スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
千葉の保護犬
- 2011/05/06(Fri) -
交通事故にあって、野田の保健所に連れ込まれた子です。仮称・若葉ちゃんです。

2日に、ちばわんさん、ジロ母さん、久慈姫さん、すずりんさんのご協力のおかげで、無事出所。

その後、病院の診察で、骨盤の複雑骨折と判明。
体力をつけて9日に手術予定です。
現在は、ジロ母さんのお家で預かって頂いています。
とっても大人しく人懐こい子だそうです。
詳しくは、ジロ―通信をご覧ください。


飼い主さん、気づいてくださーい。

保健所の写真とは全然違うって聞いていましたが、違いますねー。
ジロ母さんの所から、頂いてきました。

なんか、、、、摩利に似てる。。。。

11-0502wakaba3.jpg
11-0502wakaba4.jpg
20110503wakaba2.jpg
2011-0505wakaba1.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(10) | ▲ top
<<群馬の子・岐阜の子・栃木の子・そして福島の子 | メイン | 芽衣ちゃんと遊びました>>
コメント
-若葉ちゃん・・・-
前足が太くて可愛い。早く良くなるといいな。本当は物凄く痛いし、歩けないからイライラしてるはずなのに、優しい顔していますね。助かってよかった。
りゅうママ、フードね、もう一方のショップの方は昨日振り込んで今連絡待ちなの。また連絡します。
2011/05/06 09:36  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママ へ-
第一便届いてます。
ありがとー!

今日は「ひるおび」にみなしご救援隊の活動が出るよ。
間に合えば、見てね。
2011/05/06 13:01  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-観ましたよTV-
どんな感じか良く解りました。車で一軒一軒回っているんですね。
やっぱり愛犬や愛猫を託す時は辛い。。。

フードは在庫の入荷待ちで9日発送の予定だそうです。人気の商品なのかな。
2011/05/06 17:14  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
重ねて、ありがとー。

今日のひるおびで紹介していたのは、計画避難地域になっている飯館村とかで、飼い主からの依頼での引き取りですね。
20キロ圏内の悲劇を繰り返さないよう、飼い主に早めから呼びかけていますが、すでに、放して避難してしまった方も多いらしく、放浪犬もたくさんいるようです。
でも、まだ、放し飼いなのか、餌やりに帰っているのか、放置なのか、区別がつかないので、確認しながら保護しているようです。

20キロ圏内で、繋がったまま餓死した犬をたくさん見てきたので、センター長も代表も、「今度こそは」と燃えているようです。

療法食は、善意の協力者が20キロ圏内から連れ出してくれた子用に与えられます。
置いてきたフードを撤収されてしまって、飢餓状態の子も多くなってますからね。
何とか生きて出てきて欲しいです。
2011/05/06 19:49  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
りゅうママさん、被災犬の事ではご尽力下さり、ありがとうございます。
海外の保護団体から抗議の声が上がって、ようやく動き始めた感じですが、なんでこの国って外から言われないと決断も行動も出来ないのでしょう?
決断が出来ないって、民間の企業じゃ考えられないですよ。
行政の責任のがれ的な、のろさにはもう、うんざりです。
民間の人達の決死のレスキューが無かったら末恐ろしい事になっていましたよね。
繋がれていた子達は本当に可哀そうな最期だった、、、、 合掌

若葉ちゃんのこと、飼い主さん探しの呼びかけをしてくださり、お礼申しあげます。
日に日に元気になってきてお座りしたり、いつの間にか玄関から床の上にあがっていたり、器用に動き回っています。
食餌は少ない量を3回に分けて与えていますが、生肉をガツガツ食べる子で、お腹も丈夫そうです。
この子は痛いから吠えないのか、吠えない様に躾を受けたのか、一度も吠え声を上げません。
お腹を触っても、食べている時に手を出しても、全く怒らないです。 

一度は引き出しを諦めましたが、りゅうママさん、久慈姫さんの熱意が通じて、本当に良かったと思っています。
ありがとうございました。
手術後はリハビリが必要かと思いますので、獣医さんと相談しながら、若葉ちゃんの復活を願っています。
2011/05/07 11:19  | URL | ジロ母 #vn7tBhB.[ 編集] |  ▲ top

-ジロ母さんへ-
本当にありがとうございます。

救われた子を見ると、みんなとっても良い子で「この子の命を見捨てなくて良かった」って思います。
今日会ってきた、栃木の子も素直そうな大人しい子でした。
被災地じゃないんだし、犬1頭飼えない事情ってどんななんでしょう。
全部を救ってあげることは到底できないけど、見て見ぬふりもできないですね。
2011/05/07 20:41  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-栃木の子^^-
会ってきたんですね~^^

あっちにもこっちにも迷子犬や捨て犬が居る。
若葉の居たゲージのエリアにはトイプー、シェルティー、キャトルドッグ、柴、あとミックスが居ましてね。

殆どが血統付きと思われる。
どういう理由でここにいるのさ?なんで迎えにこないのさ?
でしたね~。

友人の子供に、みなしご隊のブログ教えたら、それ見て大泣きしたそうです。
あのおじちゃんは凄い!
あのオバチャンは神様みたいだと^^

機会があったら中谷さんと佐々木さんに伝えて下さい(笑)
2011/05/07 21:27  | URL | 久慈姫 #-[ 編集] |  ▲ top

--
りゅうママさん、被災地の犬猫の件では本当に本当にありがとう。そして私が気にしてる事もわかってくれてありがとう。
阪神大震災の時、実際に現地に行った私は正直トラウマになっています。あの頃は今みたくペット=家族という考えが今よりも国が低かったためすごく煙たがられたのを覚えてますし、なによりも阪神大震災は火事がメインだったので。。。
今回は物資を送ったりしてますがそういうことしか出来ず本当に本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

若葉ちゃん可愛いですね。
飼い主さん気がついてくれるといいな。
先日那須まで用事があって行ったんです。やまもとさんも一緒だったのであ-お会いしたいな-って思ってました^^
2011/05/07 22:08  | URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top

-久慈姫さんへ-
栃木の愛護センターに、甲斐の他にもう1頭クレートに「譲渡」と書かれた札が下がっている犬が居ました。
今、捕まっている(あえて保護とは言いません^^)柴でもなく、若い子達でもなく。
ヨボヨボで立っているだけでも、足がガタガタと震える痩せた老犬です。
「最後を看取ってやりたい」との申し出だそうです。

ありがたいですね。

今回は色々勉強になりました。
もともと、人間が作り出した不自然な形の犬や、髪や服でもカットするように、耳や尾を切ることには賛成できませんでしたが、何かがハッキリしたような気がします。

そうそう、高校生がボランティアに来ていて、言葉は男言葉の女の子。
すっごく、働いてました。私の10倍くらい^^
エライもんです。

友人の子も、良い子ですね^^
おじちゃんは、嫁も子供も居ないので、「命かけてる」そうです^^
伝えておきますね。

2011/05/08 20:04  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-yoshi さんへ-
yoshiさんは、普段から保護犬のボランティアしてますし、神戸に行かれたことも知っていたので、気持ちだけはずっと東北に行ってるんだろうなーって思ってました。

私も物資や募金の応援だけの時の方が、精神的に辛かったです。
20キロ圏内が封鎖になるかもしれない…で、我慢できずに首突っ込んじゃいました^^

那須まで来られたのですね。
私もyoshiさんとやまもとさんに会いたかった~~。

近いうち、若葉ちゃんに会いに行こうと思ってます。
可愛い子ですよねー。
2011/05/08 20:16  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。