日本犬保存会 山形展(東北連合) 2011.10.23
- 2011/10/24(Mon) -
行ってきました。東北連合。
今回は山形と言うので、喜び勇んで参りましたよ。
山形と言えば、温泉天国^^

宿に着く前に、ワンコ用のベットを忘れたことに気づき、ホームセンターに寄りました。
なんと、ワンニャンデーって日らしく、ペット連れの買い物だとポイント10倍だとか。
ペット後進国のイメージのある東北ですが、ペット同伴OKの宿も多く、実は先進国なのかも。
全国展に行くのに、前泊、後泊の宿を探したのですが、関西方面の方がずっと少なかったです。

今回の宿は、会場から20分の距離と温泉の良さで選びました。
山形蔵王の大平ホテルってとこです。
036_20111024190333.jpg
紅葉はドンピシャ!真っ盛りでした。

040_20111024190417.jpg
乳白色の硫黄泉です。温泉らしい温泉でリフレッシュできました。

ちょっと嫌な予感はしたのですが、そちらも当りました^^
それは食事。

出来合いのものが多く、名物の芋煮汁の里芋も冷凍を使っていました。
「通年で芋煮を出しているんですか?」と帰りのフロントで聞くと
「名物料理なので、みなさんに喜ばれます」と言います。

「今が里芋のシーズンなので、冷凍物は残念です」と私。

「山形の人だとわかるみたいです。。。」とフロント。
「私は栃木だけどわかりますよ。上にそういう意見があったと伝えてください」と私。

犬に必要なものは揃えてあるし、頑張っていますが、朝食は焼き魚以外は冷凍、レトルトばかり。
ハイシーズンの土曜とはいえ、岩手展で泊まった宿の2倍以上の料金だったので、やや不満が出ました。
それでも、本格的な温泉で犬を泊めてくれるのはありがたいので、リピーターが増えるよう改善して営業を続けて頂きたいです。

大きなお世話のおばちゃんの意見でした^^


会場に着くと、今回もmomotetsuパパが絶好の場所を確保していてくれました。
いつも感謝感謝。

出陳目録を見ると、中型3頭。。。。
3頭って、桃ちゃんと虎鉄と銀ちゃん?(爆

100%甲斐犬ですか!
連合展なのに?

何度か審査を受けたことがある宮城の川村先生とお話したら、東北で中型を持っているのが宮城・青森在住の人で、他は殆ど居ないそう。
今日は都合で宮城の人たちが来ていないので、こういうことになったとか。
関東連合は行くそうです。菅沼先生の審査だからでしょうか。。。

東北は、柴王国で、中型自体が少なく、ゼロとか1頭ってことも多々だそう。
オドロキ!

中型に1本 本部賞と書いてあります。
本部賞は壮犬・成犬の中から選びますから、銀ちゃん1頭で優良なら本部賞?
タナボタ?
周りのギャラリーも、頑張れチャンスだ!と応援してくれます^^

例え1頭でも、そりゃー頂けるなら喜んで頂きますよw
審査は中型は千葉の弓削田先生だろうから、先週も千葉展で銀ちゃんを褒めてくれたばかりだし。。。

と、思ったら、雄牝に分かれての審査で、雄は島根の先生で小型犬が専門らしい・・・・
実際、お会いしたこともないし、甲斐犬見たことあるのかしら。
やや不安。

審査は、小型が終わってから中型。幼犬の前。
先に牝の方が進んで、桃ちゃんが先でした。

041_20111024194010.jpg
048_20111024194022.jpg
桃ちゃんも慣れてきました。パパさんもハンドリングが慣れてきました。
安定しています。
桃ちゃんは耳さえ開かなければ、キリッとして、それでいて良い雰囲気を醸し出します。


101_20111024194504.jpg
虎鉄、歩様中です。

なんせ、中型雄が2頭しかいず、私がもうリンク側でスタンバイしているので、りゅう婆ちゃんが写真を撮りました。
ロクなんがない^^ 虎鉄、ごめんよ~。


銀ちゃんの番です。
久々、気合入り捲りの…ワタシw

063_20111024194904.jpg
リード位置を確認して

067_20111024194953.jpg
立たせます。

が、、、、引きすぎ?
それとも気合いが伝わったのか、銀ちゃんはぐっと胸を張って立つのですが、それはそれで可笑しな顔に^^

先日、立ち込みの練習をしようと、散歩中に大きな窓ガラスの前で立たせてみました。
そしたら、いつもと違ったことが怪しいと思ったのか、銀ちゃんは一目散に家向かって走って私を引いてきました。
まあいいか、、、その内慣れるだろうと、練習するのはやめました^^

春までは、婚活野郎でどうにもならなかった銀ちゃんですが、今季はリンク内で随分と落ち着きました。

072_20111024200354.jpg
審査が長めの先生ですが、今回は銀ちゃんずっと立っています。
先生が中型犬用の測りを忘れてテントに取りに行っている間も、じっと立っています。

073_20111024200613.jpg
歩様の時「銀、行くよ」と声を掛けますが、私の方を見上げて私と目を会わせます。
良い子だぁ~w

リンクの外では、アッチだコッチだと引っ張り回しているのに。
もう銀ちゃんは、ここが何をする所なのかわかったのじゃないかなって思います。
随分かかりましたけどねw

午後審はリンクに入ると、担当の先生は、弓削田先生を呼んで何かを相談。
すぐに1席壮犬賞が告げられました。
115_20111024201825.jpg
ここで待っていてください。 この後、本部賞争いですから。

え、、、、、本部賞アラソイ?誰と?

いや、この日の銀ちゃんは待たされることばかりでしたが、よくできましたよ。
同じような写真ばかりですが、よく立っているからです。

細い引き紐まで見えるくらいに、首周りの毛もスッカスカに抜けてしまって吻が太く見えます。
袴毛も抜けて後ろ脚が貧弱に見えます。
色も抜けてしまって白っちゃけています。
毛の抜けていない尻尾だけが立派ですが^^

延々、待たされた気がしました。
要するに、小型の雄で成犬上位3頭。壮犬上位3頭。
その中から本部賞が2本。
牝も同じように、6頭の中から本部賞が2本。

で、あと1本は中型が1頭しかいないので、中型&雄で3番目の犬&牝で3番目の犬の中からってことらしいです。
やっぱり世の中甘くなかったw

小型と並ぶ機会なんてないので、どうせ結果は見えているけど、この際記念写真でもと並べようとしたら…
小型雄がドン引き。牝は歯を向いて唸るしw

「おっがねえなぁ。こっちさ、こないでぇー」と飼い主さんに言われました。

119_20111024202802.jpg
ビシっと3棟並んだ写真を撮りたかったのに、残念w

連合会賞という立派な盾を頂いたので、満足です。
貰い得ってことで^^


089_20111024203633.jpg

休憩中の桃ちゃんと虎鉄。穏やかで落ち着いたコンビです。


077_20111024204034.jpg
甲斐パパが遊びに来てくれました。
久しぶり~の神威くんです。

小さい時に脚が太くて、ビックリした覚えがあります。
虎の子のようでした。

甲斐パパには美味しい芋煮汁をご馳走になりました。
こうじゃなくっちゃ!ってやつ。
ご馳走様でした。

そうそう、連絡先が分からなくなっちゃって、このブログを見たら、メール貰えないでしょうか。
お願いします。

079_20111024204215.jpg
小さい時と同じように穏やかでした^^

愛護会展に出陳だそうです。上限いっぱいかオーバーサイズは承知の上。
立派なワンコさんなので、披露するべきって思います。
うちの銀ちゃんもいつか、連れて行ってみようかな。。。

どうせ行くなら、毛が揃って大きく見える時にw


神威くんが側によると、桃ちゃんは嫌がって怒りました。
桃ちゃんの声を聞いて、隣の銀ちゃんがワオ~~と騒ぎます。
うちの桃虎に何をする!ってとこなんでしょうか。

075_20111024204928.jpg
が、、、虎鉄は、この距離でも吠えも唸りもしません。
神威くんもわずかに背中の毛が立っていますが、平気。

銀ちゃんなら、ガウガウだろうなぁー。

虎鉄は、変りましたねぇー。
最初にあった時は本当にオドオドと臆病な子でした。
銀ちゃんにもよく吠えたり唸ったりしていましたが、最近は、虎鉄から仕掛けることはなくなったようです。
茨城展からは壮犬になり、今度は比較審査で雄犬と並ぶことが多くなるでしょうが、もう大丈夫ですね。
パパと二人三脚、よく頑張りました。


帰りに米沢を回って温泉に入って帰ろうと思っていましたが、、、、やってしまいました。
バッテリー上がり^^
momotetsuパパにお世話になり、無事エンジンがかかりました。
山形展のスタッフにもお世話になってしまいました。

なんともドジなことで。

さてさて、次は栃木展。関東連合です。
中型を担当するのは、菅沼先生。三谷先生。
菅沼先生は、甲斐犬の顔に厳しい先生ですが、おりゅうは2度ほど見て頂いています。
今回は、場慣らしとして出そうと思っています。
 
担当は雄牝に分かれると思うのですが、三谷先生が雄を見るなら、是非銀ちゃんを見てもらいたいですねぇ。
京都展で、おりゅう以外に優良を出さなかった厳しい先生です。
銀ちゃん達の父親、颯虎が、顔が可愛いという理由で優良を貰えなかったわけで、銀ちゃんの評価を聞いてみたいです^^

ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 展覧会 | CM(15) | ▲ top
<<山を走る! | メイン | 日本犬保存会 千葉展 応援団編>>
コメント
--
桃ちゃん最近、本当にかっこいいですね。あちこちで展覧会の写真を見ますが、どれもきれいに立ってる(^^)
銀ちゃんも、すっかり落ち着いたのですね。リングが何をするところか理解してるっていうのは、さすがおりゅうさんの息子ってところでしょうか。
これからますます、楽しみですね。

最後の写真、すごいです。虎鉄くんも神威くんも、この距離で平気とは。
しかも虎鉄くんは、以前は銀ちゃんにも吠えかかってたの? 今は平気なんだ。すごい。
そういうこともあるんですね。
自信がついたら落ち着くのかしら。いいなぁ。。。
2011/10/25 00:16  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-お世話になりました。-
岩手、山形と東北に同行させて頂き、人情を感じる展覧会を経験しました。「私にとっては良い勉強です。」
銀ちゃんは、落ち着いてとても良い感じでしたが・・・まさか本部賞の比較審査が「柴犬」とはwww ビックリでした。

虎鉄も変わりましたが、猛犬だった私も変わったと思いますが?(笑)
何があっても虎鉄と私を捨てずに育ててくれた・・・りゅうママのお陰と感謝!感謝!です。
最近では、おりゅう祖母ちゃんにも甘えていますが、これからも宜しくお願いしま~す。
今は桃ちゃんの牡嫌いが心配です。。。「私にとっては安心ですが」^^

次回は茨城展に行ってきます。

2011/10/25 04:13  | URL | Momotetsu #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

--
なんとも寂しい連合展でしたね。
中型が甲斐犬だけとは・・・ うちも3頭だけっていうのは経験したけどね。
その時も本部賞は柴との戦いで柴が取って行きました。
でも皆頑張ったね、おめでとう!!

久しぶりの神威くん、良い男になりましたね。
初めて会った時は大きくて驚いたけど愛護会展でも大きさを披露してきて欲しいですね。

三谷先生が銀ちゃん見たら「かわいすぎ」って言うかな・・・(笑)そしたら父もそう言われた、てね。
2011/10/25 07:24  | URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

--
3審が柴相手。はい、ありますです。やはり犬が気合い抜けしちゃって駄目でした。2審は成犬同士でよかったんですが。会誌にも「3審で気迫を感じられなかったのが残念。」と。岐阜展では稀な四国の先生だっただけにこちらも残念でした。
2011/10/25 08:44  | URL | まさ #E/frtVgU[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
山ちんは幼犬のうちに気がつきましたが、銀ちゃんはやっと気付いたようです。
岳ちゃんも気付くと良いのですが^^

桃ちゃんも慣れてきたのか、良い立ち込みです。
課題は、眠くなる午後審で、今後壮犬にあがると相手が居るってことでしょうか。

虎鉄は、本当に変りましたよ~。
人も怖がらなくなったし、雄犬に友達もできたそうですよ。
写真でも、耳も引かずに落ち着いているでしょう。
パパと一緒なら大丈夫って思っているのでしょう。

その代わり、よく鼻鳴きするようになりまたね。
甘えん坊です。
鼻鳴きする子は可愛がられているのは、間違いないですよ。
家も摩利がするようになりました。虫とかにしか興味がなかった子が、、、ですw
2011/10/25 12:49  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-Momotetsuパパさんへ-
東北は、みんな気さくで良いですね。
話しかけてくる人も多いし。
口の悪い人もいますが、腹と口が一緒なのが良いですねw

そう、虎鉄も変ったけど、パパも変わりましたね。
だから、話しかけられることが増えたでしょう^^
交流が増えると、勉強にもなるし展覧会が楽しくなりますよね。
2011/10/25 12:56  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-さくらママ へ-
栃木展、楽しみにしています。
審査が菅沼先生なので、紀州が多く来ますね。
オセロの母さんにも久々お会いで来るかな?

三谷先生なんて言うかなあ、、、、銀が言われるのは、気迫不足でしょうかね^^
顔に品がないって言われたらヤダなぁw
2011/10/25 13:06  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-まささんへ-
コメントありがとうございます。

なんせ、本部賞争いなんぞ縁がないので、システムが良くわかりません。
岩手では、銀ちゃんは四国の成犬との候補争いに負けて、その成犬は柴に負けたらしいです。
本部賞への道は遠いです(爆

柴と並べて立たせたかったのですが、柴の飼い主さんに嫌がられ、残念でした。
でも、銀ちゃんも柴が近くに居ることで、もう審査中じゃないと思ったのか、ウロウロ始めました。
気迫不足と言われる銀ちゃんでも、柴の飼い主さんは怖く見えるんですね^^

愛知では、生てっくんに会えましたが、リンクのてっくんを見られなかったので、全国展は楽しみにしていますよ^^

2011/10/25 13:15  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/25 21:30  | | #[ 編集] |  ▲ top

-御無沙汰してます-
連合会賞、おめでとうございました♪
リングでどう振る舞うべきか理解してきた銀ちゃん、頑張りましたね。

今週末は神威くんとも久々に会えるようで楽しみです。
神威くんのデビュー戦はもんちゃん&月影丸兄弟との対決(残念ながら3頭とも入賞圏外でしたが)でした。
出陳番号がもんちゃんの一つ前で、鮮やかな赤虎毛で力強く立ち込む神威くんの姿を、予備リングでもんちゃんを撫でながら複雑な気持ちで眺めていたのを思い出しました。
展覧会の華『成犬牡の部』で牡らしい立派な体格と美しい赤虎毛が披露されるのを楽しみにしております(うちで産まれた月影丸が同じ部門に出ますので、デビュー戦のとき同様に複雑な気持ちで眺めるんだろうなぁ、と想像しつつ・・・)。
2011/10/26 23:53  | URL | Suzuka@つくば虎梅荘 #-[ 編集] |  ▲ top

--
りゅうママさんこんにちは^^
千葉展は本当に行けなくって残念でした-。
はりきって甲斐犬軍団に四国犬いれてもらおうと思っていたのに(笑)
本当に甲斐犬軍団の雰囲気は大好きです。
ずっとこうでいてくださいね。
あ--ほんとやまもとさんにかぼちゃの被り物させて応援に行きたかった-。

それからすみません、メ-ル頂いていたようなのに迷惑メ-ルが多くて今探してたんですが・・
先ほどメ-ルしました。よろしくお願いします。

2011/10/27 11:21  | URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top

-銀ちゃん、頑張ったねぇ-
連合会賞おめでとうございます。

<三谷先生が銀ちゃん見たら「かわいすぎ」って言うかな・・・(笑)そしたら父もそう言われた、てね。

そうかぁ、イケメンの家系なんだ。岳ちゃん、だからボクもかわいいんだ!

引退したりゅうお婆さんと、温泉巡りを兼ねた展覧会出場、なかなかいいですね。なんでもこなすりゅうお婆さんですから、そのうちきっと撮影の腕も上げるでしょう。楽しみにしています。

柴と争わせるなんて、ずいぶんとみみっちいやり方しますね。タナボタだろうが、素直に本部賞出せばいいのにと思いますが。こういうやり方するから柴だけの出陳になっちゃうのではないでしょうか。
2011/10/28 09:16  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

-Suzukaさんへ-
連合会賞も本部賞の残念賞で頂いたのですが、壮犬・成犬で1頭の出陳だったので、これもタナボタですね^^

日本犬標準の他に細かな審査規定もあるので、規定に従えば下位は致し方ないのですよね。
甲斐の舌班は許容されていますが、「他の優劣が同一なら席次は完全なものに及ばない」って規定もあるのですよ。
日本犬の耳の高付きも原点項目ですが、高付きだけなら甲斐はとらないでいる先生が大半ですし。
他の良いところを評価して、舌班があっても上位に持って行ってくれる審査員の先生もポチポチいます。

審査結果そのものよりも、「規定があるので席次はしかたないが、犬として良い犬だ」って評価を、審査員やギャラリーから頂くことが多くなって、そちらが嬉しいですね。
耳付きや目型やストップ位置など、甲斐犬のローカルルールを作るべきって言ってくれる先生も増えました。
まあ、そういってくれる先生でも、現状のルールでは上位評価できないですがって付け加えられることも多いですが^^

一歩一歩ですが、みんなの力で、舐められない犬種にしていきたいものです。

神威くんは立ち姿が綺麗ですね。
鮮やかな赤虎は、さらに鮮やかになった気がします。

愛護会展、福ちゃんの健闘をお祈りします。
2011/10/28 19:33  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-yoshi さんへ-
メールありがとうございました。
首輪、発注してみますね。
私、ヤフーの方に送っていたかも^^

いつも甲斐犬を応援していただいて、ありがとうございます。
甲斐犬軍団は、リンクの中だけじゃなく、外での活動も重要視しています。
もちろん、やまもとさんも大歓迎です!
MIXさんだって、犬好きは大歓迎です!

甲斐犬軍団は、犬屋さんは居なくて、みんな一般家庭の親馬鹿愛犬家ばかりですから、親馬鹿自慢大会です。
リンクの中だろと外だろうと^^
うちの藍虎に勝る開脚はめったに見ないし、うちのりくの異常な子供好きもめったに見ません。
チビなのでリンクには立てませんが、外で活躍しています(爆

おチビのりんりんだって、写真だけなら大したもんですw

栃木展、都合が会えばお出で下さいませ。
味噌、持参しますです。来れる時は一報ください。


2011/10/28 19:48  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSS さんへ-
本部賞は、取るのが本当に大変なので、価値ある賞の方が良いでしょう。
1頭、優良で貰えるようでは、価値が下がりますから^^

どこの団体も不満はあるものですね。
愛護会は40-50の体高を唱っていますが、実測しないで47の体高でも大きく見えればサイズオーバーとされてしまうこともあるそうです。
良く言われる不満です。

日保は徐々に甲斐犬についての審査基準を特記してくれています。
特良をつけれられても出し続けてくれた熊さんやぷよさん、ナリパパさん達のお陰と思います。
そして、規定改定のために署名運動したくろいもの会の仲間達のお陰と思います。
甲斐犬が展覧会に出始めたのは、歴史が浅く、改訂してもらうのもこれからって思います。

欠歯も舌班もなく、構成が綺麗でも体高が足りない摩利や、顔も構成も毛も申し分ないのに体高不足のマル。
体高も体格も毛色も十分なのに、たった1本小さな歯が足りないために絶対に優良評価をもらえない天ちゃんや。
甲斐犬は、スタートラインに立てない犬が大半です。

でも、展覧会の評価はともかく、「甲斐犬は良い犬」って思います。
だから、リンク内で場外でも広報活動できれば・・・って思います。

フレドリーな大きな岳ちゃん。
日本犬好きにいっぱい触って貰って下さいね^^

で、できれば銀ちゃんと双子のように似た岳ちゃんなので、いつかリンクの中でもカッコイイ姿を見せてやってくださいね。
2011/10/28 20:08  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |