病院通いの日々でした
- 2010/11/11(Thu) -
藍虎が首に怪我をした事は、以前のブログに書きました。
それは、まあ大したことはありませんでした。

その後、摩利に偽妊娠らしき症状が現れ、先月の28日のことですが、藍虎の行っている獣医さん診て貰いました。
その時に、狼爪の治りが悪いおりゅうも、一緒に診てもらいました。
その獣医さんでは初診だったので、歯も一通り診てくれました。

「左上の第四臼歯が割れていますよ。歯髄が見えています」

寝耳に水。晴天の霹靂。って、この事でしょうか。驚きました。

ほら!っと、見せられましたが、どこがどう割れているのかわかりませんでした。
でも、写真を撮ってみると

006_20101111192558.jpg
確かに、言われた通り、縦に割れ目があってピンク色になっています。
指摘されなかったら、私はずっと見逃していたに違いありません。
展覧会の口中検査で歯を見ていても、まったく気づかなかったでしょう。

何で割れたのだろうと考えましたが、原因は、久しぶりに与えた「牛のヒズメ」です。
しかも、その日の朝のことでした。

獣医師の説明によると、歯科の専門医なら治療が可能なのだそうです。
しかも、口内は感染が早いので、割れて時間が経過していなければ可能とのこと。
一番近くの、埼玉の上尾にあるフジタ動物病院を紹介してくれました。

前日に、全国展の締め切りを忘れたばかりで、ショック続きでした。
ヒズメで大事な第四臼歯が割れるとは、、、、。迂闊でした。
聞けば、割れた原因の1番目は牛のヒズメだそうです。みなさん、やめましょう!
歯髄が見えているので、いずれはあごの骨まで炎症を起こす可能性があるとの事でした。

さて、どうしたものかと家に帰り、取り合えず、おりゅうを降ろしてから摩利を送ろうとしました。
この日、雨が降っていました。
足が汚れるので、玄関のドアを開けてから抱いて家に入るつもりでした。
車を玄関横付けにして、走って玄関ドアを開け、車のドアを開けようとした瞬間に、ガシャ!っと音がしました。

何と、摩利が中から鍵を掛けてしまいました。
それでも、窓が5センチくらい空いていたので、修理工場に電話をし鍵を開けて貰うことにしました。
そう、私の車が宇都宮のディーラーで修理中で、レンタカーだったので合い鍵がないのです。
修理工場に電話をして車に戻ると、空いていたはずの窓が完全に閉っていました。
どうやって閉めたのか、今だに謎です。窓の開閉レバーは引かないと閉らないのです。

でもまあ、きっと、犯人は摩利なのでしょう。。。
仕方なく、ディーラーに連絡をして、合い鍵を持って来て貰いました。
その間2時間、おりゅうさん、摩利、銀ちゃんは車に閉じ込められました。
雨の寒い日だったのが、幸いでした。

当日は、そんなんで、とても埼玉までは行けませんでした。
獣医師に言われた細菌感染しない時間は、48時間でした。
翌日、迷ったのですが、歯が割れた当日に運良く見つかったことだし、診察だけでもしてもらうことにして、2時間半かけて埼玉まで診察に行きました。

歯の治療には予約が必要な事。
治療できるかどうかは、レントゲンを撮ってみないとわからない事。
炎症が酷い場合、割れ方で歯肉深くまで入りこんでいる場合は治療出来ない事。
レントゲンを撮るには、全身麻酔が必要な事。
歯髄が炎症を起こす事は、犬が感じる痛みの中でも最も酷いものの一つである事。
動物愛護の観点から、治療出来ない場合は、抜歯する事が条件で治療を引き受ける事。

そんな説明を受けました。

おりゅうは、アニコムの保険に加入しています。
今まで殆ど使った事はありませんが。

色々考えたのですが、予約を取りました。
治療できなければ抜歯することになるかもしれない。。。
最短で、10日後の11月8日の予約でした。
関東連合は、おりゅう、最後の出陳チャンスだったので、申し込みました。

124_20101111200403.jpg
秋の日の午後の光を浴びたおりゅう。

綺麗な虎毛を持ち、家族に寛容で陽気で無邪気で。
私は大好きです。

078_20101111201038.jpg
大きな息子とも小さな孫とも、今だに遊んでいるおりゅう。
いつまでも元気でいて欲しい。

088-1.jpg
オヤツビームの目力は、誰よりも強く、いつまでも何でも食べられる丈夫な歯でいて欲しい。

ちなみに、左から、おりゅう。摩利。藍虎。りく。銀ちゃんです。
他人の藍虎が一番前、真ん中なのが、みんなが仲の良い証拠です^^


121_20101111201752.jpg
8日、願い叶って、割れた歯は修復できました。
保険適用可能でした。入っていた甲斐がありました^^

こうして考えてみると、全国展に出陳出来なかった事が幸いしたのかもしれません。
修復できなければ抜歯という条件で、もしかしたら様子見したかもしれません。
8日にレントゲンを撮った時、抗生剤を飲んでいたにも関わらす、もうすでに骨の所まで炎症が広がっていました。
危機一髪で修復可能だったのです。
割れ方も酷く、あと2ミリ奥まで割れていたら、修復できなかったそうです。
「すごく痛かったはず。10日間もとても可哀想でした」と言われました。
前日は、関東連合展で頑張ったおりゅうさん。すごく痛かったんだぁ。可哀想だったね。

他には歯周病の歯もありませんでした。
歯磨きしてなかった割には、歯垢も少なく、噛むのが好きなのと体質だそうです^^

おりゅうは、きっと、運の良いワンなのです。

そして、運が良いのか悪いのか、お騒がせ摩利ですが、危うく子宮蓄膿症になるところを早期発見で薬で治りました。
副作用がなく効果のある薬を持っていた遠くの獣医さんまで、数回通いました。
ピークが長い子は、細菌感染に要注意だそうです。
それまでも元気はそこそこあったのですが、先週末くらいから、全開で元気になりました^^



おりゅうの麻酔が覚めて迎えに行くまで、熊谷の三虎としいちゃんに会いに行きました。
006_20101111202635.jpg
りくの子、三虎です。毛色が濃くなり、とっても派手な虎になりました。

008_20101111210411.jpg
藍虎の子、しいちゃんです。藍虎から骨格と筋肉を引き継ぎました^^

005_20101111203012.jpg
18キロ近くある大きなしいちゃんが、大歓迎してくれました^^

013_20101111205535.jpg
大きなしいちゃんと、小さな三虎ですが、とっても仲良しでした。

038_20101111203323.jpg
しいちゃんのお父さんの山徒も合流して、一緒に散歩しました。
最初は怖がっていましたが、すっかり慣れて尻尾プンプンでお散歩しました。
ちなみに左がしいちゃんです。大きさは、山徒とほぼ同じくらいです。

034_20101111205824.jpg
ご近所のワンコにも尻尾プンプン。
しいちゃんは、りゅう子と私が呼んでいた子で、とても社交的で賢い子だったので、やればできる子です^^

023_20101111210628.jpg
私を覚えていてくれて、ありがとうね。
今週末には遊びに来る予定なので、また会おうね♪
三虎やしいちゃんが大好きな、おりゅう婆ちゃんも待ってるからね!


そうそう、私自身も人間ドックの残っていた検査を土曜に終わりました。
緊急連絡がないので、懸念だった脳ドックもただの片頭痛のようです。

ブレーキ関係がおかしくて入院していた私の車も、昨日修理が終わり取りに行きました。
こいつが一番治療代がかかりました^^


ポチっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | おりゅう物語 | CM(28) | ▲ top
<<まだ続く・・・病院通い | メイン | 日本犬保存会・関東連合 その2>>
コメント
--
りゅうママのところ、更新ないなぁと、ちょっと気にしてました。
そんなことがあったのですね…。おりゅうさんの歯、無事に修復できて何よりでした。痛かったんだね、かわいそうに。
牛のヒヅメの話は、少し前に熊さんが日記で書いていたような・・・。普通に犬のオヤツとして売られているものなのに、これで歯を割ってしまう子がけっこういるなんて怖いなぁと思っていたところでした。
それにしてもおりゅうさん、歯がきれい。びっくりしました。うちのとあんまり変わらないよ。
歯みがきしてなくてこんなにきれいだなんて。すごいです。体質なのかな。
おりゅうさん、お得な体質だったね!
2010/11/11 23:15  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-びっくり!-
いろんな事があったんですね!
目が点になってしまいました。
それにしてもりゅうちゃん良かったね!全身麻酔だったの?治療できてよかったね~!牛のひずめで犬の歯が欠けるなんてビックリです!
りゅうママさんも身体に気をつけて無理をしないでください!
そして頑張ってばーばしてくださいね!
2010/11/12 00:15  | URL | ばーば #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
熊さんちでは、ヒズメをあげているのを知っていたので、電話したのですよ。
固いモノを噛むのは第4臼歯なので、ここが必ず割れるそうです。
竹を割ったように縦に割れるんですよ。
指で歯磨きしていれば、グラっとするので気づきますが、こんな歯見ないし、、、見ても気づかないし。

殆どの場合は、放置して、炎症が酷くなって化膿してから抜歯ってパターンだそうです。
野性の犬が、牛のヒズメを齧る事ってないでしょうねw

おりゅうさん、歯、8歳とは思えないですよね。
歯石が少ないからか、口臭もしませんし。
歯の質らしいですが、ガムとかも丁寧に噛むし、大好きだし。お得ですね^^
2010/11/12 07:30  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-痛かったね-
おりゅうさん、痛かったんだね。
ひずめで欠けるなんて・・・ 芽衣ちゃんには止めておこう。
なんでもバリバリしてると歯が丈夫ね~、なんて思うけどこんなの噛んで良いのか?と思う時も。

おりゅうさん、治療できてよかった。
魔利ちゃんも元気になってきたのね。
りゅうママも身体に気をつけてくださいね。
2010/11/12 07:37  | URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

-ばーばさんへ-
毎日、なんだかんだと、、、。
三多摩展の後、2キロ痩せました^^

そうこうしてて、全国展の出陳申し込み忘れちゃったんですよねぇ。

ヒズメは、絶対駄目ですね。
炎症起こしても、抜いても。この歯が使えないと、固いものはもう食べられないので、可哀想です。
おりゅうは、歯が丈夫だったので、固いもの大好きなんですよ。

あ、あと、一般に売られている棒状の歯磨きガム。
あれは消化するのに24時間かかるんですって。
お腹の弱い子には、負担だそうです。

歯磨きが一番なのですが、いっぱい居ると大変でねぇ。。。
自分でやってくれないかしらね^^


2010/11/12 07:39  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-さくらママへ-
基本的には、噛んで凹まないもの、壊れないものは危険だそうです。
摩利は2,3ミリの小砂利を噛むんですよ。
口の中でコリコリ。

山徒に似ちゃった。

芽衣ちゃんは、、、壊してるから大丈夫かも^^




2010/11/12 07:44  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
おりゅちゃんの歯、修復できたんですね!!
会場で見せてもらった時は分かりませんでしたけど、お写真だとピンクのラインが見えますもんね。
それにあと2ミリ多く裂けていたら修復不可だったとは。
おりゅちゃん痛い思いをしたけれど強運の持ち主ですよ。本当に良かったですね(^^*) 
関東連合翌日でお疲れの中、遠くの動物病院に行かなくては行けないこと、全身麻酔すること、色々と大変だったと思います。ママさんもゆっくりとお体を休めて下さいね。

春展はよっぽど何かない限りは三多摩に出陳する予定です。tetsuのお里支部ですから。そと時はまたよろしくお願いします(^_^)/
2010/11/12 13:51  | URL | tetsuママ #NdMr.JIY[ 編集] |  ▲ top

-頑張ったねぇ-
おりゅうさん、歯が治療可能でほんと良かった~
犬は痛みに強いって言うけど、痛いのはかわいそうですもんね。
おりゅうさん、よく頑張ったね~

ひづめ、怖いですね。
我が家もりんりんの噛みがひどい時に与えてましたが、やめようと思います。
でも、固いものは噛ませてやりたいし、やっぱり生食用の骨かなぁ?

摩利ちゃんはほんと色々ありますねぇ。
子宮ちくのう症って年配の犬がなるイメージでしたが、摩利ちゃんみたいな若い犬もかかるんですね。

遠くの病院に通われて、りゅうママさんもお疲れになられた事でしょうね。
ママさんも体には気をつけて下さいね。
2010/11/12 17:14  | URL | ゆかこな #-[ 編集] |  ▲ top

-色々あったんだぁ。-
大変でしたね。お疲れさまでした。りゅうママが更に細くなったような気がしてて心配していました。2キロ減ったのですか。ちゃんと食べて体力を温存してくださいね。
りゅうちゃんの歯、早く気が付いて良かった。硬い物を齧るのは危険もあるんですね。アキが齧らないワンコだったので考えたことも無かった。勉強になった。
子宮蓄膿症は、アキがやったので少しだけ知識あります。多いですよ。なっちゃうワンコ。こちらの説明http://pet.goo.ne.jp/contents/sickness/cn_152.htmlで下の方「偽妊娠とは?」ってトコロで、ぬいぐるみの世話をすることがあるって指摘しています。更に一番下の方で「偽妊娠のサインは個体差が大きいが、強く現れる犬は子宮蓄膿症を発症するリスクが上がるので注意が必要です。」と書かれています。これ、今、思い返すとまさにアキがとった行動です。珍しく?ぬいぐるみを大切にお世話したんです。その後、マニュアル?通りに子宮蓄膿症になってしまったんですね。
摩利ちゃん、アキに似てるなぁって思っていたら偽妊娠まで似たんだw りゅうママが早期発見して良かった。さすがです。
2010/11/12 18:30  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
おりゅうさん、そんな状態だったとは。偶然が重なってすべて良い方向に向きました。ホッとしました。ママさんがよく注意をしているから、一大事にならずにすんでいるのですね。かあちゃんも見習わなくては。ヒズメですか。テツは食べたことないなあ。ホネはよく食べますが、あと2、3年でやめた方が良いのかしら。でもビックリしました。この子たち、もしやエナメル質が弱い?
摩利ちゃんもよかった。みんな健康でいてくださいよ、お願いします^^
2010/11/12 21:25  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

--
!大変でしたね~…でも…いい結果でホッ

ヒズメで…歯が欠ける事があるって…
早ければ…歯が修復出来る事も…知りませんでした~
でも…写真で見た、おりゅうさんの歯がきれいなのに…りゅうママさんの管理の良さが伝わりました。。。
才蔵…歯が黄色いです(反省)
2010/11/12 21:39  | URL | 才蔵日和 #-[ 編集] |  ▲ top

-大変でしたねぇ-
おりゅうさん、歯が無事治ってほんと良かったですねぇ。みなさん書いていらっしゃるけれど、おりゅうさんの歯、とてもきれいでびっくりです。
歯に関しては、歯磨きガムをあげているだけなんですが、やっぱり歯磨きした方がいいんでしょうかね。自分たちでやって欲しいなと私も思います。
りゅうママの人間ドッグの結果も大丈夫だったようだし、車も直ったし、これで一安心ですね。
しいちゃんミト君にも会えて、大歓迎受けてますね。それにしてもでっかいしいちゃん。でっかいけれど藍虎母さん似でかわいいです。
うちでもヒズメを買いましたが、仔犬のころ、岳ちゃんが食べて吐いたので、それ以来あげてません。あげなくて良かったぁ。いつもかかっている獣医さんは、犬に骨なんてあげなくていいって言ってます。
2010/11/12 22:11  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

-tetsuママさんへ-
そうなんですよ。
肉眼じゃ、素人はよくわかりませんよね。
でも、割れて剥がれそうな薄い方の破片は、グラグラしてました。

歯磨きしていないので、私だったら、炎症が酷くなって大事にならなければ気づかなかったですね。

歯がないと可哀想な気がして、、、修復できて良かったです^^


2010/11/13 10:52  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ゆかこなさんへ-
初ヒートは軽いものだと思っていましたが、逆もあるそうで、摩利は異様に長かったんですよ。
次からは、細菌感染しないように、パンツですねw

ヒズメはやめた方が良いけれど、固いものは噛ませてやりたいですよね。
バラ骨は容易に砕けるので良いと思いますよ。うちはコラーゲンも多い鳥のトサカのジャーキーを与えています。






2010/11/13 10:57  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
摩利は、初ヒートが5ヶ月半と姉妹でも一番早く、そしてピークが2週間あったので、気をつけて観察していました。
獣医さんによると、以前は、歯が生え揃ってから初ヒートが普通だったのに、今は乳歯のうちにヒートになるのも珍しくないそうです。
栄養状態が良いそうで^^

蓄膿症まで進行しないうちに治療出来て、良かったです^^


2010/11/13 11:05  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-とにかく一段落、ですね-
フジタさんに行かれたとは!

以前上尾に住んでいたころ、ゴマの内臓疾患で通っていましたよ~
首都圏や地元でも有名な獣医さん。ですね。

みんなひとまず、元気になってなによりです。
そして、我慢強さにびっくり、でした。

私もいくらに時々硬いおやつを与えるので、気をつけましょう。

2010/11/13 11:55  | URL | 久慈姫 #-[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃん へ-
ほんと、偶然が重なって早期治療が出来ました。
治療できる病院は少ないので、、、、というか、治療できる事さえ知らなかったので、新しい獣医さんが紹介してくれなかったら、割れたのがわかったとしても様子見でしたね。
皮肉にも、全展の欠場も幸いしました^^

第4臼歯は、上下がハサミのような役割をしているそうで、ヒズメのような噛み切れない物を噛むと、上の歯は外側に、下の歯は内側にと力が掛かり、しなるそうです。
で、パキっと縦にヒビが入るそうです。
骨は砕けるので、大丈夫なのじゃないですかね。

今まで割れなかったのは、運が良かっただけだそうです(汗

おりゅうさんには、小さい時は牛の骨とかもあげてました(汗
だから、犬歯も減ってますね^^
2010/11/13 18:16  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-才蔵日和さんへ-
歯の修理が出来る所は、全国でも多くないそうです。
最近は、獣医も専門で別れていますね。
歯の破折の治療が載ってます。

http://www.fujita-animal.com/medical-g/care03.html

最近の病院通いで、色々勉強になりました^^

おりゅうさんは、何もしていなくて歯が綺麗でしたーw

2010/11/13 18:21  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSS さんへ-
歯は、おりゅうは体質的に歯石がつき難いようですね。
伯父さんの龍は、うちのおりゅうよりも1つ下ですが、歯槽膿漏がひどいそうです。
確かに舐められると、すごく臭います。
チョボ食いで固いものも噛まないそうですし。

面倒でも、歯磨きするのが良いのでしょうねぇ。

固いものは食べなくても困らないのでしょうが、頭の形は悪くなるかなw
2010/11/13 19:59  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-久慈姫さんへ-
あそこに行っていたのですか。大きな病院ですね。

院長が、「犬の立場で考えて、修復できないなら抜歯。その決断ができなければ、修復も引き受けない」って言ったんですよ。
「すごく痛いのを我慢してて、可哀想だから」って。

良い先生ですね^^

龍が歯槽膿漏が進んでいるようなので、いくらちゃんも気をつけてあげてください。

2010/11/13 20:05  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-大変でしたね-
あわただしく拝見するのが遅くなってしまいました。大変だったんですね・・・母から聞いてはいたのですが。でもりゅうちゃんの歯、よくなってよかったです!牛のひづめ、食べさせている方も多いようだったので、我が家も考えてはいたのですが、食べさせなくて正解なんですね!固すぎるのもよくないですね。
あと、摩利ちゃんも、早期発見でよかったですね!子宮蓄膿症の症状ってすぐわかるんですか?よかったらお話しうかがいたいです。

みんなのおやつビームすごくかわいいです!!やっぱり親子それぞれ似てますよね、摩利ちゃんは山ちん似とのことでしたが、やっぱり藍ちゃんにも似てますよね~。銀ちゃんも相変わらずかわいいお顔です!

あ、本日は大変お世話になりました!!ミトもしいちゃんも相当はしゃいで疲れてしまったようで、帰ってからごはん食べた後爆睡です!!
また山散歩伺わせていただきたいです~!!
ありがとうございました!
2010/11/13 23:19  | URL | yutty #-[ 編集] |  ▲ top

-歯槽膿漏?!-
ありゃりや~。ガツガツご飯食べられないのかなあ。龍父。
龍の血は濃いと思うので、気をつけましょ。

そうそう、あの院長さん。かなりはっきりした人ですね。
「怒られた!」と怒ってた飼い主さんもいましたっけ(笑)
2010/11/14 00:16  | URL | 久慈姫 #-[ 編集] |  ▲ top

-yuttyさんへ-
遠い所、お里帰りありがとうございました。
とても楽しかったです。

摩利も元気全開で動けるようになったようで、走るのが楽しいようです。
しいちゃんは筋肉質で藍虎似なので、動き出せば素速いと思います。
また、遊びに来てくださいね。

2010/11/15 07:06  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-久慈姫さんへ-
龍はもともと、チョボ食いで固い物も食べないようです。
颯虎もそうですね。

口に入れた物を一旦出して、眺めて臭いを嗅いでから食べるw

親子って、変な所が遺伝しますから、気をつけてあげてね^^

あの院長、良い先生ですね。
もっと、近いと良いなぁ。
2010/11/15 07:11  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-岳渡も同じ食べ方です-
龍おじさん、颯虎父さんと同じ!

チョボ食いです。
口に入れた物を一旦出して、眺めて臭いを嗅いでから食べる。

女の子の方が、出されたものは平気で食べるのかなぁー

固いものは、豚のスペアリブで骨が大きくたくさんあるのを探して、オーブンで素焼きしています。途中でお肉を切り取り、更に低温で骨だけ焼いてあげています。少しは柔らかく食べやすくなっているかなと思って。

固いものを食べないと頭の形が悪くなる...確かに顎は発達しなくなるでしょうね。

体質で歯槽膿漏に掛かりやすい、岳渡も十分気をつけます。こっちは、おりゅう母さんに似るといいですね。
2010/11/15 08:32  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSSさんへ-
今頃のお返事で失礼します。

歯垢がつきやすいかどうかって、ph値によるんですってね。
虫歯も関係あるそうです。
最近、病院にばかり行って、勉強になります^^
2010/11/22 08:00  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-うちも歯が割れました-
はじめまして。
コテツこはるちゃんのところでヒヅメのお話を聞いてこちらに来ました。
シェルティのルイとテンと暮らしています、さるゾウです。

うちもヒヅメでルイの歯が割れました。
割れたのは、おりゅうちゃんと同じ歯です。
まさにこれ。
歯が縦に割れて、エナメル質の部分がプラプラしていました。処置は、そのプラプラしている部分を除去する手術で、全身麻酔でした。
欠けたところを除去した歯は特に歯石が付きやすいと言われましたが、もう歯石がかなりついており、既に黒ずんできています。
歯茎からも出血しているようなので、そのうち病院に行ってみようと思ってますが、おりゅうちゃんはその後、どうですか?

突然の訪問で長々と書き込み失礼しました。
2010/12/07 23:06  | URL | さるゾウ #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-さるゾウさんへ-
コメントありがとうございます。
お仲間でしたか!
やはりヒズメでしたか。

おりゅうが歯を治療したのは、1か月前だったのですね。
その後、色々あり、随分前の事のようで、忘れていました(汗

歯は、まだ真っ白です。歯磨きしてませんが(汗
ただ、1週間後に病院に行った時に、修復した部分が一部すでに欠けていました。
固いもの、齧っちゃったみたいで^^

家は埼玉の上尾の病院で治療しましたが、東京と千葉にも治療できる病院が一か所づつあると聞きました。
神経を抜いて、詰めて、除去した部分を修復するのは同じだと思いますが。

でも、歯茎から出血しているのであれば、歯肉炎をおこして歯槽膿漏もあるでしょうから、早めに受診した方が良いかもしれないですね。
2010/12/07 23:25  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |