スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本犬保存会・岩手展 2011.9.18
- 2011/09/20(Tue) -
去年の秋に福島展に行ってから、東北の展覧会が気に入ってしまい、今回は岩手まで足を伸ばしました。
震災の後、日保や開催地応援の意味もあり、都合が合うものは全部行こうと決めていました。


暑さに弱い銀ちゃん&りゅうママコンビなので、八幡平での展覧会は遠くても魅力的でした。
しかも、八幡平エリアは良い温泉がいっぱいあります。
温泉が大好きで、以前は岩手、秋田、山形にはたびたび出かけました。
八幡平なら、秋田の乳頭温泉までだって、すぐです^^

と、邪心いっぱいで出かけました。

そうそう、もう一つの目的は、お泊り展覧会です。
銀ちゃんは、原発の避難で八ヶ岳に泊っていたことはありますが、それが初めてでした。
3レディースのように、ちょくちょくとお泊りしたことがないのです。
全国展は、兵庫。お泊りの練習をしなければ。。。

って、ことで、安比高原のペンションに前泊しました。

124_20110920200035.jpg
今回は、りゅう婆ちゃんも一緒です。

「森のなかまたち」というペンションに泊まりました。
中型が4頭と云うと、3ベットルームの部屋を用意してくれました。
「家のは、絶対ベットに乗りますから、シーツか何かカバーを持参します。」と伝えると、「家のも一緒に寝てるからわかります。乗っても良いようにしときますよ。」と快く受け入れてくれました。

126_20110920200432.jpg
ベットは持って行ったんですけどねw

隣のベットで寝ているのは、りく。下で寝ているのが、おりゅう。

藍虎はというと、雨が降っていたので、雷の怖かったのか、椅子の下に潜っていました。

128_20110920200750.jpg
怖くても、ご飯は完食です^^

夕食で一緒になったのは、宮城から来たという柴犬連れの家族。
津波の被災まで、あと100メートルくらいだったそうです。
食後に場馴れのために連れてきた銀ちゃんを、みんなで可愛い可愛いとナデナデしてくれました。
翌日の展覧会会場にも応援に来てくれました。
ペンションの常連さんのようで、オーナー夫婦もですが、常連さんもとっても温かい方でした。
常連さんの多い宿と聞いていましたが、納得です。

写真を撮らなかったのが、残念。

りゅう婆ちゃんがトイレに3度も起き、その度に銀ちゃんが私の顔を舐めて起こします。
「婆ちゃんがどこか行っちゃったよ」

りくはりくで、オヤツをバックに入れて玄関においたのを、目を離した隙に、引っ張り出して完食。
絶対に下痢すると思ったら、やっぱり。
2袋あったササミジャーキーですからね。
夜中にキューキューするので、緊急散歩に行きました。
はあ~~。


Momotetuパパも付き合ってくれて、早朝から場所取りをしてくれました。
お陰で、パラっと雨が来ても日が射してきても、木陰だったので快適でした。
133_20110920210838.jpg
標高のある場所での展覧会。
気温23度。曇り。9月の天候としては、絶好の展覧会日和。

107_20110920203107.jpg
なのに、私も銀ちゃんも、すっかり寝不足。
どうなることか、、、と思ったら、銀ちゃんはボーっとしていました。
いつものように私をひっぱりまわすこともなく、気を張ることもなく、どよ~ん。

審査中もボケっと立って動かないので楽ですが、立ち込みと呼べるような立ち方でもなく。
少し強めに引くと、振り向いて「後ろ?」と、下がってしまいます^^
審査員の先生が顔を覗き込むと「このおじさん、なに?」と、まあるい目で振り向きます^^
ま、、、いっか!東北だし。家にいる時の銀ちゃんの顔のまま緊張感ナシでした。

壮犬が1頭1席だったので、やはり1頭1席の四国犬と本部賞候補争い。
審査の先生が、2頭を近づけて正面に立たせたので、その時だけは、当然のようにガウガウになりました。
春までは、他所の犬にワンワンガウガウしない銀ちゃんでしたが、家に帰ってきて甘えん坊にしているので、これからはガウガウするかも。。。って、思いました。

隣に駐車していた柴犬の飼い主さんが、ずっと応援してくれていました。
青森の方で、半分くらいは聞き取れない言葉でしたが、気持ちは伝わりました^^
たくさんの人が気さくに話しかけてくれます。
私は関東と言っても、ほとんど東北に片足を突っ込んだような所に住んでいるので、東北の人の人懐こい温かい感じがホッとします。
物言いが無礼なようでも、表裏のない所が好きです。
甲斐犬が少ない割に、知名度は高く、珍しがって話しかけてくれます。
遠い所よく来てくれたと歓迎してくれます。

って、ことで、山形展も行こうと思っています。

審査中の写真は、りゅう婆ちゃんが撮ったので、マトモなものがない^^
119_20110920205441.jpg
歩様中の銀ちゃん。

三角形に歩く歩様。実は練習したことがありません。
でも、結構ちゃんと歩きます。不思議なくらいに。


110_20110920205813.jpg
尻尾がピンと立った虎鉄。若犬賞おめでとう。

090_20110920205834.jpg
桃ちゃんも良い仕上がりです。若犬賞おめでとう。

この日、中型犬の出陳は7頭。
その内3頭が甲斐犬でした。
特に牡は、甲斐犬がいなければ1頭だけの出陳でした。
「助かりました」と支部長さんに声をかけられました。
正直、震災がなければ、岩手までは行かなかったと思います。
ささやかな、ささやかな、私なりの日本犬の応援です。

高速を岩手に入ったころに、中谷さんから電話があり「瓦礫も片付けてきんしゃい!」と言われました^^


131_20110921143545.jpg

おりゅうに耳を下げて擦り寄る桃ちゃん。
いつ会っても、婆ちゃん大好き^^

桃ちゃんは、待ち時間は車でよく寝ていました。
小さな時からよく寝る子でした。
053_20110920211711.jpg
出かけるのに「我先に!」と騒いでいるのに、その中で眠っていた小さな桃ちゃんを思い出しました。

135_20110921143147.jpg
こちら、りゅう婆ちゃんと&おりゅう。
夏毛のままなので、尾が細めですが、おりゅうです。

支部長がおりゅうを見て「犬が若い」と驚いていました。
もうすぐ9歳ですが、気が若いのは間違いないです^^
りゅう婆ちゃんもw

審査中、りゅう婆ちゃんが3レディースを連れて歩いていました。
みんなに声を掛けられ、3レディースはナデナデされ、婆ちゃんも3レディースもご機嫌でした。
山形も行く!って言ってます^^

婆ちゃんが連れていて、人に自ら寄って行く甲斐犬なので、声を掛けられやすいのでしょう。
りゅう婆ちゃんは東北人気質だし、合っているのでしょう。
東北での親善大使にはピッタリです。


展覧会が終わってから、松川温泉に寄りました。
昔行ったことのある人気の温泉です。

展覧会が終わると雨が降ってきましたが、雨の温泉も良いものです。

137_20110920213155.jpg
そして、もう1泊。雫石に泊りました。
おりゅう&りくは滝が珍しいのか、真っ先に外を眺めました。

そして、1日大人しくしていたストレスが溜ったのか
142.jpg
大暴れ(汗

敷いておいてくれた布団を、慌てて二つ折に^^

ここの宿の女将さんが甲斐犬大好きだそうで、「和室で暴れるかも」と電話で言ったら、お代を頂いているので大丈夫と。。。
人間1泊2食7500円。ワンは何頭でも1000円。
食事の品数も十分だし、部屋も12帖と広く、温泉も良くて申し訳ないようでした。
確かに古い宿ではあるけれど、広い部屋は我が家にはありがたく、来年も利用したいと思いました。

144_20110920214055.jpg
ひとしきり暴れると、コテッと寝てしまった銀ちゃん。
まだ、ベットも重ねたままなのに。

しかも、銀ちゃんのじゃないから頭が落ちてるw


食事は大広間なので、みんなで部屋で留守番。
そういえば、この宿にいる間もひと声も吠えませんでした。
口が堅いのは良いことです。

150_20110920214531.jpg
夕食から持ち帰ったお土産を貰う3レディース&銀ちゃん。
お座りと声をかけると、一人「伏せ」するおりゅう。食欲は人一倍^^

151_20110920214806.jpg
お土産を食べてしまうと、また銀ちゃんと遊ぶおりゅう。
やっぱり、若い! ←良く言えばだがw

162.jpg
翌日、近くの小岩井農場に寄りました。

テントを張ってクラフト市をやっていました。
全国各地から集まった芸術家が店を出しています。

163_20110920215246.jpg
左の青い花器が気になりました。
デザイン違いの、もう少しスッキリしたものを写真で見て気に入りました。
が、、、、、犬小屋の我が家にはもったいないので、見合わせました^^
マグカップとソーサーを買いました。

159.jpg
りくと藍虎を連れていったので、いっぱい構われてご機嫌。
犬好きの人が多い印象でした。


帰り道の高速で、長者原SAに寄りました。
たまたま寄ったのですが、ご飯が安くて美味しかったです。

で、ドックランもあり、何と外にも出られます。
173_20110920215905.jpg
というよりも、外の駐車場に車を止めて、歩いて中に入りSAで食事ができるのですね。
道理で混んでいるはずです^^

お座りさせたら、歩いていた方向に座ってしまったので、そのまま「マテ」させました。
そしたら、律儀に顔だけこちらを向いて,目で私を追う銀ちゃん。
このオトコ、なぜかマテだけは完璧です。


外に公園に出てみました。
展覧会での写真がなかったので、立ったままマテさせて撮ってみました。
174.jpg
前足が揃っていませんが、まあ、良いでしょう。
夏にもまったく食欲が落ちなかったので、メタボ気味^^
しかも、毛も去年ほど抜けず、今頃抜け始めました。

178_20110920220513.jpg
結構離れてもマテしています。

1度やっただけで、それ以来、3か月くらいやっていませんでしたが、やっぱりできます。
銀ちゃんは訓練性が高いのか、何でもすぐに覚えますが、トラウマにもなりやすいので注意です。
ただし、「引かずに歩くこと」はすぐに忘れますw

3連休で渋滞もあり、郡山を過ぎたくらいでさすがに疲れ、りゅう婆ちゃんに運転を代わってもらいました。
でも、雨が降っているのに婆ちゃんは飛ばします。
自分の年齢に自覚なし。

191_20110920221244.jpg
りく&藍虎をガッシリと抱っこして、疲れました^^
銀ちゃんはクレートの中。おりゅうは、荷台に積んだ重ねたベットの上で寝ています。

休憩を入れて7時間半。
行きは6時間だったのですが、帰りは時間がかかりました。

やっと家に帰り、ごはんを作ってやります。
ずっとドライフードと缶詰だったので。

121_20110920222002.jpg
ごはん~♪ごはん~♪

「銀ちゃんは家に戻ってから、顔が穏やかになった」とMomotetuパパは言っていました。
去年もこんな顔でしたが、一時期悲しい顔になっていたので、戻った感じです。

次は三多摩展です。
甲斐犬も良いねって思ってくれる日本犬好きが、ちょっとでも増えれば良いね。





ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 展覧会 | CM(16) | ▲ top
<<りくと摩利の下剋上 | メイン | りんりんだお~>>
コメント
-おつかれさま~-
遠い所をお疲れ様でした。
銀ちゃん、おめでとう!!
そんなに暑くなくてよかったね、山梨だったら銀ちゃんは死んでるよぉ~
モモちゃん、コテツくんも頑張ったね。
でも中型が少ないのは寂しいです。

温泉も堪能できる展覧会もいいかも・・・いつかは東北まで行くぞぉ!!
次は三多摩で会えますね、楽しみにしています。
2011/09/21 07:39  | URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

--
展覧会シーズンが始まりましたねぇ。
りゅうママさんは今季は東北中心に出陳ですか?
千葉展を見に行こうと思ってるんだけど
お会いできるかな~?
いつ見ても銀ちゃんの『待て』はスゴイ。
物覚えが良いってことはイヤな事もずっと覚えてるってことなんでしょうね。
だからトラウマになりやすいのかもね。
2011/09/21 09:26  | URL | コテツおかん #-[ 編集] |  ▲ top

--
色々とお世話になりました。
東北は初めて行きましたが、和気藹々として良い人達でしたね。
甲斐犬が人気犬で驚きましたが、ママも甲斐犬説明談話で大変でしたね。
私は母上に梨を剥いてもらって、世間話が楽しかった。「パワフル母上・・似ていますね。」^^

モモちゃんは、ヒート後でトレーニングも出来ずに頑張りました。
次回も初めて行く「埼玉展」ですが、「栃木の甲斐犬」頑張ってきます。


2011/09/21 10:08  | URL | Momotetsu&Papa #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

--
遠距離移動、お疲れ様でしたー。

相変わらず楽しそうな旅行記・・・じゃなかった、展覧会記(笑)
りゅう婆ちゃんと一緒に温泉にも行けて、親孝行できましたね♪

ごはん~♪ごはん~♪の銀ちゃんが、めちゃくちゃかわいい(^^)
やっぱり、おうちが一番だよね、銀ちゃん。小さい頃よそのうちにいた銀ちゃんにとっては、特にそうなんでしょうね。
2011/09/21 11:02  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

--
あー「岩手から帰った」って、展覧会だったんですね。
あいかわらず アクティブなおねーさん ですねw

三多摩展、見学にいこうかな・・・
2011/09/21 14:00  | URL | くまのぱぱ #0p.X0ixo[ 編集] |  ▲ top

-さくらママ へ-
運良く当日は気温が低く、ラッキーでした。
翌日はもっと低く、昼でも15度くらいでした。
寒かったw

春は3月末なので来てくださいと言われましたが、3月末は寒いでしょうねぇ~。
でも、雪があるなら考えちゃうなぁ。
雪の露天風呂~^^

関東、東北は柴王国だあと隣のオジちゃんが言ってましたが、関西だって柴王国ですよね!
でも、東北の人はあったかいので、機会があったら行ってみてください。
愛知ナンバーだったら、大大大歓迎してくれますよ^^
2011/09/21 15:53  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-コテツおかん さんへ-
千葉展には行くつもりでいます。
楽しみにしていますよ。

銀ちゃんは、人も良く覚えているみたいです。
臭いだけじゃなくて、外見でもしっかり覚えているようです。
嫌なことだけは、すぐに忘れれば良いのだけど、そうはいかないのでしょうねぇ。
顔は、単純そうな造りなんですがw
2011/09/21 16:01  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-Momotetsu&Papaへ-
りゅう婆ちゃんも、リンクサイドでりく&藍虎を連れて見学していましたが、いっぱい話しかけられて、楽しかったようです。
東北人の気さくさですね。

甲斐犬が好きって方に何人か会いました。
殆ど見たことはないのだそうですが^^

いつも場所取りありがとう。
ほんと、助かります。

そうそう、埼玉展。楽しんできてくださいね。
当日は、所用で行けないと思うのですが、もし時間が取れたら顔を出します。
2011/09/21 16:06  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
旅行のついでに立ち寄った展覧会。
そんな感じでした^^

銀ちゃんは、展覧会会場には慣れているのですが、知り合いの甲斐犬が居ないとまったく緊張感なしのようです。
ライバルも嫁も居ないので、どうでも良いようです。
私もずっと近くに居るので、落ち着いていました。

硫黄泉に入ったので、車中が臭くなりました^^
2011/09/21 16:16  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-くまのぱぱ へ-
三多摩展は近くに住む仲間が多いので、駅までお迎えに行ってくれると思います。
是非、お越しくださいな。
2011/09/21 16:18  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-千葉展-
銀ちゃんのマテ! 素晴らしい!!
千葉展というのがあるのですか?
陽ちゃん連れて見に行くだけでも、できるのでしょうか?
ぜひ、りゅうままさんにお会いしたいです。
見に行く事ができるのでしたら、千葉のどこで、いつ開催されるのでしょう?
2011/09/21 17:49  | URL | サンママ #jK044hbg[ 編集] |  ▲ top

-サンママさんへ-
私もサンママさんと陽ちゃんにお会いしたいです^^
見学、大歓迎ですよ。

千葉展は10月16日
市原市玉前緑地公園(市原市玉前西3-1)です。
開会は9時からで、審査は2時ごろに終了です。
その間に来てもらえば、他の甲斐犬仲間も来ていると思うので、みんなでワイワイやりましょう。
2011/09/21 19:23  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ママさん、岩手展、行ってきたのね。
お疲れさまでした。
銀ちゃんもお疲れ様だったわね。
お泊りしたの?
みんな、おりこうさんに出来たね。
これなら、どこいったって大丈夫ね!
全展、楽しみにしています。
2011/09/21 20:46  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-楽しそうなお泊まりでしたね-
なんかとても和やかな旅行でしたね。みんなお利口さんで旅慣れてるじゃないですか。
岩手展、虎鉄君、桃ちゃんガンバリましたね。

銀ちゃんとペッタンコ藍虎ちゃんの、ごはん、ごはんがいいですね。やっぱ我が家が一番って顔してます。
甲斐犬の親善大使役、お疲れさまでした。いつもすごい収穫上げてますね。

銀ちゃーん、今度、岳ちゃん連れて見に行くから、気迫十分だね。アイツだけは許せねぇ!!って
2011/09/21 21:27  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃん へ-
銀ちゃんは2泊目は眠れるようです。
全展は2泊してから行くかなw

そうそう、今年は、もう申し込みましたよ。
1番乗りじゃないかと思うくらいに、すぐに申し込みました^^

何かコマンドをつけて、立ち込みの練習をすれば良いのでしょうが、ついつい明日から…と、なってしまいます。
甲斐犬・四国犬には、ガウガウされたら、倍返しでしそうな気配があるので注意ですわ。
何故か、黒いのだけに反応w
2011/09/22 15:20  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSS さんへ-
岳ちゃんとは、1年に1度会うかどうか。。。
もう忘れれば良いのにねぇ~。

春の神奈川展では、お竜さんを連れているBOSSに遠くからでも唸ったので、絶対絶対許せないんだと思います。
何が許せないんだか。。。きっと、もう、そもそもの原因は忘れてるんじゃないかとw

熊さんも嫌みたいで、熊さんの場合は颯虎のニオイのようです。
側までは喜んで行ってから、唸りますから。

親兄弟のオスは、ライバルなんでしょうかね。
2011/09/22 15:27  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。