うちの甲斐犬達
- 2011/01/21(Fri) -
日曜の夜に広島から帰って来ると、盛大にお出迎えしてくれました。
りくと藍虎は、シンクロして胸から下全部振って、尻尾を横腹にブンブン当たるくらいに歓迎してくれます。

で、「待て」と声を掛ける間もなく、ジャンプジャンプ。ガブガブ!
おりゅうまで、調子に乗るな!

でも、この時、玄関を開けた瞬間に気づきました。

デブになってる!

特に藍虎。  なんだこの背中!!! 真っ平ら!

母が言うには、日中、誰もいないのを良い事に、盗み食いしたのだとか。
摩利のフードとオヤツやガムを置いている棚から、全部落として、食べ放題しちゃったとか。。。
我が家は家の中に、イノシシが居たのかw←笑い事ではない!w

高い所なので、絶対、主犯は藍虎だと思われます。
水曜になっても痩せないので、体重を計ったら15.5キロ!藍虎は、体高43か44しかないですよ。

そして、こんなに太るほど食べても、誰も下痢しないです。
鉄のお腹だw
だから、太ったんだけど。

茶の間の茶箪笥の上やピアノの上や、どこに猫のご飯を置いても食べてしまった藍虎。
一度、ガス台のの上に乗って、鍋を舐めているのを現行犯で目撃しました。
屋根によじ登る犬ですから、棚なんかその気になればすぐでしょう。

でも、日曜はりくはご飯を食べなかったと云うので、共犯です。
藍虎とおりゅうは、夕ご飯も食べたそうですw
やらなくて良いのに!

置いて行った私が悪いので、現行犯でもないし怒る訳にも行きません。

月曜は2日間私が居なかったからか、おりゅうも珍しくランで遊びました。
070_20110121204831.jpg
おりゅうの背中が平らなの、、、わかります?

071_20110121204854.jpg
左から、銀ちゃん、おりゅう、りくです。
最近、りくが元気で、摩利や銀ちゃんとも遊ぶようになりました。
筋肉がつきやすい体質らしく、前足が太くなりました。この写真ではわかりませんが。

073_20110121204800.jpg
月曜の銀ちゃんは、こんなんです。
いつもは摩利に追い付かないように鬼ごっこするのに、、、。忘れちゃうんですね^^

摩利もこんなことではめげず、直後に反撃してましたが。

全国的に雪が降ったと云うのに、家の方は、月曜の朝には、日陰にチョット残っているだけでした。
みんなのブログを見ていたら、雪遊びさせてやりたいな~と、思いました。

雪でアイスバーンになっているかもしれないと思って、月曜、火曜と、山には行きませんでした。
が、ハタ!と、思い立って、水曜になって山に行きました。
日曜の夜に雪が降って、2日間。
雪が残っているなら、色んな事がわかるかもしれない!

猟期になってから、よく行っている山に行きました。
行き止まりの林道が3キロくらいの所です。
これまで、ごく僅かに小動物の痕跡しかなかった場所なので、猟師さんが来ない場所と思っていますが、今なら、もし動物が居るなら足跡があると思いました。

行ってみると、驚いたことにタイヤ痕がありました。
それも複数。
2往復はしています。

林道の入り口近辺には、罠があるのは知っていました。
罠猟師さんと偶然会って、どこに掛けたか聞きました。
でも、他の人が奥に掛けたかどうか知らないと言ってました。

もしかして、奥まで罠がかかっているのか?と、思いました。
でも、猪の痕跡はなく、他にいくらでもあるんだから、ここは効率悪いだろう…
などと考えながら、林道を奥に進みました。
タイヤ痕は奥まで続いています。

おいおい、マジで?
行き止まりの林道に用があるのは、猟関係者と営林署の職員だけでしょう。
ここは、間伐が終わったばかりだし…

更に進んでいくと、
063_20110121210623.jpg
こんなものが。
他にお茶のペットボトルが2本。
メーカーの違うものなので、2台分のタイヤ痕があるので別々の人が捨てたのか。
それとも、お茶を買ったのは自販機じゃなくてコンビニか。

お菓子も一緒なので、コンビニでしょう。
そして、ゴミのポイ捨てなんて、営林署員じゃないことは確か。
で、多分だけど、猟関係者でもない感じ。
沢もある脇道に車を寄せたような跡はあるけど、どこにも靴跡がないので1度も降りてない。

どうやら、行き止まりの林道に遊びに来ただけらしいデス。
私が捨てたと思われるのは嫌なので、ゴミは拾って来ました。
何は兎も角、罠じゃなさそうなので良かったです。

047_20110121211336.jpg
林道202,5キロ入った辺りで、足跡を見つけました。

ウサギです。

日向の草が食べられていたので、何か居るかなって思いましたが、ウサギだったようです。
林道の行き止まりまで行ってから、ワン達を降ろすので、帰りにどんな反応を示すか楽しみです。

広島で猪猟を見てきた話をすると、銀ちゃんのお婆ちゃんが熊鈴をくれました。
銀ちゃんに!と、用意してくれたのですが、銀ちゃんは鈴をつけているし、いくらなんでもチョット大きすぎるので遠慮したら、私に!とくれました。

いつも、銀ちゃんが家に帰ると、外で待っていてくれるお婆ちゃんです。
もう80歳なのですが、元気で長生きして欲しいです。

などと、写真を呑気に撮っていて、さととGPSをみると、、、

ガーーーーン!

週末留守にしていた罪滅ぼしに、思い切って、3レディース+銀ちゃん、摩利の5頭連れて来ていたのです。
そう、GPSの首輪が必要な、銀ちゃん、藍虎、摩利、3頭揃って350メートルも山の方に行っちゃってました。

従兄弟に、「なぜ神竜は離れないのか?」と聞かれ「甲斐犬だから」と答えたのですが、うちの甲斐犬は、ちょっと違います^^
さて、どうすべ

まあ、すぐに帰って来るだろうと思っていると、藍虎と摩利が?マークに変わってしましました。
電波が届かない場所に行ってしまったってことらしいです。
銀ちゃんは、ずっと同じ場所をウロウロしています。
こらが神竜なら、猪を見つけた時と一緒です。

仕方がないので、沢沿いだし行ってみることにしました。
050_20110121213707.jpg
雪はありますが、歩きやすい山道です。
でも、こんなんでも夏は草が茂っていて足元が見えないので、蛇が怖くて入りたくないです^^


051_20110121213928.jpg
銀ちゃんは、まだ同じ所をウロウロクンクンしていました。
沢の上に倒木や草が覆いかぶさったような場所です。

でも、なーんの足跡もありませんw

もしかしたら、木の下で何か死んでいたりするのでしょうか。

それはそうと、藍虎と摩利は?マークのまま。
そんな深い沢じゃないし、、、、。
と、思っていると、私が来た方向から2頭連れだって帰って来ました。
どうやら、山をぐるっと一回りして車の方に戻ったようです。

053_20110121214614.jpg
よし、銀ちゃん、戻ろうね!

素直に藪から出て来ました。
可愛いの~。ナデナデ。としていたら、もう藍虎と摩利はどこかに消えていました。

ま、いっか^^

055_20110121214912.jpg
今だに何考えてるのか、一番わかり難いのが藍虎です^^

057_20110121215036.jpg
一番わかりやすいのが、おりゅうです。

先に行ったのに、一旦帰って来て「グズグズしてないで、車出せよ!」と言ってます^^


そして、車を走らせ、ワンコ達は前後を走ります。
例のウサギの足跡の所に来ました。
どうするんだろう。。。と、思ったら、ウサギの足跡が山に入って行った沢に一斉に入って行きました。

へーーーーー!驚いた!

いつも、適当に山に突っ込んで行ってるわけじゃあ、ないのね^^
失礼いたしましたw

060_20110121220024.jpg
車と並走しながら、時々気になるところに走って、クンクンして戻って来ます。
本格的に臭うと、着いて来なくなっちゃうんですね。
で、着けてくるのは、ウンpだったり(汗

この日は5頭連れているので、1時間で切り上げようと思いました。
山道を一緒に歩くには、5頭は多すぎで、GPSトリオが遠くに離れる恐れありです。

おりゅう、りくは勿論ですが、銀ちゃんと摩利は、上手く車に乗りました。
問題は藍虎。1時間じゃ短いので。
やっぱり!車を止めると、呼ぶのを無視して、山に上がっちゃいました。

そこは、先日、銀ちゃんが戻らなくて迎えに行った場所です。
頂上付近に数本ある雑木の中に、大きな腐った木があって、その根元に穴があって、銀ちゃんがホリホリに執着してしまいました。
リスか何かでしょうか。

寒いのに、面倒だなぁー。

GPSを見ながら、止まった所で呼んでみます。
犬笛じゃなくて、クラクション。
「ふざけるな!いい加減にしろ!置いて行くぞ!」と、心を込めて鳴らしてみます。
GPSを見ていると、
お、戻るかも。戻る気配。戻り始めた!


067_20110121221511.jpg
藍虎が帰って来ました!

068_20110121221554.jpg
ドアを開けると、また山に上がろうとします。

もうー!

車を走らせてしまいます^^ そんなこんなで何とか車に収容。
本当は、猟期じゃなければ、藍虎を1頭引きで雑木山で山遊びさせてやりたいです。
時間がある時、限定ですが^^
ここは近くに何もないので、大勢で来てほっておくと、入口近くの罠のある雑木山の方に行ってしまうので危ないです。

帰って来て、ご飯を食べさせた時に、摩利の目の異変に気づきました。
摩利は、類皮種という、変わった腫瘍を眼球に持っています。
簡単に言うと、眼球の1部に皮膚のように毛の生える細胞があるので、眼球から毛が生えているのです。
以前に写真をアップしたので、覚えている方も御出ででしょう。

その部分が真っ赤になって、ポヨっと腫れてしまいました。
水曜日ですから、病院はやっています。
2時の午後の診療開始時間を待って、病院に連れて行きました。
幸いというか、偶然に近くに眼科の専門医がいるのです。

でも、運悪く、その先生は明日の学会のため、昼に出かけてしまいました。
大先生が診て「穴が空いちゃったかな~?」と恐ろしい事をおっしゃいます。
「専門に任せましょう!なにか考えがあるでしょうから。涙も出てないようだし、素人は何もしない方が良い。」と。
素人なのかい?と突っ込みたくなりましたが、餅は餅屋です。眼科まで一人で見る人間の医者は居ませんから、当然と言えば当然かも。。。

大先生が、金曜はそのまま手術になるでしょうから、朝ご飯抜きで!と言うので、摩利の飼い主さんにそのことを伝えて、私が連れて行くことにしました。

そして、今日がその金曜です。
2日で、さらに腫れました。
005_20110121224035.jpg
穴が空いてるとか聞いて、眼球の中から細胞が出ちゃってるの?と心配しました。

眼科の先生が診察中だったので、待合室で待っていると、ソファーに座った老婦人が摩利と遊んでくれました。
で、その方が、診察中のシーズーの飼い主さんでした。
話を聞くと、眼球に傷が付いて、それが化膿して穴が空いてしまって、中の水?が出て、眼球がしぼんで来てしまったとの事。
えーーー!って、状況ですよね。

他の病院で眼球ごと取るしかないと言われ、ここを知って縋る思いで転医してきたとのこと。

「白眼ですか?」と聞くと、黒眼の部分だそうで。
手術は成功したようだと云うので、恐る恐る、「視力はどうなるのですか?」と聞いてみました。
視力も恐らく、戻るとの事。

スゴイですねー。

穴が空いてしまった眼球を縫合わせても、1度は犬が目を擦って、開いてしまったそうです。
で、再手術。再度、手で擦って開いてしまったので、3度目の手術は方法を変え、白眼と白眼を縫い合わせて後で切ったとか。
説明されても、想像つきません^^
そうこうするうちに、シーズーちゃんが出て来て、お目目を見せて貰いました。

どちらの目を怪我していたのかもわかりません。

摩利の目、失明なんてことになったら、今まで様子見していた私のせいだ!って凹んでいました。
でも、大丈夫な気がしてきました。
角膜を削る手術なので、毛が生えていても伸びないでそのままならと、様子を見ていたのです。

診察して貰うと、眼球に生えていた毛が減っていました。
なにかの刺激で抜けたのか。抜けた毛根から炎症を起こしたようです。
飼い主さんに聞いたら、家では暇なので、目をこすっていたそうです。
家では忙しいので、やっていませんでした。
お正月、家に長くいたのでその時に炎症が始まったのでしょうか。

今日の手術と思っていましたが、手術に使う角膜を薄く削る専用のメスがないので、それが入荷してからってことになりました。
この病院の息子さんなのですが、帰って来たのは去年です。揃っていない道具があるのでしょう。

今の状態なら、さほど心配はないとの事です。
眼球にデキモノができているのですが、、、、。人間なら大騒ぎですよ。

ステロイドの目薬を使えば腫れは引くのですが、術後の経過が悪くなるので、消炎剤の目薬にするってことでした

擦らないようにカラーをつけてもらいました。 カラーも気にせず、そのまま銀ちゃんと遊んでいましたw

病院から帰ってから、銀ちゃんを迎えに行き、夏に銀ちゃんと二人で行っていた山に行ってみました。
基本的には、杉山ですが、隣には雑木山もある場所です。

林道に入ると、足跡がいっぱいありました。
ウサギと、、、何だろう。
犬っぽいけど、ちょっと違う。
もしかして、キツネ?

動物の足跡があって犬の動きを見ると、面白いです。
銀ちゃん、中々イケてます!
猟欲がないって言いましたが、そんなこともないですね。
フガフガしながら、足跡の方に行くもんですねぇー。

夏に拘っていた場所には、やっぱりウサギとかが居たんですね。
捕まえて来ませんがw

今日は何かが掘った三角の穴も3か所ありました。
藍虎が居ないので、銀ちゃんだけならすぐに帰って来ます。良かった。

家に戻ると、庭で銀ちゃんが何かしています。
あ!袋咥えてる!

あ、病院で買った歯磨きガム!

いつもの癖で棚に置いたのです。留守中に荒された棚。
誰かが庭に咥えてきたのを、銀ちゃんが見つけたのでしょう。

私の顔を見ると、銀ちゃんが逃げました。
バラバラと切れた袋から中身が落ちます。

それを、2つ口に入れて、ふごふご言いながら逃げます。

これがおりゅうなら、口開けてでも取り返すのですが、さてどうしよう…、
私があげたものなら、一旦口に入れても「頂戴」で、くれます。

ふごふご言ってますが、取られる!って警戒した目ではなく、半分、遊びみたいな顔をしています。
拾い食いの癖は付けたくないのだけど、さて、どうしたものか。
銀ちゃんは小さな時には、何の問題も起こさなかった子なので、今頃、色々でてきます。
おりゅうのように小さいうちに色々やってくれちゃった方が良いなって思いますよ。


014_20110121231953.jpg
話しは違いますが、山でイノシシを見た時、銀ちゃんの誤射を改めて心配になりました。
なんか、わかるでしょうw
ただいま、蛍光ベストを検討している所。

ウリボウだよな~と、感心している間にパクパクっと2枚完食。
こんなんじゃ、歯磨きにもならないよーw

今日、体重を計ったら、23.6キロ。
秋の一番痩せていた時より、1.3キロ増えました。
でも、春よりは1,2キロまだ軽い。
何となく、23キロ弱くらいがベストな感じですね。

銀ちゃんはお母さんが一生懸命作ってくれるので、食事でコントロールできないのが、ツライです。

うちのはうちので。これはこれ。
自分の家の犬が可愛いのは、みんな同じですね^^



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
この記事のURL | うちの子物語 | CM(19) | ▲ top
<<下見して来ました | メイン | 広島・猪猟紀行 その2 加筆あり>>
コメント
--
おりゅうさん…平らな背中…。こはるじゃないから!
背中は脂肪がつきやすいそうですね。
ウチじゃ『こはるの背脂』と呼んでます。
りゅうママさんのところは山で走り回ってすぐにダイエットできますよ(笑)

いつもながら山の中の犬の動き、興味深いです。
犬によって全然違うんですね。
リードをつけたまま町中を散歩してるだけじゃわからないことばかり。
でも、多分コテツは藍子ちゃんとおんなじだ(爆)
帰って来られないかもしれないけど…。

↓の猟の記事も読み応えありました。
猟犬と猟師さんの関係って憧れます。
こういう関係でありたいと思うけど、猟もできないし
何より普段アマアマな生活ですから絶対ムリ!

盗み食いしてりゅうママさんの顔見て逃げる!
悪いことしてるってわかってる証拠だな。
そういう時って捕まらないんですよね~。
『あ!』とか『こら!』とか言うとさらに嬉しそうに逃げたりして(笑)
2011/01/22 10:50  | URL | コテツおかん #-[ 編集] |  ▲ top

-甲斐犬って-
離れないの?神竜の事。他の犬種は離れるって事?アキは里山とかで放すと頻繁にこちらを見に来ていました。草の深いところでは垂直飛びして見てましたw 置いてかれないように確認していたのかな。
雪の中の銀ちゃん、体格が良くなったように見えます。
「銀ちゃん、手がかからなくて今頃色々出て来た」&「りゅうちゃん、手がかかったけど今は楽」ってのが面白いですね。人間でもそうかも。
2011/01/22 11:36  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-甲斐犬日本一ですね !-
3レディース&銀ちゃんを見ていると「ホットしますね。」僕は甲斐犬の良さの評価は分かりませんが、他人に聞かれたら「3レディース&銀ちゃん」そして「モモテツ」と答えますね!
ママのご指導があって、ここまでやっと来ましたが、他を見る気も余裕もありません。
こんな偏屈で、出来の悪い弟子を持ったと・・・お諦め下さい。(破門ですねー)
これからも、[日本犬保存会の甲斐犬]の為に頑張って下さいね。「ブログもですよ!」
2011/01/22 13:16  | URL | Momotetsu Papa #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

--
腰痛がひどくて、ママさんのブログを読みたくても、なかなか読めないでいました。
んで、土曜、やっと読めました^^
なるほどね。猟期の犬は毛がふいてこないんですね。シゴトのためとはいえ、過酷な生業です。
どうか眠る時だけは、暖かくしてもらってほしいな。
おもしろかったです。広島のお話。
疾風くんもかっこいいけど、食べ物を狙って棚を登る藍虎さんもかわいい^^
どちらも甲斐犬らしい魅力満載ですね。
摩利ちゃん、目目早く治るといいね。
2011/01/22 16:56  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-コテツおかん さんへ-
藍虎の背中は、今、お盆を載せて料理を運べるんじゃないかとw

週末に会ったら、背脂比べです!

イノシシ猟は、家のもムリムリ。
というか、大半の犬は無理ですよね。だから、猟師さんは苦労して、自分に合った犬を、日本中を探す人だって居るんですから。

甲斐犬の場合は、警戒心が強いので、まずイノシシを見ぬ振りするか、興味を持って近づいたとしても、1度捲くられたら(牙で突っ掛けられるというか、追い払われる)それからは、もうイノシシは避ける犬も多いそうです。
他の犬種は、怖いもの知らずで怪我をしたり、犬によって、色々のようです。

コテツくんはねえ、、、居なくなったら「持ってこーい」と叫べば、木の枝咥えて帰って来ますってw
ああ、帰る予定じゃなかったのに、勝手に身体が~。。。って。

2011/01/22 19:16  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-Momotetsu Papaさんへ-
偏屈で頑固なのは、甲斐犬好きに多い気がします^^
それって、中型日本犬と同じで少数派ですが、私は好きです。

桃ちゃんは9ヶ月。
育ち盛りの大切な時期。
目一杯の手間暇と愛情を掛けて貰っているので、安心しています。
よそ見しなくて良いですよ^^

家から出た子。3兄弟も藍虎の子達も、りくの子達も、みんな可愛がられて幸せにしています。
ホント、感謝感謝です。
身内で、親馬鹿大会をしたら、パパも優勝候補ですよね^^

いつか、私の手元でもう1頭飼える時は、家の子のDNAを強く引き継いだ、強くて優しくて陽気な、そして濃い色彩の毛色、、、って、欲張りですがw
まあ、家の子の、私の好きな所を、私が飼えるようになるまでは、守って残して行きたいですね。

勿論、3レディースも銀ちゃんも、目いっぱい手間も愛情も掛けています。
内心密かに、日本一幸せな犬だろう、、って、思ってるんです。内緒ですがw
2011/01/22 19:39  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃん へ-
腰痛、少しは良くなりました?
寒いですから、冷やさないようにね。

愛玩犬も洋犬が多いのですが、猟犬も洋犬が多く、どんな分野でも日本犬が活躍していると嬉しいですね。

姫ちゃんは、現役の時には猟期中はヒートが来なかったそうです。
神経を使っているからなのか、体力の消耗か。

でも、今でも玄関に入ると、パパの山靴の臭いを嗅いで、クウクウ言っていました。
山に行くパパの後をクーンって、切なく見送っていました。
家の犬と違って、止めろと言っても、捜索しちゃいますから、股関節脱臼が怖いので、もう山遊びもさせてやれないそうです。

神竜は、すぐご近所で飼われていて、家族に可愛がられています。
でも、これまでと違って毛が上がらないので、対策必要ですよね。
犬小屋を近くに置いたので、寒ければ入ると思いますが。

家のは、家の布団でヌクヌクしてて、毛が上がらないんですがねw、

今日は、私の留守中にお客さんが来たらしく、玄関にホシイモを置いて行ったそうです。
ええ、勿論、庭にありましたよ。
犯人は、りくと思われます。
藍虎に学んだみたい^^

2011/01/22 19:55  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
猟に使う犬では、獲物を遠くまで追ってしまって、回収が大変な犬が多いそうですよ。
ビーグルなどは、特に犬探しが大変なようです。

甲斐犬は帰巣本能が強いって言いますから。

家のでも、始めて行った場所では、耳や目を使って飼い主の居場所がわかる範囲か、自分が確実に戻れる位置までしか行かないです。
藍虎も今は、そう云う感じです。

多分、猪なんかがいる猟場だったら、危険を知っているので尚更って思います。

慣れている場所でも、どうしても飼い主の居場所がわからなくなったら、最後に飼い主とわかれた場所か、車を降りた場所に戻るようですよ。

アキちゃん、ピョンピョンしてまでママを見てましたか。
本当に、甲斐犬らしい、活発な子だったんですねぇ。
そして、ママが大好きで頼りにしていたんですね。
良い思い出を作ってくれましたね。

2011/01/22 20:05  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
今日はありがとうございました。

生3レディース&摩利ちゃん、写真より実物のほうがぜったいかわいいです。
とくに藍ちゃん、かわいいお顔とたくましい体のアンバランスがなんともいい感じです^^

寒い中の立ち話になってしまって、すみませんでした。
それと摩利ちゃん、藍ちゃん、我が家の魅力的な匂いの中で待ちぼうけ食わせてしまってごめんね。

2011/01/22 21:48  | URL | うめ母 #-[ 編集] |  ▲ top

--
さすがは藍ちゃん!やってくれましたね~
でも、食べるときはきっと三人一緒だよね~
それにしてもお腹壊さないのがすごい!
小夏だったらピーピーで、二日くらい絶食になっちゃうわ、絶対。

摩利ちゃんはやっぱり手術ですか?
色々ありますね~
でも、専門の先生なら安心ですね。
無事に手術終わるよう、りんりんも祈ってますよ~
2011/01/23 09:32  | URL | ゆかこなりん #-[ 編集] |  ▲ top

--
藍ちゃん、やるなぁ(^^)
知り合いのボーダーコリーの女の子は、棚の一番上にオヤツがあることを知っていて、おうちの人が留守のときに、なんと自分のクレートを押して動かしてきて、その上に乗ってオヤツをゲットしたそうです。すごいでしょ。
どうも、私の周りでは「盗み食い」というと女の子の話ばっかり聞こえてきます。
基本的に、食欲旺盛でアタマが良いのは女の子なのでしょうかね。
うちは食欲旺盛ですが、オヤツバッグを【元】のそばに置き忘れて離れてしまったときにも、手を付けていませんでした。

まりちゃんの目、心配ですね。
角膜を削るとか聞いちゃうと、なんかすごく怖い気になりますが。でも、よく考えたら私も角膜はがれたことあるしなぁ。
きっと、まりちゃんも大丈夫。きちんと、よくなりますよ。

最後の写真、笑っちゃいました。あっ!りゅうママんちの庭に猪がっ! って(笑)
2011/01/23 11:55  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-ダメだ-
我慢できないw おかしいw 藍ちゃんの大きな?背中w 背中で料理を運べるw レストランでよくあるやつ。ワゴンに乗っけて運んで来るケーキとかを想像しました。ワゴンを良く見たら藍ちゃんだった?w ブレイクダンスしてまき散らかしたケーキを一瞬で全部食べちゃいそうw
ビーグルを飼っていた人が「ニオイを嗅いで物凄い力で延々と引っ張りまわすから大変です。」と言っていたのが解りました。ニオイを追跡して遠くまで行く習性があるのですね。なるほど。
2011/01/23 14:30  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-うめ母さんへ-
こちらこそ、突然にお邪魔して、すみませんでしたー。
可愛いうめちゃんに会えて、嬉しかったです。

無邪気で可愛い子ですねー。
遊びたい遊びたい。うめ母さんが誰かと遊ばせてやりたい気持ち、スゴクわかりますよ。

どこか、広い所で、銀ちゃんも交えて遊びましょう^^
2011/01/23 16:53  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ゆかこなりんさんへ-
りくは、絶対便乗したと思われます。
おりゅうは、2階で寝てて気づかなかったかも。
意外にボーっとしてますからねw

でも、3レディースは食べ物で喧嘩とかってしないのが良いです。
基本、早い者勝ちで、後からは誰も取らないんですよ。

藍虎は、盗み喰いでも要注意犬ですw


摩利は、ほんと色々あって、近くに残って良かったです^^
2011/01/23 16:57  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
ボーダーちゃん、エライですね。
そんなことしたら、誉めたくなっちゃいますね^^

男の子の方が、ズル賢くない感じがしますよね。
いつも直球だけ…みたいな。

元ち、オヤツバックから盗み食いしなかったんですね。
お利口さんだぁー。

銀ちゃん、横幅は然程ないんですが、縦幅があるので、横から見ると、こんなん。
立ってると、尻尾と脚の長さで、まだ犬だけど、寝ると、、、ねぇーw
鼻短いしーw

ぷぷぷって笑ってる間に、完食されちゃいました^^
2011/01/23 17:05  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
相変わらず、想像力豊かですね^^

でも、マジでお盆が乗りますって!

ペッタンコした背中に載せて、写真アップしましょうかねw
2011/01/23 17:07  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます。-
りゅうママへ
暫く僕のブログを、メンテの為にお休みします。
ママ仲間の皆さんから、沢山の応援をして頂き感謝しております。「皆さん優しい方々ですね。」

又、一段と寒くなりましたので、体に充分気をつけて下さい。「3レディース銀ちやん」のブログを楽しみにしています。
2011/01/24 06:07  | URL | Momotetsu Papa #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-Momotetsu Papaへ-
みんな良い人でしょう。ワンコのお陰で、素晴らしい犬友に恵まれました。

HPリニューアルして、アルバム作るのかな?
パパのブログは、綺麗な写真が多いので、ブログに埋もれちゃうのは、勿体無いものね。
私も、HPにはアルバムがあるのですが、サボって更新してない^^

今週末、楽しみにしています。
桃ちゃん、大きくなったろうなー。
2011/01/24 07:28  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ありがとうございました~-
先日は大変お世話になりました。
広島に行ったんですね~猪を探しに猟師さんと山歩きとは・・・りゅうママさんのパワーには脱帽です。そしてお山をドックランにというお話・・早く実現するといいですね!その日が来るのを楽しみにしています。
またお邪魔させてくださいね。
2011/01/27 22:18  | URL | ばーば #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |