スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
誤算でした
- 2011/02/05(Sat) -
001_20110205003555.jpg
りくです。

今日のタイトルとは全然関係ないのですが^^
ももてつパパがHPを作って、桃ちゃんのプロフを見て「大人っぽいなー」って思いました。
桃ちゃんは、まだ、10ヶ月にもなっていないんですよね。

りく。今年で4歳になります^^、口の周りに白髪もあります^^
でも、チンマリ可愛いですw

桃虎と芽衣ちゃんは似た感じがしないけど、それぞれはりくに似てる^^
散歩に出ようとしたら、廊下でジッと立っているので、パチリ。



さて、山に行くよー!

と、これは水曜のことでした。
午前中に用事があり、この日は、山散歩に行くのが1時頃になってしまいました。
銀ちゃんをチャリ散歩させて、その日は山はなしにしょうかとも思ったのですが。
藍虎がヒート6日目。摩利が5日目。りくが3日目で、おりゅうが初日。
藍虎や摩利は、もう当分、山は無理です。

銀ちゃんは、本当のヒートのの臭いには、スロースターターなので、臭いを嗅ぐものの乗ろうとしません。
いや、ほんと、何故か気づくの遅いんですw


ワラワラワラと玄関にやってきて、私も私も~と皆で縋るので、魔が差しました^^

時間がないから、サクサクっと車で走るか!
りくと藍虎。おりゅうと摩利をリードで繋げば、1時間以内で帰って来れるだろう!

と、1時過ぎに5頭で林道走りに出かけました。
向ったのは、冬の間行っていた延々杉山が続く3キロほどの林道です。
様子を見ながら、往復するつもりでした。

でも、その手前で工事の通行止め。2月10日まで通行止めだそう。
仕方なく、先日見つけた工事中の林道に行きました。

前日にも行ったので、実は、避けたかったのですが。
あそこは小動物が結構居そうな感じなので、場所に慣れると、時間が掛かる気がしたのです。

1時半を少し過ぎていました。

林道の行き止まりまで行って、人と車がないのを確認します。
そして、りくと藍虎を繋いで車から出しますが、その途端に嫌な予感が。。。
009_20110205141705.jpg
りくが、やる気満々で山に上がっちゃいました。
藍虎を引き摺ってw

リードが付いているので、木に絡みそうですが、この2頭慣れているのか良いコンビなのか。杉くらいだったら上手く絡まずに動きます。

010_20110205141859.jpg
りく~^^

最近は、銀ちゃんとも遊ぶし、山に行ってもよく動くし。
どうしちゃったんでしょ^^
りくは、猟欲がないかと思っていたのですが、うさぎやキツネの足跡にもよく反応するし、そうでもないようです。

藍虎、りくに引っ張られて消えました。
車で、サクサクのはずだったのに^^


013_20110205142416.jpg
おりゅうと摩利を繋いで、車から降ろします。
が、おりゅうさん、摩利に引っ張られ、孫の言う成りです^^
この直後、崖下に消えました。

この婆ちゃんは、身内に甘いので、こうなっちゃうんですねw

銀ちゃんも車から降ろして、取り合えず、林道の入り口に向けて出発させました。

100メートル走って、りくを呼びますが、来ない^^
ちょっと待ちますが、来ない^^
ぷぷっとクラクションを鳴らして、暫くすると

え???
011_20110205194002.jpg
藍虎が帰って来ました^^
自分で行きたい所に行くのは好きだけど、りくに引っ張られて行くのは、嫌なようで。

リード。暴れて、外れちゃったみたいです。意味なかったw

012_20110205203603.jpg
りくが、リードを引き摺って帰って来ました。
藍虎よりも後から帰って来ることなんて、初めてです。


015_20110205203933.jpg
藍虎に乗ろうとして、叱られた銀ちゃん。

何か、この時もう藍虎は出血がなくて、陰部は縮んで来ていました。
終わった頃に反応が強くなるのが、銀ちゃんです^^
ワンテンポ遅いんだなぁ。


016_20110205204136.jpg
「じゃあー。やるかー!」って、遊ぼうポーズ。
意味分かんないですw


おりゅうと摩利を繋いでいたリードも、あまり意味をなさないので、外しました。
027_20110205204457.jpg
みんなで、ワラワラと山の方に上がって行きました。
ここは、最初来た時から臭いが気になるようで、みんな、臭い取りしながら足早にジグザグしていました。


先日買った、金太郎の腹掛け?あんぱんまんのマント?遠目でも、目立ちますね。
りくやおりゅうも保護色なので、使用すると良いのですが、まあ、そのうち。

おりゅう以外、みんな同じ所に行ったのですが、すぐに戻って来るだろうと待っていました。
が、、、山を越えて深めの谷に入ったのか、銀ちゃんも藍虎も摩利のGPSの電波が届かない場所に…
?マークが3つです。

犬笛を吹いてみますが、りくさえも帰って来ません。
クラクションを鳴らしますが、応答なし。

さて、どうするかな。摩利のお母さんは3時半で帰るのに。

と、思案していると
020_20110205205410.jpg
山から、摩利だけがすっ飛んで帰って来ました。
帰って来たってよりも、逃げ帰って来た感じ。
あまり下がらない尾が、半分下がっています。

げ!イノシシかも。ウサギじゃない事は確か。

ワンワンワン!かなり遠くで、銀ちゃんの吠える声が聞こえました。
えええええ。。。。

021_20110205205725.jpg
山を見上げて、一瞬考える摩利。

りくも帰って来ました。
りくはそのまま、おりゅうが居る方へ。

024_20110205205909.jpg
と、すぐにまた同じ山に掛け上がって行く摩利。

摩利ちゃん、、、、そんなとこで根性見せなくて良いのにぃー。
呼んでも振り返りもせず、行っちゃいました。

その時、GPSの本体がピーっとなり、藍虎の位置を受信しました。
山を向こう側に降りたのか、林道を走って帰って来ます。

023_20110205210555.jpg
藍虎、アチチです。

摩利も帰ってきたので、2頭を車に乗せました。もう、時間切れです。

銀ちゃんは、まだ電波が届かず?マーク。
これまでの銀ちゃんの習性だと、藍虎のように1周して帰って来ないで、ぐるっと回って近くまで来ても、また行った道を遠回りして帰って来ます。
覚悟を決めて、電波が届かなくなった地点まで山を上がることにしました。
180メートル。
空から見ての180メートルですから、山の斜面だともっとあるでしょう。

イノシシ居たら嫌だぞ…
大きな熊鈴を持って、声を出しながら行くことにしました。

銀ちゃんに限って、寝てる猪を起こして怪我をするなんてことは、ないはず^^

山を上がり始めると、すぐにピーっと音がして、受信しました。
025_20110205211526.jpg
銀ちゃん、ぐるっと回って帰って来たんです。

026_20110205211723.jpg
「あ、りくちゃん。クンクン」
毎度ですが、怒る気にもならないオトコです^^

さて、おりゅうを回収して、やっと帰れます。

031_20110205211955.jpg
「りゅう!帰るよ!」

おりゅうが居るの、わかります?

030_20110205212117.jpg
これなら、わかります?w

林道を作る時に、根を掘り起こしたのを道端に積み上げていて、そこに小動物が巣を作っているのです。
おりゅうは、何かいれば、飽きずに追い回して遊んでいます。

028_20110205212501.jpg
りくとおりゅうが車の方に降りてくるのを確認して、車を走らせました。

お前らは、走って来い!

100メートル走らせたら、りくしか居ません。
待っても呼んでもおりゅうが来ない。
10分待って、しかたなく戻って迎えに行きました。

摩利のお母さんから電話がありました。
帰る時間です^^
訳を話し、送って行くと伝えました。

元の場所には居なくて、どこかに移動したようです。
おりゅうは、GPSも鈴もつけていません。
最近は、どこにも行かないので油断していました。
去年までは、藍虎かおりゅうかってくらいに戻りが悪かったのです。
そう、何か居る所では戻りが悪いのでした^^


033_20110205212739.jpg
居ました!

多分、見えないと思いますが^^
杉の木の間に見える道路の、崖の途中の木が重なった所に居ました。

呼ぶと「今、帰ろうと思ってたのにぃー」と、頭を左右に振りながら帰って来ました。

もう、4時。
最後の写真が白っぽいのは、急に暖かくなって飛び始めた花粉です。
親の心子知らず・・・め!
どいつもこいつもー。
何一つ、計算通りには行かない1日でした^^


家に帰って、自転車のバッテリーを注文しました。
即日発送ってやつで^^

もう、当分、ここに5頭は連れて行くものか!(怒

金曜は、銀ちゃん一人で行きました。
恐ろしく完璧な呼び戻し。
こうじゃなくっちゃー!

そうそう、藍虎を病院に連れて行きました。
スメア検査の結果、やっぱりヒートは終わってる。
先生と話した結果、微弱発情だったのかどうかはわからないけれど、藍虎の場合は出血確認だけじゃなく、陰部の膨らみも勘案して発情初日を決めた方が良いだろうと。
毎日、見ていましたから、絶対に出血は見逃していません。
でも、全く出血しないまま、排卵する場合もあるそうなんです。

初日の数え方が違うなら、山徒との交配が7日めと早く、11日目にはお互いに興味を示さなくなったことも、頷けます。
こんなところでも、お騒がせです。
新年会で、山徒避けにパンツ履かせていたのは、正解だったわけです。

藍虎は発情初日がわかりにくく、計画にない妊娠をするリスクが高いので、避妊を考えようかと思ったりしています。
藍虎は、病院大嫌いだし、悩ましい所ではあります。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | お気に入りの場所で | CM(18) | ▲ top
<<おひとり様散歩 | メイン | 巨大幼犬も2歳になりましたー!>>
コメント
--
相変わらず、パワフルなりゅうママ家わんず(笑)
今回は、優等生りくちゃんまで遠出しちゃいましたね。普段マジメでめったに傍を離れない子が、楽しくて嬉しくついついハメをはずしちゃったりすると、飼い主としては、それはそれでちょっと嬉しかったりしませんか(^^)
ま、でも時間のないときにやられると、困っちゃうけどぉ。

銀ちゃんのベスト、ほんといいですね。目立つ目立つ。枯れ木の山では、赤虎わんは、まさに保護色ですもんね。
銀ちゃん、そのマントで、びゅーんって空飛んで帰ってこーい。あ、マントじゃなくてベストだった(笑)
2011/02/06 11:49  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-よほど刺激的なモノが-
あった、いや、いたのでしょうね。藍ちゃんを引っ張って消えるりくちゃん、孫に引っ張られて消えるりゅうちゃん。かなり笑いました。けど、無事に戻ってきて良かったですね。ホント。
避妊はね、した方がいいかも。信頼できるプロ(獣医やブリーダー等)のアドバイスは聞いた方が良いです。アキを買った中野のお店では「脱走するから預けないで。」「お手とか何とかって事で曲芸みたいな事はさせないで。」→脱走しました。警察犬学校の先生が「この高さを飛び越えたのはアキちゃんだけです。(汗)」そして、お手とかするけど「なんの意味があるの?こんなのつまらない。アタチを幼稚に扱わないで!」って顔していたアキw
かかりつけの獣医では「子宮蓄膿症の恐れがあるから避妊した方が良いですよ。」「除草剤とか怖いので気をつけて。」→5歳くらいで子宮蓄膿症になり危ないトコロまで行きアドバイスを聞き流していたのを後悔しました。そしてそれとは別で一時期、血液検査の数値の悪化と食欲不振が。あれは除草剤ではないかと推測しました。
オスの未去勢は、えーと、なんだったかな・・・。獣医で確認するのが良いと思いますが、高齢になるとやはり発病のリスクが高くなるそうです。
2011/02/06 14:05  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこた さんへ-
りくが張り切っていると、嬉しいですね^^

このマントは、引っ掛る所が少ないので、山では良いですね。
他の子にも欲しいのだけど、送料が高いので、同じ物作れないかなあーと、思案中です。

あ、ベストねw
2011/02/06 15:31  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママ さんへ-
この病院の先生は、とても良い先生で、色々相談にのってくださいます。

家は、牝の多頭飼いで、今は室内フリーでも仲良くやっているので、なるべくならそれを壊したくないんですよね。
避妊すると、臭いが変わって、序列争いが起きるリスクもありますから。
でも、今の所、藍虎は3番目なので問題ありませんが^^

今後、藍虎の出産予定がないようなら、避妊も考えようってことになりました。
銀ちゃんも可哀想だし。

ヒートの長い子は、子宮口が開いている時間が長いので、要注意ですよね。



2011/02/06 15:48  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-多頭山散は大変ですね!-
桃ちゃんは、1回目のヒートが来た後から大人っぽくなりましたねー
虎鉄がまとわりついて、桃ちゃんの言う事「ハイハイ」何でも聞くから、強くなったし、大人になりましたね。「色っぽい」心配です。

僕は、モモテツだけでも山散は気を使うし、心配だし、トラウマだし・・・今はGPSのお陰で楽になりましたが、ママは大変でしょうね。

新年会では色々と忙しく、ヤマトパパとも、あまり甲斐犬話が出来なかったので、近々話をしたいものですが・・・何かの機会がありましたら、是非お呼び下さい。「甲斐犬話は一献交わしながらがいいですね。」お願いします。
2011/02/06 15:49  | URL | Momotetsu Papa #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

--
りくちゃんが行っちゃったんだ~
なんかよっぽど気になるものがあったのかなぁ?
でもちゃんと帰ってくるから偉いよね。

銀ちゃんのベスト姿、可愛い♪
山でもしっかり目立ちますね。
甲斐犬ってほんと山では保護色だから。

避妊手術はいろんな考え方がありますよね。
ゆかこなは実家で飼ってた頃から繁殖が無理ならするもの、って思ってましたが、最近は病気も含めて飼い主がしっかり管理できるなら…って思ってます。
ただ、犬は子宮蓄膿症や乳腺腫瘍になる確率が高いらしいので、病気になってから体力削って手術するなら、元気な間にしちゃったほうがいいのかな~と。
牡は前立腺の病気の予防になるそうですが、牝ほどは考えたことなかったなぁ。
我が家は訓練の関係もあるので予定してますけど、こればっかりは信頼できる獣医さんとしっかり相談して決めないとですね。
2011/02/06 16:00  | URL | ゆかこなりん #-[ 編集] |  ▲ top

-Momotetsu Papaへ-
藍虎と、摩利と銀ちゃんが揃うと大変ですね。

家で戻りが良いのは、りく、山徒、大ちゃんです。
何も居なければ、おりゅうも。

藍虎、銀ちゃんは、単独なら離れないので、今、一番大変なのは、摩利ですね^^

山徒パパは、月に2度は来ますが、いつもゴルフ場に泊まりですね^^
2011/02/06 19:52  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ゆかこなりんさんへ-
最近、りくが元気で、銀ちゃんを遊びに誘うんですよ^^

子宮蓄膿症は、症状がわかり難いのが困りますね。
全摘しなきゃ助からないって事態になったとして、その時に心臓とか悪くて手術できない、または恒例で麻酔リスクが高いってことも考えられます。
出産を考えないで、1頭飼い、または、♂♀の組み合わせで飼っているなら、避妊しないリスクの方が少ない気がしますね。

子宮蓄膿症でも手術しないで治せる薬が手に入るなら、避妊しないのもアリですね。
2011/02/06 20:02  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
相変わらずママさんとお犬さまたちの阿吽の呼吸にはハラハラしたり、安心したり・・・^^
ママさんボスのまわりで、みんな楽しく遊んでますね。
銀ちゃんのハラ巻き、とっても目立ってて効果的です^^
2011/02/06 20:48  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます。-
ママの「里親心!」関心します。^^
モモコは優しい子ですが、心は強い子で、自立心がついています。
コテツは強そうに見えますが、甘えん坊で、モモコに怒られていますよ。
僕は酒のツマミで「僕流」日々あのように遊んでいますが、コミュニケーションは、あれで取れています。
なんせ・・・日本一の芸子はんが隣ですから、でもあまりしつこいと怒られまけどね。(笑い)
暖房も付いているので、大丈夫ですよー

「僕が一番楽しく、心が休まる時間です。」

2011/02/07 03:32  | URL | Momotetsu Papa #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-5頭の散歩-
りくちゃんとリードで繋ぐアイデア抜群!って思っていましたが...あれ?機能しなくなっちゃったんですね。優等生のりくちゃんも時に羽目を外すこともあるんですね。
おりゅうおばあさん、孫には甘くて、ハイハイ、そっち行こうねと、どこのおばあさんも同じですか。

銀ちゃん、2歳になっても家族といっぱい遊べて楽しい毎日で、うらやましいです。

それにしてもみんな一緒の散歩は大変ですね。それぞれ興味が違うし...
岳ちゃんの散歩は引っ張られながら、お竜さんの散歩は引っ張りながら、私もリードで繋ごうかしら。体力差があり過ぎるから、お竜が引きずられるだけでしょうね。もう一頭繋げば1:2、いや、お竜が1の方になるだけでしょうか。
2011/02/07 08:57  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

--
いつもながらお疲れ様~^^
それでもお山の散歩はうらやましいですね^^
藍ちゃんの避妊か~・・・マイペースの藍ちゃんだから、その方が安心できるかも・・・多頭飼いの大変な所だね・・・
2011/02/07 17:46  | URL | ばーば #-[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃん へ-
ワン達も山に慣れているので、何かを追ってそのまま迷子になるようなことは、ないようです。
戻らない時間も、昔は藍虎の1晩とか、おりゅうの3時間とかありましたが、今は、長くても15分くらいでしょうか。

安全に、楽しく、遊んでくれれば良いですね^^
2011/02/07 19:24  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-Momotetsu Papaへ-
今はそんなに、心配はしていないですよ。
当初は、やや心配でしたが^^

飼い主が色々語るよりも、愛犬は正直ですよね。
桃ちゃんは、とても幸せそうでオットリとしていますよ。
芸子さんと、相思相愛のようですねw


2011/02/07 19:30  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSS さんへ-
お竜さん、伊東なら元気なのにね^^

うちのおりゅうも同じで、何もないならトイレ散歩で結構!って感じです。

疾風パパのところの姫ちゃんも、そうらしいですよ。
散歩って、犬の運動になるほど歩くのは大変だし、大人だと社会化の目的もないし、室内飼いだと飼い主とのコミュケーションって目的でもないし。
ってことで、おりゅうが別に歩きたがらないなら、適当に切り上げています。

他に体力使うので、温存です^^

ゴルフ場と、小動物の居る山は好きなので、そう云う所ばかり行ければ良いのですが、そうもいかないし。

りくが元気なので、何だか嬉しいです。
2011/02/07 19:37  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ばーばさんへ-
安全第一。でも、遊ばせていやりたい。
だから、色々調べたり工夫したりです^^

藍虎は、分りくいですね。
お尻触っても、尾は切らないし。
銀ちゃんは、ピークでも拒絶なので、判断を誤りそうです。

山徒が大好きみたいで、危ない危ないw

良い子を5頭も産んでくれたので、出産に関しては思い残すことはないのですが、避妊して性格が変わったら嫌だなーっては、思います。
藍虎の性格、大好きなんですよ。
いつも一緒の枕で、私と頭くっつけて寝ています^^
2011/02/07 19:44  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
この、数時間戻らなくても待てる…っていうのがワタシからすると凄いのです。
GPSをつけているとはいえ、受信範囲外に出てしまったら多分顔面蒼白ですよ。
隣の山まで行って迷子になっちゃったり、
車道に出てしまってクルマに轢かれたりとかってどうしても考えてしまいます…。
積み上げた根っこの間に挟まってるおりゅうさん
ものすごくカワイイんですけど(笑)
笑ってるし。
2011/02/08 10:34  | URL | コテツおかん #-[ 編集] |  ▲ top

-コテツおかん さんへ-
おりゅうが数時間帰らなかったってのは、家から歩いて5分くらいのお寺の裏山です。
その頃、GPSは付けていませんでしたね。
だから、遠くまで行っていたのか近くで何かに取り付かれていたのかは不明です。

で、おりゅう&藍虎の場合は、自力で帰って来られる距離なんですが、帰って来ないで、本堂前の庭や駐車場辺りで迎えを待っています。
念の為、車で山の後ろ側とかを探しに行ってたりすると、お寺から「りゅうちゃん、来てるよー」って、電話がある訳ですよ。
迎えに行くと「きっと、来てくれるって信じて、ここで待ってたの!」って、良い事でもしたような顔しています。

それでも、道路まで出ちゃったんじゃないかとか、心配しますよね。
まあ、そんなこんなでGPSを買ったわけです。

今は、受信範囲外になると迎えに行くようにしています。
距離的に範囲外まで行く事はないのですが、谷間で入らない時があるようです。

銀ちゃんは、お寺の裏山は自分の庭なので1キロくらいは、2、3分ですから、そこには連れて行かないです。
あ、コテツくん、そのタイプ?どこでも庭(汗
2011/02/08 17:33  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。