やっと昼寝しました
- 2010/12/07(Tue) -
今朝、おりゅうのエリザベスカラーが2個目、割れました。
エリザベスカラ―って、ハードタイプとソフトタイプがあるのですね。
最近使っていたのは、ハードタイプ。
利点は、ボタンで取り外しできるのと、首から鼻先までの長さのサイズだけじゃなくて、細い首の犬用とかサイズが豊富な事でした。
でも、おりゅうのような元気者は、あちこちぶつけて割ります。

ソフトタイプは割れませんが、ガムテープで張らねばならず、散歩の時に外すのが面倒。
エリザベスカラ―をしていても、トイレに支障のない犬なら良いかも。

で、お薦めは。
246_20101207204857.jpg
ハードタイプだけど、縁にカバーがついている、このタイプ。
ワンタッチで脱着可能です。
おりゅうには、これは小さいけど^^

余談ですけどね、獣医さんってほんと色々ですよね。
今回、あちこち行って痛感しました。
藍虎が気に入った病院で、おりゅうのガーゼ替えをお願してたんですが、ここはエリザベスカラ―の種類も豊富。
ご夫婦で獣医なので、しょっちゅうセミナーにも参加して、何かと情報通です。
でも、レントゲンは昔ながらに焼いたものを使用してます。
おりゅうが歯の治療した病院もそうでした。
脚をオペした病院は、CR画像のレントゲンでした。要は液晶モニターで明暗調整できるやつ。
BOSSに頼まれてななちゃんに紹介した遠藤動物病院は、その上を行く最新式の最高機種らしいです。

脚をオペした先生曰く、「獣医は使い分ける時代だよ。遠慮しちゃ駄目。みんな専門が違うし、設備が違うからね。妊娠検査なんかは、絶対、遠藤先生が良いよ。仔犬の頭の大きさが正確にわかるよ」って。
ああ、摩利と銀ちゃん交配したらどうか?って、相談の答えです。
産めないほどデカイ子できるリスクは、ないとは言えないそうです^^

銀ちゃんなんて、フィルム式のレントゲンに写らなかったんですよ。途中で死んじゃって吸収されたのかと思った。あの骨で、あり得ないよねw


この先生、とってもフランクなので、色々話してくれました。
人間の医者だって専門で別れているように、犬、猫だって、すべて完全なはずがない。知ったかぶりしてるだけって。
で、彼は、専門の第一人者って人と親しくしてて、困った時にはホットラインで教わるんですって。
自分が無理なら、即紹介。
住宅街の小さな病院から、栃木でダントツ大きな流行ってる病院にしただけのことは、ありますね。
人を見て話をします^^


話はそれましたが、おりゅうは1日に抜歯をし、4日までは毎日ガーゼ替えをして、昨日、やっとガーゼが取れました。
カラーはまだしていて。ってことだったのに、今朝、割っちゃって。で、ソフトカラーがあったのでしたのですが、目を放すと上手い事やって舐めて、すっかり縫い目が赤くなっちゃいました。

今日は山に行こうと思ったのに、おりゅうは置いて行こう!

GPSを用意したり、熊鈴のついたカラー首輪を用意したりしていると、おりゅうが出かける気満々で玄関で待っています。
舐めて赤くなった傷だし、また山でぶつけても、バイ菌が入っても困る。
でも、どうしても一緒に行きたいって言うので、ガーゼの上に防水のテープを巻けば連れて行くことにしました。
「これしたらね。散歩!山行くんだよ。山!」

おりゅうさん。散歩と山は言葉がわかります。
寝てる時に、私が仕事しながら声掛けても、飛び起きて伸びをしますから。

ちょっと嫌がりましたが、山!って言うと、大人しく脚を出しました。
こんにゃろー!何日、片道30分掛けて、病院通ったと思ってるんだぁ~!

傷を保護できたので、連れて行くことにw


006_20101207192004.jpg

今日のお山。

ナイスアイディアを閃いたのですよ。ここなら猪はいないので、猟師さんがいなくて安全だし。
夏に2度ほど行きましたが、間伐作業が始まったので、それきりになっていた場所です。

ここは、家から20分ほどかかって、番頭さんの家から10分くらい山に入った所です。
見渡す限りの杉山。国有林です。
ここに5キロくらいの林道があります。
車止めがなく、通行可能ですが、まず利用する人はいないだろうと思われる林道です。
もしも、車が来ても飛ばせる道じゃないので、犬が轢かれる心配はないです。

全員連れて、車で走る作戦です。

念のため、林道を車で走って確認します。
056_20101207192843.jpg
そして、Uターン。
林道の出口まで3キロの所まで戻り、ここから、「そら、走るぞー!」

山に入りたそうなので、車を止めました。
008_20101207193214.jpg
摩利です。

一番、心配なのは、摩利なんですよね。
藍虎に似ているので、冒険野郎で独立心旺盛です。
単独でどこでも行こうとするし、気になるものがあると執着するし。

でも、GPSつけてるし、綺麗な山なので迎えに行けるので、何とかなるでしょ^^

りくが、何か考えています。
062_20101207193619.jpg
視線の先にあるのは、車。

開いていた窓から車に飛び乗りました^^

置いて行かれそうで、嫌なんですね。
藍虎や摩利と性格の違いです。

置いて行かないから、降りろ!と、降ろしてまた出発です。

057_20101207194221.jpg
ススキの茂った場所で遊び

102_20101207194327.jpg
久しぶりに、おりゅうも杉山を走り

115_20101207194411.jpg
銀ちゃんは、イノシシのように沢で身体を冷やして

089_20101207194452.jpg
摩利はペッタンコでお腹を冷やし

車を走らせては止まり、また走らせる。

146_20101207194731.jpg
一緒に作業道にも登りました。

173_20101207194813.jpg
一番、張り切ってるおりゅう^^

212_20101207194913.jpg
急斜面を上り下りするのが好きな、りく。

203.jpg
スリスリはやめなさい!

山を走ってる写真は、全部ブレブレで、ボツですが、
171_20101207195243.jpg
こんな所を、喜んで走ってました。

藍虎の写真はありませんが、私から姿は見えなくても、藍虎は車の居場所はわかるので、遠くには行かずに車が走り出すと道に現れました。
GPSがなかったら、声を出して呼び続けているところです。

132.jpg
リードがなくても、河原で車と走った名残りで、並走する銀ちゃん。

222_20101207195557.jpg
パターンがわかったのか、「次は、ここでしょ?」と、先に行く銀ちゃん。

車が止められるところで、道があると止めてました。
銀ちゃんって、以外に賢い?w


227.jpg
最後の仕事は、ワンズの回収。
林道が終わる前に、3レディースは即座に車に乗りました。

が、林道が終わって、雑木山になるところまで、銀ちゃんと摩利が行っちゃいました。
まだまだ、駄目ねぇ。。。

でも、3キロを途中遊びながら、2時間弱で帰って来ました。
ボーっとする暇はなく、車と道を走り、初めての山を探索に走り。
車で移動しながら遊んだのは初めてなので、気も使ったのか、みんな疲れたようでした。

摩利が朝、8時40分に来て、藍虎ちプロレスして遊んで、山に行って戻ったのが12時半。
お昼ご飯を食べたら、昼寝しましたー。
4時まで。

やっと寝てくれましたw

摩利は、基礎体力がありますね。
実は、山徒もなので、どっちに似ても体力はありますが、藍虎で苦労したので摩利は、離れる癖をつけないように気を付けないとね^^

今日の所は、成功のようです。
また、行ってみましょうね。


そうそう。
摩利の初獲物は、ネズミでした。
大きなドブネズミ。
倉庫の後で捕まえたようです。
自慢げに持って来ました(汗

藍虎はモグラでしたから、この親子らしいです。

そういえば、銀ちゃんは何も捕まえて来ないです。
時々山で、ワンワン!ギャー!と何かと絡んでいるようですが、まだ捕まえられないようです^^
何持ってくるのか、楽しみです。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(13) | ▲ top
<<山でのお土産 | メイン | 時間稼ぎ>>
コメント
--
シティボーイのテツとは大違い!
みんな野生児!かっこいい^^
犬本来の姿を見せてくれますね。いいな。でも心配だな。でも、群れで行動するので、いつもでも、本能は研ぎ澄まされているのでしょう。
2010/12/07 20:59  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

--
はじめまして。
『ペットblogランキング』と申します。
記事を拝見しコメント欄に記入させていただきました。
ご訪問いただければ幸いです。
2010/12/07 21:00  | URL | ペットblogランキング #-[ 編集] |  ▲ top

--
おりゅうさん、元気になったのね。山にも行けるようになったんだ。
やっぱりおりゅうさんは皆を引き連れて遊ばなくちゃね。
魔利ちゃんのぺったんこ、藍ちゃんかと思ったよ。
親子だねぇ~ そっくりだ!!
2010/12/07 21:26  | URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃん へ-
この山自体は、人も車も動物もいなそうなので安全なのですが、一人で5頭連れて行くので、遠くに離さないようにしないと大変です。
そこで考えたのが、私が移動してしまう方法。

家出したい子は居ないので、置いて行かれまいと着いて来ますから^^
人間が1か所に居る方が、飽きて遠くまで出かけちゃったりします。
1頭連れて行く場合なら、決して離れないのに、自分に目が向いていないと思うと、遠くまで単独行動するんですよね。

テッくんは、かあちゃんもとうちゃんも独り占めだから。
山だって、とうちゃんが一緒に走ってくれるし^^

早く自転車治らないかなぁ~。




2010/12/07 21:42  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-さくらママ へ-
おりゅうは、随分前から元気なんですが、「トイレ散歩のみ」の許可だったんですよ。
まだ、駄目っぽいのだけど、包帯巻かせたので連れて行きました。

藍虎はペッタンコするほど走らなかったようです。
せいぜい100メートル以内にはいました。
お寺の裏山は、遠くまで行くと何か居るので、呼ぶと全力で帰って来るからペッタンコするんですよね。
あそこは、猟期が終わるまでは、藍虎は行けないですねぇ。

20日ぶりの山で、みんな嬉しそうでした。

ここはちょっと遠いけど、広い面積が国有林だし、作業以外は利用価値のない場所の、無名の林道なので、猟期には良い遊び場ですね。
それにしても、鳥も全然居なかったです。
藍虎はつまらなかったかもw


2010/12/07 21:57  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-風邪パパです。-
おりゅうさんの元気な姿を見て安心しました。
私は風邪悪化ですが、那須の気温では毎年の事ですから慣れましたね。
でも朝晩の散歩は行ってますよー 「ママの山もいいですねー」でもママは多頭ですから大変ですよね・・・やはり車がいいです。
桃子も足は大分良くなり、コテツと元気に遊んでいます。(但し、桃子の晩の運動は控えています。)
ママは「やったるぞー」の燃えてる姿がとても似合いますよ。

2010/12/08 04:27  | URL | Momotetsu Papa #-[ 編集] |  ▲ top

-Momotetsu Papaへ-
風邪、悪化しちゃいましたか。
無理せず、早く治してくださいね。

桃ちゃんの足ももう少しで本調子でしょうか。
虎鉄の足は完治したみたいですね。

全部で行けば2時間でも、3回行くのと変わらないですから良いのですが、離れないようにするには工夫が必要ですね。
1、2頭だと山を一緒に歩いてやるので、70メートルとは離れないで遊んでいるので良いのですが。

いっぱいいると、日替わりで2頭くらいずつ連れて行くとか、色々と工夫が必要ですね。

家から遠い山なら銀ちゃんは離れないので、安心ですが、里が近い山は1キロ先のメス犬飼っている家まで行っちゃったこともあるんですよw

2010/12/08 08:43  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-やっぱり-
山に甲斐犬はほんとに似合いますね!みんないきいきしてますし!おりゅうちゃんもほぼ完治のようで安心しました~!一番楽しそうですし(笑)
摩利ちゃんも冒険野郎ですか(笑)
それだと必ずGPSつけないと心配ですね~・・・
しいちゃんは冒険よりもごはん!な子なのでその点は安心ですが・・・(汗)

まだまだ寒くなりますのでりゅうママさんもお体には気を付けてくださいね!
2010/12/08 21:03  | URL | yutty #-[ 編集] |  ▲ top

-凄いね。-
車と並走かぁ。体力がありまってるワンコだと人間じゃあ対等に遊べないもんね。それぞれの性格がでていて面白い。え?山徒君も基礎体力あるの?うへーw
2010/12/08 22:55  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-凄い!! 5頭!!-
おりゅうさん りくちゃん あいちゃん 銀ちゃん まりちゃん
全員同時にお山で自由遊びですか??
りゅうママ凄いです!!

おりゅうさんの完治も間近のようで安心しました。
おりゅうさんは現在の生活の原点ですから、いつまでも気丈で
元気がいいです。


2010/12/08 23:59  | URL | なのかの #-[ 編集] |  ▲ top

-yuttyさんへ-
もし、30メートルの距離にいても、こちらから見えなくて、穴掘りに夢中で、呼んでも帰って来ないとどこに行ったか心配しますよね。
その点、GPSは良いですね。
無用に呼び続けることを避けられますし、何より精神衛生上良いです。

摩利は、藍虎似で何か居ないかと探しているようです。危ない危ない。
しいちゃんは、ご飯ですか~w
藍虎、摩利は、山で夢中だとオヤツも食べないです。

安全な場所を見つけたので、また遊びに来てくださいね。
2010/12/09 09:58  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
車が走っていても、ちょっと山に上がって走って来るくらいはできるように、10キロ以下で走っているんですよ。
初めての場所なので、みんな良く着いて来ました。

山徒は、瞬発力よりは持久力ですかね。
5時間くらいは楽に走れます。
私が怖くて登れない高い所も平気だし。
でも、散歩して室内犬なら、都会でも十分満足して生活できるタイプですね。
生後25日には、すでに犬じゃないみたいな変った感じでした^^
2010/12/09 10:06  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-なのかのさんへ-
一人でいっぱい連れて行く時は、「勝手知ったる…トコロ」に行かないことですね^^
11月に、一度、お寺の裏山にみんなで行ったら、銀ちゃんが町とは反対側の山の集落まで行っちゃって…
ええ、勿論、メス犬の所ですw

その時は、山の上に駐車していたので、車で迎えに行きましたよ。
農家のオジサンが「ああ、犬ね。あっちさ行ったよ~」って、教えてくれました。
GPS付けてるのでわかってはいたのですが、お恥ずかしい限りでw

おりゅうは、いつまでも陽気で無邪気なままで居て欲しいです。
なのこちゃんもそうですが、大黒柱ですからね^^
2010/12/09 10:14  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |