日本犬保存会 東京展 2012.4.8
- 2012/04/11(Wed) -
盛りだくさんだった東京展でした。

私の申し込みでの出陳は、おりゅう。マル。
三谷先生が中型全犬を見るなら、山徒のハンドラーも予定。
ちびっ子ハンドラー大会があり、栃木に連れて来るランちゃん(鷹姫)を受け取り、マルとしいちゃんの交配を試み、家まで戻ったら、らんちゃんを新しい飼い主さんにお渡しする。
そんな予定でした。

色々ありすぎて、毎度ながらバッタバタでした^^

早速、早朝からトラブル。カーナビが使用不能に…
ディスクが読み込めないとおっしゃる。何度、入れ替えても、オンオフ繰り返しても駄目。
もう1台ある我が家の車は人間用なので、仕方なく、そのまま出発。

マルの家に寄ってマルを乗せて走りだすと、車中で動き回ります。
マルは車に乗り慣れていないし、車酔いもするので、車が嫌いなのです。
リードで荷台の方に縛って、適当に動けるようにしておきました。
クレートに入れたら、絶対酔いますから。

マルをなだめながら、電話でモモテツパパに道案内してもらって、やっと会場に到着しました。
長い1日になる予感がしました^^

2012_0408_091438-1.jpg
マルです。

着いて、オシッコ散歩をさせていると、甲斐犬愛護会の六花荘さん、番外地荘さんにお会いしました。
何カ月?と聞かれました。
へへへ^^

マルは今月2歳になります(爆

展覧会は6ヶ月の時以来ですが、田舎の一軒家の子にも関わらず、人も犬も物珍しく楽しくて仕方ないみたいでした。
6ヶ月の時から大きさもあまり変わっていないけど、やることもあまり変わってないオコチャマです。


開会式で、おりゅうが表彰されました。
なんと、「最高齢犬賞」
東京支部長、色々考えますね~^^

まあ、今年10歳で展覧会現役って、それはそれでスゴイ?w



022-1_20120411164642.jpg
審査はマルから。
固体審査の順番待ち中~。

この顔。りくにそっくりです^^
マルはりくよりも毛が長く立っているので、印象が違いますが、良く似ています。

撫でられていれば満足なのも、そっくり。

033_20120411165229.jpg
審査中、中々ジッとしていてくれませんが、耳も引かず尾も下げず。
無事終了しました。

035_20120411165604.jpg
マルだけ体高を計ったので、教えて貰ったら45だそうです。
摩利と1センチしか変わらない。
銀ちゃんと10センチ違う^^

マルの体高不足はわかっていましたが、幼犬の時に評価の高かったマルが、壮犬になり、あまり壮犬らしくもならず、中型っぽくもならず…
そのマルを、審査に厳格な三谷先生に、是非見て貰いたかったのです。
「小型体型だけど、味わいがある」との評。幼犬の時にも数人の先生に言われた「雰囲気がある」との評は今も生きてました^^

「味わい」とか「雰囲気」とかを評価されるのはとても嬉しい事ですが、展覧会独特の見方なのかもしれませんね。
だって、マルは性格は単純明快で陽気な…厚みのないヤツ^^

午後の結審では、体高不足で特良評価ですが、時間を割いてたくさんのアドバイスを頂き、ありがたかったです。


マルの次は山徒。
成犬で出陳です。

出陳目録を見て、焦りました。
成犬雄。13頭。
いやー、銀ちゃん連れてこなくて良かった~~。
いつも見学のベテランさんも、三谷先生に見て欲しいのでと出陳してました。

去年の秋の栃木の関東連合で、菅沼・三谷先生で、中型が大賑わいしたのを思い出しました。
先生によるよねぇ・・・と納得。


2012_0408_104319.jpg
個体審査の山ちん。

山徒も若犬以来?2年ぶりでしょうか。
ジッと立ってはいるものの、耳を引いてキョロキョロ。

まあ、ジッと立っているだけでも上出来です。
山徒は、幼犬でデビューした時から、「立ち込み君」でしたっけね。
でも、食べ放題なので、デブです^^

この写真、ねこたさんに頂いたのですが、いつも黒く虎が潰れて写るのに、これは綺麗に見えてました。
腕が良いですね^^

119_20120411173526.jpg
午後の比較審査の山徒。
今度は耳も引かずに微動だにせず。

私のコンデジで撮ったら、やっぱり虎が潰れた^^

でも、隣近所では、紀州さんがガウガウ。
ちょっと本気のガウガウ犬も居て、リードを短く持って抑えようとした飼い主さんの脚に歯を当てた(汗
いやー。ホント。銀ちゃん連れてこなくて良かったわぁ。

もうちょっと、リンクを広くできないものでしょうか。


2012_0408_1359571.jpg
前から見てもこんな感じ。

立ち込み中。

知っている方が、「2年ぶりとは思えないねぇー。母ちゃん譲りかい。すごいね」と。

2012_0408_1400091.jpg
が、しかし、
ヒャー 
ヒャー

と鳴き出す山徒(汗

キューン
キューン

と、段々声が大きくなる(大汗

意外な事に、testuくんの一つ上に置いてもらいました。
たまにはそいう事もないとね^^

121_20120411174430.jpg
リンクを出ると一目散。

ヒーヒーの原因は、影虎くんでした(爆

銀ちゃんも影虎君を見つけると、一目散です。
この兄弟、好みが一緒だから仲が悪いのかも^^


2012_0408_143518.jpg
午後審のおりゅう。

心配だった尻尾も、完全ではないけど上がりました。
力を抜くと下がるので、リンクだと下がっちゃうかな~と思いましたが、そこは女優魂(爆
笑顔で目いっぱい尾を上げました。

でも、おりゅうのお腹。垂れて見えますよね。
そうそう。実は、食べ放題しちゃったんです。
色々忙しくて放っておいたら、車内の食べ物荒らししちゃって、お腹パンパンw

こんなおりゅうさんでしたが、下から3番目でした。
最近、ビリを回避しています^^


2012_0408_142642.jpg
壮犬で出陳の桃虎。桃ちゃんも四国さん、紀州さん2頭を抑えて結審しました。
エライ!

2012_0408_075104.jpg
いつも通りに耳が保持できれば、もっとベッピンさんなのですが、それが中々難しいんですよね。


103_20120411181252.jpg
凛虎。りんりん。

105-1_20120411181726.jpg
幼稚園の保護者懇談会のような風景^^

先生も、凛虎の頭を撫で撫でしてくれましたw


090_20120411181853.jpg
幼稚犬で出陳のさくらママ家のカイくん。
マルや桃ちゃんの兄弟の芽衣ちゃんの子です。

チッコでちゃったw

096_20120411182417.jpg
ランちゃん(鷹姫)も出陳しましたよ。
栃木に来てくれる、おっきくておっとりした女の子です。

お写真撮れませんでした。残念。

2012_0408_134938_20120411183600.jpg
桃ちゃんの先住犬。虎鉄くん。
随分と落ち着きました。


2012_0408_130458.jpg
昼に行われた、ちびっ子ハンドラー大会。

子猿%子猿の親分を呼びました。
出陳犬は、熊兄さんの熊くんにお願いしたら、熊くんがすごく迷惑そうだったので残念^^

左から、マル。小夏ちゃん。おりゅうです。

でもすぐに、ルールがわからない子猿と、山から出て来てテンションアップのマルの組み合わせは無謀と気づきました。
さくらママにベビーを連れて来てくれるようにお願いしたのですが、もう順番をコールされてしまい、そのまま続行。
何とか三角形に歩かせて、無事終了。

小夏ちゃんが反対側に居たお父さんの所に走りだし、引っ張られて泣きだした子猿2号が、ハンドラー特別賞をもらいました。
大賞は、上手に四国犬の幼犬をハンドリングした男の子でした。
すごいぞ!

113_20120411183505.jpg
鯉のぼりを貰ってご機嫌な子猿。

また来てね~♪


長くなったので、また明日^^
ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 展覧会 | CM(11) | ▲ top
<<日本犬保存会 東京支部展 その2 | メイン | 我が家のある日>>
コメント
-お疲れ様-
なんだかとっても忙しい一日でしたね。
楽しい展覧会でしたが時間に余裕が無くリングを見てるヒマも無かったです。
ママさんも走り回ってましたね(笑)

らんちゃんは無事にお家に馴染んでいるのでしょうか、きっとあの子なら大丈夫って思ってます。
又、会いに行ってやってください。
2012/04/11 19:46  | URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

-さくらママ へ-
何だかね…疲れる暇もなかったです^^

みんなと一言二言話しただけで終わってしまいました。
ほんとにねぇ。銀ちゃんを連れて行かなくて良かったぁー。

秋は、芽衣ちゃんも出陳できますね。
一人で3頭ハンドラーして、子猿の面倒まで見るのは忙しいですわ。

ランちゃんは、大丈夫って思います。
数日してお家に慣れたら、忘れられないように早めに会いに行きますね。
2012/04/11 19:57  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ママさん、お疲れさまでした。
なんだか読んでると、すんごく楽しそうな展覧会ね。
東京展って一度行ってみたいわ。
勝負かかってて、ピリピリの西の方とはえらい違いだわね^^
東京支部さん、ホントにご苦労さまですって言いたい!
2012/04/11 20:37  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃん へ-
東京展は、見学に来ている審査員の先生も多いので、リンク外でお話しできるチャンスが多いですよ。
ぜひ一度来てくださいね。

勿論、勝負でピリピリしている人も沢山いますが、東京展は、一般家庭の人が参加する展覧会を目指しているので、何となく和やかです。
女性ハンドラーには景品もあるし^^

同じ顔触れでマンネリの展覧会じゃあ尻つぼみですよね。
他の支部も見習って欲しいものです。

2012/04/11 20:59  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-大忙しでしたね-
おりゅうさん、最高齢犬賞おめでとう!
そして、モモちゃんもすごいですね。山徒君も、マルちゃんも、リンリンもみんな大活躍でしたね。子猿君のハンドラー特別賞、楽しそうでしたね。

おりゅうファミリィの大活躍、テンヤワンヤの様子が画面からも伝わってきます。
さくらママのところのカイくん、ランちゃんかわいいですね。あーぁ、またふわふわのコロコロちゃんに触りたいなぁ...岳ちゃんの代わりに連れて帰りたーいと思ったマルちゃんがもう2歳の立派な甲斐犬なんですね。

直前まで東京展に行こうかどうか迷っていたのですが、銀ちゃん来ないから大丈夫かな、やっぱり山徒君の邪魔になるといけないしとか、私の腰痛が全然治らず、結局見に行くのをやめました。
山ちんもヒャーヒャー キューンキューンなんですね。立派な牡犬がおかしい!
2012/04/11 21:17  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

--
お疲れ様でしたー。
日保の展覧会、すんごく久しぶりだった気がする。いつ以来だろう。。。
楽しませていただきました^^
おりゅうさん一族、どんどん増えて、活躍してますねぇ。

4兄弟の撮影会も、うらやましかったです~
うちなんか、雷ちゃんと再会したら・・・ちんぴら2頭で、写真なんか絶対撮れなさそう(笑)
あ。銀ちゃんたち3兄弟もダメかw
2012/04/11 23:43  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-お世話に成りました。-
色々とありがとうございました。
喜ぶときは素直に喜ぶ・・・「嬉しいー 」^^

桃ちゃんの素質は素晴らしいと思います。「状態は60%しか引き出せませんでした。反省」
私の宿題はまだまだ終わりません。
耳の保持は、山犬にしてしまった私の責任で、まだ色々とありますが、欠点が治せる欠点であれば可能だと思っています。
桃虎は気の優しい子ですが、往復8kの山道を毎日運動する心の強い子ですから大丈夫です。
これからは他犬と接触をさせて、全国展までにはもっと美人になりますよー^^

2012/04/12 05:33  | URL | Mommtetsu+&amp;;Papa #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSS さんへ-
腰痛、酷そうですね。
何か特効薬があると良いのだけど…

山徒と岳ちゃんは、近くで顔を合わせなければ大丈夫だと思います。
山徒は焼きもちは焼かないし、影虎君に夢中でリンク内のガウガウにも反応しなかったので、ヤローとの張り合いよりも女の子好きらしいです^^

ヒャーヒャーって、恥ずかしいですよね。
しかも、誰に言ってるのかわからなかったしw
2012/04/12 06:12  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
我が家は、銀ちゃんみたいのも居るけど、小さい子も多いんですよね。
「集めて出して」って言われても、意外におチビが多い^^

元ちを子供に馴らして、秋はちびっ子ハンドラー大会に出しましょうよ。
コテツくんも子供は駄目らしいし、駄目な子多いよね。
マルは小学生の居る家だから、平気だけど。

今の出陳犬を見て、「家の方が・・・」って、徐々に、出陳犬が増えると良いんですが…
御殿山犬舎さんも来てたので、また出陳してくれるように頼みました。
甲斐犬は、良い成績は貰えないので、何かの楽しみがないと続かないですよね。

東京展が甲斐犬のオフ会的な場所になると良いかな。
2012/04/12 06:22  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-Mommtetsu+&;Papa さんへ-
そうそう。良い事は素直に喜ぶ^^

今回は身内ばかりでしたが、徐々に増えると良いですね。
遊びに来ていた御殿山犬舎さんにも、秋は出してくれるように頼んどきました。

私は、頭数が多くても銀ちゃんを出せるように、、、何とかしなきゃ^^
2012/04/12 06:44  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
こちらにも...コメント入れたハズだったのですが...
(汗)書き込まれてなかった。。。
東京展って、本当に楽しそう
ピリピリって感じじゃなくて...見に行きたいって思う、ほのぼのとした感じが伝わってきました
ちびっこハンドラ―..運動会みたいだったのかな(笑)
とっても楽しくて拝見させてもらいました
2012/04/13 09:25  | URL | 才蔵日和 #ihn3MyrQ[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |