三多摩展、欠場でーす
- 2011/03/04(Fri) -
水曜に、2つ理由があって、行けないかもって書いたのですが。

1つは、去年も花粉の時期にできた粉瘤(デキモノみたいなやつ)。今年も、またできました。
今年は、何と顔。
と言っても、こめかみの毛の生え際。

去年は、二の腕に10センチものデッカイのができて、切開して、1か月も病院通いでした。
今年は3センチ弱なので、1週間もすれば何とかなりそう。
でも、水曜に切開したばかりで、中に詰めたガーゼ交換が毎日必要。
今日、先生に聞いたら、日曜はまだ交換した方が良いだろうとの事。


もう1つは、銀ちゃんを引き取ったのですよ。

去年の秋に3レディース+摩利が次々ヒートで、何だかんだで1か月以上ピークが続き、銀ちゃんもストレスからか、オヤツを取られてお家の人に唸った事件がありました。
その時にも、トレーナーさんを着けようって話をしたのですが、お家ではそこまでの必要性は感じなくて、私が費用負担をするからと言っても、同意して貰えませんでした。
その時にも、っていうのは、子供の時にも1度そういう話をしたのでした。

身体が大きくなることは分っていたので、岳渡はトレーナーさんを付けることをお願してお譲りしました。
銀ちゃんは、お家の人が「私に教われば良いから」ってことで、私も運動の面倒を見るつもりだったので、そのままになりました。

去年、藍虎とりくの子が巣立って、銀ちゃんが1歳半くらいの時、銀ちゃんは飼い主を「私」と決めたのがわかりました。
その思いは、どんどん強くなって、ストーカーのように家の中でも着いて回っていました。

先月、3レディース+摩利のヒートで、おひとり様散歩の時の、嬉々とした様子。
自転車散歩でも山散歩でも、車引きでも、私を振り返り振り返り、「どんだけ好きなの?」って感じでした。
迎えに行くと、ベロベロベロベロ。運転できないほど、ベロベロベロベロ。
帰って寝たいってくらいまで運動させてやらないと、送って行ってもショボーンとしてしまってました。

お家には、平日はお父さんが居ないので、お母さんが朝晩の散歩はしてくれていたし、お婆ちゃんが見送りもお迎えもしてくれて、マリちゃんが毎晩身体を拭いて遊んでくれていました。
土日は、何時間も散歩してくれていたし、それはそれで、銀ちゃんはお家の人には懐いていました。

雪の日にお母さんが滑って転んだ時も、お母さんの顔を一生懸命舐めて、お腹の下に頭を入れて起こそうとしたって聞きました。

そんな優しい銀ちゃんですが、秋くらいから過渡期に差しかかっていると思っていて、悩んでいました。
それが、先日の神奈川展で決心がつきました。

最近、銀ちゃんはますます力がついていたのですが、岳ちゃんのリードを持った時に驚きました。
体格的には互角なのですが、岳ちゃんが引いた力と、銀ちゃんの力は体感的に2倍です。
銀ちゃんの家は、坂の途中にあるのです。この先、銀ちゃんが本格的に牡に目覚めたら、お母さんでは止められないでしょう。

それよりも、銀ちゃんの目。ずっと私を追っている目。自分のりんりんを守ろうとする目。
銀ちゃんは、思った以上に一途な性格で、間違った方向に行くと本当に「猛犬注意」になるって感じました。

身体と心がちぐはぐな銀ちゃんに、転ばぬ先の杖。
お家の人によくよくお話しをし、お家に人も「銀が一番幸せになるように。銀にはそれが一番良いだろう」と承知してくれました。
そして、「銀ちゃんに子供ができたら、女の子を譲ってくれるように」と言われ、それを約束しました。
私がどうしても散歩ができない時は、してくれると。私の母じゃあ、無理ですから。

銀ちゃんがここまで大きくなかったら。
お父さんが平日留守にすることがなかったら。
トレーナーさんを受け入れてくれたなら。
私が、展覧会に出すのを最初から諦めていたなら。
山入れして、あそこまでつけていなかったら。
最初から、甲斐犬牡の大きな子を躾けられる家に譲っていたら。

悔やまれること、反省することは、いくらでもあります。
でも、後ろを向いていても仕方ないので、ここは前向きに^^

月曜からここに来ています。
ここには慣れていますが、やっぱり寝床が変わるのには、慣れが必要です。
昨日から昼寝をするようになり、夜も良く寝るようになりました。
今夜は、私の部屋のサークルで、やっとイビキをかいて寝ています。

展覧会は、ストレスがかかります。
早く慣れるようなら、三多摩展にも行こうかと思ったのですが、ここは焦らず20日の福島展に行こうかと思っています。
なのかのさん、ゆかこなさんには、準備頂いていたのにすみません。
応援に来てくださろうとしていた方々、どうもすみません。

栃木展には必ず行きますので、その時は、都合がつけば、応援宜しくお願いしますね^^


で、今日の銀ちゃんの様子です。
002_20110304213410.jpg
山散歩行きましたが、寒かったですね。9時頃で1度しかありませんでいた。

005_20110304213607.jpg
帰って来る時、もう11時になろうとしているのに3度^^ サブ


急いでブランチを食べさせて、病院に行きました。
点滴してガーゼ交換して、戻って来て、サークルから出してやると
007_20110304213913.jpg
遊んで!攻撃。

スリッパ2つw
前は1つだったのに、欲張りになってる~。

一つ取り上げると、庭に逃げた。
009_20110304214144.jpg
吻が短い癖に、縦に咥えてるw

マズルの所に白いポチがあるのは、ピークを過ぎた摩利に絡んで噛まれた時のもの。

で、よく見ると
011_20110304214358.jpg
鼻の先に新しい小さな傷が2つ。
遊んでいて、摩利に、またやられたんだわ。

銀ちゃんは、女の子には優しい。りんりんにも摩利にもマズル噛まれても、全然平気でいます。
あ、山徒もそう。傷だらけになったことがありました。


021_20110304214746.jpg
松の木の下の銀ちゃん。

ああ、そう言えば、2年前の今頃。いつもこの木の下の木陰で昼寝してました。
そして、私が庭に出ると、走って来てペロペロしてくれました。

ずっと、ここに遊びに来ていたのに、ここを出てからは庭で昼寝することってなくなってました。

023_20110304215137.jpg
寝顔を見て「ああ、ここに帰って来たんだなぁ~」って実感しました。
銀ちゃんに、私のせいでゴメンねって謝りました。

今までも7割は家の子だったのですが、10割家の子になりました。
水曜には、トレーナーさんに面接してきたので、ボチボチ始めます。
銀ちゃんの場合は、第3者が関った方が良いと思われるので。

家に来れば、別な問題も出てくるって思います。
予想できることは回避しながら、新しく出た問題は一つづつ考えなら、前向きに育犬を楽しみたいって思います。
「りゅうママ命」の一途な銀ちゃんですが、これからも宜しくお願いします。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 虎虎三兄弟 | CM(37) | ▲ top
<<カウベルちゃんと銀ちゃんのその後 | メイン | 日本犬保存会・神奈川展 その2>>
コメント
--
そっか、ザンネン!
もしや、ママさん、申し込み、忘れた?^^
次はどこかな?
2011/03/04 20:32  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-あらま-
体調でも崩されました・・・?(・_・;)
2011/03/04 21:51  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃん &ねこたさんへ-
あ、すんません。
もしかして、タイトルだけ先に載ってた?

一度、押しちゃった感じがしたんですよ(汗
2011/03/04 22:19  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-銀ちゃん-
花粉今年もやっぱりひどいみたいですね、我が家はあまりひどくないのですができものともなるとよっぽどですよね。お大事になさってください!
そして銀ちゃん、りゅうママさんすごい決心だと思います。でも銀ちゃんにとっても、お家の方にとっても、一番最良の選択であれば、本当によかったと思います。
銀ちゃんは昔からの甲斐犬の一代一主をとくに強く感じてる子なのかもしれないですね。
環境によっても変わってくるのだろうとは思いますが…。銀ちゃんが幸せなことが一番いいと、私も思います!でもこれで伺った時は銀ちゃんにいつでも会える、と嬉しくもあります!

三多摩展ですが、しいちゃんのヒートがどうなるか、ということで我が家も見送らせていただきます!で、可能であれば栃木展はおじゃましようかと思ってますのでお会いできるのを楽しみにしていますね!
2011/03/04 22:40  | URL | yutty #-[ 編集] |  ▲ top

-yuttyさんへ-
花粉症が直接の原因ではないかもしれませんが、抵抗力が落ちるのかもしれませんね。

銀ちゃんが居ると、山徒が泊まりに来れないので、何か考えなきゃって思ってます。
しいちゃん&ミトが来ると、銀ちゃんは喜ぶでしょうが、ミトは迷惑かも^^
その時は、奥に仕舞っておきますからね!

今までも運動はしていたので、そこに夕方散歩が1度増えるだけなので、今はそれほど大変ではないのです。
これまでは、暑くなっても早朝に散歩ができなかったのが、できるようになるし。
楽になることもあるようです。

藍虎が家の子になった時は、りくがベットに上がるな!とか叱ってましたが、今の所、誰も何も気にしていないようですね^^
2011/03/04 22:59  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-yuttyさんへ-
栃木展、是美是非、来てくださいね。
その前に、上尾に行くかもしれませんので、連絡しますね。
2011/03/04 23:02  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
何の準備も心構えもなく引き取ってしまった甲斐犬が女の子で、ほんとに良かったなーと思っているところです。

うめこの父犬はおとなしく人なつっこいですが、飼い主のおじさん、散歩のときのしつけはとっても厳しいらしいです。
同じ犬でも牡には牡の接し方があるんですね。
心がけておきます。

写真で見る銀ちゃんはほんとにほんとにかわいいんですけど・・・

前向きなりゅうママさん、かっこいいです!

2011/03/04 23:45  | URL | うめ母 #-[ 編集] |  ▲ top

--
そうでしたか。銀ちゃんのお家の人は寂しいでしょうけど、何かあってからでは遅いですからね。
ウチも何も知らずに甲斐犬(コテツ)を迎え、あとから甲斐は難しいと知って
慌てて訓練士さんをつけたクチです(笑)
やはり大きい犬、力のある犬は小型犬ならなんてことない事でも
飼い主さんの大怪我に繋がりますから躾は大事ですね。
銀ちゃん、トレーナーさんと仲良くなれるかな?女性ですか?(笑)

スリッパ2コ咥える銀ちゃん、こはるみたい。
こはるも欲張りでウシのひづめを2コ咥えたり、
松ぼっくりを咥えてさらに、弁当箱のゴミ(ほか弁系)を咥えたりしてました。
2011/03/05 01:55  | URL | コテツおかん #-[ 編集] |  ▲ top

--
なるほど。
そんなことでしたか。
まあ、銀ちゃんの一番良いようにしてあげてくだされば^^
銀ちゃんのお庭でお昼寝。すごく安心した良いお顔してます。これ見て、安心しました。
今までお世話になったご家族さんには、申し訳ないなあって思いますが、銀ちゃんのためって言ってくれてよかった。
日本犬牡を飼うのは、容易ではありません。結構な犠牲と努力と体力と・・・・あとなんだ^^すごく楽しくてシアワセなので、そんなんも全部吹っ飛びますが^^覚悟はいります。

んで、今度はどこ?栃木?福島?
がんばって!!
2011/03/05 06:05  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

--
そうなんですね・・・
いろんな思いで読ませてもらいました。
でも、銀ちゃんは幸せですね・・・銀ちゃんのことすごく思ってくれる人がいっぱい周りにいるから・・
スリッパくわえたり、お昼ねしてる姿はとっても幸せそうです。
日本犬牡で、体の大きい子は大変だけど人一倍(犬一倍)主人思いでもありますもんね・・・
私もりゅうを譲りうけるとき、小学生だったのでものすごく心配されました。。。。

何かあってもこうやって引き取ってくれるお家があったこと、りゅうママさんが決心してくれたことボランティアをやっていた身としては頭がさがります。
私が幼い頃遊んでくれた甲斐犬「クロ」とそっくりな岳ちゃんと銀ちゃん、いつかyoshiと遊んでね。
2011/03/05 07:14  | URL | yoshi #WVb5vgCk[ 編集] |  ▲ top

-うめ母さんへ-
うめちゃんは、明るい遊び好きの女の子ですものね^^

家は、最初に飼ったのがおりゅうですが、今考えても、どー考えても、キカンボウで大変でした。
少し遊ぶと野生化してしまって、ジャレ噛みもキツク、日々是決戦って感じでした^^
お陰で、その後のワンコの楽な事w

銀ちゃんは、甘噛みもしない要求ぼえもしない穏やかで大人しい子で、問題は引っ張りだけでした。
今もお婆ちゃんは「銀は大人しくて、ホントに良い子なんだよー」って言ってくれてます。

すぐに落ち着くでしょうから、うめちゃんと遊ばせてやってください。
スケベなので、嫌われるかなぁ^^


2011/03/05 08:07  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-コテツおかん さんへ-
大きくなるとは思いましたが、マサカあそこまでとは^^
母犬はおりゅうだし、父犬は山徒と殆ど変りませんからね。

しかも、山で鍛えた馬鹿力^^
岳渡とそこまで差が出たかと、愕然としました。

飼い主さんは、代々犬を飼っていて、今も先住犬が17歳。
ストレスのない家なのでしょうか、みんな長生きで15歳以下で失くしたことがないそうです。
銀ちゃんもストレスなく、可愛がって貰って、伸び伸びと育ちました。

ホント伸び伸びしてますよねw

こはるちゃんも欲張りですか。ひずめ2個。小さなお口で欲張りすぎじゃあ!
2011/03/05 08:15  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃん へ-
家族全員が犬好きで、代々、朝晩の散歩と手作りご飯のお家です。
でも、田舎のことですから、今までは庭に繋いで飼い、人とも会わせず触らせず。犬ってそういうもんだと思っていたようです。
最初は、お父さんが家の犬が欲しいと言われました。
勿論、甲斐犬の説明はしますが、わが町では、甲斐犬=3レディースなので、牡と言っても覚悟はなかったのでしょうね。
実際、銀ちゃんは今も普段の性格は、とても大人しいですし^^
2011/03/05 08:27  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-yoshiさんへ-
主人思い。そうですね。
おばあちゃんなんかに誰か危害を加えたら、きっと銀ちゃん、大変ですよ^^

1年前、藍虎とりくの子供達が巣立つ頃、銀ちゃんの様子がおかしくなったことがあるんです。
最初は、色んな人が仔犬を見に来ても何でもなかったのですが、徐々に様子が変わって来たんです。
銀ちゃんの勘違いなんですが、誰かが仔犬を虐めて泣かせたとかって、アウアウ文句言ってました。
仔犬が巣立つにつれ、来客を少し警戒するようになりました。
今にして思えば、当時から群れを守る意識が出ていたんでしょうね。
今は私の友人の来客に対しては、普通にフレンドリー犬に戻っていますが、神奈川展の様子を見ると、ガード意識・所有欲はかなり強くなってるって思いました。

身体が人一倍大きく力がありますが、本犬、まだ自覚がないようです。
自覚して、牡に対して変な自信を持たれても困るし、上手くコントロールできれば。と思っています。
今ならまだ間に合うと思うのですが、私じゃないと難しいと思うので、決断しました。

譲る時には、平日もお父さんが家に居たのですが、諸事情変わりますからね。
仔犬を私たら、親戚以上の犬親戚です^^
飼い主さんも、いつも部屋に居た銀が居なくて、3日くらい眠れなかったって言ってました。

みんなに愛されて、銀ちゃんは幸せなワンコです^^

やまもとさんに会ったら、爪の垢もらおうっと!
2011/03/05 08:58  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
銀ちゃん、優しい顔してスリッパ銜えてる・・・
やはり銀ちゃんにとって主人はりゅうママだったんだ。
毎日のように散歩して、遊んで、お家の皆さんには可愛がってもらってるけどママが銀ちゃんにとっては大切な人だったんだ。
牡犬ってやさしいですよね、すぐ寄ってきてくれるのは牡。
群れのリーダーとして皆を守ろうとしてる。銀ちゃんにとっては皆家族なんだ。
銀ちゃんにとって一番良い方法を考えて決めた事だから、大丈夫!! ママなら。
2011/03/05 08:58  | URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

-りゅうママさん・・・-
肉体的だけでなくて、精神的にも色々と気を使っているみたいなので、ダウンしないようにリラックスして栄養のある物を食べて体力を温存してくださいね。そうですね、引っ張りの強い大きな犬は大変だと思います。この辺ではデンのメスの飼い主さんが引き倒されていました。で、まとわりついていたノーリードの犬がビビって逃げて行ったw ノーリード犬の飼い主は更に遠くの方に逃げていったw
アキを買ったお店では「あなた犬飼うの初めて?だったら小柄なメスがいいよ。」って言われました。私は、大きな黒いカッコイイ雄って思っていました。当時は、私、体力がありましたから。アキでは物足りないくらいでしたw けど、母親が散歩させる事もあるし、って考えたらやっぱり大きなオスは無理だったかも。母はアキの引っ張りでさえ転んでいましたw
先手を打って銀ちゃんを引き取ったのは、良いと思いますよ。万が一、お婆ちゃんが転んで骨折でもしたら大変ですから。なんとなくホッとしました。
2011/03/05 10:01  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
銀ちゃんの中ではママさんが一番だったんですね。
今まで銀ちゃんを育てていらした飼い主さんもかなりの決心だったんでしょうがでも銀ちゃんの幸せを考えたら良かったのかもしれませんね。
何か起こる前に。。。本当にそれが一番ですもんね。
うちもデカワンなのでヒトゴトではないです。。。今まで以上に心して接していかないと!

花粉症って目鼻への影響だけじゃ~ないんですね。
粉瘤っていうのができるんですか。知りませんでした。チョット大変そう。。。
ママさんお大事になさって下さいね。
またどこかの会場でお会いできる事を楽しみにしています。
2011/03/05 10:53  | URL | tetsuママ #NdMr.JIY[ 編集] |  ▲ top

--
そういうことだったのですか。。。
何が起こるか、本当にわかりませんね。
子犬を譲った時点では、それが最良の選択だと思えたのに。

りゅうママとしては、確かにいろいろ悔やむところもあるのでしょうけれど。でも、過ぎたことを考えても確かに仕方ないかもしれませんね。
幸い、銀ちゃんにとって一番幸せな道をとることができて、よかったと思います。

でも、銀ちゃんのあの大きなからだが部屋から消えた今、元の飼い主さん家族の気持ちを思うと、けっこう辛いです。
銀ちゃんの幸せのために、ということで了承されたのでしょうから、銀ちゃん、絶対に幸せにならないとね。まぁ、銀ちゃんはりゅうママの傍にさえいれば幸せだから、そこについては心配ないですね♪
2011/03/05 13:05  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

--
りゅうママさんも銀ちゃんのお家の方も随分悩まれたことでしょうね。
銀ちゃんのお家の方のいなくなってしまってさぞ辛い事だろうと思います。
でも、銀ちゃんにはやっぱりりゅうママさんのお家がベストだったんでしょうね。
家族に銀ちゃんの一番の人がいる上でりゅうママさんと展覧会のお出かけするならともかく、家族の外に銀ちゃんの一番がいる状態では銀ちゃんも混乱してしまっていたでしょうから。
メスしかいない家のゆかこなにはでっかくて陽気で可愛い銀ちゃんでしたが、やっぱり日本犬のオスなんですよね。
万が一を考えると何かある前に動かれたりゅうママさん、えらいと思います。

松の木の下の銀ちゃん、すっかり安心して寝てるみたい。
銀ちゃんの気持ちが切り替わるまでにはまだまだかかるでしょうけど、大好きなりゅうママさんの側なわけですから心配いらないですね。

そうそう、ふんりゅう、お大事に。
痛そうな治療ですが、頑張ってしっかり治して下さいね~
2011/03/05 15:51  | URL | ゆかこなりん #-[ 編集] |  ▲ top

-さくらママ へ-
去年の春に、銀ちゃんには明確な主人が必要って思いました。
春のワクチン&フェラリア感染検査の時に、お父さんが病院に連れて行って、大先生の高圧的な態度で、銀ちゃんが大変だったって事件もありました。

来年からは連れて行って。と頼まれました^^

主人が必要と思った時から、覚悟していた事ではありますが、、、。
大丈夫!可愛い子ですから。
やまもとさんにはなれそうにないですが、きっと、私も含めて3レディースもみんな守ってくれそうです。
2011/03/05 18:55  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
田舎って、不思議なくらいに牡ばかりの重要なんですよね。
銀ちゃんのお家も、3レディースをを見て欲しいって言ったのですが、希望は牡でした。
牡ばかりを飼っていたんですよね。

家はおりゅうが大変だったので、絶対牡なんか飼えないって思ってました。
でも、実際は、銀ちゃんでさえ、おりゅうよりは大変じゃないです。
家で生まれた子だからでしょうね。

アキちゃんも引きが強かったのですね^^
きっと、頑固だったのでしょうね。
2011/03/05 20:00  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
まあ、アタシなんか最近まで銀ちゃんはりゅうママさんちのコだと思ってたくらいなんで、収まるところに収まった っていう感じではありますが、飼い主さんの心境を考えると切ないものがあったり・・・

でも、銀ちゃんにとってはベストの選択なんだと思います。

明日の三多摩展、さびしく見てきます。
「Y田さんの名犬」を見てこよう!
2011/03/05 22:00  | URL | くまのぱぱ #0p.X0ixo[ 編集] |  ▲ top

-りゅうママへ-
そっか そっか 銀ちゃん生家に帰ってきたんですね。

岳ちゃんとリンリンの絡みをサークルの中から覗く銀ちゃんの目
 ドキッとしました・・・  正直尋常じゃないです。
先日はコロちゃん乱入事件もあり銀ちゃんとしては穏やかには居られなかったのだと思います。


銀ちゃんは人一倍群れを守ろうという意識の強い子。
去年の銀ちゃんの勘違いの一件もそうでした。
ある意味執拗以上に順列をおもんじる「りくちゃん」と同じで、銀ちゃんも猛突進型なのかな??
自分が思った事に一途といいますか、生真面目なんでしょうね。
大丈夫です。もうじき落ち着くと思います。

三多摩展にはお散歩がてら行き、こなりんに遊んで貰ってきます。
りゅうママの粉瘤早く治りますように。
お大事になさってください。








2011/03/06 02:27  | URL | なのかの #-[ 編集] |  ▲ top

-tetsuママへ-
去年の春のワクチン&フェラリア検査に、お父さんが、銀ちゃんと相性の悪い高圧的な先生の所に連れて行っちゃったんですよ。
嫌がる銀ちゃんを叱ってしまって、その辺からお父さんとの関係がギクシャクしたみたいです。

認めてない人に叱られても、あのオトコだと反発しますからね。
病気になっても、飼い主が病院に連れて行けない…

それも前々から困って、口輪の練習とか始めていました。

普段は、とっても懐いているんですが。
15キロの牝だって、本気で抵抗しされたら力ずくで抑えられないので、関係作りが大切って痛感しました。


2011/03/06 07:00  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこた さんへ-
1年前に病院で抵抗されて以来、「銀ちゃんは私に任せる」って、話しになりました。
丁度、仔犬の譲渡の時期で、不安定だったんですよね。
それでも、誰かが明確な主人じゃないと、日本犬牡は困ります。

ねこたさんも実家が田舎だから想像つくと思うけど、銀ちゃんのお父さんも、犬好きの田舎の人。
とっても穏やかな人だけど、会社の人に病院のはなしをしたら「牡はもっと怒って言う事聞かせなきゃ」なんて言われたようで、週末しかいないお父さんが強気に出ても上手くは行かなかったようです。
ほら、銀ちゃん。生後30日でもりくに屈しなかった強気のオトコですから^^

実は急な話しでもなく、以前から相談はしていました。
おりゅうが、癌疑惑で指を1本取った時、ガーゼ交換を嫌がって、私に唸った時、病院ではOKでした。
私への甘えだったのでしょう。
銀ちゃんだったら誰も手が出ないって思いました。
ガーゼ交換で、毎度、吹き矢麻酔じゃあ、猛獣以上だ^^

昨日も電話でお母さんと話して、銀ちゃんが生活リズムに慣れて落ち着いたら、遊びに連れて来て欲しいと。
マリちゃんとお婆ちゃんと、3人でお通夜みたいだって。

ベストの選択って思ったのですがね。
いっぱい考えて銀ちゃんを譲ったので、反省はしても、あの時点ではベストだったって思いましょう。
2011/03/06 07:22  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ゆかこなりん さんへ-
お家の人は、とっても寂しがっています。
慣れてきたら、遊びに連れて行こうと思っています。
庭は、いつでも銀ちゃんを預かれるように、そのままにしておくって言ってくれています。

展覧会だけのことなら、止めれば良いのですが。。。
躾けもすべて私に丸投げでは、この先難しいことが起きるって思うのですよ。
飼い主さんが、ワンと共に問題を乗り越えて行った歴史が信頼関係になります。

マリちゃんが一人頑張ってくれているのですが、「可愛がるから、後は里に任せた」状態では、今後は難しいと判断しました。

岳ちゃんは、たくさん話し合いをして渡したので、家族にも覚悟ができていて、安心しています。
去年の子で一番心配だった個性派りんりん。
ベテランのゆかこなさんが「どの子でも」って言ってくれて、即!決まりした^^
小さな甘えん坊希望だったこともあり、私もりんりんもラッキーでした!

銀ちゃんも、岳渡や山徒、りくの子のように「長い者には巻かれろ」だったり、藍虎の子のように「負けるが勝ち」だったりなら良いのですが。
私に叱られる以外は、「負けないオトコ」なので。
可愛い子子供達には、マズル怪我するほど噛まれても平気なのに。。。と一緒ですね。
2011/03/06 07:42  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-くまのぱぱへ-
あ、Y田さん。応援してやってください^^

銀ちゃん、そう厳密には、家の子じゃなかったんですよ。
平日は、欠かさず運動していたので、ブログの登場回数も多かったですが^^

「巨大幼犬」の命名者はくまのぱぱですから、どうぞ見守ってくださいね。
「気が優しくて力持ちなオトコ」を目指しますー^^
2011/03/06 07:48  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-なのかのさんへ-
そう。銀ちゃんの目。静かにメラメラと燃えてました。
岳渡とは、1歳前から仲が悪いです。
最初は、私の顔を岳渡が舐めたとか、岳渡パパが銀ちゃんを撫でたとか。基本、ヤキモチでした。

動物で言ったら、同じ群れの牡同士って感じなのでしょうね。
体格も同じだし、優劣付けてやろうと思っているのでしょうか。
お互いの視線に入る所には置けないです^^

銀ちゃんは、群れ意識が強いと思います。
家じゃあ、一番下でヘイヘイしているようでも、外では藍虎が誰かに虐められたら許さないおりゅう。
牝でも群れ意識があるくらいだから、所有欲の強い銀ちゃんは尚更ですね。

基本が、陽気な性格で良かったです^^


2011/03/06 08:09  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/06 10:38  | | #[ 編集] |  ▲ top

-似た感じのワンコに対して-
凄い対抗心があるのかも。銀ちゃんはの場合は岳ちゃんかも?
この辺では、マルチーズがそんな感じかも。オスのマルチーズがお互いに意識していて、メスが絡むとホントに凄い喧嘩するそうです。とめようとして飼い主さんが噛まれたってw(ノーリードするから喧嘩になる) で、ヒートの季節は殺気立っていて、外に行くんだってワンワンワンワン!うるさいから、なにしろ集合住宅でしょ、近所迷惑だから仕方なく何度も散歩へ、そうすると今度は帰らない!ってw で、ライバルマルチーズが視界にはいるとウー! そういう風に気が立ってるときは噛みつくそうですw 普段の躾ができてないから(甘やかしてるw)興奮すると止められないんじゃないかなぁと思うんだけど、小型犬だからそこまでしなくてもいいやって思ってるみたいですね。あ、これ小型犬だからノーリードでもいいやって発想かな。
逆に、大型犬の場合は、トレーナーつけて真面目に躾けているみたいですよ。巨大ラブの飼い主さんは「何かあったら私では止められないので、トレーナーつけています。今後も継続してずっとトレーナーつけます。」って。ガッチリしたオスのラブで50キロあるそうです。オスはダメって言っていました。普通の女性の飼い主さんが散歩させていました。あの、デンに引き倒されたのも女性でした。どちらも凄く神経をつかって散歩させているのが解りましたよ。でも、どんなに神経使っていてもノーリード犬にからまれたらどうしようもない。だから引き倒されちゃった。アキも猫ダッシュの時はそこそこ引っ張りは強かったですね。私は文鎮だから(重すぎ!)ビクともしないけど(汗)
銀ちゃんの場合、りゅうママ大好きって思ってるみたいだし、ノーリード犬が絡んでくるってのは少なそうだから、とっさの引っ張りだけ気を付けていればいいのかな。トレーナーさんが合うかどうかも解らないもんね。
2011/03/06 10:47  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
アキママさん。
そうそう、マルチーズって気の強い子が多いですよね。おさんぽ仲間のマルチーズ多頭飼いファミリーで、一昨年の暮れに生まれた女の子がいるのですが。これがまた、キャンキャンガウガウ、大騒ぎw
公園ですれ違うと、【元】に吠えかかってきます。で、【元】が「ん? なんでち?」って顔を出すと、マズル噛まれたりねw
そうすると飼い主さん「もう、こいつ気が強くて困ってるんだよ。【元】の時だけだよ、こうやっておとなしくしてるの」と、ため息をつきます。
えー、これでおとなしくしてるんかい! って、ツッコミ入れたくなる(笑)

確かに、全体的に大型犬の方が飼い主さん、気をつけてますよね。小型犬はあんまりしつけのこと考えずに飼う人が多い。
だからリードついてるときでも、うちのに吠えかかってきたりしても飼い主さん、止めないもの。知らん顔。
かといって、大型犬の飼い主はみんな大丈夫なのかというと、そうでもないんだな。「ゴールデンはおとなしい犬種だから大丈夫」とかいって、何も考えずにろくな躾もせずに飼って、オトナになってから手に負えなくなる、というのも、よくある話ですもんね。

アキちゃんの猫ダッシュ。アキママ文鎮説にはちょっと笑いました。
私も私もー。アキちゃんより【元】の方がチカラあると思うけど、その分、私の重さでカバーできちゃうので、よっぽど油断してるときじゃなければ、猫ダッシュ、鳥ダッシュには対処できます。いや、最初はかなり危険な目にもあっていたので、「慣れ」もあるのかな。
でも、自転車だとやっぱり、引かれる方向によっては怖い。なんせ、文鎮に車輪ついちゃってるわけだから。すい~って(笑)
 
2011/03/06 11:46  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-今日はずっと銀ちゃんの事を-
考えていましたw 銀ちゃんて20キロ超えていましたっけ?甲斐のオスの中でも大きい方ですよね、きっと。銀ちゃんより大きな甲斐のオスっていますか? 銀ちゃんの場合、大きいって事よりも、脚力が強いって事が大変なのかなぁ。展覧会とか行った事ないので甲斐の大きなオスを知らないのでどんな感じなのかなぁと。
2011/03/06 16:47  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
銀ちゃんを気にしてくれて、ありがとう。
甲斐の雄としては、MAX大きい方だと思います。
最近は測っていないのですが、8ヶ月くらいで体高は53センチはありました。
今は、体重は23キロ位じゃないかと思います。
1年前は25キロ弱ありました^^

同じくらいの体格の岳渡と比べても力は、段違いです。あの力で引かれたら、BOSSは危なくて散歩できないでしょうね^^

53~54って体高は、紀州犬でも小さなほうじゃないです。
50位の紀州犬雄はいますから。四国犬は体高が55を超える子もいますが、体重は、展覧会に出る犬は25キロは超えないと思います。
どのくらいって説明するのは難しいので、一度、見てやってください^^

銀ちゃんと岳ちゃんだけじゃなく、あの兄弟はみんな仲が悪いんですよ。
嫉妬からくるものだと思います。
でも、展覧会で唯一銀ちゃんが見ただけでガウるのが、父親の疾虎です。
近い血が駄目なのかもしれません。
颯虎よりも大きな、ぷよさん家の龍は平気ですから。

アキママが気にしてくれているので、ブログに明日にでも書きますが、銀ちゃん、すっかり落ち着いてしまいました。
トレーナーさんが要らないくらいに^^


2011/03/06 19:31  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
いつでも前向き。力いっぱい全力投球の私です。いつも応援ありがとう~^^

今回は、熊さん&姫ちゃんとも相談して決めたんですよ。
熊さん家は、父方の爺ちゃんとして孫の心配もしてくれています。
みんなファミリーですからね。
犬って正直ですよ~。緑龍は私が行ってもベロンベロン。久しぶりに熊さん家が行ってもベロンベロン。
元ちは、今、とっても幸せそうです^^

でもね。元ちと自転車を引きずって来られるねこたさんって、実はとっても力持ちなのじゃないかって思います。
私も握力は人並み以上で、45くらいあるんです。
でも、足腰弱くって、自転車とおりゅうでも引けなそう^^

マルチーズねぇ。
今日、たまたまなんですが、リードを放しちゃって、マルチーズを追いかけている飼い主さんを見ました。国道の真ん中を走って逃げてたの。
いくら田舎でも国道ですから、交通量あります。
もっと、必死で走れよ!飼い主!ってくらいに、延々追いかけっこしてましたw


2011/03/06 19:48  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
私、握力はあんまりないです(^^;)
でも、チカラは確かにありますよ。体格が物語ってるw
でもね、チカラだけじゃなく、コツみたいなものもあると思うんですよ。なんかこう、柔道でいう「柔よく剛を制す」みたいなの、あるでしょう。チカラの入れ方と方向、みたいな。多分、あんなのがなぜか身についてる(笑)
子供の頃から柔道かなんかやってたら、すごい選手になったかも(笑)

足腰弱くて・・・というりゅうママも、銀ちゃんを散歩させてるんだから。多分、同じだと思います。自転車と【元】を足したのよりは大きなチカラが、銀ちゃんの散歩には必要そうw
要は、やっぱりコツなんじゃないかなぁ。
さすがに50kgクラスの大型犬とかになると、その限りではないでしょうけど。

国道の真ん中をマルチーズ! 怖いなぁ。
でも、追いかければ追いかけるほど、犬って逃げますよね。やっぱり、呼び戻しの練習って、必要かも・・・。
2011/03/06 20:57  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-ねこた さんへ-
日本犬中型が国道を走っちゃうという図は、想像できないけど、呼び戻しはできたほうが良いですよね。
あんな小さな犬だって、人間が追いつくのが大変。
中型日本犬は、ムリムリ。

どんな状況でも止められるのが理想だけど、夢中になったったら難しいけどねぇ。
2011/03/09 06:23  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-山徒パパへ-
半径20キロ以内が危険ということはわかります。
ではそれ以上の地域は??
どこまで飛散するか??
子供の外遊び 犬の屋外繋留は??
ずっと気になって調べていたところでした。
判断材料になります。
ありがとうございます。
2011/03/15 10:28  | URL | なのかの #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |