スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
年の初めに
- 2012/01/05(Thu) -
今年も福島の温泉での年越しになりました。
猪苗代湖の近く。
ここ数年はずっとここで、子猿一家と一緒に、賑やかに過ごしています。

今年は、雪が少ないですが、何といっても問題は…
008_20120105161459.jpg
雪道での銀ちゃんの散歩^^

1本は普通のリードを手に持って。
もう1本はやや長めのリードを腰に巻いて。

旅館街の周りは雑木山なので、色んな動物がいます。
山中湖で、リードがついたまま放れてしまって、心配して1時間以上も山を探し回ったことがあり、今回は絶対に放さないぞー!って、決意のあらわれです^^
銀ちゃんは、もしもリードが木に絡んで動けなくなっても、私が迎えに行くのを黙って待っていると思います。
以前、ベストが引っ掛かった時にも全く鳴かず、GPSがなかったら居場所を特定できなかったって思います。

でも、旅館から通りに出ると、除雪された道は凍っていて、滑る滑る。
なのに、使われていない物置や車庫はノラ猫の住処になっているようで、どえりゃーい引き。
銀ちゃんに「ゆっくり!」と言い聞かせながら、なるべく除雪されていない脇道や山道を選んで歩きました。

近くの山に、遊歩道がありました。
登り口に「熊出没注意」とあります。

葉は落ちて視界は良いので、遊歩道を歩いていて、出会い頭に熊に会うことはないだろうと登って行きました。

007_20120105162141.jpg
が、、、、しかし、遊歩道の右の山から遊歩道を横切って左の山へと何者かの足跡(汗

010_20120105163311.jpg
何の足跡かわからないけれど、銀ちゃんは遊歩道から山に上がって、足跡が去った方向を追おうとします。
文明の利器は怖くて、ビビりのくせに。

この時は、ショックレスの電話番号入りの首輪ではなくて、ぐっと首の締まる1本リードに手元がショックレスのリードを繋いでいました。
こっちも必死ですから。
その甲斐あってか、1度転んだだけで、無事に旅館に帰りつきました。

ってことで、危険な歩き散歩はなるべくやめて、いつもの年のように、閉鎖中のゴルフ場やら、見晴らしのきく川原、湖畔などで遊びました。

029_20120105165602.jpg
「そこに雪があるからさ」

015_20120105172208.jpg
お子ちゃま銀ちゃんは、雪があるだけでテンション、あ~ぷ。
で、まともに写真が撮れないw


025_20120105165706.jpg
木の上に何かいる!って、りくの首が伸びた。
こんなに長いんだw

この後、りくが離れたら、木から駆け降りて来て他のもっと高い木に駆け上って行ったのは、リスでした。

011_20120105170118.jpg
おりゅうも、テンションあ~ぷ。

040_20120105170216.jpg
藍虎の子守りをするりく。




031_20120105170411.jpg
こんな所や

044_20120105170443.jpg
こんな所で、いっぱい遊んできました。


去年は、原発事故で、一時はどうなる事かと思いました。
福島はおろか、栃木の我が家にももう住めないことになるのじゃないかと、事故直後は山梨に避難して、山梨・長野で物件探しまでしました(マジでw)
今年の正月を福島の温泉で過ごせることになろうとは。思ってもみませんでした。
もちろん、ここよりは線量が高いですが、3日の滞在なら会津地方は許容範囲です。
今まで、甲斐犬3頭を暖かく迎えてくれた温泉旅館さん。
これからも頑張って欲しいものです。


今回の震災で、日常ではわからない「非常時の自分」ってものが少しわかりました。
機動力はあるようですw


そして、自分の大切なものを守るためにすべきことも、待ったなしなんだって思いました。

去年の初めには「備蓄を」と言っていましたが、もちろん震災を予想していたわけじゃないです。
こんな情勢ですから、いつ何時、何があるかわかりません。
日本列島の一部の震災なら、数日頑張れば救助隊が来てくれます。
でも、今の日本の状況は人災ともいえる経済危機の崖っぷちです。
雪崩が起きれば、救助隊はすぐには来てくれそうにありません。
今の政治では、どうにもならないって思います。それが自民党でも同じです。

本当は完全自給自足が理想なのでしょうが、それは無理なので、せめてコメ農家さんとの専属契約と家庭菜園は実行しています。
楽しいし、美味しいし、無農薬なら安心だし。

食料の備蓄は、レトルトや缶詰などでって手もありますが、昔風な保存食品が飽きなくて良いですね。
手作りの発酵食品や塩漬け、乾物など。
今回の震災が東北だったので、人間性と各家庭の保存食品の多さで冷静に対処できた面もあったと思いました。
最近は、日頃から、季節の物を多めに作っては冷凍ってのも心がけています。
大量にジャムを作っては、冷凍。って風に。
夏に作ったジェノベーゼは、今も活躍しています^^

去年買った山服が今も活躍していて、今年はまだ私の部屋のエアコンは一度もつけていません。
ダイニングのヒーターを朝晩少し使うのと、りゅう婆ちゃんがコタツを夜2時間くらい使うだけです。
我が家は光熱費かかりません^^
ワンコのためにも良いことです。
コツは下半身です。冬ゴルフでもそうですが。
ここは朝は氷点下7度くらいまでは下がりますから、ユニクロのヒートテックでは足りず、モンベルなどを使用しています。
ちょっとカッコつけるなら、スポーツ系のアンダーアーマーなどです^^
それに山用のあったかハイソックス+ゴルフ用の中綿パンツ。日中の気温7度では暑いくらいです。
3,4度が適温仕様w

で、夜は藍虎と寝ているので、ポカポカです。


モノが手に入らない時は、お金は役に立たないですが、保険のつもりで外貨を持つことも有効って思います。

暗い話題のようですが、備えあれば憂いなし…です。
もっとも、私の場合、バタバタした揚句に何もなしってことも多々ありますが^^
でも、忘れたころにやってくるってパターンも多々あります。

来年も平和な正月が迎えられますように!


そうそう、年末に桃ちゃんが遊びに来てくれました。

001_20120105205654.jpg
小さなりくと、大きな娘、桃ちゃんです。

りくは、自分の娘には優しいです。

004_20120105205949.jpg
摩利には一々チェック入れます。

摩利も慣れたもので。「腹出しときゃい~さ~。減るもんじゃないし~。」

006_20120105210219.jpg
桃ちゃんを追い掛ける藍虎と摩利。
それを少し離れてついてまわる、りく。

桃ちゃんを苛めたら、承知しないわよ!ってとこでしょうかw

002_20120105211126.jpg
優しくて静かな桃ちゃんですが、最近は一人でもカモシカを追い詰めて、山で遊んでいるようです。
桃ちゃんは、摩利とも仲良く遊べます。

家で生まれた子達は、牝同士、みんな仲良く遊べるのですが、相性が悪いと雄同士よりも始末が悪いらしいです。
こんなに皆、仲が良い方が珍しいようです。

今年もみんな仲良くね^^



ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | ちょっと思うこと | CM(28) | ▲ top
<<やっちゃった | メイン | 良いお年を!>>
コメント
-おかえりなさい。-
昨年は桃ちゃんがお世話に成りまし。
里帰りをすると・・・桃ちゃん大喜びです。^^
母さん、祖母ちゃん、叔母さん、叔父さん、本当に良く遊んでくれますね。

私は桃ちゃんを譲り受け、りくちゃんやおりゅうちゃんと接して来て、確かに甲斐犬理念が変わりました。
本音で・・・「こんな可愛い甲斐犬は見たこと無い。」
家庭犬、猟犬、展覧会でも楽しめる甲斐犬ですね。
私が甲斐犬の作出をするのなら・・・絶対にこの血統は残したいと思いますね。
甲斐犬を譲るには、譲った方に喜ばれる事が一番で、喜ばれる事が、可愛がって貰える事でだと思います。

りゅうママさん・・・この血を絶やすこと無く、小職な私ですが頑張ります。
桃ちゃんを譲って頂き、本当にありがとうございました。「感謝です。」


2012/01/06 04:57  | URL | Mommtetsu+&Papa #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

--
ママさん、おかえり~
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

銀ちゃんも雪で遊んできたの?
テツもだよ。
銀ちゃんたち、目目大丈夫だった?
テツはちょっと雪、てか紫外線に負けて、
目目が開かなくなったよ。
でもすぐ治った。
銀ちゃんも雪で大はしゃぎだね^^
みんな雪は大好きだね^^
ホントは放してやりたいけど、やっぱ・・・ね。
2012/01/06 05:49  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ママ、お帰りぃ~~
恒例の温泉ですね、いいなぁ・・・
みんなも雪遊びしてきたんだね、とっても楽しそう。

ももちゃんも、りく母さんと遊んだのね。仲良し親子でかわいい!!
今年はおりゅうファミリーが増えますよぉ~~ ママ、よろしくね。
2012/01/06 07:47  | URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

-あけましておめでとうございます-
お帰りなさ~い♪
今年もこなりんともどもよろしくお願いしますね~

雪遊びいいな~
銀ちゃん、ほんと楽しそう♪
雪はテンション上がりますよね~
お父しゃんの忙しいのが終わったら我が家も遊びに行きたいです。

りくちゃん、桃ちゃんには優しいんですね~
桃ちゃんたち姉妹は穏やかだからかな?
りんりん姉妹は怒られてもへこたれない暴れん坊だもんね~

2012/01/06 08:05  | URL | ゆかこなりん #-[ 編集] |  ▲ top

--
工夫したり、苦労しながら犬の運動をされるのも楽しみなんだろうと思いながら眺めてました。
ただ、今回の雪中行軍、犬同士のリード引き、やはり危ないですね。
もしかしたら、ママの理想は、ノーリードでの自在なコントロールかなと思ってしまいました。

他犬種と比較しての甲斐犬、人との関わりバツグン、一度出来上がったらそのまんま、これが際立った特性だと捉えてます。極めてコントロールし易い犬種だし、パターンを決めれば逸脱も僅少ですけど、逆にやり損なえば修正も難しいと思います。

犬との関わり主体のママ、犬の自主性重視で相互利用関係だけの私、不思議なことに私の犬の方が、リードはいりません。ママが見られた神竜より、気力、猟欲ともに上回ってると思ってますけど、コントロールもより成されていそうです。一度広島で見ていただいて、ゆっくり話した方が、納得され易いし、応用できる事があるやも知れません。


2012/01/06 10:22  | URL | マルオ #-[ 編集] |  ▲ top

-お腹壊さないように-
ちゃんとジャケット着てるw
銀ちゃんは大きくて脚が長いから積雪でも走れそう。
摩利ちゃんキチンとお腹見せてる。無用な喧嘩を避けてる。甲斐らしいと思う。

そう、用心するに越した事は無いよね。今の政府は滅茶苦茶だし。常に自己防衛しないと。でも、狭いマンションでは限界がある・・・。山奥に引っ越したいw
2012/01/06 17:13  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-Mommtetsu+&Papa さんへ-
りくの子は、初めて甲斐犬を飼う人でも、苦労しないで飼えるんじゃないかな。。。って子ばかりでした。
藍虎の子も、気を使ったのはりんりんでしたが、ゆかこな家に譲ることができたので、安心でした。
みんな、それぞれに可愛がってもらって、良かったです。

銀ちゃん兄弟は、大きくなりそうだったので気を遣いました。
思った以上に大きくなったので、BOSSには苦労かけていますが、未だに抱っこ犬で、可愛がってもらっています。
ほんと、みんな幸せになって、良かったです。
2012/01/07 12:13  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃん へ-
目目は大丈夫だったみたい。
短い時間だったから。
1か所に飽きるほど長くいると、遠出しちゃうといけないので^^
てっくんは、いっぱいいっぱい遊んで、大満足でしたね。

放せる場所って、ほんと限られていて、条件にあう所を探すのにも労力と時間が要りますよね。
あと、予想外のことがあった時に、どうやったら呼び戻せるか…とか、経験上知っていることも必要だし。

てっくんだったら、ロングリードでも放しても、きっと同じ動きだと思う^^
かあちゃんの側を離れないって思う。
せっかくの休みで家族一緒なんだもん。かあちゃんと遊ぶのが良いもの。
2012/01/07 12:32  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-さくらママ へ-
雪は大好きですね!
この辺はまだ降らないので、那須塩原方面にでもまた遊びに行こうかなって思います。
摩利も連れて行ってやりたいし。

芽衣ちゃんは体力もあるし、体も丈夫だし、きっと元気な子が生まれますね。
見に行くのが楽しみです^^
2012/01/07 12:37  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ゆかこなりんさんへ-
藍虎の子達は、暴れん坊揃いなので、りくも警戒してるみたいです。
実際、小さくても、足も速いし力も強いし。本当はりくを舐めているので、へこたれないw

りくの子は大人しいというか、静かというか、大人というか…やんちゃな感じではないですよね。
お母さんを立てているのでしょうかね。

おとうしゃんのお仕事が一段落したら、遊びに来てくださいね^^
2012/01/07 12:43  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-マルオさんへ-
>もしかしたら、ママの理想は、ノーリードでの自在なコントロールかなと思ってしまいました。

もう、ほんと、おっしゃる通りです!


ノーリードで自在にコントロールができれば、猟期には、禁猟区が多い那須方面にも行けるんですが。。。

今は、1頭引きなら、藍虎でも銀ちゃんでも鈴が聞こえる範囲で一緒に歩けます。
ただし、小動物も居ない場所だからで、何かを追った時は不明。

なので、地の利のない場所でも、動物の足跡がまったくない見晴らしの良い場所限定で放しています。
銀ちゃんが一緒なので、民家からは遠く離れた場所で。
旅館の近くの散歩は、自分が転んでも放せないと思って、大変でした。
リード付きで放れると、ほんと危ないですし、危害を加えることはないのですが、怖がった人に加えれれる恐れはあります^^

山中湖では、母が不用意に玄関を開けて、もうリードが付いていた犬、4頭とも林に飛び出してしまいました。
りくと藍虎は繋がっていたので、すぐに木に引っ掛かり、りくが鳴くので見つかりました。
おりゅうと銀ちゃんは、制止も聞かず、鹿を追って山に^^
気温マイナス10度だったらしいですが、暑かったです。

犬との関りの時間の短いマルオさんが、黄金丸と共同作業で高確率で毎度、猪を仕留める。
犬の行動、気性、本質を本当の意味で知っているからって思います。

自主性重視の相互利用…その辺にヒントがあるのかもしれませんね。
私が犬に求めることは、私にとってだけ都合の良いことな気がします。
「安全な場所を、獲物も居ないのにいっぱいを駆け回って、私が帰りたい時に帰って来い。」それで運動させようってのが、都合良すぎですよね^^

親馬鹿代表として、マルオさんと黄金丸の猟を見学して、お話を聞いてきたいです。
広島での猟の予定があるのですね^^
2012/01/07 13:18  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママ へ-
2年前に、5時間くらい雪山で遊んでいて、りくがお腹壊して、元旦の夜から酷い目にあいました。
でも、今年は雪が少なかったので、最初の1回着せただけで、あとは要らなかったみたい。

政治は、末期症状っぽいですよね。
自民党でも変わらないと思います。

初競りでマグロが高値で落札されましたね。
ここ数年値を吊り上げているのは、中国資本ですが、円高でこれですよ。
円高が是正されたらされたで、原油など輸入品の値があがるし、企業は買収されないまでも、大株主は外人だらけになるだろうし。
TPPで関税下げても弊害が大きいし。ほんと難しいでしょうね。

この難局を乗り切るのは、自助努力のみですよね。
引っ越しは無理でも、農地付きの別宅なんてどうですかね。
ただの田舎が良いですよ^^
2012/01/07 13:32  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-あけましておめでとうございます!-
ご無沙汰しております!
2011年はお世話になりました、今年もよろしくお願いいたします^^

福島に行ってらしたのですね、みんな雪遊びで楽しそうです!りくちゃんは相変わらず藍ちゃんの子守ですか(笑)そっちには行きません!ってりくちゃんの強い意思が出てるようです^^
りゅうちゃんも相変わらず元気そうで、一番活発だったりするんでしょうか?
桃ちゃんはやっぱりみととよく似てますね~さすが兄妹ですね!摩利ちゃんもやっぱりしいちゃんと似てるので写真だけだと一瞬「あれ?」って思っちゃいます(笑)

また今年も遊びに伺わせていただきますね!
2012/01/07 16:30  | URL | yutty #-[ 編集] |  ▲ top

--
おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。(遅っ!)
温泉で年越しなんてうらやましいなぁ。
いいお正月でしたね。
黄色いべスト着て首をのばしたりくちゃんのカワイイ事!!!
一生懸命な犬ってみててほのぼのします(笑)
ホントりゅうママさんところの子たちはみんな仲良しですよね。確かに珍しいかも(笑)
雄同士は順位が決まればそうでもないけど
牝同志は相性が悪いとどっちかが死ぬまでやりあうっていいますよね。オンナは怖い(笑)
マルオさんのコメントを拝見して以前訓練士さんが言ってた事を思い出しました。
甲斐犬は基本的には命令をきくのは大嫌いだと言うんです。
じゃあなんで猟犬なんかできるの?って思ってね、そう訊いてみたんです。
そしたら『それが自分の仕事って解ってるから』なんだって。
アタマの良い犬ですから確かに自分で考えさせて行動させた方がよいのかもしれないですね。
でも犬を暴走させずににそういう関係を作る力量は残念ながらワタシには無いですね。
ワタシがやったら手のつけられない我儘犬になる!!(キッパリ)
やっぱりリードは必須(笑)
2012/01/08 00:15  | URL | コテツおかん #-[ 編集] |  ▲ top

-やっぱり・・・-
犬って最高の先生かも。
ママ、マルオさん、コテツおかんさんのコメントを読ませていただきましたが参考になるなぁーと納得しています。犬って色々な意味で凄い。
2012/01/08 14:27  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
リスを追って首を伸ばすりくちゃんの写真を見て、ぱんだくんが「首ふりベコの置物みたいだw」と言っていました。確かに(笑)

凍った道での銀ちゃんの散歩、まさに命がけですね。
でもりゅうママは、どういう場所でなら放せるか、探し方もちゃんとわかっているから。やっぱり雪山でテンションあ~ぷで駆け回る銀ちゃん、かっこいい。
おりゅうさんもテンションあ~ぷ、なのね。うちの精神年齢12歳児に見せてやりたいです(笑)

マルオさんとりゅうママのやりとりは、やっぱり興味あります。
そのうち(しかも、近いうち?)、りゅうママブログで、広島の猟見学の記事がアップされそうなヨカン!?
2012/01/08 14:58  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-今年も雪山-
みんな楽しそうですね。
お正月を目いっぱい楽しんできたんですね。
桃ちゃんもお里帰りして元気に走り回っていますね。大きくなると、親、兄弟姉妹でも遊べなくなる犬が多いというのに、おりゅう一家はほんと仲良しですね。
今年もブログを楽しみにしています。
2012/01/08 16:54  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

--
出遅れてしまいましたが、あけましておめでとうございます。

りゅうママ家は犬家族が多いので、うまく表現できないけれど、
いわば犬が犬の意思を出しやすいのでしょうか。
うめはひとりっ子で、大人になったのか、避妊手術の影響なのか、すっかりおっとり犬になりました。
牛も多頭飼いの牛のほうが、手をかけてもらえないせいもありますが、群化していて、
自立している?感じがします。
2,3頭飼いの牛は放牧していても簡単に捕まえられますが、群化が進んでいる牛は、野性化もしやすいです。
そのかわり少頭数飼いの牛はクセも強いですが。

今家の周りでタヌキが殖えていて、一日一回くらいうめこを放すのですが、ひとしきり追い回すと
自ら玄関前に戻って「繋いでください」の姿勢になります。
ついでに腹出して「仕事したのでオヤツもください」
甲斐犬の頭の良さってこういうことなんでしょうか・・・?(汗)
タヌキはというと、うめが深追いしないのをいいことにずっと居座っています。
・・・ま、いいかぁ・・・
2012/01/09 11:18  | URL | うめ母 #-[ 編集] |  ▲ top

--
お帰りなさい^^
沢山の雪で遊べていいな-。今年はまだ雪遊びしてません-。あ、千葉でも昨日ほんのちょっと雪がちらつきました。そのせいか昨日からすごく寒いです。

さっき、久しぶりに緊急地震速報がなりました。
なんかね、身が引き締まる思いだった。やっぱりまだまだ安心はできないのかもしれませんね。

>今回の震災が東北だったので、人間性と各家庭の保存食品の多さで冷静に対処できた面もあったと思いました。

これ、本当にその通りだと思います。乾物や塩漬けなど保存食の多さは東北にかないませんよね。見習いたいです。
2012/01/12 13:18  | URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top

-yutty さんへ-
お電話ありがとうございました。
今年はいつもにも増してバタバタとしそうですが、楽しみが多い年になりそうです。
お会いできるのを楽しみにしています。
2012/01/12 15:52  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-コテツおかんさんへ-
災害救助犬の訓練を見たことが2度ほどあります。
1度は、千葉の公園で、もう一度は栃木の山の中でした。
訓練士さんは別人でしたが、甲斐犬は型に嵌った事をさせる訓練って向かないかもって思いました。
人間の決めごとを守らせる使役犬は、難しい気がしました。
猟犬は、同じ仕事でも、本能を生かした仕事なので、犬はとても楽しそうです。
仕事って意識はないのじゃないでしょうかね。
特に大物猟ができるかどうかは、生まれ持ったものなので、訓練ではどうにもならない気がします。

イノシシに向かって行ける甲斐犬は、ほんの一握りで、一度反撃されてからもまた猟ができる甲斐犬は、さらに一握りだそうですから。
マルオさんや疾風パパや、その仲間の人達は、甲斐犬で単独猟をしていますが、イノシシを獲ることそのものよりも、如何に獲るかとか如何に楽しむかに重点を置いている、変わった猟師さんばかりです。
変わってないと、甲斐犬は使わないって話もあります^^

私が山で怖いなって思うのはイノシシじゃなくて、猟師さんと猟犬ですね。
家のは、イノシシとやりあって怪我をするなんてことは、まずありませんからw
2012/01/12 16:05  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
猟犬こそ主人を尊敬していますよね。
あんな大きなイノシシを倒しちゃうんですから。

作った主従関係じゃなくて、本心から信用してるんだろうなって思います。
だって、命がけの共同作業ですからね。
2012/01/12 16:08  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
元ち、もしかして今年は精神年齢13歳?w

周り中山だらけなので、どこでも放せそうなもんですが、やっぱそうもいかないですよね。
熊怖いし、猟師怖いし^^

この閉鎖したゴルフ場もすぐ隣に河川があるので、車で周りを一周して猟師さんが居ないことを確認して放しました。
安全に放せる場所を探すのも大変なので、同じところに行くってのもありますね。

マルオさんの犬の動かし方は、犬の利に適っているのかなって思いました。
本当は、躾も利害が一致する方法でやると自然なんでしょうが…
疾風パパもオヤツとか使わないけど、犬使いは抜群ですよね。
岳ちゃんなんて、イチコロでした。

りく、首長かったんだーって、私も笑った。
2012/01/12 16:19  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSS さんへ-
山徒、岳ちゃん、銀ちゃんの3兄弟以外は、ほんと仲良しです。
その代わり、あの3兄弟の仲の悪いこと^^

りくも1度、おりゅうに下剋上を仕掛けたのだけど、自分で爪を引っ掛けて不発。
それ以来、今まで通り仲良しです^^
摩利&3レディースは、いつも平和なので助かります。
2012/01/12 16:23  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-うめ母さんへ-
タヌキが多いのですか。
疥癬に気をつけてくださいね。
犬は、手足から発症しやすいそうですから、口でニャンニャン始めたら、早めに医者に行くのが良いですよ。

家のもひとしきり遊ぶと帰ってくるのですが、ひとしきりに個体差があって^^
藍虎も15分くらいで顔を見せることが多いのですが、顔だけ見せてまた山に上がっちゃったりね。
摩利は一人でも、全然平気な子なので、何かに固執すると中々降りてこない^^

確かに牝1頭の場合、徐々に「散歩ももう良いです」ってなりやすいようです。
おりゅうはりくを産む前、4歳ごろが一番グウタラ犬でした。
散歩はトイレ散歩だけ。山に行った時だけ、ちょっと遊ぶ…みたいな。

最初の犬だったので、徹底して呼び戻しも教えましたしね。
りくが、全く教えないのに、呼び戻し完璧で楽だったのですが、数とともに、段々と、根気がなくなりました^^
右へならへで覚えるようです。

頭数が増えると、群れ化して、他犬を警戒するようにはなりましたね。


2012/01/12 16:37  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-yoshi さんへ-
地震大きかったですね。
ドコモショップのトイレに居ました^^
焦った!

今日は寒いですね~。
ワンコは日向ぼっこが気持ち良いらしく、庭でゴロゴロしています。
家の中の方が寒い^^

家庭菜園で、唐辛子とかニンニクとか生姜とかも作りましたよ。
合わせ調味料にして保存しておくと、日頃の料理も便利ってわかりました。
お陰で、外食が減って節約になりました^^


2012/01/12 16:47  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-甲斐犬飼いって・・・-
なんか凄いな。
みんなのコメント読んで凄く勉強になる。
みんな甲斐犬みたいに色々考えてる。
型にはまらずに分析して行動してる。
凄いわw
2012/01/14 12:31  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
遅レスで失礼しました~。

甲斐犬って顔も色々ですが、性格も色々だし、よく固体を見て付き合うのが必要って思いますよね。
画一的な躾も通用しないし。

そういう犬種が好きな人が飼っているんでしょうね^^
2012/01/19 20:02  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。