クリスマスなのに
- 2010/12/25(Sat) -
最近の山散歩は、3頭くらいで行くことに。

藍虎、銀ちゃん、摩利のトリオを一人で一緒に連れて行くのは、呼び戻しがきかなくて、とっても疲れるからです。
山では、藍虎の信頼度が高いのか、銀ちゃん、摩利は着いて行ってしまうのです。
藍虎がいなければ、銀ちゃんは遠くに行かないし、呼び戻しがききます。
そうすると、摩利の心配だけしていれば良いので。

昨日は、おりゅう、銀ちゃん、摩利で山に行きました。
藍虎、りくはお留守番。

002_20101225132540.jpg
1ヶ月のカラー生活で、首回りの毛が減って、バランス悪いおりゅう。
でも、元気もやる気もあります^^

流石にもう歳ですから、家から遠い山では、ピッピと戻って来ます。
居ても居なくても同じくらいに、楽チン。

001_20101225132910.jpg
それに引き替え、、、、もう、ほとんど林道を走らなくなった、摩利。
やっぱり、冒険野郎でした。

藍虎に似ているので、半年過ぎるまでは山に入れませんでした。
私や飼い主との絆が太くなって、「置いて行かれたくない!」「お家に帰りたい!」って気持ちが強くなるまで待ってました。
戻って来ないことはありませんが、好奇心が強く、臭いに執着するので、私の都合で帰りたい時に帰れないからです。
藍虎が小さい時に、苦労しましたから^^


020_20101225133415.jpg
摩利は山に入って、同じ所をグルグルして遊んでいるので、無視して車を先に走らせてしまいます。

クラクションを鳴らすと、クネクネした林道を無視して、山を超えて真っ直ぐに250メートル。車の所まで帰って来ました。
こう云う時、銀ちゃんなら、上がった所から一旦林道に戻って、林道を走って来ますね^^

藍虎だと、姿が見える所まで戻って、「じゃあ、また行ってくる!」って、また行ってしまいます。
同じ甲斐でも、色々ですね。

おりゅう、銀ちゃん、摩利だと、断然、「摩利待ち」が多くなります。
時々、銀ちゃんが摩利を迎えに行ってくれたりしています。

この時も、摩利を待っていました。
約10分くらいでしょうか…
犬笛で来るようにしたいのですが、摩利はクラクションにしか反応してくれません。。。
置いて行かれるのは、嫌なのですね。


と、、、ふと銀ちゃんを見ると。
014-1_20101225134513.jpg
まただよーーーー!(怒

グロいので、色付けてみました^^

しかし、こんな広い山で良く見つけるもんです。
量的にも、人間のモノ以外には考えられないのですが、、、。

先週は、河原で腐った鮭にスリスリするし。


015_20101225135149.jpg
怒ったわけではないけれど「なんなんだよーーーーー」とモロに嫌な顔をする私。
「触るなーー」と、側に寄せない私。

銀ちゃん、尻尾が下がっちゃいました^^
このオトコ、私に嫌われうのが一番応えるようで。やっぱ、可愛い。


018_20101225135812.jpg
そこへ、摩利が全力で走って帰って来ました。この顔、藍虎ソックリw

銀ちゃん「お帰りー!」と、臭い顔を近づけます。
もう尻尾上がってるし、、、立ち直り早いw


019_20101225140112.jpg
ささ、いこっか。
ね、、、。行こう。

遠慮がちな尻尾のまま、振り返って私を待ってる。
これに騙されちゃうんだよなぁ。。。また、絶対、スリスリする癖にぃ~。



010_20101225140904.jpg
全然、違う話ですが、口輪トレーニング始めました。
万、万が一、イザと云う時の為です。

怪我などで、嫌な治療をされる時に、飼い主なら抑えられる犬。飼い主じゃ甘えて駄目で、看護士さんだと怖くて固まって我慢する犬。誰でも同じで、暴れて威嚇して逃げようとする犬。が居るそうです。
銀ちゃんは、まだ病気も怪我もしたことがないんですね。
でも、あれだけりくに威嚇されても、遂に屈服しなかった、銀ちゃん。
怖くて固まるタイプじゃないと思うのです(汗

私一人じゃ、どうにもならない体格だし。。。
他人は、銀ちゃんをやっぱり怖いだろうし。。。って、ことで。

獣医さんに拒否されないため、万が一のためです。

口輪して、オヤツ。
オヤツ貰うだけで、嫌な事は何もないので、今の所OK。
鳥の膝軟骨をカリっと焼き上げたオヤツは、口輪がないと貰えない^^

同じ体格でも、岳ちゃんは長いモノには巻かれるサッパリした性格なので、楽です。
山徒や摩利、りんりんなんかも、「腹出しときゃ良いのね、減るもんじゃないし。ハイハイ。」と、りくを馬鹿にしてるのか?って態度です。
だって、腹出しながら、頭ペチペチ、脚でケリケリですからw


最近は、摩利に負けてやって遊んで貰う事を覚えた。銀ちゃん。
あと2け月で2歳なんだよねぇ。。。



ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


















スポンサーサイト
この記事のURL | うちの子物語 | CM(14) | ▲ top
<<よいお年を~♪ | メイン | バタバタバタ・・・最後にお知らせあり>>
コメント
--
犬も本当にそれぞれですねえ!
性格、行動、すべてまるで違いますね。
山に入る。犬本来の姿がありのままに出る場所。
飼い主と犬の絆がモロに出るでしょうね。
そう言われれば、テツもどんどんオトナになるにつれ、無茶しなくなったなあ。言うことをよく聞くようになりました。これって絆ですよね。それが一番大切ですよね。もしもの時に。

銀ちゃんお口パックンか^^
テツも獣医さんに行く時はやるよ。
万が一の時のために。
触らせないしね。いつもおとなしいけど。
一応唸るから^^
看護師さんがコワがると思うし。
2010/12/25 20:21  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-逃亡者・・・ りゅうママ-
逃亡先は分かりました。(笑い)
クリスマスのブログ更新が遅いので、前回のブログに投稿しちゃいました。
銀ちゃん・・・「よくやった!」年末の大掃除しましたか? 「大きなお世話」と言われそうですが、頑張って下さい。
2010/12/25 20:32  | URL | Momotetsu Papa #-[ 編集] |  ▲ top

--
銀ちゃん、またやっちゃいましたか~
りゅうままさん、年内最後のシャンプーされたのかな?
銀ちゃんのちょっと申し訳なさげな尻尾とお顔が可愛い♪
困ったちゃんだけど。

摩利ちゃんは冒険野郎でしたか~
りんりんは意外にさびしんぼで一人で遠くには行けないタイプだったようです。
山ちゃんに似てくれたみたい。
良かったです。
2010/12/25 22:18  | URL | ゆかこなりん #0kufgj3.[ 編集] |  ▲ top

-あらら・・・・-
銀ちゃんまたつけてしまいましたか(笑)本人的にはいい匂いにすりすりしたつもりなんでしょうね~
摩利ちゃんはやっぱり冒険野郎ですか(笑)
クラクションよりも犬笛で慣れてくれるといいですね、摩利ちゃんも頭のいい子ですからきっとすぐ覚えるでしょうね^^

あ、遅くなりましたがwans拝見しました!
りゅうママさんらしいお言葉でとてもわかりやすい文章でさすがです!
りゅうちゃんの展覧会写真も勇ましくてかっこよかったです!銀ちゃんの虎毛実物の方がずっときれいですから興味を持って展覧会に来る人が増えるといいですよね。母娘は摩利ちゃんでしょうか?藍ちゃんとみんなが似てますから写真だと一瞬わからないですね(汗)
2010/12/26 00:34  | URL | yutty #-[ 編集] |  ▲ top

--
山では、藍虎の信頼度が高いというより、意欲、気力が格段に勝っているために、銀、摩利が引っ張られているんでしょうね。元来の群れでの習性を残しているし、そんな藍虎が山ではリーダーですね。

逆に、ママと藍虎一対一だったら距離感、反応とも違ってきそうですね。藍虎にとって、ママのボスとしての
存在感を、より明確に意識することと思います。

まあ、でもこんな藍虎みたいな個性の犬を、ここまでコントロールできた事自体立派です。

普段の生活において、愛犬家は上手に犬を扱われますけど、藍虎みたいなのを自然に帰せばまずお手上げが普通なんですけど、ママの努力の賜物なんでしょうね。

2010/12/26 09:04  | URL | マルオ #-[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃん へ-
山に入ると、性格が本当によくわかりますね。
持って生まれた運動性能も、よくわかります。
少し気になるのは、日保柴犬型の胴詰まりの背骨の堅い甲斐が増えていることです。
パッと見は良いかもしれませんが、甲斐本来の動きは期待できません。
日本犬は、性能を体現したのが標準だと思うのですよ。
お着物のようにはなって欲しくないですね。

もう、猟には使わないにしても、人間と犬の絆で猟をしていたのが、日本犬の原点って思います。

お口パックンですか^^
てっくんも使ってるのですね。
看護師さんも女性が殆どだし、万が一を考えると、健康な時に馴らしておくのが良いような気がしました。
2010/12/26 22:40  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-Momotetsu Papaへ-
年末の大掃除は一向に進みません^^

今日は物置をかたずけて、備蓄品の入れ替えやら、買い足しやら。やること多すぎです^^
と言いながら、2時まではゴルフしてましたw
2010/12/26 22:46  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ゆかこなりんさんへ-
摩利は、30日くらいで外に出した時から、一人金網を破っては外に出ていました。
庭の隅々を探索し、物置に潜り、こいつは藍虎2世だと思ってましたw

ピーピーする子は、冒険はしないのかもしれませんね。
藍虎も摩利も、一人で平気ですから。
それに、特に子供の時は、人に執着するよりも、興味の対象に執着するんですよね。

だから、甘えん坊のピーピーの子の方が、安心ですね^^
2010/12/26 22:52  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-yutty さんへ-
摩利は、犬笛で呼んでいるのは知っているんですよ。
でも、犬笛で呼ばれている時は置いて行かれないのも知っているんです。

犬笛で呼んで車で置いて行くとかってもやったのですが、車のエンジン音が聞こえる所なら有効のようですが、「どうせ、戻って迎えに来てくれる」とも思ってるようで、現在、知恵比べです^^

2010/12/26 22:56  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-マルオさんへ-
GPSを使ってから、藍虎の動きがわかって楽しくなりました。
藍虎だけを連れて山に行ったことはないのですが、3レディースだけだと藍虎だけ注意していれば良いので、藍虎はあまり離れませんね。
自分に注意が向けられているって知っているので、空気感が伝わって来て面白いです。
離れる距離も短いし、顔を見せる時間の感覚も短いですね。

藍虎は1歳になるまでが、本当に長く感ました。
無事に誕生日を迎えた時は、感無量でした。
どこに居ても、どこからでも藍虎は帰って来るって確信が持てるようになるまで、忍耐と努力の日々でしたよ。
今でもしょっちゅう、「もう連れて行かない!」って、何度も思いますが、山で生き生きと動く藍虎を思うと、どうしても散歩やランでは埋めがたいものがあるので、頑張りました^^

最近は、近くに居ても戻らなくなる時は、臭い取りの様子が違うのでわかるようになりました。
2010/12/26 23:14  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぎぎぎ銀ちゃん・・・メリークリスマスだったねぇ。楽しかったねぇ。でも、まりちゃんに、それ、付けない方がいいと思うよ(汗)

山散歩、楽しそうです。りゅうママ家のわんこたち、相変わらずですね。
うちはこの週末、甲府の実家に帰ったついでに、甲府の山に行ってみました。ものすごい興奮状態で、リードひっぱりまくり。ねこさんちのお山ではおとなしく遊ぶのに、何が違うんでしょうかねぇ。
一度、ぱんだくんがうっかりリードを放してしまい、遠くに駆けて行ってしまいました。呼んでも帰ってこないので、長時間捜索を覚悟したのですけども。
あれほど興奮して走って行ったにもかかわらず、私たちの姿が見えなくなったら「しまった!」と思ったらしく。
すぐに帰ってきましたよ。
りゅうママの言うとおり、「ぴーぴーする子は、飼い主から離れない」というのは本当みたいです。特に初めての場所では。
2010/12/27 11:10  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
もうー、帰りの車の中が臭い臭い。
クレートを積んで行かなかったのを猛烈に後悔!

銀ちゃんは、私にほっぺスリスリしようとするし~^^

リードがついていると、安心して引っ張るってこともあるようですよ。
おりゅうがそのタイプです。
放すと、自分で安全を確認しなきゃならないので慎重になります。
おりゅうに関しては、リードなしの散歩の方が大人しく着いて歩きますね。

甲府の山は、何かの臭いでもしたのでしょうか。
それとも、「元って、甲斐犬だったでち!」って、思いだしちゃったのでしょうか。

普通は、日本犬は、初めての場所では離れないか、呼び戻しが利きますよね。
家に遊びに来た子で、初めてでも冒険しちゃうのは、カイポパパんとこの魁くんだけですねw
普段運動していないのに、崖を掛け上がり川に飛び込み、やたら野性的です^^

家は、おりゅう、藍虎、銀ちゃん、摩利がピーピーしません。
いっぱいで大変ですw

どこかで、一人で留守番させる時は楽ですが。
2010/12/27 21:40  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ご挨拶まで-
年末になってまいりましたが、ママ大掃除など終わりましたか? きっと忙しい最中だとお察しいます。
まさか・・・「ゴルフやってないですよね。」
今年も色々と大変お世話に成りましたが、桃虎も元気に育ち、僕にとっては今年一番嬉しい出来事でした。
展示会も初めての経験で、ご指導を頂き、来年は飛躍の年にしたいと思います。
年末年始は風邪などひかぬように、ご自愛下さい。
2010/12/29 06:26  | URL | Momotetsu Papa #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-Momotetsu Papaへ-
PC開く時間もなく、バタバタとしていました。
本当に忙しい年末でした。

藍虎とりくのダブル出産で、あの時も忙しい思いをしました。
その文、犬親戚も増え、Momotetsuパパとも知り合えました。
私にとっても、とても嬉しい出来事です。
来年も宜しくお願いします。

明日から2日まで温泉に出かけます。
弟が留守番で、3レディースも一緒に出かけます^^

良いお年をお迎えくださいませ。
2010/12/30 23:01  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |