やっと終わります
- 2010/10/01(Fri) -
藍虎のヒートが始まってから、1ヶ月。
やっと、摩利がピークが過ぎました。
これで、やっと、今シーズンが終わります。

041_20101001194919.jpg
銀ちゃんは、2キロ以上痩せて、今は多分、22,5キロくらい。
ほんと、可哀想でした。


019_20101001195130.jpg
顔が大きめなのと、胸深があるので、ガシッと見えますが、張り子のトラなので、意外に細いです。

022_20101001195335.jpg
腰は、クビレが出来て、こんなん。
おりゅうよりも細いかも(汗

024_20101001195445.jpg
でも、頭はこんなんw

毛が戻ったら、も少し大きくなると思います。

035_20101001195744.jpg
銀ちゃんを迎えに行ったら、お婆ちゃんとお話してました。
お婆ちゃんは、「散歩はしてやれないけど、お話しするのが楽しみ」って言ってくれます。

有難いです。

それなにの、実は、つい先日、銀ちゃんはお家で問題を起こしてしまいました。
食欲がないので、お家の中の銀ちゃんスペースで、貰ったガムを食べずに置いてあったそうです。
掃除機を掛けながら、それを見つけたお母さんが「食べないの?」と拾い上げたそうです。
そしたら、銀ちゃんが唸っってしまった。。。
ソウジキにかもしれないけど。


銀ちゃんは、甘噛みもしない子ででした。
今もそうですが、要求鳴きも要求吠えもせず、問題と言えば、散歩の引っ張りだけでした。
大きいけど、大人しくて可愛い子。それが銀ちゃんのお家での評価でした。

惚け惚けが長く、銀ちゃんも情緒不安定だったのでしょうか。
これまでは、残したオヤツを拾ったくらいでは、唸るような事はなかったようです。
掃除機を掛けながら、、、って、言うのも、嫌だったのでしょうか。

今までが今までだったので、お母さんは驚いたようです。
牡なので、これから色々とあると思います。
他の牡犬に対しても、覚醒することがあると思います。
お家の人とよく話をしました。

お父さんが「犬だって喜怒哀楽があるから。だから、可愛いんだよ。ロボットのようじゃ詰らないよ」と言ってくれました。
お母さんも「尻尾がついてるんだから、しゃーないね~」って。

これからも何かとあると思いますが、予定外に大きくなってしまった甲斐犬牡ですから、、、。


013_20101001201356.jpg
帰って来てから、外の流しで身体を洗いました。

縁を掴んでいる足。
何だか、可愛いです^^

048_20101001201604.jpg

「銀! また月曜にね!お利口にしてるんだよ」

月曜は、もう臭わないと良いね~。
そしたら、家にも寄れるのに。

もう10日くらいは家に連れて来ていませんかね。
オトコは辛いね~。



10日は、東京展。
17日は、三多摩展に出陳予定です。
応援してやってくださいませ。
ポチもお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 虎虎三兄弟 | CM(24) | ▲ top
<<おりゅうさん | メイン | 惚け呆けなんですけど・・・>>
コメント
--
 東京展は今日申し込んだよ。
 
 銀ちゃん ちょっと 気をつけたほうがいいね。
 牡の甲斐犬だからね。 
2010/10/01 21:25  | URL | 熊五朗 #4B3NfbaA[ 編集] |  ▲ top

-熊五郎さんへ-
東京展、了解です。宜しく~。

家の方では、甲斐犬=3レディースですから、誤解を生む場合もあります^^
銀ちゃんの家では、もう何頭も牡犬を飼っているので、話せばわかってくれます。
ちょっとじゃなくて、うーんと、気をつけなければならないですよね。
お母さんも、不用意だったって、反省してました。

私が飼えれば一番良かったのですが、家は母子家庭なので、私に何かあったら、牡は困りますから。。。

以前にも書いたと思いますが、今シーズンからは、展覧会では銀ちゃんには触って貰わないことにします。
牡の飼い主さんに、唸っちゃったりってありそうで^^
2010/10/01 23:34  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
あらら。銀ちゃん・・・。
そういうことって、やっぱりあるんでしょうかね。銀ちゃん、今までずっといい子できてたから、ちょっと唸っただけでも、周りは驚いちゃいますね。カラダが大きいだけに、迫力あるし。

銀ちゃんもオトナになって、少しずつ自我が出てきたのでしょうか。つい最近まで、オコチャマモードだったのに。精神的な成長が、カラダにおいついてきたのかなぁ。
周りにヒート中の子がいっぱいいて情緒不安定気味になってたというのは、確かにありそうですよね。
あと、もしかしたら、ですけど。銀ちゃんの中に「主人はりゅうママ!」な部分が、もしかしたら、あるのかもしれませんね。

でも、牡ばっかり飼ってきたお宅とのことなので、そういうことに理解があるのはありがたいですね。
おばあちゃんと並んでお座りしてる銀ちゃんの笑顔、とってもかわいいです。
銀ちゃん、家族のみんなにかわいがってもらえるように、いつもこんな笑顔でいなよー♪
りゅうママが近くにいて、お父さんお母さんが頑張ってくれたら、きっと大丈夫、な気はします。
銀ちゃん、がんばれ!

・・・って、ヒトのこと応援してないで、うちも気をつけねば、ですね(汗)
2010/10/02 09:07  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
外ではハイパーな銀ちゃんですが、家では、優等生ですからね^^
また、「間違っちゃった」ようで、慌てた銀ちゃんは、お父さんに仲裁を求めていたようです。

これまでも、1歳未満の時だと思うけど、熊さんや岳ちゃんパパが小さな銀ちゃんのつもりで触りに行って、唸った事はあるのですよ。
親兄弟とは、犬猿の仲ですからね^^
今は、牡にもあまり反応しませんが、これから先はわからないしね。。。

マリちゃんが驚いて騒ぎになったのですが、、、何と言っても、マリちゃんにとっては、毎晩ミルク飲ませているバブーですからw

おりゅうなんか、寝ている所を邪魔すると、苦情の「うー」はしますよ。
銀ちゃんも、何かの時にささやかな抵抗のうーする時もあるんですが、「ハイハイ、ウ―じゃないの」で苦情を無視してオシマイ。
飼い主さんには、対立せず、引かずでお願いしました。


銀ちゃんの心の主人は私ですね。
展覧会等で外を連れ歩くのは私なので、この春くらいに飼い主さんと相談して、そうしました。
銀ちゃんの場合、ちょっと特殊です。
どーしても、チンピラ時代を上手く乗り切れなかったら、家に帰って来るかもしれませんが(汗

そうは言っても、お家でも、ゴロンして身体の隅々まで毎日拭いて貰ったりしています。
嫌がるようなら、無理して拭かなくても良いし。
隔離したスペースに居るので、気をつければ問題は少ないと思います。

銀ちゃんは、顔つきも体つきも変わってきたので、「もしかして、僕って強いかも?やってみようかな」って気づくのもそろそろかと。
げんげんの方がやや早かったようですが^^

反抗期って見方もあります。おりゅうの強烈な反抗期があったので、アレだとやだなぁ~。
2010/10/02 10:46  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-いくらも落ち着きました-
内の周りにも、珍しく、たぶんわざと放される♂がいて、早朝散歩で良く遭遇。とても良い子なのですが、後付いてきて帰らない^^
この間は、数時間玄関先で寝ていました(笑)
玄関先にうんぴを残されている家もあり、結構近所でクレームになり。
どうやら、飼い主さんはわかっているようなのですか、注意しても聞き入れてくれない方らしい。

シーズンの時はヤキモキしますね~

いくらの想像妊娠は、今回はありませんでした。
散歩の途中や家の中で、飛びついてヘコヘコする事が原因のひとつ?と思って、今回はアクション前に制止してました。
そして、極力♂に遭遇させないよう、真夜中の散歩。

次の時も同じことをして、想像妊娠しなければ原因がわかってきますかねぇ。
2010/10/02 11:21  | URL | 久慈姫 #-[ 編集] |  ▲ top

-あらら-
銀ちゃんそんなに痩せてしまいましたか!でもピークが過ぎたのであれば少しは食欲も戻りますかね。

初めて唸ったということにもびっくりでした!やはり情緒不安定、あるのかもしれないですね。普段ひとなつこい銀ちゃんだから余計ですよね。でもお家の方が理解ある方で幸せですよね銀ちゃん^^

縁を掴んでる足すごくかわいいです!!
そして相変わらずかわいいお顔ですね~銀ちゃんのお顔大好きです~!!
早くりゅうちゃんよりも太い腰まわりに戻るといいですね!あ、りゅうちゃんが銀ちゃんよりも細くなるといいですね!
次回の展覧会うかがえるかは未定なのですが、応援させていただきますね!がんばってください!
2010/10/02 12:02  | URL | yutty #-[ 編集] |  ▲ top

-久慈姫さんへ-
そーーーーなんですよー。
野良くん。まだ、毎夜毎夜来るんです。
もう、かれこれ1ヶ月。おりゅうが吠えるので、いい加減寝不足です。
これがまた、本犬が良い奴で困ります^^

わざと放される犬が、久慈姫さんの家の方に居るとは、驚きです。
田舎は、居るんですよねぇ。。。
犬に罪はないので、困っちゃいます。

いくらちゃん、おめでと―ございます。
今回は、無事に終了でしたね。
ヘコヘコが原因の一つかもってのも、笑っちゃいますね。


2010/10/02 12:26  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ああ。マリちゃんのおうちの方とは、ちゃんと話し合い済みなのですね。さすがです。余計なこと書いてごめんなさいでした。

げんげんは、「もしかして、僕って強いかも?やってみようかな」ではなく、やっぱり「怖いから先手必勝でち!」なんだと思います。
銀ちゃんみたいな子が自分の強さに気づくと、ほんとに強くなりそう。「ボク、強いから別に怒らなくてもいいや」という方向に行ってくれるといいですね。
前に、千葉の北斗が展覧会場でほかの牡に唸られて、怒り返すでもなく、ただ相手をじっと見ただけで相手が黙ってしまったのを、見たことがあります。
銀ちゃんも、北斗と同じようにからだ大きいし、もしかしたらあんな風にできるかもしれませんね。

1枚目の写真の銀ちゃん、スリムですねぇ。ほんと、引き締まった感じ。
2010/10/02 12:31  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-yuttyさんへ-
お家では、すっぽりと猫を被っていましたからw

甲斐犬は、人懐こくて大人しい犬種って、思われていた節があります。
家の3頭は、人には何をされても抵抗しないので、誤解される事もあります^^
りくなんか、、、、コロっと犬が変わりますからねぇ(汗
おりゅうなんか、自分で喧嘩売りに行くし(汗

摩利なんか、嫁いで1週間で主導権を握ろうと唸ったらしく、ここへ修行に来てました^^
甘噛みは酷いし、最初からトラブル続出でしたよ。
でも、今はすっかり落ち着いてしまいました。

銀ちゃんの飼い主さんも、普通に日本犬の牡として対応してくれるそうで、良かったです。

そうそう、ミトに会うなりガウって言いましたね。
ミトも身内の同じ匂いだったのでしょうね。
「僕のしいちゃんに寄るな!」ってw

そう言えば、お母さんは、銀ちゃんが犬にガウする場面にもあった事がなかったかもしれないです^^

ちなみに、ミトは威張りん坊になる予感ですよ。
足上げチッコも早いし、マウンティング小僧だったし^^
2010/10/02 12:42  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
いえいえー、心配してくれてありがとう♪

中途半端にどっちつかずだと、イザと言う時に誰もコントロールできないって判断です。
藍虎とりくの子が巣立つ頃に、不安定な時期があって、そう決めたのですよ。
あの頃から銀ちゃんは、やりたい放題の巨大幼犬から卒業し、ややお兄ちゃんになったようです。

千葉の北斗、良いですよね。
ああなって欲しいものですが、、、、。

今はまだ、身内の牡以外はガウリませんが、牝しか目に入ってないからじゃないかと^^
他所の牡とガウる機会を作らないようにしなきゃ。



2010/10/02 13:06  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは。-
りゅうママさんこんにちは。遊びに寄らせて頂きました(^^)
銀ちゃん大きいですねぇ~!! 痩せても22㌔強あるんですもんね。
うちはまだボケたことがないので良く分かりませんが、2㌔も痩せちゃうんですかぁ。。。それは大変(汗)
犬の世界も色々ですね。我が家は犬暦がまだ浅いので分からないことだらけ…きっとこれから色々とあるんだろうなぁと覚悟しています。
2010/10/02 13:08  | URL | tetsuママ #NdMr.JIY[ 編集] |  ▲ top

-オスの場合-
主導権を握ろうとする事があるようですね。ヒートのニオイを嗅ぎ続けて成犬として自覚し始めたのかもしれませんね。アキはメスだったのでそういう心配をした事はないですが、もし片鱗を見せたら注意深く観察して速攻で矯正しますね。なにしろ母親が小柄で力が無いですから。アキに引っ張られて転んだこともありますし。
銀ちゃんはりゅうママには従順なのですよね。で、あればあまり心配はないかも。銀ちゃんとお母さんとの様子は注意深く観察した方が良いかも?
うちは、犬を飼うときに大型犬を諦めたのは母親の事があったからで、本当は大きなオスの甲斐犬が欲しかったけど私が留守の時に母が散歩させると思ったら無理だし、父は時間がとれないし。お店でも小柄なメスを勧められました。
でも、もし母が女子プロレスラーみたい体格がよくて体力があったら大きなオスの甲斐犬とかドーベルマンとかシェパードとかを飼っていたかもw うーーん、でもやっぱり洋犬ではなくて丈夫な甲斐犬だなw
2010/10/02 14:56  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-tetsuママへ-
訪問ありがとうございます。

まだ、惚けた事がないのですか!
それは驚きです。
銀ちゃんの初恋って、兄弟の山徒なんですよ。
山徒の同居犬のピレネー牝がヒートで、その臭いがついていたらしいです。
6ヶ月の時でしたが、山徒相手に、空中散布しちゃったんです^^
マセガキですねw

銀ちゃんは貯金があったので、2キロ以上痩せても、四国犬から見たら普通かもw
甲斐犬としては、かなり大型です。
2010/10/02 18:18  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
主導権を握ろうとしたのかどうかわかりませんが、おりゅうは牝でも大変でしたねぇ~。
最初に飼ったから、って事もありかもしれませんが、やっぱり大変だったって思います。
その代わり、今は心強い相棒です。

矯正の仕方って、一つじゃないと思うんですよ。
性格も環境もあるし。
銀ちゃんは、大人しい子でしたが、たった1頭、りくに屈服しなかった子でもあります。
威圧や餌じゃ釣られないで、嫌われるのが一番堪えるようです。

お母さんに外に出されて、一晩外に寝せられて、しょぼんとしてたそうです。
外に出したお母さんも、銀が心配で、1時間置きに撫でてたので寝不足になったって^^

お母さんは、まだ50代で、農作業もするので私よりも力持ち。
すごく助かりました。
家のりゅう婆ちゃんも私よりも力持ち、母は強しでしょうかw

2010/10/02 18:59  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
> 以前にも書いたと思いますが、今シーズンからは、展覧会では銀ちゃんには触って貰わないことにします。
牡の飼い主さんに、唸っちゃったりってありそうで^^
 逆、じゃない? 触ってもらうようにしないと もっと 唸るようにならないかなあ?
 
 どうなんだろう。銀ちゃん。
2010/10/03 06:57  | URL | 熊五朗 #4B3NfbaA[ 編集] |  ▲ top

-あはは!-
りゅうちゃん、メスでも大変だったんだぁw 私に似てるかも。私、自分の信念を曲げない「子供だまし的」にあやしても乗せられない、ある意味扱いにくい子供だったと思うw 頑固なのかなw
そうそう矯正の仕方を一つと思い込むのは危険だと思います。人間だって同じですよね。私を例にとってもw ただ叩いたり威圧しただけじゃあ絶対に納得しないどころか反発心がw 柔軟に対応しないとね。
銀ちゃん、嫌われるのが嫌ってのが面白いかも。ある意味で日本犬らしいかも。
2010/10/03 08:39  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-熊五朗さんへ-
銀ちゃんは、普段は相変わらずですよ。
子供も好きだし、人に寄りかかって撫でて貰うのも好きです。
気に入った人には、ベロベロです。

だから、普通に触って貰ってます。

でも、展覧会って色んな人が見にくるでしょう。
銀ちゃんをブログだけで知っていると、初対面でもすごく身近に感じるようです。
いきなり、頭をグチャグチャって撫でる人もいるし、抱きつく人もいるし、色々です。
今までは、気の張っている展覧会でも問題なかったですが、これからは「転ばぬ先の杖」です^^

多分、颯虎や龍には、いきなりそんなことする人って居ないと思うですよw

私一人なので、側についていない時もあるしね。
居る時には、順序立てて触って貰うようにします。

おりゅうが一度、ギャラリーが連れてきた犬に吠えたか唸ったかで、躾けが悪いと言われた事があります。
私が離れていた時に、鼻先を近づけたのですね。

どんな状況でも、犬は言い訳できませんから、色んな人が居る場所では、私は犬を守る義務があるって思うんですよ。

大きくて愛嬌があるからか、家の犬の中でも、子供や犬好きな人は銀ちゃんを触りたがる人が多いです。
触って貰うなら、展覧会の時じゃなくて良いって思ってね。




2010/10/03 08:52  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
甲斐は頑固と言いますが、アキママもですかw
私も~w

牝の方が頑固と言われますが、おりゅうの頑固は我が家では別格でしたね。
ジャレ噛みが酷かったので、無視して、ずっと一人にしておいても平気だし^^


反抗期バリバリだった頃は、ほんと手を焼きましたよ。
力ずくで、キャンと鳴くまで体罰加えたのって、おりゅうだけですよw

それに比べて、りくや藍虎は、反抗期もなかった感じ。
銀ちゃんや大ちゃんは、これからチンピラ時代に突入でしょうか^^

銀ちゃんのオヤツ事件は、普通は大好きなオヤツを残しておくこともないので、食欲のない時に無理に色々食べさせようとしないこともポイントですよね。



2010/10/03 09:26  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
まあね、唸ることもありますね。
犬だもの。
テツはボケが今日終わりました。ボケが終わったというか、ラブちゃんと決別しましたって感じですが。
そうなると、すべての女の子とも仲良く出来なくなります。男の子を見るだけで戦闘態勢。ヤローはすばて許せない。きっと他人ももう触らせないでしょう。
ボケている時とそうでない時とこんなにも人格が変わってしまう。
銀ちゃんも、いろんな銀ちゃんがあります。よーく見守っててあげてください。
2010/10/03 19:52  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃん へ-
大人になる過程で、牡は色々ありますね。
牝に比べて精神構造はシンプルな分、動物的なこと衝動的なことも多い感じです。

社会化も頑張り出来るだけの事はして来ました。まだドックランに行けるくらいです。
でも、この先は坊主をいろんなことから守ってやらなきゃって思ってます。
銀ちゃんは3レディースよりも警戒心が強く、ある意味、普通の甲斐犬なので、転ばぬ先の杖です^^
落ち着いた大人のオトコになるまで、油断することなく、見守っていますね。

テッくん、ボケ終了で元に戻りましたか!
ぼーっとしてる間は平和でも、散歩大変だし。
シャキッとすれば、外は7人の敵だし。
でも、喜怒哀楽色々あって、血の通っているワンだから、手も掛かるけど、尚更可愛いですね。


2010/10/03 21:41  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
 なるほど そういう事かあ。 そうですね。
 ずっと ついていてあげれないからね。

 
2010/10/03 21:57  | URL | 熊五朗 #4B3NfbaA[ 編集] |  ▲ top

--
銀ちゃんの様子をブログで見ては、岳渡の参考にしています。

>銀ちゃんも、何かの時にささやかな抵抗のうーする時もあるんですが、「ハイハイ、ウ―じゃないの」で苦情を無視してオシマイ。
飼い主さんには、対立せず、引かずでお願いしました。

なるほどね、「対立せず、引かず」ですね。娘がおもちゃで遊ばせるんですが、唸りながら取られまいと走り周り、それをムリに取ろうとして唸られています。私はイジワルすることないじゃない、別のおもちゃか少し気がそれたとき、アウトで放させればと思うのですが...
岳渡は家の中では、優等生です。外の散歩での牡犬との出会いがなければ、最高なんですが...それは、ムリっていうものですよね。涼しくなったので、また訓練を再開したいとは思っているのですが。

銀ちゃんにも会いたいけれど、こんな理由で東京展、三多摩展に応援には行けません。若二の記念に、岳渡をどこか別の展示会に参加をと考えています。千葉か静岡あたりなら、藤沢から行けそうです。

2010/10/05 09:52  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSSさんへ-
唸るも色々で、おりゅうは嬉しくてもウ―ウ―言います。
ガウガウ喋る時も。

銀ちゃんも、3ヶ月くらいの小さい時に唸っていれば、「イケナイ」で、飼い主さんが力ずくで教育する事もできたのですがねぇ。
小さい時から、引っくり返してお腹は出させていましたが、喜んでましたし^^

小さいうちに問題起こした方が良いですよね^^

ずっと優等生で来た銀ちゃんなので、機会がなかったんですね。
で、もう、今更なので、対立しないで貰う事にしました。
特に銀ちゃんは、2ヶ月未満でも、りくにも屈しなかった子なので、今更、マズル掴んで教育しようとしたら反発する可能性大ですから。
岳ちゃんは、家族で頑張ってきたので、良い子でほんと良かったです。

引きが強いのは、おりゅうの遺伝ですね^^




2010/10/05 19:15  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSSさんへ-
そうそう。岳ちゃんも出してみてください。
静岡で銀ちゃんと一緒にって、手もありますが、リンクでもガウガウしますかねぇ~。

まだわからないですが、千葉に出るなら、応援に行けるかもしれないです。
2010/10/05 19:22  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |