三昧な日々
- 2010/08/22(Sun) -
004_20100822055956.jpg
番頭さんが帰って来るのを、とっても良い子で待っている大ちゃんです。
一昨日は1日にカップ1杯のフードを食べるのがやっと、、、って、くらいに、食欲が落ちてしまいました。
昨日の朝は、3レディースと山に行って2時間くらい遊びました。

帰ってくると、ご飯をたくさん食べてくれましたが、眠いのか思い出したのか、また事務所から顔だけ出してジッとしていました。

そこに、朗報が!
番頭さん退院です!

潰瘍を止血して、食事も取れる様になったので、家で静養すれば良いって事になったのでしょうか。
木曜に、トイレまでの歩行を許可されたって聞いていて、1週間くらいで退院できると聞いていたのですが。。。
昨日の昼には帰って来て、午後には事務所で電話受けしていました(汗

ええ、大ちゃんは勿論喜びましたよ。
猫みたいに、ぐにゃぐにゃスリスリ。嬉しくてずっと、靴下をニャンニャンしていました。

でも、何だか、ちょっと早いお帰りなので、無理言って帰って来たのじゃないかと、疑われます。
入院時も土曜に、即入院と言われたのを月曜まで引っ張りましたから。

ここは、無理せず暫く自宅療養して頂いて、落ち着いたら他の検査もしてもらおうと思っています。
何にせよ、今回は、早い退院で良かったです。


今回は、大ちゃんは銀ちゃんと一緒に遊んだのは、ランで1度だけ。
気を使わせるのは可哀想かなと、おりゅうと散歩していました。
先週は、いっぱい散歩しましたよ―。



でも、散歩量は兎も角、生涯、記憶に残りそうな山散歩をしてしまいました。
いつかはあるかも。その時はどうするんだ?って、気にはしてたけど、現実になっちゃいました。

水曜日だったでしょうか。
朝一で、おりゅう&大ちゃんの散歩に行き、この日は忙しかったので、銀ちゃんの山散歩は夕方にすることにしました。
午前はいつものように、摩利が出勤してくるので、藍虎と銀ちゃんと部屋で運動会です。
2時頃になって、急に涼しくなって、北の空が暗くなってきました。

夕立が来るな…

例え雷が鳴っても平気な、銀ちゃんとりくを連れて山に行きました。
念のため、りくにもGPSの首輪をつけます。
これまた、念のため、最近はつけていなかった蛍光ベストを銀ちゃんにつけました。

りくは勿論ですが、銀ちゃんももう暴走することはなくなっているので、1時間弱で切り上げて帰って来るつもりでした。
500mくらい林道を入った所に、銀ちゃんが毎度探索に行く、小さな湧水の沢があります。
1度だけ、何かを追って600ヤードも走ってしまったので、ここは要注意ポイントなのです。
でも、普通は、100ヤードも行かずに帰って来るのですよ。

006_20100822085527.jpg
これは、7月に撮った写真です。この日はカメラを持っていませんでした。
銀ちゃんの右後ろの、小さな木がこんもりした所が一段低くなっていて、右の山の方から水が流れて来ています。
右から流れてきた水は、林道の下に潜って、林道沿いに左側に流れている沢に合流しています。

今は、もっと草も生い茂っていて、林道からは覗き込んでも水が見えないくらいになっています。

そして、水曜もいつものように、銀ちゃんはこの小さな沢にガサガサと降りて行きました。
暫くすると、ワンワンワンと銀ちゃんの吠える声。
一緒に行っていたりくが、吹っ飛んで帰って来ました。
GPSで見ると、距離は、林道から60ヤード。54メートルって所です。

60.62.65、58・と同じ所でウロウロしています。
蛇かなぁ。。。チョッカイ出してるのかなぁ。マムシだったら、どうしましょ。やだなあ。

呼びますが帰って来ませんし、ウロウロするだけで動きません。

70・・・・55アレ?飛んだ。
45、帰ってきた!
65、、、え、また行っちゃった。

ク~~、と聞こえた気がしました。
りくが飛んで行きました。
やっぱり、銀ちゃんの声です。

銀ちゃんが入いる場所まで行きましたが、りくだけ帰って来ました。
オカシイ!

多分、GPSの誤差でウロウロしたり20ヤードくらい飛んだりしてるだけで、銀ちゃんは動いていないのだろうって思いました。
まさか、怪我して動けないのじゃないよね。。。

藪の中だけど、覚悟を決めて見に行くことにしました。
運良く、この日は林道の草刈りをしながら歩いていたので、1メートルちょっとある長い草刈り鎌を持っていました。
木やツルが覆いかぶさったのを切り倒したり、潜ったりしながら進みますが、こう云う所の50メートルって長いんですよ。
お願いだから、蛇居ないで!蜂の巣ないよね!

でも、銀ちゃんに何かあった事は確かだから、そんなことは言ってられないし。。。
とはいっても、万が一、怪我してて動けなかったらどうしよう。。。ここは、携帯も通じないし。。。。

名前を呼びながら進みますが、返事はなく。
GPSがnearと表示される場所まで来ましたが、見通しが悪いので、銀ちゃんが見えません。

ハアハアハアハア…

銀ちゃん、居ました! でも、どこよ???
息遣いだけ聞こえて、姿が見えません。

周りの木を避けると、居ました!
土手を1メートルくらい上がった所の土手の途中に銀ちゃんは居ました。
藤ツルのような枝が絡まった所に、ベストが引っかかって動けなくなっていたのです。

「ぎ~ん。助けに来てやったよ~!」
どうにも情けない姿ですが、嬉しそうに銀ちゃんはベロベロしてくれました。

ベストはマジックテープで止まっているので、何かあっても外れると思っていたのですが、そうでもないようです^^
私が行ける場所で良かった。
けど、何のためだったらあんな場所に一人で行くだろう・・・って思いましたよ。
ステーキ奢ってやるから行け!とか言われても、絶対に行きませんねw

そういえば、昔、おりゅうが私の制止を聞かずに川を泳いで渡って、向こう岸に行ってしまったのを思い出しました。
リードがついていたので、向こう岸のテトラみたいな所で、引っ掛って動けなくなってしまいました。

そこには回り道がなく、川を渡って行くしかない。股下までの深さでしたが、仕方なく迎えに行きましたよ。
りゅうママ家は、母子家庭だけど、頑張っていますよ。
殆ど、自分が種を撒いているのですがw


と、同時に、すごく嫌な話を思い出しました。
犬を捨てる時に、リードや鎖を付けたままにするのだそうです。
山に入った犬は、何かに引っ掛って動けなくなるので、家には戻れないと。。。。

ブルブル…許せませんね。



気を取り直して、摩利と、柚姫の可愛い写真を張ります。
柚姫は、家に居る時には山子と呼んでいた、りくに叱られても叱られても寄って行った、陽気な子です。
血統証を届けながら、一緒に那須のドックランに行きました。
276.jpg
今もお顔は一番山徒に似ています。


が、、、、
269.jpg
奥が摩利で、手前が柚。
284_20100822094646.jpg
奥が柚で、手前が摩利。

飼い主が見れば違うのですが、、、、ちょっと見は、双子みたいに似ていますw


違いは、
266.jpg
摩利です。

279.jpg
摩利です。

摩利は、マウンティング娘ですw


281.jpg
外のワンコさんに、奥で尻尾プンプンしているのが、柚ちゃん。
手前で、唸りながら、喧嘩を売ろうとしてるのが、摩利(汗

摩利って、、、そんな奴だっけ?



そうかと思えば、
お散歩練習に、藍虎、摩利、華ちゃんで行った時のこと。
犬に吠えられて、驚いた華ちゃんは、
333.jpg
藍虎におんぶしていました^^

ド田舎で、箱入り娘として育っている華ちゃん。
まあ、犬が恐くても、会わないし、、、困らないから、、、良いけどね^^


書きたい事はまだまだあるのですが、本日は時間切れです。
これから、おりゅう&銀ちゃんを連れて、半日ゴルフに行ってきます^^


夕方から、数日間、お母さんがお留守になるので、ミトとしいちゃんを預かることになりました。
また、賑やかになります^^



ポチっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
この記事のURL | うちの子物語 | CM(18) | ▲ top
<<ミト&しいちゃんの長い1日 | メイン | 身体のこと、いろいろ、其の2>>
コメント
--
ゴルファーなので、「ヤード・ポンド法」かと思ったら、GPSがヤード表示なんですね。

そういえば、ムカシは我が家も犬ドモを山で放してました。(くま の時代です)

ある日、藪のむこうでくまが「ひ~ん」とナサケナイ声を出しました。
掻き分けカキワケ、入っていくとチョーカーの端が
ちょうどうまい具合に太いササに引っかかって動きが取れなくなっていました。

はずしてやりましたが、藪の中はヘビやハチが居そうでイヤですね。
2010/08/22 14:18  | URL | くまのぱぱ #0p.X0ixo[ 編集] |  ▲ top

--
銀ちゃん、大変でしたね。怪我して動けないとかじゃなくてよかったですね。23~4キロをかついで藪の中、歩けないですもんね(汗)
マジックテープはずせば簡単に解決できる事態でよかった~(いや、迎えに行くのは全然「簡単」じゃなかったですけど 汗)


りくちゃん&藍ちゃんの子たち、ぜ~んぶ覚えたつもりでいたのですが。なんだかだんだん、記憶がアヤシクなってきました。
こないだも、なぜか「しいちゃん=山子」だと思い込んでたしw

りゅう子→しいちゃん
山子→柚姫ちゃん
青ちゃん→摩利ちゃん
黒ちゃん→華ちゃん
りんりん→りんりん
三虎くん→三虎くん
アザラシくん→マルちゃん
芽衣ちゃん→芽衣ちゃん
黒虎♀ちゃん→桃ちゃん

でいいんでしたっけ? あれれ?
っていうか私、この記事を読むまで、山子→桃ちゃんだった気がしてました。だめだぁ。覚えきれない(汗)
2010/08/22 15:17  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

--
ねこたさん すげ!
2010/08/22 15:43  | URL | くまのぱぱ #0p.X0ixo[ 編集] |  ▲ top

--
GPS付けていて良かった。
なにはともあれ、銀ちゃん大した事なくてホッとしました。


番頭さん数日前までICUに入っていたんですよね!!!!!! 驚異的回復力。
待つ人(大ちゃん=犬)がいると治癒力も高まるのでしょうか?

甲斐犬は飼い主に従順ですから…病気や怪我には日頃から注意しないといけませんね。
家の場合なの子は大丈夫ですが かの子が心配です。私が居なくなったら寂しくて死んじゃうかも…です。
2010/08/22 16:15  | URL | なのかの #-[ 編集] |  ▲ top

-引っかかるんだ・・・-
危ないんだね。罠じゃなくて良かった。それに毒蛇や毒虫に気をつけてね。山奥に入ってしまったら救助に行けても捜索に時間がかかるから。
心が純粋なワンコを捨てるなんて酷い。
そう、私も誰が誰だか解らなくなってるw みんな黒くて似てるしw ペッタンコも似てるしw
2010/08/22 16:47  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-くまのぱぱ へ-
そうなんですよ。
藪は嫌です。

でも、何のためにGPS付けてるかって、、、、何かあって戻れない時に迎えに行くため何ですよね(汗

覚悟の出来ていないまま、山遊びさせていますが、長靴&長い鎌だけは必需品ですね。
2010/08/22 20:36  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
りゅう子→しいちゃん
山子→柚姫ちゃん
青ちゃん→摩利ちゃん
黒ちゃん→華ちゃん
りんりん→りんりん
三虎くん→三虎くん
アザラシくん→マルちゃん
芽衣ちゃん→芽衣ちゃん
黒虎♀ちゃん→桃ちゃん


完璧です!
ねこたさんの几帳面さは理系かと思いますが、その記憶力と文章力は文系ですね。
素晴らしい!

怪我してたらどうしよう…とか、思いながらも、背負って歩くのを想像できず、頭の中から消しましたよ。
火事場の馬鹿力ってありますが、それでも怪我で暴れられたら、絶対無理ですよね。
携帯が通じる所まで行って、吹き矢の麻酔薬を持って来て貰って、往診ですねw

2010/08/22 20:42  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-くまのぱぱさんへ-
ねこたさんを舐めたらあかんぜよ!
2010/08/22 20:43  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-なのかのさんへ-
番頭さん、今日は出社して、工場で仕事してました(汗
帰るように言ったのですが「無理しなければ、大丈夫」「涼しいとこなら、大丈夫」「大は散歩してきたから、大丈夫」の一点張りです。

昭和の高度成長期時代を支えたのは、番頭さんのような人だったのでしょうが、今のご時世シーラカンスですね^^
流石、りゅう婆ちゃんの右腕です。

なのかのさんも、検診は受けてくださいね。
息子どののためにも、二人の娘のためにも。
2010/08/22 20:48  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-よかった♪-
狭い穴とかに落ちてぴったりはさまっちゃってたら・・・とか想像しちゃいましたよ。
ときどきニュースで下水溝に落ちた動物とか木から下りられなくなった動物とかが消防隊にレスキューされているのを見ますが、あわや銀ちゃんもレスキュー隊のお世話になってテレビ出演しちゃうところでしたね。
たくましいお母さんとGPSのおかげでブログネタになるくらいですんでよかった(笑)
2010/08/22 21:00  | URL | Suzuka@つくば虎梅荘 #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぎんちゃん、ママさんが助けに来てくれてホントよかったね!ベストがひっかかって・・・・予想していませんでした。リードとかダメなんですね。
犬を捨てる時・・・・・って、そんなヤツ死刑にしてしまえ!イヤな話です。悲しい。
でも、なにごともなくてよかったです。犬にとって楽しいことは、同時に危険もいっぱいなんですね。
2010/08/22 21:27  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

--
 番頭さん。 命令しないと聞かない人みたいだね。 僕は、仕事休めっていわれたら 喜んで休むけどねえ。 

 やっぱり 会社ってのは番頭さんのような人がいるから うまく回っているのでしょうね。 僕のようなのは、アテになりませんね。
 
2010/08/22 22:17  | URL | 熊五朗 #4B3NfbaA[ 編集] |  ▲ top

-suzukaさんへ-
レスキューに救助を求めるって、浮かびませんでした。
そっか!

でも、誰でも助けてくれるのでしょうかね???
テレビでは犬でも出動してくれるのですが。。。

訓練中に怪我をした、、、、とか、言ってみよう。
だって、そんな出で立ちですからねw
間抜けな犬だって、笑われそうですが^^

特に夏山は視界もきかないし、GPS様様ですよ。
鈴も付けていたのですが、動いていないと鳴らないし。
今の鈴は近くでは大きな音なのに、遠くまで音が通らないので、使えないですわ。
2010/08/23 05:43  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃんへ-
狭い所や藪みたいな所を通ると、緩い首輪でも引っ掛ってしまうようです。
外猫に首輪って、ちょっとでも緩みがあると危険なんですよね。
ハーネスならもっと。

こんなとこ、こんな格好で散歩してる人居ないよ~。と、思いつつ、重装備で遊んでいます。
展覧会犬は、山に連れて行かない方が良いらしいのですけどね。
展覧会はつまらないので、やってられない!って、態度になるか、野性味強すぎて落ち着かないか、、、になるそうです^^
2010/08/23 05:57  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-熊五郎さんへ-
「休め」って、命令しても聞きませんよ^^
頑固ですから。

入社以来、有給を取ったのゼロですよ。
休み返上は数知れずですが。

番頭さんが居なかったら、ホント困るのだから、大事にして欲しいものです。
4時出勤でも、大ちゃんの散歩をしてくるような人です。

下血で貧血の前の日、朝の2時出勤で夜の9時まで仕事してて、当日、また2時に来たんですよ。
流石に、「大の散歩が出来ないから、お願い」って、言ってました。
人手はあるのだから、そこまで仕事するな!って、言っても、聞き入れません(汗

私も「休め」って言われなくても、有給は消化するタイプですね^^
昔は、番頭さんタイプももう少し居たのでしょうが、今は、「金の草鞋を履いて探しても、居ない」ようですよ。

2010/08/23 06:20  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
この日、ほんのちょっとのつもりだったので、半そででした。
救いは白い服だったので、「蜂は黒が好き」と言い聞かせて行きましたよ。
大群が居たら関係ないのですけどね(汗

山選びは、山が深くない所を選んでいます。
深くなくて、交通量の少ない道路からちょっと入っていて、獣や虫が少ない黒山。
銀ちゃんの場合、家に居ないので、涼しい早朝散歩が出来ないので、もうちょっと涼しくなって欲しいです。
2010/08/23 06:28  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-山散歩の時は・・・-
念のためにどの山のどのあたりに行くのか家族に言ってから出かけた方がいいかも。携帯の電波が入らないトコロでりゅうママが怪我して動けなくなったら大変。りゅうママに何かあったらワンコが困るぞー。あと、スズメバチは黒を攻撃するので頭に飛んでくるそうです。白い帽子が必要?
番頭さん、昔の日本人のタイプでしょうね。働き者で頑固で。体を大事にしてくださいね。番頭さんに何かあったらみんなが困るぞー。
私は怠け者で頑固w アホだw
2010/08/23 09:55  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
ああ、そうですね。
山は教えておいた方が良いかも!ですね。

番頭さん、五右衛門風呂に今も入っている人ですからね^^
使えるものは、大切に手入れしながら使い、そして、どうしても使えなくなるまで使うタイプの人です。
日本が食糧危機になっても生き残るのは、自然の中でマルチになんでもできる、こういう云う人ですね^^

本日は、強制的に休みですw
2010/08/23 13:53  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |