ありがとうございます
- 2011/08/03(Wed) -
いつも応援してくれるみんなのお陰で、拠点に行っても何もしない私が、大きな顔をしていられます^^
中谷さんにも、「口は出しても手は出さないよ。何もしないよ」と宣言していますが、それで通せるのもバックアップしてくれるみんなのお陰です。
実際は甲斐犬だけじゃなくて、四国犬飼いだったりするわけですが、中谷さんも今回ばかりは中型日本犬飼いの結束力に驚いたようです。

私も、みなしご救援隊と接して、色々と勉強になりました。
一番学んだことは、「誰にでも飼えない犬を、それを知っていて飼う人は、とても大切にする」ってことですね。

疥癬でフェラリアで、腫瘍もある。。。こんな3重苦の子を誰が預かるのだろう、、、。
腎臓が悪くて、食事も大変な高齢犬。。。この子は広島なのかな。
いやいや、、。
そういう子は預かりさんが現れるのですよ。
「元気で可愛い子は引き取り手が居るだろうから。。。面度を見るのが大変な子を連れていきます」そう云う人って少なからず居るのですね。
そして、そういう子を連れて行く人は、とても大切に、治療費もかかるのも苦にせず最後まで面倒を見てくれるって思います。

MIXはある意味、純化されています。
飼い難い性格の犬は、簡単に捨てられてしまうので、誰もが飼い易い性格の子が残っていくのでしょうかね。
そんな中でも、大きくって元気いっぱいの中型サイズのオスも居たりします。
そんな子達は、見事に拠点にずっと残っています(爆
てつのサイズでさえ残っているわけですから、20キロクラスは余程大人しく長毛の洋犬顔出ない限り、立ち耳は全頭残っているのじゃないかと思うくらい。
そんな子でさえ、未去勢中型日本犬オスに比べたら、、、。、普通に触れる子ばかりです。
甲斐犬が飼い主に置いていかれ、不信と不安な日々を過ごし、少しの食べ物を争うような環境を長く過ごした後で犬だらけの場所に保護されたら、そう簡単に不特定多数のボラさんに触らせるでしょうか…


中型日本犬は、誰にでも飼える犬じゃないんだって、初めて身に染みてわかっちゃいました。
家の3レディース&摩利は、甲斐犬としてはかなりフレンドリーだし、どんな場所でも平気で神経質さもないです。
それでもやっぱり、あんな気の強いMIXメスはお見かけしませんでした^^

遊びながらガウガウ云う子犬なんて、居ないんですよ!ビックリw

私の結論は、「中型日本犬は、甲斐犬にしろ四国犬にしろ、紀州犬にしろ、その犬種が好きな人が飼って守っていかなければいけない」ってことです。
ええ、、、前からわかってましたが、世間一般の実情を目の当たりにし、改めてそう思いました。
甲斐犬が好きな人は、甲斐犬を増やすべく努力すべきって思いました。
犬全体から見たら、かなりマニアックでした。甲斐犬しか飼ったことがないので知らなかったw

誰にでも飼えない中型日本犬好きだから、だからみんな親馬鹿で我が子を大切にするんだって、思いました。

で、余談ですが、今、りくと摩利がヒート中です。
銀ちゃんと摩利が交配可能ならさせてみようと思います。
体高差が10センチ以上あるし、銀ちゃんはピーク過ぎてから反応するので、成功するかどうかわかりませんが、銀ちゃん次第で自然交配にします。
銀ちゃんにソックリな雄が欲しいとトレーナーさんが言ってくれているので、1頭だけなら安心です。
5頭、銀ちゃんのコピーだったら、、、大汗ですがw


新拠点ですが
029_20110803203502.jpg
チームりゅう婆ちゃんが、1日に下刈しました。
73とは思えない後姿w


037_20110803203700.jpg
随分奇麗になりました。
漆の木が多かったのですが、切ったので、これで歩けます。
ハチの巣も2個撤去しました。

あとは5日に切った木を奇麗に片付けると、かなりスッキリすると思います。

031_20110803203945.jpg
犬舎も随分できてきました。

032_20110803204025.jpg
まだ扉ができていないところもあります。


033_20110803204114.jpg
でもまだこんなに・・・

幸い31日に越してきてから、ずっと曇りで涼しいです。
大雨だったり、晴天で高温だと、この状態では辛いです。
犬舎を最優先で作っています。

034_20110803204300.jpg
荷物も山ほど。

この他にパレットに積んでビニールシートがかかっている荷物が山ほど。
整備するまでに時間がかかると思いますが、出来上がれば快適な拠点になると思います。

犬舎が出来次第、ランを作るので、まだ報告しますね。





スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | ▲ top
<<この頃のこと | メイン | 昨日の今日ですが・・・>>
コメント
--
今回、ネコしゃんを救えなかったことを体験して、
かあちゃんはあらためて「みなしご」さんの力を
思い知らされました。
ただただ脱帽です。
そして、ホントに少ない金額で、恥ずかしいですが、
協力させていただきました。
早くできるといいな^^犬舎^^
かっこいいのにしてね!
また見せてください。
ママさん、カラダ気をつけて、引き続き
どうぞよろしくお願いします!
2011/08/04 05:39  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

--
急ピッチで犬舎作りが行われて何とかワンコさんたちがおさまっているようですがまだまだ途中ですね。
今までの所より快適に暮らせそうで安心です。
ランはりゅうママにお任せしますので暑い中大変でしょうがよろしくお願いします。
りゅう婆ちゃんも身体に気をつけてくださいね、ありがとうございます。
2011/08/04 07:55  | URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃん へ-
中谷・田原コンビの真似は、誰もできないって思います。
田原さんが「中谷は、体が弱く、気持ちだけで生きてる」って言ってましたが、それを全面的に受け入れて支えている田原さんもスゴイって思います。
気持ちはあっても動けないのが、普通ですもんね^^
2011/08/04 16:05  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-さくらママ へ-
ワンコはどんな場所が良いのか、本当のところはわかりませんね。
「この犬はここで死んでも、ここにいるのが幸せだ」そう言って保護を拒否したお年寄りもいたそうです。

新拠点はまだ慣れないので、みんな不安そうです。
狭くても、世話する人が側にいる前の拠点が良かったって犬もいるのかな…
口がきけたら聞いてみたいです。
2011/08/04 16:10  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-新拠点-
良い感じですね。一度行きたいな。
日本犬って不思議な魅力がありますよね。一途な感じと言うのか。。。誰でも気安く飼えないって事は裏を返せば一度築いた絆は相当強いって事かもしれない。
りゅう婆ちゃん、元気ですね。赤ブドウを食べて長生きしてくださいね。
2011/08/04 21:17  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |