スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
忙しくしています
- 2011/04/02(Sat) -
すっかり、ブログをさぼってしまいました。
何をどう書けば良いのか、考えることは山ほどあるのですが、頭の整理がつかないまま時間が過ぎてしまいました。


我が家は被災しませんでしたが、家業の方は被災地との係わりが深いです。
我が家でも震災から数日後からは停電・ガソリン・原材料不足が続いていましたが、東北で工場の損壊を免れた取引先や同業社は比べ物にならないくらい、大変苦労されていました。

放射線汚染の出る前から、近所の牧場では原乳を捨てていました。
150頭の牛のお乳が、工場が動かないために毎日廃棄されていました。

そんな中、余震に過敏になった藍虎の休息と、原発事故で煮詰まった自分の頭を冷やしに、山梨の方に出かけていました。

出先でも電話が入ってきます。何とか動ける会社は、地域を助けるため、そこまでするか?という不眠不休の努力を続けていました。
届かない物資の中継や、その後方支援の要請の電話です。
より安全な場所に自分の身を置いているからこそ、気持は沈むばかりでした。

古いアパートの空き室があったので、そこでよかったらと室内犬を飼っている被災者を3家族引き受けました。
義援金を送り、ワンコの救援物資を送り、でも釈然としませんでした。


でも、やっと自分が納得できる援助方法が見つかり、家にも帰ってきているので、今はサッパリとした気持ちでいます。
緑龍の飼い主さんの農家さんにも協力していただいて、福島・茨城の農家さんのサポートができそうなんです。
何とか関東以北の農家さんに頑張ってもらわないと、大変なことになります。

ワンコ仲間の方々にも協力をお願いできることがあったら、あとでお願いするかもしれません。
その時はヨロシクです。

054_20110402150837.jpg
頭を冷やしに行っていたのは、ここ。南アルプスを望む八ヶ岳です。

050_20110402151128.jpg
自転車にツララがぁ~。

頭だけじゃなくて、全身冷えましたw

024_20110402151443.jpg
林のドックランで、藍虎もご機嫌でした。

042_20110402151703.jpg
銀ちゃんも、もちろん一緒です。


銀ちゃんにアクシデントがありました。
林を散歩中に、銀ちゃんがしきりに匂いを取り出しました。
グイグイとあちこちクンクンして危ないなあーと、思う間もなく、ダーっと突進。
足元の悪い場所で、思わずリードが手から滑ってしまいました。

鹿です。

ドックランのすぐ脇の林ですが、昼間だというのに鹿がいたようです。
追って行っても、銀ちゃん一人なら戻ってきますが、リードが付いているので木に絡んだらやっかいです。
私も必死で追いますが、鹿と銀ちゃんですから無理^^

その時、銃声が! 
ドーン、ドーンと2発。

ええー!ここ別荘地だよ。禁猟でしょう!

051_20110402152620.jpg
鹿の駆除だそうです。
ちょうど待って居た人の所に、鹿が逃げていったようです。

すぐ後ろにいたはずの銀ちゃん。撃たれなくて良かった。。。

撃ったのは、別荘の敷地のすぐ脇、禁猟区から1メートルの獣道。
道路のすぐ脇で、別荘の人が近道としても歩く散歩道路です。
もう、ドッキドキでした。

別荘であった甲斐犬のオーナーさんが、「散歩する時は蛍光オレンジの上下じゃないと危ない」って言ってました。
よーく、わかりました。

「おたくのは猪犬?」と聞かれたので、「室内飼いの愛玩犬です」と答えておきました^^
猟師さんが使っていたのは、ビーグルでした。

020_20110402153743.jpg
藍虎のベットで寝る銀ちゃん。

022_20110402153829.jpg
銀ちゃんのベットで寝る藍虎。ひさしぶりに安心したようで、イビキをかいて^^

このヒト達はこだわりがなくて、先着順でどこでも良いようです。



059_20110402154000.jpg
芽衣ちゃんが出陳するというので、日保の名古屋展にも顔を出しました。
山梨といっても、ほとんど長野に近い所にいたので、2時間半くらいと聞きました。
実際は3時間かかったけど^^

じゃじゃーん!会いたかった四国犬のてっくんです。
ブログの写真で見るよりも、生てっくんの方が全然良い感じでした。
胡麻毛って、シャドー効果があるので、実際よりも細く見えるのでしょうね。
かあちゃんは、花粉症で完全防備でしたが、私は名古屋では平気でした。
帰ってきたら、微熱が出るくらい大変なことになったので、こっちの杉は性質が悪いのか^^

066_20110402155013.jpg
芽衣ちゃんです。

早くもアンダーが抜けて、スレンダー娘になっています。
こんなに細くても18キロあるんですって!

若犬賞をいただきました。

077_20110402155255.jpg
左、銀ちゃん。右が芽衣ちゃん。

午前の審査では、若1の審査犬は2頭居ると思っていたので、リンクサイドの応援はおりゅうでした。
1頭が若2の間違いだったということなので、午後審はお気楽なので、銀ちゃんの応援。

079_20110402155500.jpg
お気楽過ぎて、リンクサイドで遊んじゃいました^^

この後、審査員の先生に銀ちゃんの体高を測ってもらいました。
54.5だか。8だか。測り方でも変わるでしょうが、基準の上限に近いことは確かなようです。

銀ちゃんも芽衣ちゃんも、よく育ちました^^


070_20110402155645.jpg
芽衣ちゃんの付き添いワンは、この日はケンパパでした。

貫禄が出てきましたね^^

074_20110402155803.jpg
遊びに来てくれた、ねねちゃんです。

私がねねちゃんにオヤツをあげたら、ポロっと落しました。
何と、その瞬間、藍虎が車の中から飛び出して、ねねちゃんの首の後ろに嚙み付きました。
新年会の時にも、妙に藍虎がガウガウ言うなあとは思っていましたが、猛犬注意2号です。
行く時は、無言です。

長いリードのままにして藍虎を車に入れていたおいた、私の不注意です。ねねちゃん、ごめんね。
首の後ろで脂肪の厚い場所なので怪我はありませんでしたが、3レディースでは初めてのことなのでビックリです。

095_20110402160648.jpg
さらに足を伸ばして、ずっと訪問の約束をしながら行けなかった和歌山の友人宅へ。

奥さんに腹を撫でさせているおりゅう。
と、左手前には、友人の膝に乗って「撫でろ攻撃している」りくが写っています。

3レディースは出かけなれているので、どこに行ってもこの調子です^^

DSCF0157.jpg
南紀の方にも遊びに行きました。初めての海に、銀ちゃんも喜んでいました。

S0030169.jpg

切り立った山と急に深くなる、一見穏やかな海岸線。
里山でも急傾斜な山々で平地が少ないのは、関東以北とは違った景色です。
ここでも、今回の災害で、貴重な農地が失われたことが実感されました。

明日は、父の3年忌の法要です。早いものです。

来週からは、ボチボチとワンコブログも書いていくので、また覗いてくださいね^^


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 初めて行った場所 | CM(45) | ▲ top
<<ジャガイモ植えました | メイン | やっと通じました>>
コメント
--
あれ以来更新がないので、どうしてるかと思ってました。
お忙しかったんですね。
明日は愛護会の春展の見学で韮崎に行ってきます。電車でw
2011/04/02 18:20  | URL | くまのぱぱ #-[ 編集] |  ▲ top

--
帰ってきたのね。

 僕も 愛玩動物協会にはボランティア登録したのだけど いまだ連絡あらずです。 混乱しているのでしょうかね?

 なにか 手伝える事あれば協力しますよ。 言ってくださいね。
 
2011/04/02 18:49  | URL | 熊五郎 #4B3NfbaA[ 編集] |  ▲ top

-くまのぱぱ へ-
休息のために西に向かって2往復。
茨城、千葉と原発の様子を見ながら、家の仕事関係で往復してました。

被災地と背中合わせの場所にいるので、ワンコブログを書く気にもならず、自分らしいやり方もも見つからず。。。ってところでした。
今は今後の方向性とやるべきことがハッキリしたので、すっかり元気です^^
家に戻って、元気じゃないのは、藍虎です。
机の下に潜り込んでいます。

愛護会展、行きたかったのですがねぇ。
栃木からエール送っておきます。

2011/04/02 20:07  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-熊五郎さんへ-
原発のことに関しては、栃木よりももっと離れた人の方が敏感な気がしますね。
ストレス障害にならなければ良いですが、意外な人が意外だったりしますね。

私は、逃げ足も速いので、ストレスが掛らない身の置き方ができるので大丈夫です。
病は気から!ですよね。

政府保証があるなら、今年は作付はしないという農家さんが増えそうです。
東日本の太平洋側が塩害や液状化で痛手を被っているので、今年は米も値上がりしますね。
どこまで土壌汚染が広がるかわからないし。

風評被害は、結局、消費者が自分の首を絞めることになりますよね。

手伝ってもらえそうなことがあれば、連絡しますね。
2011/04/02 20:19  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-お帰りなさい~-
手伝えることがあったら、連絡下さいね~^^
家で仕事している分、時間の自由はききますよ(笑)

いくらは、大分普通に戻りつつ。。。って感じです^^
2011/04/02 20:33  | URL | 久慈姫 #/t3sdaa2[ 編集] |  ▲ top

-お疲れ~~-
無事に辿り着きましたね・・ ちょっと心配だった。
愛知まで足を延ばして来てくれて嬉しかったです。
こちらであんなに沢山の甲斐犬を見ることは出来ないので皆さん驚いていた。
藍ちゃん・・大丈夫? 落ち着かないかな。
ワンコ達はお家にかえったのでホッとしてるんだろな。
被災地のワンコ達も早く落ち着ける所に帰してあげたいですね。
2011/04/02 20:55  | URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

--
お帰りなさ~い。大移動、お疲れ様でした!^^

藍ちゃん、おうちに帰ったらやっぱり元気なくなっちゃいましたか(汗)
余震はねぇ、仕方ないよね。まだしばらくは続きそうですね。藍ちゃん、慣れてくれるといいけど・・・。
こちらでも、あの大きな揺れから一週間ほど経ってから体調を崩して亡くなってしまったワンコが何頭かいるようです。そこまでいかなくても、しばらくゴハン食べられなくなった子、少しの揺れでも玄関に飛び出していって激吠えする子など、いろいろ。犬たちにとっても、かなり大きなストレスになっているようです。
人間は、「地震には余震がつきものだから」って理解できるけど、犬はそういうわけにはいかないですからね。ほんと、かわいそうです。

八ヶ岳は、3月になってもまだ、こ~んな雪景色なのですね。
2011/04/02 22:07  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

--
日々原発のニュースが流れる中、れんぱぱとともに、りゅうままさんと3レディース&銀ちゃんは大丈夫だろうかと心配しておりました。

そんな中、さくらままさん、テツ君のブログで西の方にいらしていたのを知りました。移動も大変だったことと思います。お疲れ様でした。

明日は、蓮を連れて愛護会の展覧会の見学へ行ってきます。(中止になりましたが、日保の東京・長野展も同じ日だったのですよね)

小田原展の後、かいぽパパさんから丁寧なアドバイスをいただき、日保への入会も済ませ、予備登録ではありますが血統書も手元に届きました。初出陣の日はいつになるかわかりませんが、楽しみに待とうと思います。
2011/04/02 23:11  | URL | れんまま #-[ 編集] |  ▲ top

--
連日、余震と原発のニュースが流れる中、りゅうままさん、3レディース&銀ちゃんは大丈夫なのだろうかと心配しておりました。

そんな中、さくらママさん、テツ君のブログで元気な姿を拝見した時は、ひと安心しました。移動も大変だったことと思います。お疲れ様でした。

さまざまなことが自粛されている中ではありますが、明日は甲斐犬愛護会の展覧会へ見学・応援に行ってきます。このところガソリンのこともあって遠出を控えていたため、車での移動が大好きな蓮も喜ぶような気がします。
2011/04/02 23:31  | URL | れんまま #-[ 編集] |  ▲ top

-すみません~!-
うっかり、コメントを二つも送ってしまいましたv-12。申し訳ありません…v-393
2011/04/02 23:45  | URL | れんまま #-[ 編集] |  ▲ top

--
りゅうママさんののんびりしたきれいな写真を見てるとホッとしますね。家の周辺や新宿、目白の辺りは、外見上は以前の雰囲気と変わらない生活が続いているように見えます。先日もお仲間と集まって、居酒屋で美味しい魚とお酒を楽しんできました。

3月11日は、自宅で仕事をしていました。その時の少し前、足元で寝ていた陸がふと立ち上がり、周りを見回し、こちらをじっと見つめてきました。「おやっ、どうした。トイレか?」。陸は緊張した表情です。それから程なくして携帯とテレビから緊急地震警報が鳴り始めました。30秒ぐらいしてからでしょうか。ゆれ始めました。長かったです。陸は窓の外を覗いています。呼ぶとすぐに足元に寄って来ます。落ち着きがありません。あたりまえです。こちらもあせっています。

停電 (O_O) !!! 
しまった!! パソコン保存してなかった (゜◇゜)ガーン !!!!!!!!!!
昼からやっていた仕事が全てパアーッ (T_T)

仕方ないので、陸と散歩に出ました。街はほぼ平穏でした。

陸は元気です!!!
2011/04/03 01:57  | URL | takariku&陸 #iqhSIKS2[ 編集] |  ▲ top

-久慈姫さんへ-
ご心配おかけしましたー。

いくらちゃんは、久慈姫さんがいつも一緒なので安心ですね。
落ち着いてきて良かったです。
早く、気持よくテクテク散歩ができるようになると良いですよね^^
2011/04/03 06:55  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-さくらママ さんへ-
ナビゲーターありがとうございました。
和歌山まで行ったおかげで、関西の展覧会まで行くことも可能と、変な自信がつきました^^

父も母も二人兄弟で親戚が少ないのですが、友人に恵まれ感謝しています。

和歌山の友人宅で、銀ちゃんが心配でしたが、翌日には慣れて「撫でろ」とかベロベロとかしてました。
外泊経験のない銀ちゃんには、良い経験で、これなら犬OKのペンションでも泊まれるって思いました。

帰ってきて一番喜んだのは、魔利ですね。
一人で留守番でしたから。すっかり太ってました^^
2011/04/03 07:06  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
貴重なガソリンを使った移動でしたが、得たものも大きかったので、色々と自分なりに活動しています。

ワンコと一緒じゃないと非難所に入れない人、他県に移れない人が沢山います。
不動産屋さんと協力して、ワンコ連れ非難を受け入れてくれる大家さんの情報を集めています。

愛犬に対する行動は人それぞれですが、番頭さんは、大ちゃんだけ親戚に非難させています。
大ちゃんも懐いている甥っ子が、1日2000円のアルバイトで、面倒を見ているそうです。
番頭さんと一緒の方が良いのじゃないか…とも思うのですが、大ちゃんは忠犬ハチ公なので、帰る時間になると雨でも外に出て待っているそうで、子供並みに代謝の良い犬は、心配なのだそうです。
仕事中に何かあったら、原発の方向に10キロの家に大を迎えに行かなきゃならないので、非難させたようです。

埼玉の知人で、ストレス障害っぽい人もいますね。
名古屋に避難したけど安心できず、九州に移動したと聞きました。
ストレスの方が、放射能汚染よりもずっと体に悪いですね。

地元の友人は、「タバコ吸ってるから、放射能汚染以前の問題だろうー」と笑ってました。
その通り!かもw

藍虎は、少しマシになりました。慣れたのでしょうかね。
亡くなったワンもいるのですね。可哀そうに。


2011/04/03 07:31  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-れんままさんへ-
れんちゃん、日保に登録したのですね!

綺麗な虎毛の美人さんなので、楽しみです。
みんなで展覧会を楽しみましょう!

停電があったり、物資が届かなかったり、色々ありますが家業は休まず続けていました。弟と従業員さんが^^
私自身の仕事は、まったく被害がなかったのですが、停電があるとお休みです。

放射能汚染は目に見えないのですが、今の状態なら、私自信のことは心配してないです。
ワンは心配なので、合羽は買いました^^
2011/04/03 07:38  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-takariku&陸さんへ-
ご心配いただいてありがとうございました。
紀伊の写真は友人が撮ってくれました。良い所です。

これから先は、食物汚染も心配されるのですが、ドックフードに安全基準がないので、やや気になるところですね。
うちわさんとこは手作りなので、心配いりませんが。

今回役立った物は色々ありますが、ソーラーのランタン、ランタンと二通りで使える懐中電灯(単三電池式)ですかね。
あと、カスピ海ヨーグルト製造器。生乳を頂いたので^^

あ、あと、山服。八ヶ岳は計画停電がありましたが、防寒対策バッチリでした^^

震災後買ったものは、犬の合羽と静電気防止スプレー。人間用、犬用。スイスフラン。
買おうと思っているのは、鰹節(削ってないやつ) ルーフボックスと低温対応の寝袋かなぁ。
2011/04/03 08:07  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
質問?

米ドルは安くなってるのに、どうしてスイスフランは値が上がるの??
2011/04/03 11:33  | URL | takariku&陸 #iqhSIKS2[ 編集] |  ▲ top

-takariku&陸さんへ-
長くなるので、明日にでも電話します^^

今回、スイスフランを買ったのは保険のつもりなので、FXでもなく外貨預金でもなく、交換レートの悪いキャッシュです。
もちろん少額ですが、これもまた「備えあれば、、、」のつもりで^^

郵便局で買えるんですよ。

あ、あと、N95のマスクを買い増ししました。
今年の花粉は強烈なので、密着性が抜群なので効果が違います。
ちょっと怪しい人ですが^^

カップ型じゃないので、見た目の違和感が少なく個別包装の割には安いので、↓これがお勧めです。
http://item.rakuten.co.jp/soukai/51131919297/
ちなみに、ヨウ素131もセシウモムもインフルエンザウィルスよりも大きいので、このマスクで防げますよ^^
2011/04/03 20:24  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは。

暫く更新が無かったので・・・
何かあったの!?
って心配しておりました。
お忙しくされてたのですね。
でも、お元気そうで安心しました。
藍虎ちゃんが、チョッと心配ですね。

りゅうママの頑張り、頭が下がる思いです。
何かしたいけど、何が出来るのか???
ニュースを見るたびに、歯がゆく思います。
体調など崩されませんように。
それだけが心配です。

今日は、愛護会の展覧会。
京都からなので、参加する事に関しては大丈夫だったし、行きたかったのですが・・・
いろいろ考えて、今回は自粛する事にしました。
2011/04/03 22:08  | URL | 雅&龍の母 #-[ 編集] |  ▲ top

-おかえりなさい。-
栃木におかえりなさい。
皆さんお元気そうで何よりです^^
2011/04/04 05:55  | URL | Momotetsu Papa #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

--
ママさんおかえりなさい。
疲れは取れましたか?長旅でしたね。しかしよくひとりでワンコ4人も連れて・・・すごいです。

支援・・・・いったいナニができるのかさっぱりわかりませんでした。ただ義援金を入れるだけ。西日本が元気でいなきゃいけないとも思います。でも指示してくだされば、かあちゃんも力になりますので、どうぞお声をかけてくださいね。

あれま、うちのムスコかっこよくお写真撮れてるわ。りゅうママさんの撮るお写真って好きなんです。よく見える^^他の人の撮る自分ちの子、なんだか新鮮ですね^^ありがとうございます^^

銀ちゃん、海、初めてなんだ!意外だ^^旅慣れてるのは良いことですね。いっぱいいろんなものを見せてやりたいと思います。すべての子がシアワセでいてくれますように・・・。
2011/04/04 05:56  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-雅&龍の母さんへ-
ご心配ありがとうございました。

地震から数日経つと、うちの会社にも届く物資が減りましたが、原発から40㌔~50㌔の会社には、まったく届かなくなりました。
それでも、100㌔先まで貴重なガソリンを使って米を取りに行き、断水しているので遠くまで水を汲みに行き、御飯だけは炊いて、半壊した工場でオニギリを作って避難所に届けていました。
避難所で配られるおにぎりは、大半がそうして作られたものです。

被災地に近い人ほどエネルギッシュで、前向きになるしかない立場なので、明るささえ感じられました。
パワーをもらった感じです。

頑張っている東北の人達が疲れてくるのは、今からだと思います。
東日本の野菜を見かけたら、買ってやってください^^

藍虎は一時は、家に入るのを拒否してしまって、失踪も懸念されました。
夜中の余震で、私に抱きついてブルブルするので、こっちも睡眠不足^^
ストレスで病気になったり、ショック死してしまう犬までいたそうです。
今は随分落ち着きました。私のベットか机の下で寝ています。

愛護会展、欠席されたのですね。
それぞれが、気持が納まることをするのが良いのだろうって思います。
余裕があれば、人の応援もできるし。

群馬の衣料系の店をやっている友人は、震災後、同業社は軒並み50%減に近い落ち込みって言ってました。
関西。元気で頑張ってください^^

2011/04/04 08:43  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-Momotetsu Papa さんへ-
色々、アイディアが浮かんだので、実行に移せるものは始めました。

この辺の土壌の安全が確認できるなら、地盤沈下して塩害で使えない農家さんの農地換えを勧誘できるんですけどね。。。
こればかりは、まだわからないですね。
2011/04/04 08:52  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃん へ-
愛知展の前日までは、母も一緒でしたから。ちょっと楽でした。
でも、銀ちゃん用に自転車を持って行ったので、大荷物でした^^
運転が嫌いなので、疲れましたが、ワンは長距離が慣れているので平気なようです。

西日本は、元気で、展覧会もガンガン頑張ってください。
日保も予算を削られることになると思うので、運営が大変ですから。

てっくん、実物が良いので、お写真も良いですね^^
てっくんのチャームポイントの前足の感じが伝われば、って思いました。

ホント、他所の人が撮る写真って新鮮ですよね。
どの構図でどのタイミングでシャッター押すか、どの写真を選ぶか。それで随分違うもんですね。

銀ちゃんと芽衣ちゃんのツーショットは、ねねちゃんのお父さんに撮ってもらいました。
可愛いでしょうw
2011/04/04 09:13  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-お疲れ様です。-
ドイツの気象情報では、日本国中で放射能汚染が出るとの予報があります。


http://takedanet.com/2011/04/47_afa2.html

どこに逃げてもダメっぽい?w
そこで、誰でも出来る対策方法を・・ネットでひろったモノですが。

http://www.takeya-miso.co.jp/column/008.html


①海苔、わかめ、昆布など「ヨード」を含む食品を毎食摂取する。体内をヨードで満たしておけば、被爆した際も、放射能がヨードと結びつき排出を促します。食品からの摂取が難しければ、薬局でヨード剤を求めても良いでしょう。

②主食を玄米にする。玄米に含まれる「フィチン酸」にはすぐれた解毒能力があります。玄米常食者は熊本県水俣市においても「水俣病」にかからなかったことでも有名ですし、広島・長崎の爆心地から2km前後にいた方々も、原爆症になったかたがほとんどいないといわれるほどです。

③味噌や納豆と言った大豆発酵食品を摂取する。大豆発酵食品に含まれる「ジビコリン酸」はストロンチウム90などの放射性物質を体外に排出する効果があります。チェルノブイリ原発事故の後、日本から納豆や味噌が送られたのは有名です。また、この後、ヨーロッパでは日本製の味噌が飛ぶように売れたそうです。

④天然塩を摂取する。天然塩は体内の造血細胞を促進する力が大きいため、放射能被爆には効果が高いそうです。

上記に関連し、長崎の原子爆弾投下によって被爆したにもかかわらず、「原爆症」にかからなかった実例の手記を掲載させて頂きます。

●「死の同心円-長崎被爆医師の記録」

1945年8月9日、長崎に原爆が投下された。

その爆心地から、たった1.8kmのところで、当時聖フランシスコ病院医長であった秋月辰一郎博士と病院関係者は全員被爆した。博士は焼けただれて痛がる人々に、「水を飲んではいかんぞ!」と大声でどなった。おそらく直観的に、血液の濃度を保ち、血液を水でうすめることなくガードしようとしたのだろう。

さらに博士は、次のように職員に命令したという。 「爆弾をうけた人には塩がいい。玄米飯にうんと塩をつけてにぎるんだ。塩からい味噌汁をつくって毎日食べさせろ。そして、甘いものを避けろ。砂糖は絶対にいかんぞ」

「放射線宿酔」と呼ばれる。レントゲンを受けたあとに起こることがある全身の倦怠などの症状には、体験上、生理食塩水より少し多めの塩分を含んだ水を飲むとよいということをとっさに思い出し、原爆の放射能から体をガードするには、塩が有効であることを推理したのだ。

みそ汁の具は、カボチャであった。のちにわかめのみそ汁も多くとったらしい。

砂糖を禁じたのは、砂糖は造血細胞に対する毒素であり、塩のナトリウムイオンは造血細胞に活力を与えるという、彼自身の食養医学によってである。

すると、どうであろう。そのとき患者の救助にあたったスタッフらに、原爆症の症状が出なかったのである。

ふつうなら、しだいに原爆症の症状が出て、進行してしまうところなのに、彼らはそれからのち、ずっと現実に生き延びているのである。

このことは、私にとって大きなショックであった。食というものによる、見かけからはなかなかわからない「体質的な強さ」というものの思い価値を知り驚嘆した。

ちょっとした体質のガードが、明らかに生と死を分けているからである。(引用終わり)


明るい生活を心がけていますが、それと同時に出来るだけの対策は、しておくのがベストかと思います。







2011/04/04 12:20  | URL | 山徒のボス #PnjCAZKw[ 編集] |  ▲ top

-スイスフランは・・・-
リスク分散で購入する人が増えていますね。これは裏を返せばドルが弱くなってる、もっと言うと、ドルは滅茶苦茶に刷りすぎて既に紙クズ同然だったりしてw いつなのかは解りませんし、必死の延命策でもしかしたらドルは生き延びるかもしれませんが、既にドルを見捨てた国は金を買っているみたいです。ウチにも旅行で残った微々たるドルがあるので円を買おうかとw けど、アメリカがダメになったら日本の円も値打ちが下がるかw
最近の国際情勢を見ていると、石油派と原発派ってのも見えるような気がします。人種差別発言が多く日本人をバカにしていたサルコジが日本にすっ飛んできたのは、原発利権を死守したいからかも。GEの社長もすっ飛んできたけど、福島の原発は(日本の原発は)GE(アメリカ)の管理下にあるらしいし。福島の件で原発利権が吹っ飛ぶと困るからすっ飛んで来たのも。それまでに大金をかけて世界中のマスコミを操作して散々CO2はダメってキャンペーンしてきたし。なかなかコワイです。あ、そうだ。イラク侵攻も石油のドルペッグ死守のためだって言われてる。フセインがユーロで取引する予定だったから。ドルペッグやめたらドルは暴落してアメリカはボロボロになる・・・。追い詰められたアメリカの支配層もなりふり構わずって感じかも。
話が思いっきり!それてしまいましたw そう、東北をバックアップする事をしなくちゃ。今のトコロ義援金しかしていないので。
銀ちゃん、かなり危なかったね。気をつけないとホントに撃たれちゃうって解った(大汗)
これからおみそ汁毎朝飲もうーっとw
2011/04/04 16:13  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-山徒のボス へ-
コメントどうもです。

緑龍の飼い主の農家さんと、長崎原発の話をしていました。
それで、あの味噌とあの玄米なわけです。
味噌は、もちろん天然塩を使ってます。

結局は、人間も犬もそうですが、体質的な強さ。日頃の食生活ってことだと思います。

放射能があってもなくても、体に良いと思うので、みんなに続けてほしいですね。
2011/04/04 20:15  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
アメリカ国債を大量に持っている日本は、アメリカが駄目なら駄目だし、日本が駄目でアメリカ国債を売るようなことがあれば、アメリカも駄目で、一蓮托生なのですかね^^

スイスフランを現金で持つのは、ホントのホントの保険です。
ロスがあるので。

調べればわかりますが、リーマンショックでも何でも、経済危機が起きると円が買われていましたよね。
今までは高金利通貨から低金利通貨に資金が逆流しました。
ユーロ圏ならスイスフランが強くなりました。

円が危険になった時は、強いのはスイスフランって思います。
少し長いスパンでは金が有効ですが、今は投資でも買われているようなので、経済ショックでは一時的にでも金は下げましたね。
戻りは良いので、時期を待てば金の方が良いと思いますが。

素人考えですが、そんな気がしているので実行しました。
効率の良いトラベラーズチェックで持ちたかったのですが、スイスフランはありませんでした。

玄米も食べてね^^
食物繊維もとれるし、腹持ちも良いので、ダイエットにも有効ですよw
発芽玄米はさらに健康に良いらしい。

緑龍の家では、発芽玄米を発酵させて食べているそうです。
さらに健康的です^^

単に投資なら、銀の方がパフォーマンスは良さそうです。
2011/04/04 20:46  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-自分は何をできるのか?-
非常に難しいところです。
栃木は原発避難者を受け入れていますが、この先いつ危険な地域になるかわからないし。

うちは小さな農家ですが、牛たちもいるし、米の作付けが可能なのか、5月の一番牧草を収穫してよいものなのか、ほんと、心配事だらけです。
お恥ずかしい話ですが、今のところ節電とわずかな義援金を出すことくらいしかできません。

放射能に関しては、今のところ、自分もまわりもあまり心配していない感じの人が多いです。
友人とたちと「放射能に対する危険意識が下がっていくのが一番怖いかも」なんて言ってます^^
うちでも田植えに向けての作業を始めましたが、屋外で仕事をするのは気持ちが良いものです。
花粉にはバッチリやられますが・・


ともあれ、去年の米は放出をひかえて大事にしといたほうがよさそうですね。
次から玄米食試してみようかな。
塩も良いんですねー。中国で買い占め騒動があったときはなんのこっちゃと思ったけど、ちゃんとした理由があったんですね。

2011/04/04 22:55  | URL | うめ母 #-[ 編集] |  ▲ top

-りゅうママさん・・・-
長崎の原発ってなあに?あっちも何か問題があるの?玄米ね。探してこようっと。そう、基礎体力を温存して放射線に強い体を作るしかないですね。砂糖はダメなんですね(涙)さようならスイーツ君達、君達と別れて健康になるよ(号泣)
うめ母さん、牛たち心配ですね。原発の近くの無人になった村で黒い牛達が歩いている写真をみました。放してやればいいんだって思ったけど、乳牛はそうはいかないですね。搾乳しないと乳腺炎みたいになる?痛くてかわいそうですもんね。国でもって農家をバックアップする事しないとダメだ。
2011/04/05 06:13  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-うめ母 さんへ-
農家さんは、日本を支えるものです。家業を頑張ることが一番の支援ですよ^^
応援しています!

昔は、新米は少しだけ食べるだけで、1年分は備蓄して古米を食べていたそうです。
飢饉に対する危機管理ですね。
今は、長期保存のきく「樅」でとってあればナイス!ですよね。
去年は、豊作で、食べる分を残して、安く売ってしまった家が殆どのようです。
去年の米、味噌、梅干しなんかは貴重品ですね^^
これからは天然塩や海藻類もかも。

今年は、カリフォルニア米が入ってくるのでしょうか。

家は田んぼがないので、借りた畑にイモ類を植えることにしました。
収穫のころ、食べられるのかどうか(汗

あと、荒れ地でも放置していて採れるというので、キクイモの種を分けてもらおうかと。ドックランの隅に^^
高機能食品だし、味噌漬などでも食べられるし。
もし、手元になくて希望なら持っていきますよー。

2011/04/05 07:26  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
長崎の原発じゃなくて、「原爆」でした。

体に良いものを食べて体を動かす。気持よく汗をかく。健康の基本です^^
今現在の放射能レベルなら、「病は気から」の方が影響大きそうですよね。
これからは内部被ばくの注意は必要ですが。

この際だから、喫煙や食生活。生活習慣の見直しをするのが良いですよね。

2011/04/05 07:40  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
ああでも、イザとなったら、私、逃げ足速いです^^
ワンコは、細胞分裂活発だし、屋内退避できないですから。
2011/04/05 07:45  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-お帰りなさい-
遠いところに行ってたんですね。さくらママのところであらっ、こんなところにってびっくりしました。
藍虎ちゃんも元気になってよかったですね。
こちらもいわき市に住む弟家族のこととかで、バタバタしていました。また、保育園自粛とかで孫の世話などもあり、二週間ほど伊豆に行ってました。岳渡は一度、猫を追いかけ脱走して、駆け回って捕まえるのが大変でした。
これからいろんな面で生活全般に影響が出てきますね。真剣に見直す機会と捉えようと考えています。でも、去年の夏の酷暑を考えると、今年はどうやって乗り切れば良いのか、お年寄りや赤ちゃん、弱者そしてワンはどうしたら良いのでしょうね...
2011/04/05 08:36  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

-ワンコは-
屋内退避の問題もあるけど、私が気になったのはニオイ取り。犬って地面のニオイをクンクンクンクン嗅いでるけど、もしかしたら結構危ないかも?って少々心配しています。空気中の濃度が下がっても、放射性物質は地面に落ちて結構高い数値のままって事もあるので。それを吸い込むのはチト気になる。ワンコ同志でプロレスしてもらうとかの工夫が必要なのかなぁ。動植物や虫とかの放射線に対する耐性が解らないので難しいですね。ふーむ。
2011/04/05 09:25  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
栃木県では県営放牧場に福島の牛を受け入れる考えもあるようです。
牛だって野良はかわいそうですもんね。
乳牛は乳が出るように改良されちゃってて、乾乳期ならともかく、人の手がないと病気になっちゃいます。

カリフォルニア米と言えば、十数年前の大凶作の年に根っからの農婦だった母方の祖母は、大量のサツマイモを植えていました。
なんか本能がはたらいたのか?
収穫した芋は、畑が肥えていたのでまずくてどうしようもなかったのですが。
キクイモ良いそうですね。
「畑のすみっこにぶんなげとけば、勝手に育つ」って。
やってみよう。
とくに血糖値が高いのには効果てきめんだそうですね。


アキママさん、考えすぎると具合悪くなりますよ^^
私は買ってきた筋子のラベル見て、そっちの添加物のほうにぞっとしましたよ。
2011/04/05 11:19  | URL | うめ母 #-[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSS さんへ-
寒冷紗って知ってますよね。
家で、夏になると庭に広く張るんですが、日影の面積を広くするだけでかなり室内が涼しくなります。
ゴーヤの緑のカーテンも効果ありそうです。

寒冷紗は、今ならまだまだ売っていると思います。
室内は暗くなりますが、効果ありますよ。

いわき市だと大変でしたね。少しは落ち着いたのでしょうか。
こちらで何かできることがあったら、遠慮なく連絡ください。

妹の所は、地震の1週間前に電動自転車が届いて、買い物等に重宝したそうです。
万が一の津波非難のために、旦那さんのへそくりでもう1台買って、子供が乗れるようにしたらしいです。
海抜3メートルですからね^^

旦那さんが、地震の翌日には庭の芝生を剝して、畑作りを始めたようです。
動くと早い人ですねw
2011/04/05 12:14  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
空気中の放射線濃度は、随分低くなりましたね。
ここよりも、横須賀、川崎の方が高いんですよ。
意外でしょう^^

土壌の方は、いつ収束するかで違うと思いますが。

でも、こういうレベルなら、がん検診を毎年して早期発見すれば済むって開き直っています。
甲状腺が危ないってこともわかってるわけだし。

ワンコは一緒に寝ているので。花粉もくっつけてくるので、対策することは同じです^^

2011/04/05 12:27  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-うめ母さんへ-
福島の牛、救われるんですね。
それは良かった。

あと、ヤーコンのジュース知ってます?
絞って置いておくと、どんどん甘味がでてくるんですよ。
あとで、銀ちゃん連れて、見本持ってくね^^
2011/04/05 12:33  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-キクイモ調べた-
犬リンだってw 違ったw「イヌリン」だ。
こんな植物があるって知らなかった。凄く体に良いのですね。あ、お祖母さんのサツマイモの話、似た話知ってます。東京大空襲で焼け出されて食糧が無い時に、街中の道端にサツマイモを植えたて飢えをしのいだって80代後半の人が言っていた。ウソーって思っていたら、焼け野原の新橋でサツマイモを栽培してる人の写真があって驚いたw キューバはアメリカの経済封鎖による飢えをしのぐために各家庭で、ベランダとかも使って、野菜を植えて乗り切ったのですよね。やっぱり危機を乗り越えた人は、意識が違う。今までの防災備蓄品の量も見直しが必要かも。
うめ母さん、確かに、食品添加物は嫌ですね。あれを使っている食品は量を食べれないです。
2011/04/05 12:41  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
http://kadoyasan.com/radium-onsen01.html

 色々な意見がありますが 根が楽観的なので

 私 上の説を信じています。 温泉ってのはやはり 気持ちがいいのでやはり 適度な放射線量って体にいいのではないでしょうかね?

 どうなんでしょう?? 竜ままさん 確か温泉博士?



 
2011/04/05 13:33  | URL | 熊五朗 #4B3NfbaA[ 編集] |  ▲ top

--
http://gigazine.net/news/20110317_radium_hot_spring/

 上のレスのつづきです。

 まあ、色々な見解があるようです。

 
2011/04/05 13:53  | URL | 熊五朗 #4B3NfbaA[ 編集] |  ▲ top

-アキママ さんへ-
ぜひ、色々、見直してみてください。
東京でもできることって、沢山あると思うので。
2011/04/05 14:28  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
色々調べると 面白い

 この セシウムだけど 医療用の 放射線源に使っているんですね。
 それで 微量の 放射線を当てる 治療もあるとのこと
 なんともですねえ。。。
2011/04/05 14:31  | URL | 熊五朗 #4B3NfbaA[ 編集] |  ▲ top

-熊五郎さんへ-
ラジウム温泉は、ギシギシする感じなので、個人的にはあまり好きじゃないです^^

で、放射線量ですが、参考になるのは「杉村温泉街の放射線量」じゃないでしょうか。
0.2~0.5マイクロシーベルト。少なくても、この数字までは、この空中の放射線量で生活していても問題なしってことが証明されますよね。
今だと那須がそんな感じですね。

土壌汚染による植物、動物からの体内被曝が問題でしょうから、これからの数を見守るしかないですね。

α波がどうのと専門的なことは分かりませんが、ここの温泉が正式には「飲料に適さない温泉」なのじゃないでしょうかね。
いくつか行ったことがありましたが、正式な湯飲所では薄めていると書いてありました。
玉川温泉はラドンどうのじゃなく、強酸性で、私なんかは入れません^^

何もしないのであれば、気に病むよりも楽天的な方が良いですよね。
私個人は、性格上「人事を尽くして天命を待つ」ってのが一番あってます。
基本、細かくないし楽天的ですが、「どうにかなるさ」じゃ「どうにもならない」場面に何度も遭遇してきましたから^^

同居の弟は日の丸特攻隊タイプなので、家族とワンコは私が守る役目らしいです。

家族が守れなければ、人も助けられないし、周りと助け合わなければ、家族も守れない。
それが、現場近くの実感です。
2011/04/05 15:10  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。