動画の拡散お願いします
- 2011/10/13(Thu) -
チーム甲斐犬の映像担当… (書いててカッコイイ響きだ!と、感心w)
うちわさんに動画を撮って編集していただきました。


原発事故から半年が経ち、世間の関心も薄れてしまった動物達の事。
実際は、被災犬は増えています。
人間が避難するのに、繋がれたままの子は強運の子しか保護されませんでした。
生き残ったのは、飼い主が、飼い犬を放って逃げた子大半です。
でも、その為に、春からずっと出産ラッシュ^^

栄養失調で、フェラリア&疥癬は、原発近辺の母犬の定番です。
ボロボロの身体で子育てしている母犬と、小さな身体がすでに疥癬だらけの子犬達。。。
保護活動は、まだ続いています。

福島は、まだ終わっていません。
ふこうば忘れ去られないように、埋もれないように、拡散お願いします。



スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | ▲ top
<<修行の日々 その1 | メイン | 日本犬保存会・三多摩展応援団編>>
コメント
--
くまぱぱさんとこにあったので、うちでもリンクしました~

映像担当は、うちわさんでしたか^^

2011/10/13 19:50  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

--
Twitterとfacebookでシェアしておきました。
2011/10/13 23:46  | URL | 岳 #b6ZumIBM[ 編集] |  ▲ top

--
りゅうママさん

リンクありがとうございます。
りゅうママさんの発案から2ヶ月も経ってしまいましたね。
フットワークが悪くてスミマセン。

動画を通して、みなしご救援隊の活動が多くの方に知ってもらえるといいですね。

2011/10/15 20:50  | URL | MinashigoSA #iqhSIKS2[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさん。岳さんへ-
ありがとうございます。

助けられた犬達の命も、あと10年以上ある子がたくさん。
保護することよりも、その後の飼育が大変ですよね。

細く長く応援できれば…と、思います。
2011/10/15 21:26  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-MinashigoSAさんへ-
ありがとうございました。

中谷さんも田原さんも、アナログ人間なので、ネットが上手く活用されていないようです。
少しでも多くに人に知って貰って、長く支援してくれる人の目に触れると良いのですが。
2011/10/15 21:31  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |