スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
まだ続く・・・病院通い
- 2010/11/25(Thu) -
しばらくブログの更新をしていなくて、たくさんの方からご心配頂きまして、ありがとうございました。
やっと、前向きな意欲がでてきました。
後の記録のためにも詳細を書いておきますね。


先週の火曜日16日の夜の事です。

おりゅうの歯を治療していただいた、埼玉のフジタ動物病院から電話がありました。
「良くないお知らせなのですが…」と。



今回、摩利が治療して貰った宇都宮の病院で、おりゅうの狼爪を見て貰った時に「歯の治療の時に全身麻酔を掛けるので、念のため細胞審を頼んでみたら…」と、薦められたのでした。
宇都宮のその病院は、専門が「腫瘍」です。
一見、腫瘍には見えないけど、「黒い犬の爪は。万が一があるから、、、、念のため」って、ことでした。
実際、フジタ動物病院で歯の治療をするころには、随分と腫れも引いていて若い女医さんは「細胞審?するんですか???」って怪訝そうでした。

必要ないだろうと言わんばかりなので、取り合えず針で取ってみて、その女医さんが見ておかしければ検査機関に出すことにしました。
女医さんが見た感じでは、針を刺しただけなのにしては、取れた細胞が多いけど、異常な細胞って感じもしない。って、ことでした。
でも、検査に出してもらうことにしました。

「何か悪いものが見つかったら、電話します」そう言っていましたが、すっかり忘れていました。

そうです。その悪い物が見つかった電話がかかって来てしまったのです。
扁平上皮癌。

歯の治療ための前検査で、麻酔が安全かどうか調べます。
その時胸のレントゲンを撮るのですが、石灰化したのか肺にポチポチと点が見えました。
その時は、年相応の石灰化で問題なしと言っていましたが、癌が見つかったとなれば、話は違います。
一緒に撮ってもらった、足のレントゲンも、爪下の骨が溶けたように短くなったように見えていたのも、そこに癌があるなら説明がつきます。

翌朝、17日水曜日に朝一で埼玉の病院行き、検査結果の用紙を頂いて、宇都宮の病院に回りました。
ここの病院は腫瘍では有名なので、癌で転医してくる患者も多く、院長は経験が豊富です。

10月初めから爪を舐め初めて、抗生剤を飲んでも中々治らなかった事。
細胞審をしたのが信頼できるドクターである事。
8歳と云う年齢。
爪の下の骨が溶けているようにレントゲンに写り、実際、若干食い込んで短くなっている事。

状況判断からして、歩くのに支障がない範囲で取れるだけ取って、病理検査に出すことにしました。
狼爪の下の数センチの骨もカットしてしまいます。

扁平上皮癌は、身体の広い場所にできれば、周りを大きめに切り取ってしまえば転移もなく、完治しやすいそうです。
ただ、つま先に出来た場合、範囲を広くとなると、足首からか、肘からか、足の付け根からか、、、、。
いずれにしても、3本足になってしまうのでオオゴトです。

201011171251001.jpg
携帯で撮ったので、見難いですが。

狼爪は短く切ってありますが、付け根が小さなしこりになっています。
一時期よりも腫れも引いていたので、まさか癌細胞が見つかるとは思っていませんでした。

今は、取ってしまって、10センチほどの縫い傷があります。
まだ抜糸はできません。
でも、CTでは明らかな転移も見られず、傷も綺麗なので、もし細胞審通り癌だったとしても、もしかしたら取りきれたのかも?と、ちょっとだけ期待もしています。
傷口に癌細胞があると、着き難いそうです。
早期発見だったと思いたいです。

もちろん、細胞審が間違いであったことが一番良いのですが、断脚が一番の治療法になるような結果だったらどうしようと、ずっと悩んでいました。

特に、今回は、おりゅうが怒っていて・・・
最初は痛かった爪も、取る頃には痛みがなかったようなのです。
痛くもないものを痛くした!って、「信用ならないから、脚を触らないで!」と、私に対して猛抗議。
これまでは、狼爪をはがしたって、私がガーゼ交換するのを嫌がったりしなかったのに。

もしもこれが脚だったら。。。想像しただけで、いい加減、凹みますよ。。。

全国展の応援も、そういう訳で行けませんでした。
一人では、包帯替えもできず、藍虎のために見つけた病院に通っています。


でも、こういう結果だったらこうしようと、何となく考えも纏まって来ました。
結果が出てからパニックになっては、時間的に間に合わなくなることだってあります。
セカンドオピニオンを求める先生も決めました。

治療に関しては、色んな意見はあると思いますが、正解は個々人&その愛犬によるって思います。
私と、おりゅうの関係。りゅうママ家のワンコ達の環境や性質。
おりゅうのことは、私が一番知っているし、誰に言われるでもなく私が「おりゅうには、これが一番良い」って信じる事をしてやろうって思います。

001_20101125170637.jpg
日向で寝るおりゅうを守るように、ずっと側にいる、りく。
弱い者には優しい子です。


でも、今日はもうすっかり、痛みもないのか、外に出たがるおりゅう。
ドックランに一緒に行きました。

014_20101125171722.jpg
りくに守られながら、美容体操中^^


017_20101125171852.jpg
あ、かあちゃん!治った?治った?

ここ数日は、おりゅうの顔だけ舐めて、そっと離れていた銀ちゃん。


019_20101125172104.jpg
ね、ね、遊んで!


022_20101125172218.jpg
ねえーーー!


023_20101125172419.jpg
勘弁してよー!


024_20101125172733.jpg
お前とは、遊ばないから!


おりゅう、元気そうでしょ。
もう痛みもないようで、退屈しています。

だって、オペする直前は、すごく元気でしたから。
写真をアップしておきましょう。


13日にミトとしいちゃん。山徒が遊びに来ました。
030_20101125173904.jpg
040_20101125173946.jpg
一番、はしゃいでいたのが、おりゅうさんでした^^



寒くなったせいと、全国展に向けて身体作りをしてきたせいで、歯も完治し、動きが良くなっていました。
085_20101125174251.jpg
086_20101125174416.jpg
銀ちゃん&おりゅう。。。。能天気親子^^

銀ちゃんの顔、歌舞伎みたいだw


023_20101125175019.jpg
ベットの上でゴロゴロしてじゃれる、おりゅう&山徒&藍虎。

子供みたいだ^^


そして、今年も11月15日から猟期になるので、14日日曜に山遊びに行きました。
3レディース、山徒、大ちゃん。摩利。
近所の小学生が、お手伝いに一緒に行ってくれました。

オレンジの首輪が大ちゃん。
ピンクの首輪の赤くて大きい方が山徒。小さい方が摩利。

大ちゃん&山徒は仲が良いのだけど、この男達、おりゅうっ子。
特に大ちゃんは、おりゅうに遊んで欲しくて仕方がないのです。
おっかさん、ずっと、みんなに交代で追われて、ヘロヘロです。




19日には、那須のももてつパパがお見舞いに来てくれました。
048_20101125191509.jpg
ばあちゃん子の桃ちゃん。

050_20101125191600.jpg
ボールで遊ぶ?と、虎鉄を誘うおりゅう。
でも、やっぱり止めた!って、すぐに放しましたw

パパにはお土産にお肉を頂き、おりゅうさん、あっという間に太りました^^
ワンコ仲間は暖かく、何の駆け引きもなく、本当にありがたいものです。
パパには心配掛けて、たくさんメールを頂いたのに、返事も掛けないくらい凹んでました。
本当に、すみません&ありがとう。



今週末か来週初めには、結果が出ます。
どんな結果でも、りゅうママ一家、一丸となって、おりゅうを支えます。
みんなが大好きなおりゅうだから。

きっと、歳を取っても弱くなっても、家の子は誰もおりゅうを虐めたりしないと思うから。
おりゅうは、陽気な食いしん坊だから。

これからも応援してやってください。



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | おりゅう物語 | CM(23) | ▲ top
<<お騒がせいたしました | メイン | 病院通いの日々でした>>
コメント
--
おりゅうさん大変でしたね。
軽率でしたすいません・・・過去形では無く、現在進行形ですね ! りゅうママのブログ更新を久々に見て安心しました。
おりゅうさんは、ママに似ていますから、きっと大丈夫です ! 一心同体
銀ちゃん、藍ちゃん、そして桃虎のママの陸ちゃんん、りゅうママ一族・・・桃虎も忘れないでくださいね ! 一族ですよ。       By モモテツパパより

2010/11/25 19:23  | URL | Momotetsu Papa #-[ 編集] |  ▲ top

-momotetsu papa へ-
そう、桃ちゃんも虎鉄も一家です^^
お待たせしました。りゅうママ復活しました。

現実から目を背けて心配しない事は出来ない性質で、考えて考えて自分なりの結論が出れば、戦う意欲の出る性質のようです。
おりゅうは、何があっても不幸にはしないです。
一心同体、相棒ですからね。
わかってくれなかったら、わかってもらうまで、頑張ります。

パパ、ありがとう。頼りにしています。

2010/11/25 19:56  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-2キロ痩せたってきいていたから-
りゅうママが過労で入院してるいのかなって心配していました。りゅうちゃんの事があったのですね。それは落ち込むと思います。ママの気持ちすごーーーく解ります。
2010/11/25 23:13  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-おりゅうさんガンバレ!-
心配していました。りゅうママ復活…一安心です。
 応援する事しか出来ないのですが、
  ワンコ仲間のみんながついていますよ。
 お手伝いできる事があれば、何でも言ってね。

 子ども達は、ママが頼りなんだから
  くれぐれも体調管理はしっかりとね。
   睡眠と栄養は充分に…

2010/11/25 23:36  | URL | かいぽパパ ママ #/t3sdaa2[ 編集] |  ▲ top

--
黒い犬の爪は。万が一があるから、、、ってそうなんだぁ。知らなかった。
あ、動画見たら、皆、甲斐犬らしく活発に動き回っていた。他の犬種ではあまり見られない行動のような気がする。だれかペッタンコしていたよwww
2010/11/25 23:54  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-負けるな~-
闘う姐さん、かっこいいっす。

ガッツ!!!
2010/11/26 03:24  | URL | 通りがかりの禿デブ #akojR/2o[ 編集] |  ▲ top

-がんばれ~~-
りゅうママ復活した? 元気にならないとおりゅうさん、りくちゃん、藍ちゃん皆が心配するよ!!
結果はどうあれおりゅうさんにとって何が一番良いのかを選択してあげる事のできるママがいるから大丈夫。
皆が良い結果が出る事を願ってるから。
おりゅうさんにお見舞いのオヤツを作らねば・・・待っててね。
2010/11/26 07:56  | URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

-少し安心-
電話で話しても、少し気持ちが前向きになったか
心配でしたが、プログを更新できるようになったので少し安心をしました。

2010/11/26 08:05  | URL | 疾風パパ #EfClkGcc[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
さらに1キロ痩せたのですが、もう戻りました^^

悪性黒色腫(メラノーマ)は、癌の中でも進行が早く危険なのだそうで、黒い犬がなりやすいのだそうです。
口腔内が多いらしいですが、爪にもできるそうです。
症状からメラノーマじゃなくて、扁平上皮癌なのだろうとは思うのですが、これも爪の場合は肺転移しやすいのだそう。

10月半ばに最初に近所の上院に行き、その後、藍虎のついでや摩利のついで、歯のついで…と3軒くらいの獣医さんで診て貰ったのですが、「細胞診」をと薦められたのは、腫瘍を得意にしている病院でした。
私がちゃんと知っていたら、もっと早く検査して貰ったのに!って、反省してます。


山徒と大ちゃん、今だに遊べます。
月に1度会うか会わないかだけど。
最初はお互いウ―とか言うんですが、大が喧嘩するより遊んだ方が良いと思うのか、譲るようです。
一緒の車に乗せて移動できるので、楽です。
2010/11/26 08:30  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-気が気じゃないよね-
私もママさんがダウンか?と思っていましが・・・

そう。やさしい子達が周りにいるし、なんせママがいつも傍にいる。
家族皆で守って、完治することを願いますよ~

通うのにも遠い犬の病院の行き来。
ママさん、体調気を付けてくださいね。

いくらと応援していますよ~

2010/11/26 08:32  | URL | 久慈姫 #-[ 編集] |  ▲ top

-かいぽパパ ママ へ-
ホントね。私が病気じゃ、獣医にも連れて行けない^^

扶養家族が多いから、頑張らねばね!

おりゅうは、来客が大好きだから、落ち着いたらまた遊びに来てね。
寒くなって、温泉が気持ち良いよ^^
2010/11/26 08:34  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-通りがかりの禿デブ 、、、、って-
姐さんって、、、、。

もしかして、和歌山の?

心配してくれたんだ。。。オッス!頑張ります!
2010/11/26 08:36  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-さくらママへ-
おりゅうさん、1週間で1キロも太りました^^

ビックリ!運動不足だとあっという間ですねぇ。
でも、オヤツは喜ぶと思いますw

今朝、宅急便が届きましたよ。
大好物、ありがとう。
食欲のない時は、辛いものが良いですね。
ほんと、ありがとう。



2010/11/26 08:42  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-疾風パパ へ-
パパにまた助けられました。

藍虎が3ヶ月で山で居なくなった時、パパと電話で話して、パワー貰って、夜中にまた山に探しに行ったのを思い出しました。

私にできることは、してやりますね。
2010/11/26 08:52  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
そんなことになっていたとは。
いつも元気なりゅうママファミリーだから、少しブログの更新が遅れると、けっこうドキドキします。
「バタバタ忙しくて更新できませんでしたー!」みたいなのだったらいいなぁと思っていましたが。

おりゅうさんのことはりゅうママが一番よくわかってる。おりゅうさんのために一生懸命考えてりゅうママが決めたことなら、それは決して間違ってない。
私は本当にそう思います。
こないだので、癌が全部取り切れていますように。
2010/11/26 08:53  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-なにかあったのかなぁ...-
ブログの更新もないし、何かあったのかしら...と。ミトラ君とシイちゃんのところのブログでおりゅうさんの病気の事が載っていたので心配していました。おりゅう母さんの元気な姿を見て安心しました。

りゅうママのことだから、おりゅうさんの最善を考え、邁進するのは間違いないでしょう。
くれぐれもご自身の体調に気をつけてください。頼りにしている家族がいっぱいですからね。大黒柱が倒れたら困ります。

我が家の隔離生活も終盤を迎えました。ストレスいっぱいの岳ちゃんは、しゃべくりまわりです。ウルサイウルサイ。
2010/11/26 08:55  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

-久慈姫さんへ-
後悔のないように、がんばります~。

がんばれる時間を与えられただけ、ラッキーですよね。
突然の事故だったら、そんな時間もないわけで。

「気」送っといてくださいね^^
2010/11/26 10:03  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
ありがとうね。
飼い主と愛犬の数だけ答えはありますよね。

2010/11/26 14:49  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSS さんへ-
怪我の慢性化から癌化することはありますね。
早期発見でありますように。

おしゃべり岳ちゃん、ウルサイですかw
2010/11/26 14:52  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
おりゅうさん、孫や子どもたちと元気そうに遊んでますね~
楽しい気持ちで笑顔で過ごすのって癌の進行を抑えるらしいですよ~
おりゅうさん、いっぱいいっぱい楽しんで癌細胞を吹き飛ばすんだ!
りんりん連れて行くから、たくさん遊んでやってね~
2010/11/26 16:46  | URL | ゆかこな #-[ 編集] |  ▲ top

-びっくり!!-
今回も,パソコンの調子が悪くてなかなか更新できませんでした!!
って展開かな??と思っていましたら・・・

りゅうママ本当に大丈夫ですか??

おりゅうさんは お気楽オッカサンなうえに
超が付くほどの遊び好きですから
子供や孫や藍ちゃんと一緒の生活で
癌細胞に増殖する隙を与えないというか
しない気がしますよ なんとなくそう思います。

CTでは明らかな転移も見られず、傷も綺麗なので、もし細胞診通りだったとしても
もしかしたら取りきれたのかも?と、ちょっとだけ期待もしています。
→→私も同じ

悪性黒色腫
→→悪性黒色腫ではないだけ、おりゅうさん運がいいです



りゅうママ 無理に頑張ろうなんて思わないで
遣るべく事を 一つずつ 慎重に そして一番いい方法でこなしていく
くらいの気持ちでいいのだと思います。
調べ事や・・協力できる事があればおっしゃってください。

2010/11/26 17:26  | URL | なのかの #-[ 編集] |  ▲ top

-ゆかこなさんへ-
明日、お待ちしてますー。

山ちんも遊びに来てますよ^^
2010/11/26 18:56  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-なのかのさんへ-
そーゆーわけで、、、どうもすみません。
ご心配おかけしました。
2010/11/26 18:57  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。